暗闇から引き出れたのは……

続報。

フランスの首都パリのシャンゼリゼ通りで24日、反政府のデモ隊と警察が衝突した。有名な大通りに催涙ガスが充満する中、デモ参加者らはエマニュエル・マクロン大統領への抗議を新たにした。
 クリストフ・カスタネール内相はこの日の騒動について、同域でのデモ禁止令を無視し、治安部隊に対し物を投げ付けるなどした極右の活動家らを非難した。同内相とパリ市警によると、130人が逮捕されうち42人がパリでの逮捕者だった。19人が負傷し、うち4人が警察官だという。
 今回の抗議行動は1週間前、燃料価格の上昇に抗議し、数十万人のデモ参加者が蛍光色の黄色いベストを着用して道路を遮断し、自然発生的に始まった。
 この日もフランス全土で広範囲に及ぶ交通まひがあったものの、1週間前に比べると参加者は減少。

<有名な大通りに催涙ガスが充満 反マクロン派のデモ隊が警察と衝突 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15644229/

 

Battlefield Paris: Fiery ‘Yellow Vest’ protests continue into the night
RT
2018/11/24 に公開

日本でも労働移民を入れれば、このような暴動は必ず発生する。
それをまたいろんな勢力がバックアップし利用するということにもなるだろう。

以下、「フランス」「ガソリン高騰」「燃料課税引き上げ」「抗議デモ」を含む投稿。

 フランス政府は検索エンジンとして Google をデフォルトで利用することを中止することを明らかにした。フランスでのフランス人の Google 利用中止ではなく、あくまでもフランス政府内での検索エンジンを Google を利用しないだけだ。
 フランス国民議会とフランス陸軍省は2018年10月に既に、Googleをデフォルトの検索エンジンとしては利用中止している。Google の代替として、フランスの企業 Qwant の検索エンジンを利用している。
 Google が利用者の検索行動や履歴をトラッキングしてターゲット広告を表示することに対して、フランス政府は個人情報の取り扱いの観点から懸念を示している。 Google の代わりに利用する Qwant では、利用者の検索行動や履歴をトラッキングしない。

<フランス政府、デフォルトの検索エンジンとして Google の利用を中止:個人情報の扱いを懸念(佐藤仁) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20181125-00105361/

Qwant とやら。
検索結果が真面目で良い。

2018/11/24
 「飲酒等して電動車いすを利用することは絶対にやめましょう」
 警察庁が2002年に作成し、ホームページで公開している「電動車いすの安全利用に関するマニュアル」の一文だ。飲酒による影響で、危険の感じ方が鈍くなったり、操作に支障を来したりするなどとして、飲酒の禁止を強く呼び掛けている。
 道交法は、電動車椅子も含めて車椅子や歩行補助車等を歩行者と定義している。高齢者が使う三輪や四輪の電動シニアカーも電動車椅子に含まれている。警察のマニュアルは、こうした車両と障害者用の電動車椅子を区別していない。
 これに対し、障害者の権利を訴えるNPO法人DPI(障害者インターナショナル)日本会議(本部・東京)が8月、警察庁にマニュアルの飲酒に関する部分を削除するよう要望書を提出。電動車椅子の利用者のみに飲酒を禁止することは「道交法に矛盾しており、障害者差別解消法で禁じている不当な差別的取り扱いに当たる」としている。
 実際、電動車椅子を利用する障害者に対し酒類の提供を拒否する事例も起きている。滋賀県の大学非常勤講師頼尊(よりたか)恒信さん(39)は6月、ビール工場を見学した際に「電動車椅子の人は試飲できません」と伝えられた。抗議すると「試飲の時だけ手動に切り替えるなら」との条件でようやく認められた。

<東京新聞 電動車椅子で飲酒ダメ? 「誤操作恐れ」 警察庁呼び掛け 社会(TOKYO Web) より一部引用>
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018112490070809.html

電動でなければいいのか?
たしか自転車も飲酒運転は違法だよね。
老人が使ってる手押し車は?
杖はどうだ?

以下、「Drunk」「酔っ払い」「酔っぱらい」「アル中」を含む投稿。

以下、「飲酒運転」を含む投稿。

In the South of India in the district of Mandi bus with passengers fell into the canal
The accident occurred in the district of Mandi, in the area is 105 kilometres North-West of Bangalore, the state capital. According to preliminary data, the driver lost control of the vehicle while driving at high speed.
Deputy defense Minister of Karnataka said that now the rescue operation continues, the law enforcement officers and physicians.

<In India a passenger bus fell into a canal, killing children – micetimes.asia より一部引用>
http://micetimes.asia/in-india-a-passenger-bus-fell-into-a-canal-killing-children/

インド南部バンガロール近郊で24日、走行していた路線バスがバランスを失って用水路に転落する事故がありました。バスは横たわった状態で完全に水没し、子ども9人を含む30人が死亡しました。
地元メディアによりますと、ドアが用水路の底に当たって開けることができなかったため、多くの人が逃げ遅れたということです。ただ、運転手については転落後、すぐに脱出したとの報道もあります。
目撃者によりますと、バスはかなりのスピードを出していたということで、地元の副知事は「運転手が適切な運転をしていなかった」と非難しています。また、事故を起こしたバスが2年前に交通当局から「車両が使用から15年以上、経過しているため運行許可が取り消されていた」との情報もあります。

<バスが水没し下校中の児童ら30人が死亡 運転手はすぐに脱出か – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15646062/

規則を守れない人々が文明化すると却って不幸になるという事例。

以下、「バス」関連の投稿。

中国公安は河北省、河南省など一帯で、偽物コンドーム50万箱以上を製造、流通していた一味17人を逮捕。
この偽物コンドームは5000万元分(約8億円)相当になることが明らかになった。
世界的に有名なコンドームブランドのデュレックスやオカモトのパッケージをコピーし包装したあとにホテルやスーパーマーケット、自動販売機などで販売し不当に利益を得ていた。
(中略)
今回検挙された偽物コンドームは本物よりわずか16円安い程度で販売されていた。警察は8月に偽物コンドームの情報を得て、調査を開始。その後今回の一味逮捕に至った。

<中国でオカモトやデュレックスの偽物コンドーム製造一味が検挙 不衛生な場所で製造され中にはリサイクルされた物も – ゴゴ通信 より一部引用>
http://gogotsu.com/archives/45617

小学校のとき同じクラスに近藤くんが、中学では岡本くんがいた。

スペインで、生きている牛の角に火を付けて盛り上がるという祭りが開催された。
スペインのメディナ・デル・カンポで長い伝統のある「トール・デ・ジュビロ」という火の牛祭りと呼ばれるもの。祭りが開催されると人々は牛の角に可燃性物質を吊して火を付ける。牛の角の引火性物資が消滅して火が消えるまで、人々は牛から逃げたり大騒ぎするというのが主なイベントの内容。
毎年11月第2週の週末に開催されるこの祭りは、角から炎が湧く牛の前で人々の勇気を試すという長い伝統から始まった。祭りが始まると数千人の来場者の前で牛の角に火が付けられて大盛り上がり。
もちろん牛が火傷しないように頭や体中には厚い泥を塗っているが、それでも牛は苦しくないわけではない。驚くのはもちろん大暴れした牛が火を消すために、自分自身で壁にぶつかったりもする。
これらのイベントは短くても1時間、長くなると何時間も続く。角に火を付けられ走る牛の姿を見ると、その残酷さに自然に目をふさぎたくなる。

<生きてる牛に火を付けて楽しむお祭りがスペインで開催され動物虐待だと非難殺到 – ゴゴ通信 より一部引用>
http://gogotsu.com/archives/45584

Toro de Jubilo de Medinaceli: lo rodean, inmovilizan y prenden fuego a su cornamenta
AnimaNaturalis
2018/11/12 に公開

Toro Jubilo Medinaceli
Linas Korta
2018/11/09 に公開

カトリックの国ではこうした残酷な祭りが多いという印象。

こんな歌でも聴いてちょっと気分を落ちつけよう。

女性船頭さんが唄う南部牛追唄
e sasaki
2016/10/01 に公開

猊鼻渓の女性船頭さんが「南部牛追唄」を唄ってくれました。

以下、「牛」「闘牛」「Bull」「Cow」「Milk Cow Blues」「牛乳」「乳牛」「安愚楽牧場」を含む投稿。

以下、「ステーキ」「牛肉」を含む投稿。

以下、「焼き肉」「焼肉」を含む投稿。

 

ナ、ナンだっこりゃ!?

東京で車が溢れ出したのは1960年代の半ばから。
それより前は昼間でも閑散としていた。
実体経済のスケールがだんだんそっちへ逆戻りしているのだろう。

松本孝弘 – Tokyo Night
yukeiz
2018/09/15 に公開

「Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon- at BLUE NOTE TOKYO」

 

素晴らしい! 素晴らしすぎるッ!
高速というのがまたイイね。
本をバラさず電子化するアイデアでは昔、『∧』型のスキャナを考えたことがあった。しかし100ページなら最低50回、手でいちいちページをめくり、スキャンせねばならないものだった。
これならあっという間だ。さすが技術者の発想は違う。マイッタ。

以下、「本」「図書館」に関する投稿。

政府は新元号を即位前に「内定」し、その段階で公表することを検討している。即位前の4月中に有識者会議などを開き、内定した新元号を公表する一方、改元の政令は5月1日に閣議決定する。政令に署名するのは新天皇になる。自民党内外の保守派は、今の天皇陛下が署名すると新天皇と新元号の「一体不可分性」が破られると主張し、事前公表に反対していた。手続きを分離し保守派に配慮する。
(中略)
 公表時期は、来年4月21日に予定される統一地方選後半の投開票が終わった後、即位の1週間前をめどにする案が浮上している。ただ、内閣官房関係者は「1週間や10日ではシステム改修が間に合わない」と疑問視する。一方、保守派は「内定から閣議決定までの期間が長いと、内定案への賛否の議論が起きかねない」と懸念しており、調整が今後本格化する。
 政府は今年5月、官民のシステム改修に1カ月はかかるとの理由で、改元の1カ月前の新元号公表を想定して準備するよう各省庁に指示した。しかし、保守派は、平成のうちの新元号公表は「元号並立」の状況になり、明治以降に天皇一代に元号一つと定めた「一世一元」に反すると懸念。「事前公表では『天皇の元号』ではなく『内閣の元号』になる」と主張してきた。内定案は政府方針と保守派の意見の折衷策として浮上した。
 自民党関係者によると、伊吹文明元衆院議長が安倍晋三首相に提案し、首相も「検討する」と応じたという。保守系団体「日本会議」関係者は「伝統尊重と、国民生活への影響軽減は対立するものではない」と指摘し、容認できるとの見方を示した。

<<政府>新元号、即位前「内定」で公表検討 署名は新天皇(毎日新聞)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00000001-mai-soci

現代の神は「コンピュータ」なのか。
電気代を食う神様だねぇ、、、

以下、「平成」「元号」「新元号」「改元」「西暦」関連の投稿。

Q:諭す
A:さとす

Q:健やか
A:すこやか。「強か」とも書く。

Q:健か
A:したたか

Q:禿びる
A:ちびる。先がすれて短くなること。「ちびた鉛筆(短くなった鉛筆)」の「ちびる」。

Q:開かる
A:はだかる。「立ちはだかる」のほか、衣服、手足などが大きく開くという意味も。

Q:象る
A:かたどる。意味は「似せて作る」「象徴する」など。

Q:動もすれば
A:ややもすれば

Q:唆す
A:そそのかす

Q:擬き
A:もどき

Q:擬い
A:まがい。「詐欺まがいの手口」の「まがい」。「紛い」とも。

Q:娠る
A:みごもる。「妊娠」のもう一方の漢字を使って、「妊る」でも「みごもる」。

Q:集る
A:たかる

Q:縦しんば
A:よしんば

Q:拐す
A:かどわかす。「誘拐する」という意味。

Q:萌す
A:きざす。「芽生える」「感情や考えが生まれる」などの意味。「兆す」とも。

Q:絆す
A:ほだす。受け身にした「情にほだされる」などの方が聞き覚えがあるかも。

Q:粧す
A:めかす。「おめかしする」の「めかす」。

Q:晩い
A:おそい。時期や時刻が遅れている場合に、使われることがある。「もう晩いから寝る」など。

Q:辱い
A:かたじけない。「忝い」とも。

Q:番い
A:つがい。「動物を番いで飼育する」などと使われる。

Q:匿う
A:かくまう。「囲まう」とも。

Q:労う
A:ねぎらう

Q:勘える
A:かんがえる。「勘に頼る」という表現もあるが、「勘案する」のように頭を使う場面にも使われる漢字。

Q:私か
A:ひそか

Q:寿ぐ
A:ことほぐ。言葉で祝福すること。「言祝ぐ」とも。

Q:確り
A:しっかり。「聢り」とも。

Q:玩ぶ
A:もてあそぶ。「弄ぶ」「翫ぶ」とも。

Q:焼べる
A:くべる。「薪をくべる」の「くべる」。

Q:谷まる
A:きわまる。「行き詰まって進まなくなる」の意。「進退ここに谷まる(窮まる)」。

Q:誕る
A:いつわる。もともとは「あざむく」「でたらめ」などの意味を持つ漢字。

Q:甘い
A:うまい。「うまい」の語源は「あまい」だといわれており、「甘い」には「うまい」という読み方もある。

<「誕る」「禿びる」「萌す」ってどう読むの? よく見る漢字の意外な読み方(ねとらぼ)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000027-it_nlab-life

「健か」「禿びる」「開かる」「辱い」「誕る」が判らなかった。
が、べつだん悔しくもない。
ルビ無しで使えば悪趣味になる難読レベルだからね。

 

そろそろUFOの一つや二つ出てくれないと世の中つまらんヨ。

五木ひろし – 冬の蛍(1983/09/01)
作詞:吉岡治、作曲:市川昭介、編曲:木村好夫
シングル『細雪』のB面。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

以下、「UFO」「U.F.O.」「空飛ぶ円盤」「Flying Saucer」を含む投稿。

追加記事

2018/11/26
 輸出禁止の和牛精液が日本国外へ不正に持ち出されていたことが、農水省への取材で分かった。中国入国時に見つかり中国国内への流出は水際で止められたが、日本の検査はすり抜けており、検査体制の甘さが浮き彫りになった。畜産関係団体は「和牛精液が流出し、他国で生産が広がれば和牛の輸出先を失う。畜産農家は大打撃だ」と危惧する。

<和牛精液あわや国外へ 出国検査甘さ露呈 申告制、告発わずか 貴重な資源流出は打撃(日本農業新聞)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00010000-agrinews-int

カネに目がくらんで売国行為に及んだのだろうな。
(2018年11月26日)

追加記事

2018/11/29
体高194cm、体重1・4トンという巨大な牛「ニッカーズ」
(中略)
「オーストラリア最大の牛」と呼ばれる巨大さゆえ、2018年10月にオークションに出されたものの、食肉加工業者から「大きすぎて食肉の加工機で扱えない」と断られたそうです。ニッカーズは食肉加工用の機械に乗せるには重すぎるため、食肉として加工するためには床で作業をする必要がありますが、そうすると汚染の問題があるため、最終的には作業を断念せざるを得ないと結論づけられました。

<「巨大すぎて食肉処理場に断られた牛」はなぜこんなにも巨大になったのか? – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20181129-big-cow-reason/

Meet Knickers, the 1,400kg cow from Australia
204,609 回視聴
Guardian News
2018/11/28 に公開

A 6ft 4in cow named Knickers has become an internet sensation. The 1,400kg (3080lb) animal is technically a steer and he’s believed to be the biggest in Australia. Knickers is a Holstein Friesian and his near record-breaking size has saved him from the slaughterhouse

(2018年11月29日)

追加記事

2018/12/05
 政府は、来年5月1日の皇太子さまの即位に伴う改元に先立ち、「平成」に代わる新たな元号を4月1日以降に公表する方向だ。新元号の事前公表に否定的な保守派の意見を踏まえ、新元号公表から改元までの期間をできるだけ短くすることにした。
 政府は改元に伴う官民のシステム改修にかかる期間を調べており、調査結果が出そろう年末にも、新元号の公表時期を最終判断する見通しだ。
 新元号の事前公表は、システム改修などの時間を確保することで、改元に伴う国民生活の混乱を避ける狙いがある。

<「保守派」に配慮…新元号公表、4月1日以降に 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181204-OYT1T50132.html

(2018年12月5日)

追加記事

2018/12/05
oogleで検索を行った時、そこに表示される内容は個人ごとに少しずつ異なり、たとえユーザーがアカウントからログアウトした状態であっても「パーソナライズされた」検索結果が示されるという調査結果が公表されています。
この調査結果を公表したのは、Google のライバルサービスである「DuckDuckGo」です。同社は Google などとは異なり、各ユーザーのデータを広告ツールなどとして販売しない方針を掲げています。

<Googleはユーザーがアカウントからログアウトしていても検索結果を個人別に変えている、という指摘 – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20181205-google-personalize-search-result/

(2018年12月5日)

追加記事

(2018年12月22日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です