さまよう台風

台風前に較べると発汗量は少ない。湿度がやや低いせいか。
それでもかなり身に応える。

その台風12号。まだ終わってないらしい。

2018/07/29 18:45
月曜日にかけて九州の西を南下

台風12号は29日17時半頃に福岡県豊前市付近に再上陸しました。その後は、あす午前0時には長崎付近に達し、海上に抜けたあとにカーブするように南下。あすの正午には薩摩半島の西の海上へ進む見込みです。そして、その後の進み方がさらに異例となる可能性が出てきました。台風を監視する世界各国機関による12号の進路予想をみてみましょう。

注目すべきは南下後の予想です。複数の機関が九州南部でグルっと回るように再び北上し、最終的に東シナ海を西に進む予想をしています。南下しかけて、間違えに気づいたかのように戻って進むルートはまさに”迷走”です。
(中略)
長期存在で九州南部大雨のおそれ

台風が長時間、九州西岸に位置することで、南東からは次々に湿った空気が流れ込みます。九州南部の太平洋側を中心に雨雲が発達しやすく、多い所では150~250mmに達するような大雨の恐れがあります。土砂災害や河川の増水などに注意が必要です。

台風12号が週明けに迷走する可能性 九州で影響が長期化の恐れ - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15082735/

2018/07/3016:37

異例のコースを進む台風12号は、明日(31日)にかけて屋久島付近を一回転し、再発達する予想です。九州や四国は局地的に激しい雨が降るでしょう。関東も含め広くうだるような暑さに。

<台風12号一回転し再発達 雷雨と猛暑警戒(日直予報士 2018年07月30日)- 日本気象協会 tenki.jp より一部引用>
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2018/07/30/1532.html

高気圧に阻まれて北へ行けなかった台風が、ピンボールのように出たとこ勝負で転がっている感じ。

あたかも日本国の政治・財政・経済、そして人心の迷走ぶりを具現化しているかのようも見える。

以下、「台風西漸」を含む投稿。

 

2018/07/29
現地時間7月20日にロシアのシベリアの北東部、サハ共和国のジガンスク地区とエヴェノ=ビタンタイ民族地区、さらにはベルホヤンスクで、午前11時頃から午後2時頃までの昼間のおよそ3時間に渡って太陽が「消滅」して夜のように真っ暗になるという怪奇現象が発生しました。
(中略)
太陽が再び空に戻った時、辺り一面は分厚いチリで覆い尽くされていました。「外に置かれていた樽の水は泥水になり、湖の水もチリで真っ黒になっていた」とのこと。ただし、場所によってはチリが降り積もらなかったケースもあるとのこと。
住民らは最初は日食を疑いましたが、月齢的に日食は発生しません。他の原因として考えられるのはシベリアで7月初旬から発生している大規模な野火の煙がこの地に降り注ぎ、太陽を一時的に隠してチリを降り積もらせたというもの。
ですがSiberian Timesは、この怪奇現象が発生した両地域は野火の発生している場所には近くはなく、この日の朝の大気の状態は静穏だったことを合わせて伝えています。

<昼間に太陽が3時間「消滅」して夜に シベリアで怪奇現象が発生 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15082811/

おわりぞ。
このよの おわりが きたのぢゃ。
どんどろさまの おいかりぢゃ。

ダーク・ダックス – ドンドロ・ツイスト(1962)

Edoardo Vianello – Guarda Come Dondolo
タイトルはイタリア語で「スイングしながら見る」の意。

from the movie “Il Sorpasso”(1962)追い越し野郎
イタリア公開:1962/12/05
フランス公開:1963/06/27
アメリカ公開:1963/12/22
  日本公開:1964/09/22
英題: The Easy Life
監督:ディーノ・リージ
脚本:ディーノ・リージ、エットーレ・スコラ、ルッジェーロ・マッカリ
音楽:リズ・オルトラーニ
出演:ヴィットリオ・ガスマン、カトリーヌ・スパーク、ジャン=ルイ・トランティニャン

Peppino di Capri – St. Tropez Twist
from the movie “Il Sorpasso”(1962)追い越し野郎
曲としては3度目の引用。

Domenico Modugno – Vecchio frack(TV live)

Subtitulé esta maravillosa canción de un grande como Domenico Modugno, tomando el vídeo original del usuario “musicplayer72”.

伊シングル盤のリリースは1955年。

同作の影響力は大きく、デニス・ホッパーは『追い越し野郎 The Easy Life』にインスパイアされて、『イージー・ライダー Easy Rider』を同じようにポピュラー・ソング山盛りで監督し、近年の映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』の脚本(監督ウォルター・サレス、脚本ホセ・リベラ)にも影響を与えた。
(中略)
同作のサウンドトラックには、1960年代イタリアのヒットソング、ペッピーノ・ディ・カプリ『サントロペ・ツイスト』(Saint Tropez Twist)、エドアルド・ヴィアネッロ『グアルダ・コメ・ドンドーロ』(Guarda come dondolo)、ドメニコ・モドゥーニョ『ヴェッキオ・フラック』(Vecchio frac)が入っている。

<追い越し野郎 – Wikipedia>

戦後、貧乏のどん底からスタートしたイタリアが日本と同じく目覚ましい経済成長を遂げた1960年代初頭の、その享楽的ムードが活写されている作品。

以下、「ドンドロ・ツイスト」「サントロペ・ツイスト」「St. Tropez Twist」を含む投稿。

ちなみに、愛知県愛知郡東郷町の和合地区に「ドンドロ」という集落が存在する。

以下、「どんどろさま」を含む投稿。

機械の機械的対応に、ヒトが感情を揺さぶられる……
機械に高度な知能があったら、この現象をきっと利用するに違いない。

昔の日本人は気丈で律儀な人が多かったですねぇ。

 「甲子園はもうやめなきゃいけない。終了!」
 全国各地で記録的な猛暑が続く中、夏の全国高校野球選手権の地方大会が行われていることについて、26日放送のAbemaTV『橋下徹の即リプ!』に出演した橋下徹氏が激しい批判を展開した。
 「言いたいことが山ほどある。そもそも甲子園が学校スポーツのいろんな問題を生じさせている根本原因。日大アメフト部、相撲、女子レスリングの根源も甲子園。学校の野球部の源は、戦前の兵士養成プログラム。軍事教練を元に、上からの命令に絶対従えとか。大体、このご時世に丸坊主というのもおかしくない?。”白球を追う青春”みたいな、綺麗ごとのフレーズも全部だめ。炎天下でやって、土を持って帰るとか、青春ドラマじゃないといけないというのも刷り込み。始球式に来てくれと言われて一回だけ行ったけど、なんで俺がこんな軍事教練をサポートしないといけないんだと思った」。
 ヒートアップした橋下氏は「朝日新聞は戦前の軍とか戦争とかが一番嫌いなはずなのに、行進にしたって何にしたって、どう考えても球児は兵士やんか。こないだ朝日新聞は”炎天下の運動は控えよ”という記事があったが、それならまず甲子園をやめろよと言いたい。朝日新聞と毎日新聞は労働者の権利を守れと言っているが、まずは甲子園に働き方改革を入れろと。大人の世界では室温が28℃を超えたらその場所で働かせちゃいけないと決まっているから、朝日新聞の社屋だってそうなってるはず。それを30℃以上のところで働かせてどうするの。以前こういう話を朝日新聞の関係者にしたら、”橋下さん、無茶言っちゃいけない、そんなにすぐに辞められるわけないですよ”って言われた。”あのね、君らは僕に対して、明日にでも原発をやめろと言いつづけてたたじゃないか。様々な関係者もいるからすぐにはゼロにはできないと反論したら、橋下は日和った、根性なしだ、明日からでもゼロにせいといったじゃないか”って。原発ゼロにするより、甲子園をやめるほうが簡単だもん」と指摘。

<「どう考えても兵士やんか」「夏の甲子園はやめなきゃいけない」橋下氏、高校野球のあり方を猛批判(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00010003-abema-soci

せめて空調の効くドーム球場で行うとか、開催時期をずらして「晩秋~初冬の甲子園」にするとか考えるべきで、人がバタバタ倒れてからじゃ遅いし、そうなりゃ主催者の責任問題だって避けられない。

行進だってオリンピック調でダラダラとお祭り風に変えるとか、どんどん刷新していくべきだね。

 

これはたぶんタイアップだったろう。

 

当時まだロックだけだと公共施設が貸してくれないので、フォークと抱き合わせする作戦が多かったと聞いたことがある。

 

あべ静江。今はすっかり豊満熟女。

 

Kとブルンネン – 何故に二人はここに(1969/07/01)

とんぼちゃん – 貝がらの秘密
作詞・作曲:実川俊晴、編曲:青木望

THE ALFEE – 夏しぐれ
デビュー40周年 スペシャルコンサート at 日本武道館より

フルーツ・ショップ – 葡萄園の伝説

フルーツショップというデュエットの曲です。
さわやかな王子と王女の物語を歌っているようですが、実は双子の二人が愛し合い、モーゼの怒りを買ってお城もろともに湖に沈められてしまうという、シリアスな内容の作品です。

タブレット純の好みがよくわかる選曲。

 

民俗学的内容?
表紙絵からすると、この「風俗」が「風俗営業」のようにも思えるが、、、

 

なんたるムダ!
棄てずに有効利用する方法はないのか?

国内で月間7300万人以上が利用しているとされるスマートフォン向け無料通信アプリ「LINE(ライン)」。家族や友人間だけでなく、仕事でも活用されている。ところが、女性を中心に、仕事上の相手からセクハラじみた言葉を投げかけられたり、面識がほとんどない相手から一方的な好意を寄せられたりして不快な思いをするケースも目立つという。
(中略)
 女性側の返答にも特徴がある。不快な思いをさせられたにもかかわらず、語尾に「笑」をつけたり、「ごめんなさい」と前置きして断ったりした例が目立つ。
 その後の仕事に影響が出ないように「ソフトランディング(軟着陸)したい気遣いの表れ」と桃山商事は分析する。が、拒絶の意図が伝わらず、男性がさらに性的なメッセージを送ってくる例も散見される。
 LINEは特定の相手をブロックする機能もあるが、仕事の連絡が来る可能性がある以上、それは難しい。

<LINE:「仕事で活用」が裏目に? 社外から「セクハラ」被害も – 毎日新聞 より一部引用>
https://mainichi.jp/articles/20180729/mog/00m/040/007000c

2017/11/05
LINEってどういう仕組か知っていますか?
インストールすれば勝手にLINEを使っている友達が一覧に表示されて便利ですよね?
これはアドレス帳の中身をすべて韓国のNAVER社に送信して連絡帳を照合するからです。
つまりあなたの連絡帳はもちろん相手も電話番号、メールアドレス等のすべての情報を韓国のNAVER社に送信していることになります。
知り合いかも?と表示されているのは友人・知人などがアドレス帳をアップロードしているからですね。

自分の個人情報をアップロードするだけなら自己責任といえますが、知り合いのアドレス帳を韓国の会社に渡してしまうのはかなり抵抗がありますよね。
さらに利用規約にはもし情報が流出しても一切の責任は取らないとなっています。つまり利用者側の完全自己責任で個人情報を韓国企業に預けることになります。
つまり、LINEは無料で使えるというわけではなく友人の個人情報を通話料として使うことが出来るアプリということです。

<もう一度知っておきたいLINEの危険性 – アプリを使うだけで危険です。 – iPhoneteq より一部引用>
https://iphoneteq.net/faq/post-1762

LINEはどう見ても仕事用には向いてない。
メッセージアプリなら他にもあるし、企業向けのチャットサービスなら「Slack」や「Microsoft Teams」が順当だろう。

以下、「LINE」を含む投稿。

以下、「個人情報の扱い」「忘れられる権利」等に関する投稿。

筆者は、いまだに中国の食事には順応できていないようで、どこで何を食べても、かなりの確率で下痢をしてしまいます。これも筆者特有の症状なのかもしれませんが、各地で出会う百戦錬磨の世界貧乏旅行中のバックパッカーたちも、中国ではたいてい同じ「洗礼」を受けていることを考えれば、ことさら特別なわけでもないでしょう。
そうなると、当然トイレに駆け込まねばならないのですが、中国の大衆食堂にはそもそもトイレがないことも多く、店を飛び出して必死で探さなくてはなりません。そしてやっと見つけたトイレは…(これ以上は言わないほうがいいでしょう)。
(中略)
素材そのものに問題があるのか、保存状態や輸送方法が悪いのか、(油や調味料を大量に加えるなどの)調理の方法が間違っているのか、食事をする環境を含め、全てが不衛生すぎるのか…。筆者の経験した限りでは、これは普通の旅行者が行かないような大衆食堂に限った話ではなく、値段やレストランの格で多少の違いはあっても、たいていの店が何らかの問題を有しているように思われます。
(中略)
中国の農作物は、しばしば水によって汚染させられています。そしてそのことを、人々は「仕方がない」と諦めています。
(中略)
10年数前のこと、ある異変が起こりました。村外の誰かが、村の周囲を取り巻く山々の中から、豊富なレアアースの鉱脈を発見しました。それから業者によってレアアースが掘り出され、その過程で、大量の炭酸アンモニウムなどの腐蝕性の化学残土が大河に流入し、透明だった川の色は濁黄色に一変してしまったのです。

<中国「食品汚染」本当の原因は…現地人の衝撃告発(青山 潤三) 現代ビジネス 講談社 より一部引用>
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56718

基本中の基本「水」が汚染されてちゃどうしようもないね。
中共だって日本の公害の歴史は研究したろうに。
悪いところばかり真似してる感じだ。

以下、「水」「Water」「Aqua」「Agua」を含む投稿。

昨年9月、秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と小室圭さん(26)が婚約内定の記者会見に臨んだ。2人の出会いについて問われると、眞子さまは「初めてきちんとお話をしましたのは2012年……」。続いた小室さんも西暦で答えた。
 天皇陛下は記者会見で、基本的に元号のみか元号と西暦の両方を用いる。皇族の会見で元号が使われなかったことに、保守派の一部には衝撃が走った。
皇太子さまの新天皇即位に伴う30年ぶりの改元が、来年5月1日に行われます。元号と改元の現在地について考えます。
 「これには、老生(ろうせい)、ショックを受けた」。保守派の論客である加地伸行・大阪大名誉教授(82)は、月刊誌「Hanada」の連載にそう記した。近ごろでは国会の閣僚答弁で西暦を使う者がいる、とも嘆いた。
 加地氏は危惧する。
 「なぜ、西暦というキリスト教…

<出会いは「2012年…」 眞子さま会見に保守派が衝撃:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASL7T6VTSL7TUTFK01J.html

自公の好きな多数決ってやつで、世界じゃ西暦使用が大勢。それだけの話さ。

追加記事

2018/07/31
東から西へと、通常とは逆の異例のコースを進んだ台風だが、このあと九州の南海上から、さらに1回転して、再び発達する可能性が出てきた。
台風12号は、このあと種子島・屋久島地方付近をコマのように1回転する見込みで、8月1日にかけて、九州から四国の太平洋側で、非常に激しい雨が降るとみられる。
1日午前6時までに予想される24時間雨量は、いずれも多いところで、九州南部で200mm、奄美地方で180mm、四国で150mmなどとなっている。
大雨による土砂災害や河川の増水、氾濫などに警戒が必要。
一方、気温だが、31日の予想最高気温は、鳥取市で38度、福島・会津若松市で37度となっている。
すでに、島根・大田町では36・3度となっていて、全国的に猛烈な暑さとなる見込み。

<台風12号、一回転して再発達か 西日本で雨続く(フジテレビ系(FNN))- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180731-00397607-fnn-soci

(2018年7月31日)

追加記事

(2018年8月8日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です