バシリス・ハシリミズ

五月晴さつきばれも五月雨さみだれも 旧暦五月について云う(…って前に書いたっけね)
本年2018年の旧暦五月は、6月14日~7月12日の29日間に相当する。
きょうはまだ5月13日なので、いくら晴れようが降ろうが、それらの言葉を使う時期ではない。

B.B. King & Eric Clapton – Come Rain Or Come Shine 降っても晴れても
from the album “Riding With The King”(2014)

以下、「Come Rain or Come Shine」「降っても晴れても」含む投稿。

2018/05/13
The person who stabbed five people in Paris on Saturday night, killing one, yelled the Arabic phrase “Allahu Akbar,” meaning “God is great,” during the attack, city prosecutor François Molins told reporters at the scene.
Authorities have opened a terrorism investigation, he said.
Four people were wounded during the knife attack in the touristy 2nd arrondissement, or district, of Paris. It happened around 9 p.m. (3 p.m. ET) , a time when streets and sidewalks were filled with people.
Two of the victims were gravely wounded and two others were lightly injured, police said.

<Paris terror attack Killer yelled’Allahu akbar’ – CNN より一部引用>
https://edition.cnn.com/2018/05/12/europe/paris-stabbing-attack/index.html

 パリ都心部のオペラ座近くで12日午後9時(日本時間13日午前4時)ごろ、刃物を持った男が通行人らを襲撃し1人が死亡、4人が負傷した。男は現場に駆け付けた警官隊に射殺された。男は「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫びながら襲撃しており、検察当局はイスラム過激派に関連したテロの疑いがあるとみて捜査を始めた。

<オペラ座近くで5人殺傷 刃物男が通行人ら襲撃 パリ、テロ容疑で捜査 – 産経フォト より一部引用>
https://www.sankei.com/photo/story/news/180513/sty1805130002-n1.html

Attaque au couteau à Paris: ce que l’on sait à 22h45
BFMTV
2018/05/12 に公開

Le groupe État islamique revendique l’attaque au couteau à Paris
FRANCE 24
2018/05/12 に公開

Ledakan bom terjadi di 3 gereja di Surabaya. Akibat ledakan ini, 2 orang meninggal dunia dan 13 orang mengalami luka.
Lokasi pertama di Gereja Katolik Santa Maria Tak Bercela di Jalan Ngagel Madya Utara, kedua Gereja Kristen Indonesia di Jalan Diponegoro 146 dan ketiga Gereja Pantekosta Pusat Surabaya (GPPS) di Jalan Arjuna.
Dari informasi yang dihimpun, Minggu (13/5/2018), ledakan yang terjadi di Gereja Pantekosta Pusat Surabaya (GPPS) berasal dari bom mobil.

<Bom Meledak di 3 Gereja di Surabaya より一部引用>
https://news.detik.com/berita/4018010/bom-meledak-di-3-gereja-di-surabaya

スラバヤで13日午前7時半(日本時間9時半)ごろ、3カ所のキリスト教教会で連続爆発があり、地元警察当局によると、3人が死亡し、多数のけが人が出た。
(中略)
市内中心部に近いサンタマリア教会で爆発があった後、近くの2教会でも爆発があった。少なくとも3人が死亡し、11人がけがをした。当時教会では日曜の礼拝が行われていて、多くの人がいたという。
(中略)
 9日には、ジャカルタ郊外の国家警察機動隊本部内で収容者が武器を奪って立て籠もる事件が発生した。150人超の収容者が警察官を人質にとり、5人を殺害した。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出していて、インドネシア当局も組織的なテロとみて捜査している。
(中略)
 インドネシアは人口の8割強がイスラム教徒だが、特定の宗教を国教としておらず、キリスト教徒やヒンズー教徒なども多く暮らす。一般的に宗教的に寛容な国で、他文化が共生していると評価されているが、一部の過激派はイスラム法に基づく国造りを主張し、他宗教や過激派取り締まりにあたる治安当局を標的にテロを繰り返している。

<インドネシアの教会で連続爆発 自爆テロか:日本経済新聞 より一部引用>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3043957013052018000000/

宗教なかんづく独善的イデアがいかに人を狂わすか。
キリスト教徒とてかつては神の名において拷問・虐殺・魔女狩り・侵略・搾取など悪事の限りを尽くしていた。
「神の国」「絶対正義の国」を自負するアメリカでは今も残忍な拷問が行われているし、独裁者・パルタイ(党)が神にとって代わった存在である共産主義系のロシア・北朝鮮・中国でも拷問・虐殺は日常茶飯事だ。

以下、「フランス」「パリ」を含む投稿。

以下、「シャンゼリゼ」「Les Champs-Élysées」を含む投稿。

 

以下、「インドネシア」を含む投稿。

以下、カテゴリー「インドネシアのROCK/POPS」。

 

「タダでも欲しくない」不動産が、日本中で増え続けている。
(中略)
 今、人口は増えていない。減り始めた。しかし、都心部では世帯数という住宅需要は増え続けたので、住宅の価値は下がらなかった。首都圏の都心部では建築コストが上昇したことと、人々の思惑によってマンションの市場価格は上がってしまった。
 一方、遠隔郊外や地方では、世帯数という住宅需要が増えない。人口自体は減少し続けている。さらにインターネットの普及により物を売る店舗の必要性が減少した。物を作る工場などの設備も、世界の工場と化した現代中国の出現によって必要性が薄れた。すなわち、日本全体で不動産に対する需要が著しく減退した。もとより、食料を生産する農業の必要性も、貿易の自由化によって縮小してしまった。
(中略)
 日本の不動産=土地に対する需要は、この20年で著しく減少したと言っていい。それが、遠隔郊外や地方の不動産の「無価値化」につながっている。
(中略)
東京の都心エリアを中心とした不動産の局地バブル現象は、今も続いている。新築マンションの坪単価が1000万円などという、非現実的な現象が発生している。特に、五輪開催で浮かれた湾岸エリアのタワーマンションは、もはや「狂乱」といっていい状態。

<タダでも売れない不動産が増加 住宅ジャーナリストが警鐘 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/14707061/

その無価値の土地・家屋に税をかけなければやってけない地方自治体も哀れにすぎるし、
湾岸エリアという直下型地震で壊滅的被害が予想される地域の、しかも維持・管理が早晩破綻するであろうタワーマンションをわざわざ目一杯値上がったタイミングで買う酔狂な御仁にも呆れるしかない。

どうやら政府は全国民一人ももらさず地獄へ道連れにする気らしい。

 十両昇進が決まると、後援会を作って、着物とか化粧まわしとかを作らないといけない。ほかの人は田舎に帰ってお金を集めてもらうんだけど、俺みたいに転々としてるやつに田舎なんてない。色んな人にお願いして400万円を集めたけど、預けた知人にお金を持ち逃げされたわけよ。
 ポケットには10万円だけ。つい大井競馬場(東京都品川区)に行って、知らない馬に全額を賭けたら、大当たり。400万円になった。そのお金で化粧まわしを作った。そっから人生が破滅していくよね。こつこつやっていこうと思っている人と比べて、人生の歯車が狂ってるの。おやじが嫌で「ギャンブルなんてやるもんか」って考えはあったけど、入ってもうたね。

<貴闘力さん、今もギャンブル依存症 発端は化粧まわし:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASL5843B2L58PTIL00D.html

同じギャンブル、賭け事でも、参加者全員が同じ確率、しかも人為的操作の余地なし、なら面白いと思う。
胴元が必ず儲かって、その一部がごく少数の者に配当されるんじゃ、トータルで損をして当然なわけで、だったら胴元をやったほうがいいに決まってる。

 

【走水】
はしりみず
神奈川県横須賀市北東端、観音崎(かんのんざき)の北西方にある一地区。

世界大百科事典内の走水の言及
【相模国(相摸国)】より
伝承としては記紀の日本武尊東征説話に,走水の渡海に際して弟橘媛が入水した話や,日本武尊が足柄坂で弟橘媛をしのんで〈吾婕(あづま)はや〉と三嘆したという話などに〈相武〉の名が見える。

<走水(はしりみず)とは – コトバンク より一部引用>
https://kotobank.jp/word/走水-1391919

神奈川県横須賀市走水

走水神社
神奈川県横須賀市走水2-12-5
祭神:日本武尊/弟橘媛(1909年合祀)

【走水】
はしりみず
稲刈り前、コンバインがぬからないように乾かしますが、稲のために乾かしすぎないようさあーっと水を入れること。

<[PDF]農業用語の基礎知識(稲作) より一部引用>
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/ss/nkc/301/jouhou/05taisetu/H28/suitouyougo.pdf

中国語だと、また別の意味があるようだ。

走水 zǒu▼shuǐ
出典:デイリーコンサイス中日辞典(三省堂)

[動]
(1) 水漏れする.
(2) 水が流れる.
(3) 出火する,火事になる.
◆’失火”着火’を口にするのを憚(はばか)って言い換える.

<走水の意味 – 中日辞書 – 中国語辞書 – goo辞書 より一部引用>
https://dictionary.goo.ne.jp/cj/37334/meaning/m0u/

「走り水」と聞いて、『Z』を書いたギリシャの作家バシリス・バシリコスの名を連想した。

Relaxing sound of running water stream – tinnitus, sleep, relax – 2 HOURS
視聴回数 62,919 回
1HarryH
2014/09/15 に公開

Running Water Soft Relaxation Sounds | White Noise for Sleep, Studying, Soothing Baby | 10 Hours
視聴回数 404,822 回
Relaxing White Noise
2017/05/21 に公開

This Miracle Lizard Can Walk And Run On Water
視聴回数 70,975 回
Videos of the Wild
2015/01/04 に公開

The Moody Blues – Running Water(1983/12)

2018/05/12
野球をする子どもが減っている。中学校の軟式野球部員は7年間で12万人減少した。このペースで行くと、野球部の中学生は10年後には0人になる計算だ。多くのプロ野球選手を輩出してきた中学硬式野球連盟「リトルシニア」で審判を務める粟村哲志氏は、「リトルシニアでも、名門チームの廃部や休部が相次いでいる。”プレーする野球”の人気低下は深刻で、いよいよ後がなくなってきた」と指摘する――。

あと10年で”野球部の中学生”は全滅する 観客は増えているのに、選手は激減 – プレジデントオンライン より一部引用>
http://president.jp/articles/-/25104

困るのは競技団体の役員たち。そして利権を失うスポーツ庁の俗吏、天下り先が消える小役人、肩書が減る顔役。
民間から取り上げてメシの種にするのは役人の得意技だが、結局は枯らしちゃうんだよね。

昔はゴムボール一個さえあれば用具なんかなくても拳で打って遊べたが、今は入っても怒られない「原っぱ」自体が無いし、生徒であっても狭い校庭で許可なく球技は出来ない決まりだ。

以下、「野球」「Baseball」「野球中継」「竹脇昌作」「小西得郎」「佐々木信也」「早慶戦」「高校野球」「草野球」を含む投稿。

以下、「野球盤」を含む投稿。

2018/05/09
※本稿は、「プレジデント」(2018年1月1日号)の特集「老後に困るのはどっち?」の掲載記事を再編集したものです。
(中略)
10年後までに、タクシーや長距離トラックのドライバーの仕事は、完全自動運転の車の登場で消滅している。これにより、123万人の雇用が消失する。銀行員や弁護士、数学者といった、専門的な頭脳労働の領域もAIに代わってしまう。人間の脳を上回る計算が可能なスーパーコンピュータが、急速に普及するからだ。世論や社会規範などを鑑みて総合的な判断を下す裁判官も然り。人の感情をくみ取り、人間的で正しい法解釈をAIは可能にする。スポーツのジャッジもAIが行う。これらはすでに実用化に近づきつつある。

<10年後にはドライバーの仕事は消滅する プレジデントオンライン より一部引用>
http://president.jp/articles/-/24960

10年後おれは生きてるだろうか?
すでにいつクタバッても不思議はない年齢であるからして、
そうサネ、生きてるほうに2000ディナールだ。

あっという間だろうね。奈落の底へ墜ちて行く。
理由はよく分からんのだが、気候といい、経済システムといい、人間精神といい、あらゆることが「終局」の一点へ輻輳・収斂しているかのようだ。

Ben Mazué – 10 ans de nous
BenMazueVEVO
2018/03/30 に公開
タイトルはフランス語で「私たちの10年」の意。

ZABEL- Dix ans
Zabel Chaîne
2017/02/22 に公開

Loïc Lantoine – Y’A Dix Ans
Chansons, Folklore et Variété
2016/05/26 に公開

Jean-Michel Caradec – Dix ans de plus que moi
Fred ELIAN
2014/10/05 に公開
「私より10歳年上」

Patrick Bruel – Rendez vous dans dix ans(1989)
「10年後 あなたと会いましょう」

Michel Sardou – Dix ans plus tôt(1977)
「10年前」

Alain Souchon ‎– J’Ai Dix Ans(1974)
「僕は10歳」

以下、「何年経った」「十年」「Ten Years」等を含む投稿。

以下、「Years After」「Years Later」「Years Ago」「In The Year 2525」「西暦2525年」を含む投稿。

以下、「1964年」関連の投稿。

以下、「Yesterday」「Today」「Tomorrow」「Forever」を含む投稿。

以下、「過ぎ行く」「過ぎゆく」を含む投稿。

以下、「行雲流水」「出船入船」「出処進退」「去就」「去来」「往く人来る人」「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」「死亡説」「生きている」「流れる星は生きてゐる」「生きてゐる小平次」「お富さん」「生きてるうちが花なのよ」等を含む投稿。

以下、「時代」「黄金時代」「Old Days」「Long Ago」「昔はよかった」「あの日にかえりたい」を含む投稿。

以下、「History」「Histoire」「Historia」「歴史」を含む投稿。

以下、「時」「時間」「Time」「時計」「Watch」「Clock」などを含む投稿。

追加記事

2018/05/14
スラバヤの警察施設前で14日午前8時50分(日本時間同10時50分)ごろ爆発があり、警察当局によると、警察官ら数人が負傷した。スラバヤでは13日にも、三つのキリスト教会で連続して自爆テロがあったばかりで、警察は関連したテロとみて調べている。
 警察が公表した監視カメラの映像によると、警察施設の門に2人乗りのバイク2台が近づき、警察官に制止された直後に爆発が起きた。警察官を含む少なくとも5人が巻き込まれたという。
 一方、教会を狙った13日のテロ事件について警察当局は、実行した一家6人が最近までシリアに滞在していたことを明らかにした。一家が現地で過激派組織「イスラム国」(IS)と接触していたとみる地元メディアの報道もある。
 記者会見したティト・カルナビアン国家警察長官によると、インドネシアからシリアに渡航した約1100人のうち、約100人が死亡し、約500人が今も現地にとどまっている。すでに帰国した約500人の中に、今回の一家が含まれていた。警察は一家の身元や渡航歴を事件前に把握していたが、インドネシアのテロに関する法律に違反していなかったため、未然に防ぐことができなかったと説明している。
 このテロで死亡した人の数は8人になったという。

<インドネシアでまた爆弾テロ 前日の自爆テロとも関連か:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASL5G31R1L5GUHBI00S.html

Rekaman CCTV Detik-detik Ledakan Bom Gereja di Surabaya
VIVA.CO.ID
2018/05/12 に公開

Detik Detik Rekaman CCTV Pemotor Ledakan Bom di Mapolrestabes Surabaya – Liputan6 Siang
Liputan6.com
2018/05/13 に公開

(2018年5月14日)

追加記事

2018/05/16
インドネシアの警察によると、スマトラ島中部リアウ州の都市プカンバルで16日午前、日本刀で武装したグループが州警察本部を襲撃し、警官1人が死亡、警官2人と地元のジャーナリスト1人が負傷した。
国家警察の報道官によると、グループは警察本部の入り口に車で突っ込み、警官らを襲った。警察が容疑者4人を射殺した。

<CNN.co.jp 日本刀の集団が警察署を襲撃、4人死傷 インドネシア より一部引用>
https://www.cnn.co.jp/world/35119272.html

(2018年5月16日)

追加記事

週刊新潮 2018年5月17日号掲載
(中略)
タワマンの見学会は各地で盛況だったが、東京は赤坂のタワマン住人が漏らすのは、こんなため息である。
「うちは500戸、築9年ほどですが、管理組合理事を務めたときに財務諸表を見たら、数年後に控える最初の大規模修繕の支出累計が、収入累計を数億円も上回っているじゃないですか。しかも、築30年で予定される2回目の修繕では、支出がさらに収入を上回ることが明らかなんです」
 このマンションでは、各戸の床面積に応じて月4万~5万円の長期修繕引当金を徴収しているそうだが、
「現状の引当金では、長期修繕計画に耐えられないのは明らか。私は2回目の大規模修繕時には、もうここに住んでいないと思いますが、マンションの将来を考えると不安ですよね」

<夢の「タワマン」からまっ逆さま… 住民から“修繕費が足りない”の悲鳴が上がるワケ デイリー新潮 より一部引用>
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/05190801/

(2018年5月19日)

追加記事

2018/06/14
「タワマンの購入者には、余剰資金を節税や投資目的で投入したという人と、自ら生活するために住宅ローンを組んだという人がいる。前者は今後、本格的に価格の下落局面がきたら逃げ足は速い。
(中略)
「江東区の有明や千葉など、交通が不便な場所にあるタワマンを買うくらいなら、五輪が終わるのを待って、価格が下がってきた勝どきや晴海の物件を買っておいたほうが、将来における資産価値の減損は少なくてすむでしょう。それらのエリアは、年収1000万円超の世帯が日本一密集しているといわれているし、立地としてのブランドは残るのではないか。
 それが無理なら北千住や南千住など、昔から街があったところに建てられた物件のほうがマシ。埋め立て地や荒野を切り開いて開発されたような人工の街には土地の価値はなく、タワマンバブルが崩壊すれば何も残らない。約40年前に人々のあこがれだったのに、今や限界集落化している多摩ニュータウンと同じ道をたどるだけ。

<将来価値が暴落するタワマンはどこ? 日刊SPA! より一部引用>
https://nikkan-spa.jp/1476906

(2018年6月14日)

追加記事

2018/08/10
 現在、私が定点観測でウォッチングしている都心や湾岸にある築3年以内のタワーマンションで、中古の売り出し物件がかなりのボリュームに膨らんでいる。需要と供給のバランスをみれば、ほぼ完全に供給過剰である。
 しかし、価格は可視的に下落していない。その原因は、何よりも供給側が売り出し価格を下げない、ということだろう。つまり、売れなくても焦っていない、ということ。
 一方、実態は供給過剰であることも確か。こういったアンバランスな状態が半永久的に続くとは考えにくい。
(中略)
 不動産の価格というものは、基本的に需要と供給の関係で決まる。もっとわかりやすく言えば、経済成長しているエリアでは不動産への需要が高まるので、価格が上昇する。イギリスは日本と違って緩やかながらも経済が成長している。人口も増えている。日本経済はほとんど成長していないし、人口は減る一方だ。
 東京でも住宅の余剰感が鮮明になれば、本格的な下落が始まるだろう。余剰の実態は今もハッキリしているので、あとは人々がそれを明解に認識するかどうかの問題である。

<都心の新築マンション、空室多数で完全に供給過剰状態…下落開始はタイミングの問題 ビジネスジャーナル より一部引用>
https://biz-journal.jp/2018/08/post_24386.html

(2018年8月12日)

追加記事

(2018年9月8日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です