南から南から/南へ南へ

 フィリピンのドゥテルテ大統領は30日、ナチス・ドイツを率いた独裁者ヒトラーに自らをなぞらえ、「ヒトラーは300万人のユダヤ人を虐殺した。(フィリピンに)麻薬中毒者は300万人いる。私も喜んで殺したい」と発言した。実際は約600万人が犠牲になったとされる大量虐殺(ホロコースト)を引き合いにした発言は、不適切だとして国際的に波紋を呼びそうだ。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9Z5640J9ZUHBI01P.html

麻薬密売組織とは確かに殺すか殺されるかの「戦争状態」なのだろうが、
中毒者の中には無理やり「麻薬漬け」にされ売春を強要されてるような被害女性もいるわけで、
ぜんぶ殺してしまえはあまりに乱暴すぎる。

2016/09/28
朴大統領は、韓国経済は「高い山の頂上目前の最もつらい場所」にいると診断した上で、「果敢な革新と構造調整により産業の体質を改善し、中央と地方、政界、全ての国民が心を一つにすれば、どんな問題も十分解決していける」と述べた。
 また「韓国をここまで発展させた(造船など)主力産業の競争力は低下し、北による核実験やミサイル挑発という非常に危険な変数まで抱えている」と指摘しながらも、「私たちはこうした最後のヤマ場を越えて頂上に上り詰める十分な力を備えている」と強調した。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/09/28/0200000000AJP20160928002900882.HTML

米消費者製品安全委員会(CPSC)は28日(現地時間)に声明を出し、「2011年3月から16年4月の間に生産されたサムスン製洗濯機の中の一部製品の安全問題をめぐってサムスンと協議中である」と発表した。CPSCは問題となっている製品の型番や具体的にどのような問題が発生したかについては明らかにしなかった。
これに関し、米経済専門オンラインメディア「CNNマネー」は、サムスンの洗濯機を使う米国内の消費者が「洗濯機が使用中に爆発した」として集団訴訟を起こした後に声明が出されたと報じた。
これについて、サムスン関係者は「CPSCと約1年にわたって協議してきた」とし、「対象モデルの型番などは公表できない」と説明した。また、問題となった洗濯機は、防水素材の物を入れて回転速度を速くするモードを使用した際に、異常振動とふたが外れる現象が起きると明らかにした。
http://www.recordchina.co.jp/a151690.html

洗濯機はともかくとして、
韓国経済がいよいよ重大な試練の時を迎えている。今秋から年度末に向けて、個人・企業・自治体・国家の各段階で、経済的危機を迎えるだろう。

2016/09/29
韓国の経済メディア、ソウル経済は、韓国の企画財政部(財務省に相当)の関係者の話として、新たな日韓スワップが「500億ドル以上の大規模になる可能性が高い」と明らかにしたと報じた。
 これが実現すれば、欧州の財政危機を背景に700億ドル(約7兆円)まで拡大した11年当時に匹敵する規模だ。
 韓国が現在結んでいる最大の通貨スワップ協定は中国との540億ドル(約5兆4000億円)規模。日本は中国を牽制(けんせい)するには、同規模のスワップ協定を結ぶというのだ。
 韓国にとってずいぶん都合のいい論理立てだが、日韓スワップ自体、金融危機の際に資本流出懸念がある韓国側のメリットが大きく、日本には韓国を助ける外交的な意味合いしかない。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160929/frn1609291850004-n1.htm

そして、「北」である。
このまま行くとアメリカは軍事面で顕在的脅威にさらされるため、新大統領の初仕事が「軍事行動」となる可能性すら語られ始めている。
日本も他人事、対岸の火事では済まされない。

半島有事をきっかけにいきなり憲法停止で戒厳令みたいな、「国家緊急権」に基づく「超法規的措置」を自公政権は考えているのかもしれない。
そうなりゃ緊急事態基本法なんか作ったところで意味ないし、安倍ちゃんのやりたかったことが全て一気に叶うしね。
マノレコー・信濃町も用済みでポイだ。

2016/09/29
米国が各国に北朝鮮との外交および経済関係を断絶するか格下げするよう公式に要請していたことが確認された。ダニエル・ラッセル米国務省次官補(東アジア・太平洋担当)は28日(現地時間)、上院外交委員会アジア・太平洋小委員会聴聞会に出席してこのような事実を公開した。
(中略)
ラッセル次官補は「北朝鮮は政権の国際的な合法性の認定を受けるにあたり、外交会議と訪問を重要視している」としながら「今月、我々は駐在国政府に北朝鮮の核実験を批判し、北朝鮮との外交関係の格下げまたは断絶を要請するよう各国の米国大使館をに指針を伝えた」と公開した。この要請に沿って今月25日には75カ国が北核実験に対する批判声明を発表し、数カ国が北朝鮮の官僚との会議または訪問を中止または格下げしたという。
(中略)
特に、ラッセル次官補は「北朝鮮に対する圧力が危機を悪化させる可能性があるという中国の懸念を認める」としつつも「だが、我々は北朝鮮の核とミサイル開発が地域の安全に非常に大きな脅威になっているという点を指摘する」とした。また、中国が北朝鮮の行動を変えるために有効な圧力を加えるよう、米国は繰り返し要請していると明らかにした。また、中国と制裁で密接に協力するが、「中国内の北朝鮮の(違法)活動を含め単独での制裁に躊躇(ちゅうちょ)しない」と強調した。
http://japanese.joins.com/article/235/221235.html

北朝鮮はこのまま追い詰められ「真珠湾攻撃」をすることになるのか、、、

2016/09/28
27日正午過ぎ、秋田市河辺三内で外出先から帰宅した65歳の女性が、自宅近くの畑のナスに大きな風船のようなものがひっかかっているのを見つけて警察に通報しました。
警察によりますと、不審物は全長およそ8メートルで、大きな風船のようなものに液体の入った袋や機械のようなものがつながっていました。
またハングルが書かれた電池も見つかったということです。
不審物を見つけた女性によりますと、発見のおよそ2時間半前に外出したとき、不審物には気がつかなかったということです。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6013059081.html

北からか南からか。
今回のは日本向けじゃなかろう。

Bennie Moten’s Kansas City Orchestra – South(1928)

This famous instrumental piece had previously been recorded by Moten for the OKeh label in 1924.

Snooks and his Paramount Orchestra – When It’s Sleepy Time Down South(1931)
vocal: Pat McCarthy
2度目の引用。

Phil Harris and his Orchestra – The Groove Song(That’s What I Like About The South)(1937 Vocalion version)

Harris’ first recording of his signature tune, initially shown as “The Groove Song” and paced at a more leisurely tempo than his later 1940s arrangements.

三原純子 – 南から南から(1942)
作詞:藤浦洸、作曲:加賀谷伸、編曲:仁木他喜雄
原盤紛失のため戦後になって再吹き込みされた。

渡辺はま子 – 南へ南へ(1942)
作詞:佐藤惣之助、作曲:竹岡信幸、編曲:仁木他喜雄

  ※(追記:この動画は削除されました

 

伊藤久男 – 男南へ(1942)

  ※(略)

 

Phil Harris & Orchestra – That’s What I Like About The South(1945 ARA version)

Harris’ second recording of his signature tune, paced at a more brisk tempo than his original 1937 arrangement.

Phil Harris and his Orchestra – That’s What I Like About The South(1946 RCA Victor version)

Harris’ third recording of his signature tune…an almost identical arrangement to his ARA release of April 1945.

Town and Country Four – South(1963)
バーバーショップ・スタイル

イタリア映画『南から来た用心棒』(1966)
Il Pistolero Di/Arizona Colt/The Man From Nowhere
主演:ジュリアーノ・ジェンマ

The Doobie Brothers – South City Midnight Lady(1973)

以下、「南」「South」を含む投稿。

以下、「南北」「South-North」を含む投稿。

以下、「イムジン河」を含む投稿。

以下、「北帰行」を含む投稿。

以下、「東西」「East West」「ボタンとリボン」を含む投稿。

以下、「東西南北」を含む投稿。

韓国国防省当局者は30日、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を、南東部のゴルフ場に配備する計画だと明らかにした。
(中略)
メロン農業が盛んな同地域の住民らは、レーダーの強い電磁波が健康に与える影響への懸念や、戦争になれば報復すると警告する北朝鮮の標的になる可能性などから強く反対、当局は変更を余儀なくされた。
 同当局者はロイターに、新たな配備先はロッテグループが所有する「ロッテスカイヒル星州カントリークラブ」だと述べ、事前の報道内容を確認した。高い標高と軍用車のアクセスが良いことから、選ばれたという。
 国防省がこの土地をロッテグループから取得するかどうかは不明。
http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN1200XH.html

なんじゃこの話?!
ロッテ会長の逮捕状請求却下は、まさかこれがバーター?

ソフトバンクグループの孫正義社長は30日、訪問中の韓国で朴槿恵大統領と会談し、人工知能(AI)やあらゆるモノをインターネットでつなぐ「モノのインターネット(IoT)」など新産業分野で対韓投資を拡大し、今後10年以内に5兆ウォン(約4600億円)規模の投資を進めると表明した。
 大統領府の発表によると、朴氏は会談で国家戦略として新産業育成に力を入れていると強調し、こうした分野での対韓投資の拡大を要請。孫社長は今後30年の重点事業として、AIやIoT、スマートロボットを挙げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000144-jij-kr

第2のロッテを目指すのか?
とすればロッテと同じ運命をたどるのかも。

先祖代々にわたって口述による”予言”を継承しているアメリカ先住民族・ホピ族――。最近の8つの予言はすべて的中したといわれており、残るは9番目の予言で、それが現実のものとなる日がそろそろ近づいてきているという。そして”その日”とは、
(以下略)
http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_47672/

「インディアン嘘つかない」の初出ってなんだろう?

子門真人 – アメリカインディアンの教え

主人公ローン・レンジャーが愛馬シルバーを発進させる時の掛け声「ハイヨー、シルバー!(Hi-yo Silver)」や、相棒であるステレオタイプなインディアンの青年・トントの台詞「白人嘘つき。インディアン嘘つかない」(原語はHonest Injunであり、マーク・トウェインの小説にも見られる表現で米国の古い慣用句。これを訳す際に敢えて助詞を省く等、日本人が滑稽にアレンジしたもの。米国では特記すべき台詞とは見なされていない)、トントが主人公を呼ぶ言葉の「キモサベ」などの流行語を生んだ。ローンレンジャーとトントは、オーロラ社からプラモデルが発売されるほどの人気を得た。

<ローン・レンジャー – Wikipedia>

honest Injunとは
主な意味
本当に、間違いなく
<honest Injunの意味 – 英和辞典 Weblio辞書>

ふぅむ、そうなのか。

Electric Tickle Machine – Honest Injun(2010)

  ※(略)

 

Trenches – Honest Injun(2009)

  ※(略)

 

Green Peppers – Honest Injun(2007)

Tom King and The Starfires – Honest Injun

Freddy Cannon – Honest Injun

Phil Upchurch – Honest Injun(1961)

Jenny Lou Carson – Honest Injun, I Love You (1946)

Collins and Harlan – Honest Injun
Recording Date:1916-07-19
Arthur Collins And Byron G. Harlan

  ※(追記:この動画は削除されました

 

以下、「インディアン」「ローン・レンジャー」「キモサベ」「Indian Summer」を含む投稿。

2016/09/29
安倍総理大臣は参議院本会議で、先の所信表明演説で自衛隊員らをたたえて拍手をしたことに関連し、「軍隊優先という考えが潜んでいるからではないか」と指摘されたのに対して、厳しい任務を全うする自衛隊員らへの心から敬意を表そうとしたものだと反論し、指摘は当たらないという認識を示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160929/k10010711411000.html

スウェーデン政府は28日、8年前に廃止した徴兵制を2018年から復活させると発表した。
 スウェーデンでは過去2世紀にわたって自国領内で武力衝突が起きておらず、現代の軍隊におけるニーズに徴兵制は不適切だとの判断に基づき2010年に徴兵制を廃止していた。
http://www.afpbb.com/articles/-/3102636

ドイツも近々復活するようだし、日本でも必ずそういう話になる。

消灯ラッパ

林伊佐緒 – 靖国神社で逢はうぢゃないか(1938)
2度目の引用。

以下、「徴兵制」を含む投稿。

以下、投稿カテゴリー「歌で聴く戦争と平和」。

追加記事

(2017年1月17日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です