黄昏せまるEU

・兵庫県警察本部の報告
「6月12日(水)午後9時3分頃、西宮市小松北町1丁目6番付近路上で、声かけ事案が発生しました。女子少年2名に対して、男が近づき「これを見てもらえますか。」と声をかけ、「黒タイツを履かない女は価値がない。」などと書かれたメモ紙を手渡し、いずれかに立ち去りました。声をかけたのは、20歳前後、白色半袖Tシャツ、黒色短髪パーマ、シルバー色自転車に乗った男です」

・黒タイツはファッション
タイツは、19世紀のフランスで生まれた脚にフィットするタイプのパンツで、世界中で愛用されている衣類のひとつ。今後、寒い時期になれば黒タイツをはく女性は増えるかもしれないが、着用の有無によって「女性の価値のあるなし」が決まることはない。
そもそも、人間に対して価値の優劣を決めること自体がおろかな行為といえるだろう。

<兵庫県警察が注意喚起!「黒タイツを履かない女は価値がない」と書かれた紙が少女に渡される事案発生! | バズプラスニュース Buzz+ より一部引用>
http://buzz-plus.com/article/2015/09/12/black-pantyhose/

幼稚園のとき、お金持ちの子供が半ズボンにタイツという格好で来ていた。髪型は坊ちゃん刈り。違う世界の住人という気がしたもんだ。

おれがプロレスに興味を持つ前にあの世へ行っちまったんで力道山の勇姿はこの目で見れてない。あの力道山がリングコスチュームとして黒タイツを常用していたのは外人に見劣りする短足をなんとかカバーする苦肉の策だったという。なにかこう、いぢましい感じがする。

Kym Marsh and Alison King – short skirts and black tights

Robin Hood: Men in Tights(1993)
Director: Mel Brooks

黒タイツ
2013/02/11 に公開
上掲記事の犯人はこの動画を見たろう。

楠トシエ – アツギのタイツで

  ※(追記:この動画は削除されました

 

楠トシエ ―― 天地総子 ―― 槇みちる
昭和30・40年代の20年間でCMソングの女王と呼ばれた3人。
その歌声を聴いていくと、時代感覚の変遷がよく分かる。

2014/01/06
驚くべきことが判明した。『幸せホルモン』と呼ばれる『セロトニン』の95%は、なんと『脳』ではなく『腸』から出ていることが研究で判明したのだ!!
腸の状態が悪いとセロトニンもスムーズに分泌されないことが判明。便秘や暴飲暴食による腸の疲労状態を改善することが、幸せかどうかを感じることに大きく関係しているのだ。腸の状態が良いと腸から「セロトニンを出してくれ(笑)」と脳に指令を送るので、人間は「腸で物事を判断している」ともいえるのだ。
http://rocketnews24.com/2014/01/06/401937/

それにしちゃインド人はみな無表情で無愛想。

この齢(とし)になると、だんぜん色気より食い気、のはずなのだが自然と量が食えなくなるナ(笑)

楠トシエ – ハウスバーモントカレーの唄(1963)

2015/07/07
仙台市泉区の家庭菜園で収穫された、ユーモラスな形状の水ナス
長い鼻にとんがり帽子。ひょっとしてピノキオ? 仙台市泉区の家庭菜園で収穫されたユーモラスな形状の水ナスだ。向き合わせてみると親子のよう。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150707_13029.html

2015/07/09
橋下市長、鼻高々 スマホで保育園探しどうぞ-ネット地図で一覧、職員が入力で予算ゼロ 大阪市
http://www.sankei.com/west/news/150709/wst1507090100-n1.html

2015/08/18
 オフィスで、こんな光景を見たことがある人は多いでしょう。
 営業部で200名の部下を率いるリーダーがいるとしましょう。常にやる気満々で、部下を鼓舞しながら、目標達成に向けてまっしぐら。オレの実力でここまで成果を伸ばすことができたのだと鼻高々に自慢し、部下にも同じ方法でやってもらおうと躍起になっています。
http://diamond.jp/articles/-/76874

2015/09/04
鼻高々! 女性が付き合ってみたいアーティストは?「3位:ダンサー」「2位:美術関系」
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0904/myw_150904_7395955957.html

2015/09/08
粘土のハンコに名前を彫って、それを窯で焼いてもらって、人生初めての自作の印鑑を作って鼻高々。パパも同じ手法で、雅号印をこしらえて、これを色紙などに捺(お)しています。

<[舛添流子育て]動物好きのDNAを伝える ライフ 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/ikuji/20150903-OYT8T50118.html

 大きな鍋に肉や魚介がどどーんとのった豪快なパエリャは、人が集まる席にもぴったりのごちそうだ。ちょっと難易度は高いけど、レストランみたいにうまくできたら鼻高々。
http://biz-journal.jp/2015/09/post_11516.html

【鼻高高】
はなたかだか
いかにも得意げであるさま。誇らしげなさま。

<鼻高々とは – Weblio辞書>

最近なにか自慢したいことってありますかね。

楠トシエ – ピノキオ

以下、人形関連の投稿。

語るべき過去の栄光もない庶民としては、敗軍の将は兵を語らず、の心境です。

【得意淡然・失意泰然】
とくいたんぜん・しついたいぜん
出典:明・崔銑〈さいせん〉「聴松堂語鏡」

自處超然 自ら処すること超然(ちょうぜん)
處人藹然 人に処すること藹然(あいぜん)
有事斬然(ざんぜん)
無事澄然(ちょうぜん)
得意澹然(たんぜん)
失意泰然(たいぜん)

http://blog.livedoor.jp/yymy1126/archives/50966772.html

超然として天に任せ
悠然として道を楽しむ
厳然として己を慎(つつし)む
靄然(あいぜん)として人に接し
毅然として節を持し
泰然として難に処す

良寛「六然(りくぜん)」

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1341159028

「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」と語ったのはマッカーサー元帥。

マッカーサーは中華人民共和国の海上封鎖、中華民国の中国国民党軍の中華人民共和国統治地区への上陸、中華人民共和国領となった旧満州に対する空爆、さらには同国への核攻撃の必要性を主張した。しかしトルーマン大統領は、「核兵器を使用することでソ連を強く刺激し、その結果ソ連の参戦を招きかねない」としてこの意見を却下した。
マッカーサーが第三次世界大戦勃発の危機さえ誘発しかねない核攻撃を主張するのみならず、自らの命令を無視して北上を続けたために中華人民共和国の参戦を招いたことに激怒していたトルーマン大統領は、4月11日にマッカーサーに対する更迭を発令した。
(中略)
1951年4月19日、ワシントンD.C.の上下院の合同会議に出席したマッカーサーは、退任演説を行った。最後に、ウェストポイント陸軍士官学校に自身が在籍していた当時(19世紀末)、兵士の間で流行していた風刺歌のフレーズを引用して、「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」と述べ、有名になった。
元となった「歌」には何通りかの歌詞がある。

<ダグラス・マッカーサー – Wikipedia>

General MacArthur Retires 221715-05X
footagefarm

If you wish to acquire broadcast quality material of this reel or want to know more about our Public Domain collection, contact us at info@footagefarm.co.uk
MacArthur Comes Home
14:25:04 Tokyo. US MP guards outside Command HQ; Japanese people line street, cheer as MacArthur arrives for last time.
14:25:26 LS four engine plane arrives, General Ridgway off plane; MCU, arriving to take over as Supreme Commander. Gen. van Fleet arrives en route to Korea to succeed Ridgway as 8th Army Commander. 14:25:50 Departure ceremony for MacArthur & wife – say farewells to crowds at airport. Military airplane The Bataan [?] taxiiing.
14:26:12 MacArthur arrives in San Francisco – VO says first time in US since 1935. Ticker tape parade next morning – MacArthur in open top car w/ Mayor Robinson & Governor Warren – crowded streets.
14:26:49 Washington DC & MacArthur motorcade arrives outside Capitol. Standing ovation as MacArthur enters to address Joint Session of Congress. Standing ovation.
14:27:11 MCU “I am closing my 52 years of military service [applause]. When I joined the Army, even before the turn of the Century, it was the fulfilment of all my boyish hopes & dreams. The world has turned over many times since I took the oath on the plain at West Point, & the hopes & dreams have long since vanished…old soldiers never die, they just fade away…I now close my military career & just fade away, an old soldier who tried to do his duty…” Standing ovation.
14:28:49 MacArthur in motorcade on Pennsylvania Avenue w/ wife Jeane-Marie & son Arthur. Crowds at Washington Monument.
14:29:12 Ticker-tape parade thru New York City w/ good views of MacArthur in motorcade, crowds on tenement balconies – air filled w/ streamers, ticker tape etc. Office workers empty waste paper & confetti out of windows. MCU Arthur MacArthur waving from car; view from moving camera. VERY GOOD.
Korean War; US Occupation of Japan; WWII Hero; Military Career Ending; Five Star General Recalled; Memorable Speeches; 1951; WW2; Cold War;

The Blue Diamonds – Old Soldiers Never Die(1962)

Gene Autry – Old Soldiers Never Die(They Just Fade Away)(1959)

Vaughn Monroe – Old Soldiers Never Die(1951)

Herb Jeffries – Old Soldiers Never Die(They Just Fade Away)(1951)

Bing Crosby – Old Soldiers Never Die(1951)

<参考>
Buddy Holly & the Crickets – Not Fade Away(1957)

Uncharted flip of “Oh, Boy!” was a song that would give the Rolling Stones their first U.S. hit in 1964.

ボ・ディドリー調。

2015/09/11
ドイツのDPA通信は、同国の情報機関の話として、国内のイスラム過激派が続々と到着する難民たちを勧誘していると伝えた。
 ドイツ南部バイエルン(Bavaria)州の情報当局の報道官はDPAに対し、過激派が「家族を伴わずに一人でやって来た若い難民、とりわけ人付き合いや援助を求めている者たちに接近しようと試みている」と話した。
 また、若者の多くは収容施設周辺で過激派の接触を受けているが、最近はハンガリーやオーストリアからやって来る大勢の難民が到着するミュンヘン(Munich)の駅で接触される例もあるという。
http://www.afpbb.com/articles/-/3060089

カルトのオルグ活動、一本釣り、F活動。

2015/09/11
焦点:難民は「未来の熟練工」、ドイツ高齢化の救世主か
http://jp.reuters.com/article/2015/09/11/analysis-migrants-germany-skilled-worker-idJPKCN0RB0I820150911

シリア内戦が続いた場合、今年の終わりにかけてシリアからは100万人の難民が出る可能性がある。国連シリア人道問題調整官ヤクブ・エル・ヒロ氏がロイターの取材に対して述べた。リア・ノーヴォスチが伝えた。既に100万人がシリアをあとにしているが、紛争がこのまま続けば、さらに100万人が家を追われるかもしれない。氏は国際社会に対し、これ以上難民が出ないようにと、シリア人道支援を呼びかけた。
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20150913/889350.html

 中東やアフリカから難民が殺到しているヨーロッパ各国で、難民受け入れへの支持や逆に受け入れの反対を訴える大規模なデモが行われました。
 ロンドンのデモには約9万人が参加し、EU(ヨーロッパ連合)の各国の政府に対して難民を積極的に受け入れるよう求めました。スペインやポルトガルでも同様のデモが行われました。難民の受け入れ拡大を呼び掛ける市民らの動きが広がっています。
一方、東ヨーロッパは難民の受け入れに消極的で、ポーランドやスロバキアでは受け入れに反対するデモが行われました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000058673.html

残念ながらドイツ人のように働けるのはドイツ人だけである。
日本人でさえドイツ人の徹底した合理主義、考究癖には遠く及ばない。
今回の難民流入=民族大移動はEUの衰退~解体をもたらすだろう。

Jimmy Charles – A Million To One(1960)

 西日本を中心に1万3千人超の死者・発症者を出した森永ヒ素ミルク事件の発生からことしで60年になったことを受け、「森永ひ素ミルク中毒の被害者を守る会」(大阪市)と森永乳業(東京)などは13日、和歌山県高野町の高野山で記念式典と慰霊祭を行い、犠牲者を追悼、食の安全への誓いを新たにした。
 被害者と森永乳業の宮原道夫社長、厚生労働省の関係者ら計56人が参列。宮原社長は「事件を風化させず、食の安全を第一の使命とする」と強調。「守る会」の桑田正彦理事長は「二度とこのような痛ましい事件を起こさせない」と述べた。
http://jp.reuters.com/article/2015/09/13/idJP2015091301001422

1955年(昭和30年)当初は奇病扱いされたが、岡山大学医学部で森永乳業製の粉ミルクが原因であることを突き止めた。1955年(昭和30年)8月24日、岡山県を通じて当時の厚生省(現厚生労働省)に報告され、事件として発覚することとなる。
1956年(昭和31年)当時の厚生省の発表によると、ヒ素の摂取による中毒症状(神経障害、臓器障害など)が出た被害者の数は、12,344人で、うち死亡者130名である。また、認められた患者についても消費者の権利が確立されていない時期でもあり、満足の行く救済措置がとられない患者が多かった。
しかし、当時は日本の高度経済成長が最優先される時代であり、国も森永側に立って収束を図った。守る会の運動にも弱点があり、被害者の運動は抑え込まれてしまった。こうして事件は終わったかのように見えた。

<森永ヒ素ミルク中毒事件 – Wikipedia>

子宮頸がん予防ワクチン禍をみれば、国(三権・警察)と大企業が結託して、無辜の被害者を見殺しにする構図が今も変わってないことがよく分かる。
マスコミにも毒が回ってるらしくまともな報道がない。

追加記事

2015/09/22
 経済協力開発機構(OECD、本部パリ)は22日、日米など加盟34カ国の移民や難民の動向をまとめた報告書「国際移民アウトルック2015」を発表し、加盟国への難民申請数は「歴史的多さ」になっていると指摘した。「世界レベルで協調し、対応に当たる必要がある明白な緊急事態」と警告している。
 報告書によると、加盟国への難民申請数は2010年以降急増し、14年は前年比46%増の80万5510件を記録。過去35年間ではユーゴスラビア紛争を受け増加した1992年に次ぐ多さとなった。2015年の申請数は「さらに増える」と予測している。
 14年のデータによると、申請先は7割以上が欧州で、上位10カ国も、米国(2位)とトルコ(3位)以外全て欧州諸国が独占した。トップはドイツの17万3070件。難民にとっての欧州への「玄関口」となっているイタリア(5位)やハンガリー(7位)は、13年からいずれも2倍以上に増加した。日本は5000件で加盟34カ国中20位だった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015092200329

やっぱり日本も引き受けるのかな。
(2015年9月22日)

追加記事

2017/03/27
米ユナイテッド航空が、レギンスを履いているという理由で女の子の搭乗を拒否したとして批判を受けている。銃反対を訴える団体の創始者、シャノン・ワッツ氏がツイッターで26日に投稿した内容から明らかになった。ただ、ユナイテッド航空は今回の件は従業員特典の利用者であり、通常の乗客に適用される服装規定ではないと説明している。
ワッツ氏はデンバー発ミネアポリス行きの便へのゲートで、ユナイテッド航空の職員がレギンスを履いた女の子たちの搭乗を拒否しているのを目撃した。体に密着し伸縮性に富む合成繊維を素材としたレギンスは搭乗時の服装にそぐわないというのが理由だという。
ワッツ氏はツイートで「ユナイテッドはスポーツウェアを着た女性も乗せないのだろうか」と疑問を呈した。同氏のツイートは3万2000人以上がフォローしている。
ユナイテッドは当初、自社の判断について「適切な服装でない乗客に対しては搭乗を拒否する権利があってしかるべき」とコメント。これがネット上での混乱と怒りに拍車をかけた。
女優のパトリシア・アークェットさんは「レギンスは10歳の女の子にとってのビジネススーツ。子どもらしくあることが彼女たちの仕事だ」とツイートした。
ユナイテッドはその後、当該の乗客が同社の従業員特典の利用者だったと説明。同社がCNNMoneyに提示した企業方針によれば、従業員特典を利用する場合、本人やその家族などが搭乗を許可されるには「きちんとした、職業意識を感じさせる」服装をしていることが求められる。レギンスのような体に密着する素材の衣服はこうした基準から外れているという。
同社は批判に答え「レギンスは搭乗に不適切な服装ではない。ただ従業員が社内の特典を利用して乗る場合は事情が異なる」とツイートした。
http://www.cnn.co.jp/business/35098756.html

(2017年3月27日)

追加記事

勝って、勝ちに傲ることなく、負けて、負けに屈することなく、
安きにありて、油断することなく、危うきにありて、恐れることもなく、
ただ、ただ、一筋の道を、踏んでゆけ。(嘉納 治五郎)

勝って驕らず、負けて腐らず

得意淡然、失意泰然

――等の言葉が思い出された。
(2018年11月1日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です