新 お名前異聞 相思鼠(そうしねず)の巻

さて、今ごろの季節に聴くにふさわしいご当地ソング、地名ソングをご紹介しましょう。

ペギー・リー1962年のスタジオ録音。
スインギーなジャズ・ブルースでアメリカを旅するというコンセプチュアル・アルバムで、当時 高い評価を得ています。
編曲はクインシー・ジョーンズとベニー・カーター。
1、2、4、7、12は既成曲。他はこのアルバムのために作られた楽曲でして、ペギー・リー自身も作詞または作曲で関わっております。


Peggy Lee ‎- Blues Cross Country
レーベル:Capitol Records ‎– T 1671
フォーマット:Vinyl, LP, Album, Mono
国・地域:US
リリース:1962
ジャンル:Jazz
スタイル:Big Band

収録曲:
01 Kansas City
02 Basin Street Blues
03 Los Angeles Blues
04 I Lost My Sugar In Salt Lake City
05 The Grain Belt Blues
06 New York City Blues
07 Goin’ To Chicago Blues
08 San Francisco Blues
09 Fisherman’s Wharf
10 Boston Beans
11 The Train Blues
12 St Louis Blues

*1999 Remastered Reissue CD – Bonus Tracks
13 Hey! Look Me Over
14 The Shining Sea

クレジット:
Arranged By, Conductor – Quincy Jones
Photography By [Cover] – John Engstead
Producer – Dave Cavanaugh
https://www.discogs.com/ja/Peggy-Lee-Blues-Cross-Country/release/2868302

Peggy Lee ‎- Kansas City(1962)

Peggy Lee ‎- Basin Street Blues(1962)

Peggy Lee ‎- Los Angeles Blues(1962)

Peggy Lee ‎- I Lost My Sugar In Salt Lake City(1962)

Peggy Lee ‎- The Grain Belt Blues(1962)

Peggy Lee ‎- New York City Blues(1962)

Peggy Lee ‎- Goin’ To Chicago Blues(1962)

Peggy Lee ‎- San Francisco Blues(1962)
2度目の引用。

Peggy Lee ‎- Fisherman’s Wharf(1962)

Peggy Lee ‎- Boston Beans(1962)

Peggy Lee ‎- The Train Blues(1962)

Peggy Lee ‎- St Louis Blues(1962)

以下、1999年のCDリイシュー時に追加されたボーナストラックです。

Peggy Lee ‎- Hey! Look Me Over
Written-By – Carolyn Leigh, Cy Coleman

Peggy Lee ‎- The Shining Sea
Written-By – Johnny Mandel, Peggy Lee

以下「旅」を含む投稿。

以下「世界一周」を含む投稿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です