アメグラで魅惑の宵を歌ったのは無名時代のハリソン・フォード

最後の皇帝である愛新覚羅・溥儀(あいしんかくら・ふぎ)には子どもがいなかった。直系は途絶えてしまったが、愛新覚羅氏は脈々と現在に継がれている。
その愛新覚羅氏からひとりの美少女が誕生し、現在、女優として活躍しているそうだ。彼女の名は愛新覚羅・啓星さん。清の初代皇帝・ヌルハチから数えて14代目、曽祖父は溥儀の従兄弟にあたるそうだ。
まさに世が世ならプリンセスである。啓星さんは長い黒髪に猫のような瞳が印象的なアジアンビューティーだ。チャイナドレスや満州族の衣装はもちろんのこと、中華民国時代の女子高生の制服もよく似合う。無表情だとクールな印象の彼女だが、笑うとなかなか清楚で可愛らしい。
啓星さんは2001年に北京電影学院・演技科に入学し、卒業後は女優として数々のドラマや映画に出演している。愛新覚羅という名前にフィーチャーされがちだが、その演技力には定評があるそうだ。
公式サイトによると、日本の女優・栗原小巻さんからその演技力を「正確に役をとらえ、役の心の中までをも表現しています。彼女は中国映画界・期待の新人です」と評価されたこともあるという。
http://rocketnews24.com/2012/11/26/267871/

年配の日本人にとって愛新覚羅の姓は忘れがたいはず。
関東軍、傀儡国家満洲国の建国、開拓団、満鉄、満映、李香蘭、引き揚げ、東京裁判、天城山心中・・・
傍系の子孫が中国で人気とはまさに隔世の感ありだろう。

中国で内乱が起きて四分五裂するようなことにでもなったら、この人も神輿として担がれる可能性がある。
中共はだからこういう人を監視できる所に置いときたいんじゃないかな?

ルックスは神田うのと坂下千里子を足して二で割って若くした感じ。
中国語発音を音写したカタカナ表記ではアイシンチュエロ・チーシン、アイシンヂュエルオ・チーシン、満州語ではアイシンギョロ・ジンシンとの記載がネットに散見されるが、日本語の呼び方でどれが定着するのか、いやその前に果たしてその読みで正しいのかさえ定かでない。

<参考>
非常靠谱 2012-07-02 爱新觉罗姓氏全解析

  ※(追記:この動画は削除されました

 

<参考>
往事 金毓岚:清朝灭亡后的爱新觉罗家族 20110222

現代米海軍の主力として活躍してきた空母「エンタープライズ」が12月1日、事実上退役する。1961年11月に世界初の原子力空母として就役し、キューバ海上封鎖やベトナム戦争など、時代を画する軍事作戦に参加。米軍艦船の中では、儀礼・宣伝用の帆船「コンスティテューション」に次ぐ古参艦は、半世紀以上にわたった活動を終える。
 エンタープライズは4日、25回目の作戦展開を終え、バージニア州ノーフォークに帰投した。12月1日に同地で予備役編入式典が催される。海軍はその後、8基の原子炉から核燃料を取り出した上で、エンタープライズを西部ワシントン州にえい航。船体を解体して原子炉を撤去する予定だ。この時点で正式に退役となる。
 エンタープライズは62年のキューバ危機で海上封鎖任務に就き、64年には燃料無補給での世界一周航海を成功させた。ベトナム戦争中は北爆の出撃拠点となり、米同時テロ後に始まったアフガニスタンでの対テロ作戦「不朽の自由」でも航空支援に当たった。
 日本との関係では、68年に米海軍佐世保基地に初寄港する際、反核やベトナム戦争反対を掲げる新左翼系学生団体などによる大規模な寄港阻止闘争に直面。米軍を象徴する存在として知られた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012112400172&j4

こちらも懐かしい というか、昔やたらと見聞きした船名だ。
激しかった反対闘争だったがそれにより寄港が阻止されたことはあったんだろうか。

左翼は正しい戦争とそうでない戦争があるという立場なので、軍事力保持を否定しないという決定的弱みがある。
核だって旧ソ連(ロシア)、中共中国が核ミサイルと原発を保有しているし、キューバはソ連の核ミサイルを呼び込んで「キューバ危機」を招いたし、北朝鮮も核開発をしている。
左翼的思想に骨絡みになっている人には、世界の現況は理解を超えたものかもしれない。

Air wing flies onto USS Enterprise (CVN 65)
艦上の離着陸訓練

一方こんな記事も。

中国軍の空母「遼寧」(約6万7千トン)で、艦載機「殲(せん)15」を使った初の発着艦訓練に成功した、と新華社通信が25日、報じた。甲板上で艦載機を急停止させるための着艦ワイヤの装備も確認できた。最も高い技術が求められる訓練に成功したことで、実戦配備に向けて本格的に動き出した。
 「遼寧」に同乗した中国中央テレビの記者が海上から伝えたところによると、訓練は渤海湾で行われた。上空を旋回していた黄色に塗装された2機の「殲15」が機体フックを出しながら降下し、甲板上にある着艦ワイヤに引っかけて急停止させた。甲板上では主翼を折り曲げて待機。再びエンジン音を立てながら14度上に反り上がった甲板を発艦した。
 「殲15」が公式メディアに姿を見せたのは初めて。ロシアの戦闘機スホイ33の技術を盗用したとの指摘があったが、新華社は「我が国が設計から建造まで自国で手がけた初の国産艦載機だ」と強調した。
http://www.asahi.com/international/update/1125/TKY201211250501.html

『遼寧』はウクライナから旧ソ連製クズネツォフ級空母『ワリャーグ』を買って修繕したもの。
アメリカの敵ではないにせよ、日本やアジア各国への示威には効果があると考えているのだろう。
戦闘機の名が殲滅の「殲」。彼らのメンタリティがよく表れている。

 自民党の安倍晋三総裁は25日、テレビ朝日の番組で、自衛隊について「憲法9条の1項と2項を読めば、軍は持てないという印象を持ち、分かりにくい。詭弁(きべん)を弄(ろう)することはやめるべきだ」と述べ、自衛隊を「国防軍」に位置づけ直す必要性を改めて強調した。
 自民党は衆院選公約で憲法9条を改正し自衛隊を「国防軍」にすることを掲げており、安倍氏はこうした党方針を踏まえて発言した。
 安倍氏は「自衛隊をきちんと軍として認め、そのための組織も作り、海外と交戦するときには交戦規定にのっとって行動する。シビリアンコントロール(文民統制)も明記する」と指摘。自衛隊を国防軍にする場合は、戦闘時の武器使用基準などを定めた交戦規定を整備する考えも明らかにした。
 自民党公約は、憲法改正について「平和主義は継承」とする一方、集団的自衛権の行使や国防軍の保持を掲げた。
 4月に発表した憲法改正草案でも、戦力の不保持と交戦権の否認を定めた憲法9条2項を、集団的自衛権の行使を容認する表現に見直す考えを示した。
 一方、野田佳彦首相は25日、同じ番組に出演し、自衛隊を国防軍にすることについて「名前を変えて中身が変わるのか。大陸間弾道弾を飛ばすような組織にするのか。意味が分からない」と語った。
http://mainichi.jp/select/news/20121126k0000m010076000c.html

自民党タカ派の理想は大日本帝国陸海軍の復活。
ところが彼らにも重大な矛盾がある。
ガチで戦った敵国アメリカの隷下に入る陸海軍だから、敗軍として敵の家来になったも同然。「帝国陸海軍の栄光」など微塵もないのだ。

ロシア・中国・韓国・北朝鮮がいろいろやってくれるおかけで、必然的にこういう流れになる。自民党はむしろ彼らに感謝してるんじゃないか?(笑)

Nov. 23, 2012
Sandy Island was nowhere to be found when Australian scientists reached the South Pacific location where it appeared on Google Earth, nautical charts and world maps.
“It raises all kinds of conspiracy theories,” expedition member Steven Micklethwaite said, adding that the CIA is among the sources of the world coastline database. “It reminded me of the hypernatural island in the “Lost” TV series.”
http://abcnews.go.com/International/sandy-island-undiscovered-appearing-maps/story?id=17791097#.ULEuRIfZYQE

A SOUTH Pacific island identified on Google Earth and world maps does not exist, according to Australian scientists who went searching for the mystery landmass during a geological expedition.
The sizeable phantom island in the Coral Sea is shown as Sandy Island on Google Earth and Google maps and is supposedly midway between Australia and the French-governed New Caledonia.
The Times Atlas of the World appears to identify it as Sable Island. Weather maps used by the Southern Surveyor, an Australian maritime research vessel, also say it exists, according to Dr Maria Seton.
But when the Southern Surveyor, which was tasked with identifying fragments of the Australian continental crust submerged in the Coral Sea, steamed to where the island was supposed to be, it was nowhere to be found.
http://www.news.com.au/technology/sci-tech/scientists-on-southern-surveyor-un-discover-island-which-appears-on-google-maps/story-fn5fsgyc-1226522365171

米インターネット検索大手グーグル(Google)の地図サービスや衛星画像サービス「グーグルアース(Google Earth)」上でオーストラリア北東沖の南太平洋上にあるとされるサンディ島(Sandy Island)が、実は存在しないことが分かった。オーストラリア地質学チーム「サザン・サーベイヤー(Southern Surveyor)」の調査過程で明らかになった。
 この小さな幻の島はグーグルアースやグーグルマップでは、オーストラリアとフランス領ニューカレドニアの中間のサンゴ海(Coral Sea)上に存在することになっている。この島は、タイムズ世界地図帳(Times Atlas of the World)でも「セーブルアイランド(Sable Island)」と記載されている。
 ところが、サンゴ海に沈んだとみられる豪州大陸地殻の断片を探索していた「サザン・サーベイヤー」がサンディ島に向かったところ、そこには何もなかった。
「サザン・サーベイヤー」のメンバー、シドニー大学(University of Sydney)のマリア・シートン(Maria Seton)博士によれば、チームの海洋調査船に搭載された気象用地図でも島は存在した。
 25日間の航海から戻ったシートン氏はAFPの取材に、「海図によるとそのあたりの水深は1400メートルと非常に深かった。島はグーグルアースにも他の地図にも出ていたので、調べるために行ってみたけれど、そこには島などなかった。私たちにも訳が分からない。まったく奇妙なこと」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121122-00000035-jij_afp-int

いやぁロマンチックな話ですねぇ。
地震で沈んじゃったのかも。

グーグルマップのサンディ島

View Larger Map

上の画像をズームアップしたもの。
きのうまでさつまいも型の島のシルエットがあったのに、今日はもう消されている。

View Larger Map

サンゴ海と聞くと私なぞはパッと思い浮かぶのは珊瑚海海戦(日米間に戦われた史上初の空母機動部隊同士の海戦)。

そういやミュージカル『南太平洋』だってアレは大東亜戦争(太平洋戦争)のさなかのお話という設定ですよ。

Jay & The Americans – Some Enchanted Evening(1965/08)
conducted by Arnold Goland

produced by Gerry Granahan
Pop Chart Peaks: Billboard & Record World 13, Cash Box 15
The Rodgers & Hammerstein standard from “South Pacific” is one of four Jay & the Americans hits included in this 1965 collection (see also “Cara Mia” “Sunday And Me” and “Let’s Lock The Door And Throw Away The Key”).

Harrison Ford “Some Enchanted Evening”

Pat Boone – Some Enchanted Evening(1963)

Mantovani and his Orchestra – Some Enchanted Evening(1953)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Jo Stafford – Some Enchanted Evening(1949)
orchestra conducted by Paul Weston

No fewer than six recorded versions of this huge “South Pacific” ballad hit reached top-10 on at least one of Billboard’s pop singles rankings in 1949. During Jo’s four-month chart stay, she reached as high as #4 on the radio airplay listings. See also Perry Como, Ezio Pinza and Bing Crosby.

Ezio Pinza – Some Enchanted Evening(1949)
orchestra conducted by Salvatore Dell’Isola

Posting the four best-selling versions of “Some Enchanted Evening,” Rodgers & Hammerstein’s memorable ballad from their stage phenomenon “South Pacific:” Como, Crosby, Pinza & Stafford. Though Billboard showed the play’s stage lead Ezio Pinza as peaking at only #7 on the best-selling singles chart, that figure is misleading as it doesn’t reflect the million(s) of additional copies sold as part of Columbia’s wildly popular “South Pacific” original cast album (mostly 78 format initially, though it was also issued in the new 45 and LP formats). In an unprecedented (and never duplicated) occurrence, the collection topped the national album charts for 69 weeks out of the 400 (nearly eight years) that it spent listed.

Perry Como – Some Enchanted Evening(1949)

orchestra conducted by Mitchell Ayres
Posting the four best-selling versions of “Some Enchanted Evening,” Rodgers & Hammerstein’s memorable ballad from their stage phenomenon “South Pacific:” Como, Crosby, Pinza & Stafford. The Perry Como single spent multiple weeks atop Billboard’s sales, jukebox and airplay charts, with the also-posted flipside “Bali Ha’i” contributing to the disc’s sales success.

Frank Sinatra – Some Enchanted Evening(1948)
orchestra conducted by Axel Stordahl

recorded February 28, 1949
Billboard Chart Peaks: 6 (radio airplay), 25 (record sales)
1st Recording Of “Some Enchanted Evening”
Among the most enduringly-popular among the Rodgers & Hammerstein ballads, this “South Pacific” song was a huge success in 1949, spending ten weeks atop the “Your Hit Parade” radio survey and with no fewer than six different recorded singles reaching top-10 on at least one of Billboard’s weekly pop charts.
Only one day after Sinatra did this first version, Perry Como recorded what turned out to be the most popular single release, though the “South Pacific” Original Cast album featuring the famous vocal by Ezio Pinza was the real winner, spending a jaw-dropping (and never-duplicated) 69 weeks at #1 on Billboard’s album chart

ザ・ビートルズがデビュー前の1962年にレコード会社のオーディションを受け、落選した際に録音されたデモテープが27日にロンドンで競売に掛けられることになった。
 テープはビートルズがデビュー9か月前の62年1月1日、レコード会社「デッカ」のオーディションを受けた際にロンドンのスタジオで録音された。ドラマーはリンゴ・スターではなく、デビュー前に解雇されたピート・ベストさんだった。収録されているのは、オリジナル、カバーを含む10曲。当時は「シルバー・ビートルズ」名だった。
 デッカは「ギターグループは時代遅れ」と不合格にしており、音楽史上最大の失敗談とされる。ビートルズは後にEMI社と契約し、大成功した。
 2002年にテープを買い取った業者が売却する。これまで海賊盤は出回っていたが、オリジナルは「幻のデモテープ」とされていた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121125-OHT1T00018.htm

EMIだったから成功したのかも。

歴史で繰り返されるのは人間の愚かな営為であって、歴史そのものは時間軸に沿ってあくまで一回性かつ不可逆。
当然”IF”はないし、因果律の必然を重視すれば歴史=運命ともいえる。
パラレルワールド(並行宇宙、並行世界、並行時空、階層宇宙)はお愉しみのファンタジー、作家の力量(うで)の見せどころだ。
早い話、この世は成るようにしかならんのヨ。

そのせいか、イヤだからこそ、思い返せば悔いが残ることばかり。
あん時ゃあゝすればよかった、こう言えばよかったなどと、とうの昔に終わったことを今更のように思い悩んだりする。
覆水盆に返らず。綸言汗の如し(オレは皇帝か!?)
過去は過去として葬らしめよ。昨日の夢は諦めて、、、

Gene and Wendell – From Me To You
同名異曲。

Esther Phillips – And I Love Him

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Планета Пальм – ЖЗЛ(Ю.Гагарин & The Beatles)
プラネット・パーム – ズィズル(U.ガガーリンとビートルズ)
ЖЗЛはжезл(王・僧正などの権標)のことか?

TOP 10 RINGO STARR BEATLES SONGS
The drummer doesn’t get much love. Nothing personal — it’s just the nature of the business. While the three other Beatles increased their singing and songwriting contributions as their albums became more self-sufficient, poor Ringo Starr was lucky if John Lennon or Paul McCartney would throw him one of their scraps. He sang lead on 11 Beatles songs and wrote just two by himself: ‘Don’t Pass Me By’ and ‘Octopus’s Garden.’ If you’re wondering which one was left off of our list of the Top 10 Ringo Starr Beatles Songs, it’s ‘Matchbox,’ the Carl Perkins number he covered in 1964 that’s on the ‘Past Masters’ CD.
http://ultimateclassicrock.com/top-10-ringo-starr-beatles-songs/

米クラシック・ロック系サイトUltimate Classic Rockが「リンゴ・スターのビートルズ・ソング TOP10」を発表

10. Honey Don’t
From ‘Beatles for Sale’ (1964)

9. Boys
From ‘Please Please Me’ (1963)

8. I Wanna Be Your Man
From ‘With the Beatles’ (1963)

7. Octopus’s Garden
From ‘Abbey Road’ (1969)

6. Good Night
From ‘The Beatles’ (1968)

5. Act Naturally
From ‘Help!’ (1965)

4. What Goes On
From ‘Rubber Soul’ (1965)

3. With a Little Help From My Friends
From ‘Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band’ (1967)

2. Don’t Pass Me By
From ‘The Beatles’ (1968)

1. Yellow Submarine
From ‘Revolver’ (1966)
http://amass.jp/14178

引用はしてみたけれど、これといってコメントはない。
幼稚園のころ、ちょうど今時分の寒さのときに風邪をひいて、母親がリンゴを卸し金で擦ったものを食べさせてくれたことがあった。リンゴ・スターの名を聞くたびに、そのことが脳裏に蘇る。
同じような人は結構いるんじゃないかな。

以下、ビートルズ関連の当ブログ記事。

1922年に撮影されたこの映像は、コダック社が開発した2原色式のカラーフィルム「コダクローム」のテスト映像です。世界初のモノクロ商業映画『月世界旅行』が公開されたのは1902年、全編カラーの映画は1935年ですので、こちらはカラーフィルム黎明期の貴重な映像と言えるでしょう。
映っているのはアメリカの女優メイ・マレーや映画『暗中の光』の衣装を着たホープ・ハンプトンなど。
(中略)
ちなみに、この後世界最大のフィルム・メーカーに成長した米コダック社(イーストマン・コダック・カンパニー)ですが、デジカメの台頭によって、ここ10年ほどのフィルム販売数が激減。社内フィルム部門を閉鎖し、2012年には破産申請をしています。
http://rocketnews24.com/2012/11/24/269422/

完全な演技でもなく、素の表情でもない、それでいてひととなりが伝わってくるような、興味深い映像です。
人相も今の女優とはまるで違いますね。現代の視点から観ると、ひどくポヤァ~ンとした雰囲気。人も社会も今より単純だったからでしょうか。

Kodak 1922 Kodachrome Film Test

追加記事

川岛芳子胞妹去世 被称“清朝最后的格格”
国际时事腾讯网·军事频道2014-05-26 22:15
140526_01爱新觉罗·显琦被称为“清朝最后的格格”
据日本共同社报道,日中关系消息人士26日透露,川岛芳子的胞妹、被称为“清朝最后的格格”的爱新觉罗·显琦已去世,享年95岁。显琦去世的时间、地点及死因不明。
显琦于1918年出生于旅顺,是清朝肃亲王的第17个女儿。川岛芳子本名爱新觉罗·显玗,有着“东方的玛塔·哈丽”之称。
金默玉(1918-),女,原名爱新觉罗·显琦,满族,1918年9月14日生于辽宁省旅顺市。“末代格格”金默玉是清末八大亲王之一的肃亲王善耆最小的女儿,川岛芳子的妹妹,年仅4岁时父母双亡,由同父异母的三位姐姐抚养长大。金默玉是现代著名书画篆刻艺术家、美术教育家马万里的第三任妻子。

<川岛芳子胞妹去世 被称“清朝最后的格格”_新闻_腾讯网 より一部引用>
http://news.qq.com/a/20140526/043366.htm

2014/05/26
日中関係筋が26日明らかにしたところによると、中国清朝の元王女で「東洋のマタ・ハリ」と呼ばれた川島芳子の実妹である愛新覚羅顕キさんが同日、北京市内の病院で死去した。95歳だった。死因は不明。
 1918年、清朝粛親王の第十七女として旅順(現・遼寧省大連市)で生まれた。中国で生存する「清朝最後の王女」と呼ばれた。
http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052601002306.html

政治権力にとって、大衆にとって、本人にとって、王家の血筋がいかなる意味を持っていたのか。
少なくとも愛新覚羅の家系は不幸のホワイトホールであったように思う。
(2014年5月26日)

追加記事

(2016年3月8日)

追加記事

(2016年3月15日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です