それにつけても “64年”

 東京電力福島第1原発事故の収束作業をめぐり、作業を請け負った福島県内の建設会社の役員が昨年12月、作業員が個別に装着する警報付き線量計(APD)を鉛板のカバーで覆うよう強要していたことが21日、関係者への取材で分かった。これまでにカバーの使用を認めた作業員はいない。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120721-987067.html

この役員個人の発案なのか、東電や元請けからの非公式な命令なのか・・・
ともかくも原発の現場で人間の命がクズ同然に扱われている、これもひとつの事例です。
私はこういう話を聞くと、心の底から沸々と怒りがこみ上げてくる。

 オーストリアのインスブルック大学は19日までに、同国の城から15世紀につくられたブラジャーが見つかったと発表した。リネン製で、放射性炭素年代測定法によって、つくられた時期を特定した。同大学の考古学者は地元メディアに「これまでに発見された世界最古のブラジャーだ」と語った。
 大学や地元メディアによると、オーストリア西部チロル州の城で2008年、考古学者らが長く放置されていた大量の布を見つけた。その中には肩ひもや2つのカップが付いた複数のブラジャーが含まれ、一部はレースなどで飾られていた。
 その後、スイスの大学で繊維を測定した結果、1440年から85年ごろのものと判明した。リネン製の男性用下着も見つかったという。
 同大学の考古学者はブラジャーの考案時期について、これまで1800年代と考えられてきたと指摘し「15世紀に現代と同じようなブラジャーが存在したことは大きな驚きだ」と話した。(共同)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120720/dms1207201216018-n1.htm

年代の主張をする以上、各種の測定データを客観的証拠として提示すべきことはいうまでもありません。
そうでなければ真面目な議論などしてもムダなだけです。
えっ? とっくの昔にしてるって? あ、やっぱりね。

では、ブラとはカンケーないこんな歌をど~ぞ。

Titus Turner – Bla, Bla, Bla Cha Cha Cha(1961/02)
with Mort Garson Orch.

 27日(日本時間28日)に開幕するロンドン五輪に臨む日本選手団の結団式が21日、東京・国立代々木競技場で行われ、主将を務める陸上男子やり投げの村上幸史(スズキ浜松AC)が選手を代表して決意を述べ、大舞台での活躍を誓った。
 選手は男子137人、女子156人の計293人で、最多だった前回北京五輪の339人を下回った。
http://sankei.jp.msn.com/london2012/news/120721/otr12072119000007-n1.htm

テロや事故などのないことを祈っております。

それにつけても、、、
オリンピックで思い出されるのは東京大会、そして1964年。

東京―大阪 四時間で

The Beatles – Can’t Buy Me Love(live 1964)

The Dave Clark Five – Because(UK:1964/05/22, US:1964/07/13)
英シングルでは “Can’t You See That She’s Mine” のB面。3度目の引用。

U.S. Pop Chart Peaks: Billboard 3, Record World 6, Cash Box 7 – UK: uncharted
One of seven top-15 charting Billboard hits by the British group included in this 1964 collection (and the only ballad).

Peter and Gordon – A World Without Love(1964)愛なき世界
曲としては2度目の引用。

U.S. Pop Chart Peaks: Billboard 1, Cash Box 1, Record World 2 – UK 1
The first of three 1964 hits by British duo Peter Asher and Gordon Waller that were written for them by Beatles John Lennon and Paul McCartney.

The Animals – The House of the Rising Sun(UK TV, 1964)朝日のあたる家
曲としては2度目の引用。

Cliff Richard and The Shadows – I’m The Lonely One(1964)淋しいだけじゃない

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Martha & the Vandellas – Dancing In The Street(1964/07/31)
2度目の引用。

produced by William Stevenson
Pop Chart Peaks: Billboard & Record World 2, Cash Box 4
Among Motown’s most enduring signature tracks, this was the second (after 1963’s “Heat Wave”) of two top-5 pop charted hits for Martha Reeves & the group.

The 4 Seasons – Rag Doll(1964/08/21)悲しきラグ・ドール
Composer: Bob Crewe, Bob Gaudio
produced by Bob Crewe
2度目の引用。

Pop Chart Peaks: #1 Billboard, Cash Box, and Record World
Frankie Valli and the group’s most popular hit of’64 was the fourth of their six single releases that reached the #1 spot on one or more of the national music trade record charts.

Louis Armstrong and The All Stars – Hello, Dolly!(1964/01 45single version)

Pop Chart Peaks: #1 Billboard, Cash Box, and Music Vendor
One of the year’s surprise record hits was this chart-topping theme from the Carol Channing Broadway musical, as performed by 62 year-old jazz legend and government-sponsored musical goodwill ambassador “Satchmo” Armstrong. Unlike this hit 45 single version, the common stereo reissues also include what appears to be a subtle string background presence at the 9-12 second point of the opening passage.

James Bond – Title sequence from Guy Hamilton’s 1964 film “Goldfinger”
Shirley Bassey – Goldfinger

Roy Orbison – Come Back To Me(日本独自シングル発売:1964/01)カム・バック・トゥ・ミー

<参考>
Mark Dinning – Come Back To Me(My Love)(1960/07)

Connie Stevens – Little Miss-Understood(1963/日本発売:1964)悲しきミステーク
2度目の引用。

Johnny Cymbal – Maschmallow(1963/日本発売:1964)僕のマシュマロちゃん
米シングル “Hurdy Gurdy Man” のB面。日米でAB面逆。

Cliff Richard – Let’s Make A Memory(1962/日本発売:1964)レッツ・メイク・ア・メモリー
2度目の引用。

The Astronauts – Movin’(1964)太陽の彼方に
Stereo Version
2度目の引用。

Gigliola Cinquetti – Non Ho L’Età(ESC Winner 1964)夢見る想い

<参考>
Linda Scott – This Is My Prayer(1964)

Bobby Solo – Una Lacrima Sul Viso(1964)ほほにかかる涙
2度目の引用。

Carlo Rustichelli – La ragazza di Bube(1963/日本公開1964/日本発売:1964)ブーベの恋人 – オリジナル・サウンドトラック

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Michel Legrand – Je T’attendrai Toute Me Vie…(1964)シェルブールの雨傘 – オリジナル・サウンドトラック
歌は吹き替えで、カトリーヌ・ドヌーヴの役ではダニエル・リカーリが歌っている。

  ※(略)

 

Sylvie Vartan – La Plus Belle Pour Aller Danser(日本発売:1964)アイドルを探せ
フランス映画 Cherchez l’idole(1963/日本公開1964 邦題『アイドルを探せ』)劇中歌。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

<参考>
Albertina Cortes, Silvana Velasco, Lita Torelló y Karina – La más bella del baile
『アイドルを探せ』スペイン語カバーの聴き比べ。

The Sherry Sisters – Sailor Boy(1964)セーラー・ボーイ
2度目の引用。

Joanie Sommers – If You Love Him(1964)恋のレッスン
written by Bobby Darin

映画『東京オリンピック』 開会式入場行進

  ※(追記:この動画は削除されました

 

東京オリンピック 講談:若林鶴雲

10月23日 バレーボール女子決勝 日本対ソビエト

  ※(追記:この動画は削除されました

 

映画『東京オリンピック』 閉会式~エンディング

  ※(追記:この動画はアクセス制限になってます

 

弘田三枝子 – 砂に消えた淚(1964/12)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

<参考>
悲運のマラソンランナー円谷幸吉追悼の歌「一人の道」
ピンク・ピクルス – 一人の道(1972)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

それにつけても “64年”

Heaven’s Guardian – Screams of 1964(2004)

  ※(略)

 

Neil Sedaka – The Queen Of 1964(1975 radio version)

Buck Owens ‎- All Around Cowboy Of 1964(1975)

Buddy Alan ‎- All Around Cowboy Of 1964(1973)

追加記事

Plans have been drawn up by the Government for a mass evacuation of London in the event of a terrorist attack, according to reports.
Leaked documents are said to detail how residents could be herded into “rest and reception areas” in the Home Counties in the event of an actual or imminent attack.
The confidential plan, codenamed Operation Sassoon, was presented to the London Resilience Forum at the Cabinet Office in July, according to The Sunday Times.
It lists Canary Wharf, Heathrow, Westminster, Whitehall and the City as possible targets.
http://www.dailymail.co.uk/news/article-195179/Evacuation-London-plan-drawn-up.html

テロの際のロンドン700万市民避難計画が策定された、との記事。

2012/06/27
During an episode of BCFM’s Friday Drivetime host Tony Gosling interviewed an apparent undercover journalist who appeared on the show under the psudonym, “Lee Hazledean” and exposed a wide array of stunning facts in regards to the security run up to the 2012 London Olympics.
The whistleblower, who claimed to be a well known journalist for a London TV Show, revealed that he had infiltrated the notorious private security company G4S which is currently running security in the lead up to the Olympics.
Some of the more stunning accusations made include lax security procedures that have possibly left the Olympics open to a terror attack, a plan for the full scale evacuation of the entire city of London, and the purchase of 200,000 casket linings that are currently on standby.
Hazledean also claimed that G4S employees consider the public scum of the earth and routinely brag that they are above police control.
http://talesfromthelou.wordpress.com/2012/06/28/2012-london-olympics-undercover-journalist-reveals-that-200000-casket-linings-on-standby-american-and-foreign-troops-onsite-evacuation-plan-ready-for-all-of-london-200000-caskets-shipped-in-fro/

この怪しいサイトの怪しい情報によると、ロンドン五輪のテロ対策を請け負っているダーティーな民間軍事会社が4~5人収容の簡易柩を20万個アメリカから取り寄せたのだという。
90万人の死者が出るテロというのは、よほど大量の化学兵器か核爆弾しかないのではないか?
第2の9・11が準備されているのか、、、、???
(2012年7月26日)

追加記事

2015/09/23
ブラの歴史を2分半で確認できる動画が話題となっている。美女が実際に各年代のブラを着用し、紹介しているのだ! さてさて、人類はどんなブラを使ってきたのだろうか?
http://rocketnews24.com/2015/09/23/637167/

The History of the Bra: Styles From Every Fashion Era

Glamour Magazine
2015/09/16 に公開
The bra has come a long way since its inception. Check out how this sexy staple has changed over the years—and choose which style you like best!

(2015年9月23日)

追加記事

(2015年11月22日)

追加記事


(2016年3月3日)

追加記事

(2016年3月11日)

追加記事

2016/04/25
第1弾は、小説家の志茂田景樹さんが、同ブランドの主力商品「Chut!5 SIZE」の魅力について、実際の着け心地をインタビュー形式で語るという異色の企画。
 「Chut!5 SIZE」は、日々変化する体調に合わせて4つのホックでサイズ調整ができるブラジャー。その着け心地について、「しばらく着けてみて思ったことはね…えっ、これもしかしたらランジェリー界の革命児じゃないの?!」と志茂田さん。
(中略)
全国の直営店では、志茂田景樹オリジナルうちわ「カゲキなうちわ」を無料配布する。
http://www.zaikei.co.jp/article/20160425/304667.html

(2016年4月25日)

追加記事

Class Reunion Song Hit Montage #3 – 1963-64 School Year

Class Reunion Song Hit Montage #4 – 1964-65 School Year

(2016年5月2日)

追加記事

(2017年10月12日)

追加記事

2017/12/06
 大阪府警の留置施設にいる女性被告が法廷に出る際、ブラジャーの着用を認めないのは「羞恥(しゅうち)心を侵害する措置で、人権侵害だ」として、大阪弁護士会が府警に改善を申し入れたことがわかった。10月31日付。
 弁護士会によると、着用を認められなかったのは40代の被告。追起訴があり、拘置所でなく府警の留置施設で勾留されており、ふだんブラの着用は許されていなかった。7月の初公判で出廷する際、着用を要望したが認められなかったという。担当弁護士は「人目のある場にノーブラで出ろといわれた女性の気持ちを考えてほしい」と話す。
http://www.asahi.com/articles/ASKD64WW8KD6PTIL00M.html

(2017年12月6日)

追加記事

2017/12/16
 事件が発生したのは、16日午前10時半ごろ、武蔵村山市中央2丁目の路上を、ピンクかオレンジ色のブラジャーをつけた全裸の男が歩いているのを通りがかった住民が目撃した。男は見られているのに気づいても無言の状態で立ち去り、警察がかけつけたときには姿が見えなくなっていた。
 目撃者によると、犯人は、年齢30歳前後、身長170cmくらいで、髪は短く、黒縁メガネをかけていて、ピンクかオレンジ色に近いブラジャーのみ着用していた。
 当時、武蔵村山市内は晴れていたが、平均気温は6℃以下だったという。
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23121.html

(2017年12月16日)

追加記事

2018/03/20
 北海道警函館中央署などは19日、おわん形に加工した金塊約10・5キロ(時価約5000万円相当)を入れたブラジャーを身につけて台湾から密輸しようとしたとして、台湾籍の20~40代の女3人を関税法違反(無許可輸入未遂)などの容疑で逮捕、送検したと発表した。

<関税法違反:ブラジャーに金塊、密輸図る 台湾籍の女3人逮捕 おわん形に加工、「パッド」に – 毎日新聞 より一部引用>
https://mainichi.jp/articles/20180320/ddm/041/040/148000c

(2018年3月20日)

追加記事

(2018年12月6日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です