イタリアのROCK/POPS」カテゴリーアーカイブ

素っ気ない/素気(すげ)ない/鰾膠(にべ)もない/愛想がない/取り付く島もない/木で鼻をこくったような

イタリア人は正気なのか──。ユーロ危機の再燃を招きかねないイタリア総選挙の結果を見て、金融市場やユーロ圏各国はこう思ったに違いない。イタリアの有権者の半数以上が、2人の「コメディアン」のどちらかに投票したからだ。
1人は本物のコメディアンであり、市民団体「五つ星運動」率いるベッペ・グリッロ氏。そしてもう1人は、イタリアを崖っぷちに追い詰めたベルルスコーニ元首相だ。両者は反ユーロを掲げるポピュリストでもある。
だが、この「喜劇」はあっさりと「悲劇」に転じてしまう可能性もある。今回の選挙結果は、幾分昨年のギリシャにも重なるところがある。政治が膠着(こうちゃく)し、経済が縮小し、債務が膨らんでいる。欧州委員会は先週、2013年のイタリアの国内総生産(GDP)が、昨年に続いてマイナス成長になると予測した。公的債務残高は年末までに対GDP比128%に達する見込みだという。
ユーロ危機は、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が昨夏、単一通貨のユーロを守るためなら「何でもやる」と発言したことをきっかけに鎮静化の方向へと進んでいた。しかし、この重要な時にイタリアが制御不能な状態になれば、ECBの安全網も役には立たないだろう。
http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE91Q03J20130227

悪いが調子こいたエロオヤジと狂犬のように吠えるアジテーターとゲーハの堅物左翼にしか見えんのだ。
ローマはなぜ滅びたか。多くの人が指摘するように内から滅びた。つまりローマ人自身によって滅んだんだと。ならばイタリア人がイタリアを滅ぼすのは歴史的必然ではないのか。

Dean Martin – Mambo Italiano(1955)

Alma Cogan – Mambo Italiano(1955)

  ※(略)

 

Olavi Virta – Mambo Italiano(1955)

Rosemary Clooney – Mambo Italiano(1955)
2度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Johnny Dorelly – Calypso Italiano(1956)
2度目の引用。

Ted Heath And His Music – Calypso Italiano(1957)
2度目の引用。

  ※(略)

 

Dalida – Calypso Italiano(1958)
2度目の引用。

2013/02/09
 大阪市は8日、入館者数が低迷し閉館が決まっていた海洋博物館「なにわの海の時空館」(住之江区)について、閉館日を3月10日に決めたと発表した。
 同館は港湾とともに発展した大阪の歴史を学べる施設として、総工費約176億円をかけて平成12年7月に開館。市は年間60万人の入館者を見込んでいたが、近年は毎年10万人程度にとどまり、赤字経営が続いていた。橋下徹市長が運営の見直しを指示し、民間業者が施設を再利用することが決まっており、現在、事業者を募集している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130209-00000524-san-soci

2013/02/27
3月10日に閉館する大阪市立海洋博物館「なにわの海の時空館」(住之江区)の施設を再利用する民間業者の公募が応募者ゼロのまま打ち切られたことが26日、市港湾局への取材で分かった。施設撤去費用が少なくとも8億5千万円かかると試算されたことなどから、市は施設の再利用を模索していた。今後の方針について「現時点では白紙」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130227-00000000-san-l27

大阪市議会与党の腐敗ぶりを象徴していた施設の一つが、いよいよ行き倒れ状態に。
立地といい、構造といい、他に転用できないしょーもない建物で、血税176億円を「海」に捨てるようなもの。
あとは所有者のいないどこぞの大観音像のように、撤去も出来ず朽ち果てるに任せるか。

なにわの海の時空館

「彼の気持ちがわからない! シングルなのに、どうして彼女を作らないの?」「彼の態度がそっけない……私ってそんなに女として魅力がないの?」など、これらは最近の女性たちに増えている悩みです。
(中略)
彼の態度がそっけないのは、あなたに原因があるとは限らず、男性が持っている”3つの重要な人生観”が満たされないために、恋愛モードにならず、恋愛に気持ちが向かない、というのです。いったいどういうことなのでしょうか?
“3つの重要な人生観”とは、次の3つを指します。
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/menjoy/2013/01/3-132.html

3つの重要な人生観については記事のリンク先を覧ていただくとして、
素っ気ないといえば、情熱的に愛を謳いあげているのに題名が素っ気ない歌 というのがけっこうあります。「ティル」などというのもそうでしょうねえ。
すべての海が枯れるまで私はあなたを愛します、みたいに永遠という言葉の代わりにいろんな比喩を使って、永遠の愛を誓ってる歌です。
なのにタイトルは「ティル」、前置詞の till(until, ‘til, till; ~[時間]までの意)ですよ。
外来語として常用しない英単語は日本人にとっては意味のない記号と同じで何のイメージも湧きません。
しかも短すぎる。
邦題の表記は
 ティル(愛の誓い)
 愛の誓い(ティル)
 愛の誓い(Till)
などまちまち。
英語詞タイトルがあまりに短く 素っ気ないんで 内容に即して「愛の誓い」としたのまではよかったが、世界的に通りのいい原タイトルも捨てきれず、どっちつかずの状態。けっきょく両論併記みたいなことになちゃったという(笑)
でも名曲です。

Lucien Lupi – Le Monde Et Notre Amour(1956)
タイトルは「世界と私たちの愛」の意。

Percy Faith – Till(1957)

Roger Williams(piano)- Till(1957)

Mantovani & His Orchestra – Till ティル(愛の誓い)

Bert Kaempfert – Till 愛の誓い(Till)
オリジナル録音(1958)はモノラル。この録音はステレオ盤。

The Angels – Til(1961)愛の誓い(ティル)
produced by Hutch Davie

Linda Jansen was lead singer on this early hit by the group, best-remembered for their 1963 chart-topper “My Boyfriend’s Back.” This was the third and most popular of five different versions of “Till” (or “Til”) to appear on the Billboard pop charts between 1957 and 1971.

Shirley Bassey – Till(1961)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Jane Morgan – Till(1963)

Trío Los Panchos – Till(1964)

  ※動画なし。

 

The Lennon Sisters – Till ティル(愛の誓い)

Bobby Vinton – Till(1968)

  ※(略)

 

Earl Grant – Till(1968)

  ※(略)

 

The Vogues – Till(1969)

Dorothy Squires – Till(1969)

Tom Jones – Till(live, 1973)

◇    ◇    ◇

Billy Barnes – Until(1962)

英語では “Till” と同じ意味で “Until” という言い方もします。
イタリア産の曲ですが、そういう英題が付いてるヒット曲もありました。

Charles Magnante And His Orchestra – Anema e core(1957)
中村八大の映画音楽がちょうどこんな雰囲気でしたっけ。

Eddie Fisher – Anema E Core(With All My Heart And Soul)(1954)
with Hugo Winterhalter’s Orchestra

Label-credited to the musical revue “John Murray Anderson’s ALMANAC,” this love ballad is one of eight Fisher appearances in this 1954 collection and could be found by flipping over Eddie’s hit “A Girl, A Girl”.

Freddy Martin and his Orchestra – Until

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Frankie Carle – Until

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Dean Martin – Until You Love Someone

Dinah Shore – Until(1952)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Johnny Desmond – Until(Anema E Core)(1951)

Tito Schipa – Anema e core(1950 original Neapolitan version)

昔のbillboard がタダ読みできる!

books.google.com で昔のbillboard誌が無料で読める。これは有難いし、見てて面白い。

ヤマト運輸の栃木県内の2支店が今年8月までの約5年間、法人顧客から依頼されたチラシやダイレクトメールなどのメール便計約960通を配達せず、うち約700通を焼却、裁断処分していたことがわかった。
 同社によると、宇都宮市の宇都宮さくら支店と、那須烏山市の益子・烏山支店で、当時、支店長だった男性計3人が、指定期日までに発送できなかったチラシなどを支店や自宅で処分していた。3人は「人手不足で配達しきれず、たまったメール便の処分に困ってやった」などと事実を認めているという。
 8月末に内部告発があり、発覚した。焼却、裁断処分したメール便の顧客や配達先は特定できていない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111112-OYT1T00928.htm

一人が一日に配達できる量は判ってんだろうから、臨時のバイトでも何でも雇って、どんどん配ればいいじゃないの。

島津亜矢 – 母ごころ宅配便(1993)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

 国内でのカジノ解禁に向けた動きが活発化している。民主、自民、公明などの超党派の国会議員で作る「国際観光産業振興議員連盟」(会長・古賀一成衆院議員)が昨年4月、カジノ法制化に向けて発足、このほど「カジノ区域整備推進法案」の原案をまとめ、今臨時国会への法案提出を検討している。
 景気刺激の起爆剤として期待され、特に収益を東日本大震災からの復興財源とするというが、世論のアレルギーは強く、おいそれと実現はしないようだ。
http://www.j-cast.com/2011/11/13112919.html

日本では個人が賭博を行うと警察に捕まるのだが、御上がやるのは容認されている。所管する役所まであるくらいだ。
そもそも賭博は、今、警察が目の敵(かたき)にしている暴力団、すなわちヤクザの生業で、そのため彼らは博徒とか博打打ちとか呼ばれていた。
その博打を官庁が所管・指導し、自治体が胴元になって行おうというのだから、どっちが暴力団だか分からんじゃないか(笑)
カジノ推進議員がいかに悪質で反社会的か確かめたければ、競馬場でも競輪場でもボートレース場でも行ってみるがいい。
どよ~んとした表情の貧乏臭い服装(なり)をした男たちが真っ昼間っから赤鉛筆と情報紙を持ってたむろしている。
ああいう人間をもっと増やそうというのだ。
ひどいものである。

2010/05/16
日本を含む世界各国でGoogleストリートビューカーが街中の無線LANの通信内容を傍受して保存していたことが判明
by Jamison Wieser
Googleが公式ブログで発表したところによると、以前GIGAZINEで報じたGoogleストリートビューのために全世界を走り回っている「Googleストリートビューカーが街中の無線LANをスキャンして記録、2010年末までに表示開始か」について、SSIDやMACアドレスだけでなく、暗号化されていない無線LANによる通信内容もそのまま記録していたことが判明しました。
(中略)
このペイロードデータとは要するにユーザーの通信情報のこと。例えば暗号化されていない無線LAN経由でメールを送るとすれば、そのメールの中身です。同様にして、暗号化されていない無線LAN経由で閲覧したページやウェブサイトやブログの中身も含まれます。要するに暗号化されていない無線LAN経由で通信した情報全部のことです。
厳密にはGoogleストリートビューカーは移動しながら集めており、1カ所にとどまっているわけではないので、実際に記録して保存してしまったペイロードデータは通信内容の一部に過ぎず、それ自体では意味を成さないケースがほとんど。さらにGoogleストリートビューカーの車内に搭載されている無線LANのSSIDとMACアドレスを記録するシステムは1秒あたり5回、チャンネルを変更しており、ペイロードデータの「断片」しか記録していませんでした。
http://gigazine.net/news/20100516_google_wifi_data_collection/

2011/01/13 ビル・トッテン
“警察国家”様相の米国
スパイビジネス
 テロとの戦争から始まった(実際はそれ以前から情報行為をおこなっていたが)アメリカ政府の国家安全保障という名の下でおこなうスパイ行為はまた、大きなビジネスにもなる。
“The Register”によればグーグルは政府から要求されたユーザーの情報開示について、1人当たり25ドルの手数料を請求しているという(Yahooは29ドル、マイクロソフトは無償で応じているとのこと)。
政府が払うということは、結局はアメリカ国民が負担するということだ。グーグルやヤフーのメールは無料でも十分利益を得られ、電話会社の場合は盗聴すると政府に2000ドル請求するともいうのである。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/column/tisin/index.html

2011/01/14
 Googleがストリートビュー用写真の撮影の際に、誤って無線LAN経由で個人情報を収集していた問題で、韓国の警察当局が違法行為として刑事処分を求めることを明らかにした。
 Googleは昨年、ストリートビュー撮影車が誤って無線LANの通信内容を収集していたことを明らかにした。収集した情報には電子メールやパスワードも含まれていたという。同社はその後、撮影車による無線LANデータの収集を停止した。
 韓国の警察当局はこの問題について調査を行った結果、Googleがプライバシー保護法などに違反したと判断した。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1101/14/news079.html

「グーグル」(東京都港区)が、街並みの画像を閲覧できるサービス「ストリートビュー」作成のため全国を車で撮影して回る傍ら、他人の通信を傍受していたとして、総務省は11日、電気通信事業法に基づき、同社に傍受したデータの廃棄と原因を究明するよう指導した。
 同社は「誤って情報を集めた」と説明している。
 同省によると、同社は2007年末から昨年5月まで、全国を車で回り、ストリートビュー用の映像を撮影。この際、車に無線LAN受信アンテナを搭載し、通信を傍受していた。駅構内やカフェなどに設置された無線LANでパソコンやスマートフォンを使っている人のメール送受信やウェブサイト閲覧記録が含まれるとみられるが、同社は収集したデータ量や内容を明らかにしていない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111112-OYT1T00019.htm

何を收集できるかということと、日本側がどういう態度に出るかという瀬踏みであるナ。
ロシアや中国が領空・領海をわざと侵犯してこちらの出方を試しているようなもんだ。

イタリアのベルルスコーニ首相は12日、辞任の条件としてきた経済改革法案が議会上院に続いて下院でも可決されたことを受けて、大統領府を訪れナポリターノ大統領に辞表を提出しました。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1321134669/

Tarantella Napolitana
from the movie “Mia Italida ap’ tin Kypseli”(1968)
南イタリアの踊りタランテラ

Charles Magnante And His Orchestra – Tarantella Calabrese(1957)
カラブリア半島で進化した南イタリアのダンス(リズム)タランテラ、ということ。

Marino Marini ed il suo Quartetto – Luna Napoletana(1960)夢のナポリターノ
原題は「~na」なのに邦題は「~ノ」でした。なして?

 黒沢 良氏(くろさわ・りょう、本名池田弘典=いけだ・ひろのり=声優)9日午後9時、心不全のため東京都港区の病院で死去、81歳。和歌山市出身。
(中略)
葬儀は近親者で行う。
 米映画俳優ゲーリー・クーパーの吹き替え役として知られ、テレビ番組のナレーションやラジオのパーソナリティーなどで活躍した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2011111200165

やはり声優としてのご活躍がいちばん記憶に残ってます。

Love in the Afternoon(1957)昼下りの情事
ゲーリー・クーパー、オードリー・ヘプバーン、モーリス・シュヴァリエ

Friendly Persuasion(1956)友情ある説得 Trailer
ゲイリー・クーパー、ドロシー・マクガイア、アンソニー・パーキンス

  ※(追記:この動画は削除されました

 

For Whom the Bell Tolls(1943)誰が為に鐘は鳴る
ゲーリー・クーパー、イングリッド・バーグマン
音楽:ヴィクター・ヤング

The Untouchables 
ナレーター:黒沢 良

  ※(追記:この動画は削除されました

 

77 Sunset strip サンセット77
スチュアート・ベイリーの吹き替え:黒沢良、臼井正明