シオジャケの歌

きょうは午前中、風が強かったね。
それでもけっこう暖かかった。

そのせいか、きのうの初冠雪もだいぶ融けちゃったらしい。

 

ごはんに塩ジャケが My Favorite Thing と仰っしゃる 背呂利太様に、
この歌を捧げます。

松島トモ子 – シオジャケの歌(1962)
2度目の引用。
(『ラジオ深夜便』のエアチェック音源? 途中まで)
作詞:保富康午、作編曲:岩河三郎

松島トモ子 – シオジャケの歌(1962)
こっちの動画はすぐ消されると思われます。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

以下、「鮭」「さけ」「シャケ」「塩ジャケ」「Salmon」を含む投稿。

「八丁味噌」を造っている会社(蔵)は日本で2社。
「まるや」と「カクキュー」のみ!
つまり、世界中でも2社 しかないんです。
しかもその2社は愛知県岡崎市にあり、小路を挟んで向かい合わせの立地。
どちらも予約不要・無料で工場見学ができて、試食や味噌の食べ比べ、蔵元でしか食べられない味噌料理も味わえます。つまり、1日で2大ブランドの味噌三昧の旅ができるということ! 味噌好きにはたまりません。
近年では健康食として海外からも注目を集める八丁味噌。
岡崎生まれの徳川家康が享年75歳という当時としては長寿だったのは、「江戸に八丁味噌を取り寄せて毎日味噌汁として飲んでいたから」だといわれています(諸説あり)。

<【実は日本で2社】味噌を知り尽くした元祖「八丁味噌蔵」で味噌三昧の旅をする【愛知・岡崎】 – メシ通 より一部引用>
https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/sayaka-yamaguchi/16-00048

音楽にしろ食い物にしろ、自分が良いと思ったものを他人へ紹介し、薦めるのは楽しいことではある。
しかし、当の相手が口では賛同しても肚ン中でどう感じてるかは分からない。どっちかというと、内心「そうでもないよ」と思われてるほうが多い気もする。
翫味や鑑賞はしょせん孤独な行為であって、むりに共感を得る必要は実は無いのだろうな。

カネとヒマがあれば、地方をまわって、いろいろ見たり食ったりしたいものだ。
ま、夢ですな。

 

味は似てるが、イモは好きで カボチャは嫌い。
弁当にカボチャの天ぷらが入ってれば もったいないから食うけれど、注文してまで食いたいとは思わんのだ。
まぁ戦時中に生まれなくて良かったよ。

ここ十年ほど、畑から作物を大量に盗む事件が日本でも目立ってるね。
1個も百個も盗みに変わりないとはいえ、転売目的ともなると情状酌量の余地はない。

これがもしも動物が「盗んだ」としたら、飼い主がいればその人の責任が問われることになる。いなければ盗られ損だ。

独特の匂いを感じたのだろうか? ――動物の自由意志
それとも飼い主にそうするよう訓練されてるのか? ――窃盗の共犯?(笑)

以下、「ブラジャー」を含む投稿。

 

乃木坂46 橋本奈々未の恋する文学 ―冬の旅― Blu-ray・DVD発売日決定!!
UHB北海道文化放送 公式
2016/10/26 に公開

乃木坂46メンバー初の冠番組。
撮影の裏側や独占インタビューなどを収録した特典映像、初回予約限定プロマイド付き。

【北海道文化放送】
ほっかいどう ぶんか ほうそう
北海道のフジテレビ系列局
北海道第四番目の民放として1972年4月に開局した。略称UHB(UHF Hokkaido Cultural Broadcastingの頭文字)北海道初のFNN/FNSマストバイ局として開局し、先発局の札幌テレビと北海道テレビ放送からフジテレビ系の番組が移行した。移行比率はSTV9.5:HTB0.5。
地元紙の北海道新聞の関連会社で、同社と親密なため産経新聞が親会社のキー局フジテレビとは同じニュースでも論調が異なることがある。
JOQR文化放送やNCC長崎文化放送と直接の関連性はない

<北海道文化放送とは【ピクシブ百科事典】 より一部引用>

文学。
客観的に優れたブンガクとは何か?
それを考えるモノサシ(基準)が多様化し、決め手がなくなってる気がする。
たとえば40~50年代アメリカのダイムノベルは、今では個々の作品より流行としてのジャンルや表紙のビジュアル部分で語られる例がほとんど。
一方、大いに売れベストセラーにすら入っている現代日本のライトノベルなどは、将来どのような位置づけとなるのか、あるいはまさかまさか日本文学のメインストリームになっているのか、、、?

コンテンツを収めるメディア(商品パッケージ)の問題があって、永らく、それが大量複製・大量生産され、大量に流通し販売され、大量に消費されていた。
そのため、絶対的ではないにせよ、売れたもの≒芸術的価値が高い、みたいな感覚がやはりあって、ジャーナリズムに取り上げられる(露出する)回数もその傍証であるかに思われていたし、宣伝費の多寡が作品の評価を左右する事態にもなった。

今、ネット配信がスタンダード化し、コンテンツを収める「メディア」の足かせが消え、羽根さえついてる時代となって、それではどう変わったろうかと考えると、思いのほか さしたる変化は認められない。
「メディア」込みだった企業が減収となった一方で、高い壁が無くなった分、アマチュア作家、大企業から相手にされなかったパフォーマーらが元気になった、くらいか。

例が適切ではないかもしれないが、ピコ太郎の動画は、従来の(放送局・代理店・音楽出版社合作による大仕掛けな)アプローチでは、あそこまでワールドワイドなコンテンツにはならなかったのではないかと思われる。

「複製芸術」作品へのそれを含め、さまざまな価値基準が新たに生まれ、既存のそれが揺らぎ、相対化される時代。
これは終戦直後に似ている。あのとき日本においては戦前の「国体カルト」の崩壊があり、そのせいか知らぬがモラルも大いに揺らいだ。
翻って現代。功利主義である点は同じ。
自民党右派の半世紀以上に及ぶ「道徳教育」の声も虚しく(苦笑)、国会議員のみならず国民のモラルも低下していると、残念ながら云わざるをえない。

容量1TBのHDDを96本搭載し、多くのスーパーコンピューターにも用いられているIBMの大規模ファイルシステム「GPFS」を採用した大規模サーバーに発生した障害を復旧するという国内でも前例がほとんどない難題に、国内9年連続日本No1のデータ復旧件数を誇るデジタルデータリカバリーが成功しました。大規模構成のサーバーであり、しかもHDD管理システムの仕様が一切公開されていないという悪条件の中で、幾度の解析を経て復旧に成功するまでの一部始終について、実際の作業はどのようなものだったかという知られざる舞台裏を直撃して聞いてきました。

http://gigazine.net/news/20161027-digital-data-recovery/

こうした実例を知ると、日本企業の技術力のスゴさと、さらには「誠実さ」「正直さ」に感心させられる。素晴らしい!

 昭和天皇の末弟で天皇陛下の叔父、三笠宮崇仁(みかさのみや・たかひと)さまが27日午前8時34分、入院先の聖路加国際病院(東京都中央区)で心不全のため亡くなられた。宮内庁が発表した。明治以降に亡くなった皇族としては最も長寿の100歳だった。三笠宮さまの逝去により、昭和天皇の弟3人がすべて故人となった。
http://mainichi.jp/articles/20161027/dde/001/010/066000c

2016/10/23
 自民党の小野寺五典元防衛相は23日のフジテレビ番組で、25日に来日するフィリピンのドゥテルテ大統領が天皇陛下と会見する際の振る舞いに懸念を示した。ドゥテルテ氏は中国訪問中の20日、習近平国家主席の前でガムをかむような所作を見せ、物議をかもした。
 小野寺氏は「天皇陛下との会見時のしぐさで(2国間関係に)影響も出る。しっかりフィリピン側に伝えてほしい」と述べた。同時にドゥテルテ氏について「親日家だ。皇室への畏敬の念は当然持っていると思う」とも語った。
http://this.kiji.is/162752676491329541

宮内庁は三笠宮さまの逝去に伴い、天皇陛下が予定していたフィリピン大統領との会見を取りやめると発表。
http://this.kiji.is/164274200602871286?c=39550187727945729

会えなくなって却ってよかったと思う。

 戦後、2月11日が「神武天皇即位の日」だとして戦前の「紀元節」を祝日として復活させようという動きに対し、三笠宮さまは歴史学者の立場から「歴史的根拠がない」と、56年ごろから学者の会合や論文で反対を表明した。
 大本営陸軍参謀などとしてかかわった戦争への思いも率直につづった。56年刊行のオリエント学入門書「帝王と墓と民衆」の「わが思い出の記」と題した章では「罪もない中国の人民に犯したいまわしい暴虐の数かずは、ここにあげるまでもない」「聖戦という大義名分が、事実とはおよそかけはなれたものであった」と記した。
 84年出版の自伝的著書「古代オリエント史と私」でも「今もなお良心の呵責(かしゃく)にたえないのは、戦争の罪悪性を十分に認識していなかったことです」とつづり、その反省が戦後、歴史研究に向かうきっかけになったと明らかにした。
 現憲法の制定に際しては46年6月、昭和天皇も出席して憲法案を採択した枢密院本会議で発言した記録が国会図書館に保存されている。記録によると三笠宮さまは、新憲法案の戦争放棄を積極的に支持、日本の非武装中立を主張した一方、「マッカーサー元帥の憲法という印象を受ける」などと述べて、採決は棄権したという。
 55年、東京女子大講師に。軍関係以外の大学の教官になった皇族は、当時初めてだったという。昼は学食で1杯20円のきつねうどんを好んで食べた。その後、「宮さまうどん」と名付けられた。講義は青山学院大学などで行われた。
http://www.asahi.com/articles/ASD7Z4TWTD7ZUTIL019.html

近代的知性に拠って歴史と近代的皇室の有り様を思索した皇族。

貞明皇后との間に4皇子をもうけた。

  • 迪宮裕仁親王(みちのみや ひろひと:1901[明治34]年-1989[昭和64]年)-第124代・昭和天皇
  • 淳宮雍仁親王(あつのみや やすひと:1902[明治35]年-1953[昭和28]年)-秩父宮
  • 光宮宣仁親王(てるのみや のぶひと:1905[明治38]年-1987[昭和62]年)-高松宮
  • 澄宮崇仁親王(すみのみや たかひと:1915[大正4]年-2016[平成28]年)-三笠宮

161027_01
<大正天皇 – Wikipedia>

これで大正天皇の「子」は全員他界した。

明治維新以来、国家権力の権威づけ、正統性の裏付けとして、天皇家が利用されてきた。
天皇家が天皇家を国家から取り戻し、天皇と皇族が人権を手にするためには、経済的自立と、さまざまな自律が必要となるだろう。
イギリス王室は良い手本となるのではないか?

2016/10/20
He says Music for Cats will be the first album in the top 40 that wasn’t made for humans
Cellist and musician David Teie, a soloist with America’s National Symphony Orchestra, has created the first ever album specifically for cats to listen to. TIME spoke to him about Music for Cats – and whether it actually works.
What made you decide to make music that isn’t for humans?
http://time.com/4538773/man-makes-music-for-cats/

2016/10/25
英国で猫のためのアルバムという「Music for Cats」が発売され、英Amazonの「クラシック・オーケストラ・ミュージック部門」で売り上げ首位を獲得、英iTunes Storeでも売り上げ第2位となったそうだ。
このアルバムは5曲入りで、米国在住のDavid Teie氏によるもの。Kickstarterのプロジェクトとして資金集めが行われ、2万ドルの目標金額に対し約24万ドルが集まっていた。
David Teie氏はNational Symphony Orchestraに20年以上在籍しているチェロ奏者であり、また音楽理論の研究も行っているという。
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20161025/Slashdot_16_10_24_0625219.html

 米国のチェロ奏者が、鳥のさえずりや母猫が喉を鳴らす音など子猫が好むような音から発想を得たチュンチュン、ゴロゴロといった音が収録されたアルバム「猫のための音楽」を制作、大手レーベルから発売された。欧米メディアが伝えた。
 ロンドンで開かれた記念演奏会に参加した猫たちは満足そうだったという。チェロ奏者は馬のための曲も制作済みで、いつでもレコーディングできると意気込んでいる。
http://www.sankei.com/world/news/161027/wor1610270030-n1.html

エサ以外にも猫の好みを科学的に探求することは、ペットとして飼われている猫のストレス軽減に役立つだろう。
ただし、猫だっていつも同じ音ばかりじゃさすがに飽きるんじゃないか?

とくに飼い猫は若い時分は臆病だけど、老いてくると知らぬ人が脇を通っても、まったく動じなかったりする。
つまりそういう部分では感性の発達というか鈍麻(笑)というか変化がちゃんとある生き物なんだね。
てことは、やはり飽きるということもあると思うんだ。

Music for Cats
2015/10/26 に公開

以下、「犬」「猫」関連の投稿。

「私たち失禁研究会の開発した失禁体験装置は体験者に失禁感を提示することができます。ここでいう失禁感とは服を着た状態で排尿をしてしまったときの感覚を指します。
システムの大まかな構造は腹部に圧迫感を与える機構と股間部へ温感を伝える機構に分けられます。そのほかにもいくつか刺激を与えることで総合的に失禁感を再現します。皆様によい失禁を。」(原文ママ)
http://rocketnews24.com/2016/10/27/817882/

失禁研究会か。失禁同好会でなくてホッとした。
テクノロジーの進歩により、失禁プレイが新たなステージを迎えてしまったのかと心配したよ。

以下、「失禁」「おもらし」を含む投稿。

以下、「小便」「尿」「おしっこ」を含む投稿。

2016/10/23
【海外こぼれ話】
ウラジオストクでアムールトラが出没、地元警察が大捜索
 ▽平穏トラれた
 人口約60万人のロシア極東ウラジオストクの近郊でアムールトラの目撃証言があり、警察がマシンガンを携帯して物々しい捜索を実施するなど大騒ぎになった。地元紙や欧米メディアが伝えた。
 体重約140キロの1頭が数日後に近郊で捕獲されたが、さらに近い中心部から8キロの場所で複数の目撃証言もあり騒ぎは収まっていない。住民からは「子どもを自由に外に出せない」と不安の声が出ている。
http://www.sankei.com/world/news/161023/wor1610230010-n1.html

日本ではクマ。向う岸ではアムールトラ。
「平穏トラれた」なんてダジャレかよ。クマッたもんだ。

以下、「虎」「トラ」「Tiger」「ライオン」「Lion」「マウンテン・ライオン」「Mountain Lion」「パンサー」「Panther」「ピューマ」「Puma」「クーガー」「Cougar」を含む投稿。

70年代から80年代にかけて世界中で絶大な人気を誇ったアバ(ABBA)が再結成すると10月26日に明らかになった。
アバは26日にオフィシャル・サイトで「デジタル・アバ」と題された告知で「最後の正式なライブ・パフォーマンスから35年近く経って、アバのメンバーはこれまで世界中の数百万人ものファンが夢にまで見ていたけれども絶対に不可能だと思われていたことを、つまり、新しいエンタテイメント体験を提供しようと準備しています」と突然発表し、さらに今回の再結成がイギリスのエンタテイメント・プロデューサーやマネージャーとして有名なサイモン・フラーとのプロジェクトとして行われ、リリースなどはユニバーサル・ミュージックを通じて行われることが明らかになっている。
http://ro69.jp/news/detail/150610

ビートルズがそうであったように、アバもまたアバ以上には成れなかったということではないか?
個人的にはアバはもう私の時代ではなかったので、今に至るもまったく食指が動かない。1曲選ぶとすれば、

ABBA – Thank You For The Music(1977)

「教育困難校」には、アルファベットをまともに書けない生徒が相当数存在する。特に、bとd、mとn、qとgなど、似た文字を書き分けられない生徒が多い。また、高校生になっているのに、曜日の英単語すら覚えていない。中でも若干区別が難しい火曜(Tuesday)、水曜(Wednesday)、木曜(Thursday)がわからない生徒は、ざらにいる。
これらの生徒は、勉強を怠けてきたという理由ではなく、先天的な学習障害を持ちながら、高校生になるまで気づかれず、何も訓練を受けてこなかったからできない者が、ほとんどのようだ。さらに、英語の語句と語句の間のスペースがまったく意識できず、アルファベットの文字列をどこで区切るのかが理解できない生徒もいる。これも視覚障害や学習障害に起因する混乱であろうと考えられる。

教育困難校の「英語の授業」で見た悲惨な現実 学校・受験 東洋経済オンライン 経済ニュースの新基準 より一部引用>
http://toyokeizai.net/articles/-/141988

学習障害は1999年に旧文部省により、「学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算するまたは推論する能力のうち特定のものの修得と使用に著しい困難を示すさまざまな状態を指すものである。
学習障害は、その原因として中枢神経系に何らかの機能障害があると推定されるが、視覚障害、聴覚障害、知的障害、情緒障害などの障害や環境的な要因が直接の原因となるものではない」と定義付けられています。

<【学習障害とは】LDの分類と特徴 | 【発達障害療育の糸口】自閉症・アスペルガー・LD・ADHD より一部引用>
http://dditoguchi.jp/c01what-ld.html

発達障害
「発達障害」とは「発達」の進みかたに早いところや遅いところ(発達の凸凹と表現することがあります)があって、そのせいで苦手なことや上手くできないことが増えて、生活や仕事で困ってしまうことを言います。

<発達障害 – 子ども情報ステーション by ぷるすあるは より一部引用>
http://kidsinfost.net/utility/knowledge/illust-study/neurodevelopmental_disorders/

 発達障害に関連する遺伝子は200とも400ともいわれますが、発症までのメカニズムはまだわかっていません。例えば自閉症の兄弟がいる場合、もう一人も自閉症である場合は発症率が高まるという研究結果が出ています。ただし遺伝子がまったく一緒のはずの一卵性双生児の場合でも、一人だけが発達障害の傾向がみられることもあります。つまり遺伝要因以外にも原因が考えられるということです。
 環境要因の仮説として環境要因があげられます。親の年齢、出産時の合併症、妊娠時の食事、汚染からの影響などが考えられています。今後、遺伝要因と環境要因がどのように絡んで発症に至るのかが徐々に解明されていくと思われます。
 何よりも重要なのは発達障害は先天的(生前)であり、後天的(生後)の要因ではないこと。また先天的だからといって100%遺伝するというわけでは決してなく、複雑で複数の要因が絡んでいるものだということです。

<大人の発達障害 発達障害とは – 株式会社Kaien より一部引用>
http://www.kaien-lab.com/aboutdd/definition/

発達障害とは
発達障害という言葉はメディアでも最近よく取り上げられ一般に知られるようになりました。発達障害といってもADHD、自閉症、アスペルガー症候群などその種類・症状はさまざまです。
発達障害の子どもでかんしゃくや落ちつきがないなどの場合、「本人の努力不足」や「育て方が悪い」と思われ理解されにくいものです。子どもの個性・能力・希望など理解した上で、子どもの障害の種類や症状に合った方法で関わっていくことが大切です。

発達障害の種類と症状について
発達障害者支援法によると、発達障害とは「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するものとして政令で定めるもの」とされています。
ひと言で発達障害といってもさまざまな症状があり、場合によっては複数の障害が合併している場合もあります。発達障害のあるお子さまを健全に育てていくためにも、それぞれの発達障害の症状について詳しく把握しておきましょう。

<発達障害とは|発達障害や学習障害の子どもを支援[LITALICOジュニア] より一部引用>
https://junior.litalico.jp/personality/hattatsu/

学習障害は発達障害に含まれるもので、知的障害とは違うジャンルとなる。
私自身について振り返ると、学校の教科で得手不得手が甚だしかったけれども、学習障害や発達障害ではなかったと思う。

問題だったのは価値観だったようで、
中学1年のとき国語の時間に書いた作文「時代劇におけるニヒリズムの系譜」を、著者である私本人に一切確認を取らず、勝手に学校の同窓会会報に載せた国語教師に対し、私は6年後、高校の卒業式の折、鉄拳制裁を加えたのだった。
あくまで授業の課題として書いたのであって、第三者に読ませるつもりはなかったから、コケにされたと感じ、ずっと怒りが収まらなかった。
私はそういう人間だった。
今でも会えばテメェ殺すぞ!という相手は何人もいるので、自制の意味で同窓会の類は一切行かない。

 

他人の土俵で暴れちゃいけませんなぁ。

インターネットで最も巨大なフリー百科事典「Wikipedia」は、誰もが自由に内容を編集できるというインターネットならではのメリットを活かしたコンテンツですが、それがゆえに編集者による意図が多少なりとも反映されてしまうという事実から逃れることができません。しかし、ハーバード大学の研究チームによる研究から、かつては確かに政治的に偏りがみられたWikipediaの記事内容が、年数を経るにつれて徐々に中立なものへと変化しているという事実がわかっています。
(中略)
状況から察するに、最初は左右どちらかに振れていた編集者の多くも時を経るにつれてバイアスを弱め、徐々に中立な見方で編集を行うことに慣れてきたと考えられるとのこと。Wikipediaのガイドラインには、「善意にとる」という編集における姿勢や、記載には必ず事実による裏付けが必要とされるという内容が記載されています。また、実際に編集を行う際のアドバイスとして、「Take a breath and let’s see what we can agree on.(ひと息ついて、内容に合意できる部分を探しましょう)」とも書かれています。
http://gigazine.net/news/20161027-wikipedia-fixing-flaws/

「Wikipedia」が生き残ってること自体、奇跡ですよ。
Yahoo!ディレクトリなんかもそうでしたが、ネットにおける重要度や権威性が高かったですからね。
それがかなり相対化されたんで、編集合戦の熱も冷めちゃったんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です