5番街の、マリ……

風の強い一日だった。
雨でもないのに洗濯物を外へ干せずイライラがつのる。
夕方 少し静かになったが 夜にまた吹き出した。

昼間、耳鳴りかと思って耳を澄ましたら、蝉の啼き声でやんの。
もうそんな季節なんだね。

2018/06/26
6月中旬、父島(東京都小笠原村)の海岸沿いの公園。米国の統治時代に通ったラドフォード提督学校の跡地を示すレリーフを見つめ、村総務課長のセーボレー孝さん(60)がつぶやいた。
 1830年、無人島だった父島に移り住んだ欧米人の一人で米国出身のナサニェル・セーボレーの子孫。祖先は野菜やサトウキビを栽培し、米国の捕鯨船などと交易して暮らした。
 移住者の存在は、53年に父島に来航したペリー提督を通じて江戸幕府に伝わったとみられ、幕府は60年代前半に開拓に乗り出す。幕末の混乱から開拓は一度中断されたが、明治政府は75年に再開を決定。翌76年に日本領土と国際的に認められた。移住していた欧米人らは帰化し、新たな移民と共存した。
 太平洋戦争時、父島は軍事拠点とされ島全体が要塞に。小笠原諸島の島民の多くに当たる約6800人は本土に強制疎開を余儀なくされ、終戦後の1946年、米軍の統治下の島に欧米系島民と家族129人が戻った。
 セーボレーさんは57年、父ジョーイさんと新潟出身の母との間に父島で生まれた。出生名はジョナサン。米軍の子弟と同じ学校に通い、英語で授業を受けた。家庭では「ミーは」など両国の言葉を織り交ぜた。
 68年6月26日。校庭から米海軍司令部で開かれた返還記念式典を見つめた。星条旗が降ろされ、日の丸が風に揺れる様子に「これが返還か……」と幼心に衝撃を受けた。新設の小学校でひらがなの書き方を学び、規律を尊ぶ日本式の教育方針に戸惑いを覚えた。

<小笠原諸島返還50年「数奇な歴史知って」:日本経済新聞 より一部引用>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32233770W8A620C1CC0000/

小笠原諸島(おがさわらしょとう)は、東京都特別区の南南東約1,000kmの太平洋上にある30余の島々である。日本の国土で、東京都小笠原村の区域と完全に一致する。総面積は104km2。南鳥島、沖ノ鳥島を除いて伊豆・小笠原・マリアナ島弧(伊豆・小笠原弧)の一部をなす。

<小笠原諸島 – Wikipedia>
https://ja.wikipedia.org/wiki/小笠原諸島

最初に定住したアメリカ人はたいしたもんだ。何しろ無人島。
諸島であるから孤島ではないけれど、どのみち人がいないわけで「絶海の」小島に孤立して、よく生きながらえたものである。

小笠原姓の歌手が今もいるそうだ。
おれの知ってるのはこの人。南方ものは歌ってないのかな?

小笠原美都子 – 上海の波止場(1941)
作詞:飛鳥井芳郎、作曲:夢 かほる、編曲:菊池 博

小笠原美都子 – 夢の沙漠(1941)
作詞:石松秋二、作曲:岡 稔

孤島もの・無人島もの。
映画では
東宝『アナタハン』(1953/06/28封切)
新東宝『女真珠王の復讐』(1956/07/05封切)
新東宝『絶海の裸女』(1958/06/08封切)
『青い珊瑚礁』(The Blue Lagoon)』(1980)

小説では
ダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』(1719)
ジュール・ヴェルヌ『十五少年漂流記(Deux Ans de Vacances)』(1888)
ロバート・マイケル・バランタイン『珊瑚礁の島(The coral island : a tale of the Pacific Ocean)』(18–?)
ウィリアム・ゴールディングの『蝿の王(Lord of the Flies)』(1954)

漫画・アニメでは
TBS『冒険ガボテン島』(1967)

――などが思い浮かぶ。

今は衛星カメラが監視してる時代。
救助されたいなら晴れた日に狼煙を上げるのがいいかもネ。

以下、「島」「Island」を含む投稿。

出席者の質問:自民党と政府が一体になって、早く結婚して早く子どもを産むように促進してもらいたい。

二階幹事長:大変、素晴らしいご提案だと思います。そのことに尽きると思うんですよね。しかし、戦前の、みんな食うや食わずで、戦中、戦後ね、そういう時代に、「子どもを産んだら大変だから、子どもを産まないようにしよう」といった人はないんだよ。この頃はね、「子どもを産まない方が幸せに送れるんじゃないか」と勝手なことを自分で考えてね。国全体が、この国の一員として、この船に乗っているんだからお互いに。だから、みんなが幸せになるためには、これは、やっぱり、子どもをたくさんを産んで、そして、国も栄えていくと、発展していくという方向にみんながしようじゃないかと。その方向付けですね。みんなで頑張ろうじゃないですか。食べるに困る家は実際はないんですよ。一応はいろいろと言いますけどね。「今晩、飯を炊くのにお米が用意できない」という家は日本中にはないんですよ。だから、こんな素晴らしいというか、幸せな国はないんだから。自信持ってねという風にしたいもんですね。

【音声配信・文字起こし】自民党・二階幹事長の「子どもを産まないは勝手な考え」発言を検証▼2018年6月26日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)
https://www.tbsradio.jp/266680

14万円しかもらえず、
そっから光熱費や家賃を支払うならば、それは生活保護費以下のお給料しか貰えていないことになる。
最低限の人間的な生活として、支払われている金額以下しか、保育士達は貰えていない。
これはまずい。
子供を産んで預ける父母はこの事について何の疑問も抱かないのか?
お客様である父母は、生活保護費以下の相手に子供の命を預けられるのか?
なぜ、保育士の賃金は何年も安いのか?

<はてな匿名ダイアリー > 2018-06-27■保育士の給料がやばい、生活保護以下 より一部引用>
https://anond.hatelabo.jp/20180627071130

単純労働の派遣で ひと月 休み無しで働くとそれより1、2万多いくらいだ。
自公政権が続く限りさらにヒドくなるが、じゃぁ自公以外なら給料上がるかというとそれはない。
日本は滅びのスパイラルに入ってるから、もう如何ともし難いのだよ。

 

いったん法制化しちゃえばあとは基準をスライドさせるだけ。
最初は敷居を低くして突破口を開け、そのあと一気に攻め込む、いつもの「一点突破・全面展開」( ← これ左翼用語)。

2018/06/22
 日銀は現在、企業の株式を組み込んで作った投資信託を年間6兆円のペースで買い入れていますが、ついにその購入総額が20兆円を超えました。
 日銀の発表によりますと、20日時点で日銀が購入したETF(上場投資信託)の総額は20兆1854億円となり、初めて20兆円の大台に乗せました。中央銀行が国債などに比べてリスクの高い株式を購入するのは異例中の異例ですが、日銀は株価が下落することによる不安心理の増加を抑えるため、年間6兆円のペースで投資信託の購入を続けています。ただ、残高が20兆円ともなると、将来、仮に年5000億円ずつ売りさばいても40年かかることから、今後もハイペースで購入を続けることには批判的な声も多く出ています。

日銀による”株”購入が累計で20兆円突破 – テレビ朝日
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000130139.html

 日本株市場で日銀の存在感が一段と高まっている。上場投資信託(ETF)を通じた保有残高は時価25兆円に達し、3月末時点で上場企業の約4割で上位10位以内の「大株主」になったもよう。うち5社では実質的な筆頭株主だ。日銀はETF購入を国債購入と並ぶ2%物価目標達成の手段と位置づけるが、金融市場での存在感が高まるほど出口戦略は困難になる。

<日銀、企業の4割で大株主 イオンなど5社で「筆頭」:日本経済新聞 より一部引用>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32284120W8A620C1000000/

前回同様ツケはぜんぶ国民に負わせるつもり。
政治家も役人も退職金がっぽり貰って「はいサイナラ」だ。

 眠気の正体は神経細胞の80種のたんぱく質群の変化であることを、筑波大などのグループがマウスの実験で突き止めた。このたんぱく質群は起きている間は「リン酸化」と呼ばれる現象が進み、眠ると元に戻る。この現象が神経細胞の疲弊と回復に関わっているらしい。論文は英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。
(中略)
 同大国際統合睡眠医科学研究機構の柳沢正史機構長らはストレスに関係なく遺伝的に睡眠時間が長いマウスを作製。このマウスと不眠状態にした通常マウスを比べ、眠気に関わる脳内物質の変化を調べた。その結果、80種のたんぱく質で、リン酸基が結合する「リン酸化」が進んでいることを見つけた。

<「眠気の正体」ついに判明 神経細胞のたんぱく質が変化:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASL6N42CTL6NUJHB005.html

先の大戦中、国が兵士に依存性の高い覚醒剤ヒロポンを配布していた。
この研究も善からぬことに利用されないとも限らない。

 ティファニー、ルイ・ヴィトンなどが立ち並ぶ米国ニューヨークの超高級ショッピング街「5番街」に2018年春、大麻(マリフアナ)商品に特化したセレクトショップ「MedMen Stores NY」(メッドメン・ストアーズ・ニューヨーク)がオープンした。ストレス軽減から不眠症まで医療目的の大麻を購入できる。
 米Forbes誌によると、MedMen(メッドメン)は、米国の大麻関連企業として初めて評価額が10億ドルを超えるユニコーン企業だ。ラグジュアリーで先進的な店内から「大麻のApple Store」と呼ばれている。

<NYに”大麻のApple Store” 100億ドルのマリフアナ市場、急成長のワケ – ITmedia NEWS より一部引用>
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/27/news021.html

先進国の大麻解禁は今後予想される経済崩壊・財政破綻に伴う 暴動や反政府デモを抑える狙いがあるのかも。
なにせ麻薬だから批判精神・反抗心を抑制することは間違いない。

以下、「サイケデリック・ロック」「マリファナ」「ドラッグ」「薬物」「麻薬」「覚醒剤」関連の投稿。

2018/06/22
米調査会社ギャラップが6月上旬に発表した各国の「法と秩序への信頼感指数」ランキング
(中略)
調査では142カ国の15歳以上のおよそ1000人ずつに対し、上記の項目のほか「2017年中に窃盗・暴行の被害に遭ったか」を質問。得られた回答を集計して指数化し、各国の順位を決定した。
その結果、指数が最も低い「最も危険な国」は、昨年に引き続きベネズエラとなった(44ポイント)。1位の「最も安全な国」は前回と同じシンガポール(97ポイント)。ギャラップはベネズエラについて、同国の経済危機の深刻さが結果に反映されていると指摘している。夜間に一人で出歩いても安全だと感じる人の割合は、わずか17%だった。
また、夜一人で外を歩いても安心だと答えた人は、米国では72%だった。その他の先進国などに比べ、低い水準となっている(シンガポールでは94%、ノルウェーでは93%)。米国では近年、警官による発砲事件が相次ぎ発生、議論を引き起こしている。それでも警察への信頼度は比較的高いものの、「安全な国」としては31位だった(84ポイント)。

以下、法と秩序への信頼感指数に基づく2017年の「最も安全な国」ランキングのうち、ベスト5とワースト5を紹介する(0~100ポイントで評価)。

1位:シンガポール/97
2位:ノルウェー/93
2位:アイスランド/93
2位:フィンランド/93
5位:ウズベキスタン/91

138位:リベリア/56
139位:ガボン/55
140位:南スーダン/54
141位:アフガニスタン/45
142位:ベネズエラ/44

<「世界で最も危険な国」はベネズエラ 法と秩序への信頼感低く Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン) より一部引用>
https://forbesjapan.com/articles/detail/21706

Law and Order Index Score Results for 2017
Singapore 97
Norway 93
Iceland 93
Finland 93
Uzbekistan 91
Hong Kong 91
Switzerland 90
Canada 90
Indonesia 89
Denmark 88
Slovenia 88
Luxembourg 88
Austria 88
China 88
Netherlands 88
Egypt 88
Georgia 87
Portugal 87
Turkmenistan 87
Ireland 86
United Kingdom 86
Jordan 86
Malta 86
Kosovo 86
Azerbaijan 85
Spain 85
Japan 85
Tajikistan 85
India 85
Myanmar 85
Germany 85

<[PDF] 2018 Global Law and Order – InSight Crime より一部引用>
https://www.insightcrime.org/wp-content/uploads/2018/06/Gallup_Global_Law_And_Order_Report_2018.pdf

日本は同率タイが多い。
意外と低い「法と秩序への信頼感」にちょっと驚き。

2018/06/26
インドが最も危険とされる理由には、性暴力のほか家政婦の人身売買、労働や結婚、性労働の強制などがある。さらに酸攻撃の横行や女性器切除、児童婚、身体的虐待など、文化的な因習の影響も指摘された。
トムソン・ロイター財団が7年前に実施した同様の調査でインドは4位だった。同国では2012年に首都ニューデリーのバス車内で女子学生が男たちの集団から性的暴行を受け、死亡した事件をきっかけに、性暴力の問題が表面化した。政府の統計によると、現在も毎日約100件の性暴力が警察に通報されている。
危険な国のランキングではインド以下アフガニスタン(2位)、シリア(3位)などアジア、中東、アフリカの9カ国に続き、10位に米国が入った。この結果には、米国の女性らが著名人によるセクハラや性被害を告発して社会現象にもなった「#MeToo」運動が直接かかわっているという。
米国はレイプを含む性暴力やセクハラの危険性でシリアと並ぶ3位、非性的暴力の危険性も6位だった。

<CNN.co.jp 女性にとって危険な国、1位はインド 米国も10位に より一部引用>
https://www.cnn.co.jp/world/35121477.html

2018/06/26
つい先日「子供の画像をSNSにアップすることによって発生するリスク」について知人から怖い話を聞いてしまいました。知人にも3歳の子供がいるのですが、その子がお風呂に入っている画像が、あるサイトに無断で転載されていたというのです。
そのサイトは0歳から3歳くらいまでの幼児の裸(全裸や上半身のみも)が無差別に集められており「その中の1つに子供の画像があった」とのことでした。世の中には気持ちの悪い変態がいることは知っていましたが、万が一自分の娘がそうしたターゲットにされるかと思うと耐えられません。
さらには画像に埋め込まれた位置情報を元に、子供のことを実際に見に来る変質者がいる可能性もあるとか。もしSNSで名前を公開していた場合、変質者が「〇〇ちゃん」と正しい名前で声をかけたらどうなるでしょう? とても怖くなりました。

<【苦悩】子供の写真をSNSにアップするのは危険なのか? 真剣に考えてみました ロケットニュース24 より一部引用>
https://rocketnews24.com/2018/06/26/1080660/

阪急茨木市駅の電光掲示板が傾いた様子を見ました。もしこれが多数の通勤客であふれた中に落ちてきたらと思うと、恐ろしい思いがしました。駅構内の天井に多くつり下げられた看板類に限らず、さまざまな都市特有の構築物が地震により破損して、多量の死傷者の発生に結びつくリスクが心配されます。
 東日本大震災の時、震度5程度であった東京でも、天井落下や駐車場崩落などさまざまな都市的構築物の破損があり、死傷者が多数出ました。その後、都内で防災ワークショップをした際に、地域の非営利団体(NPO)で活動されている人から、東日本大震災時に近隣の飲食店で、ご自身は揺れてすぐに机の下に身を隠したが、直後にその机の上に天井から業務用エアコンが落下してきて、九死に一生を得た経験を伺いました。

<東京の空からは「震度5」だって危険が降ってくる – iRONNA より一部引用>
https://ironna.jp/article/10038

 大阪市の吉村洋文市長(43)が26日、サッカーW杯サポーターに「28日のポーランド戦で決勝(トーナメント)に進出しても、絶対に戎橋の上で飛び跳ねないで下さい」と大阪・戎橋での集団ジャンプ行為を行わないよう、ツイッターで求めた。

<W杯熱狂「戎橋ジャンプ」やめて 大阪市長「極めて危険」 芸能 デイリースポーツ online より一部引用>
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/27/0011391488.shtml

危険を危険と思わない感性が何より危険だね。「若気の至り」ってやつだ。
あえて火中の栗を拾う、虎穴に入(い)るのはワケはどうあれ「蛮勇」「暴虎馮河」。

現前の事態をどこまで深く認識・理解できているか。
対処・対応するにあたってどこまで先が読めているか。
――みたいなことはもちろん大事だけど、
基本的には評判の悪い人や場所には近づかない、簡単に相手を信用しないことだろうね。

現時点で、たとえばおれはネットバンキングやスマホはカネや情報を盗まれるリスクがまだまだ高いと観ている。だもんで使っていない。

Al Green – Beware
from the album “Livin’ For You”(1973)

Lou Courtney – Beware(1973)

Hypnotics – Beware Of The Stranger(1973)

Larry Norman – Be Careful What You Sign(1973)

Help Yourself – Passing Through(1972)

赤頭巾ちゃん 気をつけて (1970) 予告篇

原作:庄司薫
脚本:森谷司郎、井手俊郎
監督:森谷司郎
撮影:中井朝一
照明:隠田紀一、高島利雄
録音:伴利也
美術:阿久根巖
編集:岩下広一
音楽:いずみたく
主題歌:佐良直美
スチール:石月美徳
タイトルデザイン:和田誠
助監督:津島平吉
出演:
岡田裕介、森和代、富川徹夫、森秋子、風見章子、中尾彬、山岸映子、四方正美、結城美栄子、広瀬正助、松村幸子、宝生あやこ、山岡久乃、朝比奈尚行、原正孝、瀬川元秀、南風洋子

Eric Monty Morris – All My Enemies Beware(1970)

Colosseum – Beware The Ides Of March(1969)
2度目の引用。

Slickers – Man Beware(1969)

Johnny Winter – Be Careful With A Fool(1969)

Corvettes – Beware Of Time(1968)

The Slickers – Ban Beware(1968)

The Bases – Beware(1967)
UK

  ※(追記:この動画は削除されました

 

The Over Takers – Beware(1967)
Jamaica
イントロ、聞き憶えのあるメロディ。何だっけ?

Johnny O’Keefe – Be Careful of Stones That You Throw(1966)
3度目の引用。

The Big Beats – Beware(1966)

J. Goon and The Belvederes – Beware(1966)

The Golliwogs – You Better Be Careful(1965)
Pre-Creedence Clearwater Revival

The Staple Singers – Be Careful of The Stones You Throw(1964)

Dion – Be Careful of Stones That You Throw(1963/06/04)
語りの部分がある。

Jerry Keller – Be Careful How You Drive Young Joey(1961/09)
セリフ入り。2度目の引用。

Kip Phillips – Be Careful How You Drive, Young Joey(1961)
2度目の引用。

Frank Sinatra – Be Careful, It’s My Heart
from the album “Ring-A-Ding Ding!”(1960)

Jimmy Barnes & The Gibralters – Be Careful With My Love(1959)

Anita Bryant – Be Good, Be Careful, Be Mine(1958)

B.B. “Blues Boy” King and his Orchestra – Be Careful With A Fool(1957)

Eydie Gorme – Be Careful, It’s My Heart(1957)

John Brim – Be Careful What You Do(I Would Hate To See You Go)(1956)

Bob Manning – I’d Better Be Careful (1955)

Julius Caesar(1953):Beware The Ides Of March
2度目の引用。

Sailor Beware(1952)底抜け艦隊 Trailer
日本公開:1953/01/16

Hank Williams – Be Careful Of Stones That You Throw(1952)

Ann Jones – Be Safe-Be Sure-Be Careful(1951)

Vaughn Monroe – Beware My Heart(1947)

Louis Jordan and his Tympany Five – Beware(1946)

Tampa Red – Please Be Careful(1946)

Teddy Powell and his Orchestra – Be Careful It’s My Heart(1942)
vocal: Peggy Mann
2度目の引用。

recorded in NYC June 12, 1942
Low-key arrangement of the Irving Berlin “Holiday Inn” ballad that reached as high as #2 on the weekly “Your Hit Parade” radio countdowns. See also Bing’s popular version, included in this channel’s 1942 HITS ARCHIVE collection.

Tommy Dorsey and his Orchestra – Be Careful, It’s My Heart(1942)
vocal: Frank Sinatra
2度目の引用。

recorded in NYC June 9, 1942
The ballad from “Holiday Inn” reached as high as #2 on the weekly’Your Hit Parade’ radio countdown. For Bing Crosby’s popular version

Bing Crosby – Be Careful It’s My Heart(1942)
orchestra conducted by John Scott Trotter
2度目の引用。

The ballad from “Holiday Inn” reached as high as #2 on the weekly’Your Hit Parade’ radio countdown. “White Christmas” and “Happy Holiday” are two other Bing songs from the film that are included in this 1942 collection.

Lonnie Johnson – Be Careful(1940)

Lulu Belle and Scotty – Be Careful Girls(1940)

You Can’t Be Too Careful (1940)
British Pathé
2014/04/13 に公開

Emil Coleman Orchestra – Be Careful Young Lady(1935)
vocal: Lew Conrad

recorded January 31, 1935
Carl Brisson performed this song in the 1934 movie musical “All The King’s Horses.” His co-star Mary Ellis would later move to England, where she enjoyed a long stage career, dying in 2003 at the age of 105!

Fran Frey and his Orchestra – Be Careful(1933)
vocal: Fran Frey

Ben Selvin as Fran Frey
recorded in NYC September 8, 1933
Original 78rpm courtesy of the Rick Colom Collection, digital restoration by Bob Moke.
Among a handful of Selvin’s 1933 Columbia releases with label credit assigned to singer Fran Frey “and his Orchestra,” both this and the tomorrow-posted flip side “Gather Lip Rouge While You May” are Buddy DeSylva-Leo Robin-Richard Whiting songs from the pre-code Fox Film musical “My Weakness,” which starred Lilian Harvey and Lew Ayres.

Jack Harris and his Orchestra – Be Careful With Those Eyes(1930)
vocal: Tom Barratt, Cavan O’Connor
recorded in London, September 26, 1930

Tom Clines and His Music – Be Careful With Those Eyes(1930)
vocal: Jack Carney
2度目の引用。

A May 31, 1930, article in The Billboard listed some of the Clines personnel (not including anyone identified as Tom Clines) and stated that this band was “part of the Bert Lown organization.”

J. Harold Murray – Beware Of Love(1930)

以下、「サイレン」「Siren」「警報」を含む投稿。

Wi-Fi 接続を保護するための新しい標準規格として、「WPA3」が登場した。
 これにより、新しい Wi-Fi ルータは、コンピュータ、携帯端末、スマートホーム機器の間で転送されるデータとインターネット接続を保護する機能が強化される見込みだ。企業ネットワーク上でのワイヤレス通信にも変化がもたらされ、職場の Wi-Fi ネットワークのセキュリティも高まると期待される。
Wi-Fi Alliance は、2018年に入ってその機能の一部を発表していた。Wi-Fi Alliance は IT 企業らで構成される業界団体で、詳細な議論に基づく Wi-Fi 用プロトコルの策定を目指している。同団体は米国時間6月25日、このプロトコルが正式に策定されたことを発表した。

<Wi-Fiセキュリティ新規格「WPA3」が登場–ハッキングがより困難に – CNET Japan より一部引用>
https://japan.cnet.com/article/35121503/

うちではわづか30センチの距離で無線 LAN を使ってる(笑)

2018/06/26
これまでの経緯や、警察からもらった情報を総合的に考えると、家宅捜索にいたるまでのプロセスは次の通りだった。

1.悪意のある人物がフィシングサイトを作成した。

2.フィッシングサイトを見つけた人が、レンタルサーバー会社に問い合わせて削除を要請し、おそらく警察にも同時に相談。

3.レンタルサーバーのサポート担当者がフィッシングサイトを確認し社内に情報を通知。

4.3.の社内通知を見た私が技術調査のためレンタルサーバー会社の当該ユーザーのコントロールパネルにログインしてフィッシングサイトを調査する。この時、私のIPがサーバー側の「ログファイル」に記録された。(このログファイルはユーザーには非公開で見れないようになっており本来管理者しか見れない)

5.フィッシングサイトをレンタルサーバーのサポート担当者が凍結。

6.警察が通報を元にして捜査を開始し、レンタルサーバー会社に情報照会、レンタルサーバー会社は「ログファイル」を警察に開示した。

7.警察が捜査を進めて、私の家のIPを犯人の自宅であると考え、家宅捜索令状を裁判所を請求。

8.警察は、私の経歴や車の所有状況等を各所に確認。(余談ですが、私も妻も前科等はなく、警察にご厄介になったことは、一度もありません。)

9.裁判所から自宅の家宅捜索令状が発行される。

10.不動産会社にマンションのオートロックの鍵を借りて、埼玉県警が私の自宅を訪問。(ちなみにマンションの各号室(部屋)の鍵は、家を借りている本人しか持っておらず不動産会社も持っていない。)

<サイバー警察に家宅捜索を受けた際の体験談 – IT議論 より一部引用>
https://it-giron.com/25

なぜもっとちゃんと調べてから家宅捜索しないのかねぇ。
次、犯人にされるのはあなたか?

 

言い得て妙。

ところで、ローライズって まだ流行ってんの?

以下、「ファッション」関連の投稿。

以下、「クジラ」「魚」「打ち上げ」を含む投稿。

 

井の頭公園や井の頭線と関係あるのかと思った。
どんぶり(丼)の「丶」無しのがあるんでそう見えた。

どんぶりの「具」のことを「頭(あたま)」と呼ぶ事例は初めて。
聞いたことがないぞ。

 

高そうなパソコン。
予算の時点でダンチだな。

2018/06/26
 近くのワールド記念ホールではこの日夜、「RAD(ラッド)WIMPS(ウィンプス)」のライブが予定されていた。新曲「HINOMARU」をめぐって「美しい」「戦争を想起させる」など賛否の声が上がっており、ライブ会場での抗議活動を呼びかける動きもあった。SNS上ではこの日の抗議活動を予告する投稿があり、県警は会場近くで警戒に当たっていた。
 神戸水上署によると、男は26日午後5時20分から7分間、神戸市中央区港島中町6丁目の駐停車が禁止されている市道交差点で、軽乗用車を駐車した疑いがある。
 当時、男を含む男女4人が車に乗り込み、抗議活動中だった。男は運転席で運転免許証の提示に応じず、車を動かそうとしなかったことから逮捕に至ったという。

<RADWIMPSに抗議の男、交差点に駐車の疑いで逮捕:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASL6V7JQQL6VPIHB03P.html

外国籍や帰化人の多い街宣エセ右翼と同じ手法。

RADWIMPSの 「HINOMARU」 に抗議する左翼
mistic241
2018/06/26 に公開

左翼にも右翼にも暴力団にも宗教団体にも芸能界にもマスコミにもそっち系の人がたくさんいて驚く。
おれがいた映画屋の世界もそうだった。

地球温暖化を中心とする気候変動には、大気中の二酸化炭素濃度の増加が大きく関連していると考えられており、その大部分は石油などの化石燃料から生み出されているとされています。アメリカ・カリフォルニア州の2都市が気候変動の責任と補償を問うために石油大手5社を相手に起こしていた訴訟では、「人類はこれまで石油から多くの利益を享受してきた」ことを理由に訴えを棄却する判断が示されました。
この訴訟はカリフォルニア州のサンフランシスコ市とオークランド市が原告となって起こしていたもので、被告はシェブロン、コノコフィリップス、エクソンモービル、BP、ロイヤル・ダッチ・シェルの5社。原告は石油各社が公的不法妨害を引き起こしたことなどを訴え、海面上昇に対応するインフラ整備に充てる資金を要求していました。

<「石油会社は気候変動の責任を問われない」との判決が下る、理由は「人類は石油から多くの恩恵を受けてきた」ため – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20180627-oil-companies-sue-climate-change/

言いがかりをつけてゼニを巻き上げようてぇヤンキーの常套手段。

以下、「温暖化」を含む投稿。

追加記事

2018/07/02
 実際、無料で見るための専用再生アプリなどと偽って、ウイルス入りのアプリをスマートフォンにインストールさせる手口が存在します。
 これはいわゆるランサムウェアと呼ばれるもので、インストールするとスマートフォンの操作ができなくなり、最終的には画面に「あなたの端末はロックされました/解除するためには48時間以内に罰金の支払いを済ませることが必要です/罰金の支払いが確認されない場合、裁判所に通知されます」といった脅し文句が表示され、まったく操作不能になってしまいます。スマートフォン内の大事なデータをすべて人質に取られたようなものです。
 無料でマンガやアニメを見るつもりが、逆に身代金を要求されてしまうわけです。たとえ画面の表示通りに罰金と言う名の身代金を支払ったとしても、解除される保証はありませんし、あなたの支払った金銭は悪意ある人たちの資金源と化してしまいます。
 そんな恐ろしいランサムウェアですが、対策はシンプルです。ズバリ、前述したような怪しいサイトには一切アクセスしないこと。

<ASCII.jp:タダでマンガを読めると思ったら身代金を要求された! |5分で解説! あなたとスマホは狙われている より一部引用>
http://ascii.jp/elem/000/001/700/1700143/

(2018年7月2日)

追加記事

(2018年10月1日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です