黒い太陽

今夜はNTTの工事が入るので、早めに投稿します。

 米西部の太平洋岸から東部の大西洋岸までの広い範囲で21日(日本時間22日未明)、地球と太陽の間を月が横切って太陽が完全に隠れる皆既日食が観測された。北米大陸を横断する形の皆既日食は1918年以来、99年ぶり。全米の数百万人が”世紀の天体ショー”に熱狂した。
 最初の観測地となった西部オレゴン州のマドラス。太陽が月に隠れ、辺りが薄闇に包まれると「黒い太陽」が現れ、集まった数百人から大きな歓声が上がった。
http://www.sankei.com/photo/story/news/170822/sty1708220001-n1.html

Solar Eclipse 2017 in 4K | Total Eclipse in Kentucky
AdventureArchives
2017/08/22 に公開

北アメリカでは2億人が楽しんだそうだ。
その中には狂的な終末論者もいたろうね。やっぱり科学知識は大事だな。

東京スカパラダイスオーケストラ – 黒い太陽

  ※(追記:この動画は削除されました

 

氣志團 – 黒い太陽

  ※(略)

 

人間椅子 – 黒い太陽

  ※(略)

 

CHASE BOMBERS – 黄色い太陽

  ※(略)

 

ザ・パーマネンツ – 黄色い太陽

  ※(略)

 

ビンビールズ – 黄色い太陽

  ※(略)

 

天理まり – 赤い太陽(1970)
2度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

小林幸子 – 青い太陽(1968)
2度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

武藤敏文とコロムビア・ニュー・シャープス – 真赤な太陽

美空ひばり、ジャッキー吉川とブルー・コメッツ – 真赤な太陽(1967)
2度目の引用。

AKB48 – 僕の太陽

  ※(略)

 

紀南あきら – 僕の太陽(1968/04/10)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

The Walker Brothers – The Sun Ain’t Gonna Shine Any More(UK:1966/02/15)太陽はもう輝かない
2度目の引用。

Written by Bob Crewe and Bob Gaudio. Big hit for Walker Brothers in 1966. UK # 1.

Frankie Valli – The Sun Ain’t Gonna Shine(Anymore)(1965/09)
conducted by Charles Calello
2度目の引用。

produced by Bob Crewe
recorded c. June 1965
Pop Chart Peak: Billboard 128, Cash Box 141
Though this first solo single release by the Four Seasons lead barely made a ripple, the song would return quite successfully in 1966 via the Walker Brothers’ top-15 hit version

The Caravelles – I Don’t Care If The Sun Don’t Shine(1964)
2度目の引用。

Elvis Presley – I Don’t Care If The Sun Don’t Shine(1954)
2度目の引用。

recorded September 10, 1954, with Scotty Moore (guitar) & Bill Black (bass), released on Sun single 210 on September 25, 1954. The song had first been a top-10 hit for Patti Page in 1950.

以下、「太陽」「黒点」を含む投稿。

 イタリア南部ナポリ沖のリゾート地イスキア島で21日午後8時57分ごろ地震があり、少なくとも女性1人が崩れた建物の下敷きになって死亡、25人が負傷した。ANSA通信が伝えた。米地質調査所(USGS)によると、震源はナポリの西約21キロ、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4・3。
 被害が大きかったのは同島北部のカザミッチョラ付近で、崩れた民家から生き埋めになった人たちを救出する作業が続いている。
(中略)
 AP通信によると、カザミッチョラは1883年に2千人以上が死亡した大地震の震源地。イタリア中部では昨年8月24日に大地震が発生し、アマトリーチェなどで多くの建物が崩壊して300人近くが死亡した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000012-asahi-int

イタリア南部ナポリ沖のリゾート地イスキア島で21日午後8時57分(日本時間22日午前3時57分)ごろ、マグニチュード4・0の地震があり、少なくとも女性二人が死亡し、39人が負傷した。
ナポリ沖のイスキア島は人口約5万人で、観光客に人気のリゾート地。震源は島北部のカーザミッチョラ近くで、深さは約5キロ
死亡した女性の一人は教会から落下した破片があたった高齢の女性。もう一人の女性は崩れた建物の下敷きになって死亡しているのが発見された。
一方で、捜索救助チームはがれきの中から、生後7カ月の赤ちゃんを無事救出した。赤ちゃんの兄二人も助けようとしている。子供たちの両親は無事だった。妊娠中の女性も、がれきの中から救い出されたという。
http://www.bbc.com/japanese/41008685

イタリアのイスキア島で21日20時58分頃(日本時間で22日3時58分頃)、マグニチュード3・6の地震が発生。2人が死亡し、25人が負傷、10人が行方不明になっている。国家地球物理学・火山学研究所が発表した。
国家地球物理学・火山学研究所のデータによれば、震源地は、イスキア島西岸で、震源の深さは10キロだった。
https://jp.sputniknews.com/incidents/201708224008715/

報道によってマグニチュードと震源の深さが違ってます。
5キロにしろ10キロにしろ、かなり浅いことは確かです。

イタリア ナポリ イスキア島
Isola d’Ischia

Island of Ischia – Timelapse
Giuseppe Mattera
視聴回数 49,468 回
2014/11/05 に公開

フォトジェニック(写真写りが良い、写真向き)な、素敵な島ですねぇ。
古い石造りの建物が揺れに耐えられなかったのでしょうか。
すべてが観光資源なのですから見えない部分で巧く補強工事をしてほしいものです。

日本語を公用語に定めているのはパラオの国自体ではなく、同国内のアンガウル州である。同州の憲法には、同国の公用語であるパラオ語と英語に加えて、日本語を公用語とすることが書かれているのだ。
 記事は、現地で日本語が公用語になった背景について「第1次世界大戦でドイツが敗れた際、戦勝国の1つだった日本がアジアにおけるドイツ権益をすべて引き継いだが、そこにパラオが含まれていたのだ。パラオは日本によって植民化されたが、日本に対して恨みを持っていないどころか、日本を好む傾向が伺える。それは、日の丸に似たパラオの国旗を見れば分かる」としている。
 第1次大戦終了後から太平洋戦争終了までパラオを含む南洋諸島は、当時の国際連盟が日本に統治を委託した委任統治領だった。日本語教育が行われたが、敗戦後は米国の統治下に入り、日本語は使われなくなっていった。憲法で日本語を公用語と定めているアンガウル州では実際に日本語が日常的に使われている訳ではなく、日本との関わりがあったことを示す象徴として定められているようだ。ちなみに、パラオは中華民国との国交があり、中華人民共和国とは国交がない。

<日本以外にも「日本語が公用語」という国があるって本当?=中国メディア|Infoseekニュース より一部引用>
https://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1642417/

たとえ儲けが見込めない国であっても、そうやって友誼を感じてくれてるところには日本政府としてもできるだけのことはしてほしいと思う。

岡晴夫 – パラオ恋しや(1941)
作詞:森地一夫、作曲:上原げんと
2度目の引用。

以下、「島」「Island」を含む投稿。

2017/08/22
学校法人「加計学園」の獣医学部新設が計画されている愛媛県で、日本獣医師会の政治団体「日本獣医師連盟」の傘下である「愛媛県獣医師連盟」(愛媛県連)への会費支払いを拒否する獣医師が相次いでいることが分かった。多くは公務員獣医師という。日本獣医師連盟が「学部新設阻止」に動いたことへの強い不満があるようだ。愛媛県連の関係者の1人は「会費を納めないのは『離脱する』という意思表示だ。
(中略)
 日本獣医師連盟をめぐっては、前身の日本獣医師政治連盟が、加計問題を追及している民進党の玉木雄一郎幹事長代理に政治献金していたことが明らかになっている。
 会員からは「獣医学部新設反対側の議員に金が流れるなど、金の使い道に納得がいかない」という声もあるという。
https://news.infoseek.co.jp/topics/22fujizak20170822001/

政治的でなかなか面白い現象だね。まぁ医師会なんてそんなもんか。

追加記事

2017/09/04
2017年8月21日に皆既日食がアメリカ大陸を99年ぶりに横断するという一大イベントでは、多くの人が専用の保護グラスを手に太陽を見上げるという光景が見られました。これにあわせるように、ノーガードでの日食撮影にはカメラのセンサーを焼いてしまう危険性があるという注意が喚起されていたのですが、案の定と言うべきか、太陽にレンズを向けたことでカメラ機材がダメージを受けるというアクシデントが機材レンタル会社の間でも続発している模様です。
http://gigazine.net/news/20170904-solar-eclipse-2017-destroyed-rental-camera-gear/

(2017年9月4日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です