ベッキー騒動 その後

2016/02/01
 不倫騒動の渦中にあるタレントのベッキー(31)が出演した番組を放送したテレビ局にクレームが殺到していたことが31日、民放関係者への取材で分かった。ベッキーがレギュラーを務めているゴールデンタイムのバラエティーを放送した局に対してで、関係者によると先週、10分間で1000件を超える苦情が寄せられた局もあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000087-spnannex-ent

2016/02/01
 不倫騒動の渦中にあるタレント・ベッキー(31)が休業に向けて調整していることが明らかになった1月29日に放送されたレギュラー番組、TBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」の視聴率が、前4週平均11・8%を大きく上回る17・9%を記録したことが1日、分かった。
 また31日放送の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ」も19・・9%(前4週17・4%)。ベッキーの所属事務所がテレビ各局に出演見合わせを申し入れ、様々な番組で次回収録以降は参加しないことが発表されて、放送中にはツイッターで「見納めか?」との投稿が相次いだ。
 またベッキーが全番組の中で初めて休演し、30日に生放送されたフジテレビ系「にじいろジーン」も8・7%(前4週6・4%)と数字をあげた。
 一方で、31日放送のフジテレビ系「人生のパイセンTV」は6・0(前4週6・6%)で数字は上がらなかった。日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」は30日は放送がなかった。
 (数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000060-dal-ent

2016/02/01
この奥さん、ここからの行動があまりにもひど過ぎる。
彼女はもう多く言われているように、クローンiPhoneを制作してラインの画面を抽出しているのです。あ、諸説ある、とか面倒くさいこと、もう言う気はありません。私自身、様々な取材をしている身なのでハッキリ言いますけど、あのラインの画面の流出元が彼女以外いないことくらい、みなさんだって分かってるはずなので、言いきっちゃいます。あのラインの画面を文春さんに持ち込んだのは当然、奥さんです。

<2016年02月01日 1月に起きた3大ニュース ~ベッキーさん騒動を整理しておく~ | 長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』 より一部引用>
http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/

やはり正式に結婚しているということは重い。
おれのように古い人間からすれば、男がけじめをつけないまま、浮気をしたのが悪いのであって、金銭的な責任も負うべきだ。
ミュージシャンだから許される道理もない。

そして優等生イメージだったベッキーへの、世間の失望も計り知れない。
いわゆるタレントでしかないベッキーとしては、これは死活問題だろう。

追加記事

(2016年2月2日)

追加記事

2016/02/04
「桜田淳子や松田聖子を輩出したサンミュージックでしたが、次第に業績が悪化。そんなときベッキーがブレイクして窮地を脱したんです。彼女も仕事が増え続け、事務所の全収入の3分の1を稼ぐまでの存在になっていたそうです」(前出・プロダクション関係者)
所属タレント数200名を超える大所帯のサンミュージック。だがベッキーに次ぐ稼ぎ頭はカンニング竹山(44)。「彼女の代わりはいない」とこのプロダクション関係者は言う。
「彼に対するサンミュージックの怒りは頂点に達しています。上層部には『なんてことしてくれたんだ。損害賠償を請求してやる!』と息巻いている人もいますね。現在、現場スタッフはみなテレビ局へのおわび行脚や新人発掘に奔走しています。復帰には1カ月以上かかるとのことですが、そのときに彼女の席はもうないかもしれません」
http://www.sankei.com/west/news/160204/wst1602040038-n1.html

「事務所の全収入の3分の1を稼ぐまでの存在」
サンミュージックそんな感じになってたのか。芸能界怖いね。
(2016年2月4日)

追加記事

2016/02/05
 ロックバンド・ゲスの極み乙女。川谷絵音(27)との不倫疑惑騒動に揺れるタレント・ベッキー(31)の所属事務所は5日、ベッキーが1月30日をもって当面の間休業することを正式に発表。
(中略)

■以下、所属事務所コメント全文
 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 このたび、弊社所属タレント、ベッキーに関しまして関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしておりますことを心よりお詫び申し上げます。
 今般、すべての番組関係の皆様との協議を終え、ベッキーは1月30日をもって当面の間出演を見合わせていただくことになりました。
 なにより本人のとった軽率な行動、責任の重大さを鑑みて決定いたしました。
 皆様のご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
 また、弊社としましては、タレントへの指導が十分でなかったこと、以後このようなことが二度と起こらぬよう、指導及び管理の見直しを徹底いたします。
 末尾ではございますが重ねまして、ご迷惑をおかけいたしております皆様に心よりお詫び申し上げます。
 株式会社サンミュージックプロダクション
http://www.oricon.co.jp/news/2066421/full/

2016/02/05
石田純一(62才)に自宅前で直撃し、話を聞いた。

 ――ベッキーさんのお相手のことはご存じですか?

「もちろんです。“私以外私じゃないの”の彼ですよね。やっぱりこの件は“私以外”に聞いてください(苦笑)。たまたまですが、昨日(※取材した日の)、うちの妻(理子)もベッキーさんと一緒にレギュラーの番組の収録をしたんですよ。楽しかったって言ってました。細かいことは気にしない、おおらかな人だから(笑い)。
 ぼくもベッキーさんとは番組で共演したことがあって、素敵な子ですからね。ぼくが何か言って話が大きくなるのは…今は大変だと思うけども、がんばっていただきたいというのが正直なところです」
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160205/enn1602051134008-n1.htm

(2016年2月5日)

追加記事

2016/02/07
 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫疑惑騒動のため休業したタレントのベッキー(31)がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「ベッキー♪GO LUCKY」(日曜前9・30)が7日、オンエアされた。同番組が14日に終了することが明らかになってから初の放送。いつも通り、明るく番組を進行。番組終了や騒動には触れなかった。
(中略)
太田胃散が冠スポンサーだったが、ベッキーのCMはもちろん、代わりに流れていた本仮屋ユイカ(28)や河北麻友子(24)のCMも放送されず。CMがない異例のオンエアとなった。
 途中、北朝鮮による“ミサイル”発射のニュースが重なる一幕もあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000098-spnannex-ent

2016/02/07
番組では冒頭、「最近はですね、お水を探してます」と切り出し、「水というか白湯を一年中飲んでるんですよ。今は九州の温泉水をお取り寄せして、それを暖めて毎日飲んでます」と水へのこだわりを説明。「日本全国いろんな水があるし。今年は時間をかけて、自分にピッタリの水を探す旅に出たいですね」と今後の目標について語っていた。
 また、有名人の名言からポジティブの極意を学ぶというコーナーでは、「ONE OK ROCK」のTakaの言葉を紹介した。
 同バンドのファンであるベッキーは「ワンオクの曲って人に力を与えるんだよなあ~」と話し、「踏み出す勇気が一歩足りないときは、ここに来てください。僕らはその一歩を押す自信があります」という言葉を紹介。「いつもTakaさんにはパワーをもらってますけど、きょうも改めて言葉にパワーをいただきました」としみじみ話していた。
 同番組はTOKYO FMで午前9・30から放送されたが、FM OSAKAなど一部系列局では午前8時30分から放送された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000028-dal-ent

2016/02/08
この会見を報じた「ベッキーの写真」が、不貞騒動とは無関係な方向に波紋を広げている。芸能ライターが苦笑する。
「どうでもいい話ですが、彼女の鼻の穴に大きな異物が見える、と話題になっているんですよ。ネットにアップされている各メディアの写真を見てもらえれば分かりますが、向かって左の鼻の穴に白くて丸い物体がひとつ。向かって右の鼻の穴には横長の物体が見えるんです。どう見てもアレでしょう」
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_52399/

(2016年2月8日)

追加記事

2016/04/26
「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との一連の不倫騒動を受けて、いまだ全ての芸能活動を休止中のベッキー(32)から4月22日、週刊文春編集部へ直筆の手紙が届いた。郵送ではなく、彼女の所属事務所である「サンミュージックプロダクション」の代表取締役社長・相澤正久氏によって本誌デスクへ直接手渡された。
 このひと月余り、週刊文春はベッキー本人へのインタビューを事務所を通じて繰り返し申し込んでいた。結局、インタビューに応じることはなかったが、彼女は現在の心境を便箋5枚にわたり手紙にしたためたのだ。
 ベッキーは手紙の中で、〈川谷さんへの気持ちはもうありません。文春さんで奥様が話された記事を読み、そこで初めて奥様のお気持ちを知り、自分の気持ちの整理がつきました〉などと、禁断愛の核心について綴っている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00006114-sbunshun-ent


Source: 週刊文春2016年5月5日・12日 ゴールデンウィーク特大号 _ 最新号 – 週刊文春WEB
(2016年4月26日)

追加記事

2016/05/11
 ロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(えのん、27)との不倫報道で休業していたタレント、ベッキー(32)が4月末にTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)のロケ収録に参加し、極秘裏に仕事復帰していたことが10日、分かった。関係者によると、司会のSMAP・中居正広(43)を相手に現在の心境を吐露したという。川谷は9日に妻との離婚を発表したばかり。決別した2人が、それぞれの新たなスタートを切る。
http://www.sankei.com/entertainments/news/160511/ent1605110002-n1.html

これで一件落着か。
(2016年5月11日)

追加記事

中居正広の金曜日のスマイルたちへ[字]
5/13 (金) 20:57 ~ 22:00 (63分)
TBS(Ch.6)
ひとり農業9年目の春、金スマメンバー全員が田植えにやってきた!たけのこ掘りに春野菜・・・でも約束だよベッキー!今日は嘘をついたらダメだよ
【MC】 中居正広 【パネラー】 假屋崎省吾 室井佑月 秋野暢子 IMALU ベック ベッキー 山本匠晃(TBSアナウンサー)
ひとり農業9年目の春、金スマメンバー全員が田植えにやってきた!たけのこ掘りに春野菜・・・でも約束だよベッキー!今日は嘘をついたらダメだよ。 オープンしたて、あの喫茶店にも初めて来店!
都築浩  鈴木おさむ  樋口卓治
http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101048201605132057.action

2016/05/13
 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動で休業中のベッキー(32)が13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)で復帰する。
 TBSは、この日のテレビ番組表で「でも約束だよベッキー!今日はウソついたらダメだよ」と、ベッキーが1月6日の会見で虚偽の説明をしたことを念頭に、ユーモアたっぷりに番宣。このメッセージがインターネットで話題となり「『もうウソはつかないでね』にクスっとした」「金スマのラテ欄すごいな!」「ベッキーに文句言っている人たちも見るんだろうなあ」などのコメントが集まった。
 関係者によると、ベッキーは番組冒頭にワンショットで謝罪する。その後、SMAPの中居正広(43)に騒動の真相について話し、泣きながら「すいません」と謝る一幕も。レギュラー復帰は放送後の反響を見て判断される。ベッキーが騒動の真相についてどこまで踏み込んで話すか、注目される。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/13/kiji/K20160513012577900.html

(2016年5月13日)

追加記事

2016/05/14
 13日夜のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、不倫騒動に伴う休業から復帰したタレント、ベッキーさん(32)。田舎生活を送るコーナーをはさんで番組後半、ベッキーさんは再び中居正広さんと向き合い、約19分にわたって「恋愛関係でした」「会見に嘘はありました」などと、涙を浮かべて騒動の裏側を明かした。

 番組は冒頭の対話場面の後、地元の食材を使って料理をするなどのロケに突入。ベッキーさんも途中から「このたびは私事でご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした」「心を入れ替えましたので…」と頭を下げ、収録に参加した。
 これに対し、中居さんが「ジタバタしないでよ?(ベッキーは)すぐジタバタするから。俺もジタバタしましたけど(笑)。笑いごとじゃないんだから!」と、自身をめぐるSMAPの“解散・分裂騒動”を暗に持ち出し、場を和ませていた。
 その後、番組後半では、ベッキーさんと中居さんが再び、約19分間、CMを一切はさまずに不倫騒動について語り合った。ベッキーさんは「奥さまがいる男性を好きになってしまって、その奥さまを深く傷つけてしまいました」と話し、ロックバンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音さん(27)と恋愛関係にあったことを認めた。
 中居さんが、週刊文春報道を受けて1月に開かれた記者会見での発言について「嘘はありましたか?」と尋ねると、ベッキーさんは「嘘はありました」と肯定。「男性を好きになって、その後に奥さまがいることを知って…。でも、お互いに気持ちがあるのは分かっていたから、『正式なお付き合いは、ちゃんと離婚してからだね』という話になっていたんです」と話し、川谷さんとは友人関係と説明していたことを「子供の言い訳みたいだった」と振り返った。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160514/enn1605141048012-n1.htm

2016/05/14
 実はベックさんがベッキーさんの「代役」として同番組に出演するのは、今回が初めてではない。2月26日の放送に出演し、休業中のベッキーさんがかつて座っていた席に座った。その際、中居さんはベックさんを「ベックー」と伸ばし気味に呼ぶなどしていた。その後も数回出演している。
 5月13日放送の同番組では、ベックさんがベッキーさんに見えてしまうというCGを使った演出がなされた。タケノコを収穫するシーンではベッキーさんの顔写真がベックさんの顔にかぶせられた。
http://www.j-cast.com/2016/05/14266807.html

(2016年5月14日)

追加記事

2016/05/16
ベッキー(32)が13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)で104日ぶりにテレビ復帰し、番組の平均視聴率は24・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。
 瞬間最高視聴率は午後9時58分の26・6%。エンドロールが流れている場面だった。前回4月29日の15・6%から大幅8・4ポイント上昇。平均24・0%は2007年9月21日の22・8%を上回り、番組歴代最高を記録した。
(中略)
 収録撮影は4月30日に茨城県内で行われた。その2日後の今月2日、川谷の元夫人への謝罪が実現し、オンエアに至った。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/16/kiji/K20160516012585780.html

(2016年5月16日)

追加記事

2016/05/18
 『週刊文春』のウェブで公開された記事によると、5月2日にベッキーは元妻に直接謝罪したが、その時点ですでに金スマの収録は済んでいた事実をベッキー側は元妻に知らせず。元妻は13日の放送を報道で知り、ショックを受けた元妻が弁護士と相談の上で、ベッキー側に抗議の書面を送った、と報じている。
 サンミュージックは18日午後9時過ぎ、川谷の元妻の弁護士事務所からの書面をFAXで公開。それによると「明日発売になる週刊文春の記事については、記載されている内容のほとんどは事実とは違うものではありません。『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の番組を見て、A子(元妻の仮名)さんが衝撃を受けたの事実です」と、『文春』の記事内容をおおむね認めた。
 一方で「ベッキーさんの自分への謝罪と仕事復帰へのタイミングのズレへの違和感と、放送の内容について、サンミュージックに抗議の書面を送ったという」という部分について、「抗議ではありません」と弁明。サンミュージック社長が放送前に元妻に対して「気分が害されることがあれば、ご連絡下さい」と伝えていたことを明かし、元妻が「あくまでも社長に思いの丈を聞いて欲しいとの気持ちから書いた手紙」であり、「A子さんが社長に分かっておいて欲しいA子さんの気持ちを伝えたもので、これで全てを終わりにしたいとのA子さんの気持ちも当職(元妻の担当弁護士)から伝えております」と説明した。
MSN Japan – ゲス川谷元妻、“ベッキーへ抗議文”報道を弁明「一点だけ事実と違う」 騒動終焉を願う より一部引用>

まだこんな話やってんだ。
(2016年5月18日)

追加記事

2016/05/23
タレント・ベッキー(31)との不倫騒動を引き起こしたロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)が22日、都内で開かれた野外フェス「METROCK」で「今、楽しいことが全然ない」と吐露した。この日は別バンド「indigo la End」で出演。MCで騒動に直接、触れることはなかったが、思わせぶりな嘆きを繰り返した。
 「頑張ってます。ちょっと歌えない状況が続いているんですけど、頑張って歌うんで」と騒動による余波を感じさせ、「最近、皆さんは楽しいことありますか?」とファンに問いかけも。「(自分は)楽しいことが全然ない。ギャグとかじゃないです。でも今は楽しいです」と続けた。
 終盤では「昨日、夜テレビを見てたら曲を作りたくなって作った」と話し、「『夜の恋は』というタイトル」の未発表曲を弾き語りで披露。「むせび泣いた恋は/僕のせいで終わったよ」と歌い出し、「きちんとさせてよ/それから好きにさせてよ」という、ベッキーとの終わりを暗示するような歌詞だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000026-dal-ent

2016/05/24
私鉄の駅から歩くこと約10分。一戸建てが広がる住宅街の角に、ベッキーの本名である英国人の父親の姓が示された実家はある。騒動以降、ベッキーはここで謹慎生活を送っていたとみられ、やじ馬が記念撮影にやってくることもあった。
 登記簿によれば、敷地面積は約350平方メートル。現地の不動産関係者は「土地だけで1億円は下らない」とその資産価値を分析する。
 だが、その登記簿には現在、見逃せない情報が追加されていた。今月11日、その土地と鉄筋コンクリート造りの2階建ての家を担保に極度額7000万円の根抵当権が設定されたのだ。債務者の欄には土地、家屋の所有者であるベッキーの実母の名前が記載されている。
 13日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で104日ぶりのテレビ復帰を果たしたものの、イメージ回復への道のりは不透明を極めるベッキー。CM打ち切りなどで発生した損害額は5億円ともされ、一部では事務所と折半すると報じられている。
 2・5億円を個人で支払う――。いくら人気タレントと言えども、そうやすやすと払える額ではない。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160524/enn1605241140003-n1.htm

(2016年5月24日)

追加記事

2016/09/29
9月29日、タレントのベッキーさん(32)が新聞の見開き広告に「ヌード」で登場したのだ。
(中略)
宝島社による企業広告で、「あたらしい服を、さがそう。」というメッセージとともに30段カラー見開きで掲載されている。上半身には何も身に着けておらず、自然光を浴びながら斜め上を見据えている。トレードマークだったロングヘアーはバッサリ切られ、ハンサムなショートヘアー姿になっている。
http://www.j-cast.com/2016/09/29279299.html

古い上着よ さやうなら
アラ ほんとに 現代的だわネ

以下、ファッション関連の投稿。

以下、「裸」「ヌード」「Naked」「Nudist」を含む投稿。

(2016年9月29日)

追加記事

(2016年9月30日)

追加記事

2016/10/04
 4人組ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)の所属事務所は3日、川谷が所属する「ゲス―」および「indigo la End」が12月3日をもって活動を自粛することを発表した。川谷にとって事実上の休業宣言となる。交際中で、4日に20歳の誕生日を迎えたタレント・ほのかりんを未成年ながら飲酒させていた事実を重く受け止めての判断。今年1月に発覚したベッキー(32)との不倫騒動でもステージに立ち続けた川谷が、ついに“白旗”を掲げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000305-sph-ent

(2016年10月5日)

追加記事

2016/11/29
テレビ朝日が29日、都内の同局で定例会見を行い、タレントのベッキー(33)が年末年始特番で同局の地上波に復帰することを明かした。ベッキーはことし1月に発覚した不倫騒動の影響で長期休養。復帰した後も、各局のレギュラー番組への復帰はできておらず、地上波テレビへの復帰の動向が注目されていた。
 編成担当の亀山慶二常務は「年末年始特番で出演を予定しております。詳細はまだお知らせできない。しかるべきタイミングになったらお知らせする」と年末年始番組内でテレビ朝日の地上波に復帰することを明らかにした。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/29/kiji/K20161129013814680.html

(2016年11月29日)

追加記事

(2016年12月26日)

追加記事

2017/08/12
ここにきて驚きの情報が入ってきた。2017年の24時間テレビのマラソンランナーは、美人女優のベッキーに決定したとの情報が入ってきたのだ。
http://buzz-plus.com/article/2017/08/11/becky-furin-kawatani-gesu-marathon/

24時間テレビは「みそぎ」にうってつけかも。
(2017年8月12日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です