北国の「青い空」

2017/11/17 00:12
政府が、子どもがいない世帯で年収800万~900万円超の場合に増税とする案を検討していることが判明。
https://this.kiji.is/303910947893331041

2017/11/22
 自民党の山東昭子・元参院副議長が21日の党役員連絡会で、「子供を4人以上産んだ女性を厚生労働省で表彰することを検討してはどうか」と発言した。終了後、山東氏は朝日新聞の取材に「女性活躍社会で仕事をしている人が評価されるようになって、逆に主婦が評価されていないという声もあるので、どうだろうかと発言した…

<4人以上産んだ女性「厚労省が表彰しては」 山東氏、自民会合で発言:朝日新聞デジタル より一部引用>
http://www.asahi.com/articles/DA3S13239099.html

安心して子育てできる収入と環境、生活の見通しがあれば、黙っていても人口は増えてくもんだ。
一応は多数派を占める自公が悪いが、元凶はその支持者たちで、支持する意図はそうでなくとも結果として彼らのせいで日本が衰微し、滅亡の淵に立たされている。
いい加減 目を覚ましてくれ。

2017/11/22
 尾木ママは21日夜に「女性は『子どもを産む機械』か?!」のタイトルで記事をアップ。「【4人子どもを産んだら厚労省から表彰】山東昭子参院議員から提言がなされたというー 以前には、『自分は2人産んだので一応責任は果たしたことになるかもしれない』と発言して、後に撤回した前首相もいたり」とした上で、「あまりにも女性をバカにしている話ではないでしょうか?時代錯誤も甚だしいと言わざるを得ませんーー久々に腹立ちました」と激怒。
 22日もブログを更新し「子ども産んで幸せ感じる社会になって欲しいと切に願います いや子ども産まなくても結婚しなくてもみんなが幸せ感じる社会築きたい 政治家はその先頭に立つのが責務ではないでしょうか?」と熱弁。「【4人子ども産んだら厚労省から表彰】なんて【発想だけでも】批判されるべきじゃないでしょうか?国際的な失笑・苦笑ものですね」とし、「日本の女性観 やたらとレベル低いのじゃないのかしら?」と指摘した。

<尾木ママ、山東議員の「4人産んだら表彰」発言を批判「あまりにも女性をバカにしている話」 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000034-sph-ent

尾木ママに「…じゃないのかしら?」と言われても説得力が感じられないんじゃないかしら?
スポーツ報知の写真のチョイス、悪意が感じられるのは、アタシだけぇ?

 経営再建中の東芝が、ニューヨークの繁華街タイムズスクエアで掲げてきた看板広告を、2018年前半の契約満了をもって打ち切ることが22日、分かった。長寿テレビ番組の「サザエさん」と「日曜劇場」のスポンサーを18年3月末で降板することも正式に決めた。いずれも合理化の一環だ。
 東芝は07年12月に、日本企業では初めて一等地の「ワン・タイムズスクエア・ビル」の最上部にLEDパネル広告を設置した。新年を迎えるカウントダウンでの秒数表示に活用され、東芝の成長を象徴していた。
 サザエさんのスポンサーは69年10月の放送開始から、日曜劇場も56年から務めていた。
https://this.kiji.is/305927133044851809

Happy NEW YEAR! 2016 Ball Drop in Times Square
679 Steelers
2015/12/31 に公開

Toshiba 2016 New Year’s Eve in TIMES SQUARE
Toshiba Innovation
2016/01/01 に公開

ただ「炊飯ジャー」一炊の夢のごとし。

東芝はなぜ苦境に? 日本企業の文化も背景か
BBC News Japan
2017/04/18 に公開

「東芝未来科学館」内覧会、川崎駅西口にオープンへ/神奈川新聞(カナロコ)
視聴回数 4,932 回
kanaloco
2014/01/23 に公開

東芝は1月31日、JR川崎駅西口の同社オフィスビル「スマートコミュニティセンター」(川崎市幸区堀川町)内に、「東芝未来科学館」をリニューアルオープンさせる。同社の歴史を振り返るとともに、最先端の技術や製品などを分かりやすく展示。楽しみながら学べるアミューズメント型の体験装置を多数そろえる。実験イベントも常時開催する予定で、年間30万人の来場者を目指す。同館は1961年から昨年9月まで同区小向東芝町にあった「東芝科学館」をリニューアルした施設。
 31日は正午オープン。開館時間は火~金が午前10時~午後6時で、土日祝日が午前10時~午後7時まで。月曜休館で入館無料。

1975-1990 東芝CM集
視聴回数 26,630 回
makotosuzuki
2017/05/23 に公開

以下、「東芝」を含む投稿。

以下、「大晦日」「New Year’s Eve」関連投稿。

関山直太郎『近世日本の人口構造』によると、江戸時代末期の日本、約3200万人の人口のうち、約84%が百姓だったそうだ。同時期に武士は約7%だったという。
であるから、ごく普通に考えて「サムライの子孫」は、現在ほとんどいないはずだ。いまの日本人の大多数には「サムライの遺伝子」なんてあるはずもない。
ゆえに筋道としては、日本の代表チームならば「百姓ジャパン」と呼ばれなければ、おかしい。応援団はむしろ旗を掲げ、鋤や鍬(の模型)でも振り立てて、百姓一揆のスタイルで、代表チームの応援をするべきだ。
と書くとまるで僕が嫌みを言っていると思う人もいるかもしれないが、そうではない。「百姓」ではなく、「サムライ」を選びたがる日本人の心理のほうに深刻な屈折があるのだ。なんの係累もないのに、封建時代の支配階級と自身を重ね合わせたがるところにこそ。
つまり、それほどまでに「(マーケティング上の)日本人の大半」にとっては、「ずっと百姓だった」という自らの系譜は、「できれば忘れていたいもの」なのだろう。

<もうすぐ、日本人の8割が「負け犬」になる日がやってくる(川崎 大助) 現代ビジネス 講談社 より一部引用>
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53074

武士も大半は主君の領地を出ない(もちろん勝手に出られない)「田舎侍」だったわけで、今でいう地方公務員なんかはその属性、気質を受け継いでるんじゃなかろうか?

以下、「田舎」「田舎暮らし」「ヒルビリー」「Country Boy」「Country Girl」を含む投稿。

 休戦協定の締結後、帰還事業が本格化した60年ごろには北朝鮮に渡る知人もいた。「手紙に『青い空』と書かれていたらこちらへは来るな」。そう告げて旅立った知人から、日本に残した家族へと届いたはがきには、必ずその言葉があった。母は「なぜ行かせたのか」と歯がみしながら、缶詰から布団までを何遍も荷造りし、その知人に送った。
 いま、北朝鮮。被爆者として、弾道ミサイルの発射に続き、9月に6度目の核実験を決断した指導者は許せない。一方で、戸惑いも覚える。米国は軍事訓練を強化した。日本は国際社会に制裁の履行を呼びかけ、圧力を強めている。孤立を深める北朝鮮で、誇り高く生きるため祖国を目指した同胞はどうしているか。

<ヒバクシャ:2017秋/3 張本勲さん 孤立北朝鮮、同胞案じ – 毎日新聞 より一部引用>
https://mainichi.jp/articles/20171116/ddn/041/040/050000c

「手紙に『青い空』と書かれていたらこちらへは来るな」
事前にそう言ってたなら、その知人もかなり怪しんでたんだろうね。
大日本帝国の国体カルトも相当なものだったが、北朝鮮のはそれ以上かも。

ただでさえその国の政治は民度以上のものにはならない。
強国・大国に囲まれた緩衝地帯としての半島の、地政学的制約があれば尚更だ。

Francoise Waxin – Le ciel bleu(2016)

  ※(略)

 

Anne-Laure BOLIVARD – Un coin de ciel bleu(2014)

  ※(略)

 

Nicoletta – Le Temps D’une Heure de Ciel Bleu
Une chanson de l’album “Connivences”(1998)

Danny Davis & The Boys – Hemels Blauw(1995)
タイトルはオランダ語で「Sky Blue」「空の青」「空色」の意。

Piere Sénécal – Un Coin de Ciel Bleu(1978)

Marianne Mille & Maurice Dulac – Fais-moi un ciel bleu(1973)

Marcel Amont – Un peu de soleil, un peu de ciel bleu(1972)

François Deguelt – C’est un grand ciel bleu(1969)

Daniel Guichard – Ni soleil ni ciel bleu(1968)

Denise Filiatrault – Bleu ce ciel bleu(1965)
“Navy Blue”

以下、「青い空」「青空」「Blue Sky」「Blue Skies」「Nel Blu, Di Pinto Di Blu(Volare)」「Dans le bleu du ciel bleu(Volare)」を含む投稿。

以下、「Blue」「青」「Blues」「ブルース」「憂鬱」関連の投稿。

 韓国で11月10日に行われたサッカーの国際親善試合、韓国-コロンビア戦で、コロンビア選手が両手で目尻をつり上げて白目をむくという人種差別的なジェスチャーをしたとして波紋を広げている。韓国メディアは「醜態」「罪深い」「落第点」などと容赦ない言葉で糾弾した。ところが、コロンビア選手から許されざる行為を受けた韓国選手は過去に日本戦で「猿まね」という人種差別的パフォーマンスをして国内外で物議を醸した選手だった。皮肉にも今回、被害者になると「容認してはならない」と批判していたが…。
http://www.sankei.com/premium/news/171122/prm1711220003-n1.html

一般論でいえば、被害者必ずしも善ではないし、被害者がのちに同じ行為で加害者となることも往々にして起こりうる。
被害は当然補償されるべきだが、それは権利であって利権ではない。

12月4日(月)夜7時から「第50回日本有線大賞」(TBS系)が放送されることが決定した。50回目という節目を迎える「日本有線大賞」は、今回の放送で最終回となる。
「日本有線大賞」は、有線放送に寄せられたリクエストのデータに基づき決定する音楽賞レースのひとつ。昨年は西野カナが大賞に輝いた。
今年は4時間の生放送で、2017年に最もリクエストされた曲が決定する。頂点に選ばれるのはいったい、誰なのか?
(中略)
【番組プロデューサーコメント】
長らくご愛顧いただいた「日本有線大賞」は、50年の節目を迎え番組としては終了します。これまで本当にありがとうございました。一方、番組を共に制作してきた全国有線音楽放送協会は、音楽文化の振興を目指し新たな企画を運営してまいりますので、引き続きご支援をお願いします。
https://news.walkerplus.com/article/127331/

「賞」と「授賞発表番組」は別のような気もするが。
賞自体にさしたる意味がなくなったか、有線放送の存在意義が縮小したのか、、、

 22日に開会日を迎えた熊本市議会の定例会で、女性市議が生後7カ月の長男を抱いて着席し、開会ができずに他の市議らと押し問答となるなど一時混乱する騒ぎとなった。最終的に長男を友人に預け、市議会は定刻より約40分遅れて開会された。市議は「仕事と子育てを両立し女性が活躍できるような議会になってほしい」と行動の理由を説明した。
 長男を連れて議場に入ったのは当選1回の緒方夕佳市議(42)。緒方市議によると、妊娠が分かった昨年から市議会に赤ちゃんを連れてくることができないかどうか議会事務局に相談してきたが、前向きな回答が得られなかったため、強行したという。
 議会事務局によると、市議会では「議員以外は傍聴人とみなす」とした上で、傍聴規則で「傍聴人はいかなる事由があっても議場に入ることができない」と定めている。
http://www.sankei.com/photo/daily/news/171122/dly1711220023-n1.html

具体的な要求は何だろうか?
記事から考えられるのは
1)子連れで議会に出席したいのでルールを変更せよ。
2)議会に託児所(に相当する部署と担当者)を設置せよ。
くらいだが、、、

むかしアグネス・チャンが仕事場に子供を連れてきたことを林真理子が批判して話題になったことがあったけど、アグネスは子供を抱いたり背負ったりしてテレビ画面に映ったわけじゃない。

Googleマップをナビに使ったり、ポケモン GOやIngressのような位置情報ゲームを遊んだりと、スマートフォンで位置情報を活用している人がいる一方で、自分の位置情報を知られたくないからと機能をオフにしている人もいるはず。しかし、機能をオフにしているどころか、SIMカードを抜いていたとしても、最寄りの基地局情報がGoogleに送信されていたという事実をニュースサイト・Quartzが暴きました。この事実はGoogleも認めています。
(中略)
少なくとも2017年初頭から、すべてのAndroid端末でこの種の情報の送信が行われていたとみられており、その対象は位置情報サービスのオン・オフを問わないどころか、Wi-Fiネットワーク内に端末が存在した場合はSIMカードが抜かれている端末でも情報は送られていました。
Quartzから問い合わせを受けたGoogleは情報送信の事実を認め「11月末までにユーザーが無効にできない基地局情報の送信をやめる」と返答したとのこと。

<Androidは位置情報サービスをオフにしてSIMカードを抜いているユーザーでも追跡することができる – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20171122-android-send-location-data/

毎度のことながら、外人は信用ならん。
こういう部分では中国もアメリカも全く同じだね。
卑怯・狡猾・驕慢・陰険・貪欲。ろくな連中じゃねーわ。

 17日付の社説は、殺人などの罪に問われた元米軍属のケネフ・フランクリン・シンザト被告(33)が黙秘したことについて「順法精神と人権意識の欠如の延長線上に、黙秘権の行使があるのではないか」「遺族が納得する判決を期待したい」などとした。
 これに対し、照屋兼一・弁護士会長は「正当な権利である黙秘権を行使したこと自体を厳しく論難し、一定の方向性をもった判決を期待する旨表明することは、黙秘権及び公平な裁判を受ける権利を軽視し、裁判員に影響を及ぼすことも懸念される」と指摘。社説の再検討などを求めた。

<琉球新報社説「黙秘は許しがたい」 弁護士会が懸念表明 – 沖縄:朝日新聞デジタル より一部引用>
http://www.asahi.com/articles/ASKCQ63QHKCQTIPE03H.html

毎度毎度のことながら、外人は卑劣・独善・不正直・無反省。
ろくな連中じゃねぇ。

 日清食品は22日、「日清のどん兵衛 ラー油香る鴨だしねぎ太そば」864個を自主回収すると発表した。
 商品の中身にはアレルギー物質を含むそばが含まれているが、カップの容器には「日清御膳 肉だしうどん」と表記されている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171122-OYT1T50077.html

今はアレルギーの問題があるから、こういうことも重大なんだね。

 米カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者が、米イリノイ大などに保管されていた業界団体「糖類研究財団」(現・砂糖協会)の内部文書を調べ、明らかにした。
 論文によると、でんぷんの炭水化物に比べ、砂糖は心臓に有害だとする研究発表が1960年代に出始めた。懸念した財団幹部が68年、英バーミンガム大の研究者に資金提供して、ラットで影響を調べたところ、砂糖の主成分のショ糖を与えると、動脈硬化と膀胱(ぼうこう)がんにかかわる酵素が多く作られることが分かった。腸内細菌の代謝により、コレステロールや中性脂肪ができることも確認できそうだった。
 研究者は確証を得るため、研究の延長を求めたが、財団は資金を打ち切り、成果は公表されなかったという。70年の内部報告で、当時の幹部は「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」と述べ、有害性を示唆した研究の価値は「無」だとしている。

<砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査:朝日新聞デジタル より一部引用>
http://www.asahi.com/articles/ASKCQ4JSZKCQUHBI02N.html

われわれ砂糖、塩、酢などを普通に料理に使ってるけど、そういうものが単体で自然界にあるわけじゃなくて、人が作ったり、精製したものなわけで、
そういうのを大量に摂取してるとやっぱり身体には良くないだろうって気はするんだよ。

以下、「Sugar」「砂糖」「Sweet」「甘い」「太る」「肥満」「Fat」「痩せる」「Thin」などを含む投稿。

現代文明には、怜悧で効率的な搾取の構造がある。
文明が発達すればするほど、自らの頸を絞めるような不都合が増えるのも、当然かもしれない。
たとえば高額な著作権料、増加し重篤化するアレルギー、先進国であるほど深刻となっている少子化、、、
全く関係ないように見えて、実はどれも欲望の肥大化=貪婪に端を発してるんじゃなかろうか。

追加記事

(2017年12月9日)

追加記事

(2017年12月10日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です