観測者に見えるもの

2015/06/01
Our general logic would assume that the object is either wave-like or particle-like by its very nature, and our measurements will have nothing to do with the answer. But quantum theory predicts that the result all depends on how the object is measured at the end of its journey. And that’s exactly what a team from the Australian National University has now found.
“It proves that measurement is everything. At the quantum level, reality does not exist if you are not looking at it,” lead researcher and physicist Andrew Truscott said in a press release.

<Reality doesn’t exist until we measure it, quantum experiment confirms – ScienceAlert より一部引用>
https://www.sciencealert.com/reality-doesn-t-exist-until-we-measure-it-quantum-experiment-confirms

Symphony of Science – the Quantum World!
melodysheep
視聴回数 8,720,132 回
2011/09/06 に公開

量子力学では、観測者が認識するまで現実は存在しない、という。そして見えてない部分は量子レベルの錯覚(イリュージョン)と強弁できなくもないらしいのだ。

しかし現象世界を侮ってはいけない。現実は虚妄じゃないし、曲がり角の向こうが今見えてないからといって存在しないわけでは決してない(だから飛び出し注意なのだ)。
この世界は一から十まで(心的現象としては脳が妄想を感じたことまでもが)現実である。

ただし量子力学ではなく多少の知能と五感しか持たない脆弱な人間存在についての愛情ある比喩として、我々にとって未来のみならず 見えていない部分にも可能性は満ちている、と表現するくらいの詩心(しごころ)はあっていい(当然、悪い可能性も含まれるが)。

ポルノグラフィティ – A New Day
作詞:新藤晴一、作曲:ak.homma
『その角を曲がった先で 煌めくような出来事と 出会うことになっています』という詞がある。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

いしだあゆみ – 家路(1974/12/01)
作詞:橋本淳、作曲:筒美京平
『この次の角をどちらにまがるの』という詞がある。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

由紀さおり – ルーム・ライト(室内灯)(1973/03/01)
「薬屋の角」と何度も曲がってきたという歌。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Petula Clark – Round Every Corner(US:1965/09, UK:1965/09/24)
conducted by Tony Hatch
“Man will soon be standing on the moon above!” という詞がある。
3度目の引用。

Pop Chart Peaks: Record World 18, Billboard 21, Cash Box 23 – UK Chart Peak: 43
This was number four in Petula’s remarkable run of fifteen consecutive U.S. top-40 single hits between 1965 and 1968.

NEW DELHI: At around 5:46 pm on Saturday evening, residents of Khatauli in western Uttar Pradesh’s Muzaffarnagar district heard a loud crash when at least a dozen carriages of the Puri-Haridwar Utkal Express ran off the tracks. Two of the coaches crashed into a residential area, hitting a house and a school building. At least 21 people have been killed and more than 70 injured in the accident. Local residents say human error may have caused the accident. The government has ordered an inquiry which is also probing any possible foul play.

<Human Error Behind Uttar Pradesh Train Crash, Say Locals 10 Points より一部引用>
http://www.ndtv.com/india-news/in-up-train-accident-a-coach-crashed-into-a-house-10-points-1739533

 インド北部ウッタルプラデシュ州ムザファルナガル近郊で19日、列車が脱線し、地元紙インディアン・エクスプレスによると、20日までの犠牲者は少なくとも23人、負傷者は70人以上に上った。
 同紙などによると、14両編成中の少なくとも6車両が脱線し、飛び出した一部の車両は別の車両に乗り上げるようにして大破した。列車が工事現場に迫った際、急ブレーキをかけたのが原因との見方が出ている。
http://www.sankei.com/photo/story/news/170820/sty1708200007-n1.html

At least 23 dead, over 80 injured after train derails in N India
CGTN
2017/08/19 に公開

Train accident occurred due to negligence: Dinesh Trivedi, former Rail Minister
ABP NEWS
2017/08/19 に公開

またしてもインドで列車の大事故。
アバウトすぎる運行が原因なのか。

以下、「鉄道」「列車」関連の投稿。

以下、「インド」を含む投稿。

 米北東部ボストンで19日、言論の自由をかたったヘイトスピーチの集会が計画されたことに対し、4万人規模の対抗デモが開かれた。市内の公園で開かれた集会の参加者は数十人にとどまり、警官隊に分け隔てられた対抗デモに取り囲まれ、早々と散会に追い込まれた。
http://www.asahi.com/articles/ASK8N1STCK8NUHBI004.html

被差別者はなぜ差別されたのか、その具体的理由は何か、肌の色が違うからだけなのか、それらの理由は当時妥当だったのか、現在はどうなのか、未来においてはどうなのか、差別意識は支配層・富裕層・社会的強者に特有のものなのか、等々考え、解明することが大切で、
ただ「差別反対」のプラカードを振りかざして叫んでるだけでは解決も進歩もいやまして遠のくばかりではなかろうか。

例えば白人と黒人の音楽に対する態度。
白人はなるべく譜面どおり正しく歌唱し演奏しようとする。
一方アフリカ系の黒人は、どんどん崩して自分のフィーリングに合わせようとする。
その代表がクラシックとジャズ。
どちらが良い・悪いではない。傾向性の問題で、長所=短所でもある。
一事が万事で、人種・民族・出身地域ならではの物の考え方、人生に対する態度がやはりあるし、宗教が異なれば人生観・世界観・宇宙観・歴史観・生命観・人間観がまるで違って当然なのだ。
同じ社会、同じ職場、同じ家の中で常の顔を突き合わせていて、そういう部分が我慢できるかどうか。理性では我慢できても感情面では難しかろう。

移民社会で かつては奴隷制度も経験したアメリカは、図らずもその実験をすることになったけれども、答えはまだ出ていない。

米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏が率いる探査チームは19日、太平洋戦争末期に旧日本軍の潜水艦に撃沈された米軍の重巡洋艦インディアナポリスの残骸の一部を72年ぶりにフィリピン海の水深5500メートルの海底で発見したと発表した。
 インディアナポリスは1945年7月26日、広島に投下されることになる原爆の部品をテニアン島に運搬する極秘任務を完了。しかし、4日後に旧日本軍の潜水艦が放った魚雷で撃沈された。米海軍によると、乗組員約1200人のうち約800人が沈没前に海に逃げ延びたが、4~5日間の漂流中に脱水やサメの襲撃で多くが死亡。最終的に約300人しか生き残らなかったという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082000213

生き残った人も精神をやられて立ち直れなかったろうね。

Survivors of USS Indianapolis floating in rubber rafts at sea and being rescued b…HD Stock Footage
CriticalPast
2014/04/22 に公開

Survivors of USS Indianapolis (CA-35) are removed from ambulances and placed on a…HD Stock Footage
CriticalPast
2014/05/18 に公開

USS Indianapolis – Trailer Italiano Ufficiale
M2 Pictures
視聴回数 63,286 回
2017/05/17 に公開

●以下、参考動画。

Lost Scuba Diver Circled by Shark
Carleigh Fales
視聴回数 79,243 回
2016/05/17 に公開

“Hell in the Pacific”(1968)太平洋の地獄 Lee Marvin Sings
主演:リー・マーヴィン、三船敏郎
2度目の引用。

Top 10 SCARY LOST AT SEA STORIES
Top10Archive
視聴回数 347,004 回
2015/07/23 に公開

 

他国の学術研究や言論にまで弾圧・統制を加え始めた中共赤色ファッショの狂態。
断固抗議するね、おれは。

1965年の日韓協定で、戦後補償問題は「完全かつ最終的に解決された」と明記されている。日本が供与した無償資金3億ドルには個人の被災補償問題の解決金も含まれているのだ。
2005年、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権下での日韓請求権協定には徴用工も含まれ、賠償を含めた責任は韓国政府が持つべきだとの政府見解をまとめている。当時の主席秘書官は文大統領なのである。
韓国最高裁の判断は内外から疑問の声が多い。韓国では司法裁判まで民意に左右されているが、文大統領はその裁判の結果に基づいて問題を蒸し返そうとしているのだ。
大体、「強制労働」とか「強制動員」という言葉自体誤りである。当時の法令「国民徴用令」に基づいて、合法的に国民全体に行われたのが勤労動員なのである。
2015年年末、慰安婦問題も「最終的かつ不可逆的な解決」と日韓合意している。
にもかかわらず、日本大使館前や釜山の総領事館前の慰安婦像はいまだ撤去されず、それどころか文政権発足後、慰安婦像は韓国内の各地に次々と増設され、新たに徴用工像も設置され始めた。最近では慰安婦の人形を乗せた路線バスまで登場し、市長が記念乗車までする異様さだ。もうそんな国には行きたくもない。
北朝鮮の核や大陸間弾道ミサイル開発で朝鮮半島は今大変な危機にある。その北朝鮮と日韓政府の解決済みの問題を共同調査までしようというのだから、頭が狂っているとしか言いようがない。
一方で、文大統領は対日外交では経済や安保を切り離す「ツートラック政策」を志向しているという。勝手な話だが、明らかに韓国経済が上手くいってないからである。
韓国ぎらいはあちらの所為、しばらくは放っておくに限ると思っている。

<韓国ぎらい(深谷隆司)- BLOGOS より一部引用>
http://blogos.com/article/241397/

引用には前段がある。
深谷代議士はかつて韓国政界とは親しく付き合いがあったそうだ。
そういう人が「韓国ぎらい」になったと告白している。事態の深刻さが窺われるのである。

 もはや生鮮食品のないスーパーマーケット――。2017年7月28日、セブン-イレブンが推し進める新レイアウト店舗初の大型店「セブン-イレブン町田小山町店」が東京都町田市にオープンした。
 セブン‐イレブン・ジャパンは商品の配置を大幅に見直した新レイアウト店舗をすでに全国約300店で導入している。2017年度内に新店の1100店を、既存店の800店を新レイアウトにする。2021年までに国内店舗(2017年6月末時点で1万9588店)の約半分となる1万店以上を新レイアウト店舗にする計画だという。
(中略)
大きな特徴は「中食」を強化していること。セブン-イレブンでは女性と50代以上の顧客の比率が高まっており、そうした層を中心に冷凍食品やカウンター商品などの中食関連商品へのニーズが高まっているのがその理由だ。特に冷凍食品は販売スペースが従来の2倍となり、取り扱いアイテム数も約80と旧レイアウトより約30アイテム増えている。そのせいか、これまでの店舗にはほとんどなかったNB(ナショナルブランド)の商品が、メインのPB(プライベートブランド)と並んで置いてあったのが印象的だった。

 女性や50代以上の顧客を意識したと思われるポイントは食品以外にもあった。洗剤やシャンプー、トイレットペーパーなど購買頻度の高い日用品の大容量タイプもそろえていることだ。

<これでもコンビニ? セブンの新大型店はスーパー目線 (NIKKEI STYLE)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00000004-nikkeisty-life

セブンイレブン町田小山町店
東京都町田市小山町2502

ついこないだまで保育園があった場所?

商品を右から左へ廃棄しないで、スーパーのように値引き販売するようになればいいんだけどね。
あとやはりフランチャイズという仕組みが経営者にとり圧倒的に不利で、おれなどはそうした業態からして好きンなれんのだ。

以下、「コンビニ」関連の投稿。

2017/08/18
画像を見たTwitterユーザーからは、「初めて見ました」「癒される」「感動しました」「アメリカでは虹の端っこにお宝が埋まってるって信じられてるよ」……などと様々な声が挙がっている。

<【超貴重】「虹の端っこ」が激撮される ロケットニュース24 より一部引用>
http://rocketnews24.com/2017/08/18/942385/

2017/08/19
これは美しい!貴重な写真を見せていただき、ありがとうございます。虹のたもとには、宝物が埋まっていると聞きました。見ると幸せな気分になれたので、それが宝物ってことかも。子どものころ、虹のたもとを見たいとずっと思っていました。夢がありますね。

<道路から空に向かって伸びる橋 虹の「たもと」の撮影に成功 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/13495864/

観察者が見ることができる虹を主虹で説明すると、無数の雨粒のうち、高い角度にある雨粒からは赤に近い光が、低い角度にある雨粒からは紫に近い光が観察者の目に届くため、赤(波長が長く屈折角が小さいので屈折しにくい)が一番外側で紫が内側という構造に見えている。
それぞれの雨粒は多色の光を反射しているが、1つの雨粒からはそのうちの1色のみが観察者の目に届く。たくさんの雨粒から「太陽」-「プリズムとなる水滴」-「観察者」のなす角度によって異なる色の光が見えて初めて虹となる。
(中略)
虹が描く弧は、観察者を基点として、太陽とは正反対の方向、対日点(たいじつてん)が中心となる。対日点は、観察者から見れば地平線の下にあるので、虹は半円に見える。

<虹 – Wikipedia>

七色に染められた長い布地のごとく、もし虹に実体があれば当然 “Rainow’s End” へたどりつけるはずだ。
しかし虹は太陽光を特定の場所の霧状の雨粒が反射し、その反射光を観測者の目が或る特定の角度で捉えたとき、初めて虹に見えるものなので、雨粒の場所にかかわらず太陽に対して順光の向きに立ってたり、近すぎたり遠すぎたりして虹に見える角度ではない時は、その観測者に虹は見えない。
したがって “Rainow’s End” に埋まってるとされる宝物は永久に入手はできないのである。この点、「逃げ水現象」「蜃気楼」とも似ている。

Neil Sedaka – I’m Always Chasing Rainbows(1995)

Harry Nilsson – I’m Always Chasing Rainbows(1968)

Barbra Streisand – I’m Always Chasing Rainbows
from the “The Belle of 14th Street”(Broadcast on CBS October 11, 1967)

Sammy Davis, Jr. and Laurindo Almeida – I’m Always Chasing Rainbows(1966)

George Chakiris – I’m Always Chasing Rainbows(1960)

Polly Bergen – I’m Always Chasing Rainbows

Jo Stafford – I’m Always Chasing Rainbows(1955)

Perry Como – I’m Always Chasing Rainbows(1945)
2度目の引用。

and The Satisfyers, orchestra conducted by Russ Case
One of eight Perry Como hits included in this collection (1946 was a very good year for Mister C), the tune was featured in the Betty Grable film “The Dolly Sisters.” The familiar melody is from Chopin’s “Fantasie-Impromptu” with lyrics added in 1918 when “I’m Always Chasing Rainbows” had first been a major song hit. See also the version by Dick Haymes & Helen Forrest.

Harry James and his Orchestra – I’m Always Chasing Rainbows(1945)
vocal: Buddy Devito

Dick Haymes and Helen Forrest – I’m Always Chasing Rainbows(1945)

Benny Goodman and his Orchestra – I’m Always Chasing Rainbows(1941)
vocal: Helen Forrest

Judy Garland – I’m Always Chasing Rainbows
From the movie “Ziegfeld Girl”(1941)美人劇場
ショパン『幻想即興曲』のメロディの一部に英詞をつけたもの。
2度目の引用。

Charles Harrison – I’m Always Chasing Rainbows(1918)

Chopin: Fantasie-Impromptu Op. 66
Joe Tobiason
2015/04/20 に公開

以下、「虹」「Rainbow」を含む投稿。

追加記事

2017/08/20
英国のケンブリッジ大出版局は18日、ウェブサイトに掲載されている天安門事件など中国関連の論文300点について、中国からの接続を遮断したことを明らかにした。出版局は中国当局からの要求に従ったとしており、敏感な内容の論文が国内で広まるのを警戒する中国の意向に沿った格好だ。研究者からは中国の言論統制が海外にまで及んできたことに懸念が強まっている。
https://mainichi.jp/articles/20170821/k00/00m/030/118000c

2017/08/22
英ケンブリッジ大出版局がウェブサイト上に掲載した中国関連の論文について中国からの接続を遮断した問題で、大学は21日、遮断を撤回すると発表した。遮断は中国当局の要求に応じたもので学問の自由を損なうとして世界の研究者から批判が高まっていた。
 ケンブリッジ大は声明で「大学が基礎とする学問の自由を守るため」と撤回の理由を説明。遮断について中国当局から「明らかな命令」があったとし、大学幹部が今週、北京で中国側と協議する前の暫定措置だったとした。
 出版局は18日に天安門事件やチベット問題などの論文315本について中国からの接続を遮断したと発表した。世界最古の名門出版社の措置に「学問の自由の放棄だ」と批判が殺到。出版局への抗議とボイコットを呼びかけるネット上の署名運動には世界中の研究者約1000人が賛同した。
https://mainichi.jp/articles/20170822/k00/00e/030/210000c

批判を受けアクセス禁止を撤回。
右往左往の朝令暮改。
大学当局の弱腰と事大主義が露呈した。
……えっ? うちか? うちは当然遮断しておる。共用サーバなので攻撃を招くわけにはゆかんのだよ。
(2017年8月22日)

追加記事

2017/08/26
「一言で言うと、奴隷制度とか、人身御供システム」。大手コンビニの法務部に勤めていた男性は、コンビニのフランチャイズ(FC)システムについてこう言い切った。
「(仕入れ費用を貸し付けるなどして)借金漬けにするんだよね」「加盟店の人で契約書の中身を理解して入っている人なんて、99%いないですね」
これは、このほど完成した土屋トカチ監督のドキュメンタリー映画『コンビニの秘密 ―便利で快適な暮らしの裏で』の一幕だ。

<コンビニFCは「奴隷制度」…オーナー絶望の「搾取構造」に土屋トカチが迫る – 弁護士ドットコム より一部引用>
https://www.bengo4.com/c_5/n_6576/

(2017年8月26日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です