塵も地球を廻ってる

さっき、コンビニATMで「このカードによるサービスは休止中」の表示が出て、ようやく思い出した。
しくじったなーコリャ(笑)

2018/11/09
As southern California grapples with yet another mass shooting, fire engulfed the northern California town of Paradise. The fire, known as the Camp Fire, spread rapidly through Butte County, about 90 miles north of Sacramento.
The fire began yesterday, on November 8, near Pulga, California around the Plumas National Forest. Initial firefighters found only 10 to 15 acres burning when they arrived. Yet they were experiencing wind gusts up to 50 miles an hour, creating ideal conditions for the rapid spreading of the Camp Fire.

<Here’s Why This California Wildfire Is Spreading So Quickly – Foebes より一部引用>
https://www.forbes.com/sites/trevornace/2018/11/09/fire-in-california-paradise-rapidly-engulfed-in-flames-from-camp-wildfire/

米国のカリフォルニア州各地で大規模な山火事が起き、米メディアによると、これまでに約20万人の住民が避難した。州政府は9日、非常事態を宣言し、消火に全力を挙げている。

<カリフォルニア山火事、9人死亡…避難20万人 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181110-OYT1T50068.html

乾いた強風の影響で8日からカリフォルニア州の16カ所で山火事が発生し、これまでに9人が死亡しています。ロサンゼルス周辺では約15万人が避難し、歌手のレディー・ガガさんも含まれているということです。

<アメリカ・カリフォルニア州で山火事 レディー・ガガも避難 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15575384/

Pulga California, U.S.A.

山火事はカリフォルニアのプルガに近いプラマス国立森林公園周辺で8日に発生し、急速に拡大したもよう。

ワイナリーがいくつもあるカリフォルニア州パラダイス地区が地獄の業火で廃墟になったという、シャレにならん話。

以下、「山火事」を含む投稿。

 中東ヨルダンで9日、大雨による洪水が各地で発生し、地元報道などによると、計9人が死亡、数十人が負傷した。世界遺産のペトラ遺跡は土石流に襲われ、観光客3500人超が避難した。在ヨルダン日本大使館によると、団体旅行で同遺跡を訪れていた日本人の観光客45人と添乗員2人の無事を確認したが、個人で旅行していた日本人観光客がいた可能性もあり、情報収集を続けている。
(中略)
 ヨルダンでは例年、11月から3月にかけて、降水量が増える。10月25日にも死海付近で大雨による鉄砲水が発生し、遠足中の生徒ら21人が死亡した。死海付近も今回のペトラ遺跡も、乾燥した気候で、深い渓谷が連なる地形のため、雨が降れば鉄砲水や土石流が起きやすい。

<日本人客「近くを濁った土石流が」 ペトラ遺跡洪水:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASLCB1VPCLCBUHBI00J.html

سيول البتراء الجارفة الاردن 2018 Greater Petra Jordan
محمد بني ملحم
2018/11/09 に公開

Mudslide hits Petra ruins in Jordan From NHK WORLD NEWS
yan nishi
2018/11/09 に公開

なるほど、もともと雨が降るところなのか。
まさに「鉄砲水」の言葉どおりの現象。凄まじいパワーだね。

●ペトラ遺跡はこういうところ。
 映画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』のロケ地としても知られているそうだ。

2018/11/09
 南海電鉄の3代目高野山ケーブルカーが11月25日、ラストランを迎える。(和歌山経済新聞)
 同線は1930(昭和5)年開通。極楽橋から高野山駅までの全長800メートル、高低差328メートルを約5分で結ぶ。1964(昭和39)年に日立製作所が製造した3代目ケーブルカーは、輸送力強化のため初めて2両連結車両を採用。そのほか自動運転の導入や電気式の自動扉を採用した。乗員は261人。
 25日の引退を前に、1日から極楽橋駅駅務室付近と高野山駅入口前にケーブルカーの前面をイメージしたカウントダウンボードを設置し、ラストランまでの日数のカウントダウンを開始した。そのほか、極楽橋駅連絡通路と高野山駅入口前には「ありがとう3代目高野山ケーブルカー」「2018.11.25 sun ラストラン」などの文字や写真をデザインしたフラッグを掲示。
(中略)
「新造するケーブルカーは欧州風の流線型や、高野山・根本大塔をイメージさせる朱色と取り入れた和洋折衷の外装と、木材を使い車椅子スペースを設けるなど癒やしや安全・安心を提供する内装。時代の節目に新しく生まれ変わる車両に期待してほしい」とも。
 11月25日ラストラン。新型車両は2019年3月に運転開始予定。

<和歌山・高野山ケーブルカー引退迫る ラストランに向けてメッセージボードも /和歌山(みんなの経済新聞ネットワーク)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000062-minkei-l30

ずいぶんとまた現代的なデザインになっちゃうんだねぇ。
高野山て観光地化してるの? よく知らんのだけれど。

2018/11/09
少子化解消政策では、結婚を前提にした制度や考え方を解消すべきと主張する。結婚していないと手当がもらえない、母子家庭になると貧困になるなど、結婚しないと様々な不利益があることを指摘し、
不倫しようが何だろうが子供は国の宝だということにして、全て税金で賄うからいつでも誰でも子供を産んでくださいということをやる
と提案していた。実際にフランスは、婚外子を認めて出生率を上げている。
さらに、「児童手当も3万円とかケチなこと言わずに5万円とか10万円とか20万円にして教育費も全部タダにする。それぐらいにすると人口が増えます」と思い切った政策をバンバン出していた。財源が気になると武井壮さんが漏らしたが、勝間さんは「そうしないと将来の財源が無くなるので、今からやらないとダメなんです」と断言する。
(中略)
もう一つ重要なのが移民政策だ。これは現在、日本人の8割近くが反対しているので実現できていないものの、「アメリカもヨーロッパも移民でなんとか労働人口を支えている」と解説する。
ただ、移民は役に立つ人だけ受け入れるということではなく、日本の人口を増やすという政策だと話す。「(来日した人に)日本人と同等か、それ以上の住みやすさや教育を全部提供する覚悟がないと、移民が不幸になってしまう」と釘を刺した。少子化対策とともに、「両方やらないともう間に合わない」とも話していた。

<勝間和代が考える「日本が滅びないためにやるべきこと」 「不倫しようが何しようが子供は国の宝、すべて税金で賄う」- キャリコネニュース より一部引用>
https://news.careerconnection.jp/?p=62194

婚外子も含め子育て全面支援は大賛成。

移民で人口を増やすのは反対。
良くも悪くも日本が日本でなくなるし、政治が外国政府の意向に操られて国家としての意味・存在意義が失われてしまう。

シンガポール、モナコ、リヒテンシュタイン、バチカン等々、小国ながらも異彩を放ち存在感を示している国は多い。
日本はユニークな日本らしさを維持することが生き残りのポイントとなるとおれは思う。
大国意識を棄てることだね。

2018/11/07
日本企業への就職を目指す韓国人求職者を対象にした「日本就業博覧会」が7日、ソウルで開催された。会場には1000人以上(主催者側発表)の求職者が駆けつけ、熱い熱気に包まれた。5日には南部の釜山でも開かれている。
 博覧会は雇用労働部や大韓貿易投資振興公社(KOTRA)などの共催。ソフトバンクや日産自動車、日本電気硝子、ハウステンボスなどの大手企業を含め、約110社の日本企業が参加した。計約700人の採用を計画しているという。
 昨年までは世界各国の企業が参加したが、今年は日本企業だけが参加する形で行われた。主催者関係者は就職難が続き、日本企業への就職を目指す韓国の若者が増えているのに加え、国内で人材不足が懸念される日本企業が博覧会参加に積極的な姿勢を示したためだと説明した。

<「日本企業に就職したい」 ソウルで博覧会=1千人超来場 – 聯合ニュース より一部引用>
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/11/07/0200000000AJP20181107004500882.HTML

《日本就職博覧会に2500人集まる…日産や楽天など112社が現場面接》
 中央日報(日本語版)は8日、韓国経済新聞を翻訳した記事で、このような見出しを掲げた。
 記事は、ソウルで7日に開かれた「2018日本就職博覧会」の様子を伝えている。採用規模は660人程度だが、釜山で5日に開かれたイベントと合わせると、事前書類申し込みは6200件を超えたという。
 釜山のイベントを紹介した6日の朝鮮日報(同)は、韓国の雇用労働部の関係者の話として、「これほど熱気を帯びるのは、韓国の青年たちの間で日本への就職に対する関心が高いことを示している」と伝えた。
 韓国での日本就職ブームは、日本側の統計でもうかがえる。
 法務省の統計によると、2017年末時点で、大学での専攻などを生かして業務にあたる「技術・人文知識・国際業務」ビザを取得した韓国人は2万1603人で、前年に比べて約14%増加した。
(中略)
今回の原告4人は「徴用工」ではないことが明らかになっている。
 安倍晋三首相は1日の衆院予算委員会で、「政府としては『徴用工』という表現ではなく、『旧朝鮮半島出身の労働者』と言っている。4人はいずれも『募集』に応じたものだ」と指摘した。
 つまり、4人は徴用令に基づく「徴用」ではなく、民間企業が朝鮮に渡って実施した「募集」や、朝鮮総督府が各市・郡などに動員数を割り当て、行政の責任で民間企業に引き渡した「官斡旋(あっせん)」に応じて、日本に渡ったのだ。
 当時の日本では、多くの日本人男性が徴兵の対象となり、労働力不足が発生し、賃金が高騰していたとされる。このため、日本企業で働く朝鮮人労働者の待遇も良く、あこがれた朝鮮の人々が、日本に密航したことも分かっている。

<第2の「徴用工」危機!? 日本企業112社に韓国学生が殺到 専門家「10年、20年先に『慰謝料よこせ』と言われかねない」 – zakzak より一部引用>
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/181110/soc1811100008-n1.html

韓国より多少マシなだけなのに、彼らはなぜ嫌いな国「日本」を目指す?

以下、「徴用工」を含む投稿。

2018/11/09
2018年11月7日、観察者網は、フェリーに乗って日本への密航を企てる中国人が増加した理由について解説する記事を掲載した。
記事はまず、日本メディアの報道を基に、「2015年から今年6月末までにフェリーで日本を訪れ、失踪した外国人は171人に上る。失踪は中国から九州地方を結ぶ路線で多発し、その多くが中国人とのことだ」と紹介。「もともとフェリーを使って密航する現象はあったが、頻発するようになった背景には、2015年3月に日本政府がフェリー客の日本入国に際してビザを免除する制度を導入したことと密接に関わっている」と指摘した。
(中略)
「かつては韓国で中国人による密航や不法滞在が頻発して社会問題になっていた。それが、15年3月に日本がノービザ政策を実施すると、日本へのフェリー渡航客が増え、日本での不法滞在者の数も増えた。2017年にはTHAAD(高高度防衛ミサイル)問題で多くのフェリー会社が目的地を韓国から日本に変更した。これも、日本での中国人の不法滞在者を急増させる一因になった」と解説している。

<中国の密航者はなぜ日本行きのフェリーに狙いを付けたのか―中国メディア|レコードチャイナ より一部引用>
https://www.recordchina.co.jp/b660578-s0-c30-d0135.html

中国メディアが日本へ違法に入国する中国人が増えていると報じている。
彼らは一体どこへ消えたのか?
長崎の中華街か? それとも受け入れをする秘密組織でもあるのか?

 巨大なブロンズ製釈迦涅槃(しゃかねはん)像で知られる福岡県篠栗町の南蔵院が、観光で訪れた外国人団体客のマナー悪化を理由に受け入れを停止している。
(中略)
数年前から外国人団体客が増え始め、中には境内で大音量の音楽を鳴らして踊りながら動画を撮ったり、寺院の屋根に上って写真を撮影したり、水子地蔵の前で記念撮影するなどの行為も目立つようになった。注意をすると聞く人もいるが、「なぜ怒られるのか」と耳を貸さない人もいるという。
 林住職は「集団心理なのか団体の方がマナーが悪い。外国人を排除しているつもりはなく、祈りの場の雰囲気を壊す人は日本人でも退去してもらっている」と説明する。個人客には12カ国語による注意書きでマナー厳守を呼び掛けている。
(中略)
 九州の他の地域でも同様のケースが起きている。熊本県八代市の八代宮では、クルーズ船で大勢訪れる外国人客によるたばこのポイ捨てやごみの放置などが増えたため、昨年8月から約2カ月間、船が寄港する日に合わせ施設を閉鎖。その後、市が警備員を配置するなどの対策に乗り出し、事態収拾を図ったという。
 一方、年間約1千万人の参拝客が訪れる太宰府天満宮(福岡県太宰府市)もトイレを汚すなどの行為に悩まされているが、「受け入れ拒否まではさすがにできない」として特別な措置は取ってないという。

<寺社、団体外国人に困惑 南蔵院、個人以外お断り 境内で大音量音楽、屋根に上って写真|【西日本新聞】 より一部引用>
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/464466/

観光立国、インバウンド景気の「影」の部分。
九州地区を訪れる客といえば、やはり中国・韓国がダントツだろう。

 

2016年、すでにこんな感じかぁ。
今はどうなの?

2018/11/09
インドの国家漁業開発庁の建物がサカナすぎる 「かわいすぎ」「偽写真かと思ったら本物だった」と驚きの声 – ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/09/news129.html

ベタ過ぎるやろ(笑)
国土は広大な亜大陸だけど、領海はどうなんだろ?
庁舎がこのスペースで事足りるのか心配になるが。

平成も残すところ、あと半年。
そんな中、20代30代の間で「平成のうちに結婚したい」という機運が、にわかに高まっているという情報が。
(中略)
横浜市内のホテルでは、その名も「平成かけこみプラン」を用意。挙式と披露宴のほかに、平成元年開通のベイブリッジを眺めるクルージングのチケット、それに前撮りの写真撮影が平成最後の年にちなみ31%オフになる特典がついています。

<あと半年、平成駆け込み婚~若者たちがこだわるワケ|NHK NEWS WEB より一部引用>
https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2018_1109.html

「今◯◯が熱い!」なんてタイアップ記事は大昔から普通にあって取り立てて珍しくもないが、国営放送局がやるとは、どうかと思うねぇ。

2018/10/18
砂山ビーチの土地所有者は宮古島砂山リゾートで、今回、同社から市に対し危険なので立入禁止にしてほしいとの申し出があり、関係機関と検討の結果、立入禁止とすることを決定。今月9日に鉄パイプの柵と立入禁止を知らせる看板を設置した。12日にはアーチ手前左手にある岩のくぼみにも柵が設置された。
 アーチ状の岩の上方には落石防止用の金網が設置されているが、塩害による劣化が見られたことから市は昨年度、金網の張り替えを計画したが、それでは落石を防ぎきれないと判断。アーチを下から支柱で支える工事を検討したが、調査の結果、多額の費用が必要と判明し、民有地に多額の税金を投入することは困難として事業実施を見送った。

<アーチ岩 立入禁止に/砂山ビーチ | 宮古毎日新聞社ホームページ より一部引用>
http://www.miyakomainichi.com/2018/10/113195/

上掲記事とは関係ないがこんな写真が話題に。

率先垂範、以て他山の石とせよ、てかッ!?

 

11月1日、ムンクのパロディ展のレセプションが行われた。
巻上公一氏が音楽部門で参加しているそうだ。
会場の空調ダクトの音がうるさくて せっかくの音楽が聞きづらい とのクレームも出ているが、おおむね評判はいい。
東京都美術館へは行かぬがパロディ展のほうは見たいって若い人、結構いるかもね。

ニュウ・ムンク展
10月27日(土)から東京都美術館にて開催される「ムンク展—共鳴する魂の叫び」。
世界で最もよく知られる名画の一つ<叫び>を描いた西洋近代絵画の巨匠、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)の傑作約100点を紹介する大回顧展となっています。
今回、その開催を記念し、ムンクの世界観に共鳴した現代のクリエイターたちによる展覧会を実施いたします。
イベント期間
2018年11月2日(金)~2018年11月18日(日)
10:00~21:00
※最終日は18:00閉場
※入場は閉場の30分前まで

会場
パルコミュージアム
池袋パルコ・本館7F

入場料
一般500円 学生400円 小学生以下無料

<ニュウ・ムンク展 – PARCO MUSEUM – PARCO ART より一部引用>
https://art.parco.jp/parcomuseum/detail/?id=82

2018/11/09
大手コンビニ3社といえば、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートである。2016年まではそれに続く形で「サークスKサンクス」が存在したのだが、現在はファミリーマートに吸収合併され、既存の店舗はファミマへと変貌している。
実は都内には、まだ1店舗だけサークルKサンクスが存在している。最近ネット上で話題になり、「ファミマ化に抵抗した?」との噂が広まったのだが、
(中略)
「尚、新たにファミリーマート台東吉原店として 12月8日 土曜日 向かい側の店舗において スタートいたします」
(中略)
ちなみに「ファミマ化を拒んだってのは本当ですか?」と尋ねると、「違いますよ」

<ファミマ化に抵抗? 11/20に閉店すると『都内最後のサンクス』は今後どうなるのか? たしかめてみた – ロケットニュース24 より一部引用>
https://rocketnews24.com/2018/11/09/1138363/

サークルK・サンクス ホームページ終了のお知らせ

平素より、ファミリーマート・サークルK・サンクスをご利用いただきましてありがとうございます。
サークルK・サンクスホームページ、アプリ、+K会員サービス、店舗に関するお問い合わせ窓口は2018年11月30日をもちまして終了いたします。
2018年12月1日以降、新商品情報やサービスについては、ファミリーマートのホームページをご覧ください。
ファミリーマート ホームページ http://www.family.co.jp/window
ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリマート」のもと、「Fun&Fresh」をテーマに、小商圏における生活インフラとして、来るたびに楽しい発見があり、新鮮さにあふれた、お客様の気持ちにいちばん近いコンビニエンスストアを目指してまいります。
今後とも、ファミリーマート・サークルK・サンクスをどうぞよろしくお願い申し上げます。

以上   

<サークルK・サンクス ホームページ終了のお知らせ – サークルKサンクス より一部引用>
https://www.circleksunkus.jp/end/index.html

Source: Fun&Fresh サークルK・サンクス

栄枯盛衰は世の習いとは申せ、無常の風が身に染む今日このごろ。
ことにファミマのグリーン、ブルーのイメージカラーは どこかひんやりしていて、イケマせんなぁ。。。

 

Cat sees rat….
Claude Alff
2018/11/05 に公開

窮鼠 猫を噛む って 喩えだと思ってた。
ホントにあるんだな。クリビツでげす。

Two Otters and a Baby Tiger
ViralHog
2018/11/06 に公開

カワウソ 虎を噛むって 喩えだと思ってた。
ホントにあるんだな。クリビツでげす。

ions meet HONEY BADGERS
Game Drive Channel
2017/09/03 に公開

ラーテル 獅子を噛む って 喩えだと思ってた。
ホントにあるんだな。クリビツでげす。

で、ラーテルって何?

ラーテル(Mellivora capensis)は、食肉目イタチ科ラーテル属に分類される食肉類。本種のみでラーテル属を構成する。
ラーテルは蜂の巣を襲う数少ない哺乳類であることが知られており、好物の蜂蜜を巡ってミツオシエ科の小鳥と共生関係にある。

<ラーテル – Wikipedia>

そいえば、TBSラジオでルーテル教会提供の『ルーテル・アワー』って番組があったっけ。

2018/11/08
 地球の周りを回る天体は、月だけではないのかもしれない。半世紀以上にわたる憶測と論争を経て、ハンガリーの天文学者と物理学者のチームが、地球を周回する2つの天体の存在をついに確認したと発表した。
地球から40万キロ余りという、月までの距離と同じくらいの位置に潜んでいた謎めいた天体を、研究チームは苦心の末にとらえたとのことだ。天体は2つとも、すべてちりでできているという。
(中略)
 こうした天体の存在はずいぶん前から予想されていたが、実際にちりの雲が見つかったと初めて報告されたのは1961年のこと。天体の名前の由来となったポーランドの天文学者、カジミェシュ・コルディレフスキがそのかすかな姿を目にしたと発表した。しかし、その後も雲の存在は疑問視されていた。
(中略)
 雲自体は巨大だが、それを構成する個々の粒子は直径1マイクロメートルほどと推定されている。こうした粒子に太陽の光が反射してかすかな光を放つが、光が極めて弱いため、今までは宇宙の暗闇の中に隠されたままだった。

<地球を周回する新たな天体を確認、月とは別 – ナショナルジオグラフィック日本版サイト より一部引用>
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/110800484/?P=1

塵で出来た雲が月のように地球を周回してることがわかったというニュース。
ロケットや人工衛星が当たれば、たとえ相手が塵でもダメージは大きいはず。
今まで一度も衝突してないってことか?

久しぶりにこの画像を貼りたくなった。

 

ポスター「月は地球を廻ってる」日活

以下、「Moon」「月」を含む投稿。

追加記事

2018/11/12
「Consequence Of Sound」によれば、この山火事によって周辺の町が焼かれ、何千人もが避難を余儀なくされており、多くの死者が出ていることが報告されている。
フレッド・ダーストは、Instagramのストーリーにて自宅が焼失したことを報告。1979年の映画『天国から落ちた男』のスティーヴ・マーティンの写真に自分の顔を合成した画像とともに「起きたら家が焼けてて、でも椅子と魔法瓶とパドルボールだけは救い出せた」と投稿したという。
また、ウェス・ボーランドは家が燃えている動画をInstagramに投稿し、「俺のペダルボード、ギター2本、アンプ2台、2×12キャビネット、ペダル数個など機材諸々がこの家の中にあった」とコメントしている。
さらに、トゥールのアダム・ジョーンズはInstagramに以下のように投稿している。
「ご心配と愛と支援に感謝します。このとんでもない事態に心が痛む。今回の恐ろしい山火事に被害を受けた人全てに神の恵みを。
俺たちの家が焼け残ることを願うよ。たとえ焼失しても、それは単なる『モノ』で、俺の親友(妻)であるコリンと2人の息子は無事で元気だ」
一方、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーは、自宅を守ってくれた近所の住人エリックに感謝しつつ、山火事で被害にあった人々へのメッセージをInstagramに投稿している。
「ジミ・ヘンドリックスが<Look at the sky turn a hell fire red/Someone’s house is burning down down down down>(“House Burning Down”)と歌った時、彼はこの南カリフォルニアのかすんだ景色を見ていたんだ。ロサンゼルスの空気は煙や灰や残り火で満たされ、危険はまだ過ぎ去っていない。

<リンプ・ビズキット、トゥールのメンバーらがカリフォルニアでの山火事の被害に。レッチリのフリーは近隣住民の助けにより被害を免れる(rockinon.com) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000018-rorock-musi

2018/11/13
マリブ市で発生した大規模な山火事により、米歌手マイリー・サイラス(25)の豪邸が全焼したことがわかった。
サイラスは11日、「山火事で私の地域が被害を受けていることに、完全に打ちひしがれています」とツイート。さらに、「私は幸運な人たちの1人です。私のペットや愛する人は無事に避難したので、今はそれだけが大事なこと。私の家はもう失くなったけど、家族や友人と分かち合える思い出は強く残っています」とコメントした。
サイラスは2016年に4寝室の豪邸を250万ドル(約2億7500万円)で購入し、婚約者の米俳優リアム・ヘミズワース(28)と住んでいた。
米USウィークリー誌電子版によると、この他、米俳優ジェラルド・バトラー、米歌手ロビン・シック、米ロック歌手ニール・ヤングらの家も山火事で全焼したという。
カリフォルニア州では複数の大規模な山火事が発生し、約25万人以上が避難。現在、死者の数は31人、行方不明者の数は200人に達した。セレブたちの豪邸があることで知られるマリブ市では全域に避難命令が出され、レディー・ガガら多くのセレブたちが避難している。

<Mサイラス、Gバトラーら大規模な山火事で豪邸全焼 – 日刊スポーツ芸能速報 – 朝日新聞デジタル&M より一部引用>
https://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01811130437.html

2018/11/12
カリフォルニア州で11月8日に発生した大規模な山火事は11日までに死者が29人に達し、1933年のグリフィスパーク火災を超えて同州では史上最悪の山火事となった。当局によれば捜索はまだ初期段階にあり、犠牲者がさらに増える可能性もあるという。
山火事はこれまでに約450平方キロメートルと6713軒の建物を焼いてまだ延焼している。25万人が避難し、キム・カーダシアンやマーク・ハミル、レディ・ガガといった有名人も避難したことをツイートで伝えている。
そんな中、トランプ大統領のコメントが消防士の激しい反発を招いている。
トランプは10日、カリフォルニア州の山火事の原因は森林管理の失敗にあるとツイートした。
「カリフォルニアでこのように大規模で死者が出て金のかかる森林火災が起きる理由は、森林管理が悪い以外にありえない。毎年、多額の金と多くの命が無駄になるのは、森林管理がまずいからだ。改善しないなら連邦政府から(州への)支払いを止める!」。
(中略)
これを受けて地元のパサデナ消防士組合のスコット・オースティン委員長はトランプに対し、カリフォルニアの山火事について「事実を学ぶ」よう呼びかけるとともに、火事の原因がずさんな森林管理にあるとするトランプの見方を一蹴した。
「大統領、恐れながらあなたは間違っている。南カリフォルニアの山火事は都市との境界で起きた火災であり、森林管理とは関係がない」と、オースティンは消防士組合のアカウントからツイートした。「南カリフォルニアに来て事実を学び、被害者に手を差し伸べよ」
他にも少なくとも2つの消防士団体が批判の声を上げている。

<カリフォルニア史上最悪の山火事にトランプがまた失言、消防士が猛反発 – ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト より一部引用>
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/11/post-11282.php

(2018年11月13日)

追加記事

2018/11/16
カリフォルニア州の山火事で、地元当局は15日、州全体の犠牲者が計66人になったと発表した。サンフランシスコ北方ビュート郡で少なくとも63人の死亡が確認された。ロサンゼルス郊外では3人が死亡した。
 ビュート郡の山火事の死者は同州史上最多で日々犠牲者数が増えている。当局は同郡の安否不明者が約630人に上ったと明らかにし、さらに被害が拡大する可能性を示唆した。これまでは約200人が不明としていた。避難するなどして連絡が取れない人も含まれるとみられる。

<米加州山火事の死者66人に(共同通信)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000069-kyodonews-int

(2018年11月16日)

追加記事

2018/11/21
米海洋大気局(NOAA)の画像によると、カリフォルニア州の山火事で発生した煙は、米大陸の上空で全長4800キロを超す大きな弧を描き、米北東部に到達して大西洋へ抜けていた。
この煙は19日夕、ニューヨーク市でも観測され、夕暮れの空がかすんで見える写真がツイッターに投稿されている。
CNNの気象専門家によると、煙は高い高度に到達すると米大陸を横断することがある。遠くへ行くほど粒子が分散して見えにくくなるが、日の出や日の入りの時刻には太陽光が反射して上空の煙が見えることがあるという。
こうした現象は今年8月にも観測され、やはりカリフォルニア州で起きた山火事の煙が北東部に到達していた。
カリフォルニア州北部で今月半ばから燃え続ける「キャンプ」火災では、これまでに少なくとも79人が死亡、6万ヘクタール以上が焼失している。

<米カリフォルニア州の山火事 煙が大陸を横断してニューヨークにまで到達 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15626701/

(2018年11月21日)

追加記事

2018/11/26
カリフォルニア州の地元当局は25日、同州史上最悪の被害を出した山火事が鎮火したと発表した。当局はサンフランシスコ北方のビュート郡での死者は85人に増えたと発表した。ロサンゼルス郊外では3人が死亡しており、同州全体の犠牲者は少なくとも計88人となった。同郡では200人以上が安否不明のまま。
 当局は25日、ビュート郡の山火事が終息したと発表。ロサンゼルス郊外の山火事は21日に鎮火していた。

<米国:加州の山火事が鎮火 死者88人、不明200人 – 毎日新聞 より一部引用>
https://mainichi.jp/articles/20181126/k00/00m/030/132000c

(2018年11月26日)

追加記事

(2018年11月27日)

追加記事

2018/11/29
IMFは年に一度、各国の景気や政策課題を取りまとめていて、28日、日本に関する報告書を公表しました。
それによりますと、日本経済の成長率はことしがプラス1・1%で、来年はプラス0・9%とやや減速するものの、堅調に推移するとしています。
ただ世界経済の減速の影響に加えて、来年10月に予定されている消費税率の引き上げなどによって成長の下振れリスクが高まっているとして、財政面での影響緩和策がなければ消費などに影響を及ぼすと指摘しています。
一方、高齢化による人口の減少でGDP=国内総生産が今後40年で25%以上減少する可能性があるという試算を示しました。
そのうえでGDPの減少幅を抑えるには、外国人労働者の受け入れ拡大に加え、女性の働き手を増やすために男女の賃金格差を縮めるなど、さらなる努力が必要だと提言しています。

<日本の人口減少 今後40年でGDP25%以上減とIMF試算 – NHKニュース より一部引用>
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181129/k10011727581000.html

2018/11/29
移民導入国と移民との関係は一種の雇用関係と見ることができる。主従関係と言い換えても構わない。しかし、移民導入国の力が衰えたとき、あるいは移民の数が増えたとき、力関係は大きく変わる。
スウェーデンに限らず、「庇を貸して母屋を取られる」ような状況はヨーロッパの各地で起きている。寛容の精神で接した挙句、馴染んだ景色が変貌し、自国が異国に変わってしまう。統治不能な空間も次々と生まれる。数十年、数百年の時間をかけて国家が溶解していくとしたら、それは自滅行為にほかならない。
少数なら歓待される外国人も、大勢になると社会への脅威として認識されてしまう。受け入れ側から防衛反応が出てくるのは予想される展開である。
(中略)
国立社会保障・人口問題研究所によると、日本の人口は2050年には9,708万人にまで減るという。2100年には8,317万人にまで減少するという国連の予測もある。データによって差異はあるが、今世紀中に数千万人の規模で日本の人口が減ると見られる。
となれば100万人の外国人を招いたとしても、補完できる規模ではない。では1,000万人ではどうか。10年前に自民党の外国人材交流推進議員連盟が唱えた数だが、1,000万人でも足りない上に、そのような挙に出れば日本は日本でなくなってしまう。
そもそも移民導入は課題に対する解決策として成り立たない。むしろ人口減少を前提に物事を考えていくべきだろう。
ところで興味深いことに、経営者的観点で外国からの労働者の導入を求める経済人と、多文化社会の実現を夢見るリベラルの論者たちが、移民導入については呉越同舟の状態になることが多い。

<あまりにも危うい「外国人労働者の急拡大」…目先の利益が国を滅ぼす(墓田 桂)- 現代ビジネス 講談社 より一部引用>
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58689

自称保守政党が日本をブチ壊すのだから世も末である。
(2018年11月29日)

追加記事

(2018年11月30日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です