ジャズ版『10番街の殺人』

 アニタ・オデイさん(米ジャズ歌手)AP通信によると、ロサンゼルスの病院で23日、死去。87歳。肺炎で入院中だった。
 独学でプロ歌手の道に入り、巧みな即興を交えた歌唱力で40―50年代にジャズ歌手の第一人者となった。「スイート・ジョージア・ブラウン」「ハニーサックル・ローズ」などが代表曲。長年、麻薬、アルコール依存症に苦しんだが克服、晩年までロサンゼルスのジャズクラブなどで歌った。
http://www.nikkei.co.jp/news/okuyami/20061124AS5C2400F24112006.html

ジャンプブルース、R&B的なフィーリングを感じさせながらも、ジャズ、ポピュラーミュージックの範疇にとどまった人でした。
のちにベンチャーズでヒットする『10番街の殺人』をジャズで歌ってたりします。

(上)Verve(ヴァーヴ)V-8572 LP『INCOMPARABLE! ANITA O’DAY』(アメリカ盤)

(上)CBS・ソニー LP『アニタ・シングス・ウィズ・ジーン・クルーパ』

『10番街の殺人』はLP『INCOMPARABLE!』(1960年8月12日リリース)に収録されています。かなり長いバージョンで聴きごたえ十分です。
『ウィズ・ジーン・クルーパ』のほうはジャンプ風な曲が多く、ジャズ・ファンからは敬遠されるかも。

Stanley Black – Slaughter on Tenth Avenue
The London Festival Orchestra conducted by Stanley Black.

ちなみに『急がば廻れ(Walk Don’t Run)』は役者で歌手でもあったトミー・レオネッティ(Tommy Leonetti)のボーカル・バージョンもありますが、元々はジャズのジョニー・スミスが1955年に発表した楽曲です。

Johnny Smith – Walk, Don’t Run!
from the album “In A Sentimental Mood”(1954)

Written-By: Johnny Smith
Bass: Arnold Fishkin
Drums: Don Lamon
Guitar: Johnny Smith
Rhythm Guitar: Perry Lopez
Producer [Original Sessions]: Teddy Reig
Jazz & classical guitarist Johnny Smith wrote and recorded it for his 1954 LP “In A Sentimental Mood” with accompaniment by Bob Panecoast (piano), George Roumanis (bass), and Jerry Segal (drums). For the familiar 1960 Ventures hit,

この曲は基本的に、古くから親しまれたスタンダード・ナンバーである(シグマンド・ロンバーグが1928年に作曲した)「朝日のごとくさわやかに」の対旋律から作られている。

<急がば廻れ – Wikipedia>

 

 ピエール・ドラノエさん(フランスの作詞家)が27日未明、心臓発作で死去、88歳。50年代から90年代にかけ、ジルベール・ベコーやミシェル・サルドーら人気歌手に約5000曲を提供。「ナタリー」(ベコー)、英語詞をもとにした「オー・シャンゼリゼ」(ジョー・ダサンら)、日本では「Mr.サマータイム」の名で知られる「美しい物語」(ミシェル・フュガン)など多くのヒットを生んだ。
http://www.asahi.com/obituaries/update/1228/001.html

(上左)CD『Fais comme l’oiseau / MICHEL FUGAIN ET LE BIG BAZAR』(輸入盤)
(上右)サーカス『Mr.サマータイム』1978年

ミシェル・フュガンの『美しい物語』(UNE BELLE HISTOIRE)とカバーの『Mr.サマータイム』の聴き比べなんざ乙なもんです。

Lakis Tzorntanelli – ΜΙΑ ΟΜΟΡΦΗ ΙΣΤΟΡΙΑ(Mia Omorfi Istoria)
ギリシャ語カバー。タイトルは「美しい物語」の意。

追加記事

狩猟民族系は
巧遅は拙速に如かず(出典:謝枋得「文章軌範」)/拙速は巧遅に勝る
「やってみなはれ。やらなわからしまへんで」(鳥井信治郎)
Let’s Try / Let’s Do It

農耕民族系は
百里を行く者は九十里を半ばとす(出典:「戦国策」秦策上)
急いては事を仕損じる
急がば回れ
慌てる乞食は貰いが少ない
慌てる蟹は穴の入り口で死ぬ/慌てる蟹は穴へ入れぬ
慌てる鼠は穴へも入れぬ/急ぐ鼠は穴に迷う/急ぐ鼠は雨にあう

The Vagrants – Your Hasty Heart(1966/07)
hasty=軽率な、急いでいる、せっかちな、拙速な、あわただしい。

This is a B-side single to “The Final Hour” and is written by Bert Sommer. The 45 was released in 1966 by Vanguard Records and the catalog # is VRS-35042. This group hails from Forest Hills, N.Y.


(2018年11月4日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です