再開・再会・際会?

「カーペンターズ」兄が音楽活動再開へ
 70年代に人気を誇った米兄妹デュオ「カーペンターズ」の兄、リチャード・カーペンター(62)が15日、東京・外国特派員協会で会見を行い、デビュー40周年の来秋から音楽活動を再開することを発表した。11年ぶりに来日したというリチャードは「週に3回、ワークアウトしてるよ」と元気そのもの。来年9月にリチャード制作のカーペンターズのトリビュートアルバムを発売。同アルバムには小室哲哉も全面参加する。さらに2010年夏の中国・上海万博を皮切りにライブ活動も再開予定という。
http://www.daily.co.jp/gossip/2008/10/16/0001523450.shtml

地下鉄漫才の春日三球・照代と同じで、喪失感が大きすぎる、というのはあります。
今回、小室哲哉「容疑者」が絡んでいるそうで、支障がでなければいいんですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です