いやですよぅご隠居さん、モチ頬張って目ェ白黒させちゃ

紅白に韓国のグループが出ることへの批判を中和するためだろう、椎名林檎のステージで韓国の云う戦犯旗デザインの小道具をわざわざ用意したらしい。「これみよがし」っちうやつか(笑)

おれが紅白や大河ドラマを最後に見たのは1970年代の初めころだった。
その後はどうなったんだか、資料でしか知らない。

以下、「旭日旗」「日章旗」関連の投稿。

2019/01/01 23:08
ロシア南部チェリャビンスク州マグニトゴルスクの10階建てアパートが崩落したガス爆発事故で、地元知事は1日、事故発生から35時間後にがれきの中から生後11カ月の男児が救出されたと明らかにした。男児は凍傷や頭部のけがの状態が深刻なため、モスクワの病院に搬送する予定。
 救助隊員が泣き声に気づき、ベッドの中で衣服を着た男児を発見したという。現場では12月31日早朝の事故発生以降、夜間には気温が氷点下30度に迫る極寒の中でがれきの除去や生存者の捜索が続いている。

<極寒のがれき下で男児救出 ロシアのガス爆発、死者8人に – 共同通信 より一部引用>
https://this.kiji.is/452835736166679649

コンクリの壁が吹っ飛んでるくらいだから、かなり強烈な爆発だったんだろう。
日本でも老朽化したマンションとか多いし、いつこういう目に遭うか分からんね。

以下、「ロシア」「モスクワ」関連の投稿。

2019/01/01 03:22
 毎年、数万人が詰めかけ盛り上がりを見せる渋谷のカウントダウン。
(中略)
警視庁は大みそかの夜から1日未明にかけて、機動隊員など数百人を動員し車両の交通規制を行うなど、対策にあたりました。
 警視庁によりますと、これまでに、20代の男が警察官の顔を殴ったとして逮捕されているということです。

<渋谷の年越しカウントダウン、警視庁が数百人動員で警戒|ニフティニュース より一部引用>
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-157886/

あのスクランブル交差点がもう少し広けりゃいいんだけどね。
まぁ若い人も減ってくから、5年後、10年後にはちょうどよくなるか、、、

2019/01/01 09:20
原宿の竹下通りで1日未明、軽乗用車が逆走した事件。通りは年末年始の雑踏事故対策で車両が通れないようになっていたが、車は無視して進入。100メートル以上にわたり逆走を続け、歩行者の男性8人を次々とはねた。
 現場近くには例年多くの初詣客でにぎわう明治神宮がある。警視庁によると、竹下通りは12月31日午後10時から翌1月1日午後5時まで、車両通行止めになっていた。
 通りの入り口付近には警察車両が置かれ、警察官も交通誘導に当たっていたが、年が明けた同日午前0時過ぎ、1台の軽乗用車が明治通り側から進入した。
 運転していたのは、殺人未遂容疑で逮捕された住所、職業不詳、自称◯◯◯和博容疑者(21)。車は通りから30メートルほど入った所にあるショッピングモール前の路上で1人目をはねると、その後に7人を次々と巻き込み、車両前部を大破した状態で停車。暴走は通り全体の3分の1以上、約130メートルに及んだ。
 車が停車した場所のそばにあるクレープ屋でアルバイトをしていた女性(22)によると、「当時は通行人もまばらで、衝突音も聞こえなかった。こんな場所でひき逃げが起きるなんて」と声を震わせた。
 通りの道幅は5メートルほどと狭い。車両の破損状況などから、事件当時は相当のスピードを出していたとみられる。現場には十数台の救急車両が到着し、救急隊員らが負傷者をストレッチャーで運び込んだ。

<逆走100メートル超、初詣客も恐怖「恐ろしい年明けに」 原宿・竹下通りの暴走(産経新聞)|BIGLOBEニュース より一部引用>
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0101/san_190101_2543383983.html

2019/01/01 10:55
竹下通りで車に男性8人が次々とはねられた事件で、警視庁は自称21歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
 住所、職業不詳の自称・◯◯◯◯◯容疑者は1日午前0時10分ごろ、渋谷区神宮前の竹下通りで軽自動車を運転し、歩いていた10代の男子大学生をはねて殺害しようとした疑いが持たれています。男子大学生は意識不明の重体です。他にも10代から50代の男性7人がはねられて重軽傷を負いました。警視庁によりますと、◯◯◯容疑者は車を現場に乗り捨てて逃走しましたが、警戒中の警察官が現場から1キロほど離れた場所で◯◯◯容疑者の身柄を確保したということです。取り調べに対して、「殺そうと思い、通行人をはねた。オウムの死刑に対する報復でやった」などと話していて、警視庁は事件の詳しい経緯を調べています。

<竹下通りで車を暴走させた疑いの男「オウム死刑への報復」(テレ朝news)- ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15818469/

2019/01/01 12:59
この事件では、他にも10代から50代の男性7人がはねられて重軽傷を負っています。その後の捜査関係者への取材で、車内からはポリタンクに入った大量の灯油が見つかっていて、現場に残された◯◯◯容疑者の服からは灯油の成分が検出されていたことが分かりました。◯◯◯容疑者が歩行者をはねた後、灯油をかぶったまま現場から立ち去ったとみられています。取り調べに対し、「殺そうと思い、通行人をはねた。オウムの死刑に対する報復でやった」などと話しています。警視庁は詳しい事件の経緯を調べるとともに、◯◯◯容疑者に責任能力があるのかについても調べる方針です。

<車内に大量の灯油 原宿の竹下通りで暴走8人はねる(テレビ朝日系(ANN))- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190101-00000013-ann-soci

2019/01/01 13:55
逮捕された自称・◯◯◯和博容疑者(21)=住所、職業不詳=が、「明治神宮に車で入ろうとしたが、規制されていて入れなかった」などと供述していることが同日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、◯◯◯容疑者は昨年12月28日ごろに大阪でレンタカーを予約。31日昼ごろに上京し、明治神宮の周辺で待機していたという。
 警視庁は◯◯◯容疑者が明治神宮に車で進入しようとしたが入れず、近くの竹下通りに進入した可能性もあるとみて詳しい経緯を調べている。

<竹下通りで車を暴走させた疑いの男「明治神宮に入ろうとした」(産経新聞)- ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15818887/

その日、金嬉老が亡くなったのでよく憶えているのだが、2010年3月26日の午後4時すぎ、竹下通りの近くで、某有名人が「来てる」という噂が広がり少女らが殺到、押されたり転んだりした13~14歳の3人が吐き気や過呼吸などで病院へ搬送された事件があった。
そのときネットでは「オウムのテロじゃないか」との見方が拡散した。

 

2019/01/01 22:20
12月31日午後11時ごろ、全羅南道麗水市の海岸の船着き場で、乗用車が海に転落し、助手席に乗っていた女性(48)が死亡した。運転していた夫(51)が車を止めて下車した直後の事故だった。
(中略)
夫妻は初日の出を見るために麗水市の金鰲島を訪れていた。運転していた夫が船着き場で車をバックさせたときに何かにぶつかる音がして、確認しようと車を止めて下車したところ、車が急に動き出して海に転落したという。警察では事故、事件の両面から捜査を進めている。

<(朝鮮日報日本語版) 初日の出を見に海へ…車が転落し女性1人死亡 /麗水(朝鮮日報日本語版) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00080054-chosun-kr

事件て、、、事故に見せかけた保険金殺人とか?

2019/01/01 11:58
 首都圏は前年同様に天候に恵まれ、各店舗では、開店前から福袋を目当てに行列ができた。各社は「平成最後」をテーマに、この30年に流行したスイーツや、バブル経済を意識した豪華な賞品などを福袋で用意している。
 西武池袋本店(東京都豊島区)では午前1時半すぎから初売りを待つ来店客の列ができ、予定より30分繰り上げ、午前9時半に店を開けた。若い女性に人気のあるアパレルブランド「ジェラートピケ」のコーナーでは、20代のアルバイトの女性が、「どうしてもほしいブランドなので、3時半にきて行列に並んだ」と話し、開店直後に福袋を受け取ると、うれしそうに次の売り場に向かった。
 午前10時時点の入店客数は前年並みの約2万人。

<早朝から行列「平成最後」の初売り 西武池袋本店では午前10時で2万人(産経新聞) – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15818559/

2014/08/01
 部下に頼まれ、ご夫婦で出席してスピーチのご主人。
(中略)
定番といえば「結婚生活で大切なのは、お袋、給料袋、堪忍袋……」の『三つの袋』です。今では「胃袋(料理)」「金玉袋(子宝に恵まれる)」を加えたりするそうですが、このご主人、「定番だから、先に挨拶した人にいわれる可能性大だ」と、他の挨拶も考えていきました。
 ところが誰も『三つの袋』の挨拶はナシ。「よ~し、金玉袋で笑いを取ろう!」と「え~、結婚で大切なのは、まず金玉袋」。会場は大爆笑。「やった~!」。ところが、しっかりと覚えてこなかったので、次のふたつが出てきません。「え~っと、袋……袋……」。思わず、今日乗ってきた電車の駅名が。「沼袋と池袋です」。
 会場はジョークだと思って、またもや大爆笑ですが、一人、奥様だけがムスッとした表情

<結婚祝辞の鉄板ネタ「3つの袋」 場内爆笑新バージョン登場│NEWSポストセブン より一部引用>
https://www.news-postseven.com/archives/20140801_267844.html

去年はスーパーのポリ袋廃止が広がり、マイバッグの購入をマジで考えたよ。
まだ買ってないけど。

The U.S. Strategic Command released a bizarre video on Twitter Monday afternoon, linking the ball drop at Times Square with a threat of nuclear warfare. “#TimesSquare tradition rings in the #NewYear by dropping the big ball,” the group wrote in the since-deleted tweet. “If ever needed, we are #ready to drop something much, much bigger.” The accompanying video shows footage of a B-2 spirit set to dramatic music, and culminates with the drop of two inert B-83 nuclear bombs that demolish an unidentified region in a roar of flames. The footage clashed sharply with the last hashtag on the post, “#PeaceIsOurProfession,” and bewildered Twitter users who struggled to understand why a branch of the U.S. Department of Defense had threatened nuclear war on New Year’s Eve. The agency later apologized for the tweet, which it said had been in “poor taste.”

<U.S. Strategic Command Releases Bizarre Video Teasing Nuclear Bomb Drop – The Daily Beast より一部引用>
https://www.thedailybeast.com/us-strategic-command-releases-bizarre-video-teasing-nuclear-bomb-drop

 米国で戦略核兵器を一元運用する戦略軍は12月31日、
(中略)
ニューヨーク中心部タイムズスクエアで大みそかのカウントダウンの際に上空からきらびやかな球体が降下する「ボール・ドロップ」を引き合いに「必要に応じ、もっと大きなものを落とす用意がある」と投稿。B2戦略爆撃機から投下された爆弾が地上で爆発する動画も載せた。
 同軍はその後、投稿を削除し「私たちの大みそかのツイートは悪趣味だった。謝罪する。私たちは米国と同盟国の安全保障に力を尽くしている」とのメッセージを掲載した。

<「爆弾投下の用意」と冗談 核運用の米戦略軍が謝罪 – 産経ニュース より一部引用>
https://www.sankei.com/world/news/190101/wor1901010028-n1.html

アメリカ戦略軍(アメリカせんりゃくぐん、英語:United States Strategic Command、略語:USSTRATCOM)は、1992年6月1日に発足したアメリカ軍の統合軍の一つ。
第二次世界大戦での広島、長崎への原子爆弾投下を皮切りにアメリカ軍は核攻撃能力を保有することとなった。その後、核攻撃の指揮系統は、空軍や海軍に分散していた。冷戦終了後、戦略爆撃機および大陸間弾道ミサイルを保有していたアメリカ空軍戦略航空軍団と海軍の弾道ミサイル搭載潜水艦部隊を統合指揮するために発足した。
部隊の目的は、核の反撃能力の保持による核抑止力・敵ミサイル攻撃の防御・早期警戒である。部隊の維持管理・部隊編成・兵器購入は通常空軍・海軍が行い、作戦立案・指揮系統を戦略軍が受け持つ。2002年にはアメリカ宇宙軍を統合し、早期警戒任務が加えられたほか、2010年5月に実働を開始したサイバー軍(USCYBERCOM, 陸・海・空・海兵隊の四軍それぞれのサイバー戦担当コマンドを配下に置く。)も戦略軍の下部組織とされるなど、任務が拡大していたが、2018年5月にサイバー軍は戦略軍隷下から独立し、統合軍に格上げされた。

<アメリカ戦略軍 – Wikipedia>

職業軍人の気分を代弁するかのような投稿。
北朝鮮の「ソウルを火の海にする」の威嚇と同じセンスだ。
爆弾が落ちる先はイランか? 北か?

2018年最終日となった12月31日の米ニューヨーク株式市場は、前週末より高値で取引を終えたものの、年間下げ幅は2008年の金融危機以降で最大となった。
(中略)
 2018年の米株式相場が前年比マイナスに沈むのは、年初の時点では考えにくかったかもしれない。2017年12月にドナルド・トランプ大統領が署名した税制改革法の下での大型減税を受けて、米株式は連日、史上最高値を更新していたからだ。
 しかし、米株式へのそうした信頼も、トランプ氏が始めた先行きの見えない貿易戦争、連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ、エコノミストから発せられた米経済の成長減速あるいは景気後退(リセッション)入りへの警告など、相次ぐ懸念材料によって揺らぐことになった。
 年末には相場の下落ペースが加速し、年初からの上昇分がかき消された。

<18年の米株式市場、金融危機以降で最悪の年に:AFPBB News より一部引用>
http://www.afpbb.com/articles/-/3204716

2019/01/01 16:29
ニューヨークでは、日本時間の1日午後2時に新年を迎えました。マンハッタン中心部の繁華街、タイムズスクエアで毎年行われるカウントダウンの催しには、雨が降りしきる中、主催者の発表で、市民や観光客合わせて100万人が集まりました。
カウントダウンは、年が変わる1分前から始まり、10秒前になると、広場を埋め尽くした大勢の人たちが大型のモニターに映し出される数字を一斉に読み上げていきました。そして午前0時になると、夜空に紙吹雪が舞い上がり、集まった人たちが抱き合ったり、「ハッピーニューイヤー」と叫んだりして、2019年の始まりを祝っていました。

<NYタイムズスクエア 年越しカウントダウン – NHKニュース>
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190101/k10011765171000.html

2018/12/31 09:00
この大晦日カウントダウンイベントに参加するには、ひとつ大きな課題があります。それは12時間以上もトイレに行けないため、オムツを装着して行かねばならないこと!
(中略)
当日のタイムズスクエアは封鎖されて歩行者天国に。一度エリア内に入ると、年を越すまでエリアからは出られなくなります。
制限エリア内に入るには身体検査が必要。カバンは持ち込みNG。
さらに、一番盛り上がる中心部で年越しを体験したいのなら、カウントダウンの半日以上前からエリア内に行き、年越しの瞬間までずっと待機していなければならないのです。わたしは昼の12時頃現地へ向かい、13時頃からエリア内で待機開始しました。前日から水分補給を控え、お守りとしてオムツを装着。もちろん真冬のNYは氷点下になる可能性もあるため、完全防寒での待機です。
エリア内で待機している人々。全員立っているので座れません。
(中略)
やがて日が沈み暗くなり始めると、タイムズスクエアに設置された簡易ステージ上で様々なアーティストによるミニライブが行われ始めます。それらを聞きながら、永遠と思えるほど長い時間を、ひたすら立ちながら待ちます。

<12時間以上もトイレに行けなくなる おむつ必須のNY大晦日イベント – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15814580/

Revelers in New York City ring in 2019 as the ball drops in Times Square
Fox News
2018/12/31 に公開

Watch: Ball drops in Times Square as thousands ring in the New Year
PIX11 News
2018/12/31 に公開

100年以上続いてるニューヨークの伝統行事。
まぁ誰しも一度は体験してみたい……と思ってるんだろうね。

 

こちらはドバイ首長国の首都ドバイでのカウントダウン。
観光客のために、キリスト教起源の西暦で年越しイベントを行う、なかなか穏健な国。

Watch Dubai New Year 2019 fireworks in full
The Telegraph
2018/12/31 に公開

以下、「Count Down」「カウントダウン」を含む投稿。

2019/01/01 02:00
 神奈川県横浜市が、市営地下鉄ブルーライン(高速鉄道3号線)を、終点のあざみ野駅(同市青葉区)から小田急線新百合ケ丘駅(川崎市麻生区)まで延伸する方針を固めたことが12月31日、分かった。延伸区間の横浜と川崎市内に四つの駅を新設。2030年ごろの開業を目指す。実現すれば、両市の北西部から新幹線が停車するJR新横浜駅へのアクセス機能が向上し、沿線の活性化につながりそうだ。
 関係者によると、両市は大筋で合意しており、両市長が1月下旬に共同会見を開き、発表する見通し。

<あざみ野-新百合、延伸へ 横浜市営地下鉄30年ごろ開業|カナロコ|神奈川新聞ニュース より一部引用>
http://www.kanaloco.jp/article/380519

必ずしも神奈川文化圏ではなかった神奈川県北部の、一層の「神奈川」化が進みそうだ。

以下、「地下鉄」関連の投稿。

2019/01/01 20:17
 東京消防庁管内で1日、餅を喉に詰まらせて27~98歳の男女10人が病院に搬送され、このうち東京都昭島市の80代男性が死亡したことが同庁のまとめで分かった。
 亡くなった男性は、自宅で雑煮の餅を喉に詰まらせたという。

<餅詰まらせ80代男性死亡、東京 都内で10人搬送 – 共同通信 より一部引用>
https://this.kiji.is/452793206192637025?c=39546741839462401

モチ、おれも きょう 食ったよ。
おれも一瞬詰まりそうになって、マジでアセった!
あわてて、酒で流し込んだ。
あッぶね~っ、、、

追加記事

2019/01/08
恒例になった元旦付の各スポーツ紙のスクープだが、主な各紙のスクープは以下の通りだった。

●スポーツニッポン
・ビートたけしが夫人と離婚調停中
・ナイナイ・岡村が一般女性と真剣交際

●日刊スポーツ
・サバンナ・高橋茂雄とPerfume・あ~ちゃんが破局

●スポーツ報知
・テレ朝・宇賀アナが退社でオスカープロ入り
・猪瀬直樹元東京都知事と女優・蜷川有紀が昨年末に結婚

●サンケイスポーツ
・女優・大和田美帆が離婚しシングルマザーに

●デイリースポーツ
・純烈・白川裕二郎が10年前に結婚

 ネームバリュー的には、たけしの離婚調停が最もビッグなスクープだったはず。しかし、3日付の他紙に対したけしの関係者は「調停うんぬんということはまったくありません」と否定。さらに、同日付のスポニチは「たけしさんが調停を申し立てた事実はありませんでした。おわびして訂正します」と訂正記事を出してしまった。
 話題性でいえば、昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』を盛り上げた純烈の白川の記事。各スポーツ紙によると、元日のイベントで白川は「結婚してました。10年前ではなく8年前です」とファンに報告したというのだ。
 各紙が総力を結集してのスクープに違いないが、以前に比べるとネタとしての大きさはかなり寂しい限りになってしまった。

<あっと驚く“大物のスクープ”がなかった……「毎年恒例」各スポーツ紙の元日号スクープが寂しすぎる!|日刊サイゾー より一部引用>
https://www.cyzo.com/2019/01/post_189131_entry.html

(2019年1月8日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です