昼夜の寒暖差・彼我の温度差

東京は、おととい・昨日に引き続き、けさも寒かったが、
昼前から日が差し始め、午後は気温が急上昇した。

はてな匿名ダイアリー > 2018-09-22 ■靴下ってどう考えても靴の上にあるよね?
https://anond.hatelabo.jp/20180922062043

その答えが下リンク先にある。

靴の中に穿くのに何故「靴下」というのでしょうか?|日本語・日本語教師|アルク
https://www.alc.co.jp/jpn/article/faq/04/11.html

なるほど、そういうことか。
ニホンゴ、ムズカシイネ!

ビクトリア湖のタンザニア領内で20日、フェリーが転覆し、ロイター通信によると、少なくとも136人が死亡しました。
 救助活動が続けられていますが、フェリーには定員を大きく超える300人以上が乗っていたとみられ、今後、さらに死者数が増える可能性があります

<フェリー転覆 136人死亡、タンザニア ビクトリア湖 TBS NEWS より一部引用>
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3479817.html

波風もない日に、定員超過・過積載で転覆。
ルールを無視する三流国にありがちな事故。

以下、「フェリー」を含む投稿。

以下、「海」「海洋」「海底」「海景恐怖」「船」「舟」「船舶」「ボート」「ヨット」「遭難」「沈没」「タイタニック」「Titanic」「ポセイドン・アドベンチャー」などを含む投稿。

2018/09/19
 中部電力は19日、浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の敷地内の海岸に全長約7メートルのクジラの死骸が漂着したと発表した。腐敗の状況から、死後数日が経過しているとみられる。施設への影響はなく、調査機関と協議して対応を検討する。
 中部電によると、18日午後、パトロール中の県警のヘリコプターがクジラを見つけ、同社に連絡した。見つかったのは浜岡原発3号機放水口から東に約100メートルの場所。敷地内でクジラが漂着したのは初めてとみられる。種類や死因などは不明という。

<中部電力:浜岡原発の海岸に全長7mクジラの死骸漂着 – 毎日新聞 より一部引用>
https://mainichi.jp/articles/20180920/k00/00m/040/086000c

これは見落としていた記事。
9月16日には東京湾の入り口でクジラの死骸が見つかっているが、こちらはまだ子供だったらしい。

2018/09/16
16日午前、神奈川・三浦市沖で、体長およそ4メートルのクジラの死骸が見つかった。
午前11時ごろ、三浦市の剱埼灯台から、およそ8kmの沖合で、航行中の船から、「ボートくらいの大きさのクジラが浮いている」という通報があった。
(中略)
海保では、船に衝突するおそれがあるため、巡視船を近くに待機させて、注意を呼びかけている。

<東京湾の入り口にクジラの死骸 船に衝突のおそれ – FNN.jpプライムオンライン より一部引用>
https://www.fnn.jp/posts/00401054CX

以下、「クジラ」「魚」「打ち上げ」を含む投稿。

 

「噴火予知はできない」
火山性微動で予測できるケースもあるが、全体としては「できない」のだね。

以下、「富士山」「噴火」を含む投稿。

2018/09/21
欧州連合(EU)の英国を除く27加盟国は20日、オーストリア中部ザルツブルクで開いた非公式首脳会議で英国の離脱交渉について協議した。EUのトゥスク大統領は閉幕後の記者会見で、英国が離脱後の通商関係として提案する「モノの自由貿易圏」構想は「機能しない」とし、各首脳が受け入れられないとの認識を共有したと述べた。
 27カ国首脳は離脱協定の交渉をめぐり、目標とする10月18日の定例首脳会議までの合意が困難視されることから、11月に臨時会合を開く可能性を検討したが、現時点で開催の決定は見送った。加盟国には、いま決定すれば交渉の推進力を損なう恐れがあるとの消極論も出ていた。

<【英EU離脱】EUは「モノの自由貿易圏」受け入れず 英離脱交渉の10月終結に決意 – 産経ニュース より一部引用>
https://www.sankei.com/world/news/180921/wor1809210002-n1.html

2018/09/21
非公式EU首脳会合で英国側の提案に批判が相次いだのを受け、メイ英首相は21日、首相官邸で緊急会見した。メイ氏は「双方が歩み寄らない限り交渉は行き詰まりだ」と述べ、EU側に譲歩を要求。交渉が進まない場合は「合意なし離脱への準備を進める」と強調した。
(中略)
メイ氏の離脱案に対しては、英国内の離脱強硬派も「離脱後もEU規制の影響を受ける」として反発を強めている。EUは当初の交渉期限だった10月のEU首脳会議で十分な進展が見込める場合は、11月に臨時首脳会議を開き、最終合意をめざす方針。時間は残り少ないが、メイ氏は八方ふさがりの状況だ。

<メイ英首相「離脱交渉行き詰まり」 EUに代替案要求:日本経済新聞 より一部引用>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3566761021092018FF8000/

英仏あるいは英独の、歴史的不和半目・不信感がここへきて再燃している感じ。
矜高倨傲(きょうこうきょごう)・狭量なる島国根性か、冷徹な分析のゆえに孤塁を守るのか、おれには分からんが、
少なくとも女傑テリーザ・メイは、トランプに脅されプーチンの「アドリブ」提案にも何も言い返せない安倍首相より マシな政治家だな。

以下、「イギリス」「EU離脱問題」「ロンドン」関連の投稿。

イラン南西部アフワズで22日、開催されていた軍事パレードを武装集団が襲撃した。国営イラン通信(IRNA)は24人が死亡、53人が負傷したと報じている。またイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出した。

<イラン南西部で軍事パレードに襲撃、24人死亡 ISが犯行声明 – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000022-jij_afp-int

The moment terrorists attacked military parade in Iran’s Ahvaz
PressTV
2018/09/22 に公開

Several casualties in terror attack on military parade in Ahvaz
PressTV
2018/09/22 に公開

武器や弾薬は高価だし、戦争はとかく莫大な費用がかかる。
それなのに石油くらいしか産業のない中東で100年以上も戦争が続いている。
それというのも大国や金持ちが資金・武器を提供しているからで、それが絶たれない限り、終わる見込みはない。

チリ軍事パレード名物!未来の警察犬わんわん大行進が猫派でもくらっとくるかわいさ「お偉いさんがニヤニヤしてる」 – Togetter

https://togetter.com/li/1269236

Most cutes moment in chilean military parade 2017
2017/09/29 に公開

Most cutes moment in chilean military parade 2017
En total fueron diez los perros de raza labradores y pastores alemanes que pasaron por primera vez según explicó el propio cuerpo de Carabineros a través de las redes sociales.

なるほど、軍人が子犬を抱えて行進てのも奇妙なもんだねぇ、、、
それにしてもこの軍服のカーキ色、どこか野暮ったいね。

以下、「犬」「猫」関連の投稿。

 この9月4日、韓国の慶尚北道議会は、竹島で臨時議会を開いて日本を糾弾する計画を立てていた。それが、台風21号の影響で竹島に渡ることができず、代わりに本会議場に場所を移し、議員たちは「独島(竹島の韓国側呼称)守護の決議案」を満場一致で採択したという。
 その決議案では、「日本は大韓民国の領土である独島に対して、一切の挑発行為を直ちに中断し、大韓民国の国民に心からの謝罪をせよ」と求めている。
 だが竹島は、歴史的に見ても国際法上も韓国の領土ではなかった。それが満場一致で「独島守護の決議案」を採択するというのは、尋常ではない。
 さらに慶尚北道議会では、「東北アジアの安全と平和を害する歴史歪曲(わいきょく)と帝国主義的、軍国主義的領土膨張政策を中断し、平和と共同の繁栄を追求する人類の普遍的価値の実現に積極的に参加せよ」と強調している。
 これは本末転倒である。歴史の事実としては、「帝国主義的、軍国主義的領土膨張政策」によって竹島を侵奪し、その竹島を死守する目的で「歴史歪曲」をしてきたのが、韓国側だからである。

<【今週の注目記事】竹島で臨時議会開き日本を糾弾するはずが…韓国地方議会の計画、台風で島に渡れず中止に 下條正男・拓殖大教授 – 産経WEST より一部引用>
https://www.sankei.com/west/news/180922/wst1809220004-n1.html

逃げまわってないで国際司法裁判所(ICJ)に出て来なさい。

以下、「鹿児島県三島村の竹島」「人名の竹島」を除く「竹島」を含む投稿。

男性が女性のコートを預かったり、女性が乗り込む車の扉を開けたりといった行動は、一見親切に見えつつも「女性は守られるべきだ」という考えに基づく「慈悲的差別(benevolent sexism)」と呼ばれます。慈悲的差別は男女平等の障害になると考えられていますが、フェミニストの傾向が強い女性であっても慈悲的差別の行動を取る男性のことを「魅力的」だと感じてしまうとのこと。なぜこのようなことが起こるのか、アイオワ大学で心理学を研究する Pelin Gül 氏が論じています。
「慈悲的差別」という概念が初めて作られたのは1996年のこと。慈悲的差別を主張する人々は、「差別とは敵意をあらわにしたものだけでなく『女性は男性によって守られ、大事にされなければいけない』といった態度を含み、『女性のためにドアを開ける』といった行動は女性から競争力を奪い常に助けを必要にさせる」と述べました。このような一見すると差別に見えないような「慈悲的差別」は男女平等の障害となっているとのこと。
慈悲的差別についての研究も行われており、2016年には、慈悲的差別を黙認する女性は男性の助けに依存する傾向があると研究で示されました。このような女性は、自分が何を行えて何を行えないのかの決定権を男性に与え、自分自身についてあいまいな考えを持ちやすく、仕事や認知テストにおいて意欲的でなくパフォーマンスも低かったとのこと。

<なぜ女性は「慈悲深い性差別主義者」に魅力を感じるのか? – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20180921-benevolently-sexist/

老若男女、人間すべて、こちらが何でもいうことを諾(き)いて尽くしてばかりだと、たちまちつけ上がるようになる。
犬でさえ飼い主が甘やかしたり下手に出てると自分が「群れ長(むれおさ)」だと勘違いする。

男性一般に較べ女性一般に他者への「依存心」が強いのは、人類の生活史から考えて自然なことだろう。
そして文明の発達、社会の進歩・発展に伴い、「自立した女性」「自立しようとする女性」が増えていることもまた当然の成り行きというべきだ。

動物としての有り様・生態を超克し、前近代の旧弊を克服・刷新し、ついに(主観的にも客観的にも)人権が整足し、かつ充たされ、輝ける個の確立が万人にもたらされた時、種(しゅ)としてのヒトに終わりが訪れるのは致し方あるまい。
だって究極の「反自然」だもの。

追加記事

2018/09/23
ビクトリア湖で20日起きたフェリー転覆事故の死者が大幅に増え、209人となった。タンザニアのイサック・カムウェルウェ運輸相が22日明らかにした。一方、救助隊は同日、生存者1人を救助した。
(中略)
 事故現場に近いウケレウェ島の議員はAFPに対し、転覆した「MV ニエレレ号」の乗客のうち、41人の生存者が確認されていると説明した。国営メディアによると、同号の定員は100人だった。
 同号の運航を所管するタンザニア電気機械サービス庁(TEMESA)は、フェリーに何人の乗客がいたかは分からないとしている。
 生存者発見の望みが徐々に薄れるなか、救助隊は22日、機関士1人を救助した。前出の議員によると、機関士は船内の空気の残った場所を見つけ、その場にとどまっていたという。
 目撃者がAFPに語った話によると、フェリーは事故当時、ビクトリア湖のウカラ島にある波止場に近づいており、船から降りようとする乗客が片側に殺到したところで転覆した。また、操船が荒かったとして船長の責任を問う声も出ている。
 同号は、波止場まで50メートルの位置で転覆し、現在は湖面から老朽化した船体とプロペラだけが見える状態となっている。
 また国営テレビは、ウケレウェ島で200人を超える乗客が乗船したとの目撃証言を伝えている。20日は定期市の開催日で、過去の開催日には大量の人と商品が船に積まれることが多かった。事故当時、同号は乗客だけでなく、トウモロコシやバナナ、セメントも運んでいた。

<アフリカのビクトリア湖であったフェリー転覆事故 死者が209人に – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15345276/

(2018年9月23日)

追加記事

2018/09/23
イラン南西部アフワズで22日、軍事パレード中に武装集団が銃を乱射した。
 イラン国営テレビによると、25人が死亡、60人が負傷した。死傷者には精鋭部隊「革命防衛隊」の兵士や市民らが含まれる。
 実行犯は4人で、治安部隊との交戦で全員死亡した。この日はイラン・イラク戦争(1980~88年)の開戦日でイラン各地で軍事パレードが行われていた。アフワズはイラク国境に近い。
 ロハニ大統領は「テロリストを支援する者は責任を負わなければならない」と述べ、治安当局に対し事件の全容解明を急ぐよう指示した。イランのザリフ外相はツイッターに「外国の訓練を受けたテロリストがアフワズを襲った。イラン人を守るため、国家は速やかに対応する」と書き込んだ。

<イランの軍事パレード襲撃 観覧者などを含む24人が死亡し50人超が負傷 – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15344392/

(2018年9月23日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です