2019/01/24 南オーストラリア州アデレードで46・6度を記録

2019/02/01
Australia recorded its hottest month ever in January, with average temperatures exceeding 30C (86F) for the first time.
According to the Bureau of Meteorology, the extreme heat was “unprecedented” during the country’s summer period.
At least five January days were among the 10 warmest on record, with daily national temperature highs of 40C.
The heat has caused wildfire deaths, bushfires and a rise in hospital admissions.
Several wildlife species have also suffered, with reports of mass deaths of wild horses, native bats and fish in drought-affected areas.

<Australia weather: January was hottest month on record – BBC News より一部引用>
https://www.bbc.com/news/world-australia-47085785

2019/02/01 13:00
米国が記録的な寒波に見舞われる中、南半球のオーストラリアは長引く干ばつに続く猛烈な熱波に覆われている。全8州と準州で毎週のように気温が上がり続け、道路は溶けてインフラは故障、各地で動物や魚の大量死が相次いでいる。
南オーストラリア州アデレードの気温は24日に観測史上最高の46.6度を記録した。オーストラリア気象庁は1日、1月は同国史上最高の暑さだったと発表し、これほどの猛暑は「前代未聞」と形容した。
気温が40度を超えると人体は熱疲労を感じるようになり、41度を超えると身体に障害が出ることもある。衛生当局はオーストラリア全土で警報を出し、気温が高い日中は屋内にとどまり、運動は控えて水分を取るよう呼びかけている。
しかし気候変動に対して何も対策を講じなければ、今回の猛暑はオーストラリアの異常気象問題の始まりになるかもしれないと指摘する専門家もいる。

<豪州南部、猛烈な熱波で46度超 数千匹の腐った魚の死骸が水面覆う – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15959328/

年々、猛暑の傾向が強まっているオーストラリア。
今年はいよいよ限界を超えてしまったようだ。

トランプ大統領は大寒波を引き合いに出して「地球温暖化は嘘」の持論を唱えるが、非科学的にもほどがあるね。

以下、「オーストラリア」「猛暑」「熱波」を含む投稿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です