020822-020826

——————————————————————————–

■ 戦前、韓国芸能界は隆盛を極めていた
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/26(Mon) 20:54:13

東急東横店の第9回「大古本市」に行った。
買おうかと思ったものがいくつかあった。例えば、
「韓国歌謡史」
「百恵年鑑」
「ブルースの誕生」
「新聞用語集1956年版」
「STV開局10年の歩み」
「1964年自動車ショー カタログ」
東宝「さらばモスクワ愚連隊」ポスター
etc…
しかし買わなかった。一品もである。
「韓国歌謡史」をちょっと目を離した好きに他人に買われてしまい、気が抜けてしまったのだ。
今東光のある小説が載っている本がないものかと、ずぅーッと探し続けているが見つからない。雑誌に発表されてから単行本や全集などに再録されたのかどうかも分からない。

——————————————————————————–

■ もっと「ルミ」ちゃんに光を!
□投稿者:背呂利太
□投稿日:2002/08/26(Mon) 13:50:49
 
「タマ」ちゃんが、鶴見川に出没しているらしいが、
だからといって、「ツル」ちゃんとは、ちと芸がなさすぎる。
ここはひとつ、「ルミ」ちゃんと呼んだらいかがなものか。
小山ルミ、榊原ルミ、風間ルミ・・・・・
他いましたっけ?『高野山部』の菅佐原先生。

——————————————————————————–

■ 1馬と穴/馬事と風雨
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/26(Mon) 00:30:57
 
下諏訪町長選で脱ダム派が当選。

NHK教育『荒馬と女』を見ていて、『冒険者たち』の設定はこの映画のそれに似てるな、と思った。自動車整備工と飛行機乗り、そして美女との不思議な三角関係と友情。『荒馬と女』では四角関係だが。金と夢と恋と自由を求めて……やがてそれは破局を迎える。
『荒馬と女』ではさらにハリウッド映画らしい再生が待っている。
『荒馬と女』は1961年に公開されたことに意味があろう。米国は戦争の真っ最中であった。

シカゴを拠点とする企業「ライフジェム・メモリアルズ」が、火葬した遺体の骨や灰から「ダイヤモンド」を精製する工程を開発した、と発表した。同社社長のグレッグ・ハーロー氏は「生きている物はすべて炭素からできている。ダイヤモンドも同じ」と主張、墓石や骨壷(つぼ)では忍びないとの人々には最適で、持ち運びも可能と売り込んでいる。
http://cnn.co.jp/fringe/K2002082301366.html

これこそ「灰とダイヤモンド」。

歴史に関する番組を放送する「ヒストリー・チャンネル」が、1,000人を対象に行なった調査で、前世紀に英国に起こった出来事のうち、英国人の最も思い出に残っている日付は、ダイアナ妃の事故死が伝えられた1997年8月31日であることが明らかになった。
http://www.japan-journals.co.uk/

オイラの最も思い出に残るであろう〃日付〃はこれから来ると思う。

<芸能界不正>「大鐘賞」選考過程での金品取引も
1カ月半以上、歌謡界の不正を調査してきたソウル地検強力部(部長検事、金圭憲)は25日、中間捜査の結果を発表した。
検察は、これまでの捜査で「アルバム広報費などを受け取った幹部級の放送社PD(5人)、スポーツ紙記者(3人)、芸能プロダクション代表または筆頭株主(5人)、演芸関連団体長(1人)など14人を逮捕し、デザイナー洪(ホン)某氏など2人を在宅起訴し
た」と発表した。また、別の20人余りに対し、関連口座の追跡と共に逮捕令状を取る方針だとした。 
http://japanese.joins.com/html/2002/0825/20020825212817400.html

韓国芸能界は薬物汚染に続き金銭スキャンダルで大騒ぎ。
でも整形当たり前じゃぁドーデスカねー。

——————————————————————————–

■ 青年オイタしやすく金額足りがたし
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/25(Sun) 20:34:16

通りで女の子が「来たらマジ、ビビるよ、ぬいぐるみだらけだから」と話していた。日本は平和であるなぁ。男の部屋へ行ってぬいぐるみだらけだったらマジでビビるが女の子だったらエーんでないかえ。

書店で
ニューズウィーク(日本版)8月28日号 特集「アフガン大虐殺」
立風書房刊『小松崎茂と昭和の絵師たち プラモ・ボックスの世界』
ほかを購入。
オイラが初めて作ったホームページに絵を無断引用した伊藤展安が有名人だと判ってマジでビビった。

夕方、セイフーチェーンというスーパーに行った。ここでもまたカード制を始めたようだ。ところが特売日に5%引きになるほかはあまりいいことがないらしい。

昨日のタニシが二倍の大きさになって、水槽用ヒーターにとりついていたので、ピンセットで即排除。それにしてもタニシの成長の速さといったらもの凄い。

噂の眞相のような雑誌を読んでいると、やはり将来は日本を出たいという気持が強まる。
カネさえあれば何とかなるだろうか。

> 『青年部』の菅佐原
誤解を招く表現でございます。オイラはいかなる団体・集団の「青年部」にも所属しておらず、むしろ某団体の青年部にとっては不倶戴天のカタキでございます。
かててくわえて、オイラの身体にはもう「青年部位」と呼べる箇所は存在致しません。
オイラの現在のテーマは「青年よ高野山をめざせ」なのでございます。むひひひひ。

朝届いたウイルスメールと同じ内容がまた2通届いていた。ただし差出人と題名が違っている。差出人はbandai.co.jp、タイトルは「Your Password」となっている。Cドライブのファイルをいじくる仕掛けのようだ。メーラーにアウトルック・エクスプレスを使って
いたら即感染、実行されていたに違いない。恐ろしいことであるなぁ。

——————————————————————————–

■ イザッ、姨捨山へ登れっ!!!
□投稿者:背呂利太
□投稿日:2002/08/25(Sun) 15:58:38
 
中高年登山がブームだとかで、この前テレビで放送していた。
でも、自信過剰気味に無理を重ねて、地元の捜索隊の厄介になるケースが結構あるらしい。
「百名山」がブームに火をつけたのか。
いいんじゃないの、登りたい中高年は。どんどん登って、
若返ったつもりになればいいんじゃないの。先は短いんだから。
・・・ア、これは、『青年部』の菅佐原先生は対象外ですので、念の為。

——————————————————————————–

■ そこに山があるからといって、すべての山には登れない
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/25(Sun) 12:57:16
 
目覚めたら昼だった。飲み過ぎだな。
朝一番でウイルスメールが2通届いていた。全く同じ内容で、即駆除。ウザい。
魚に餌をやる。皇帝陛下は相変わらず、食欲があるのかないのか判らない。
「こいる」師匠昇天のあと、「のいる」師匠の身体もこころなしか赤くなりつつあるようにも見えるが…気のせいか。

サテ顔でも洗おう。いい天気である。自転車に空気を入れ直して、どこか遠くへチャリで行こうか。
旅というのは帰る家があるからいいのだと確かに思う。「私がいつかオバサンになったら云々」という歌があったが、オイラがいつかホームレスになったらやはりどこか遠くへ旅に出よう。そうだ、山がいいな。山に登ろう。

——————————————————————————–

■ 小泉首相いわく「ドンキホーテのように改革に挑むつもり」。ということは……!?
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/24(Sat) 21:06:08
 
 「のいる・こいる」両師匠は新宿・某百貨店屋上階にある熱帯魚コーナーで買った。
店主が女性客に「今は売れるような状態のがいませんでね、云々」と説明しているところへ、オイラが行ってグローライトテトラ5匹とともに買い求めたものだ。
 「どんな魚といっしょにするんですか?」と聞くので、そらきたと思って「グリーンネオンテトラの水槽に入れます」ときびきびと答えたら、「そうですか、それなら大丈夫かもしれません。大きいのといっしょにすると食われることもありますから。水合せをくれぐれも宜しく御願いします」という。その時は、真面目な熱帯魚の専門家なんだなぁ、と思ったが、今から考えると売れ残りの弱っている商品を出すのが心配だったのかもしれない。
 案の定、白いエビがだんだん赤くなってきて、動きが鈍くなり、遂には身罷ってしまった。水替えや底砂替えがさらに追い打ちをかけたかもしれぬ。
「こいる」師匠急逝の裏話である。

水草を買うと必ずといっていいほどタニシの稚貝が付いてくる。これまで、米粒よりも小さい稚貝を3匹ほどつまみ出したのだが(実は害はなく本来はつまみ出す必要はない)、本日新たに、帝国の首都「おじゃま京」を支えるステンレス製の石鹸置きの裏を、やや成長したタニシが移動しているのを見つけた。
彼らは実に動きが早く、また成長もメチャメチャ速い。どこにそんなエネルギーがあるのか不思議に思うが、オイラはタニシ自体がいやなので、摘発には余念がない。タニシにしてみればヒトラーのような存在である。
今回は裏っかわの取りにくい場所だったので敢えて見逃した。もうちょっと待って、水槽内側の壁を移動するようになったらつまみ出してやろう。それまではしばし〃泳がせておく〃ことにする。

ドンキホーテといい、2ちゃんねるといい、背呂様は世のDQN(ドキュン)どもが〃屯モータウン〃する「悪所」へ、自ら出向いておられるようです。
特に2ちゃんねるは人間が悪くなると悪評がもっぱらで、「一見」と称して覗いただけでも、何らかの被害(ブラクラやグロ画像)をうける例が多々あり、要注意であります。
…えっ、オイラですか? 常連です。てへへのへ。

——————————————————————————–

■ 「ドンキホーテ」の日に寄せて。
□投稿者:背呂利太
□投稿日:2002/08/24(Sat) 18:58:42
 
本日は、小売業実態調査の第三弾として、
新宿は歌舞伎町の『ドン・キホーテ』なる店を訪れた。
地下1階から3階まで回ってみたが、
狭い店内によくもあれだけ商品を詰め込んだものだ。ビックリした。火事でも起ころうものなら、たちどころに煙が充満して、
逃げ場もわからず、一巻の終わりでありましょう。消防署の承認チェックはOKなのだろうか、あやしいものがある。
「料理用のナイフとフォークはいずこへ?」と店員に尋ねれば、「地下の食品売り場にあるかも」などとはなはだアバウトな回答、行けばたしかにあったが、レジが混雑、待たされそうな予感がしたので、なにも買わずに出て来た。今後行くこともあるまいゾ。

・・・・・さて、ミンクス作曲のバレエ『ドン・キホーテ』のビデオでも鑑賞するとしようか。

——————————————————————————–

■ 御礼
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/24(Sat) 18:41:48
 
ご会葬いただいたうえに、ご丁寧なご弔辞を賜り、故エビもさぞや喜んでおりましょう。
本日はビールでも飲んでアイツの思い出を語り合おうかと思っております。誰と?って云われても困りますが・・・。

ところで書き込んでいただけたと云うことは、アクセス出来ているということですね。さっき電気屋で見たら、アクセスできなかったので、今しがた急いで戻って参りました。
現在6時35分ころ。今から小一時間、水槽のライブ中継を致します。
よろしかったらご覧下さい。

——————————————————————————–

■ 実に惜しい方を亡くされました・・・・・。
□投稿者:背呂利太
□投稿日:2002/08/24(Sat) 18:34:02
 
これからというのに誠にもって残念でなりません。
菅佐原先生もさぞかしご落胆のこととお察し申し上げます。
残されました皆様方のご健闘を心からお祈り申し上げます。合掌。

——————————————————————————–

■ さらば「こいる」さん! ♪ルータルータルター……
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/24(Sat) 16:05:09

> “揺りかご”から“売り場”まで。

悲しいお知らせです。
本日午後1時、ゼブラシュリンプの「こいる」さんが逝去なさいました。「こいる」さんは8月20日の入槽以来、体調を崩し、日に日に身体の色が赤化(水が合ってない証拠です)。本日、薬石効なく、田砂の上で仰向けにひっくり返り、〃おさかな天国〃へと旅立たれました。
コンビの「のいる」さんは「ボクはこんなに元気なのに何でアイツだけが…」とぽつりとつぶやいたきり、がっくり肩を落とされて…モトイ、腰を曲げられておりました。
葬儀は水葬にすると貴重なタンパク源としてほかのエビや魚に食われてしまいますので、オイラの意向によりご遺体は燃えるゴミで出し、水中の生物としては稀な火葬とすることに致しました。合掌。

ルータの交換に手間取った。設定画面ががらりと変わり、項目の分類や名称も変更が多く、大いに戸惑った。一応ちゃんと見ていただけているはずである。
このあと、ライブ放送のセッティングをして、麓の電気屋までチェックに行くつもりだ。

——————————————————————————–

■ “揺りかご”から“売り場”まで。
□投稿者:背呂利太
□投稿日:2002/08/24(Sat) 11:31:39
 
◆昨晩2ちゃんねるの某掲示板を見ておりましたら、
テレビCMでお馴染みの某社が叩かれておりまして、
社員の方が懸命の防戦に追われている様子が窺えました。
(・・・かの日本ハム社ではありません。)
挙句の果ては、社長(らしき方)まで書込みされて、
(あの文体と主張は紛れもない、ご本人そのもの!)
先々面白そうな展開だナと思った矢先、今朝はアッサリ
削除されていました。300ぐらいの書込みがあったかナ。
週刊誌のコラムネタにはなりそうな内容のスキャンダル(?)で、
そうなると業績低下は避けられそうもなく、
おそらく必死のおもいで圧力かけたにちがいありません。

◆先日、大日本相撲協会発行のチケットを買い求めんと
国技館の売り場まで足を運んだが、見るも無残な光景、
前後に人のいる気配など微塵もなく、無人野を行くが如くの状況の中、
なんなくチケットを入手したのだった。
秋場所の不入りは必至である。マア、そこが狙い目なんだがナ。

——————————————————————————–

■ ルータとは電子的関所のことなり。関所を通らずして忘却を誓う心の哀しさよ
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/23(Fri) 21:48:04
 
静かにしていればかなり涼しい日であったが今日も外出。大いに汗をかいた。
東急ハンズで、アクリル板を2枚購入。一枚は透明で水槽のフタ用に、もう一枚は透明の板の半面に細かい凸凹があり向こう側がぼんやりとしか見えない。こっちはライブ中継で「顔が判らないようにするため」に使う予定(あやしいッ!)

昨日発売したばかりのコレガのブロードバンド・ルータ『BAR SW-4P HG』
http://www.corega.co.jp/product/list/router/barsw4phg.htm
を買った。現在使っている物の後継機だ。
前回、発売直後にビックカメラや大手パソコンショップに無かった経験から、今日は秋葉原の中規模ショップへ直行。定価15800円のところを13800円で入手した。明日、交換作業をする予定。もしつながらない瞬間があったら、作業中と思ってほしい。早ければ10分程度で終わると思われる。
サーバを含む複数のパソコンをネットに接続している身としては、ルータは必須の存在。ルータのいいところは接続の設定(PPPoEなどのIDやパスワード)を一度すれば、あとは接続可能台数分のパソコンを繋ぎ放題ということ。パソコンのほうでは何ら設定の必要がない。また外部からの攻撃や侵入が決定的にしにくくなる。セキュリティの面でも大いに助かっている。

養殖鯉の〃映像〃(え)が頭にあり、魚というのはガツガツ餌を食うと思っていた。
しかしうちの熱帯魚は実に小食だ。4cmはある皇帝陛下でさえ、一日当たり、通常の餌の粒の半分で充分なのだった。ほかの連中もカスミ程度の量でたくさん。それ以上やっても残して見向きもしなくなるだけだ。エビに至っては自然に発生したコケを食ってればそれで済む。安上がりである。

——————————————————————————–

■ タタール人はダッタン人だったんだな
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/23(Fri) 10:54:33
 
今朝、窓を開けたら冷たい風が吹き込んだ。やはり季節がはやく巡っているようだ。

ダッタン蕎麦が健康によいと盛んに云われているので、乾燥か生で売ってないか、スーパーで探してみようと思う。タルタルソースはタタール人の発明らしい。ならばダッタン蕎麦にかけても合うんじゃないか? 奇食か。

NTTコミュニケーションズがIP電話の売り込みをしてきた。今日工事しなければ余計な工事費がかかる、だから今日の午後申し込め、などと急かせる。そういう売り方をするか。フザけろッてカンジ?

さっき皇帝陛下が「まばたき」をした。コリドラスの眼には、人間のように瞳があり、それだけでも愛嬌があるのに、時々「まばたき」をするのだ。噂には聞いてたが実際に見たのは今日が初めてだった。
それにしても皇帝陛下はいつも物陰に隠れていて、なかなか前へ出てこない。奥ゆかしいのか、臆病なのか。

——————————————————————————–

■ 皇帝陛下は水槽の壁と水草に挟まって、立ち上がった格好でじっとしていた。
□投稿者:菅佐原英二
□投稿日:2002/08/22(Thu) 22:47:44

夕方、チャリで遠出をしてダイエーまで行った。途中〃心臓破りの丘〃とも云うべき大きなだらだら坂がある。行きは降りだから良いものの帰りは大変。しかし今日は気温も低く登りも楽だった。
ダイエーの良いところはお総菜や弁当が充実していることだろう。独身者(ひとりモン)には有り難い存在だ。

吉本興業は「全国吉本化」を目指しているという。冗談じゃない。絶対阻止するべし!!
 そう思いませんか、ミナサマ。

遅れに遅れたコレガのブロードバンドルータが22日やっと発売された。
オイラはまだ買っていないが明日にでも購入する予定。
うちは光ケーブル最高100Mbpsということになっているが、実際はその半分ぐらいだろう。今回のブロードバンドルータはスループット89Mbpsということで、やっと光の性能を活かせることが出来るものとなっている。
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/08/22/21.html

ゼブラ・シュリンプ2匹に「のいる・こいる」と名前を付けた。いつもドコにいるのか分からない。しかしどこかにいる。

グローライト・テトラ5匹は「ゴールデンハーフ」。あのグループは最初は5人だったと記憶している。

大南洲帝国は26℃に保たれていることもあって、建国以前からかなり、ニオッていた。
これは単純に水が汚れて腐っているとか、そういうことではなく、濾過バクテリアが生物の排泄物などを分解している証拠なのだ。
しかしこれでは客にいちいち言い訳しなくてはならず、意を決し、今朝がた水替えをした。しろうとの水替えは大変危険なことだ。水質、水温等のわづかな違いでも魚は落ちる(死ぬ)。細心の注意が必要なのだ。
水替えのついでに、砂を田砂(たずな)に換え、それも全面には敷かず角の一カ所に盛り上げておくだけにした。
腹を底に接していることが多いコリドラスはザラザラした砂だと鰭をすり減らしたりする。田砂は文字どおり田んぼの砂で泥の成分を除いたもの。粒がよくこなれていて、魚に必須のミネラル分が多量に含まれている。
案の定、田砂にしたら、陛下はじめ臣民一同、エビどもに至るまで喜ぶこと喜ぶこと。ずーっと砂の「上空」に居座っている。田砂はまた濾過剤にも使われているほどで、その存
在だけで一つの濾過システムといって良い。これまでエサの残りが粗めの砂に入り込み、あたかも諫早湾干拓事業の可動堰のように、水質劣化の元凶となっていた。さいわい、ポンプ式クリーナーがあり、底床の残りかすを掃除できるのだが、最初から何もない水槽の底ならば掃除もしやすいだろうというわけだ。ただ、砂があれば魚の気持ちが落ち着くそうで、痛し痒しであるが、今回は砂を敷くところ敷かないところ両方設け、折衷路線ということにした。

元妃は当選、皇太子は落選 偉大な英国人
 故ダイアナ皇太子妃は選ばれたがチャールズ皇太子は落選-。英BBCテレビは21日、3万人以上を対象にしたアンケート結果を基に「時代を超えた偉大な英国人100人」を発表した。
 それによると、元ビートルズのメンバー4人のうち故ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、故ジョージ・ハリスンは入ったが、リンゴ・スターは漏れた。
http://www.sankei.co.jp/news/020822/0822kok062.htm

リンゴ、チョー涙目??

——————————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です