オランダのROCK/POPS(18)

2014/02/27
 オランダは国土の4分の1が海面下にあり、オランダの歴史は水との闘いで「神は地球を造ったが、オランダはオランダ人が造った」と言われるのもうなずけます。
 そこで今回はオランダの首都であり、オランダ人がアムステル川に堤防(ダム)を築いて造った「アムステルダム」の世界遺産“シンゲル運河の内側にある17世紀の環状運河地域”を紹介します。
 アムステルダムはその昔は小さな漁村でしたが、16~17世紀に運河が整備されると海運を生かした港湾都市として発展し、東インド会社の設立を機に世界の貿易拠点として繁栄しました。
 アムステルダム旧市街は東京駅のモデルにもなった中央駅を中心に5本の運河が弧を描いてます。ライチェ通りからファイゼル通りにかけてのゴールデンカーブと呼ばれる地区には、黄金時代の華麗なレンガ造りのカナルハウスが多数並んでいます。
 アムステル川にかけられた橋の中でも絵になる「マヘレの跳ね橋」は、大型船の航行を可能にした17世紀創建の木造の跳ね橋で、夜のイルミネーションは必見です。
 地名の由来になったダム広場は13世紀にアムステル川をせき止めた地点ですが、その西側にある王宮の彫刻を観察すると、蛇や象など異国的なものが多く、当時のオランダが世界中に進出していた歴史を物語っています。
 その歴史的経緯からかアムステルダムは「アンネの日記」で知られるように移民に対して寛容でした。世界を見聞した人々の見識がこの町を自由で寛容にしたのだと思います。
黒田尚嗣(くろだ・なおつぐ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140227/dms1402271758027-n1.htm

Jacques Brel – Amsterdam
2度目の引用。

オランダのイメージはチューリップ、運河、マリファナ。そして第二次大戦で日本と交戦した「敵国」であること。
インドネシアは当時オランダの植民地(オランダ領東インド=蘭印)で、大日本帝国はその地下資源を奪うべく「植民地解放」を掲げ、オランダ軍と戦った。残念なことには捕虜虐待もあり、そのため今日に至るも日本人に対する感情は決して良くはない。

2015/05/19
オランダはいつも「世界で最も幸福な国ランキング」上位に入る国だ。なぜだろうか?
それは、オランダにはパートタイム(ワークシェアリング)の文化が根付いているからかもしれないとエコノミスト誌が伝えている。
EU加盟国の労働人口のうち、パートタイムで働いている割合は平均で20%(男性8・7%、女性32・2%)だが、オランダでは人口の50%を超える人たちがパートタイムで働いている。また、男性の26・8%、女性の76・6%の人たちが、1週間の労働時間が36時間より少ない。
1980年代前半に大不況で打撃を受けたオランダは、経済を立て直すために働き方を見直し、1996年の労働法改正や2000年の労働時間調整法制定などで、雇用を創出するためにワークシェアリングを進めた。こういったオランダの労働市場改革はオランダモデルと呼ばれている。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/19/why-dutch-people-are-among-the-happiest-_n_7310438.html

2015/05/24
オランダという国に、どんなイメージをお持ちですか? 英エコノミストの記事によると、住みやすさランキングで上位の常連、ユニセフの調査では「子どもが世界で一番幸せな国」とされているそうです。
そして、この国にはパートタイムで働く人が非常に多いのです。EU加盟国の平均が男性8.7%、女性32・2%であるのに対し、オランダでは男性が26・8%、女性は76・6%に上ります。女性に限れば、労働者の4分の3超がパートタイマーであり、フルタイムで働く人の方が珍しい状況です。
http://blogos.com/article/112735/

ワークシェアリングをするということは、対価のパイを分け合うことになるので収入が減るのではないか? 収入が減ればいくら自由時間があっても読書か運動くらいしかやることはないだろう。

 

The Torero’s
ラウタランカからビートグループとなり、今はまたエレキインストに戻ってやってるようだ。

The Torero’s – Valley Rider(1963)

The Torero’s – Surfside(1963)

  ※動画なし。

 

The Torero’s – I’ll Never Get Over You(1963)

The Torero’s – She Was My Love(1963)

The Torero’s – Manha De Carnival(1963)

The Torero’s – Beatnik Time(1963)

The Torero’s – Desperado(1964)

The Torero’s – Sentimental Sunset(1964)

The Torero’s – Talkin’ The Blues(1965)

The Torero’s – Fried Eggs(1965)

  ※動画なし。

 

The Torero’s – Bald Headed Woman(1966)

The Torero’s – As Tears Go By(1966)

The Torero’s – Daddy Loves Baby(1966)

The Torero’s – Come(1966)

  ※動画なし。

 

The Torero’s – Lost Upon You(1967)

  ※動画なし。

 

The Torero’s – Everything’s Gonna Be Allright(1967)
2度目の引用。

  ※動画なし。

 
 

The Torero’s – Lucille(1967)
2度目の引用。

  ※動画なし。

 

The Torero’s – Something Gotta Hold On You(1968)

  ※動画なし。

 

The Torero’s – Tantalizer(1968)

  ※動画なし。

 
 

Warehouse

Warehouse – Na-na-na Song(1972)

Warehouse – Better Days(1972)

Warehouse – Dream(1972)

Warehouse – Jenny Proposal To Jenny(1972)

 

Rock Of Ages

Rock Of Ages – Sponza(2011)