インドネシアのROCK/POPS(12)

2015/06/14
 日本は戦時中の43(昭和18)年、東京に、タイとビルマ、インド、中国など、アジア諸国の首脳を集めて「大東亜会議」を開いた。当時、アジアの大半は欧米列強の植民地だったが、会議では「独立と民族自決」を強調し、その実現を戦争の目的とした。
 外交官として大東亜会議の開催に中心的役割を果たした加瀬俊一氏(のち初代国連大使)は、前出のAA会議に出席した際、各国代表から「大東亜会議が、民族自決、人種差別撤廃の先駆となった」と歓迎され、感動したと回顧している。
 先のカリバタ英雄墓地には、オランダからの独立戦争(45-49年)に身を投じた10万人とされる戦死者の一部が埋葬されている。この戦争には残留日本兵約2000人も参加し、約1000人が亡くなっている。安倍首相は、インドネシアと日本の戦没者に献花した。2つの歴史的事実と、今の日本のつながりを行動で示したのだろう。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150614/dms1506140830005-n1.htm

蘭印から日印へ変わっただけだった。
残留日本兵は軍上層部の唱えたタテマエを信じ切っていたんだろう。

 

Tetty Kadi

Tetty Kadi – Siapa Dia

Tetty Kadi – Bust Apa Susah

Tetty Kadi – Bohong

Tetty Kadi – Aku Atau Dia
いい曲ですね! 気に入りましたよ。

Tetty Kadi – Kasih Ibu(1966)

Tetty Kadi – Ku Tunggu Tunggu(1966)

Tetty Kadi – Pergi Ke Bulan(1966)

Tetty Kadi – Setiap Bunga Gugur

Tetty Kadi – Sepanjang Jalan Kenangan

Tetty Kadi – Selamat Djalan

Tetty Kadi – Suratmu Itu

Tetty Kadi – Bulan Purnama

Tetty Kadi – Kucing Meong

Tetty Kadi – Kisah Tjerita Bergambar
68年ころか

Tetty Kadi – Setangkai Bunga(FULL ALBUM)

Remaco Record Rl-071 Indonesia 1969
00:00 Terlalu
02:35 Suratmu Itu
05:20 Kuda Terbang
07:42 Pertjajalah Padaku
10:24 Ingin Kenal
12:37 Selamat Djalan Selamat Berpisah
15:50 Kisah Tjerita Bergambar
18:26 Setangkai Bunga

 

Tiga Dara Sitompul
女性3人組。

Tiga Dara Sitompul – Djinak Djinak Merpati(1964)

Tiga Dara Sitompul – O O

Tiga Dara Sitompul – Kasihku Pudjaanku

Tiga Dara Sitompul – Hatiku dan Hatimu

Tiga Dara Sitompul – Riang(1967)

Tiga Dara Sitompul – Tinggalkan(1967)

Tiga Dara Sitompul – Madjulah Pahlawan(1967)

Tiga Dara Sitompul – Tinggalkan(1967)

Tiga Dara Sitompul – Waktu Rembulan(1967)

<参考>
“Tiga Dara”(1956) Theme Song
インドネシア映画。独身三人娘の恋愛譚。

<参考>
Tiga Dara(Mitha,Ita,Anno)- Nona Manis(Original Video TVRI 1991)
これは年齢も違うし、明らかに別のグループ。

このメロディは日本では『可愛いあの娘』の題で知られています。

梶光夫 – 可愛いあの娘(1965/03)
インドネシア民謡、日本語詞:西沢爽、編曲:遠藤実

  ※(追記:この動画は削除されました

 

東山明美 – アイヨママ(1965/08)
インドネシア民謡、日本語詞:仲田三孝

  ※(追記:この動画は削除されました

 
 

インドネシアのROCK/POPS(11)

2015/06/13
インドネシア政府は12日、日本を含む計30カ国からの観光客の査証(ビザ)を免除する措置を開始したと発表した。滞在期間は30日以内。
 発表によると、30か国は日本、中国、韓国、米国、ロシア、英国、南アフリカなど。インドネシアは、外国人訪問者の増加による観光振興に期待を寄せている。
 関係者によると、一部空港では12日も到着時にビザ取得を求められるケースがあり、免除措置は全国一斉には行われていないもようだ。
 日本は昨年、インドネシア国民について、顔写真などのデータを登録したIC旅券を日本の在外公館で事前登録すれば、ビザを免除する措置を始めた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88041880T10C15A6FF1000/

外務省サイトの渡航情報では、インドネシア全土が「十分注意して下さい」というレベルになっている。

 

Aida Mustafa
Mesayu Aida Mustafa

Aida Mustafa – Menunggu Balasan

Aida Mustafa – Dayung Sampan

Aida Mustafa – Jang Ditinggalkan

Aida Mustafa – Yang Ditinggalkan

Aida Mustafa – Kebile-Bile

Aida Mustafa – Apakah Salahku

Aida Mustafa – Beladjar Dewasa

Aida Mustafa – Dimana Kan Kupetik Bunga

Aida Mustafa – Stasiun Banteng

Aida Mustafa – Djandji Kosong Belaka

Aida Mustafa – Bengawan Solo

Aida Mustafa – Perpisahan

Aida Mustafa – Kuda Lumping

Aida Mustafa – Ski Air

Aida Mustafa – Kenangan(1967)

Aida Mustafa – Hitan Putih(1967)

Aida Mustafa & Marjono And his Boys – Dahil Saiyo(1967)

Aida Mustafa & Marjono And his Boys – Tidurlah Intan(1967)

Aida Mustafa & Marjono And his Boys – Pata Pata(1967)
ミリアム・マケバのカバー

Aida Mustafa & Marjono And his Boys – Tjolinkomo(1967)

Aida Mustafa & Marjono and his Boys – Chai Lai Ee Pei(1967)

Aida Mustafa & Marjono and his Boys – Sangkuriang(1967)

Mesayu Aida Mustafa – Djauh Sudah Dikau Kini(1968)

Aida Mustafa & Band Aria – I’m A Tiger(1969)

Mesayu Aida Mustafa – Yume Wa Yoru Hiraku(1969)
夢は夜ひらく

Mesayu Aida Mustafa – Mengapa Menangis(1969)

Mesayu Aida Mustafa – Madedek Maggambiri(1969)

Aida Mustafa – Ikaw(1969)

Mesayu Aida Mustafa – Mawar Ditaman
ジョー・サウス作詞・作曲の”Rose Garden”1969年、リン・アンダーソン盤のヒットは1970年なので、このカバーは70年か71年くらいだろう。