メイン

2006年10月28日

第16回 神保町ブックフェスティバル

061028_01.jpg

きょう、神保町ブックフェスティバルに行ってきました。
3年ぶりくらいですかネェ。
今回は1冊も本を買いませんでした。
じっくり見る時間はあったのですが、なんか気力が萎えましてね。
風邪をひいているということもありましたが。

そのかわり、ひさしぶりに中古レコードを数枚買いました。
三省堂の並びの店は『三省堂 CDレコードショップ』だったのですね。今回初めて気がつきました。
三省堂の、道路をはさんで向かい側に、もうひとつ三省堂が出来ていて(『自遊時間』というそうですが)、その中にレコード社が出店してました。
これも知らなんだ。
昔から神保町は本もレコードも高価(たか)ったのですが、シングル盤は軒並み1000円以上。
1970年代、新宿トガワで200円、400円で買っていたころとは大違いです。

BOOK TOWN じんぼう - イベント情報 [ 第16回 神保町ブックフェスティバル 開催 ]
http://jimbou.info/news/book_fes06.html

2006年10月21日

ハートブレイクホテル

061021_01.jpgゆうべ、深夜劇場でクリス・コロンバス脚本・監督の『ハートブレイクホテル』Heartbreak Hotel(1988年)を放送していました。
この作品、劇場でやってた気がするんですが、調べてみると日本では未公開だったんですね。
懐かしいベテラン女優が出ております。50年代半ばにはチープなR&Rムービーに出演し、その後プレスリーとも共演しているチューズデイ・ウェルド(1943年8月27日生まれ)。
『ミスターグッドバーを探して』(1977年)に代表される汚れ役女優のイメージを払拭して余りある出来となりました。
プレスリーの役を演じるのはデビッド・キース。
見てるうちあの時代のプレスリーにも興味が湧いてきました。

2006年10月08日

赤い三角屋根

 JR中央線の高架化工事に伴い解体される東京都国立市の国立駅舎で7日、シンボルの「赤い三角屋根」の駅舎をバックに記念撮影会が開かれ、1000人を超える市民らが別れを惜しんだ。
(中略)
 1926年開業の駅舎は、木造としては都内で原宿駅に次いで古い。
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story/07yomiuri20061007i512/

1回くらい下車したことがある気がします。
私にはほとんど縁がないですね。
駅舎を写真で見ると、巨大な三角屋根に較べ、その下の部分がずいぶん低いように見えます。屋根の中はどうなっていたんでしょう?

2006年10月01日

此秋はマヒナの友も替りけり

「マヒナスターズ」ボーカリスト、三原さと志氏が死去
 三原さと志氏(みはら・さとし、本名・小山田晃=おやまだ・あきら=歌謡コーラスグループ「マヒナスターズ」のメンバー)30日、呼吸不全で死去。71歳。
(中略)
喪主は長男でミュージシャンの小山田圭吾氏。
 1958年、和田弘とマヒナスターズのボーカリストとしてデビュー。「誰よりも君を愛す」「好きだった」などをヒットさせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061001-00000512-yom-ent
 三原さと志氏死去(みはら・さとし=コーラスグループ「マヒナスターズ」のボーカル、本名小山田晃=おやまだ・あきら)9月30日午後6時ごろ、呼吸不全のため東京都世田谷区の病院で死去、71歳。中国の青島(チンタオ)出身。
(中略)
 マヒナスターズは「誰よりも君を愛す」や「お座敷小唄」などのヒット曲があり、三原氏は結成時からのメンバー。圭吾氏は「Cornelius」の名前で活動するミュージシャン。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061001-00000068-jij-soci

1953(昭和28)年3月、バッキー・白片率いるアロハ・ハワイアンズが分裂して生まれたマヒナ・スターズ。1年で再分裂し、和田弘がリーダーとなりました。そのとき和田はまだ23歳の若者でした。
三島敏夫、松平直樹、三原さと志などのボーカリストがマヒナに参加したのは以降のこと。流行歌を積極的にレパートリーとしたため、ハワイアン界からは異端児扱いされたそうです。
師匠筋であるバッキーとの反目が続いていたこともあり、1956(昭和31)年の5月以降、和田はムード歌謡コーラス路線にシフトします。そしてビクターから出したLPのタイトル「魅惑のコーラス」がそのままマヒナのキャッチフレーズとなって人気が沸騰、次々ヒットを飛ばしていきました。
マヒナと同じくハワイアンからポップスや歌謡コーラスに転向したグループには、ほかに、伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズ、ダニー・飯田とパラダイス・キング、黒沢明とロス・プリモス、木村茂とジョイ・ベルス(のちのジョイベルス東京。木村茂はマンドリンを担当)などが知られています。

シングル「黒い稲妻」三原さと志、スリー・グレーセス
私が持っている三原さと志の一番古い(1959年発売)レコードがこれです。
AB面ともにドイツ映画『白銀は招くよ』の主題歌で、オリジナルの歌唱者はトニー・ザイラー。
三原さと志には他に、朝丘雪路とのデュエット曲『愛はさだめ川』(1983年 CBS・ソニー)というシングルがあるようですね。

YS-11最終便飛ぶ

「さようならYS11」 徳島空港、500人が見送り

 「ありがとうYS、さようなら」。日本唯一の国産旅客機YS11は三十日午前十時、一九六五年に初就航した徳島空港から福岡へと飛び立った。展望デッキなどには航空ファンら計約五百人が集まり、空港関係者らとともにラストフライトを名残惜しそうに見送った。
 福岡からのYS11は、午前九時二十五分に徳島空港に着陸。見送り式のため空港エプロンにいた日本航空(JAL)職員ら約五十人が、乗客六十四人を出迎えた。点検終了後、女性職員が最終便を操縦する名島孝範機長に花束を贈呈。名島機長は笑顔で受け取り「ありがとうございます」と大きく頭を下げた。
http://www.topics.or.jp/News/news2006093010.html
 1960年代から182機が製造されたYS−11は、ローカル路線を中心に活躍しましたが、新たに義務付けられた衝突防止装置の搭載に経費がかかるため、すべての国内路線から引退することになりました。
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3391861.html


戦略を誤まって売りそこなった官民共同プロジェクトだったそうです。
お役人が商売に絡むとロクなことにはならないという、一種の記念碑ですかね。

日本航空機製造・YS−11について
http://www3.ocn.ne.jp/~hokkai/


<飛行機の歌について>

夜霧の空の終着港(夜霧のエアーターミナル)/和田弘とマヒナスターズ
夜霧のエアポート/黒澤明とロス・プリモス
夜霧の滑走路/三船浩
最終フライト05便/ばんばひろふみ&ホットスタッフ
――など、空港での別れを歌った歌謡曲がけっこうありまして、
そのほかに、
“飛行機そのものをテーマにした楽曲”がいくつか存在します。

たとえば、
タイガースの岸部兄弟がサリー&シロー名義で出した『トラ70619』というアルバムにある『YS-11』。これはインスト曲です。
ライバルだったスパイダースには、かまやつひろし作の『夢のDC8』が、
少し前の吉永小百合・橋幸夫には、ボーイング727を歌った『そこは青い空だった』というデュエット曲がありまして、いかにも新時代が来たって感じがしたものです。
これより前だと1958年12月リリースの石原裕次郎『俺はパイロット』。これはセスナ機のパイロットが羽田空港から飛ぶ歌で、雲間から銀座の明かりが見えたりします。

戦前なら軍歌ですかね。
『空の勇士』『燃ゆる大空』、落下傘部隊の『空の神兵』、『艦上機恙なし』『若鷲の歌』『ラバウル海軍航空隊』『特幹の歌』『同期の桜』、替え歌の『特攻隊節』。
さらに遡ると、
♪着陸だから それだから…の『神風だから』
♪飛行機乗りでは ナイルス スミス…の『新磯節』
♪飛行機睨んで地団駄踏んで…の『間がいいソング』
あたりまで行っちゃいます。

ポップスではたとえば
ロイヤル・ガードメン(THE ROYAL GUARDSMEN)の『暁の空中戦』(SNOOPY VS. THE RED BARON)、
あるいはその続編の『帰ってきた撃墜王』(THE RETURN OF THE RED BARON)
なんかどうでしょう?
これはザ・コースターズ(THE COASTERS)の『チャーリー・ブラウン』(CHARLIE BROWN)、リトル・ジョー&ザ・スリラーズ(LITTLE JOE AND THE THRILLERS)の『ピーナッツ』(PEANUTS)に続けて聞きたいところです。

のちに飛行機事故で亡くなるジョン・デンバーが作り、ピーター・ポール&マリーがヒットさせた『悲しみのジェット・プレーン』(LEAVING ON A JET PLANE)は団塊世代にはおなじみでしょう。
こちらは搭乗前ということで、どっちかというと空港ソングですね。
私は最初「歌詞はネイビー・ブルーの飛行機版じゃん」とか思いましたが、聞いてくうち、プロペラ機でなくジェット機であるところに、作者は「ほぼ永訣に近い距離」という意味合いを籠めたかったのかもしれない、と考えるようになりました。

映画では内外で飛行機がテーマの作品(航空映画)が数多く作られてきました。
テーマ音楽にも名曲がたくさんありますね。
私の好きなのは、そうですねー、『紅の翼』(ディミトリ・ティオムキン)とか、『大空港のテーマ』(アルフレッド・ニューマン)とか、ちょっと古過ぎですか?
またまた裕次郎で恐縮ですが、『紅の翼』『天と地を駈ける男』では裕次郎がパイロット役でして、主題歌も歌ってます。たまに聞くにはいいかも。

航空映画以外でも、飛行機に関する印象的なシーンに出会うことがあります。
私の場合は『カサブランカ』『アメリカン・グラフィティ』のラストシーン。『冒険者たち』の、凱旋門くぐりが出来るかどうかの話。
それからケン・ラッセルのミュージカルで女の子たちが造りモノの翼の上に立ってるシーンがあったように思いますが『ボーイフレンド』でしたっけかね。ありゃ曲芸飛行のイメージだなぁ……。



 

2006年09月26日

市川昭介死去

作曲家の市川昭介さん死去=「アンコ椿は恋の花」「さざんかの宿」

 「アンコ椿は恋の花」「さざんかの宿」などのヒット曲で知られる作曲家の市川昭介(いちかわ・しょうすけ)さんが26日午前5時、肝不全のため東京都渋谷区の病院で死去した。73歳だった。福島県出身。
(中略)
 1951年、福島県郡山市の工業高校を卒業後、上京。独学で作曲法やピアノを習得し、61年に島倉千代子さんの「恋しているんだもん」でデビュー。畠山みどりさんの「恋は神代の昔から」、都はるみさんの「アンコ椿−」「涙の連絡船」「大阪しぐれ」、村田英雄さんの「夫婦春秋」、大川栄策さんの「さざんかの宿」、五木ひろしさんの「細雪」など次々とヒット曲を発表。作品は約3000曲に及ぶ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060926-00000116-jij-soci

シングル「アンコ椿は恋の花」都みはるみ
「アンコ椿は恋の花」「アラ見てたのね」「惚れちゃったんだヨ」「涙の連絡船」「好きになった人」「はるみの三度笠」「出世街道」「恋しているんだもん」「恋は神代の昔から」――初期の大ヒットばかりですが、
私は好きですねぇ。

2006年09月23日

応援歌

野球やサッカーの応援で、『恋はワイルド・シング』 『狙いうち』 『エイトマン』など、懐メロのひと節を替え歌にして斉唱する、ということがありますね。
先日、CXのスポーツニュースをなにげに見てたら、とびきり懐かしいのが聞こえてきました。
ブルース・チャネルの『ヘイ・ベビー』です。

フジテレビ・サッカー・レジェンド 2
http://www.ponycanyon.co.jp/international/compi/pccy01626.html

『ヘイ・ベビー』を最初に聞いたとき、歌ってるのはてっきり黒人だと思いました。
声が黒人ぽいということもありましたが、サウンドがどこか土臭く、いかにも南部の雰囲気。しかもイントロのハーモニカ(デルバート・マクリントンが担当)がかなり黒っぽい・・・
でも白人だったんですねぇ。
白人ブルースシンガーというよりはブルーアイドソウルの先駆けのひとりと云うべきでしょうか。

シングル「ヘイ・ベィビー」安村昌子
ボビー・ヴィー、ホセ・フェルシアーノ、ボビー・G・ライス、リンゴ・スター、ドニー・ロアーズ、アン・マレーなど、いろんな人がこの歌をレコーディングしているようです。
日本ではこの人、安村昌子の『ヘイ・ベィビー』。オリジナルと同じ年、わずか三月(みつき)遅れの発売ですから正真正銘のカバー盤です。

ブルース・チャネルはテキサス州ジャクソンヴィル出身。5歳で歌とギターを始め、一家でダラスに引っ越してから人前で歌うようになったそうです。17歳のとき、ラジオショー『ルイジアナ・ヘイライド』のオーディションに受かって大いに名を売り、友人の女性と共作した『ヘイ・ベビー』が1962年3月、ビルボード第1位のヒットとなりました。
1964年のヒット『ゴーイング・バック・トゥ・ルイジアナ』は、『プカプカ』や、宇崎竜童の初期の作風と共通する、いかにも日本人が好みそうなニューオーリンズのムードでした。

 

2006年09月16日

京都の暑さに耐えた可燃性フィルム

故円谷英二監督の幻の作品発見

 故円谷英二監督が初めて特撮監督を手掛けた映画「海軍爆撃隊」(40年)の短縮版フィルムが15日までに、京都府の収集家宅から見つかった。GHQなどから追及されるのを恐れた関係者が破棄したとみられていた“幻の作品”。10月24日から京都市内で開かれる第5回京都映画祭で上映される。
 作品は海軍省の後援で東宝が製作。中国を舞台に、海軍の爆撃機による空中戦をミニチュアの飛行機と海軍の空撮映像を組み合わせて描いている。上映は10月25日に京都ドイツ文化センターで。
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060915-90419.html

してみると、怪獣映画は特撮の平和利用やったんやね。

2006年09月12日

三角定規は規矩準縄に非ずや ――成功、その後の身の処し方

青い三角定規が33年ぶり活動再開

 ミリオンセラー「太陽がくれた季節」を生んだ3人組フォークグループ、青い三角定規が、33年ぶりに本格的に活動再開することが10日、分かった。
 「♪君は 何を今 見つめているの」のフレーズで知られる同曲は、日本テレビ系ドラマ「飛び出せ! 青春」の主題歌として72年に大ヒット。同年の日本レコード大賞新人賞を獲得し、NHK紅白歌合戦にも初出場したが、3人の目指す方向性の違いから翌年に解散。西口久美子(55)は歌手、女優、司会などマルチな活動を展開。岩久茂(56)と高田真理(58)も独自の音楽活動に進んだ。
 再結成のきっかけは、12月に行われる西口の芸能活動35周年記念ディナーショーだった。5年前の30周年のときに、一夜限りの共演をしていた。今回は、誰ともなく「本格的にやってみようか」との声が出てきたという。「年を重ねて、やっとみんなが音楽を楽しめる心境になってきた。同じ団塊の世代の人たちに、自分たちの歌でエールを送りたい」と西口。今後は、早ければ年内にもオリジナルの新曲を発表する予定だ。
http://news.goo.ne.jp/news/nikkan/geino/20060811/p-et-tp0-060811-0006.html?fr=rk
 
青い三角定規元メンバー飲酒運転

 埼玉県警狭山署は12日までに、業務上過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で、同県入間市のフォークグループ「青い三角定規」の元メンバーで無職高田真理容疑者(59)を逮捕した。
 調べでは、高田容疑者は11日午後4時40分ごろ、入間市下藤沢の交差点をミニバイクに乗って右折した際、直進してきた自転車の女性(48)をはね、頭蓋骨骨折など1カ月の重傷を負わせた疑い。呼気一リットル中0・25ミリグラムのアルコールが検出された。
 同容疑者は「自転車が来るより先に右折できると思った。カラオケ店で酒を飲んだ」と供述しているという。
 高田容疑者は「青い三角定規」の男性メンバーとして1970年代に「太陽がくれた季節」などをヒットさせた。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20060912051.html

シングル「太陽がくれた季節」青い三角定規
青い三角定規」は今年、活動を再開したばかりだったので、
残念ですねぇ・・・
「太陽がくれた季節」は1972年2月のリリース。
あのころの若者も今や59歳ですか。

 

◇    ◇    ◇

¶postscript―*

青い三角定規の元メンバー自殺か、遺書も

 26日午後4時ごろ、埼玉県入間市豊岡1丁目のマンションの敷地で男性が倒れて死んでいるのを住民が見つけ110番した。免許証などから人気フォークグループ「青い三角定規」の元メンバー、無職高田真理さん(59)とみられ、狭山署は飛び降り自殺とみて、身元確認を急いでいる。
 調べではマンションは12階建てで、男性はうつぶせで頭などから血を流していた。ショルダーバッグの中に知人あての遺書があるという。
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060926-95713.html

飲酒事故に対する自責の念と、被害者への申し訳なさに加え、自分のせいでグループ再出発が中止になってしまったことがよほど堪えたのでしょう。
あの歌の心が生かされなかったのは残念でなりません。
(2006年9月26日)

¶postscript―*

元メンバー・西口久美子(55)が27日、都内で取材に応じた。
(中略)
「よもやこんなことになるとは。どうしたらいいのか…」。気丈に語ろうとした西口だが、動揺は隠せなかった。デビュー35周年を記念してグループ再結成を計画していた矢先の今月11日、高田さんが飲酒運転で事故を起こした。同13日に高田さんから謝罪の電話があり、「被害者の方にはできるだけのことをして」と話したのが最後の会話となった。通夜、葬儀は行わず、家族だけでだびに付される予定で、西口も故人の元を訪れるのは遠慮しているという。
 12月6日の目黒雅叙園が復活ステージになるはずだった。西口は「(ショーを)やらないのは簡単だけど、逃げるわけにはいかない」と前向きに語ったが、内容は未定のままという。
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/09/28/0000123407.shtml

人が老いるのはこういう時でしょうか。
青春が誰にとっても切なく、また輝やかしいのは、必ず失ってしまうから、なのかもしれません。
(2006年9月28日)

 

2006年08月31日

戦後日本のジャズギターの第一人者

ジャズギタリスト沢田駿吾氏死去…「ダブルビーツ」

 ジャズギタリスト、沢田駿吾氏(さわだ・しゅんご、本名駿五=しゅんご)が28日午前11時1分、肝細胞がんのため東京都武蔵野市の病院で死去した。76歳。愛媛県出身。
 60年代にジャズバンド「ダブルビーツ」を結成し、ジャズギターの第一人者として活躍。音楽プロデューサーやジャズスクール経営者として後進を指導した。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_08/g2006083016.html
 
戦後、横浜のジャズクラブ「モカンボ」で繰り広げられた通称「モカンボ・セッション」に参加、日本のモダンジャズの黎明(れいめい)期を担った。長年にわたってジャズ・ギターの第一人者として演奏活動を続け、多くの後進を育てた。
http://www.sankei.co.jp/news/060830/bun042.htm

ジャズ・ギタリストとしての活躍に接する機会がなかったせいか、
オシャレでかっこいい編曲をする人、映画音楽やイージーリスニングで活躍した人という印象のほうが、私には強いですね。
ダブルビーツのレコードとかあったらぜひ聞いてみたいと思います。

2006年08月29日

浅草軽演劇の灯

山田洋次監督らが参列、棺にはレコードも…関敬六さん告別式

 23日に肺炎のため亡くなったコメディアン、関敬六さん(享年78)の葬儀・告別式が26日、東京・葛飾区のセレモ新小岩ホールで営まれた。
 関さん、故渥美清さんと結成した「スリーポケット」の最後のメンバーとなった谷幹一(73)や関さんの最後の仕事となった舞台「お笑い浅草21世紀」の座長を務める橋達也、映画「男はつらいよ」シリーズの山田洋次監督(74)ら約750人が参列。棺には、舞台衣装や関さんのヒット曲「浅草の唄」のレコードなどが納められた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060827-00000035-sanspo-ent

これでなかなか学のある人でしたが、
喜劇役者としては逆のキャラクターが多かったようです。
没後、渥美清にかなりの“借り”があったという話が記事になりました。

(左)『浅草の女(ひと)』テイチク。
「関敬六 53.11.12 玉川先輩に」という直筆サインがあります。玉川良一に贈ったものでしょうか?
(右)『浅草の唄』日本コロムビア1980年5月発売。
藤山一郎のヒット曲(1947年)のカバーです。

両方とも白い服に赤い襟を出す格好ですね。
この色彩のチョイスは、、、もしかしたら東京五輪の影響かも。

◇    ◇    ◇

1960年に科学技術庁(当時)が予測した21世紀初頭の技術135項目のうち、実現したのは携帯電話や高周波調理器(電子レンジ)、人工授精・精子の永久保存など54項目と4割にとどまることが、文部科学省系のシンクタンク、未来工学研究所などのまとめでわかり、28日、判定結果を公表した。
 技術予測は当時の中曽根康弘・科技庁長官の提案で原子力、医学、宇宙など各分野の第一人者を集めて実施。『21世紀への階段』のタイトルで出版した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060828-00000213-yom-soci

レトロフューチャー、懐かしい未来、というやつですネ。
何が原因で達成されていないのか、各項目ごとにチェックしてほしいところです。

2006年08月20日

グッドデザイン100選

Yahoo! JAPAN - グッドデザイン賞50周年記念特集

『時代を創ったグッドデザイン100選』
50年の歴史でグッドデザイン賞を受賞したものは31,000件! そのなかから、50周年を記念して日本産業デザイン振興会が100点をセレクトしました。思い出が詰まった懐かしの逸品を探してください。
http://good-design.yahoo.co.jp/100/index.html

「あー、そうそう、こういうのあったっけ」
思わず口をついて出た言葉です。
一度は目にしたことのある物、むかし家にあった物、いまでも手元にある物……懐かしいですね。
中には今回始めて見る品もありました。特に新しい時代の物にそれが多い。
情報の洪水の中で、もしかしたらそのアイテムを一生知らないままでいる可能性もあったりして、個人における認識の多様化が進んでいることを思わず自覚しちゃいましたよ。説明書の冒頭にこんなの当り前じゃないかと思えるような注意書きが置かれる、そういう時代に日本もなってきたのかもしれません。
そしてまた、普遍的な機能美を感じさせる商品もあれば、その時代ならではの際立ったデザインもあって、グッドデザイン賞の選考基準の幅が存外広いことにも気づかされました。

2006年08月16日

バイバイ・バービー!?

個人的なコレクションとしては世界最大と見られるバービー人形4000体が、来月下旬にロンドンで競売に出品されることになった。
(中略)
4000体の中には、1959年から登場したバービー人形のほか、バービーの家族、ボーイフレンドのケン、洋服や小物など、ありとあらゆるものが含まれているという。ほとんどの品が箱から出されたことがなく、控えめに見積もっても、計10万ポンド(約2200万円)は下らないだろうと話している。
このコレクションは、ある女性が収集したもの。1960年代初めに、女性が娘用に1体のバービーを購入したが、娘はバービーが気に入らなかったのか、箱に入れたまま手に取ることはなかった。しかし、これがきっかけで、女性の収集に火が付いた。
(中略)
娘によると、この女性は2002年に亡くなったという。
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200608140021.html

私は人形が怖いので、人形を部屋に置くということは基本的にありません。
人間が写ってるポスターすら貼ってないくらいです。

バービーとリカちゃん人形では東西の民族性の違いが明らかですね。
バービーは攻撃的なくらいにセクシー。
ああいう大人の女をむこうの少女たちは理想としてるのでしょう。
日本はとにかく“可愛い”です。
可愛いというのは未発達で、幼くて、小さいという属性が強いわけですね。
あちらは一日も早くセクシーな大人の女に成長したい、日本はいつまでも幼さの残る女の子でいたい。
これじゃまったく正反対です。
90年代に入り欧米で若い人たちを中心にオタク・ブームが起きまして、サンリオのキャラクターなんかもかなり浸透しました。
表情に乏しい日本のキャラクターが欧米人に受容され始めたというのは、一体どういうことなんでしょう。
なにか少しずつ変わってきてるかんじです。

2006年08月12日

♪ゴッゴー、ギギッギー♪

レ・ガールズ、38年ぶり復活!奈美、金井、由美が揃い踏み

 1967年8月から1年間放送され、人気を博した日本テレビ系歌番組「レ・ガールズ」に出演していた金井克子(61)、由美かおる(55)、奈美悦子(55)が11日、38年ぶりに顔を揃えた。
 12日放送のNHK「第38回思い出のメロディー」(後7・30)でユニット名“レ・ガールズ”として復活。東京・渋谷区のNHKホールでリハーサルに臨んだ。
 38年前と変わらぬスタイルと美貌?の3人は番組のテーマ曲「ミニ・ミニ・ガールズ」をキュートな振りつきで披露。金井がヒット曲「他人の関係」、由美はピアノの弾き語りで「いたずらっぽい目」を歌った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060812-00000035-sanspo-ent

本日(8月12日)『第38回思い出のメロディー』がオンエアされました。
レ・ガールズのほか、もうひとつ目玉となったのが、ベッツィ&クリスのベッツィの出演。娘さんのエマとともに『白い色は恋人の色』を歌いました。

ところで記事にある「ミニ・ミニ・ガールズ」は「ズ」が余計ですね。

2006年07月31日

千里への道も一歩から

大阪万博の回顧展「1970年 大阪万博の軌跡」(主催・日本万国博覧会記念機構)が29日、大阪市中央区の大阪城天守閣で始まった。当時、絶大な人気を集めた「月の石」が特別展示され、大勢の来場者が詰めかけた。8月6日までの期間中、約10万人の来場が見込まれている。
(中略)
 回顧展は、午前9時から午後8時まで。天守閣入場料は大人600円(中学生以下は無料)。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200607310028a.nwc

当時、時間と体力の都合でアメリカ館には行きませんでした。今回も忙しくて見に行けません。
月の石にはつくづく縁がないってことですかね。

2006年07月29日

林家三平ものがたり

TOKIOの山口達也(34)が28日、テレビ東京・大阪系の昭和爆笑王ドラマスペシャル「林家三平ものがたり おかしな夫婦でどーもスイマセーン!」(8月20日 後9・00)で演じた落語家の故・林家三平さん(享年54)への墓前報告を東京・足立区の常福寺で行った。三平さんの夫人・海老名香葉子さん(72)とともに手を合わせ、「ようやくお会いできた気がする」と感慨深げ。海老名さんも「お父さんも喜んでるはず。私もうれしい」と話した。
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/07/29/0000079551.shtml

「上を向いて歩こう〜坂本九物語」から1年。今年は三平さんです。
いっときビートたけしが昭和の犯罪事件のドラマ化で気を吐いておりました。
それぞれダークサイドとサニーサイドを分担して演じてるって感じです。
こういった有名人の伝記ドラマはもともとはアメリカで盛んだったんですよね。

2006年07月28日

麻布十番にジバンシイの襦袢(じゅばん)はない

競売大手のクリスティーズは26日、映画「ティファニーで朝食を」で故オードリー・ヘプバーンが着用した黒のドレスがオークションに出品されると発表した。予想落札価格は90−13万ドル(約1万700−1510万円)としている。
 ドレスは12月5日、クリスティーズが毎年行っている映画やエンターテインメントにまつわる品が出されるオークションに出品される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000647-reu-ent
060728_01.jpg

「ティファニーで朝食を」は原作がいいですよ。
(左)は昭和46年に買った新潮文庫版。
表題作以外に「わが家は花ざかり」「ダイヤのギター」「クリスマスの思い出」が収録されてます。

9月下旬には代表作「冷血」執筆の裏話を描いた映画「カポーティ」が日本で公開されるそうで、なにやらカポーティ・ブームが来そうな感じです。 

歌手の森昌子(47)が来年4月2日スタートのNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」(月〜土曜前8・15)に出演することが26日、同局から発表された。ヒロインの母親役で、連続ドラマ出演は82年の「おにいちゃん」(TBS)以来25年ぶり。同局の看板番組への出演で、大みそかの「紅白歌合戦」出場確定一番乗り!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000020-spn-ent

日本テレビの『てんつくてん』(1973〜74年)ってドラマに出てましたよね。
アレ、面白かったなぁ。

2006年07月26日

Station Break

伝説的ロックギタリストのジミ・ヘンドリックスが40年前に録音した未発表曲が競売にかけられることになった。
知的財産権を専門に扱っているマーチャントバンク、オーシャン・トモ社によると「Station Break」はヘンドリックスが1966年にニューヨークで行ったセッションでレコーディングした曲だという。
(中略)
 米ワシントン州シアトルで生まれたヘンドリックスは1970年、ロンドンでのどに吐しゃ物を詰まらせ窒息し27歳で死亡した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060726-00000423-reu-ent

江利チエミとジミヘンは同じような死因だったんですね。

2006年07月25日

Turn, Turn,,, Turn Your Radio On ! !

文化放送が24日午後1時までの放送を最後に、個性的な姿で半世紀以上親しまれた東京都新宿区の四谷局舎を離れ、港区浜松町に移る。旧局舎は取り壊され、マンションになる予定だ。数々の事件や学園紛争、深夜放送全盛期と、ラジオが元気だった時代の証人が、姿を消す。
(中略)
 実は、文化放送の母体はカトリック聖パウロ修道会だった。カトリック放送局を目指したが認可が難しく、51年に現在の局舎を建て、翌年、宗教色のない「日本文化放送協会」(56年、文化放送に改組)として放送を開始した。
 だから修道会の拠点でもあった。第5スタジオは聖堂を兼ね、副調整室の下は聖歌隊席だった。
(中略)
 やはり67年入社で、深夜放送で親しまれた作家の落合恵子さんはまず、68年10月、新宿で学生と機動隊が衝突した「騒乱罪」事件を思い出す。
(中略)
 70年11月25日、局舎に近い市谷の陸上自衛隊駐屯地に何者かが乱入したとの一報で、報道部員が駆けつけた。演説が始まったのでマイクを向けると、なんと三島由紀夫。落ちていた木の枝にマイクを縛って掲げ、全演説の録音に成功した。
http://www.asahi.com/culture/update/0718/018.html

QR。番組の仕事で頻繁に訪れた時期がありました。
ニッポン放送のような傲慢さ、TBSのようなエリート意識をあまり感じさせない、雰囲気のいい局でした。今はどうですかね。
母体は修道会だそうですが、現在は別の教団と懇意のようで、いろいろ事情があるみたいです。

2006年07月23日

皆が皆、彗星のように現れて、疾風のように去ってゆく

歌手平井堅(34)のものまねで人気のお笑いタレント、ヒライケンジ(34)がCDデビューする。曲は平井がカバーして大ヒットした「大きな古時計」で、9月に発売。
(中略)
発売日は9月6日。ジャケット写真は長さ約32センチの顔を可能な限りアップで収め、プロモーション用の写真は平井堅をイメージして撮影した。カップリング曲はオリジナルの新曲で「モテタイ音頭」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060723-00000020-spn-ent
 
今年4月から「エンタ…」に登場。目鼻立ちが平井堅そっくりで、番組では「負組(おちこぼれ)ポップス新ガー」のキャッチフレーズが付けられている。「大きな古時計」や平井の代表曲「瞳をとじて」を歌いながら、ネタが書いてある数十枚のフリップをめくり、自らツッコミを入れるのが芸風だ。5月13日の放送では、ヒライの登場場面で瞬間最高視聴率23・0%(平均視聴率18・1%)をマーク。今や番組の看板芸人の1人となっており、CDデビューでさらにブレークしそうだ。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/07/23/03.html

自前で人気芸人を“開発”していく「エンタの神様」。
「お笑いスター誕生」以来の伝統でしょう。
コンビニの弁当開発みたいで、とっかえひっかえって印象です。
それでも残る芸人は残る、かも。
「モテタイ音頭」のほうもちょっと気になってますよ。

2006年07月22日

♪行こか戻ろーか北極光のしぃたぁを〜♪ ……えーっと、南極なんですけどォ

日本隊初のオーロラ映像 南極、タロとジロも?

 今年で50年を迎える日本の南極観測で、第3次隊に参加した若井登さん(78)=東京都小金井市=が、越冬中の1959年に16ミリカメラで撮影したオーロラの映像を保管していたことが、19日分かった。
 日本隊として初の南極のオーロラ映像とみられ、昭和基地に前年取り残され、奇跡的に生き残ったタロ、ジロらしき犬の姿も数カット映っている。
 若井さんは郵政省電波研究所(現在の独立行政法人情報通信研究機構)の元所長で、同機構は21、22日の施設一般公開で初上映する。
 撮影は同年4月−9月に昭和基地の通信塔屋上で行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060719-00000020-kyodo-soci

三浦洸一が1959(昭和34)年3月に『タローとジローは生きていた』(ビクター V-41929)という企画物のトピック・ソング(時事歌謡)を歌っておりますね。
オーロラ・ソングということでは、ユーミンやアキラのムードですが、サディスティック・ミカ・バンドあるいは、ちわきまゆみの『オーロラ・ガール』なんてどうでしょう?
前者は作詞:つのだひろ、作曲:加藤和彦、後者は作詞:外間隆史、作曲:赤城忠治だそうです。

格安DVD販売で「モダン・タイムス」などチャプリン映画九作品の著作権を侵害されたとして、リヒテンシュタインの法人が21日、東京のDVD販売会社2社などに、格安版販売差し止めと約9400万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起こした。
(中略)
 チャプリン個人の作品のため、1977年の死亡から著作権保護期間の計算が始まり、9作品のうち7作品について2015年まで保護されるなどと主張している。
 ロイ社が販売会社に警告したところ、販売会社側は「日本での著作権は保護期間が終了している」と反論したという。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060721STXKF081321072006.html

またまた廉価版DVDへの訴訟。チャップリンの精神からするとこれはいかがなものかと。

2006年07月18日

マーロウ、アーチャーの通俗活劇化

私立探偵マイク・ハマーのシリーズで知られる米国の推理作家、ミッキー・スピレイン氏(米推理作家)が17日、サウスカロライナ州の自宅で、死去。88歳だった。死因は、がん。
 スピレイン氏はニューヨーク生まれ。「百万ドルの脚線美」とされる美人秘書のベルダを相棒とするハマーが主人公の「裁くのは俺だ」をはじめとするシリーズを発表。セックス&バイオレンス小説として人気を博した。映画化の際に自ら主人公も演じた。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_07/g2006071811.html

通俗性を強調したハードボイルド探偵小説のマイク・ハマーやカート・キャノンといった主人公たちが、意外なところで二谷英明や葉山良二などが演じた初期の日活アクション映画に大きな影響を与えておりますね。

2006年07月11日

ダイヤモンドとダイヤモンドか、灰と灰か

弟が兄を指名 ポーランド双子宰相に批判のおそれ

ポーランドのレフ・カチンスキ大統領は10日、中道右派与党「法と正義」の党首で兄のヤロスワフ・カチンスキ氏を新首相に指名した。議会が近く承認するとみられ、兄弟で国家の要職を占める異例の事態が生まれそうだ。
http://www.sankei.co.jp/news/060711/kok025.htm

最初の議題はつけぼくろの位置だったりして。

東京五輪(1964年)のマラソン銅メダリスト、円谷(つぶらや)幸吉選手(1940〜68)の生家にある福島県須賀川市の「円谷幸吉記念館」が、遺品を管理してきた兄弟の高齢化を理由に、今秋にも閉館する。
 メダルやシューズなど約2000点に及ぶ展示品は市に寄贈し、市は、体育施設に展示コーナーを設け、往年の名ランナーの偉業をたたえる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060710-00000206-yom-soci

モーレツ社員とか企業戦士などといった言葉が使われ始めた時代でした。円谷さんも過度な期待に何とか応えようと頑張りすぎて命を縮めてしまった、そのお一人でしょう。

パラマウント・ピクチャーズ・コーポレーションが、「ローマの休日」と「第17捕虜収容所」の2作品の著作権を所有しているとして、激安DVDを販売しているファーストトレーディング(東京都板橋区)に販売差し止めを求めた仮処分申請で、東京地裁(高部真規子裁判長)は11日、2003年末で保護期間は満了したとして、申し立てを却下する決定をした。映画などの著作権の保護期間は50年だったが、04年1月1日施行の改正著作権法で70年に延長。このため、名作が多いとされる1953年公開の映画が改正法の対象に含まれるかどうかが争点だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060711-00000072-jij-soci

大昔の名画を安価で頒布することによって、長期的には観客の裾野を広げ、映画産業自体に利益をもたらすことになるでしょう。


¶postscript―*

 映画「ローマの休日」など2作品の廉価版DVDの販売を巡り、米国映画会社などが、東京都内の販売会社を相手取り、著作権侵害を理由に販売差し止めなどを求めた仮処分申請で、米国映画会社側は10日、申請を取り下げた。
(中略)
 同社側の代理人は、「地裁の決定を受け入れたわけではない。正式な裁判を改めて起こすかを検討している」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061010-00000514-yom-ent

「ちッきしょー、おぼえてろッ」って感じですか?
(2006年10月11日)

2006年07月09日

死してのち、人は初めて象徴となる

国民的大スター、故美空ひばりさんの偉業を紹介する「京都嵐山美空ひばり館」(京都市右京区)が今年11月末に閉館することが、7日までに分かった。1994年3月の開館以来、ひばりさんの愛蔵品を展示し、音と映像で楽しめる施設として人気を集めたが、近年は来館者が減っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060708-00000021-kyt-l26

あんまり美空ひばりばかり聞いているとその巧さに慣れてしまって、ついには食傷気味となり、遠ざかってしまう、ということがあります。私の経験ですが。
ところが、今現在の“巧い”と云われている歌手たちが美空ひばりの楽曲を歌うと、「ああ、やっぱりひばりというのは天才だったんだなァ」との感慨を深くするわけでして。
人間・美空ひばりはすでに完結して久しく、あとには録音と映像が残っております。それさえあれば、大衆が美空ひばりに関心を高める時が、寄せては返す波のように、繰り返し訪れることでしょう。

◇    ◇    ◇

〜雨の日に聴きたい曲ランキング -ORICON STYLE ORIGINAL CONFIDENCE ニュース
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/26693/#rk

アメリカなんかに比べると、日本には雨の歌、多いですね。

このランキングの中で、私が好きなのは
「晴れたらいいね」(DREAMS COME TRUE)
「雨の日と月曜日は」(Carpenters)
かな。

2006年07月01日

米国にサレンダー

「愛をありがとう」首相、会見で爆笑誘う

「サンキュー・ベリーマッチ・アメリカンピープル・フォー・ラブミーテンダー(米国の皆さん、私を優しく愛してくれてありがとう)」。小泉純一郎首相は29日午前(日本時間30日未明)のブッシュ大統領との共同記者会見で、自身が好きな故エルビス・プレスリーの名曲「ラブミーテンダー」を引き合いに5年余りの在任中の良好な日米関係に謝意を表し、米国人記者団の爆笑を誘った。
 ブッシュ大統領は記者会見の冒頭、日米両国記者団に「ドント・ビー・クルーエル(冷たくしないで)」とプレスリーのヒット曲名を引用してジャブ。続けて「小泉首相の今回の訪米のハイライトは、明日の故プレスリー邸の訪問だ」とプレスリー好きの首相を冷やかした。
 大統領の“攻勢”に苦笑していた首相だが、記者会見の最後に「小泉流」の和製英語のジョークで切り返した格好だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000032-kyodo-pol
 
普段はブッシュ大統領の一挙手一投足を取材するホワイトハウス詰め記者団も、この日ばかりは大統領よりも首相のパフォーマンスに注目し、大統領も「珍しい経験だ」ともらした。
 首相が邸宅内の「ジャングルルーム」で、プレスリーが愛用したものと同じ型のサングラスをかけて、プレスリーのまねをして大きなジェスチャーでギターを弾くふりをすると、記者団から大きな歓声があがった。
 米メディアは首相のこのパフォーマンスを相次いで伝えた。ある米国人記者は「首相はメディアの期待に応えるすばらしいパフォーマーだね」と感心していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060701-00000012-san-pol

アイ・フィール・ソー・バッド、悪い夢を見てるような気がします。
これでオペラも歌舞伎もX-JAPANも好きというのは、やはり変人ですねぇ・・・

2006年06月29日

拝啓、更新を御無沙汰しましたが

鹿児島県鹿屋市で、花壇に設置されていた郵便ポストが盗まれました。
 ポストは地中に埋まっていたコンクリートの基礎部分ごとなくなっており、重さは40キロから50キロ程度あるということです。何者かが盗んだものと見られ、警察は窃盗事件として捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3322960.html

大昔の筒型ではなく、箱の下にポール状の足が1本付いている、それも少し前の角の丸いものらしいですね。
マニアの仕業か、絶対届いて欲しくない郵便物を投函してしまった人の、やむにやまれぬ所業か、
どっちにしろなり行きが注目されますデス、ハイ。

郵便や手紙の歌はたくさんありますね。

資料を見ないで、今思いつく、私の好きな郵便ソングを挙げておきます。

第1位 手紙/由紀さおり
  2   プリーズ・ミスター・ポストマン/ザ・マーヴェレッツ
  3   あこがれの郵便馬車/岡本敦郎
  4   砂に書いたラブレター/パット・ブーン
(次点) 上海だより/上原敏

『上海だより』は捨てがたいトボケた味わいを持った戦時歌謡で、悲惨な中国戦線の状況を欺瞞し、内地の者に誤解させた点で、悪質ではありましたが、いわゆる一連の「たより物」の元祖となった点と、悲壮感溢れる曲調の多い戦時歌謡の中で際立って明るく、しかも完成度が高い、というところに、私はギズモ/グレムリン的な面白味を感じております。

2006年06月19日

俺が夕焼けだったころ

ビートルズの名曲「ホエン・アイム・シックスティー・フォー(64歳になっても)」を作詞作曲した元メンバーのポール・マッカートニーさんが18日、64歳の誕生日を迎えた。
(中略)
 しかしマッカートニーさんは先月中旬、2人目の妻で、地雷廃止運動家のヘザーさん(38)との離婚を発表しており、実際の人生はこの曲のようにはいかなかったようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060618-00000054-kyodo-ent

森高千里「私がおばさんになっても」・・・?
いえいえ、
私の3大「 When I 」ソングは以下のとおりです。

  1   恋に落ちた時(When I Fall In Love)
  2   夢見る頃を過ぎても(When I Grow Too Old To Dream)
  3   わかるかなぁ わかんねぇだろうなぁ
(次点) 瞳を見つめて(When I look In Your Eyes)

2006年06月18日

いまや消費の主役

かつてのヒット商品、相次ぎ復活 狙いは団塊世代

 ウイスキーの「オールド」、大学ノートの「キャンパスノート」…。かつてのヒット商品が相次いで「復活」を果たしている。背景には、1000万人市場といわれる団塊の世代の購買意欲への期待感があるようだ。
(中略)
 ロッテは6月、「クールミントガム」と「グリーンガム」の「クラシックタイプ」の販売をスタート。クールミントガムには氷原に立つペンギンとクジラ、氷山の絵という昭和50年代後半の商品に使ったシンボルマークを再登場させた。
http://www.sankei.co.jp/news/060617/kei093.htm

ファッションのパターンがおおよそ出尽くして、あとはとっかえひっかえ、忘れたころに引っ張り出してきて流行らしきものを仕掛けていくしかなくなったのと、似てますね。
大げさにいうと、文明のどん詰まり感が、やっぱりあります。
あとはなにがあるんだろう…と、ふと思いに沈んでしまう昨今です。

2006年06月15日

イン・マイ・ルームでネット・サーフィン中、パソコンがシャット・ダウン、オー、ドント・ウォリー・ベイビーちゃ〜ん!

ビーチ・ボーイズのオリジナルメンバーであるブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ、アル・ジャーディンの3人が13日、約10年ぶりに公の場に揃って姿を見せた。
 3人は、1965年からツアーに参加するようになったブルース・ジョンストンと共に、2003年発売のベスト版「サウンズ・オブ・サマー/ザ・ベリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ」が全米で200万枚を超えるヒットを記録したことを記念する「ダブル・プラチナ」プレートのプレゼンテーションのため、米キャピタル・レコードの屋上に集合した。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20060614212325/JAPAN-217298-1_story.html

グループとしてどっちが好きかといえば、実は私はビートルズよりビーチボーイズです。
もちろんビートルズも大好きなんですけど、曲の向こう側に見えてくる風景の違い、たとえばリバプールの曇り空とカリフォルニアの青い空みたいな、そういうことですかね。
どっちが自分の気持にシックリくるかといえば後者なんです。

アメリカン・グラフィティには、以下のようなセリフがあります。

JOHN: I don't like that surfing shit. Rock 'n Roll's been going downhill ever since Buddy Holly died.
CAROL: Don't you think the Beach Boys are boss!
JOHN: You would, you grungy little twerp.

AMERICAN GRAFFITI
by GEORGE LUCUS, GLORIA KATZ, WILLARD HUYCK
GROOVE PRESS BC-373 P.51

     ※ 川本三郎氏の訳書では「grungy little twerp」は「小生意気なガキ」

ロックンロールはバディ・ホリーが逝ってからダメになった、ビーチボーイズなんかガキンチョの歌だと、登場人物ジョン・ミルナーに言わしているわけです。
しかし、あのエンドタイトル前の“青い空”からは、映画の作り手側がビーチボーイズに深いリスペクトを懐いているであろうことが感じられます。
ジョン・ミルナーは1964年6月、酔払い運転の車に轢かれて死んだことになってます。この年、ビートルズ旋風が全米を席捲、日本では東京オリンピックが開催されました。

2006年06月14日

なんである、アイデアル、また言っちゃった!

60年代、タレント植木等さんが「なんである、アイデアル」とつぶやくCMで有名になった洋傘メーカーのアイデアル(東京都)が自己破産申請の準備に入ったことが12日分かった。
 民間信用調査会社の帝国データバンクによると、9日に営業を停止した。負債総額は13億5000万円程度になる見込み。業績のピークは91年8月期で、売上高は約24億円あった。安価な輸入品に押されるなどして、05年8月期は約5億円程度まで落ち込んだ。
http://www.asahi.com/business/update/0613/052.html

生産拠点を海外に移さなかったんでしょうか?
なんか、寂しいですな。

なんであるアイデアルONLINE
http://www.kasa.co.jp/
http://web.archive.org/web/*/http://www.kasa.co.jp

2006年06月09日

大橋節夫死去

ハワイアン音楽の大御所で歌手の大橋節夫(おおはし・せつお)さんが、7日午後8時37分、呼吸不全のため亡くなった。81歳。
(中略)
 慶応大学在学中にスター・ダスターズを結成し、1947年に卒業後、バンド名をハニー・アイランダースと改めた。「小さな竹の橋で」「南国の夜」などのヒットを放ち、バッキー白片さんと並ぶハワイアンブームの立役者となった。
 正統的ハワイアンを志向する白片さんに対し、クラシックやジャズ、日本民謡もハワイアン風に編曲して歌った。
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=08yomiuri20060608i312&cat=35

シングル「赤い貝殻」大橋節雄
(写真左)
手元にあるシングル盤『赤い貝殻』。
稲村ジェーンのころのサザンにこのメロディを彷彿とさせる曲がありました。

大橋さんは元海軍中尉で特攻隊員。
出撃6時間前に終戦を迎えたそうです。
端正な風貌にマッチするかのようなシャープな感性は、あるいはそうしたギリギリの体験によって研ぎ澄まされたものなのかもしれませんね。

最初のバンド「セブン・スターズ・ハワイアン」(南映楽団)のころは、アンディ・アイオナを手本にしていたとか。
私がアンディ・アイオナのSP復刻盤を買ったのは1970年代ですから大橋さんに遅れる事30数年というタイムラグで聞いたことになります。

2006年06月05日

漫画界きってのサッカー通

イーブック イニシアティブ ジャパンは、漫画「ワイルド7」「ケネディ騎士団」等で有名な漫画家・望月三起也氏のブログ「サッカー狂が吠える。」を開設する。電子書籍販売サイト「eBookJapan」の新コンテンツとなる。
 望月三起也氏は、タレントの明石家さんま氏・木梨憲武氏を中心とした、芸能人サッカーチーム「ザ・ミイラ」で、監督兼プレーヤーとして活躍。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000024-rbb-ent

望月三起也氏。懐かしいお名前です。
「等で有名な」とありますが「ワイルド7」も「ケネディ騎士団(ナイツ)」もかなり昔の作品。若い人は知らないでしょう。

 

2006年05月31日

『泣いてたまるか DVDコレクション』完結!

060531_01.jpg渥美清版に続いて刊行されていた西田敏行版の『泣いてたまるか DVDコレクション』が5月30日、完結しました。
2005年3月8日から、毎月2回、隔週で発売されてきたシリーズを、ついにこの日、私は全巻買い終えたのでした。
でもね、実は、まだ1巻も見てないんですよ。
時間がないのと、まだそういう気分じゃないということなんですけどね。

日本映画の凋落期は、優れたライターや演出家が食うためにテレビの仕事を積極的にした時期でもあります。
制約の多い分、いい仕事をしているケースが多いんです。
渥美清の『泣いてたまるか』はまさにその代表例でしょう。

こういう映像ソフトがネット経由で恒常的に購入可能となり、簡単にダウンロードして見れるように、早くなってもらいたいものです。

 

2006年05月30日

真摯な気持でシンシアと向き合おう

1970年代に絶大な人気を誇ったアイドル歌手、南沙織(51)が6月14日に、デビュー35周年記念の22枚組CD&DVDボックスを発売する。オリジナルアルバム21枚を紙ジャケットで復刻し、275曲を完全網羅。DVDにはお宝映像が満載だ。現在は写真家、篠山紀信氏(65)の妻として、ほとんど表舞台に現れないが、自らボックスの監修を務め、ファン垂涎の大作を完成させた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000031-sanspo-ent

南沙織さん。
一回、引退騒ぎがあって、その前後からアーチスト志向を前面に押し出した活動をなさってましたね。
私は、アイドル時代に好きな歌が何曲かあって、当時レコードを数枚買っております。
『わたしをつくった101曲』にもたぶん1、2曲でてくると思います。
あれと、あれ。
すッごくいい曲でしたよね。筒美京平、やっぱ天才です。
えっ? どの曲かって?
まぁそのうちにネ。

◇    ◇    ◇

「オノデン坊」「パタパタママ」他、CM&キッズ・ソングの女王“のこいのこ”大全!

 「オノデンボーヤ」「エバラ焼肉のたれ」「カップスター」など、録音したCMソングの数、約800曲! 彼女なくしては日本のCMソングは語れない、隠れたCMソングの女王“のこいのこ”のアンソロジー・アルバム『のこいのこ大全』(VICL-61933 税込3,000円)がついに発売されます!
 アルバムには、その800曲のなかから、聴けば必ず思い出すCMソングを厳選して収録。グリコ、味の素、サントリー、ナショナル、ハウス、カネボウなど、彼女がCMソングを歌っていない企業を探すのが難しいほどで、ある意味で“日本のCMソング・ヒストリー”とでも言える内容となっています。
http://music.yahoo.co.jp/music_news/d/20060530-00000002-cdj-ent

「パタパタママ」に続けて、憂歌団の「おそうじオバチャン」、さらにエルモア・ジェイムス「ダスト・マイ・ブルーム」をかける、というのはどうですかネ?

◇    ◇    ◇

¶postscript―*

写真家・篠山紀信氏(65)と元歌手・南沙織さん(52)夫妻の二男で芸能界入りした篠山輝信(あきのぶ=22)が11日スタートのフジ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」(火曜後9・00)でドラマデビューする。チアダンスに情熱を燃やす女子高校生たちの奮闘ぶりを描く青春物語で、榮倉奈々(18)が主演。篠山は同じ高校に通う野球部員の役で登場し「生まれて初めて」という丸刈り姿も披露する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060703-00000021-spn-ent

なんですか、南沙織さん52歳ですか。いやはや、光速ですね。
(2006年7月3日)

 

2006年05月29日

岡田眞澄死去

俳優岡田眞澄(おかだ・ますみ)さんが29日午前4時すぎ、食道がんのため都内の病院で死去した。72歳。画家岡田稔氏とデンマーク人の母親の間にフランスで生まれた。戦後まもなく、実兄の故E・H・エリックさんが芸能界入りしたのをきっかけに、第6期東宝ニューフェイスに合格。日活などを経て、舞台、ミュージカル、テレビなど幅広いジャンルで活躍するようになった。
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060529-38724.html

いろんな作品がありますが、たとえば内藤洋子主演の『年ごろ』における岡田さんなんかが、けっきょく私にとっての岡田真澄のトータルなイメージだったと思います。

がん発見〜手術、退院、がん発見から約一年で死去・・・いちばん多いパターンですね。
明日のワイドショーは岡田さん一色になりそうです。

2006年05月21日

アイドル網羅の大願ははたして成就するか?

逆リンクをチェックしていたら、
Idol - アイドル・芸能人情報 コンシェルジュ(コンシェルジェ) 芸能人&芸能界  - Net Concierge by サイノー SAiNO
http://e-saino.jp/idol/
というところにたどり着きました。
ここ30年間くらいの女性アイドル情報を、多段階、包括的、網羅的に、投網をかけるようなやり方で収集・分類する大規模なサイト、といった感じです。

一部に、
フェチ 胸ポッチ 極小ビキニ チャイドル トップレス M字開脚 オナペット 着エロ くびれ むちむち R-15作品 R-18作品 リアル峰不二子 二次元 アキバ メイド・萌え系 アキバ系アイドル めがねっ娘、、、
等々の項目があり、
男性が制作し男性をターゲットにしていることが判ります。
この辺を分離し、男性アイドルも入れれば、サイトとしてはメガヒットになる可能性があるでしょう。

ただし、一番大きな問題は著作権・肖像権で、このサイトでは写真集の表紙やレコード・CDのジャケットを「引用」「言及」の範囲で使っているようです。制作者の個人的なコレクションなのかも( ? ! )
それらは商品の宣伝用の包み紙ですから、「引用」「言及」の範囲ならば合法ですが、それ以外の部分(中身の写真等)となると少なくとも商用での無断利用は許されておりません。

今後、このサイトが実(じつ)のある内容を目指していくつもりなら、かかる著作権・肖像権問題について、その権利所有者へ積極的にアプローチを試みていくべきでしょう。
現行の商品ならば、メディアの立場で「宣伝を兼ねた紹介」として話をつけるとか、アフォリエイト広告の扱いを受ける、といったことが可能なのではないかと思われます。

あと、光ファイバー回線でも表示が重く、ページ構造に「改革」すべき余地のあることが明らかですね(笑)

私個人としては「熟女」「魔性の女」の項目に、心動かされました(笑)

2006年05月18日

スプーン曲がらず、つむじを曲げた!

エルビス・プレスリーが一時期住んだ米テネシー州の住宅競売で、英国に住む自称超能力者、ユリ・ゲラーさんは15日、90万5100ドル(約1億円)で落札したことをロイター通信に明らかにした。
(中略)
住宅は56年、当時21歳だったプレスリーがテネシー州メンフィスで購入。現在はファンの「聖地」として知られる邸宅「グレースランド」に住む前に、約1年間過ごした。競売は米インターネット競売の「イーベイ」で行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060516-00000104-kyodo-ent

マイケル・ジャクソンがビートルズ楽曲の版権を買い取ったのと同じ心理ですかね。
スプーン曲げがそんなに儲かるんなら、私もチョイと挑戦してみようかしらん?

2006年05月15日

香椎駅から海岸まで

 松本清張の代表作の一つ、「点と線」(1958年)に登場する西鉄香椎(かしい)駅(福岡市東区)の駅舎が高架化工事で取り壊されることになり、駅舎の最終営業日の13日、約80人が名残を惜しんだ。
 「点と線」は香椎の海岸で起きた男女の心中を、刑事が殺人事件と突きとめるストーリー。香椎駅は殺された女と犯人の男が降りた駅だった。
 この日は、清張の故郷、北九州市を拠点に活動する「清張の会」が「お別れ会」を企画。参加者は、作品が書かれた当時の姿を残す駅舎の前で記念写真を撮影するなどした後、登場人物と同じように、駅から海岸付近まで歩いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060513-00000115-yom-soci

映画では香椎駅から海岸までの場面は確かナイトシーンだったような気がしますがどうでしたかねぇ。
すでに町並みは「すっかり様変わり」して、往時を偲ぶよすがすらないとか。
そういやこのごろは日本全国どこの町に行っても似たような建物ばかりでつまらんですなぁ。
何だか“ファミレスの味付け”みたいで、引っかかるところがまるでない。
同じ住宅建材を使ってるからですかね?

2006年05月13日

ナンシー・シナトラ ♪シュッシュシュッシュシュシュー…

USATODAY.com - Nancy Sinatra gets Hollywood star
http://www.usatoday.com/life/people/2006-05-12-sinatra_x.htm

60'sポップスター ナンシー・シナトラの名がハリウッドの『ウォーク・オブ・フェイム』(路面の星型の中に名前が記されているアレ)に加わったというニュースらしいです。

写真を見るとトレードマークの、ミニスカ、ブーツ姿じゃありませんが、さすがにもうけっこうなお歳ですからねー。

折しも日本では彼女の大ヒット曲、いささかサディスティックな香りの漂うあの『にくい貴方』(These Boots Are Made For Walkin')が、別人の新録でダイハツ「coo」のCFに使われておりますね。

CMで気になるあのクルマ | DAIHATSU @ WEB
http://www.daihatsu.co.jp/showroom/cm/coo/

Official Site of Nancy Sinatra
http://www.nancysinatra.com/
現在、彼女の公式サイトのトップページで使われてる『フーレイ・フォー・ハリウッド』は、下右のCD『California Girl』に収録されてるテイクです。

CD「NANCY SINATRA/LIGHTNING'S GIRL」CD「Nancy Sinatra/California Girl」

シングル「カフス・ボタンとネクタイ・ピン」ナンシー・シナトラシングル「イチゴの片想い」ナンシー・シナトラ

シングル「レモンのキッスモンの」ナンシー・シナトラシングル「グロ−リー・ロード」ナンシー・シナトラ

2006年05月08日

松山恵子さん逝く

松山恵子さんが死去 「未練の波止場」の歌手

 「未練の波止場」などのヒットで知られる演歌歌手の松山恵子(まつやま・けいこ、本名岡崎恒好=おかざき・つねこ)さんが7日午後6時7分、肝臓がんのため埼玉県越谷市の病院で死去した。69歳。愛媛県出身。
(中略)
 約10年前にC型肝炎と診断され、その後、肝臓がんを発病。芸能活動の傍ら治療を続けたが、昨年秋に症状が悪化。今年4月の歌番組で闘病中であることを告白していた。
 中学2年で歌唱コンクールに入賞したのを機に1955年デビュー。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060508-00000092-kyodo-ent

高度経済成長前夜=昭和30年代前半の、“時代の気分”を醸成した大きな存在でした。
多大なサービス精神を発揮しながらも、あえて自分の歌世界の範疇に踏みとどまった、ある意味信念の人でもありました。

2006年05月07日

魯山人とビートルズ

キャピトル東急ホテルでビートルズ演奏会 7月に

 ◇1966年6月に来日したビートルズが宿泊した東京・永田町のキャピトル東急ホテルで今年7月2日、アマチュアバンドによるビートルズ演奏会が開かれる。
 ◇会場はビートルズが来日会見したステージ。優秀バンドには、ビートルズが泊まった1005号室(プレジデンシャルスイート)の1泊券(43万8900円)を贈る。
 ◇再開発で年内にも解体される同ホテル。遠ざかる「イエスタデイ」を懐かしむファンが集まりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060506-00000046-mai-soci

キャピトル東急ホテル
http://www.capitoltokyu.com/
永田町の、首相官邸と日枝神社の間という、特異な場所にあるホテルです。
元は北大路魯山人の料亭「星が丘茶寮」でした。

2006年05月06日

渡辺プロ――>独立――>オスカー

梓みちよがオスカーへ移籍…「最年長」美女に

 歌手の梓みちよ(62)がこのほど、米倉涼子、菊川怜、上戸彩らが所属する芸能事務所「オスカープロモーション」に移籍。
(中略)
 渡辺プロを離れ、個人事務所で活動していたが「最近はディナーショーもお笑いに押されて個人で活動するって大変だなと気づいた。もう一度原点に返ってやり直したい」と移籍を決意。
(中略)
「最近亡くなった母がよく『人間は死ぬまで修行なのよ』と言っていたのがよく分かってきた。ずっと勉強、努力しないと」。オスカーの“最年長美女”は謙虚に語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060505-00000055-sph-ent

この人は声が良いし歌も巧すぎるくらい巧いし、演技も達者。話術はご案内のとおり折紙付き。しかし、、、性格にいささか難が…(!)。その意味ではいかにも“This is 芸能人”。
性格は変わらないでしょうけど、せめて髪型くらいは変えてほしいところです。

2006年05月04日

暇つぶしにもってこいのサイト

異例の人気 動画共有「YouTube」の正体

 米YouTubeが運営する動画共有サイト「YouTube」が、日本で急速に人気を高めている。ネットレイティングスの調べによると、日本から月間212万人がアクセスし、1人あたりの利用頻度や視聴時間は米国を上回った。
 日本のネットユーザーの5.2%が利用している計算で、「全内容が英語で提供されているWebサイトとしては異例な利用率」(ネットレイティングス)という。YouTubeとはどんなサービスで、なぜここまで人気なのだろうか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060502-00000020-zdn_n-sci

こんなのがありましたヨ。

いきなり音声と映像が始まるので、職場ではアクセスしないほうがいいでしょう(笑)

2006年04月28日

トポスの最小有効多様性について

ヒット連発“ご当地ソングの女王"

 03年に「鳥取砂丘」が大ヒットして『NHK紅白歌合戦』に初出場し、一躍注目された水森かおりは、新曲を上位に確実に送り込み、04年「釧路湿原」(初登場5位)、05年「五能線」(初登場8位)とヒットさせ、3年連続で紅白出場を果たしている。
(中略)
 今年4月に発売された新曲「熊野古道」も、4/17付チャートで総合シングルチャート初登場5位を記録、見事3作連続でベスト10入りを果たした。
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/19629/

J-POPと演歌、地名が出てくる比率は圧倒的に演歌が多いようですね。
各地方の風土に根ざした感覚、土俗性・土着性・郷党心といった湿度の高い感性が80年代くらいから演歌に収斂してるようです。
してみると、70年代フォークは思いっきり演歌の若いの版だった、ような……?

番頭はんと ぽせいどん

「ポセイドン・アドベンチャー」「オーメン」のリメイク版が公開されるとか。
あたしゃ「オーメン」はいいですが「ポセイドン」はぜひ劇場で見たいですね。

「ポセイドン・アドベンチャー」は初公開当時ロードショーで見ています。
あれはどこでしたっけねぇ、日比谷か銀座か、有楽町だったか、、、。
パメラ・スー・マーティンがすっごくカワイくて、わては好ッきになりましたァ
そうそうパート2もありましたっけ。
あのころのパニック映画ブームには、ベトナム戦争で分裂した国民感情を和解に導き、再び統合・結集し、再出発しよう、という気分がありました。
ナショナリズムではなく、ヒューマニズムによる連帯を呼びかけた、そういう時代だったんですね。

◇    ◇    ◇

『マツケンのAWA踊り』
http://www.geneon-ent.co.jp/music/matsuken/gncl0016.html

♪エラヤッチャエラヤッチャ♪というフレーズを聞いていて、トニー谷の『あんたのあなまえ何ァんてェの』や林家三平が司会した番組『踊って歌って大合戦』、ハンナ・バーベラのTVアニメ『スカイキッドブラック魔王』の日本版主題歌を、思い出しました。

 

2006年04月27日

市川崑による『晩春』のリメイク

WOWOWの『ドラマW』第7作として2003年に制作された市川崑監督による小津の『晩春』のリメイク『娘の結婚』が日本テレビの『DORAMA COMPLEX』の枠で放映されるそうです。
すでにDVDも発売されてますから、なぜいま地上波で?とは思いますが、日本映画ファンでまだ見てない人は必見でしょう。

『娘の結婚』
製作:WOWOW (2003年)
脚本:久里子亭
監督:市川崑
原作:廣津和郎「父と娘」、小津安二郎/野田高梧 松竹映画「晩春」より
撮影:五十畑幸勇
美術:桜井佳代
照明:斎藤薫
出演:鈴木京香、長塚京三、仲村トオル、藤村志保、緒川たまき、石倉三郎、井川比佐志、高木順臣、うじきつよし、萩尾みどり

 

2006年04月13日

HDDの歴史はロックンロールくらい長い

5Mバイトからのスタート HDD誕生から50年

 PCやデジタルレコーダー、音楽プレーヤーに搭載されているハードディスクドライブ(HDD)。今年9月、世界初のHDDの登場から50周年を迎える。
(中略)
 HDDは、磁性体を塗ったディスクに磁気を利用して電子データを記録する。米IBMによる最初のHDD「RAMAC」(Random Access Method of Accounting and Control)が誕生したのは1956年9月13日。24インチ(約61センチ)のディスク×50枚という巨大な装置ながら、記録可能なデータ容量は5Mバイトに過ぎなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000047-zdn_n-sci

これまで個人で計5台のパソコンを買い、ハードディスク単体もいくつか購入して、付けたり交換したりしてきました。単なる消費者・末端ユーザーである私が、その経験から感じたことは「ハードディスクというのは、あまりにデリケートな装置だな」ということです。磁気ドットを針で読み取る構造には当然限界があるだろうと。
記事ではフラッシュメモリに対する優位性は揺るがないということですが、そんな優位性はとっとと終わってもらいたいモンですな。
フラッシュメモリの可能性はどんどん拡がってます。
たとえばこういうのとか、
Adtron社、低価格・大容量2.5"HD互換のIDE フラッシュディスク

ま、そんなこんなで、もっとこう革命的にスゴいパソコンの登場をですね、
私はキボー、、、シマス。

Still Crazy For You

亡きメンバーの音源も…ユーミン&クレイジー“コラボ”

 ユーミンこと、歌手、松任谷由実がクレイジーキャッツと共演した渡辺プロダクション創立50周年記念曲「Still Crazy For You」=写真=が発売された。谷啓(74)とデュエットし、犬塚弘(77)がベース、桜井センリ(76)がピアノ、植木等(79)はセリフで参加。亡きハナ肇さんのドラム、安田伸さんのサックス、石橋エータローさんのピアノを過去の音源を抽出して使用するなど、夢のコラボが実現した。クレイジーにとっては20年ぶりの新曲。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_04/g2006041212.html

「クレイジー・キャッツ&YUMING」名義でのリリースで、限定盤(1500円)通常盤(1000円)の2種類が用意されてます。
今回は大滝詠一氏は関わってないようですね。

2006年04月11日

神田駿河台界隈

ツタのからまるアーチ形のクラシックな外観で親しまれてきた文化学院(東京都千代田区神田駿河台)の校舎が取り壊されることになり、11日にこの校舎での最後の入学式が行われる。月内に工事が始まり、08年には地上14階建て、地下2階の新校舎が完成する。
(中略)
 創立時の木造校舎が関東大震災で消失後、37年に西村氏の設計で現在の鉄筋コンクリート4階建ての校舎が完成した。校舎はバンガロー様式の米国風とも、入り口から中庭が望めるスパニッシュ様式ともいわれ、独学で建築を学んだ西村氏の自由な発想が評価されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000078-mai-soci

地震国でなければ、この国にもヨーロッパ並みに古い建物が残されていたかもしれません。
スクラップ&ビルドはこの国の宿命ですかね。
神田駿河台2丁目から崖下の猿楽町にかけては、今も静かな住宅街がかろうじて残っております。

文化学院
http://bunka.gakuin.ac.jp
新校舎完成予想のシミュレーションを見ることができます。

2006年04月08日

灯火(ともしび)の下に 土産(みやげ)や さくらもち 虚子

この時期になりますと桜は葉桜になる手前、花の色と若葉の色が相半ばする、見た目「桜もち」みたいな美味(うま)そうなムードになるわけでして、
春風がさーっと吹きますと、
アスファルトの路面を、散った桜の花びらや、吸殻やコンビニ弁当のフタなんかが、さらさらカラカラと流れてまいります。
やぁ綺麗な花びらだな、と思って拾ったら人の爪、
うひゃぁ!
よく見たらネイルアートの付け爪でした。あーびっくりしたァ。

水面(みなも)に散った花びらが連なり流れるさまを筏に見立てて花筏(はないかだ)とも雅称したそうですが、昔の人は風流だったんですねぇ。
路面を流れる花びらなどは、さしづめ“枯れ花筏”ですか?

ほんとうの花筏を見たくとも、近所に小川があるでなし。
それでも見たくなって、テクテクとテクりまして(?)、渋谷の谷を越えセルリアンタワーの山越えやってきたのが“上目黒村”。今ここは東山というそうです。
目黒川が黒暗々の地下水路から駘蕩とした春光のもとに顔を出す「大橋」あたり。
いきなり川端に桜が並んでます。でも、もう花を見ている人はひとりもおりません。
花びらが水に落ちて流れてはいましたが、3メーターほど下の水辺までは降りれないようになってます。ケータイのカメラじゃ捉えられないのを承知でシャッターを押しました。
「ちょっとピンぼけ」ですが・・・

060408_01.jpg
060408_02.jpg
060408_03.jpg

 

2006年04月07日

月と六月と観覧車、、、なにやら足穂めいて

シングル「青春の光と影」サントラ(ビクター)シングル「青春の光と影」サントラ(キング)
CD「ジョニ・ミッチェル/青春の光と影」CD「ジュディ・コリンズのすべて」

 

     Moon and Junes and Ferris Wheels


ジョニ・ミッチェルが作り、ジュディ・コリンズがヒットさせた「青春の光と影」の一節です。
歌の主人公の「私」は、これらに夢中だったというのです。

月は一つですから「s」はついてませんが、「June」と「Ferris Wheel」は複数形となっております。

毎年めぐり来る6月。これはジューン・ブライド、ひいては結婚ということでしょうか。

Ferris Wheelとは、George Washington Gale Ferris,Jrが1893年の「シカゴ万国博覧会The World's Columbian Exposition in Chicago」のために設計した大観覧車のことで、以降そういう観覧車のことをすべてそう呼ぶようになりました。複数形なら当然、シカゴ万博のではなく、普通に云う観覧車なわけです。

では、月はなんでしょう? 魔法の隠喩・オカルトの象徴、なのかもしれません。
Junesが結婚なら、月が同性愛ということはないでしょう。

大甘の白人テーンネイジャーが、社会の矛盾にめざめ、人生に悩みながら、成長していく。世の中を見つめる眼が養われていく。そういう歌ですからね。
今はものごとを両面から見れる。Both Sides, Now.
二項対立・二元論の超克とくればアクロバティックな論理の跳躍を予感させ、すこぶる秘教的燻香が漂ってもくるわけですが、そりゃまた別の話ですな。

 

¶postscript―*

CD「ア・カペラ/ザ・シンガース・アンリミテッド」
元ハイ・ローズのメンバーを中心に結成された4人組混声コーラスグループ『ザ・シンガース・アンリミテッド』のこれがデビュー・アルバム。
1曲目が『青春の光と影』。 
CD「カコ」原田知世鈴木慶一プロデュースによるアルバム『カコ』(1994年)はすべてカバー曲で、60年代から70年代かけての欧米のポップス7曲を原田知世がそれぞれ元詞で歌っています。
収録されている『青春の光と影』は今風の変なアレンジがしてないので、私は好感が持てました。

(2006年4月21日)

 

2006年03月30日

リンゴの歌

「Apple対Apple」訴訟始まる

 2社のAppleは、長きにわたる商標紛争を終結させた1991年の和解合意で、商標の「使用領域」に関する取り決めを交わし、互いの領分を侵さないと約束した。
(中略)
 Apple Corpsは1968年に設立され、ビートルズのポール・マッカートニーとリンゴ・スター、ジョン・レノンの妻、ジョージ・ハリソンの遺族が所有している。同社は1991年の和解合意を執行する強制命令と、違反による金銭的損害の賠償を求めている。
 Apple Computerのロゴはかじられたリンゴのイラストを使っており、Apple Corpsはかじられていない緑のグラニースミスアップルをロゴに使っている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0603/29/news023.html

両社ともアップルなどというあまりに一般的な普通名詞を商標にすること自体、あんまセンスねーなー、なんて思ってましたよ、私などは。
あれからずいぶんと時間がたってるんですね。

シングル「初恋りんごっこ」都はるみで、世の中にリンゴの歌はたくさんあるんですけど、私のベスト5は以下のとおりです。

(1)リンゴ村から/三橋美智也
(2)りんごのひとりごと (作詞:武内俊子、作曲:河村光陽)/河村順子(※河村光陽の長女)
(3)アダムとリンゴ(Adam And Eve)/目方誠(※バリー・ダーヴェルのカバー)
(4)林檎の樹の下で(In the Shade of the Old Apple Tree)/ディック・ミネ(※日本語詞:柏木みのる)
(5)小さな青いリンゴ(Little Green Apples)/ロジャー・ミラー(Roger Miller)


cf. リンゴにまつわるエトセトラ

2006年03月28日

エァビス、、、ホエバァ

ファンの「聖地」、プレスリー邸が米の国定史跡に

「ロックンロールの王様」と呼ばれた米歌手、故エルビス・プレスリーが1977年に42歳で亡くなるまで20年間過ごした米テネシー州メンフィスの大邸宅「グレースランド」が27日、米政府の国定史跡の指定を受け、娘のリサ・マリーさんらが出席して現地で式典が行われた。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060328i215.htm

国定史跡ですか。アメリカらしいですねぇ。

『グレイスランド』
1998年 米
監督:デビッド・ウィンクラー
出演:ハーベー・カイテル、ジョナサン・シャーチ
愛妻を交通事故で亡くし、生きる気力を失った医学生。車で旅に出た彼は道中で"エルビス・プレスリー"と名乗る中年男性と出会い、プレスリーの墓があるロックンロールの聖地へ向かう。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=45028010&area=tokyo

きょう、偶然にもTXでエルビスがらみの映画が放映されていました。
私はまったく気がつかず録画すらできなくて、今、忸怩たる思いにかられちゃってますヨ。

2006年03月25日

鳥取のワイハ

梨浜町:“ハワイ”一転、大字名で復活−−合併で消滅の旧羽合町 /鳥取

 市町村合併による湯梨浜町発足で消滅した「羽合」の地名が、大字名「はわい」で“復活”することになった。同町議会が22日、同町長瀬地区(旧羽合町)の大字名を「はわい長瀬」とする議案を可決したためで、今年6月に変更される予定。要望が実った同地区の住民らは今後も、旧羽合町がPRしてきた「日本のハワイ」で売り出していく考えだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000260-mailo-l31

こういうニュースに接すると、ほんとに日本は平和だなと思います。
観光地ハワイへの憧れだけで、ハワイを名乗ってしまう、、、いいですね。

ハワイ町ホームページ

2006年03月22日

ソレント、USSR、釜山港、、、サテどこへ帰ろうか?

VAN:復活させたベルソンジャパン、自己破産を申請

 「元祖アイビールック」として、60年代に大人気となったブランド「VAN」を復活させ、全国に49店のカジュアル衣料店「VANファミリー」を展開するベルソンジャパン(福岡市)が22日、福岡地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク福岡支店によると、負債額は05年2月期末で約18億円。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20060323k0000m020124000c.html

たとえばジャニーズ事務所と提携するとか、そういう仕掛けがないと、ただ「VAN」だっていっても、今の人にはピンとこないでしょう。

「釜山港…」歌詞は一部盗作と認定、作者に賠償命令

 22日付の韓国紙・朝鮮日報は、
(中略)
「釜山(プサン)港へ帰れ」(1972年発表)に対して、ソウル西部地裁が一部「盗作」と認める判決を下し、作詞・作曲をした作曲家ファン・ソンウ氏に対し3千万ウォン(約360万円)の賠償金支払いを命じたと報じた。
 71年にホテル火災で死亡した作曲家の親族が2004年6月、ファン氏を相手取り、「著作権の侵害だ」などとして損害賠償を求めていた。この作曲家は70年、「忠武(チュンム)港へ帰れ」という歌を発表しており、同地裁は21日の判決で、「釜山港へ帰れ」はこの歌を基にして作詞されたと認定した。その一方で、「独創的な部分もある」とし、賠償金は請求額よりも大幅に減額した。
 「忠武港へ帰れ」は恋人との別れを歌っているのに対し、「釜山港へ帰れ」の韓国語版は兄弟の別離を題材にしているが、歌い出しの部分などは酷似している。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060322i402.htm?from=main4


パティ・キム、サンク南、李成愛、李美子といった人たちの時が第1次韓国演歌ブームでしょうかね。
次のブームではチョー・ヨンピル、桂銀淑、羅勲児らが日本で人気となり、演歌の源流は韓国だとさかんに云われましたっけ。
戦後25年間ぐらいの韓国歌謡には、実は私、すごく興味があります。

¶postscript―*

アイビールックの代名詞「VAN」ブランドの使用許諾を得て、独自商品を展開していた「ベルソンジャパン」(福岡)が22日、自己破産を申請し、困惑している会社がある。
(中略)
 ヴァン社によると、昭和53年に倒産したVANの全商標権は2年後、同社が引き継いだ。平成13年創業のベルソン社は、ブランドプロデュース会社を介し、VANの使用許諾を得て、メンズ、婦人、子供服などファミリー路線を展開。
(中略)
 ヴァン社の方は、本来のアイビー路線に絞って「クラシックライン」を販売し、根強いファンに応え続けている。今回、「VAN倒産」と伝えられたことで、同社には23日、「もう買えなくなるのか」など、関係者から500件近い問い合わせがあった。
 こうした声に、ヴァン社は「売り上げは小さいが、ブランドイメージを守っていきたい」と宣言、「当社の商品は全国の直営店や専門店で買えるので安心してほしい」と話している。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_03/t2006032428.html

VANのファミリー路線というのがそもそもワカリマセン。
(2006年3月24日)

2006年03月21日

35年の歳月

女優、上戸彩(20)が16日、新北九州空港の開港記念式典で、客室乗務員(キャビンアテンダント)姿を初披露した。
 上戸は4月18日スタートのフジテレビ系ドラマ「アテンションプリーズ」(火曜後9・0)に主演。トップCAを目指し、訓練に励む花の訓練生・美咲洋子を演じる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060317-00000033-sanspo-ent

「アテンション プリーズ」のリメイクと思いきや、話は別物だそうです。考えてみれば、前のはTBS、今度はフジですし、旅客業務の現場も当時とは比較にならないほど進歩しているはずですから、むしろ当然でしょう。
「当時」というのは約35年前です。「アテンション プリーズ」は1970(昭和45)年8月23日から翌年3月28日まで放送され、大好評を博したドラマでした。
主演は三條美紀の娘さんの紀比呂子(きの・ひろこ)。ほか范文雀、山内賢、佐原健二、皆川妙子、千石規子、藤田進といった人たちが出ていました。
 詳細は、

などを見ていただくとして、
思い出されるのはこのドラマに影響されてスチュワーデスを目指した近所の女の子です。珍しい姓なので今だに苗字と顔と当時の家だけは覚えております。どうしてますかねぇ。スチュワーデスになれたのかなァ。
そういう子が全国的にたくさんいたはずです。テレビの影響力のすごさですね。

コンパクト盤「アテンション プリーズ」

060321_02.jpg主題歌「アテンション プリーズ」は岩谷時子 作詞・三沢 郷 作編曲で、ザ・バーズという女性デュオが歌ってます。
ステージ101メンバーの女性双子歌手のデュオらしいですね。
CD『ステージ101/ベスト:東芝イヤーズ』(ウルトラヴァイヴ CDSOL-1043/44)にも収録されております。
しかしジェット機でバーズ(鳥)とは出来すぎですなぁ。
日本コロムビアの小野木久美子(=かおりくみこ)がカバーしてまして、そっちの方がいいという人も多いようです。

 


2006年03月18日

「消却」処分って何?

幻の三島作品「憂國」40年ぶり上映

 作家の三島由紀夫が原作・主演・監督を務めた映画「憂國」が、40年ぶりにスクリーンによみがえる。DVD化を記念した試写会が都内で行われ、プロデューサーの藤井浩明氏らが明らかにした。4月8日から5月12日までキネカ大森で開催される「三島由紀夫映画祭2006」で、ニュープリント版が上映される。
(中略)
1966年に公開されヒットしたが、生々しい切腹シーンがあるため、70年の三島の死後に夫人がフィルムをすべて消却処分。“幻の映画”と言われてきたが、夫人の死後にネガが発見された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060318-00000021-spn-ent

三島の愛国思想には、切腹を正当化・美化する裏づけ、という側面があったように思います。
三島版の『椿説弓張月』なんか聖セバスチャンばりに褌一丁で竹釘打ち込まれたり、大仰に切腹したり。
でもその必然性が今ひとつピンとこない。
切腹フェチ、切腹マニア、だったんじゃないかしらん、、、?

三島切腹事件の1年前に作られた
『人斬り』(1969年)勝プロ・フジテレビ=大映
では三島が“人斬り”田中新兵衛という役で出演、私は見てませんが切腹シーンがあるとか。

三島の事件をパロディとして描いた映画もありました。
『巨根伝説 美しき謎』(1983年)幻児プロダクション=ENKプロモーション
大杉漣が三谷麻起夫なる人物を演じております。

『性輪廻(セグラマグラ) 死にたい女』(1971年)若松プロ=六邦映画
は三島切腹事件に「批判的応答を試みた」作品なのだそうです。これも未見です。

『憂國』は二・二六事件のいわば虚構のサブストーリーなわけですが、二・二六事件そのものを描いた映画はいくつかあります。
『叛乱』(1954年)東京プロ=新東宝(原作:立野信之『叛乱』)
『戒厳令』(1973年)現代映画社=ATG
などは、ズバリ二・二六事件の顛末記ですね。
ほかにも、たとえば
『風雪二十年』(1951年)東映(原作:尾崎士郎『天皇機関説』)
では満州事変に続く大事件として、
『激動の昭和史 軍閥』(1970年)東宝(原作:新名丈夫『政治』)
では、軍部の政治進出のきっかけとして二・二六事件が描かれておりますし、
『日本暗殺秘録』(1969年)大映京都(原作:鈴木正)
では、幕末から続く暗殺の暗き奔流のクライマックスに事件が据えられています。
そうそう、『けんかえれじい』(1966年)には「北一輝」らしき人物がほんのちょっと出てくるのは有名ですね。

◇    ◇    ◇

 東京・銀座のデパートでは、布を素材とした独自の創作活動で知られる人形作家・与勇輝さんの個展が開かれています。与さんが今回、取り組んだテーマは、映画監督「小津安二郎作品」です。小津監督本人や映画「東京物語」の出演者の作品は、顔の表情や当時の服装が細かく表現されています。個展は今月27日まで、松屋銀座で開催されています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index7.html?now=20060318222642

この方の人形はいかにも人形らしいのに、まるで命をもった存在のように見えます。
ヨーロッパの童話に出てくる妖精のような、メルヘンタッチのシリーズ、
古き良き日本の郷愁を湛えた、子供たちとその家族
現代的な表現の一群、
いろいろなテーマ、チャンネルを持っている作家です。

河口湖ミューズ館 −与 勇輝 館−

◇    ◇    ◇

からくり人形芝居、78年ぶり「討ち入り」

 一昔前までは人形は各町内で所有し、忠臣蔵の各場面を分担して上演していましたが、担い手不足などから、しばらくの間、休まざるを得ませんでした。  しかし、このほど、桐生市内の天満宮が改修を終えたことを記念して、地域の人々が試行錯誤しながら、見事に復活させたのでした。
 今回の演目は「赤穂浪士討ち入り」の吉良邸打ち破りと堀部安兵衛と清水一角との戦いの場面で、討ち入りは実に78年ぶりの上演です。
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3248533.html

動画を見ました。あまり複雑な「からくり」ではないようですが、斬りつけると相手の元結がほどけてざんばら髪になったりと、なかなかのもの。
糸を引く操演者の手にも力が入ってましたよ。

2006年03月13日

寺内貫太郎一家

3月13日(月) 21:00〜22:54 TBSテレビ
久世光彦さん追悼特別企画「寺内貫太郎一家傑作選−西城秀樹が浅田美代子が伴淳三郎が…昭和49年・日本中を笑いと涙で包んだあの家族をもう一度!」
平均視聴率31%不朽の名作久世ドラマを今夜だけ!
◇2日に亡くなった演出家、久世光彦さんの功績を振り返る追悼番組。かつて久世さんが手掛けた人気ドラマ「寺内貫太郎一家」を2話放送する。同ドラマは、老舗石材店を舞台に"カミナリ親父"を中心とする家族と、彼らを取り巻く隣人たちとの触れ合いを描いたホームコメディー。父親役を演じた小林亜星が、三雲孝江とともに司会を務める。
司会:三雲孝江
出演:小林亜星、樹木希林
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=44305666&area=tokyo

きょう3月13日、TBSで『寺内貫太郎一家』の第1回(1974年1月16日放送)と最終回(1975年11月5日放送)が2時間枠で放送されました。スタジオゲストは小林亜星、樹木希林。

私は当時『時間ですよ』に続いてこのドラマもお茶の間で見てました。
「ホームドラマでありながら、その枠組みを壊そうとする、不思議な番組だなぁ〜」と思ったものです。
これが1977年の『ムー』となると、仕事が忙しくてテレビをのんびり見てるヒマがなく、まったく記憶にないんですよ。

この『寺内貫太郎一家』のほか、『七人の孫』『だいこんの花』など幾多の名作ドラマを書き、『時間ですよ』も何本か担当している脚本家で作家の向田邦子さんが、不慮の事故でなくなったのは1981年8月22日のこと。
あれからもう、四半世紀が過ぎようとしてるんですね。

TBS ishop|トップ|TBSオリジナルグッズ|ドラマ|寺内貫太郎一家|DVD・ビデオ

2006年03月09日

チャッチャッチャッも素晴らしい(三三七拍子は四拍子)

LP「LET'S GO! WITH THE ROUTERS」THE ROUTERSルーターズの1962年12月の大ヒット『レッツ・ゴー(ポニー)』が、現在放送中のスズキ自動車CM『新型MRワゴン誕生 ママワゴン!』で使われております。
CM情報 MRワゴン「ママワゴン」篇
http://www.suzuki.co.jp/dom4/senden/0602/mrwagon/
(左:1963年ワーナーブラザース・レコードからリリースされたLP『LET'S GO! WITH THE ROUTERS』)

タイトルにある「ポニー」というのは発売時に付けた副題で、当時はやってたダンスの名前ですね。
ルーターズはマイク・ゴードンという若者が1962年4月に結成した5人組サーフィン・インスト・バンドでして(写真右下)、
060309_02.jpgワーナーのジョー・サラセノとシド・シャープがラリー・ダンカン作の『レッツ・ゴー』を彼らの演奏(という触れ込み)で制作し、大ヒットとなりました。
米軍極東放送網FEN(現:米軍放送網AFN)のナツメロ番組『ジム・ピューター・ショー』がオープニング・テーマとして使っていたので、オールディーズ・ファンなら、どなたもご存知でしょう。(週末だけはアカペラ・ドゥーワップのオリジナル・テーマでしたが…)

この曲のモチーフとなっている日本の三三七拍子に似たフレーズは、あちらの学校の応援団がよくやるやつです。やたらとオールディーズっぽかったあのベイ・シティ・ローラーズも『サタデイ・ナイト』でこれを“再利用”してますが、もちろんルーターズのヒットを踏まえてのことです。

Tower Records - Let's Go! With The Routers
http://www.towerrecords.com/product.aspx?pfid=2806464


LP「ANNETTE ON CAMPUS」ANNETTEさて、余談です。
50年代末から60年代初期にかけての代表的アイドル、アネット・ファニチェロが、大学・陸海軍のスポーツ応援歌集を出しておりましたよ。
(右:ブエナ・ヴィスタ・レコードからリリースされたLP『ANNETTE ON CAMPUS』)
日本ではそのころ旧制高校の寮歌を集めたLP(それも十吋盤だったり)が各社から発売されてました。同じような感覚だったんでしょうね、きっと。
ルーターズの『レッツ・ゴー(ポニー)』みたいなロックンロールは入ってないけど、アメリカの応援歌がどういうものか、これを聞けばすべて分かっちゃう仕組みです。
パロディ映画『フライングハイ』で使われた、あのやたらに景気のいい歌が実は、ノートルダム大学(インディアナ州サウスベンド市)の応援歌『The Victory March』だったことを、私はこのLPのおかげで知ったのでした。
そうそう、『努力しないで出世する方法』(How to Succeed in Business without Really Trying)では学閥の秘密パーティーで応援歌を歌って気勢を上げてましたし、あれは何の映画でしたか、前線の慰問に来た女性歌手が兵隊たちの出身州にちなんだ歌を次々うたって喜ばれるシーンがありましたね、『ショウほど素敵な商売はない』(There's No Business Like Show Business)だったっけか、、、いや違うな、、、あッ、思い出しましたよ『わが心に歌えば』(With a Song in My Heart)ですね、スーザン・ヘイワードです。
アメリカ人でも昔の人は郷党心とか愛校心が強かったんですね。

三三七拍子を使った歌については、以前、このサーバの総合掲示板にUPしたことがありました。
その後サーバがクラッシュし消えてしまいましたので、今回ここに再録しておきたいと思います。

<三三七拍子を使った歌>

LOVE BEAT 3-3-7/キューピット
自分のために/TOKIO ※日テレ系ドラマ「ナースマンがゆく」主題歌。
いきまっしょい!/モーニング娘。 ※2002年春のツアーの時、加護が「いきまっしょい!三三七拍子」でオーディエンスを盛り上げた。
マーガレットズロースの三三七拍子/マーガレットズロース
ヨロけた拍子に立ち上がれ!/藤岡藤巻
人生三三七拍子/さやま友香
人生三三七拍子/藤野とし恵
人生三三七拍子/黒沢みゆき
人生三三七拍子/重友一代
地球ブルース〜337〜/KICK THE CAN CREW
美少女ゲーム『ガッデーム&ジュテーム』主題歌/佐藤裕美、YURIA、yozuca
祭り奏でる/ゲーム『サムライスピリッツ斬紅郎無双剣』より ※SNKのゲームのテーマ。
どっこいばんどのうた/どっこい楽団
落椿/Rakuchin/村田有美
Peach!!/福山雅治
Baseball-Crazy(野球狂の詩)/大滝詠一
三・三・七拍子/スティーヴ・ヴァイ ※アルバム「エイリアン・ラヴ・シークレッツ」(1995年)の日本盤のみのボーナストラック。
紫陽花愛アイ物語/美勇伝
地獄風景/人間椅子
EVERLONE/THE WILDHEARTS ※中盤の三三七拍子ならぬ七七三拍子?のような展開。
BANZAI/B'z
ソフトバンクホークスの応援歌の冒頭に、三三七拍子で応援しているSE。

某掲示板にあった投稿文
---------------------------------------------------
[5492]投稿者: 名無し   11月25日(土)23時37分50秒
近鉄の三三七拍子ですが、ハロウィンというヘビメタバンドの
「ガーディアンズ」という曲のサビ部分がそっくりです。
おそらくこれが原曲かと。
---------------------------------------------------

25cmLP「華麗なる千拍子」宝塚歌劇団
シングル「花の手拍子」英亜里シングル「おねがい手拍子を」英亜里

何々拍子とタイトルにつく歌としては、

華麗なる千拍子/宝塚歌劇団(寿美花代、明石照子、若山かず美、如月美和子、三鈴寿子、那智わたる、ほか)
花の百万拍子/西郷輝彦
花の手拍子/英亜里
おねがい手拍子を/英亜里

などが知られています。ちなみに舞台『華麗なる千拍子』は1960年度芸術祭・文部大臣賞を受賞しております。


ついでといっちゃなんですが、こういうタイトルの本もあります。

060309_03.jpg 060309_04.jpg

(左)二見書房刊、爆笑問題著『三三七拍子』(2001/03/20発行)
(右)幻冬舎文庫、太田光著『三三七拍子』  (2004/10 発行)
文庫になったら著者表記が変わっちゃったんですね。
マンザイのネタはほとんど太田光が作ってるそうですから、この本もそうだったんでしょう。

2006年03月08日

TV草創期のCM

TV草創期のCM大量発見 8000点、DB化へ

 フィルムは、CM制作会社「TCJ」(東京都港区)の倉庫で見つかった。かつてTCJのスタッフだった牧野圭一さんが所長をつとめる京都精華大マンガ文化研究所が、見つかったフィルムのうち、約550巻に収められた50〜60年代のCM約8千点を研究目的で借り受け、ビデオテープにダビング。現在、同研究所研究員の吉村和真さん(思想史・まんが研究)や東大大学院人文社会系研究科助手の高野光平さん(文化資源学)らのグループがデジタル化している。06年度中にはデータベース化し、研究などに役立てる予定だ。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200603070039.html

大金をかけた割にはなぜか保存されることが少なかったCF。
いわゆる本編もそうですね。戦後の作品なのにマザーすら無かったりしますから。
ネットに対応した映像版の国会図書館みたいのがあればいいんですけどね。

2006年03月04日

ジャクソン5の初期メンバー、暁に死す

060304_01.jpg

マイケル・ジャクソンなどの大スターを送り出した黒人音楽の兄弟グループ「ジャクソン5」の元ドラマー、ジョニー・ジャクソン氏(54)が2日未明、米インディアナ州ゲーリーの自宅で胸を刺されて死亡しているのが発見された。3日付の米紙シカゴ・トリビューンが地元警察当局などの話として伝えた。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060304000120X372&genre=int

060304_02.jpg上の写真は、1965〜67年にかけての録音を集めたCDのジャケットです。
ジャクソン5なのに6人写ってますね。
中央の少年がドラマーのジョニー・ジャクソン氏(左=拡大写真)です。同氏が在籍していたのは1962〜63年ですから写真はその時期に撮影されたものでしょう。
実は当時のグループ名はまだジャクソン5ではなく、The Ripples & The Waves(またはThe Ripples and Waves)。
バスドラ部分の塗りつぶされた文字数がピッタリ当てはまるんですよネ。

澄むと濁るの違いにて・・・

2006年02月26日

リオ「   」。 (1)の若大将(2)のポポ売り(3)ネット補聴器

南米最大の夏の祭典、ブラジル・リオデジャネイロの「リオのカーニバル」が24日、開幕し、街中が熱狂的なサンバのリズムに包まれた。
 カーニバルは全長約700メートルのパレード専用会場「サンボドロモ」で行われ、26、27の両日には、優勝を競う精鋭14チームの豪華なパレードで最高潮を迎える。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000505-yom-int

ブラジル音楽も含め中南米音楽が好きで輸入盤をずいぶん買った時期がありました。たしかに音楽はすばらしいのですが、カーニバルの写真(特に山車)を見ると、彼らのセンスにちょっとついていけない気がします。
中南米のキリスト教はカトリック。そのせいか、独特のグロテスク感があるように思います。血とか肉体とかの表現がいやに生々しく、意匠も常に過剰気味。
一級建築士でもある小野一郎氏の写真集『ウルトラバロック』でピックアップされてる、稠密な、なにかゴニョゴニョと蠢きだしそうな、そんな気味悪さを感じてしまうのです。


◇    ◇    ◇


ハワイアンテイストで懐メロやってます。

サバビアン・カフェ
http://www.beltek.co.jp/clutch/aom/s-cafe/

2006年02月25日

湘南色の電車

東京駅から姿消す湘南色 東海道線、半世紀の歴史

 オレンジと緑のツートンカラーが特徴の「113系」電車が今春、発祥の地である東京駅から姿を消す。国鉄時代の1950年に車体塗装の先駆けとして東海道線に登場して以来、半世紀以上にわたり沿線風景に溶け込んだ「湘南カラー」は3月半ば以降、すべてステンレス製車両に代わる。
 この塗り分けは、中長距離では初の電車として東京−沼津間で運行を始めた「80系」電車で採用されたのが始まり。地味な茶色が当たり前だった当時、目にも鮮やかな配色は国民の戦後復興に向けた期待にもつながり、話題を呼んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000028-kyodo-soci

緑とオレンジの塗装の電車が消えるというのは2004年8月にすでに報道されておりましたね。
このブログでも記事を拾ってます。
cf. register movement: 石立鉄男の消息

2004年8月6日 朝日新聞記事

 オレンジ色と深緑の「湘南色」と呼ばれるツートンカラーで東海道線を走ってきた湘南電車が東京駅から消えることが決まった。
JR東日本は10月のダイヤ改定で、新型のステンレス車両を本格導入するため、古い湘南色の電車は06年1月までにすべて消える。
50年余にわたって東海道線を彩った電車が静かに歴史の幕を閉じようとしている。
湘南電車は1950年、当時の国鉄が初めての中長距離電車として、東京―沼津間で走らせたのがはじまり。
当時の国鉄電車は濃い茶色の単色ばかりで、電車カラー化の先駆けになり、「湘南色」と呼ばれるようになった。
日本国有鉄道百年史は「2色に塗り分けた長大編成電車列車が緑の風を切って疾走する姿は、戦後の苦しい復興の道を歩んでいた鉄道と国民に大きな希望を与えた」と振り返る。
(中略)
しかし、JRの発足とともに、旧国鉄時代の古い電車は次々と廃車になり、新しいステンレス製の電車に。
新しい車両は費用のかかる全体塗装はせずに、テープで車体にラインを入れる形になった。
さらに、今年10月のダイヤ改定で湘南新宿ラインが増発され、東海道線にも新型車両が次々と投入されることになった。
最後まで湘南色の伝統を守っていた113系電車も06年1月までに東京駅から姿を消す。
(中略)
同じく湘南色の電車は都内では上野駅から東北線を走っているが、こちらは一足早く今年10月までに現役を引退する。
首都圏から湘南色は消えるが、JR東海は、静岡県内を中心にしばらく湘南色の電車を走らせる予定だ。
http://www.asahi.com/national/update/0806/007.html

この塗装は113系以外にも使われていて、実は全国的に走ってました。
湘南色という言い方が妥当かどうかは分かりませんが、高度経済成長のシンボルカラーの一つであったことは確かでしょう。

2006年02月24日

ウィンピーの大好物

モス、復刻店を都内にオープン−創業時の味を再現

モスフードサービスは23日、創業当時の店舗とメニューを再現した「復刻版モスバーガー店舗」を東京・汐留にオープンした。72年に東京・板橋に開店した1号店の店構えをそのまま再現。わずか29平方メートルの面積に立ち席のみのカウンターも当時のまま。メニューもかつてのレシピを使い、昔の味を復活させた。店舗運営も創業時の密な接客サービスを心がけ、他の店舗のモデルとする方針だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060224-00000032-nkn-ind

1burger.gifハンバーガーはウィンピーの大好物という程度の知識しかなく、銀座三越一階に開店(1971年7月)したマクドナルドにさっそく買いに行ったら、いきなりジンガイ・パツキンのチャンネエが「イラッシャイマセ」とか言うので、いささか気圧されたという記憶があります(笑)
でも六本木には戦後ずっとハンバーガーを出してるような店があったんですよね。

2006年02月20日

被災後初のマルディグラ

被災後初のマルディグラ ニューオーリンズ

 昨年8月末にハリケーン「カトリーナ」による壊滅的被害を受けた米ルイジアナ州ニューオーリンズで18日、世界屈指のカーニバルとして知られる「マルディグラ」のパレードが本格的に始まった。
 今回のマルディグラはハリケーン後初めて。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060219-00000049-kyodo-soci

ニューオーリンズのジャズやブルース、R&Bのたぐいが昔から好きでして、中学・高校のころは夢中でレコードを買い集めたものでした。
いまのニューオーリンズ音楽は、もうすっかり洗練された音ですね。

     MardiGras - Yahoo! Search Results


2006年02月18日

オーストラリア版「こんにちは赤ちゃん」?

プレスリー娘が4度目婚、京都で挙式

 故エルビス・プレスリーの娘で、歌手のリサ・マリー・プレスリー(38)が、京都で挙式していたことが17日明らかになった。
 AP電によると、相手はギタリストで音楽プロデューサーのマイケル・ロックウッド。リサの音楽ディレクターを務めており、昨年発売したアルバム「Now What」をプロデュースした。リサは過去に歌手マイケル・ジャクソン(47)、俳優ニコラス・ケイジ(42)らと結婚、離婚しており、4回目の結婚。
リサの代理人によると、挙式は先月22日。母プリシラ・プレスリーさんが新婦の付添人、最初の夫ダニー・キーオさんが新郎の付添人を務めた。キーオさんとの間にもうけた2人の子供も出席。日本式のお辞儀をするなど、純和風の儀式だったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000021-spn-ent

4回目の結婚ですか。慰謝料だの財産分与だのって、あったのかなぁ。
子どもがいて再婚するってのは、記事を引き継ぎながらブログのデザインを変えていくようなものなのかも。


◇    ◇    ◇


オムニバスCD V.A. / Baby Dub
http://pics.livedoor.com/u/takepiro0804/205542

オーストラリア版の今風「こんにちは赤ちゃん」でしょうかね?


◇    ◇    ◇


ジョニー・キャッシュの伝記映画『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』が間もなく公開されるようです。
アメリカのサブちゃんみたいな人ですが、日本ではイマイチ知られてません。
歌詞の英語が分からないと永遠に理解できないタイプの歌手です。

映画「ウォーク・ザ・ライン」オフィシャルサイト
http://www.foxjapan.com/movies/walktheline/


かくいう私も英語がチンプンカンプンなので、この人の歌の良さがイマイチ分かってません。
レコード棚を見たらLPが2枚。貰いもののシングルが4枚。
これでも日本人としては持ってるほうかも。

LP「THE ORIGINAL JOHNNY CASH」JOHNNY CASHLP「THE SURVIVORS」JOHNNY CASH, JERRY LEE LEWIS, CARL PERKINS

(左)だいぶ前(たぶん1970年代中ごろ)に、英Charly Recordsから発売されたLP『THE ORIGINAL JOHNNY CASH/JOHNNY CASH』。
1957年3月〜1958年7月のサン・スタジオでの録音を集めています。

(右)米Columbiaが1982年に発売したLP『THE SURVIVORS/JOHNNY CASH, JERRY LEE LEWIS, CARL PERKINS』。
大物3人によるスーパー・セッション企画、といえば聞こえはいいですが、
なんだかんだ言って、松本伊代・早見優・堀ちえみによるユニット『キューティー★マミー』と大差ない発想です。

シングル「若者の叫び」ジョニー・キャッシュシングル「うつろな日曜日」ジョニー・キャッシュ
シングル「黒い服の男」ジョニー・キャッシュシングル「お前と俺」ジョニー・キャッシュ

(上段左)シングル『若者の叫び』
ジョニー・キャッシュが国民的な大物歌手として認識されたのはコロムビア移籍後のことです。このシングルは『スーという名の少年』に続くヒットで、キャッシュボックス11位を記録しています。歌詞は「近ごろの若いモンは」と眉根を寄せる年寄り世代に対して、若者は真実を追究してるだけなんだ、と擁護する内容。

(上段右)シングル『うつろな日曜日』
いささか懐かしいイメージの、のどかな日曜日のようすを歌っているこの曲はクリス・クリストファーソンの作。1969年から全米で放映されていた「ジョニー・キャッシュ・ショー」での録音です。

(下段右)シングル『黒い服の男』
政治を痛烈に皮肉っているプロテスト・ソング。
この人本来のスタンスではない気がします。おそらく当時の、ベトナム戦争の行き詰まりや反戦運動の高まり、ボブ・ディランの人気などをふまえて、出されたものでしょう。

(下段左)シングル『お前と俺』
パラマウントの“ニュー・シネマ”『お前と俺(Little Fauss and Bog Halsy)』(1970年)の主題歌(オリジナル・サウンド・トラック)です。
『俺たちに明日はない』でC.W.モス役を演じたマイケル・J・ポラードが、ロバート・レッドフォードとともにYAMAHAのバイクで走りまくってる映画でした。

2006年02月16日

私のころは「仰げば尊し」「蛍の光」しか無かった

学生も社会人も、2月を過ぎると出会いと別れのシーズンが到来。毎年数多くの「卒業ソング」が生まれますが、今年はとくに名曲ぞろい!
  『卒業の日』サスケ
  『振り向けば…/Destination』Janne Da Arc
  『Dear/旅立ちの日に・・・』川嶋あい
  『ソツギョウ』加藤ミリヤ
  『桜色』竹井詩織里
  『桜』コブクロ
  『卒業〜さよならは言えない〜』安次嶺奈菜子
http://magazine.music.yahoo.co.jp/rep/20060215_001/

「クリスマス」とともに今やヒットソングの定番テーマとなりつつある春の「卒業」。
ちょうどいい機会なので、自分にとっての「卒業ソング」は何だろうと、考えてみました。

シングル「僕ら就職コース」石黒高二コンパクト盤「青春時代」森田公一&トップギャラン

映画『高校三年生』(大映)でも重要なテーマとして描かれてましたが、進学する人と就職する人の“心理的な別れ”というのがありまして、卒業より前のその別れが、社会的階級選択の、事実上の岐れ目ともなっちゃってる。今も昔もそうです。
その屈折した心情を余すところなく歌いきった隠れた名曲が、、、あるんです。
題名はズバリ、『僕ら就職コース』(1964年4月発売)。
うははは、いやスゲーな、これ。
テイチク創業30周年記念新人歌手募集で入賞した、その名も石黒高二(いしぐろこうじ)のデビュー盤だそうですよ。
大学生の「金のボタン」はあきらめけど「めそめそしない」「泣かない」と自らを鼓舞鼓吹し、「茜の空」に叫ぶ青春群像。
歌の主人公は進学コースの者達と「いつも席次をあらそった」といいますから、成績に関しては十分進学できるレベルだったのでしょう。それでも就職せざるをえなかった背景・事情に、歌詞はまったく触れておりません。
彼のその後の人生はどうだったのでしょうか。そして石黒高二自身は・・・?

森田公一&トップギャラン『青春時代』。
これが名曲であることは異論のないところでしょう。私の好みじゃありませんがネ。
『僕ら就職コース』が進学組と就職組の分かれる高校二年、つまり卒業2年前の歌だとしたら、この歌の場合は「卒業までの半年」前という時点。しかし「二人がくらした年月」というんですから、常識的に考えれば歌の主人公は大学生でしょう。
……え? あなたは高校で同棲してましたか? ありゃりゃ。
こっちのアナタは中学で家を飛び出して同棲・妊娠・出産、ついでに別れちゃった!?
♪あーそれも青春〜ン、、、って拓郎かいな。

シングル「贈る言葉」海援隊シングル「学校の先生」坂上二郎

おなじみ、海援隊『贈る言葉』(1979年11月発売)。
一応は、教師が巣立ってゆく生徒たちに贈る言葉、ということでしょう。ただし歌詞は学校という場を離れていかなるシチュエーションにも当てはまる内容となっています。

これとは対照的に、はっきりと教師の立場で卒業していった教え子たちに思いを馳せる内容であるのが、坂上二郎の『学校の先生』(1974年11月1日発売)。
おそらく昭和30年代後半から40年代中ごろにかけての学校(中学校)の雰囲気です。
この歌を聞くと私は涙が止まらなくなります。カタルシスってやつですか。あのころ不幸だった者たちへの、ある意味「鎮魂」の力がこの歌にはあるような気がするのです。

シングル「クラスメート」星のぞみ1967年7月10日にミノルフォンより発売された『夏は過ぎても』のB面の『クラスメート』。
歌っているのは「星のぞみ」という育ちのよさそうな、感じのいい女性で、『青春時代』という佳曲を残している人です。(もちろん森田公一のとは同名異曲)
残念ながら『クラスメート』は確信犯的に平凡な楽曲でして、あのころの日本映画の、どこか地方の昼下がりの商店街が映っている“引き”のシーンで、宣伝放送のスピーカーからかすかに流れていれば、それはそれでぴったりかもしれない、と思わせる朦朧(もうろう)感に終始している歌です。
ではなぜここで取り上げたかというと、この歌はA面と兼ね合わせて聞くと、卒業後、約半年立ったころ(夏の終り)に、かつて心を寄せていたクラスメートを、そこはかとなく懐かしむ内容であることが理解されるのでありまして、そこがユーミンの『卒業写真』の世界のいわば予表、予型に相当するんじゃないか、と考えているからです。それだけなんですけどネ。

実は私自身にとっての「卒業ソング」を考えたとき、いちばん最初に思い浮かんだのが岩崎宏美の『二十才前(はたちまえ)』でした。しかし歌詞をチェックしてみるとこの歌は卒業とは何ら関係なく、あえていうなら「年齢がテーマの曲」「成人式ソング」とでも云うべきものでした。
そしてもう1曲、1967年の『いつも心に太陽を』。イギリスの女性ソロシンガー「ルル」がうたった同名映画の主題歌で世界的に大ヒットしました。同じように低所得者層の子弟が通う学校の荒廃ぶりを描いた映画『暴力教室』と、当時よく対比されて語られておりましたね。1995年には続編も作られてます。

近ごろじゃ「卒業」を「大人への仲間入り」とする歌も多いようですが、実際にはなおズレがあるように思えます。卒業は、やはり友との切ない別れであり、学校という桎梏からの解放であり、旅立ちであり、船出でありましょう。
その意味で、私が卒業してゆく若い人に贈りたい一曲はこの歌です。
『出発の歌』
出発と書いて「たびだち」と読ませています。副題は「失われた時を求めて」。
つまり旅行の出発、鹿島立ちではなく、新たな環境、世界への門出を景気づける歌ですね、これは。
『出発の歌』(1971年11月25日 キング発売)は上条恒彦+六文銭のヒットとしてよく知られております。『アクエリアス』っぽい印象の曲だなと、当時は思いましたね。
まぁ、音は
BARKS - FOLK RENAISSANCE : 出発の歌/上条恒彦と六文銭
http://www.barks.jp/listen/?v=1&id=52009955
あたりで聞いていただくとして、
私は若い人にはぜひ広い世界へ飛び出してって大活躍していただきたいので、ここでは外人さんバージョンを挙げておきたいと思います。
シングル「出発の歌」マイク・カーブ・コングリゲイションマイク・カーブ・コングリゲイションが歌う『出発の歌』(1971年12月 日本コロムビア発売)。「SONG OF DEPARTURE」と英語タイトルが付されておりますが、歌詞は日本語のままです(笑)。
宇宙に、未来に、飛んでゆけ、とうたうこの歌。宇宙に行こうとした かの堀江元社長も、きっと一度は耳にしたことがあるでしょう。

というわけで、あれこれくどくどと申し上げましたが、
今春、いろんな学校を卒業する皆さん、そしてついに卒業できずドロップアウトした皆さん、さらには卒業しそこなって留年した皆さん、
――皆さんの未来に幸多からんことを祈り、私の送辞に代えさせていただきます。礼ッ!

¶postscript―*

Yahoo!ミュージック:卒業ソングの定番といえば?
http://music.yahoo.co.jp/poll/result.php?poll_id=2207&wv=1
2006年02月17日より 計21942票

アーチスト 「曲名」
得票率
得票数
スピッツ「空も飛べるはず」
29%
6332 票
海援隊「贈る言葉」
14%
2929 票
ケツメイシ「トモダチ」
12%
2540 票
森山直太朗「さくら(独唱)」
10%
1990 票
尾崎豊「卒業」
9%
1868 票
荒井由実「卒業写真」
9%
1814 票
Kiroro「Best Friend」
8%
1745 票
H2O「想い出がいっぱい」
7%
1452 票
SMAP「世界に一つだけの花」
6%
1111 票
渡辺美里「卒業」
1%
161 票

(2006年2月21日)

¶postscript―*

ORICON STYLE ニュース:定番の卒業ソングNo.1は、あの名曲!!
http://news.oricon.co.jp/omr/14558.html

(2006年3月7日)

2006年01月31日

私は「おはなはん」かな

『NHK朝の連続テレビ小説』のテーマ曲集が発売

61年放送の第1作品となる『娘と私』よりスタートして、現在まで朝の顔として日本国民に愛され続けているTVドラマ・シリーズ『NHK朝の連続テレビ小説』。実に45年もの歴史を持っているこのシリーズだが、この度、前述の『娘と私』から92年放送の第47作『おんなは度胸』までのテーマ曲を集めた音作品『朝ドラ〜NHK連続テレビ小説テーマ集〜』が、2月1日(水)にリリースされることになった。
http://listen.jp/store/news.aspx?id=12555

「おはなはん」はどういうわけかよく見てました。テーマ曲も明確に憶えてます。
「旅路」は後年見た、映画版の印象しかありません。
「雲のじゅうたん」。中條静夫(ちゅうじょうしずお)と“へばちゃん”こと浅茅陽子のコンビが絶妙でしたね。

2006年01月30日

タイムマシンにお願い

サディスティック再結成

 キリンラガーの06年テレビCMの発表が29日、横浜市内で行われた。
(中略)
日本のハードロックバンドの先駆として、70年代に活躍した「サディスティック・ミカ・バンド」を起用し、ボーカルに木村カエラ(21)を迎えて17年ぶりに再結成することになった。
 CMでは、木村のボーカルで同バンドの代表曲「タイムマシンにお願い」を披露。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-060129-0017.html

当時「サイクリング・ブギ」のあの真っ赤なジャケットのシングルだけ買ってます。
詳しいことはいまだに知りません。

2ちゃんねる:【音楽】サディスティック・ミカ・バンド再結成、ボーカルは木村カエラ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1138547026/

2006年01月28日

野球は巨人、司会は巨泉、カメラはニコン、フィルムはコダック

カメラ業界 フィルム事業縮小…愛好家に波紋

今月相次いで発表された、ニコンのフィルムカメラ事業縮小と、コニカミノルタホールディングスのカメラ、フィルム事業からの完全撤退。デジタル全盛の「時代の流れ」とはいうものの、愛好家らの間で波紋が広がっている。
(中略)
 戦後、その性能を世界に認められたニコンは、英語で「ナイコン(Nikon)」と発音され、70年代にポール・サイモンが「僕のコダクローム」で「ナイコンのカメラを手に入れたんだ」と歌ったほど親しまれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060128-00000020-maip-soci

シングル「母と子の絆/僕のコダクローム」ポール・サイモン
レコード棚を調べたら、「僕のコダクローム」を含むベストカップリング盤シングル(1976年・CBSソニー)が見つかりました。
子供のころ写真を撮るのが好きだったという内容の歌で、詞の中で確かに「I got a Nicon camera」と出てきます。
1973年に発売された3枚目のソロアルバム「ひとりごと」の1曲目だそうですが、あたしゃそっちは持ってません。
もしかしたら一生聞かないかも……。

ほな ぼちぼち 行こか?

東京都世田谷区世田谷4丁目5の交差点で、レトロな雰囲気の店を発見しました。

060128_01.jpg060128_02.jpg
060128_03.jpg060128_04.jpg
060128_05.jpg060128_06.jpg
060128_07.jpg060128_08.jpg

昔のポストが立ってるので、アレッと思い立ち止まって、よく見たら、ガラス越しに昭和30〜40年代の品物がいっぱい。
さては生活骨董のお店か、と思いきや、看板を見上げたら「お好み焼」と書いてありました。

ぼちぼち 世田谷店
住所 〒154-0017 東京都世田谷区世田谷4-5-3
最寄駅 松陰神社前 世田谷 上町
TEL 03-5450-0538
店休日 無休
営業時間 18:00〜01:30(L.O.01:00)

2006年01月20日

「イムジン河」を歌っている映像

テレビ朝日の『報道ステーション』が「シリーズ・団塊の世代に捧ぐ!」という企画を始めました。今夜はその第1回目「伝説のグループ “ザ・フォーク・クルセダーズ”の真実」
その中に貴重な映像がありました。
発売直前に回収処分となった『イムジン河』を3人がテレビ東京(当時:東京12チャンネル)のスタジオセットで歌っているVTR(下2枚の写真はそのキャプチャー画像)、

060120_01.jpg060120_02.jpg

そしてフォークルとしての最後の出演となった『11PM』(1968年10月17日放送 読売テレビ)。私はこれまで見た記憶がない……たぶん初見です。

060120_03.jpg私は彼らの歌を聞いて育った世代です。
千歳烏山の病院で血液検査をした帰り、駅前のレコード屋でヒット中だった『帰って来たヨッパライ』のシングル盤を買いました。どこで買ったかなんて、たいていは忘れちゃうもんですけどね、この歌は当時私、好きでしたから。
北山修の著書『戦争を知らない子供たち』(ブロンズ社)を読んだのは、もう少しあとの1972(昭和47)年のことです。
若い人なのにずいぶんと人間洞察が深いンだなぁ、さすがは若者のオピニオン・リーダーと云われるだけのことはある・・・と、感心したのを憶えています。


¶postscript―*

シングル「帰って来たヨッパライ」ザ・フォーク・クルセイダーズシングル「帰って来たヨッパライ」トリオ・ロス・デルフィネス

(上左)ザ・フォーク・クルセイダーズ『帰って来たヨッパライ』
加藤和彦・北山修・平沼義男によるアマチュア・フォーク・グループ「ザ・フォーク・クルセイダーズ」は解散記念として自主制作盤『ハレンチ』を作ったのですが、大阪のDJがこれを番組で紹介したことによりレコード会社から『帰って来たヨッパライ』がリリースされることになり、急遽、第二期として平沼から端田宣彦にメンバーチェンジし、ザ・フォーク・クルセダーズの名でプロ・デビューすることになったのでした。

(上右)トリオ・ロス・デルフィネス『帰って来たヨッパライ』
トリオ・ロス・パンチョスを代表とするメキシコのラテン音楽トリオは日本でも人気があって、ずいぶんといろんな人たちが来てたみたいですね。哀愁漂うメロディ、レキント・ギターの切ない音色が日本人の嗜好に合っていたのでしょう。
デルフィネスも1964年の日本初公演以来、ひんぱんに訪れています。この「帰って来たヨッパライ」のカバー盤はメキシコ五輪のあった1968年の来日時に録音されたものだそうです。といってもけっして“やっつけ仕事”ではないんですねコレが。
歌詞は日本語原詞のままですが発音はカンペキ、しかも編曲、構成を内容から逸れない形で、彼らなりのスタイルに変えておりまして、フォークル盤とはまた一味違った(日本酒とテキーラの差ですか?)、メキシコの乾いた空気が感じられるテイクに仕上がっています。

コンパクト盤2枚組「Anti-war FOLK SONG」シングル「リムジン江」ザ・フォーシュリーク

(上左)芸術出版:発行 コンパクト盤2枚組『Anti-war FOLK SONG』
これは今となってはひじょうに貴重な録音物ですね。1枚目が東京フォーク・ゲリラによる日比谷野外音楽堂コンサート実況録音(1969年8月21日)。『友よ』『うた』『機動隊ブルース』『栄ちゃんのバラード』。2枚目はサミー高岡とそのグループによるスタジオ録音で『We shall overcome』『俺は一生流れ者』『お父帰れや』『イムジン河』。
『We shall overcome』は漣健児の訳詞を使ってます。編曲は斉藤恒夫が『お父帰れや』『イムジン河』の2曲を担当しています。
つまりこの2枚組は当時のフォークソング・ムーヴメントのアマチュアリズムと商業主義の両断面を見事に記録しているというわけです。

(上右)ザ・フォーシュリーク『リムジン江(ガン)』
企画:大阪労音、制作:ユニオン音楽出版社のレコード。通常のレコード店に並んだのかどうか、ちょっと判りませんね。リリース年の表示がありません。
曲の解説では「フォーク・クルセダーズによって広く紹介されて以来、長い間レコード化が望まれていた曲です。今回、やっと機会を得てレコードとして世に出されるものですが」云々となってます。
A面『リムジン江(イムジン河)』作詞:朴世永、作曲:高宗漢、訳詞:李錦玉、編曲:由良一夫
B面『フンタリヨン(興打鈴)』朝鮮民謡、編曲:由良一夫
歌っているザ・フォーシュリークは紹介文によれば当時「全員早稲田大学在学中で、早稲田大学フォークソングクラブの一員として活躍」していたということです。
さて、『リムジン江(イムジン河)』ですが、わざわざタイトルを直していること、日本語詞は松山猛のものではないこと(ただし一行目の「水清く」は同じ)、水鳥が南の荒れた畑で北の故郷の歌をうたっているというような内容、そしてなによりもレコード化されたということ自体が、総連系の肝入りで作られたことをうかがわせます。
ところで、1980年代前半のある日のこと、某大物TVプロデューサーから『リムジン江』というレコードがあったら貸してくれと電話がかかってきたことがありました。理由を聞いたら、車の番組でリムジンの特集をするそうで、そのBGMでかけたらウケるんじゃないかという話。すでにそのころTV屋の浅薄さに辟易していた私は丁重にお断りしたのでした。

シングル「イムジン河のほとりで」グリーン・フィールズ
(左)グリーン・フィールズ『イムジン河のほとりで』
1969年9月、日本コロムビア(DENONレーベル)からのリリースです。フォーク調歌謡のヒットに味をしめたレコード会社がデッチ上げた(イヤ失敬!)、『イムジン河』の類似作品で、なかなかの名曲です。さすがプロです。なにしろ作詞は阿久悠、同じテーマなのに、見事に別作品として破綻なく成立させております。私は好きですね。
余談ですが、歌ってるメンバーのプロフィールがジャケットに紹介されていて「現住所」まで載ってます。たとえば昭和30年代、明星・平凡の歌本に大スターの住所が載ってたりしたものですが、いくらなんでも無用心すぎますよ。
ちなみにグリーン・フィールズの前身はカッペーズだったということです。『夜霧のガイコツ今晩は』のザ・カッペーズということでしょうか?

シングル「あの素晴らしい愛をもう一度」加藤和彦と北山修LP『THE FOLK CRUSADERS / FAREWELL CONCERT』

(上左)加藤和彦と北山修『あの素晴らしい愛をもう一度』
当時の私は、親友の結婚の祝いに破局の詩をプレゼントする北山のセンスが腑に落ちなかったのですが、24歳でこういう詩が書けてしまう天賦の才能にいささか嫉妬していたのかもしれません。

(上右)LP『THE FOLK CRUSADERS / FAREWELL CONCERT』
「フォークルさよならコンサート」の実況録音盤(1968年10月・東京公演)です。これを入手したのは十年位前のこと。
端田宣彦が「はしだのりひことシューベルツ」として『サウンド・オブ・サイレンス』と『風』を歌ってます。

CD「イムジン河」ザ・フォーク・クルセダーズ
(右)ザ・フォーク・クルセダーズ CD『イムジン河』
2002年3月に出たザ・フォーク・クルセダーズの『イムジン河』『悲しくてやりきれない』のカップリングCD。
カラオケもついてます。


(2006年1月21日)

 

¶postscript―*

「パッチギ!」が1位 キネマ旬報ベストテン

 映画専門誌「キネマ旬報」は10日、昨年公開された映画のベストテンと各賞を発表した。
 日本映画の1位には、京都を舞台に日本人と在日コリアンの若者の青春を描いた井筒和幸監督の「パッチギ!」が選ばれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060110-00000144-kyodo-ent
井筒監督「パッチギ続編は夏から撮影」

 トークショーに登場した井筒監督は「凱旋上映なんて初めて。ありがたいことです」とご機嫌。「続編はやります。個々のキャラクターがその後どうなったか、6、7年後の話です。夏の後半から撮影に入ります。ハードル高いけど、頑張ってつくりたい」とパート2に意欲を燃やした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060123-00000022-spn-ent

この投稿の時点で私はまだ「パッチギ!」を見ておりませんが「イムジン河」が随所に使われているようですね。加藤和彦が音楽を担当しているそうで、どんな感じか興味津々(しんしん)です。

(2006年1月23日)

¶postscript―*

『報道ステーション』で紹介されたテレビ東京(当時:東京12チャンネル)収録の『イムジン河』VTRが、今夜のテレビ東京『徳光&コロッケの“名曲の時間です”』(22:00〜22:54)でふたたび放送されました。

(2006年2月20日)

2006年01月18日

ブロードウェーの100年

NHK 国際共同制作『華麗なるミュージカル・ブロードウェーの100年』
2006/01/01
 第1回 ショービジネスの幕開け 1904〜1927
2006/01/02
 第2回 ジャズに夢中 1914〜1935
2006/01/03
 第3回 暗い時代の中で 1929〜1941
2006/01/04
 第4回 名作誕生 1942〜1960
2006/01/05
 第5回 新しい息吹 1960〜1980
2006/01/06
 最終回 拍手は鳴りやまず 1980〜現代

正月早々、素晴しい番組が放送されました。
ブロードウェーの歴史とアメリカ社会の変遷を、年代別に6回にわたってたどるシリーズです。
背呂利太先生のコメントが出るまでは私ごときがうっかり言及することは憚られますが、ミュージカルといわず広く音楽の世界を志す者なら必見の内容です。

2006年01月17日

クリビアにおまかせ!

テレビの深夜劇場で『クリビアにおまかせ!』Ja Zuster Nee Zuster(2002年)というオランダ製のミュージカル・コメディを見ました。
60年代オランダのTVドラマを映画化した作品だそうです。
オリジナルはこちら。
Televisie Favorieten - Ja Zuster Nee Zuster

1960年代のオランダ、、、想像も出来ません。吉永小百合がオランダへ行く日活映画くらいですか。
ピー・ウィー・ハーマンのショーがそうだったように、“昔みたいな今”はポップさを強調するほど悪趣味なキッチュにならざるをえず、その点ではなんとか堪えてギリギリで踏み留まっている感じがしました。

アマゾンのDVDレビュー
では、ストーリーがユルいという意見が多いようですね。
まぁ全盛時代のミュージカルなんてアホみたいなストーリーとすばらしい名曲が少々、派手なダンス、ラブシーンがあれば良かったわけで、この作品はそうした時代への彼らなりのオマージュであろうから、それはそれでいいのだ、と私なぞは思います。
米・英・仏あたりからするとオランダ人は今もあまり尊敬されてないようです。そのへんの歴史的背景に疎い私としては、このシャシンからはせいぜいエキゾチズムを感じるくらいしかできないのですが・・・。
それにしても、お尻ペンペンダンスの「トゥイップス」、ありゃなんですかね?
おそらく『ブルース・ブラザース』の「シェイク・ユア・テイル・フェザー」(オリジナルはJames & Bobby Purify)のシーンをお手本にしてるのでしょう。
オランダ通の方、どなたか知りませんか?

Killendoornse Courant - Ja Zuster Nee Zuster

2006年01月12日

バカラック28年ぶりのソロ作

バート・バカラックの28年ぶりのソロ作、日本盤化決定

 ポップ・ミュージック界の至宝のひとり、バート・バカラックが、約28年ぶりに放ったオリジナル・ソロ・アルバム『アット・ディス・タイム』がいよいよ日本でも発売決定!
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=10597

1960年代後半、バート・バカラックの音楽に夢中でした。今でも大好きです。
ビートルズ、バカラック、ビーチボーイズ、そしてオールディーズ、、、
要するに私の好みはカーペンター兄妹のそれとおんなしなんですね。
バカラックのセンス。あれはやっぱり奇跡じゃないかと、そう思いますよ。

2006年01月09日

常磐ハワイアンセンター

しずちゃん気分は吉永小百合?

 今夏公開される映画「フラガール」(監督李相日)の製作発表会見が8日、都内で行われた。同作では、大ブレーク中のお笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代(26)が本格女優デビュー。役名は熊野小百合で「吉永小百合さんと同じ名前です」と大女優を引き合いに、やる気満々だった。
 映画は昭和40年代、炭鉱の町に「常磐ハワイアンセンター」(現スパリゾートハワイアンズ、福島県いわき市)が設立された際のエピソードを基にした物語で、町の女の子たちがフラダンス習得に励む姿が描かれる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060109-00000018-spn-ent

これは見たいな。
以前新宿の古本屋で「常磐ハワイアンセンター」について書かれた炭鉱本、イヤもとい、単行本を見つけ、買おうと思いましたがたまたまその日は持ち合わせがなかった。
そのときヤな予感がしたけど案の定、翌日買いに行ったら、もーぉありませんでしたよ。
アレ、誰が買ったんだろうな。まさかこの映画を企画した人だったりして・・・
ちなみに私は船橋ヘルスセンターの大滝すべりは経験してますが
常磐ハワイアンセンターへはついに行かずじまいでした。

常磐ハワイアンセンター - Google 検索

2006年01月05日

JavaScriptによる「最新記事タイトル」の配信

POINTEXトップページ(https://pointex.biz/)への「最新記事タイトル」の配信を始めました。
ちなみにこの配信内容は以下のコードだけで皆様のブログやホームページに表示させることが可能です。

<script type="text/javascript" src="https://pointex.biz/eiji/blog/recent.js"></script>

ただし当ブログは文字コードにEUC-JPを使ってるので、文字化けする可能性があります。その場合は、<head>〜</head>に
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP">
を入れ、上記スクリプトのタグを<body>〜</body>に入れたページを作り、表示させたい部分にインラインフレームで取り込むと良いでしょう。
POINTEXトップページはそのパターンです。

2006年01月01日

2006年は私の干支です

今年は戌年ですね。
何度目でしょうか私の人生で戌年は。
ハレー彗星の周期よりも短いことは確かです。
私がこんなですから昔の同級生も皆オッサン、オバサンに化けてることでしょう。

ところで、このブログの今度のデザインはどうですか。
気に入っていただけましたかね。
css Zen Garden: The Beauty in CSS Design
http://www.csszengarden.com/
を参考に試行錯誤してみました。
以前の赤いオールズモビールも縮小して下のほうに残すことにしました。

きのう(大晦日)の夜、テレビ東京に突如として槇みちるさんが登場し、「若いってすばらしい」を歌いだしたので、慌ててDVDの録画ボタンを押しました。
変に気取らず、昔と同じように歌っていたのが良かったですね。
見た感じもそのまま歳をかさねた風で、納得です。
https://pointex.biz/eiji/blog/mt/archives/2004/05/123114
にその番組の写真を追加しておきました。

2005年10月26日

テレビまんが主題歌のあゆみ

なつかしアニメの定番アイテムがリマスター&低価格で再登場!

『テレビまんが主題歌のあゆみ』(COCX-33498〜9)
『続・テレビまんが主題歌のあゆみ』(COCX-33500〜1)
『続々・テレビまんが主題歌のあゆみ』(COCX-33502〜3)
最新デジタル・リマスタリング技術で高音質化し、さらに現行の¥5,880(税込)の半額となる¥2,940(税込)にて発売します。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=10049

七掛けとか云いますが半額でも儲かるなら初めッからそうしろ、ですよね。
ところで、この3タイトルのうち、私のアニメ体験と重なるのは第1集です。
アニメを見始めてから離れるまでが、第1集に見事に詰まってます。

2005年10月21日

自分が大好きな人は作ってみたら?

ビートルズろう人形競売

 AP通信によると、ビートルズの名盤「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」(1967年)のジャケット写真に使われたものを含む元メンバー4人を模したろう人形が27日、ロンドンで競売にかけられる。
 ジョージ・ハリスン、ジョン・レノン、リンゴ・スターの3氏の分が実際に使用されたもので、競売では3体で計約8万ポンド(約1600万円)の値がつくとみられている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005102001003745

蝋人形というのは、どうやら一つ一つが手作りみたいで、型に蝋を流し込んで大量生産するってわけにはいかないようです。

米ムービーランドろう人形館、今月末で閉館

 1962年、サイレント映画スターのメアリー・ピックフォードによって設立された同館には300体を超えるろう人形があり、ろう人形館としては世界でも最大規模の1つ。
 オーナー社長のロドニー・フォン氏は19日、「時代は変わった。小規模アトラクションがこの地域で競争するのはますます厳しい状況になっている」と述べた。
(中略)
 フォン氏は、「ろう人形は動きのない展示だ。若い世代は派手な映像や30秒間で色々起こるようなものを求めるのだと思う」と述べた。
http://www.asahi.com/culture/enews/RTR200510200037.html

私たちが蝋人形と相対するとき感じる奇妙な感覚、あるいはえも言われぬ趣きというものは、蝋人形がひどくリアルであるにもかかわらず、そこに生身の人間が当然示すブレが全く無いという「ちぐはぐさ」がもたらしている、と私は思うのです。

人物が写っている映画の一コマ、テレビの一画面を切り取って、その顔を見ると、たまたまとんでもない表情だったりします。たとえばアナウンサーがニュースを読み始める直前の目つきとか半開きの口とか、そういうものを、私たちは家庭用DVDなどで容易に見ることが出来ますよね。
美しい女性であっても、一瞬を切り取ってみれば無様でオマヌケな表情をしていることがある……という惨憺たる事実を、我々現代人は経験的によく知っているわけです。

スチールカメラによる連続撮影でも、また動画からのキャプチャーでもどちらでもいいんですが、利用者はその目的によって、いい表情のコマ、悪い表情のコマの取捨選択をする。相手のイメージダウンを意図するなら、悪い表情のを使うでしょう。見た人は「人相がこんなに悪いのだから、こいつはきっと悪いヤツに違いない」なんて思ってしまう。それが狙いなら大成功でしょう。一瞬を切り取ることで、いろいろ情報操作まで出来ちゃうという、けっこうよくある話です。

私たちは生身の人間に対してはどうしても連続性というスパンを必要としているのであり、ある種の装置無しには特別な一瞬を見ることは叶いません。
この場合の特別な一瞬とは、泣いたり怒ったり悲しんでたりおどけてたりする顔のことではなくて、極めてその人らしくない一瞬の表情ということです。ただし、相手がそうした一瞬のまま死んでる場合は、それはもうしかたないですがね。

蝋人形の作り手が模写するのは、そういう「らしくない」悪しき一瞬を避けたところの、誰もが記憶している表情の最大公約数であろうと思われます。その点では「作った表情」しか人々に知られていない昔の映画スターはどうしても「似て」しまうということはあるでしょう。蝋人形というメディアは先ず以て似ていることが前提ですから、やはり映画ポスターやブロマイドと同じように、イメージの複製という運命からは逃れられない。
デフォルメも大いに可とされる「似顔絵」が生き残り、蝋人形が消えていく理由も、その辺にあるんでしょう、きっと。

◇    ◇    ◇

えっ、ポール・アンカって、今、ヴァーヴに所属してるの!?
Paul Anka - Verve Records

カイ・ウィンディング(Kai Winding)がヴァーヴに残したムード音楽のアルバム(ジャズではない)『MORE』はなかなか良ろしい。いまだに復刻されておりませんが。

2005年10月15日

ロカビリー3人男とスパーク3人娘がステージで揃い踏み

“黄金の60年代”築いた6人初共演

 平尾昌晃(67)ら「ロカビリー3人男」と中尾ミエ(59)ら「スパーク3人娘」のスペシャルコンサート発表会見が14日、都内で行われた。“黄金の60年代”を築いた6人だが、共演は意外にも初。
(中略)
12月20日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで開催。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051015-00000017-dal-ent

いまの彼らが失ってしまったもの、それを確認するにはチョイとお値段が張りますか。
いっそディナーショーにしたほうがよかったのでは?

遠い空の向こうに(October Sky)

10月11日深夜に放送された1999年の映画『遠い空の向こうに』(October Sky)をさっき見ました。

NASAのエンジニアの人が書いた自伝の映画化で、物語は1957〜1958年、ウェスト・ヴァージニア州の炭鉱町コールウッドが舞台となっております。

ソ連の人工衛星スプートニクにショックを受けロケット作りに打ち込むようになる高校生4人組。
斜陽産業の炭鉱に依存している小さな田舎町から飛び出すには奨学金を受けて大学に進むしかない、という状況下で彼らは悪戦苦闘を強いられるのですが、そんななかで協力を惜しまない大人たちがいたり、父子の葛藤があったりと、話の展開もなにやらあの時代のドラマを彷彿とさせるものがあります。

R&Bのヒット曲(白人ではプレスリーとバディ・ホリー)がBGM的に流れるあたりは、これもひとつのアメグラか、といった雰囲気ですね。しかし当時は、黒人音楽が白人コミュニティで受け入れられているはずもなく、田舎の白人の高校生が黒人の歌を積極的に聞いていたとも思えません。おそらくこれは地味なストーリーを補強する演出のひとつなのでしょう。

2005年10月09日

高度成長期前夜の鋳物の町 川口

「キューポラのある街」の作者、早船ちよさん死去

 早船ちよさん(はやふね・ちよ=作家)8日、老衰で死去、91歳。故人の遺志により通夜、葬儀とも行わない。後日、「お別れ会」を開く予定。日程は未定。
 夫で教育運動史家の故・井野川潔氏と共に、戦後一貫して児童文学活動を続ける。59年から、雑誌「母と子」で、埼玉県川口市の鋳物工場を舞台にした小説「キューポラのある街」を連載。62年に日活で、吉永小百合さんの主演で映画化された。
http://www.asahi.com/obituaries/update/1009/002.html

051009_01.jpg(右)理論社刊『キューポラのある街 ―定稿版―』1965年6月第14刷。

月刊『母と子』は現在も刊行されている息の長い雑誌ですね。
発行元は東京のその名も『母と子社』で創刊年は1955年6月とのこと。
この会社は雑誌『母と子』以外にも教育関係の本を数多く出版しております。

¶postscript―*

051011_01.jpg
051011_02.jpg
051011_03.jpg
051011_04.jpg
051011_05.jpg

昨日たまたま通った場所で、『キューポラのある街』の映画看板を見つけました。
ただ掲示されてる場所がひどく無粋ですねぇ。せっかくのレトロなフンイキが台無しです。
日活・大映の映画しかないのは、両社に関連の深いところだということでしょうか?

(2005年10月9日)

2005年10月08日

番頭はんと丁稚どん

三井不動産:「三井越後屋呉服店」を再現 東京・日本橋

 江戸時代に創業し、「現銀掛け値なし」で繁盛した「三井越後屋呉服店」の当時の外観を忠実に再現した「三井越後屋ステーション」が10日、東京・日本橋にオープンする。 三井不動産が日本橋の活性化に向け、オフィスビルの「三井第三別館」1階の一部を改装し、内部に喫茶店やスタジオ、展示コーナーを設けたもので、7日、報道関係者に公開された。総工費は9000万円。ビルの建て直しが予定されているため、06年3月末までの期間限定で営業する。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051008k0000m020129000c.html

写真を見るとまるで映画のセットみたい。こりゃ一見の価値有。

2005年10月07日

似た名前

2ちゃんねるの「速報headline」経由で、小林万里子という歌手を知りました。
もしや私が何枚かレコードを持ってるフォーク歌手(最初は歌謡曲)の小林万里かと思いましたが、今年51歳では年齢的に合わないので別人でしょうね。

電話突撃隊出張依頼所85
555 :マンセー名無しさん :2005/10/01(土) 20:06:35 ID:vmMvvtfO

 ゲストも笹野貞子・元議員の娘でレズビアンを告白した歌手、笹野満ちる氏(37)や、「レイプ フィーリング」という曲で放送禁止処分をうけたブルース歌手の小林万里子氏(51)、いずれも 筋金入りの「女権拡張運動家」といって差し支えあるまい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1127367495/
 
【他称:原理関係者】mumurブログOctober 06, 2005

70年代にデビューしたものの「レイプフィーリング」という極で放送禁止処分をうけたブルース歌手の小林万里子氏(51)、いずれも筋金入りの「女権拡張運動家」といって差し支えあるまい。
(中略)
特に小林万里子氏が、「女は便所、男の便所」という歌詞の「便所ブルース」を歌ったときや、 笹野みちる氏が「性差別」の歌を熱唱したときには、会場全体が異様な熱気に包まれたという。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50134598.html
 
あの歌この歌 
ライブハウスに行こう編 小林万里子オンステージの巻

「女の怨念、猫の怨念、万里子の怨念、どこへ行く…」、これはこの人のレコード(「小林万里子ファーストアルバム」)の帯に書かれていたコピーの一節。
http://www.workers-net.org/wk86item.html

¶postscript―*

 事のついでに、議員さんたちの<漆黒>の髪も見苦しい。
(中略)
その点、小泉純一郎は、名前が鷗外の「青年」の主人公<小泉純一>に肖っているだけあって、白髪混じりに、明治の気概があっていい。パーマは良しとしよう。
<久世光彦 週刊新潮10月13日号73ページより引用>

政治家としては「郎」がついたほうがいいでしょ。タレントだったら「純一」かな。アレ? 石田純一とかぶりますか。
(2005年10月6日)

2005年10月06日

出会いはゴーカート・ツイスト

「小泉選曲CD」新聞広告の不協和音、本人は…

 小泉純一郎首相(63)が選曲したCDの新聞広告が波紋を広げている。
(中略)
 4日付の新聞広告には「心癒される哀愁に満ちた、美しい愛のメロディー集です」という、首相のメッセージも添えられている。
 民主党の山根隆治参院議員は参院予算委で、「違法性があるとは思わないが、一民間企業の売り上げに協力する形は、首相として軽はずみな行為ではないか」と批判した。
(中略)
 同日夜、記者団に経緯を聞かれた首相は「私はモリコーネが大好きだから。選びに選び抜いて全部いい曲を選曲したつもりだ」と述べ、批判など意に介さない様子。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051006-00000008-ykf-ent

閣僚が役員を務める会社にイラク特需を与えるのとはスケールが違うとはいえ、しっかり来日公演の宣伝に使われているわけで、在任中の首相がこれでいいのか、首を傾げますねぇ。

ちなみに私は長い間、エンニオ・モリコーネのことをエンリオ・モリコーネと間違って憶えておりました。(^^ゞ

2005年10月04日

三丁目の夕日タイアップ商品

051004_01.jpg以前、当ブログのエントリー『昭和33年の東京 December 03, 2004』で紹介した映画『ALWAYS 三丁目の夕日』が完成し、いよいよ11月5日から公開されるそうです。
さっき近くのスーパーマーケットに行ったらそのタイアップ商品がありました。
ハウス食品『オー・ザック』の期間限定商品『なつかしいライスカレー味』と『やまふじのやきとりの味』。
どちらも特売価格でその店ではなんと89円。う〜ん、それでも損はしないのか?!
パッケージには夕映えの東京タワーが印刷されてますが、それがまだ建設途中で半分しかない。そういうのを見るとちょっと胸がキュンとして購買欲をそそられちゃいます。
「やまふじ」って何だろうと思って裏を見たら、映画に出てくる赤ちょうちんの名だと書いてありました。

公式サイト ALWAYS 三丁目の夕日
http://www.always3.jp/

¶postscript―*

東京タワー建設中?「三丁目の夕日」

 東京タワーが建設途中の姿に戻った? 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(11月5日公開)の完成報告会が6日、東京タワーを望むホテルで行われた。吉岡秀隆(35)堤真一(41)小雪(28)三浦友和(53)ら出演者が撮影の感想などを語った後、タワーの大展望台から上の照明が消された。映画は昭和33年が舞台で、CGで再現した建設中の東京タワーが何度も登場する。この日は照明の調節で当時の“再現”を試みた。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-051006-0016.html

ことさら“当時らしさ”を出しては却って当時らしくない、という矛盾は、この作品でも避けられないでしょう。それでも期待してます。(2005年10月6日)

2005年10月01日

新婚旅行は宮崎へ

寝台特急「彗星」37年の歴史に幕…ファン殺到

 10月のJRダイヤ改正で寝台特急「彗星(すいせい)」が37年の歴史に幕を下ろすことになり、京都行き最終列車が30日夕、JR南宮崎駅を出発。ブルートレインとの別れを惜しむ鉄道ファンら約250人が見送った。
(中略)
 JR九州によると、「彗星」は1968年、宮崎−新大阪を結ぶ寝台特急として登場。宮崎が新婚旅行ブームに沸いた当時は多くの客を運んだが、近年は飛行機や新幹線に押され、利用客が低迷。2000年からは、南宮崎−京都を毎日上下各1本運行していた。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005100118.html

「宮崎が新婚旅行ブームに沸いた当時」・・・
デュークエイセスの『フェニックス・ハネムーン』は、『いい湯だな』『女ひとり』『筑波山麓合唱団』などと同じく「にほんのうた」シリーズの一曲。いまから考えると、キャンぺ−ン・ソングのようでもあり、ニュース歌謡のようでもありました。
日南海岸の景観はその後の新婚旅行のメッカ「ハワイ」「グァム」を髣髴とさせますね。
宮崎の前、昭和30年代は熱海でしたか。ロマンス特急が話題になったりしました。
熱海、宮崎、ハワイ、グァム、、、、
してみると共通するのは椰子の木ではなく、海岸ということでしょうか。
新婚さんと海岸……謎です。

2005年09月16日

馬賊もの

小説「馬賊戦記」20年ぶり復刊、差別表現も修正

「馬賊もの作家は私で最後でしょう」と語る朽木寒三さん 戦前・戦中の中国大陸で「馬賊王」と呼ばれた日本人・小日向白朗(こひなた・はくろう)(1900〜82)の波乱万丈の半生を描き、60年代にベストセラーとなった小説「馬賊戦記」が、約20年ぶりの新装改訂版として刊行された。
(中略)
 馬賊小説としては、やはり日本人馬賊として名をはせた伊達順之助を描いた檀一雄の「夕日と拳銃」(55年)が知られるが、「馬賊戦記」は、それをしのぐスケールの英雄ロマンとしてベストセラーになった。82年に徳間文庫に入ったが、文中の差別的表現などがネックとなり、近年は事実上の絶版状態が続いていた。
(中略)
馬賊の生態を克明に描いた小説としてはほぼ唯一の作品で、最近の出版界の「満州ブーム」もあり、歴史的資料としても再評価が高まっている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20050916i508.htm

050916_01.jpgリアルでない馬賊ものならこんなのはどうでしょう?
池田芙蓉著、高畠華宵画『馬賊の唄』。
“日東の健児”山内日出男少年が囚われの父を救うべく敢然敵地へ乗り込む冒険ロマン。
大正14年、雑誌『日本少年』に連載された人気小説で、私の所有する本は昭和50年に桃源社から発行された単行本です。

2005年09月14日

ブルース・リー像建立

ボスニアにブルース・リー像=民族融和のシンボルに

 1992年から95年にかけてのボスニア内戦中、モスタルはクロアチア人とイスラム教徒の激しい戦いでほぼ破壊され、現在も深い分断状態にある。同市当局によると、こうした中でどの民族グループにも通じるヒーローとしてブルース・リーが選ばれた。
 ブルース・リー像建立は地元組織「モスタル都市運動」が2年前に提案したもので、既に市当局の許可が出ている。数カ月以内に市内の公園に建てられる予定という。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050913-00000201-jij-ent

北朝鮮で力道山が英雄視されるのとは、ちょっと違う感じです。
世界の有名な軍人の一人として「東郷元帥の肖像をラベルしたビール」が売り出されるようなものかも。

「東郷ビール」なんてありません。
http://www.d7.dion.ne.jp/~jussih/amiraali/epavarma.htm

ベテラン歌手青木光一さん宅に空き巣、外国人を逮捕

 東京都内の日本歌手協会会長宅に空き巣に入るなどしたとして、警視庁捜査3課は14日、豊島区巣鴨5、コロンビア国籍で無職ウィルソン・ダリオ・セプルヴェーダ・クアルタス容疑者(35)らコロンビア人の男女4人を窃盗と住居侵入容疑で逮捕したと発表した。
(中略)
 調べによると、セプルヴェーダ容疑者らは先月3日夕、目黒区の日本歌手協会会長青木光一さん(79)宅の1階のガラス窓を割って侵入、現金約5万8000円と計約46万円相当の腕時計や商品券などを盗むなどした疑い。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050914i508.htm

コロンビアに「早く帰って」ケ!

日活ロマンポルノ名作、DVD化

 1971年から88年まで1600作以上が製作され、当時の若者をアツーくさせた「ロマンポルノ」。女優、宮下順子(55)主演の「濡れた週末」(根岸吉太郎監督)など62本の初ビデオ化作を含む名作150本がDVD「日活名作ロマンシリーズ」(日活−ジェネオンエンタテインメント、各3990円)として、10月21日に第1弾が発売される。人気の「海女シリーズ」も初ビデオ化され、杉本彩(37)主演でリメークされた「花と蛇」シリーズの“元祖”も蘇る。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_09/g2005091409.html

「いやらしさ」の過剰演出とか、アングラ劇団員がバイト出演してるとしか思えない画とか、時代感覚のズレから思わず笑ってしまうようなものもあります。
まぁこれも団塊世代を当て込んだ商品なんでしょう。

2005年09月13日

SINCE 1929

消える“ナニワ名物”…阪急梅田本店コンコース改装

 昭和モダニズムの薫り漂う阪急百貨店梅田本店の1階コンコースの天井部分が13日夜、改装に伴い姿を消す。約75年にわたり、大阪の歴史とともに歩んできただけに名残を惜しむ市民も多い。
 コンコースは昭和初めの1929年に阪急電鉄梅田駅ホームの玄関口として建設。梅田駅が現在の場所に移設した71年以降は通路として残された。
 欧風デザインのアーチ形天井部分には、シャンデリアがつるされているほか、ガラスモザイクを用いた壁画で飾られ、当時の面影を色濃く残している。建物を管理する阪急電鉄によると、シャンデリアと壁画は保存するという。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_09/t2005091313.html

写真で見たらすごくいい雰囲気ですね。もっとこれをパワーアップすべきじゃないの??

2005年09月03日

『ゴジラ』英で初上映

元祖ゴジラを英初上映へ 原爆投下60年で企画

 核実験で太古の眠りを覚まされた怪獣を描く日本の代表的な特撮映画「ゴジラ」(東宝、1954年)が10月14日からロンドンの一部映画館で上映されることになった。
 広島、長崎への原爆投下から60年に合わせた公開で、企画した英国映画協会(BFI)によると、米国で再編集された「怪獣王ゴジラ」(56年)が知られていた英国で、日本の“オリジナル版”が一般公開されるのは今回が初めて。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050903-00000044-kyodo-ent

ただこれだけのことで、これほどの歳月が必要だった、ということでしょう。

2005年09月02日

ザ・ファット・マン

ハリケーン「カトリーナ」の被害が広がる地域は、ニューオーリンズ・スタイル・ジャズ(デキシーランド・ジャズ)やニューオーリンズ・R&Bの故郷で、、、
つまりは私の音楽的故郷でもある、と私は勝手に思ってるワケです。

ドミノさん行方不明に 米有名歌手

 AP通信によると、超大型ハリケーン「カトリーナ」で大きな被害の出た米ルイジアナ州ニューオーリンズを拠点に活動していたロック歌手ファッツ・ドミノさん(77)のマネジャーは1日、ドミノさんが行方不明となっていることを明らかにした。
 ドミノさんは8月28日夕、マネジャーとの電話でニューオーリンズに家族とともに残ると告げた。30日に救助されたとの未確認情報もあるが消息は不明のままで、親族が捜している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050902-00000051-kyodo-ent
 
<米ハリケーン>ロック音楽家、ファッツ・ドミノさん不明に

ドミノさんのマネジャーは28日、ドミノさんに電話をかけて、避難するよう説得をしたが、ドミノさんは断り、妻と娘と一緒に自宅でハリケーンをやり過ごすと決めたという。ドミノさんの自宅があった地区は水没し、同日夜を最後に連絡がつかないという。
 ドミノさんは1949年、リズム・アンド・ブルース(R&B)の父と言われるデイブ・バーソロミューに見いだされ、「ファットマン」でレコードデビュー。ブギウギ・ピアノで知られ、50年代に「エイント・ザット・ア・シェイム」や「ブルーベリー・ヒル」などのヒットでR&Bの全盛期を築いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050902-00000026-mai-int

今年最大のショックです。中学生のころ、何枚もLPを買って聞いてました。
もしかしたら、ほかの重要なミュージシャンも被害にあってそうですね。
とにかく今は無事であることを祈ります。

¶postscript―*

ファッツ・ドミノさん、無事確認 知人宅に避難

ルイジアナ州バトンルージュ――大型ハリケーン「カトリーナ」で被災し、安否情報が錯綜していたR&B界の大御所ファッツ・ドミノさん(77)が家族と再会していたことが明らかになった。ドミノさんは2日午後まで当地の知人宅に避難していたという。
http://cnn.co.jp/showbiz/CNN200509050011.html

よかったよかった!
(2005年9月5日)

¶postscript―*

ファッツ・ドミノさん、ニューオーリンズに帰宅

ルイジアナ州ニューオーリンズ──大型ハリケーン「カトリーナ」で被害を受け、避難生活を送っていたR&B界の大御所ファッツ・ドミノさん(77)が15日、ルイジアナ州ニューオーリンズの自宅に帰宅した。
(中略)
義理の息子チャールズ・ブリマーさんと一緒に自宅の片づけを始めたドミノさんによると、保管してあったゴールド・ディスク21枚のうち、残っていたのは3枚だけ。ドミノさんは、「誰かに持って行かれたんだろう」とつぶやいた。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200510200011.html

ゴールド・ディスク21枚。偉業ですなぁ。
(2005年10月20日)

2005年09月01日

訃報 むつひろし氏

作曲家の松村孝司さん死去 「昭和枯れすすき」

 松村孝司さん(まつむら・たかし=作曲家)が8月31日、心不全で死去、70歳
 むつひろしのペンネームで、さくらと一郎「昭和枯れすすき」、ザ・キングトーンズ「グッド・ナイト・ベイビー」、石川セリ「八月の濡れた砂」、小田島一彦の名で和田アキ子「どしゃぶりの雨の中で」などのヒット曲を手がけた。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0901/001.html

「グッド・ナイト・ベイビー」「どしゃぶりの雨の中で」は和製R&Bの代表曲ですね。
私の血肉になっている楽曲です。
いい歌をありがとう。

2005年08月31日

メリージェーンと書いてマリファナと読ませる?

ガーファンクル容疑者逮捕 またマリフアナ所持で

 ガーファンクル容疑者は今月28日、運転中に一時停止の標識に従わなかったため車を止められた。車内にマリフアナのにおいが立ち込めていたことから調べたところ、灰皿からマリフアナたばこが見つかった。
 同紙はサイモン&ガーファンクルの往年のヒット曲「明日に架ける橋」の歌詞の一節を引用し、同容疑者は「人生の荒波(トラブルド・ウオーター)にまたしても直面」したと伝えた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005083001006388

テレビの芸能ニュースでも取り上げられていました。
ユダヤ人は戒律が厳しく、まじめな人が多いような印象ですが、アメリカのユダヤ人の間ではマリファナはどういう位置づけなんでしょうかね。

2005年08月26日

ルーマニア版“恋の片道切符”

『世界の車窓から No.6595 8月26日(金曜日) 「トランスバルカン号」〜今日は、ブカレストを出発します〜』
http://jp.fujitsu.com/train/contents/east_europe/0826.html
でやってましたけど、
ルーマニアのジプシー楽団 Fanfare Ciocarlia のアルバム『 Radio Pascani 』の最後の曲『 Rumba Tziganeasca 』って、『恋の片道切符』ですか?

松山容子から松坂慶子へ

37年ぶりの新ボンカレー 「母の手作り」目指す

 「37年ぶりの新商品は母の手作り目指す」―。大塚食品(大阪市)は26日、レトルトカレー「ボンカレー」の新商品となる「ボンカレークラシック」を29日から全国で発売することを明らかにした。
(中略)
 1968年に発売した当時のパッケージには、女優の松山容子さんの写真が印刷されていた。新商品では、女優の松坂慶子さんが和服姿でほほ笑んでいる。220グラム入りで294円。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050826-00000133-kyodo-bus_all

ボンカレーは発売当時よく食いました。そのころの味を憶えてますから、クラシックなる新商品のいったい何がクラシックなのか、自分の舌で確かめてみようと思います。

37年ぶり「ボンカレー」発表が水の泡…他商品回収で

 大塚食品は25日、同日予定していた主力商品「ボンカレー」の37年ぶりの新商品発表を中止したと発表した。同社の飲料商品「スゴイダイズ」に不具合が見つかり自主回収することになったためで、「同じ食品なので自粛することにした」(広報部)という。新商品そのものの発売は行う予定。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_08/t2005082628.html

「スゴイダイズ」って、実演販売のあの人が宣伝してるやつですか?

ボンカレー公式サイト/BON COLLEGE
http://www.boncurry.jp/

2005年08月25日

アイドルたち

「幻の60'sフレンチ・ヴィンテージ・シネマ」『アイドルたち』が、10月下旬に日本で公開されるそうです。
監督・脚本:マルク'O (マルコ)
音楽:ステファヌ・ヴィラール
衣装:ジャン・ブキャン
出演:ビュル・オジエ(狂乱ジジ)、ピエール・クレマンティ(短刀のチャーリー)、ジャン=ピエール・カルフォン(魔術師シモン)、ヴァレリー・ラグランジュ、ほか。

映画「アイドルたち」公式サイト
http://www.step-by.co.jp/idoles/

2005年08月19日

問題外科 <=====> 愛の処刑

自決を予告?三島由紀夫の映画「憂國」フィルム発見

 作家・三島由紀夫(1925〜70)が陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地で行った割腹自殺を、自ら予告するように監督・主演していた映画「憂國」(66年公開)のネガフィルムが、東京・大田区の三島邸で発見され、18日までにDVD化を含む公開が決まった。
(中略)
 発見されたのは35ミリフィルム約40巻。気密性の高い大型の茶箱をテープで密封し、自邸倉庫奥にしまわれていたのを、製作時プロデューサーを務めた藤井浩明氏(78)が発見、内容確認した。傷やカビからも免れ、完璧(かんぺき)な状態であるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050819-00000401-yom-soci

早くから切腹それ自体に興味のあった三島は、あとから切腹を正当化し荘厳せしめる恰好の思想として「愛国の赤誠」を選択したのではないか、と私は考えてます。

榊山保なる者が『アドニス会』の会誌『アポロ』に書いた短編小説に『愛の処刑』というがありまして、それが三島の作ではないか、と昔から云われております。
この小説は、ある体操教師が肺炎を患っていた教え子の少年を罰として雨の中に立たせたため死なせてしまい、それを美少年から詰られた上、切腹を迫られ、その監視下で腹を切ってもだえ苦しむ、というストーリーです。
これを読んで私がすぐ連想したのは、馬琴の原作をリライトした三島の歌舞伎脚本『椿説弓張月』。この芝居は最後はなんだかみんな切腹しちゃう。むしろ切腹の「美」を描くために物語が設えられている感じさえするのです。
『愛の処刑』も『椿説弓張月』も『憂國』も、描かれるキモは切腹の「美とエロティシズム」なわけで、作者は切腹そのものに強烈な憧憬を懐いてるんじゃないかと、読者・観客をして容易に想像せしめる内容ですね。
卑俗な物言いをすれば、やはり三島は「切腹フェチ」「切腹萌え〜」の人ではなかったのか? 三島が切腹に、、、いやいやいや、これくらいにしておきましょう。
三島信奉者から切腹を迫られちゃ堪りませんから。あたしゃ痛いのはニガ手で。

2005年08月18日

レス・ポール氏のスーパーセッション・アルバム

レス・ポール:90歳で超豪華CD 世界のトップ集結

 エレキギターの名器「レスポール」の生みの親で、名ギタリストのレス・ポールが90歳を迎え、このほど世界のトップアーティスト約20人が集まって記念アルバムを製作した。エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、キース・リチャーズら超大物が参加。
(中略)
彼の考案でギブソン社が作った「レスポール」は、開発から半世紀たった今も世界中で愛用されている。そんな彼を敬愛するアーティストが集まって記念盤が製作された。
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/news/20050816spn00m200008000c.html

まだ御健在だったんですね。
エレキギターの音色の素晴らしさ、レス・ポール氏の演奏テクニックの巧さは、レス・ポール&メアリー・フォード名義の一連のヒット曲に、すべて発揮されております。
かつてテケテケのエレキに猛反発したPTAのオバサンたちは、そういうものを聞く余裕もなく育った、ということなんでしょう。

2005年08月15日

気ままなt.A.T.u.でゴメンナサイ

タトゥー謝罪ソング「ゴメンナサイ」11回

 お騒がせロシア女性デュオt.A.T.u.(タトゥー)の日本に向けた謝罪ソング「GOMENASAI」の歌詞が14日、明らかになった。歌詞は英語だが、その中で「ゴメンナサイ」と日本語で11回にわたり歌っている。
 2人は03年6月に初来日し、テレビ朝日「ミュージックステーション」をドタキャンするなど騒動を起こした。歌詞ではドタキャンについては直接触れていないが「あなたに間違いを犯したと言いたかったのに 私は去って行った」などと騒動を謝罪しているようにも受け取れる。ロシアの作詞家がつくった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050815-00000020-nks-ent

『サヨナラ』とか『チョット待ッテクダサイ』とか、そういうのありましたよね。
でもこんな歌出すのがバレたら、ロシア国内じゃ総スカンを喰らうんじゃないですか?

2005年08月10日

初期の映像はあまり無いようです

「コント55号」伝説コント甦る…民放各局協力しDVD

 萩本欽一(64)と坂上二郎(71)のコンビで一世を風靡した「コント55号」の傑作コント集が初めてDVD化され、10月19日に永久保存版として発売されることになった。来年、コンビ結成40周年を迎えるにあたり日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日の4局が過去の出演映像を提供、2作のDVD化が実現した。
(中略)
政治家の演説をモチーフに萩本が政治家、坂上が秘書で爆笑の渦に巻き込む「机」は、代表的コントの一つ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050810-00000030-sanspo-ent

「忘れもしない13年前っ」「くぅぅぅぅうう〜」
あれは面白かったナァ!

¶postscript―*

野球拳 本家は服を脱がず 萩本欽一さん“謝罪” 松山

 本家の野球拳は服を脱ぎません−−。タレントの萩本欽一さん(64)が13日夜、松山市内であった「松山まつり」の中の「野球拳おどり」に参加した。萩本さんは、じゃんけんに負けると服を1枚ずつ脱ぐ野球拳を全国区にした張本人。発祥の地で本来の踊りを知ってほしいと、まつり実行委員会が呼びかけた。「(野球拳の)先輩に申し訳ないことをした。松山の人は怒っているんじゃないかと思う」と“謝罪”した萩本さん。「本場の踊りを学びたい」と汗を流した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050814-00000007-maip-soci

二郎さんのゴーゴー風のフリが大好きでした。
(2005年8月14日)

¶postscript―*

野球拳でヌギヌギ対決! 『アイドルと野球拳』

いつでもどこでもセクシー野球拳!!
 プレイステーション・ポータブルで、3人の人気セクシー系アイドルたちと野球拳が楽しめるぞ! プレイステーション・ポータブルの美麗な画面で、本作のためだけに撮り下ろされた、過激でセクシーなお宝映像を存分に楽しむことができちゃうのだ!!
http://www.famitsu.com/game/coming/2005/08/13/ 104,1123865893,42334,0,0.html

(2005年8月20日)

2005年08月06日

シェークスピアでは何が適役だろう?

モンローの自殺説に? 死直前に「夢」語る記録…米紙

 5日付けの米ロサンゼルス・タイムズ紙は、女優のマリリン・モンローが死の数日前、精神科医と交わした会話を録音したとされるテープの記録を、同紙が入手したと報じた。
(中略)
 記録によると、モンローはシェークスピア作品への出演意欲を示し、「女優としてまじめに評価してもらいたい」と熱心に語っていた。交際がうわさされたケネディ元大統領については「この国を変革する人」などと称賛したが、恋愛関係を示唆する言葉はなかった。
 一方、弟のロバート・ケネディに関しては「彼とはもう終わった」と話していた。
 また、元夫の野球選手ジョー・ディマジオについても触れ、「今も愛情は変わらないが、彼の求める伝統的な妻の役割を果たせなかった」と振り返っている。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20050806i503.htm

アメリカの精神科医は、カウンセラー、セラピストとしての仕事が多いようです。昔は牧師に、戦後は精神科医に、ということでしょう。日本人にはなじみが薄いですね。
そして結局、守秘義務は守られない。アメリカはコワいとこです。

¶postscript―*

M・モンローの最初の夫、ドアティさん死去

 ロイター通信が親族の話として伝えたところによると、米女優故マリリン・モンローの最初の夫、ジェームズ・ドアティさんが15日、米カリフォルニア州サンラファエルで死去した。84歳。死因は不明。
http://www.sankei.co.jp/news/050819/bun070.htm

1942年、当時16歳のモンローと結婚したそうです。これはかなりスキャンダラスな話ですね。ほとんど子供と結婚したようなもんですから。
そういう人がその後は25年間も警察に勤務していたというのは、ちょっと理解に苦しみます。あるいは州によって道徳や倫理観に大きな差があったのかもしれません。
(2005年8月22日)

2005年08月05日

ブルジョア・ブルコメ・ブルトレ・ブルセラよお前もか

ブルトレ「彗星」廃止 JR、秋のダイヤ改正発表

 JR各社は5日、寝台特急ブルートレイン「彗星(すいせい)」(京都−南宮崎)を廃止するなど、10月1日のダイヤ改正を発表した。
 彗星は1968年に営業運転を開始。最盛期の74年には1日当たり5往復が走ったが、新幹線や飛行機に押され、乗客は年々減少、昨年度の平均乗車率は30%に落ち込んでいた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050805-00000128-kyodo-soci

鉄道の旅というのはいいですね。旅愁、哀愁、郷愁・・・
ピーッという警笛、通過音がドップラー効果で来たり去る・・・
ここは地の果てアルジェリア、いやいや鹿児島でしょう、ナイジェリアか? まあ有っても無くてもよろしい。
この季節はやはり南へ行きたいですな。山陽・山陰・瀬戸内海・四国・九州。
九州に行ったことのない私は、長崎も鹿児島もただの「九州」なんですね。
一度、ゆっくり九州を見てまわりたいものです。
「彗星」は新大阪〜南宮崎を走る寝台列車で、2000年3月のダイヤ改正で「あかつき」と“併結”されております。私より後に生まれ、私より先に消えてしまうとは、淋しいかぎり。



2005年08月03日

ベンチャーズの夏、日本の夏

「テケテケ節」健在 ベンチャーズ沖縄公演

 ベンチャーズジャパンツアー2005in沖縄(琉球新報社主催)が28日、宜野湾市海浜公園屋外劇場で開かれた。エレキギターを「テケテケ」とかき鳴らしながら、全世界で愛されてきたロックンロールの達人。代表曲「ダイアモンド・ヘッド」などのオリジナルのほか、エルビス・プレスリーなどのカバー曲も披露し、いぶし銀の演奏で客席を埋めた約2500人を熱気に誘った。
(中略)
同日演奏のオリジナルメンバーは72歳のドン・ウィルソン(ギター)。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-4868-storytopic-6.html

オリジナル・メンバー1人か……しかも72歳! 往時茫々だなぁ。
北欧、フランス、スペインあたりでは、今でもエレキサウンドが生き残ってるそうですけど、本場アメリカじゃどうなんですかね?

2005年08月01日

日本最古のアニメ

日本最古のアニメフィルム、京都でみつかる

 明治時代に作られたと見られるアニメーションフィルムが京都で見つかった。記録に残る国産アニメの第1号は、1917(大正6)年の下川凹天作「芋川椋三 玄関番の巻」とされているが、それより10年ほど古く、日本のアニメ史が塗り替えられる可能性があるという。当時はまだ映画館はほとんどなかった時代で、資産家が自宅で映写機を回し、珍しい「動く絵」として楽しんだらしい。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200507300041.html

太陽系10番目の惑星発見より、こっちの発見のほうがいいですなぁ。
作られたいきさつなど、詳細・続報がどっかにUPされてませんかね?

2005年07月29日

ジス・イズ・ザ・新JIS

混乱大丈夫?次期ウィンドウズで漢字150字形を変更

 マイクロソフト社は、来年発売の次期パソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ」で使用する日本語の漢字約150字の形を変えることを決めた。
 新しいJIS漢字の字形を反映させたためで、今の「ウィンドウズXP」で使われている「葛」「辻」「飴」「蝕」「逗」などは基本的に表示・印刷できなくなる。業務用、家庭用OSで9割のシェア(占有率)を誇る最大手が新JIS漢字の採用に踏み切ったことで、名前に変更漢字を含む自治体や企業などは新たな対応を迫られそうだ。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050729i306.htm

JIS漢字コード表の改正について−報道発表−経済産業省
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004964/
を、見ますと、私の好きな本来の字体に直されているようなので、基本的には賛成です。
ホームページでの表示については『今昔文字鏡』などでUnicodeの漢字コードを調べ、HTMLソースに入れればほぼ表示されますから問題ないでしょうが、ワープロの場合は大変ですね。

¶postscript―*

 例えば「葛」の下の部分は「ヒ」ではなく、「人」の「カズラ」に変わる。この結果、「東京都カツ飾区」は簡単に打てるようになる。(「カツ」は葛の下の「ヒ」を「人」に替えたもの)
 反面、昨年10月の合併で生まれた「奈良県葛城(かつらぎ)市」は、正式な市名に「葛」の字を使ったため、何らかの手当てをしない限り、市の名前を正確に印字できない事態に追い込まれる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000306-yom-soci
   

Unicodeによる指定でもWindows XPでは「人」+「L」型が出ませんでした。
(2005年8月1日)

2005年07月24日

数秒で

電解数秒で年代ワイン誕生 イノベーティブ・D&Tが開発

 浜松市新都田のベンチャー企業、イノベーティブ・デザイン&テクノロジー(田中博社長)が、数秒間電気を通しただけで“20年もの”のワインができる装置を開発した。アメリカのワイン製造工場で試験導入したところ品質改善効果が明らかになった。8月中にも現地に販売会社を設立、浜松発の技術で世界進出を目指す。田中社長(45)は「ビンテージ(極上)ワインに負けないおいしさの電解ワインを普及させたい」と意気込んでいる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050722-00000012-cnc-l22

渋付け、時代付けみたいですね。
年代モノの高級ワインなぞは一生口にはできないでしょうから、こういうので疑似体験して冥土の土産にしたいと(笑)、そう思いますよ。

2005年07月23日

どこでもドアーズ、だれでもウィンドウズ

「ドアーズ」名称使用を禁止=再結成バンドに対し−米地裁

 米ロサンゼルス上級裁判所(地裁)は22日、1960年代を代表する米ロックバンド「ドアーズ」の再結成バンドに対し、ドアーズ名の使用を禁止する命令を下した。
 元メンバー2人は2003年、「21世紀のドアーズ」としてコンサート活動を再開。これに対し元ドラマーのジョン・デンスモア氏と、カリスマ的人気を誇ったリードボーカル、故ジム・モリソン氏の遺族は、ドアーズ名の使用差し止めを求め提訴していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050723-00000058-jij-int

「使用差し止めを求め提訴」とは、およそロックのスピリットからかけ離れた行為ですね。ロックを嫌い、軽蔑したあの頃のオトナたちとやってることは同じです。
そもそもドアなどという普通名詞をグループ名に使ったという時点で、同名バンドが既に複数存在していた可能性すらあったというのに。
しょせんはカネですな。商標の所有権争い。ビッグビジネスになった時点でロックは色褪せました。

¶postscript―*

ドア開けたまま電車ゴットン…JR福知山線、尼崎駅

 31日午前9時ごろ、兵庫県尼崎市のJR福知山線尼崎駅に停車した福知山発大阪行き快速電車が、ドアを開けたまま再び動き出した。すぐに運転士がブレーキをかけ直して停止した。
 JR西日本によると、動いたのは約30センチで乗降中の客にけがはなかった。
(中略)
 23日にも、同駅に停車中の快速電車が、ドアを開けたまま約20センチ動くことがあった。
 同社は「めったにない事故だが、2件続けて発生し、大変反省している」と話している。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_08/t2005080112.html

走ってるときでなくてヨカッタ・・・!
(2005年8月1日)

2005年07月17日

そこからトーキョが見えるかい?

屋上観覧車 日本で最古、引退へ 名古屋三越栄本店

 日本で最も古い屋上観覧車が、静かに役目を終えようとしている。名古屋三越栄本店(名古屋市中区栄)の屋上にある観覧車。4人乗りのゴンドラが九つで、1周わずか3分半、高さは約12メートルと小さいが、半世紀近くの間、街の変化を見守り、子供たちを楽しませてきた。“引退”後も、そのまま保存されるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000020-maip-soci

「そのまま保存」というのは撤去しないってこと?
名古屋三越栄本店では7月20日から、「ザ・ドリフターズ結成40周年記念展」をやるんですね。

2005年07月13日

ライヴ8にリンゴ呼ばれず

リンゴ・スター、<ライヴ8>に誘われず怒る?

dotmusicによると、リンゴはこう話したといわれている。「頼まれなかった。彼は僕を誘わなかったよ。もう遅すぎる。ガッカリだ」マッカートニーはU2と共に「Sgt Peppers Lonely Hearts Club Band」でショウをスタート。同アルバム・ジャケットと同じカラフルな制服姿でビートルズの4人に扮したホーン・セクションがステージに登場した。
リンゴは「でも“Sgt Peppers”のスーツが着れないんなら、やらなかったけどね」と続けている。ポールとリンゴの共演は、'02年にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行なわれたジョージ・ハリソンのトリビュート・コンサートが最後となる。
http://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/barks/20050713/lauent004.html

深夜に放送してたライヴ8見ましたよ。なんだかんだいってもポールの独壇場でした。
ビートルズの曲をやるんだったらリンゴも呼んでほしかった。
何か確執でもあるんでしょうかね。

2005年07月09日

低音の魅力

「男のブルース」三船浩さんが死去

 「男のブルース」などのヒット曲で知られる歌手の三船浩(みふね・ひろし、本名森田肖三)さんが8日午前7時48分、心筋梗塞(こうそく)のため東京都府中市の病院で死去した。75歳。新潟県出身。自宅は東京都三鷹市。葬儀・告別式は11日午前10時から府中市の多磨葬祭場日華斎場で。喪主は長男森田直樹氏。
 戦後、新潟のラジオ番組制作を経て上京。1956年、「男のブルース」で歌手デビュー。豊かな低音の魅力で大ヒットし、その後も「夜霧の滑走路」などのヒット曲を出した。  95年に最後の作品「大地よ」を発売。生涯に526曲をレコーディングし、91〜95年には日本歌手協会理事長を務めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050709-00000032-nks-ent

050709_01.jpg三船氏は昭和4年生れで、新潟県高田の出身。「男のブルース」「東京だより」「夜霧の滑走路」「黒帯の男」などのヒット曲を持っておられます。
デビュー当時、氏の所属するキングレコードには高音の三橋美智也、キーの高い春日八郎の二人がおり、三船氏は相対的に低音というイメージがありました。
やや遅れてビクターのフランク永井が低音のクルーン唱法ということで話題になり、そのブームに乗っかる形で三船氏も「東京だより」以降のヒットを飛ばしていきましたが、ご本人はあまり「低音」を意識してなかったそうですよ。

邦楽のリリースを開始したばかりの東芝にも大江洋一という“低音歌手”がおりました。「遊星王子の歌」はこの人の隠れたヒットでしたね。もう遠い昔の話です。

2005年07月08日

逢う時はいつも他人

エド・マクベインさん78歳=米国のミステリー作家

 「87分署」シリーズで警察小説のジャンルを確立した米国のミステリー作家、エド・マクベイン(本名エバン・ハンター)さんが、6日、喉頭(こうとう)がんのため米コネティカット州の自宅で亡くなった。78歳。7日付のニューヨーク・タイムズ(電子版)が報じた。
 ニューヨーク生まれ。海軍勤務後、教師などを経て執筆活動に専念。科学小説やサスペンスなど、筆名を変えて執筆。1954年、教師経験を基に高校生の非行を描いた「暴力教室」で一躍人気作家となった。56年、エド・マクベインの筆名で「87分署」シリーズの第1作「警官嫌い」を発表。従来の探偵小説とは異なり、社会や警察組織をリアルに描写しつつ刑事たちが近代捜査で事件を解決する推理小説の新たな型を作り上げた。ほかに「ホープ弁護士」「酔いどれ探偵カート・キャノン」シリーズなど。「キングの身代金」は、黒沢明監督の映画「天国と地獄」の原作となった。また、アルフレッド・ヒチコック監督の「鳥」の脚本も担当した。86年に米探偵作家クラブ賞の巨匠賞を受賞している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050708-00000048-mai-peo

050708_01.jpgハヤカワ・ポケット・ミステリー 681 エヴァン・ハンター著、井上一夫訳『暴力教室』

エド・マクベインEd McBainは、エヴァン・ハンターEvan Hunter、ハント・コリンズHunt Collins、リチャード・マースティンRichard Marsten、カート・キャノンCurt Cannon、ジョン・アボットJohn Abbott(同名異人の作家がいる)等々、執筆名義の多いことでも知られている作家、シナリオ・ライター。
カーク・ダグラス、キム・ノヴァク、バーバラ・ラッシュらが演じた不倫話の映画『逢う時はいつも他人(STRANGERS WHEN WE MEET)』は、エヴァン・ハンター名義で原作と脚本の両方を書いてます。日本でもヒットしましたね。

2005年07月07日

あのころの若者が見た新宿の夜明け

漫画家・永島慎二氏死去

「フーテン」など私小説的な作品で一時代を築いた漫画家・永島慎二(ながしま・しんじ、本名真一=しんいち)氏が6月10日午後10時15分、慢性心不全のため東京都杉並区の病院で死去していたことが5日、分かった。67歳。東京都出身。葬儀は親族で済ませた。
 中学を中退してプロの漫画家を目指し、52年「さんしょのピリちゃん」でデビュー。61年に発表した漫画界の舞台裏を描いた作品「漫画家残酷物語」で評価を確立した。その後、新宿で放浪生活を送るが、自伝的作品「フーテン」で復活、独特の作風で漫画青年の教祖的存在になった。他の代表作に「若者たち」「花いちもんめ」「柔道一直線」など。
 33歳で糖尿病にかかり、4年前から人工透析をしていた。ギタリストの長島志基氏は長男。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050706-0008.html

朝焼けの空に鳩が飛んでいて、若者たちが「ひょー!新宿の夜明けだ」と言ってるカットがありまして、それが私にとっては“永島作品を象徴するイコン”となっております。
漫画的タッチと絵画的タッチを使い分ける作風が、またいかにもガロ的で好きでした。

2005年07月06日

でかジャケCD

中身はコンパクト外側にインパクト、CD業界大反撃

 30−40代から上の世代には懐かしい、LPサイズの紙ジャケットにCDを入れた「でかジャケCD」というシリーズ商品が登場する。CDサイズの“ミニ紙ジャケ”商品はこれまでも各社から発売されており、年配の音楽ファンを中心に好評を得ているが、LPサイズは業界初。
(中略)
 心理学者によると「LPサイズ(直径31センチ)は人間が最も抱きしめやすいサイズ」らしいが、果たして「でかジャケ」によって、「所有する喜び」は蘇るか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000011-ykf-ent

CDサイズで困るのは歌詞カード。
LPサイズのジャケットは「古きよき時代」の遺物であり、いまさら出てこられても過去の亡霊ですよ。
それより値段下げてもらいたいな。

二度目の列島沈没

「日本沈没」が草なぎ剛、柴咲コウ主演でリメイク

 日本列島が海中に沈没するという衝撃のストーリーで400万部のベストセラーとなった小松左京の同名小説を映画化し、動員650万人、興収40億円におよぶ大ヒットを記録した「日本沈没」(73)がリメイクされることになった。
 今回メガホンを取るのは「ローレライ」の樋口真嗣。オリジナル版で藤岡弘、が演じた潜水艇操縦士に草なぎ剛が扮し、今回初登場となるハイパーレスキュー隊員を柴咲コウが演じる。
http://www.eiga.com/buzz/050705/10.shtml

73年公開当時、たしか劇場で見てるはずです。
ツツイのパロディ小説『日本以外全部沈没』は大昔に読んでるのに、小松左京の原作はいまだ手にとってもおりませんね。映画見ちゃうとなんだか読む気がしないって感じで。あれから32年!? ひゃぁー!

日本全体が水没しないまでも、たとえば関東地方に大きな亀裂が入って島のようなものがいくつか出来てしまうということはありえるかもしれません。永井豪の『バイオレンス・ジャック』などはそうした前提になってますね。
今回のリメイク、迫力ある特撮に期待したいところです。

2005年06月30日

アルプスの少女はハイジ、鳥肌実は・・・

「軍艦島」保存検討へ 長崎市の委員会発足

 かつて炭鉱の島として栄えた長崎市高島町の「端島」(通称・軍艦島)の保存を検討する同市の保存活用技術検討委員会が30日、発足した。
(中略)
 委員会は大学教授など7人で構成。島の建造物が風化しているため、現地調査を行い、その結果を基に保存工事の可能性を検討する。今年中にも検討結果をまとめ、伊藤一長(いとう・いっちょう)市長に報告する。
 30日の第1回委員会で委員長の宮原和明(みやはら・かずあき)・長崎総合科学大教授は「閉山から30年がたち、傷みも進む中で、何とかして観光資源にできないか保存修復方法を考えたい」と述べた。
http://www.sankei.co.jp/news/050630/sha090.htm

私は廃墟というか、かつてそこに人が生活していた痕跡、その時代性のあとかた(寂び)とでもいうべきものが大好きでして、この「軍艦島」もぜひ見てみたいとかねがね思っておりました。
今回のプロジェクトは、廃墟を廃墟の状態のままで保存できうるのか、遺跡や古址のように観光地化することは可能か、というヒジョーにまたムツカシい問題を含んでおりまして、ある意味、時間を止めるという無謀な試みにも等しいわけでございます。
これは共産主義の指導者の遺体を防腐処理してガラスケースの中に収め展示するよりも、さらに困難を要する話であろうと思われます。

2005年06月28日

東京で売ってるじゃあーりませんか ! ?

050628_01.jpgさきほどたまたま入ったセブンイレブン(神宮前店)で、『タイムスリップグリコ 大阪万博編』(294円)を発見しました。
・・・なんでここにあるの? 確か関西限定だったんじゃなかったっけ?・・・
とりあえず一個買ってみましたが、開けようかどうか迷ってます。
このまんま保存しちゃおッかな。

2005年06月18日

アロハの心を持ってないヤツがいくらアロハ着たってそりゃダメだよ

夏の軽装にアロハを ハワイ州が売り込み攻勢

 今月からスタートした政府の「夏のビジネス軽装(クールビズ)」で、国会や霞が関では敬遠されているアロハシャツの着用を促進しようと、ハワイ州観光局(東京)など米国の関係機関がPRに本腰を入れ始めた。
(中略)
クールビズの旗振り役である環境省の炭谷茂事務次官も「海でヨットに乗る時は似合うが、今の官庁の常識ではちょっと無理では」と話す。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005061801002548

どうせ日本はそのうち熱帯気候になるんでしょうから、アロハに慎太郎刈りで、男はみんな裕次郎。これで決まり!

050618_03.jpgデール・ホープ著『THE ALOHA SHIRT』
2003年 デザインエクスチェンジ(株)刊
アロハシャツの写真を中心に構成したアロハの事典。
でもなぁ一着一万円以上とか、そういうのって、そうそう買えませんよ。

坂本九物語

山口達也の“九ちゃんスマイル”だ

 TOKIOの山口達也(33)が主演するテレビ東京・大阪系スペシャルドラマ「上を向いて歩こう〜坂本九物語」(8月放送)の制作発表が16日、東京都港区のホテルで行われた。同ドラマは1985年に飛行機事故に遭い、43歳で亡くなった歌手坂本九さんの生涯を描く。
(中略)
 会見に出席した夫人で女優の柏木由紀子(57)は「これまでもドラマ化の話があったが断ってきた。でも今なら客観的に見られる。若い人にも坂本の魅力を知ってもらいたいと承諾した」と経緯を明かした。
(中略)
 デビュー前の15歳から43歳までを演じる。劇中では「上を向いて歩こう」「ジェンカ」「涙くんさようなら」など九さんのヒット曲6、7曲も歌う予定。坂本さんが亡くなる直前に柏木とのデュエット用に作詞作曲した幻の未発表曲「心の瞳」も披露する。
(中略)
 柏木役のともさかりえ(25)は本人を横に緊張気味。「笑顔を支えた母性と温かさを出したい。九さんが天国で笑ってご覧になってほしい」。脚本のジェームス三木は「笑顔の裏の劣等感や欲望など、人間・坂本九を描いた」と話した。
http://www.daily.co.jp/gossip/2005/06/17/176797.shtml
050618_01.jpg050618_02.jpg

例によって、手持ちの資料。

(左)柏木由紀子著『上を向いて歩こう』1986年 フジテレビ出版
(右)坂本照明著『星空の旅人』2003年 文星出版

坂本照明氏は坂本九の実兄。

テイチクの歌手だったジェームス三木は時代的には坂本九より気持ち早いくらいです。スタイル的にはフランク永井みたいな都会派歌謡でした。『初恋ロックン』なんて怪しい歌をうたわされて、あのころのジェームス三木はくさってたんじゃないでしょうかね。♪ハァロックンロックン、カックン♪ですからね。

¶postscript―*

『坂本九 没後20年 ドラマスペシャル 上を向いて歩こう 坂本九物語』

「43歳大惨事で逝った不滅のスターは9人兄弟の末っ子!あの笑顔と歌声の秘密…九ちゃんの知られざる真実」
脚本:ジェームス三木
出演:山口達也、岡江久美子、ともさかりえ、加賀まりこ、古谷一行
数々の名曲を残し、人懐こい笑顔で愛された国民的スター、坂本九さんの生涯を描く。坂本照明、柏木由紀子原作、ジェームス三木脚本、木下高男監督。
1941年、9人きょうだいの末っ子として生まれ、父、寛(古谷一行)と母、いく(岡江久美子)の愛情の下、ロカビリーにあこがれる青年に育った九(山口達也)。やがてテレビの時代が到来し、歌手デビュー。
人々の心をとらえた彼の曲はヒット街道をひた走った。映画の主演も決まり、にわかに忙しくなる中、九は新曲「上を向いて歩こう」に出合う。同曲は大ヒットし、61年には紅白歌合戦に初出場を果たした。その後、女優の由紀子(ともさかりえ)と結婚した九は、家庭という新たな幸福を手にする。
<Yahoo!テレビ 番組紹介より引用>

ドラマは前出2冊(写真上)を原作として、8月21日(日)21:00〜23:14にテレビ東京系で放送されました。
(2005年8月21日)

2005年06月17日

「奥さまは魔女」映画化

「奥さまは魔女」が映画に キッドマンが主演

 1960−70年代にお茶の間で大ヒットした米テレビのコメディードラマ「奥さまは魔女」が、ハリウッドを舞台に新たに映画化され、全米で24日から、日本では今年9月から公開される。アカデミー賞女優ニコール・キッドマンが主演で、ラブストーリーとして生まれ変わる。
 設定は現代。キッドマン演じる魔女イザベルは普通の恋を夢見て人間界に降りてきたばかり。そこに、テレビドラマ「奥さまは魔女」の新作で魔女のサマンサ役女優を探す俳優ジャック(ウィル・フェレル)が現れる。魔法を使うとき、口元をピクピクさせるのはテレビ版と同じ。
 テレビ版は米国では64年から8年間放送され、日本では、サマンサのファッションや米国の中流家庭の豊かさが話題を呼んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000193-kyodo-ent

同時期、アメリカで人気を二分した「ザット・ガール」は、しかし映画化はされないでしょう。あれはあの時代そのものが凝縮された宝石みたいなものですからね。時代性を離れて、リメイクする意味はありません。

THAT GIRL on the WEB !
http://thatgirltv.com/

2005年06月12日

昭和レトロな店構え

連絡船うどんに行列 昭和横丁が「宇高」の味再現

 香美郡土佐山田町のえびす商店街を昭和のレトロな店構えに変える「ゑびす昭和横丁」が11日始まり、懐かしい「宇高連絡船うどん」を再現したイベントなどでにぎわった。12日まで。
http://www.kochinews.co.jp/0506/050612headline08.htm

森永拓郎氏が指摘するように、この手の企画で重要なのは人間。店の人が“昭和30年代的感覚の人”にならないと、成功しません。見た目だけ“昭和”じゃ、すぐに厭きられてしまいます。えびす商店街の皆さんはどうでしょうか。

2005年06月11日

古書店頭在庫の流動化

日本一狭い古本屋出現? 牧志公設市場前に

 那覇市の牧志公設市場前に“日本一狭い古本屋”「極狭書店 とくふく堂」が4月23日に開店した。間口が75センチで奥行きが180センチ、高さが275センチの空間に本棚を備え、横歩きをしないと移動できない狭さ。店長兼営業の徳沢達哉さん(34)は「意外に『狭くて落ち着く』といった声が多い」と笑う。ギネスブックへの申請も準備中だ。
(中略)
 店内には小説や旅行本、写真集など常時約250冊の本が並べられており、毎日20冊から40冊を入れ替えている。那覇市内の徳沢さんの住宅兼倉庫には約2500冊の在庫があり、ひろみさんが本の管理を受け持っている。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-3073-storytopic-5.html

「毎日20冊から40冊を入れ替え」るというのはなかなか出来ることじゃありません。
沖縄へ行った際にはぜひとも立ち寄りたいですね。

2005年06月08日

歌って笑って生放送!

今夜、フジテレビが『超豪華競演!堺正章&井上順の歌って笑って生放送!時代を飾った名曲たち2』を放送してました。前回好評だったため3時間の枠に拡大しての放送です。

司会:堺正章、井上順
出演:中尾ミエ、園まり、九重佑三子、岡崎友紀、桜木健一、平田隆夫とセルスターズ、藤正樹、三善英史、石川ひとみ、松本ちえこ、リリーズ、ムッシュかまやつ、井上堯之、あべ静江、あいざき進也、太田裕美、城みちる、アグネス・チャン、中条きよし、敏いとうとハッピー&ブルー、ロス・インディオス&シルヴィア、小林幸子、本郷直樹、黛ジュン、じゅん&ネネ、辺見マリ、日吉ミミ、山本リンダ、大信田礼子、渚ゆう子、小川知子、中村晃子、欧陽菲菲

九重佑三子が「コメットさん」のテーマ(2種類)を、岡崎友紀が「おくさまは18歳」「なんたって18歳!」を、それぞれメドレーで歌ったのが特にヨカッた。ゲストに石立鉄男を呼び出したのも高得点です。
三善英史は、声が荒れてますねぇ。繊細さが消えて高音の伸びがない。摂生しないとイケマセン。
藤正樹は顔が田口計に似てきた。
リリーズ、テンポがちょっと外れてました。ご愛嬌ですか。
本郷直樹、出てきましたね。歌に遜色なくホッとしました。
こうしてみてみると欧陽菲菲が一番カッコよかったですね。歌うという作業そのものにすべてを集中しているからでしょう。日本語がいまだにヘタなのもそのせい?!

2005年06月07日

♪マッヒルィジアナママ、ロニニョリン♪

漣健児が逝った。

草野昌一さん74歳=訳詞家 アメリカンポップスを

 「あの娘(こ)はルイジアナ・ママ……」など、漣(さざなみ)健児の筆名で、数多くのアメリカンポップスの訳詞を手掛けた訳詞家で、シンコーミュージック・エンタテインメント会長の草野昌一(くさの・しょういち)さんが6日、すい臓がんのため死去した。74歳。葬儀は近親者のみで行い、お別れ会は7月12日午後2時、東京都千代田区飯田橋1の1の1のホテルグランドパレス。自宅は非公表。連絡先は同区神田小川町2の1の同社。喪主は二男で同社社長の夏矢(なつや)さん。
 早稲田大卒。父親の創業した新興楽譜出版社に入社。専務となり、83年にシンコーミュージックに改称した。雑誌「ミュージック・ライフ」編集長の傍ら、60年に坂本九の歌った「ステキなタイミング」で訳詞家としてデビュー。コニー・フランシスの「可愛いベイビー」や「ルイジアナ・ママ」「赤鼻のトナカイ」など多くのヒット曲を訳し、カバーポップス時代をリードした。ロックのリズムと日本語詞を融合させ、日本の音楽界に影響を与えた。98年、日本レコード大賞功労賞を受賞した。
毎日新聞 2005年6月7日 21時41分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20050608k0000m060121000c.html
草野昌一氏=シンコーミュージック・エンタテイメント会長

 草野昌一氏(くさの・しょういち=シンコーミュージック・エンタテイメント会長)6日、すい臓がんで死去。74歳。「お別れの会」は7月12日午後2時、東京都千代田区飯田橋1の1の1ホテルグランドパレス。喪主は二男、夏矢(なつや)氏。
 音楽雑誌「ミュージックライフ」の編集長を務める傍ら、「漣(さざなみ)健児」のペンネームで洋楽ポップスの日本語詞を手掛け、「可愛(かわい)いベイビー」「ヴァケーション」「砂に消えた涙」などのヒット曲を送り出した。
(2005年6月7日23時16分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20050607zz24.htm
「可愛いベイビー」などの訳詞手がけた草野昌一さん死去

朝日新聞 2005年06月07日20時51分
 「可愛いベイビー」や「ルイジアナ・ママ」の日本語詞を漣(さざなみ)健児の名で手がけた訳詞家で、シンコーミュージック・エンタテイメント会長の草野昌一(くさの・しょういち)さんが6日午前6時55分、膵臓(すいぞう)がんで死去した。74歳だった。葬儀は密葬で済ませる。お別れ会は7月12日午後2時から東京都千代田区飯田橋1の1の1のホテルグランドパレスで。喪主は次男で同社社長の夏矢(なつや)さん。連絡先は同区神田小川町2の1の同社(電話03・3292・2862)。
 父が創業した新興楽譜出版社に53年に入社。「ミュージック・ライフ」誌の編集長だった60年、漣健児の筆名で故坂本九さんが歌った「ステキなタイミング」の訳詞家としてデビューした。コニー・フランシスの日本語詞のほとんどを手がけるなど、洋楽と日本語を融合させた60年代ポップスを次々にヒットさせた。訳詞は400曲を超え、ニール・セダカやナット・キング・コールらにも提供された。代表作に「ヴァケーション」「赤鼻のトナカイ」「恋はみずいろ」など。
 音楽出版社協会理事長を務めるなど、音楽著作権ビジネスの整備にも尽くした。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0607/007.html?t
050607_01.jpg050607_02.jpg

(左)『ルーツはシックスティーズ 漣健児のワンダーランド』1998年
(右)『漣健児 カバーポップスの時代 ルーツはシックスティーズ』1998年

たくさんの楽しい訳詞をありがとう。
ステキなタイミングをありがとう。
ルイジアナ・ママをありがとう。
可愛いベイビーをありがとう。
ヴァケーションをありがとう。
ジョニー・エンジェルをありがとう。
ビキニ・スタイルのお嬢さんをありがとう。
パイナップル・プリンセスをありがとう。
悲しき街角をありがとう。
花咲く街角をありがとう。
電話でキッスをありがとう。
悲しき恋の物語(浮気なスー)をありがとう。
トランジスター・シスターをありがとう。
ティーンエイジ・クレオパトラをありがとう。
レッツ・ゴー物語(ストーリー)をありがとう。
カマ・カマ・ベイビーをありがとう。
砂に消えた涙をありがとう。
そよ風にのってをありがとう。
のっぽのサリーをありがとう。
ジェニ・ジェニをありがとう。
恋と涙の17才をありがとう。
キャント・バイ・ミー・ラブをありがとう。
五ひきの仔ブタとチャールストンをありがとう。
赤鼻のトナカイをありがとう。
ママがサンタにキッスしたをありがとう。
ほんとにほんとにありがとう。
あなたの訳した歌を聞いて、私はほんとに楽しかった。
ありがとう漣健児。
そして、さようなら。

2005年05月28日

照る日曇る日

以下、2005年3月12日『夕刊フジ』の記事。

前川清そっくりさん、後川清が出したCDは…

彩木雅夫さん作曲、著作権クリア…オリジナルに迫る完成度
 クールファイブが再結成? ジャケット写真に並ぶのは、左から小林正樹(61)、宮本悦朗(57)、そして後川清(56)である。小林、宮本は内山田洋とクールファイブの全盛期のメンバーだが、もちろん後川は前川清(56)のそっくりさん。ユニット名「後川清&ホットファイブ」で新曲「長崎の今日は晴れだった」(キングレコード、1200円)をプロモーション中だ。
 CDを一聴すれば、オリジナルの「長崎は今日も雨だった」(69年)にそっくりなのは明々白々。ものまね番組ならともかく、CD化に問題はなかったのか。
 「実はオリジナルの“−雨だった”と同じ、彩木雅夫さんが作曲したものなんです。詞もオリジナルを書かれた方の承諾は得ており(著作権関係は)クリアになっています」(制作の中田信也チーフプロデューサー)
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_03/g2005031204.html

CDシングル「長崎の今日は晴れだった」後川清&ホットファイブ小林正樹と宮本悦朗、および内山田洋にはクールファイブ以外にもつながりがあるようです。あるいはこの後川清サンもその関連なのかもしれません。
『長崎は今日も雨だった』は『イン・ザ・スティル・オブ・ザ・ナイト』の日本的翻案といえる曲ですから、前川清の物まねでぜひそっちのほうも歌っていただきたいと、そう思います。

2005年05月26日

STAND BAR 東京ブギ

050525_01.jpg今日は朝から、丸の内のビル街や八重洲地下街をウロウロするハメに。
八重洲地下街でたまたま見つけたのがこのアンドン。
『STAND BAR 東京ブギ』
レトロが“売り”のこうした店はここ数年で増えたようですね。
渋谷センター街に出来た店に入ったらマズかった。あれは何という店名だったか。
八重洲のココは入ろうと思ったけど時間がなくてまた次回ということで。

2005年05月25日

日本初のウースターソース

イカリソース倒産…ブルドックソース傘下に

 リサイクル設備をめぐる巨額詐欺事件で経営陣らが逮捕された老舗ソースメーカー「イカリソース」(大阪市)が、大阪地裁に会社更生法の適用を申請していたことが24日、分かった。法的整理に移行後のスポンサーとして、業界最大手のブルドックソース(東京都中央区)が乗り出す。
(中略)
 運転資金捻出(ねんしゆつ)のため、計画的に詐取を計画した木村容疑者は、創業者一族の4代目で、30代でトップに就いた典型的なボンだった。また、同容疑者の親族が元・オナッターズの南麻衣子さん(44)と平成7年に結婚、わずか4カ月でスピード離婚していたことも本紙の取材で明らかになっている。
(中略)
 同社は昨年11月期の売上高は約79億円で、負債総額は推計約50億円。従業員は約150人。明治29年に創業し、日本で初めてウースターソース「錨印ソース」の製造を始めた「山城屋」が前身。創業者の木村幸次郎が乗っていた船が中国で船火事を起こし、海中へ飛び込んだ際、運よく救命ランチの錨綱につかまり、九死に一生を得たことからソースに「錨印」を命名したという。
 一方、支援するブルドックソースも明治35年創業と、老舗。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005052409.html

現在、会社の公式サイト
【イカリソース】HomePage
http://www.ikari-s.co.jp/
は、サーバごと閉鎖されているようです。

幸い『WebArchive』に残ってました。これが見納めってやつですか。
http://web.archive.org/web/20041121021118/http://ikari-s.co.jp/
http://web.archive.org/web/20041121022311/ikari-s.co.jp/top.html

2005年05月24日

「はとこ」はライバル?

ムッシュかまやつ長男TARO満を持して歌手デビュー

 ロック歌手、ムッシュかまやつ(66)の一人息子で会社員、TAROかまやつ(年齢非公表)が、25日に「風のわだち」で歌手デビューする。TAROの祖父は、日本ジャズ界の草分け的存在だった故ティーブ釜やつと、親子3世代歌手の誕生となる。さらに森山良子(57)、森山直太朗(29)母子も親族というまさに音楽界のサラブレッド。サラリーマン歌手として音楽シーンを賑わせることになりそうだ。  音楽一家に生まれ育ちながら、あえてサラリーマンの道を選んだTAROが、満を持して歌手デビューを果たす。
 TAROは、作曲家の故黛敏郎氏のもと、3歳から、ピアノと作曲の英才教育を受けてきた実力派。当然、将来は、音楽の道に進むと思われていた。
 だが、男なのに髪を伸ばし家に帰らない父を反面教師として育ち、母の反対もあって、音楽業界とは別の道を進むことを決意。某大手マスコミ会社に入社し、仕事をこなしながら、趣味程度にライブなどを続け、音楽活動を楽しんできた。
 しかし、自分よりはるかに遅く、大学時代から音楽に取り組んだ、はとこの直太朗が一昨年、「さくら〈独唱〉」で大ブレークしたことで、その気持ちに大きな変化が生じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000030-sanspo-ent

某大手マスコミ会社。今年やたらに名前が出たアソコです。
年齢非公表って、、、ハァ? ツブシのきかないトシってことですかネ。
平尾昌晃のムスコもデビューしてるし、この際ジャンジャン行っちゃってください。
『あなたとわたし』は、スコットランド民謡風というか『五番街のマリー』調というか、イイ感じです。

初代カローラ38年ぶり再生 復元が「現場の力に」

 トヨタ自動車系の部品メーカー、アイシン精機が技術者教育として取り組んだ初代「カローラ」の復元作業が終わり、愛知県刈谷市の同社試作工場で24日午前、1967年に造られた車両が38年ぶりによみがえり、公開された。
(中略)
 同社は過去の名車製造に使われた技能を伝承するため、車両の復元を続けている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000069-kyodo-soci

キューバあたりは50〜60年代のアメ車を直し直しして、今も大事に乗ってるそうです。
ということは直す技術があるってことですかね。

2005年05月10日

解放された「深夜」に人が戻ってきた、、、のか?

深夜ラジオファン、多くはシニア層

 ラジオの深夜放送を聴いている人の多くが50、60代のシニア層になっている。特に午前3時から5時台は、聴取者の約6割を占める。かつては若者やトラック運転手らが中心だったが、高齢化で様変わりした。ラジオ局は「眠れない夜にやすらぎを求めている」「深夜放送の洗礼を受けた人たちが戻ってきた」と言う。
(中略)
 シニア層が深夜にラジオを聴くきっかけになったといわれるのが、NHKが90年に始めた「ラジオ深夜便」。最初からシニア向けを意識し、「ゆっくり話す」「静かな音楽をかける」などの方針を徹底した。NHK放送文化研究所の調査では、ひと晩にこの番組を5分以上聴いている人は220万人になるという。
 同番組の成功に刺激されて、ニッポン放送が03年9月から午前3時台に始めたのが「オールナイトニッポン・エバーグリーン」。70年代前半の深夜放送ブームのころに、「アンコーさん」の通称で人気だった斎藤安弘アナウンサー(64)を起用した。「NHKにないものを」と、シニア層が青春時代に聴いたポップスやロックなど音楽中心の編成にしている。昔は投稿の多くがはがきだったが、いまは9割がメールという。
 トラック運転手を主な聴取者に、文化放送が68年から続ける「走れ歌謡曲」(午前3時から)では、シニア層も意識して懐メロを含む選曲を心がけているという。
http://www.asahi.com/culture/update/0509/010.html

深夜2時3時に起きてたりすると、生活時間帯もさぞやズレることでしょう。今はまだ深夜のコンビニとか若者がウンコずわりしてますが、数年後にはハゲオヤジたちがたむろしてるかもしれません。

050510_01.jpg本棚見たらこんなのありました。
ニッポン放送著、サンケイ出版刊『ラジオ・カタログJOLF ニッポン放送編』1982年6月の発行です。制作現場についてのかなり詳しい情報が載ってました。
まだ糸居五郎さんがご健在で、海賊放送をやっちゃった話とか出てます。

2005年05月08日

小泉首相、フラフープに興ず

小泉首相:アチェ州を視察 小学生とフラフープも

インドネシア訪問中の小泉純一郎首相は23日、スマトラ沖大地震で大きな被害の出たアチェ州を視察した。
(中略)
 州都バンダアチェ市では小学校を訪れ、歌や踊りで大歓迎を受けた。学用品などの援助物資の中からフラフープを見つけた首相は子どもたちと一緒に腰で回して遊び、「子どもたちの明るい笑顔、勇気づけられますね。日本の支援も役立ってるのかな」。世界が注目する日中首脳会談を前に、貴重な憩いの時間にもなった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20050424k0000m010072000c.html

4月23日(土)の旧聞です。
今でもゾウが鼻でフラフープを回すとか、数十本もいっぺんに回すフラフープのギネス・チャンピオンとか、そういう話題をテレビで見かけることがあります。昨今ではフラフープは遊具というより体操用具のひとつとして受け入れられてるようですね。
私も過去にフラフープを買った経験があります。「ミント・フラフープ」という商品名で1980年代の終わり頃に原宿のキディランドで購入し、その後誰かに譲ってしまいました。誰にあげたのか、まったく思い出せないんですよねぇ。

さて、フラフープが流行った当時、便乗ソングのレコードが世界中で出されたことを、あなたはご存知でしょうか。

シングル「フラ・フープ・ソング」テレサ・ブルーワーシングル「フラ・フープ」スティーブ・アレン楽団

中でも有名なのはテレサ・ブリューワーの『フラ・フープ・ソング』(上左)で、日本でもヒットしローカル盤も出ました。そしてまた擬似ダンス的要素があったことから、有名・無名のビッグバンドがそれらしい音楽にフラ・フープの名を冠してリリースしたりしました。
映画『ベニー・グッドマン物語』でグッドマン役を演じたスティーブ・アレン(あのソックリさんです)が自分の楽団でしかも自分で歌っている『フラ・フープ』はそのテの代表曲といえるでしょう。

シングル「フーパ・フーラ」ベティ・ジョンソンシングル「HULA HOOP」THE DEVILLE SISTERS

R&B、ジャズの老舗アトランティックも便乗盤を出してます。白人女性歌手ベティ・ジョンソンの『フーパ・フーラ Hoopla Hoola』(写真上左)。この人はノースカロライナ出身でクラブ歌手からたたき上げた人でした。曲の原題はフープラ・フーラなんですが邦題はなぜかフーパ・フーラなんですよね。そしてそのB面はドリフターズの『月の入江で Moonlight Bay』。

Betty Johnson and her musical recordings
http://www.betty-johnson.com/

ドリフターズの『月の入江で』は『波路はるかに』の作者パーシー・ウェンリックの1912年の作品で、1950年にはドリス・デイ主演でこの曲をタイトルにした映画が作られております。『波路はるかに』と同じ作者であるということは実に重要なポイントで、1930年代のヒット曲である『波路はるかに』をビリー・ヴォーンがロカフラ・スタイルでリバイバルさせたという、アメリカンミュージックの滔々たる河流の連続性がそこに認められうるのです。『波路はるかに』こそはフラフープのBGMにマコトにふさわしいロカフラの極めつけでありまして、それに較べテレサの『フラ・フープ・ソング』なぞは♪フラフープ、フラフープ♪と連呼する割には、リズムやテンポが回す動きにまったく合わない、なんだかCMソングにさえ聞こえるような歌なのでした。

写真上右はTHE DEVILLE SISTERSの『HULA HOOP』(米盤)。この人たちについてはよく知りません。♪フラフープ、フラフープ、ニャーニャ、ニャニャニャ♪と繰り返す冗談みたいな歌で、しかも1分54秒という短さです。声を聞くと若い白人女性ですね。
ドゥーワップ・グループ、ザ・コルツTHE COLTSのリードボーカルだったRUBEN GRUNDYと一緒に、1957年11月、Spryレーベルから『Every Word』c/w『Sail Away』というシングルを出しているTHE DEVILLE SISTERSとは、たぶん違うんじゃないかと……。

シングル「世界一周フラ・フープ」有馬徹とノーチェ・クバーナ

もうひとつ、今度は日本録音。私の手持ちの盤にはジャケットがありません(写真上)。
『世界一周フラ・フープ HULA HOOP AROUND THE WORLD』
『フラ・フープ・メドレー HULA HOOP MEDLEY』
のカップリングで、演奏はラテンのビッグ・バンドとして有名だった有馬徹とノーチェ・クバーナです。フラ・フープの世界的なブームとラテン音楽にはこれといって接点はありませんでしたが、ロカンボの次はロカフラ、ロカフラとくれば今流行りのフラ・フープ、という発想だったのでしょう。

フラフープ・ブームの便乗レコードとしては他に、神楽坂浮子の『三味線フラフープ』、MOUSTACHEの『The hula hoop』なんていうのもありました。いづれご紹介する予定です。

フラフープの爆発的な人気は映画にも影響しました。その頃のシャシンに出てくる横丁の風景にはたいていフラフープを回している子どもが写ってたりします。そしてついにフラフープ映画まで製作されました。日活の『月は地球を廻ってる』という作品です。
これはテレサの『フラフープ・ソング』をカバーした中島そのみ盤の映画化(いわゆる歌謡映画)で、出演者は岡田真澄、新人の中村万寿子、西村晃、南風洋子、小沢昭一、もちろん中島そのみも出ております。お姐ちゃんトリオとして有名になる直前の、まだカントリー歌手と女優の二足の草鞋をはいてた頃ですね。

ポスター「月は地球を廻ってる」日活

宣伝文案が振るってます。「フープが廻ればハートも踊る!若い二人にはずむ輪は、笑いとリズムのフラビリー!!」
つまりロカビリーはアプレゲールとほとんど同義語で、そのロカビリーの新手のヤツがフラビリーであると。まぁそういう理解です。1959年1月22日封切で、併映作品は『第三の死角』とニュース映画『大相撲初場所・前半戦実況』。あのロカビリーの熱狂からまもなく一年がたとうとしている頃でした。
ストーリーは宣伝業界の青春明朗ドラマ。広告代理店の新人岡田真澄の恋の行方とクライマックスのフラフープ・コンテストが見どころです。ショートパンツをはいてフープを回す中島そのみの姿に若い男性はきっと悩殺されることでしょう(当時はまだホットパンツなる言葉は存在しておりませんでした)。

2005年05月04日

リユニオンの打算と愛嬌

英バンド「クリーム」、36年ぶりに再結成ライブ

 1966年から約3年間活動した伝説の英ロックバンド「クリーム」が2日、36年ぶりの再結成ライブをロンドン市内ロイヤル・アルバート・ホールで開催し、大勢の観客を沸かせた。
 チケットが最高2000ポンドまで急騰したこの日の公演には、海外からも熱心なファンが詰め掛けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000279-reu-ent

ロックが短期間でこの到達点を極めたのには、やはり、同時進行のジャズの存在が大きかったのではないでしょうか。
クリームとは醍醐味・物事の肝という意味ですね。
ついでにロック史をインド仏教史にムリヤリなぞらえるならば「クリーム」は前期密教あたりですか?

2005年04月30日

時には母のない子のように

生誕70周年、甦る寺山修司

 69年にカルメン・マキが歌って大ヒットした「時には母のない子のように」が36年ぶりによみがえることが29日、分かった。天性の明るい声を持つ新人歌手なつこ(24)がしっとりと歌い上げる。今年は作詞した故寺山修司さんの生誕70周年にあたり、演劇、出版、展覧会などの記念イベントがめじろ押しだが、そのシンボリックなカバーになりそうだ。
(中略)
 CDには寺山さん作詞の「戦争は知らない」も収録されている。坂本スミ子が歌い、ザ・フォーク・クルセダーズがコンサートで歌ったことから学生の間で広く認知されるようになった名曲だ。
(中略)
6月22日発売。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000016-nks-ent

なぜかジャズメンに人気のある黒人霊歌「Sometimes I Feel Like a Motherless Child」。その日本的読み替えがこの「時には母のない子のように」ですね。
CD「カルメン・マキ ベスト&カルト」カルメン・マキ右のCDはソニーミュージックエンタテインメントが1998年10月に「アーリー・シリーズ」の1つとしてリリースした2枚組『カルメン・マキ ベスト&カルト』。私の持っているのはサンプル盤で、ちゃんと買うと2913円+税でした。
「時には母のない子のように」がヒットした当時、「この歌は身につまされるので放送しないでくれ」という声がテレビ・ラジオ局に寄せられました。その多くは戦争孤児、あるいは戦時中や戦後の混乱期に子を亡くした親たちだったそうです。

2005年04月27日

落語ラップ

古典落語「時そば」ラップに

 古典落語「時そば」をラップ風にアレンジしたシングル「TOKISOBA」が来月25日に発売されることが26日、分かった。歌うのは同曲でメジャーデビューする新人ラッパー仁井山(にいやま=25)。人気お笑いコンビ「キャイ〜ン」の天野ひろゆき(35)が全面バックアップする。
 同曲は1月にインディーズで発売。制作した2000枚が完売し、今回のメジャーデビューとなった。同曲には個性派俳優の剛州(48)も参加しており、同じ事務所の天野が「意外性があって面白い。プロモーションビデオ(PV)を作ってやろうじゃないか」とPVの監督を引き受けたという。ウド鈴木、関根勤、小堺一機なども出演する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050427-00000008-nks-ent

ラップ的に遊ぶんなら寿限無じゃないですか?

リバティ・ハイツ

昔、『グローイング・アップ』という、イスラエル版“アメグラ”映画がありました。これが芳しい出来ではなかったにもかかわらず、なぜかシリーズ化されたりして、見る毎にガッカリさせられたものです。
過日、日本テレビの深夜枠で『リバティ・ハイツ』Liberty Heightsという作品を見ました。これは1956年1〜3月ごろの話で(イースターのシーンがあります)、ボルティモアのユダヤ人コミュニティを描いた、ユダヤ系アメリカ人のこれもひとつの“アメグラ”、と云えなくもないドラマでした。
こちらは『グローイング・アップ』などとはまるで違う実録的内容で、すこしイタリア系マフィア物の雰囲気に近いところがあります。
文化・宗教・皮膚の色がまったく違う人種がひしめき合っているアメリカという国を識るにはうってつけの作品だと感じました。
それにしても、ジョー・ターナー、プレスリー、シナトラ等々、いろんなジャンルの歌が使われてます。極めつけはドラマにも登場するジェームズ・ブラウン(別人が演じてる)のライブ・シーン。やってくれますねぇ。
彼がステージで「もうすぐ初めてのレコード『プリーズ・プリーズ・プリーズ』が出る」と言います。1956年の3月3日発売(キング=フェデラル盤)なんですそれが。

Liberty Heights
http://liberty-heights.warnerbros.com/
http://liberty-heights.warnerbros.com/cmp/sound.html

Full Cast and Crew for Liberty Heights (1999)
http://www.imdb.com/title/tt0165859/fullcredits

2005年04月17日

エルヴィス本

050417_01.jpg050417_02.jpg

今日、たまたま入った書店で、エルヴィスの本を2冊買いました。
◇左=隔月刊雑誌『THE ELVIS』Vol.7 1200円。
エルヴィス・プレスリー・エンタープライズ公認の日本版「ファン・ブック」だそうです。ビートルズをテーマとする雑誌もそうでしょうけど、過去の事象の掘り起しが比率的にはどうしても多くなるでしょうから、定期刊行というのは大変だと思います。
わたくし的にはジャンプ・シャウターのロイ・ブラウンが零落してプレスリーに助けられたというエピソードを立ち読みして、思わず買ってしまいました。

◇右=愛育社刊、鈴木一彰著『ELVISを夢見て』1800円+税。
日本におけるプレスリーの受け入れられ方、そしてその影響をまとめています。

2005年04月15日

赤いシリーズ復活

百恵さんの「赤いシリーズ」復活

 伝説の歌姫、山口百恵さんが主演した人気テレビドラマ「赤いシリーズ」のうち3作がTBSテレビ放送50周年特別企画としてリメークされることが14日、発表された。主人公を百恵さんが所属していたホリプロの後輩、石原さとみ(18)、綾瀬はるか(20)、深田恭子(22)の3人が演じる。石原主演の第1弾「赤い疑惑」はTBS・MBS系で6月15日(後9・00)から3週にわたって放送される。
(中略)
 リメーク第1弾の「赤い疑惑」は75年に放送され、平均視聴率23・4%を記録。百恵さんの相手役を今は夫となった三浦友和が務め、シリーズの最高傑作といわれた。白血病に侵された主人公が、死を覚悟しながら生きていく物語。時代設定や話し方は、あえて放送当時にあわせた。石原は「話し方が違うので難しい。百恵さんは完ぺきなイメージ。すごいプレッシャーだけど、しっかり演じていきたい」と意気込む。
 綾瀬はるか主演の第2弾は「赤い運命」で今秋に放送予定。深田主演作は未定。年内放送を予定している。
http://www.daily.co.jp/gossip/2005/04/15/169008.shtml

時代設定を放送当時にするか現代にするかという問題。
時代錯誤のぼろが出ることを気にするかしないかが判断基準でしょう。
私は現代の話にしたほうがいいと思う。

2005年04月11日

CM使用曲2題

シングル「気になる女の子」メッセンジャーズシングル「イン・ザ・サマータイム」マンゴ・ジェリー

◇左=キリン『トロピカーナ ジュース』で使われているメッセンジャーズの『気になる女の子』。
ピンク・レディーの『渚のシンドバッド』を聞いて即座にこの曲を思い出したという人はおそらく今はもう50歳以上でしょう。これ、昔のヒットですからね。バブルガム・ミュージックの傑作です。

◇右=大塚製薬『アミノバリュー』で使われているマンゴ・ジェリーの『イン・ザ・サマータイム』。
私は当時この歌を好きなのか嫌いなのか、自分でも判らない状態でレコードを買いました。イギリスにはジャグバンドやスキッフルの伝統がありますから、『オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ』やこの曲みたいのが出てくるのは理解できるんです。でもなんかこうしっくりこなかった。きっとロックンロールやR&Bにハマッてたからでしょう。似たような楽器を使っても『サンフランシスコ・ベイ・ブルース』みたいのだといいんですけどね。

2005年04月08日

♪ヱゝ頓馬だ頓馬だ頓馬だ頓々♪

050408_01.jpgフランキー・ライモンの遺産相続トラブルを描いた1998年の映画『ホワイ・ドゥ・フールズ・フォール・イン・ラブ』をテレビの深夜劇場(4月4日)で見ました。
http://www.ntv.co.jp/getsuyo/h170404.html
噂には聞いてましたがこれが初見です。
作ったのはライノ。映画も作っちゃう。スゴイね。
歌のシーンにゃただただ感動! 思わず一緒に歌っちまったぜー!

 
WOWOWで放映されたときは『恋はくせもの/フランキーと三人の妻たち』という邦題だったようです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=162165
妻たちの証言が微妙に食い違うところはライモンならぬ羅生門(笑)

さて、せっかくですから大昔に買ったレコードをちょいと引っ張り出してみましょうか。

LP「The Teenagers」The TeenagersLP「ザ・テーネイジャーズ」ザ・テーネイジャーズLP「FRANKIE LYMON ROCK'N ROLL」FRANKIE LYMON

◇左=GEEレコードからリリースされたオリジナルLP『The Teenagers featuring Frankie Lymon』。1956年〜57年2月の一連のヒット曲が収められています。
◇中=1976年日本コロムビア発売。内容は同一。GEEがルーレット傘下だからでしょうか、ジャケット右上のロゴが変更されてます。
◇右=ニューヨークのEMUSレコードからリリースされたLP『ROCK'N ROLL with FRANKIE LYMON』。
1957年GEEレコードからのヒット『グッディ・グッディ』、1960年ルーレットからのヒット『リトル・ビティ・プリティ・ワン』、そしてテーネイジャーズ時代のヒット――等々を擬似ステレオ化し収録してます。
ちなみに『Goody Goody』は謹厳実直で聖人君子然とした人、杓子定規な道徳家、融通の利かない堅物、俗に云う“石部金吉”のことを指すスラングです。

SP「馬鹿な私の恋心」グロリア・マン

グロリア・リンならぬグロリア・マン(GLORIA MANN)の『WHY DO FOOLS FALL IN LOVE?』。邦題は「馬鹿な私の恋心」。1956年リリースのSP盤です。『PARTNERS FOR LIFE』邦題「人生のパートナー」とのカップリングで、デッカ移籍後の唯一のヒットとなりました。
力強い声の白人女性ボーカリスト、グロリア・マンはレコード会社の都合でたまたま「アース・エンジェル」をカバーしたらヒットしちゃったという人ですね。でもクリュー・カッツの「シュ・ブーン」みたいなヘボな解釈ではなく、堂々と熱唱してます。
「ラズル・ダズル」「グッドナイト、スイートハート、グッドナイト」なんかも歌ってるので、初期のロックンロールに興味の有る人は要チェックです。

Gloria Mann
http://www.gocontinental.com/artists/mann_gloria.htm
http://www.gocontinental.com/cdlist/sound_mann_g.htm

シングル「恋は曲者」カリフォルニア・ミュージックシングル「恋はくせもの」ダイアナ・ロス

◇左=カリフォルニア・ミュージックの『WHY DO FOOLS FALL IN LOVE』。邦題は「恋は曲者」。1975年のリリースです。このグループはブルース・ジョンストン、ケニー・ヒンクル、グロリア・グライネルの3人組。デビューは『ドント・ウォーリー・ベイビー』のカバー(ブルースとテリー・メルチャーがプロデュース)でした。そして2枚目がこの歌。こちらのプロデュースはなんとブライアン・ウィルソンです。
でB面にはなぜか、上記デビューシングルの『ドント・ウォーリー・ベイビー』がまたもや入ってるって、、、なして???
◇右=映画の中でも冒頭に出てきたダイアナ・ロスの『WHY DO FOOLS FALL IN LOVE』。邦題は「恋はくせもの」。1981年のリリース。マァ、軽く歌ってます。

2005年04月03日

配達料金(切手代)不足の件について

今までどこに?60年前父にあてたハガキが届く

 チェコの首都プラハ近郊の町で、退役軍人の男性(79)のもとに、60年前に自分が父親にあてて出したはがきが届いた。
 男性は1944年、当時のチェコスロバキアを支配していたドイツ軍に徴兵され、手紙は45年4月5日、捕虜として拘束されていたフランス国内の米軍キャンプから投かんした。
 それが最近、父親と名前が同じポーランドの兄弟宅に配達され、さらに男性の家に転送されてきた。父親は40年前に死去しており、男性は「びっくりだよ。60年間もどこにあったんだい?」と当惑顔。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_04/t2005040105.html

父帰る、ではなく父への手紙帰る。旧共産党の郵便物検閲機関にでも保存されていたんでしょうな。

サントリー『DAKARA』のCMで、以前ここでも取り上げたヒューイ・ピアノ・スミス・アンド・ザ・クラウンズの歌が使われていて、ソニーのスクリーミン・J・ホーキンス以来のマニアックな選曲だな、と思っていたところに、
今度はNTT東日本『FLET’S光』のCMで、SMAPがなにげに『エイトマン』を歌ってたりして、、、
いやはや、春というのはいろんなことが起きるもんです。

2005年03月30日

おもちゃの兵隊のマーチ

あの番組のメロディーが甦る!?

(2005/03/30)
日本テレビで放映された様々なドラマやバラエティー番組のテーマ曲を、4枚のCDに収録した『日テレ開局50年記念TV GENERATION日テレGOLDEN BEST』(VPCB84431)。その中でも話題となった貴重音源をピックアップして1枚のCDに!
5月25日に発売となる『TV PARADE〜日テレ テーマコレクション〜』は、そんなお得な作品。
http://www.ongakudb.com/contents/news.aspx?code=0503420

『キューピー3分クッキング』のテーマ曲『おもちゃの兵隊のマーチ』が入っているそうです。
番組で当初使われていた『おもちゃの兵隊のマーチ』(Parade of the wooden soldiers)は電子オルガン奏者ケン・グリフィン(KEN GRIFFIN)のLP『THE SPARKLING TOUCH』に収録されていたバージョンだったそうです。私はそのアルバムをもう20年以上も探しておりますが一度も見たことがありません。
今回、CD化されるのはそれでしょうか、それともその後の日本人演奏のものでしょうか。

2005年03月29日

超高価なカストリ登場

2万1000円の焼酎、限定販売へ

 ◇愛媛県四国中央市の酒造会社「梅錦山川」(0896・58・1211)が、酒蔵で眠っていたカストリ焼酎を29日から発売する。本来は酒かすが原料のにおいが強い安酒。約30年前のタンクが見つかり、試飲。すると長い眠りで臭みが芳香に変わり、味もまろやかに。今や新たに製造するのも難しく、720ミリリットル瓶入りが2万1000円。限定1000本を百貨店などで販売するが、左党は「値段で目が覚めそう」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050329-00000014-maip-soci

カストリ焼酎というと<終戦後の混乱期に飲まれた安酒>という認識です。
今、この国がふたたび混乱期を迎えるに当たって、まことにふさわしい「復活」なのかもしれませんね。太宰や安吾をまねて「無頼派」を気取るんなら、カストリは欠かせない小道具でしょう。


全女ついに解散、29日横浜ラストバトル

 68年に旗揚げされた国内初の女子プロレス団体、全日本女子が事実上の解散に追い込まれていることが28日、分かった。ビューティ・ペア、クラッシュギャルズらスターを輩出してきたが、最近は選手へのギャラ、会場料の未払いが続いてきた。今日29日の横浜大会(金沢区産業振興センター体育館)を最後に、興行を行うことが不可能になった。
(中略)
68年4月設立以降、女子最大手の団体として業界を引っ張ってきた。75年、16歳のマッハ文朱が登場。翌年にはビューティー・ペアがブームを起こした。80年代に入っても長与、飛鳥のクラッシュギャルズらスターを輩出してきた。だが、バブル経済崩壊で外食産業や不動産などのサイドビジネスが足を引っ張り、経営が悪化した。負債は約30億円にもなる。本業でも90年代に入っての団体乱立時代を迎えたことに加え、アジャ・コング、井上京子、豊田真奈美ら人気選手の離脱が相次ぎ、人気低迷に拍車が掛かっていた。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050329&a=20050329-00000012-nks-spo

バブル崩壊で多角経営が裏目に出たってわけですか。
マッハ文朱がタレントとして初めてテレビに出た時のことを憶えてます。ものすごく汗をかいて指が震えてました。

2005年03月20日

儲ける喫茶店、儲けない喫茶店

名店また一つ幕…75年の歴史、名曲喫茶「クラシック」

 談話室「滝沢」が閉店を決める中、昭和初期から続く伝説の名曲喫茶「クラシック」(東京都中野区)が静かに幕を閉じた。大正建築の傾いた店内で穴が開いた椅子(いす)にかけて、割れたカップのコーヒーを楽しむ−。一見さんは仰天する店内ながらも、約75年にわたり客足が途絶えなかった名店の突発的な消滅に、「なぜ?」とため息が漏れている。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_03/t2005031901.html

「滝沢」には馴染めませんでした。慇懃な雰囲気でどーも落ち着けない。しかも高価(たか)いんですよ。
中野の「クラシック」には行っってませんね。音楽を聴きにいくとなると、店内でうっかり喋るのも気が引けます。そういうのもまた私はニガ手で・・・

2005年03月15日

此世をばどりやお暇せん香の煙と共に灰左様なら by 一九

自分の葬儀でかけたい曲は?ヨーロッパで調査発表

 英国で葬儀でかけたい曲を投票した音楽チャートで、モーツァルトを抑えて一位に輝いたのは人気ポップシンガーのロビー・ウィリアムスだったという調査結果が発表された。
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081110542298.html

自分の葬儀でかけてもらいたい曲なんか選んだら100曲は優に超えちゃいますよ。そういうの始めちゃうとモウきりがない。しかも自分は本番では聞けないわけだし(笑)。わざわざ足を運んでくれた人に自分の趣味を押し付けるのも気がひけます。
ああ、そもそも沈鬱なムードの儀式などいりません。陽気にやりましょう、パーッといきましょうよ、お通夜じゃないんですから。・・・ン?

2005年03月11日

銀色の道

今月公開の塩田明彦監督作品『カナリア』では、3つのバージョンの『銀色の道』が聞けるようです。
昔の録音ではヴィレッジ・ストンパーズあたりのニュー・トラッド・ジャズを踏まえて作られた曲というイメージがありましたが、今度のはどんなアレンジなのでしょうか。

以下、『銀色の道』のカバーについての関連ページ
渡辺音楽出版株式会社 カバー実績 2000〜2004年
http://www.watanabe-music.co.jp/contentspromotion/cover/result.html
桑田佳祐カバー集
http://www.ueda.ne.jp/~sas/contents/cover_list.htm

2005年03月10日

ワタブー・ショーの照屋林助

沖縄の歌謡漫談家、照屋林助さん死去

 照屋林助氏(てるや・りんすけ=沖縄歌謡漫談家)10日、肺炎などで死去。75歳。告別式は12日午後1時、沖縄市倉敷111の5沖縄葬祭場。
 戦後沖縄ポップスの祖と言われた。長男は「りんけんバンド」リーダー照屋林賢さん。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000506-yom-soci

MANZAIブームのさなかにCBS・ソニー(当時)の学芸セクションからリリースされたLP『ワタブー・ショー』で、初めて照屋林助氏の存在を知りました。長い長い歴史があったんですね。
マンボ、ロカビリーから金色夜叉、漫才まで、オモシロそうなものは何でもチャンプルーにして、お客がみな太鼓腹(ワタブー)抱えて大笑いするような、そんなステキなエンターテイメントだったようです。

2005年03月08日

泣いてたまるかDVDコレクション

050308_01.jpgデアゴスティーニ刊 『隔週刊 渥美清の泣いてたまるかDVDコレクション』No.1 特別価格790円。
この手の刊行物で初めて全部買う決意をしました。
高度経済成長に取り残された庶民の哀歓を情感ゆたかに描いた『泣いてたまるか』は、私の大好きなドラマでした。木下忠司のあの主題歌も私の“心の唄”のひとつです。私は人の心の温かさ、“情”というものをこのドラマを通じて学んだような気がします。
それにしても、、、この装丁はもっと何とかならないモンでしょうかね。

隔週刊 渥美清の泣いてたまるか DVDコレクション DeAGOSTINI
http://de-club.net/ntd/

¶postscript―*
6月14日発売の第8号からパッケージが改善され、トール型DVDケースと解説本が取り出しやすくなりました。
(2005年6月14日)

2005年03月04日

ビヨンド the シー

『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』オフィシャルサイト
http://www.gaga.ne.jp/beyondthesea/

1973年12月20日心臓発作で死亡したボビー・ダーリンの伝記映画です。レイ・チャールズの『レイ』に較べると世間の注目度は低いようですね。
しかしボビー・ダーリンは一時、レイ・チャールズのスタイルにも影響されたんですから、『レイ』を見るならこっちも見ないとイケマセンよ。
ボビー・ダーリンはアトランティック在籍時代に、流行のロックンロール調のポップスでスターになった人でした。そこにはたとえば優等生然とした優男(やさおとこ)パット・ブーンがトゥリフリ歌うような違和感はなかったんですけど、じゃぁ彼がロックンローラーだったかというと、やはり違うんですよね。
スタイルのめまぐるしい変遷はともかくも、本人の育ち方、キャラクター、発声からすれば『匕首マッキー』に代表されるシナトラ路線を志向したことは正解だったと思います。
問題はその後です。ボブ・ダーリンになって反戦フォークに行っちゃったんで、世の中が驚いた。もっとも早くからソングライターでもあったのですから、ヒット曲を自作自演する作業だったと考えれば、何の不思議もないんですけどね。
私はまだこの映画を見ておりませんが、そのへんをどう描いてるんでしょうか。気になります。
1950〜60年代を走り抜けた男ボビー・ダーリン。もし生きていたら今年69歳、くらいでしょうたぶん。

2005年03月01日

高速移動への憧れ

富士スピードウェイ、大規模改修で近代化

 鈴鹿サーキットと並ぶモータースポーツ施設の富士スピードウェイ(静岡県小山町)が大規模な改修工事を終えて28日、披露された。
 同スピードウェイは1966年に完成、70年代には2度のF1レースも行ったが、施設の老朽化が激しく、コースの安全性などでも時代遅れとなっていた。
 トヨタ自動車が買収後、約1年半、200億円の費用をかけて、1・5キロの直線という高速コースの特徴を残しながら、近代的な複合コーナーなども取り入れて、新しいコースに生まれ変わった。メーンコース全長は100メートル余り延びて4・563キロ、2万人収容のメーンスタンドも新設された。
(中略)
 富士スピードウェイは4月10日の「リニューアル・カーニバル」で正式にオープンする。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050228-00000405-yom-spo

鈴鹿サーキット、富士スピードウェイ、、、高度成長時代の懐かしい響きがあります。
映画『若大将対青大将』では加山雄三が鈴鹿サーキットで走りますね。『ゴー!ゴー!若大将』なんか京都の山の中でラリーをするという、今じゃ考えられないようなストーリー。
そもそも学生が車を乗り回すなんて、金持ちの子息か、芸能人くらいでしたよ。

「あさかぜ」最終列車、下関駅に到着 半世紀の歴史に幕

 3月のダイヤ改正で廃止される寝台特急「あさかぜ」(東京−下関)の下り最終列車が1日午前10時、終着駅の山口県・JR下関駅に到着した。  ラストランを終えた列車が鉄道ファンら約700人の待つホームに滑り込むと、一斉にカメラのシャッター音が響いた。降車した車掌と運転士に地元の園児らが花束を贈り、務めを終えた列車に別れを告げた。
http://www.sankei.co.jp/news/050301/sha065.htm

私はたぶん「あさかぜ」に乗ったことがあります。今じゃ確認のしようがないのですが、5、6歳の頃、関西から東京へ来るときに寝台特急を利用しまして、それが「あさかぜ」だったんじゃないか、と思うのですよ。

2005年02月26日

神戸ポートピア

<神戸ポートピア>来年3月で廃園 跡地は売却へ

神戸市は同市中央区のポートアイランドにある遊園地「神戸ポートピアランド」を来年3月で廃園することを決めた。跡地約4.4ヘクタールは遊具を撤去し、公募で売却する方針。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000046-mai-soci

神戸ポートピアランド
http://www.portopialand.co.jp/

シングル「ポートピア'81がやって来る」大地真央 当時ビクター音産傘下にあった東宝レコードがリリースした大地真央のシングル盤『ポートピア'81がやって来る c/w ポートピア'81音頭』です。
 いかにも当時風のファッションですね。ワンレン・ボディコンの数年前、ハマトラが地方まで波及し、クリスタル族のイタリアン・スーツやニューアイビー(プレッピー・ルック)、テクノ系のニューウェーブが席巻した頃でした。

 『ポートピア』は1975年の『沖縄海洋博』に較べれば多少は盛り上がったようです。しかし私自身はほとんど記憶にありません。
 ドル・ショック(71年8月)オイル・ショック(73年10月)からプラザ合意(85年9月)までの間というのは、日本という国の“性格”が“本質的”に悪くなっていった、いわば毒酒を飲まされ、まんまとしてやられた、そういう時代でして、そのモラルハザードの種が次のバブル時代に一斉に芽吹いて、毒々しい“悪の華”を咲かせた、という流れです。
 『ポートピア』に関する記憶が私にほとんどないのも、あの頃、世の中的に重大事件が次々起こったんでそれどころじゃなかった、ということだと思われます。

2005年02月25日

蔦谷喜一さん死去

愛らしい少女のぬりえ、蔦谷喜一さん死去

 昭和2、30年代に愛らしい少女像で一世を風靡(ふうび)した「きいちのぬりえ」の画家、蔦谷喜一(つたや・きいち)さんが24日午前8時33分、老衰のため死去した。91歳だった。
 東京・築地の紙問屋に生まれ、川端画学校で日本画を学んだ。1946年、新聞用の紙の断ち落としに「きいち」の名でぬり絵を印刷して発売すると、たちまち人気を集め、50年代半ばにはひと月に100万部以上が売れるほど、爆発的なブームとなった。
 2002年、荒川区にぬりえ美術館が開館。レトロブームに乗って再び注目されていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000406-yom-soci

050225_01.jpgお元気な間に再評価され、その後もご活躍なさいましたね。
左画像は草思社刊、蔦谷喜一著『きいちのぬりえ メリーちゃん 花子さん』(1978年7月15日第二刷発行。当時の定価980円)。再評価間もないころの本です。
書店で見つけすぐに買いました。ぬりえ作品のほか、ご本人のエッセイ、ぬりえ問屋の未亡人による思い出話、田辺聖子、虫明亜呂無、竹宮恵子各氏の文章が掲載されております。
きいちのぬりえは子供のころから知ってましたが、真正面から向き合ったのはこの時が初めてでした。

2005年02月24日

海上レストラン「スカンジナビア」

海上レストラン「スカンジナビア」、来月末で営業終了/静岡

 沼津市西浦木負の沖合に係留され、白亜の船体に人気があった海上レストラン「スカンジナビア」が3月末で営業を終了する。船体の老朽化に加えて、観光不況による利用客の減少が廃船に拍車をかけた。富士山をバックに駿河湾に浮かぶ優雅な船体は今後、解体も検討されており、沼津の「海洋観光のシンボル」が姿を消すことになる。
(中略)
 スカンジナビアは1970年、船舶を使った日本初の海上ホテルとして営業を始めた。船内には北欧の家具やガラス彫刻が並び、天井にガラス細工をちりばめたダンスホールもある。まだクルージングが普及していなかった時代に、優雅な船旅の気分が味わえると人気が集まった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050224-00000009-mailo-l22

青山あたりにはオシャレなお店や大きなショールームがたくさんあるんですけど、いつみてもお客が入ってないところが結構あります。それでも「経営元の会社が儲かってるから大丈夫なのだろう」と思ってたら、先日、大きなブティック(女性ファッション・ブランドの旗艦店)が撤退してました。ビルのワンフロア全部を使っているとこで、次のテナントが決まってないのか、ここんとこずっとガランドウです。
なんか世の中へんですねぇ。

2005年02月23日

ドドンパ一番

050222_01.jpg先日、スーパーへ行ったら、こんなの売ってました。
サンヨー食品の即席カップ麺『ドドンパ一番 超辛ブラックカリ〜』 某店小売価格138円。
富士急ハイランドのジェットコースター『ドドンパ』とのタイアップ企画商品です。添付されている『超辛ドドンパパウダー』でカレー味ラーメンの辛味がさらに増す仕掛けになってます。

 

050222_02.jpg050222_03.jpg
050222_04.jpg050222_05.jpg

富士急ハイランド
http://www.fujikyu.co.jp/fuji-q/
富士急ハイランド:ドドンパ
http://www.dodonpa.net/

富士急ハイランドのジェットコースター『ドドンパ』。出来たとき『5-6-7』の『チェケラッチョ掲示板』でも取り上げましたっけ。今は世界最速ではないようです。

2005年02月22日

オークションより花粉のほうが気になります「ハークショーンッ」

チャーリー・パーカーのアルトに2400万円の高値

 ジャズの巨匠たち愛用の楽器や楽譜、手紙などを集めた大規模なオークションが20日、ニューヨークで開かれ、「バード」の愛称で知られるサックス奏者チャーリー・パーカーのアルトが22万5000ドル(約2400万円)とこの日一番の高値で売れた。これを上回る最低30万ドルの値段がついたギター奏者ウェス・モンゴメリーの楽器は買い手がなかった。
 ジャズの故郷・米国でも「ジャズだけを扱う初めての大規模なオークション」(競売会社)だといい、約425点が出品された。米国各地や日本を含む国外からも愛好家が駆けつけ、会場は500人規模から1200人規模のホールに変更された。電話やインターネットによる参加者も多く、パーカーのアルトなど高額の品々の多くは匿名の電話参加者に競り落とされた。
http://www.asahi.com/culture/update/0222/001.html

ウチにはキャンザス・シティあたりのビッグバンドによるジャンプブルースや、バップ・スキャットのLPはあるのですが、いわゆるジャズの名盤はほとんどありません。いつでも買えると思うとついつい先送りにしちゃうんですよね。
いつかモダンジャズを一から勉強したいな、と思ってます。

2005年02月18日

「JFK」刻印入り本箱

故・ケネディ大統領一家遺品オークション 落札合計は約6億円

 アメリカ・ニューヨークで行われていた故・ケネディ大統領一家の遺品を集めたオークションで、商品の落札額の合計は約5億8000万円になった。
 15日から3日間行われたこのオークションでは、ケネディ一家が使用していた家具や食器など約700点が出品されていた。落札額の合計は約5億8000万円、最高額で落札されたのは「JFK」の刻印が入った本箱で約4800万円。
http://www.ntv.co.jp/news/31378.html

2005年現在、ライブドアの堀江社長が財界から総スカンを食らってるのと同じように、大統領になってからのケネディも米国支配層からは嫌われておりましたね。
考えてみますと、自由主義経済とか民主主義政治というのは、偉い人たちにとってマコトに都合の悪い仕組みを孕んでいるわけで、なんとか骨抜きにしたいという気持も分からないではありません。

livedoor オークション
http://auction.livedoor.com/

2005年02月16日

ゴッドファーザーのTVゲーム

「ゴッドファーザー」の世界をリアルに再現 テレビゲームが登場

 映画「ゴッドファーザー」の世界に浸れるテレビゲームが、登場した。
 アメリカ・カリフォルニア州のゲーム会社が開発したもので、プレイヤーはマフィアの一員。裏世界での取引など映画の名シーンを経験しながら、ドンへとのし上がっていく。
 動きや音声には、映画に出演した俳優が全面協力。去年亡くなったマーロン・ブランドさんの肖像権が得られたことから、ゲーム化が実現したという。
http://www.ntv.co.jp/news/31221.html

暴力団の総長を目指すとは、劇画のストーリーみたいですね。子どもにやらせるんでしょうか。
「仁義なき戦い」のゲームってありますか? あったら買うかも。

2005年02月15日

Junでーす! 長作でーす!・・・

VAN“復活”?? 創業一族から買い取って…

 60年代に一世を風靡(ふうび)、みゆき族御用達のブランドだった「VAN」が“復活”する。紳士服メーカー「ダーバン」が当時の流行を担った団塊の世代を標的にしたのだが、同社が創業一族から買い取ったブランドはVANではなく、「ニブリック」。なぜか。VANは今も形を変えて存在しているからだ。
(中略)
 倒産した3年後の56年、当時の社員によって復活したが、平成14年、同社は福岡市の衣料メーカー「バイスコーポレーション」とライセンス契約。VANは低価格のファミリー向けブランドに変身してしまったというわけだ。
 「復刻、思い出なんてたかが知れている」と、苦笑するのは石津祥介氏。祥介氏は「倒産させた身ですから、(VANには)ノータッチ。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_02/t2005021526.html

私の場合、Junでした。
現在、私は石津事務所の前や元のVAN本社の前を、1週間に10度ぐらい通ってますが、特段の感慨はありません。

050215_01.jpg050215_02.jpg

資料を探したらこんな本が出てきました。1979年、立風書房刊・馬場啓一著『VANグラフィティ』(当時の定価1000円)。
VANの服そのものではなく、その広告戦略やノヴェルティ・グッズ、POP、ポスターデザインのほうに着目した、資料性絶大のムック。『VAN99ホール』の始末記も掲載されてます。

2005年02月13日

忘れえずして忘却を誓うのココロよピキーッ

冬ソナコンビ「君の名は」共演

 女優・田中美里(28)と俳優・萩原聖人(33)の“冬ソナコンビ”が主役を務めるNHKのラジオドラマ「君の名は」(3月19〜21日、後9・00)の制作発表が12日、東京・渋谷の同局で行われ、主演の2人とナレーションを担当する女優・岸恵子(72)が会見した。
 同番組は52年にラジオ放送され、戦後復興期にブームとなった伝説の名作。真知子役の田中が「初めてのラジオドラマなので楽しみにしている」といえば、相手役の萩原は「ラジオは声だけで伝えなくてはならないので難しい」と気持ちを引き締めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050213-00000018-dal-ent

発想としては『ウルトラQ』のリメイクみたいなもんでしょう。
時代にマッチした新しい作品を作っていこうという発想・意欲がほしいところです。

2005年02月10日

私にとっての万博はEXPO'70しかない

1970年の日本万国博覧会がフィギュアで蘇る
『タイムスリップグリコ<大阪万博編>』新発売
http://www.ezaki-glico.com/release/20050120/

近畿・中部地区限定のようです。
いやー、買える場所にいなくって良かった。いたら血眼になって集めてるところです。

050210_01.jpg050210_02.jpg

というわけで、私の書架にある万博本の中から2冊ご紹介。

(左)ハヤカワ・SF・シリーズ 3175 眉村卓著『万国博がやってくる』
筒井康隆の『深夜の万国博』とともにEXPO'70を扱った作品として知られております。

(右)毎日新聞社刊、佐藤義詮著『万博知事』1969年2月発行。
著者は1959年、大阪選出の国会議員から大阪府知事に転進した、いわば大阪のヌシのような御仁。

◇    ◇    ◇
 
【新譜】キンモクセイ 夢で逢えたら [2/16]

1 :TRASHφ ★ :05/02/10 23:49:03 ID:???
キンモクセイ 夢で逢えたら 2005/2/16発売
BVCR-19944

DAIHATSU mira GINO TV-CMソングとなった、「夢で逢えたら」をシングル・リリース
ボーナス・トラックとして、大瀧詠一のカヴァー「熱き心に〈2004MIX〉」も収録
価格: ¥1,050 (税込)
1.夢で逢えたら
2.夢で逢えたら(NEW MIX)
3.未定
4.熱き心に(2004MIX)

[オフィシャル・サイト]
キンモクセイ・オフィシャルサイト「もやし祭」
http://www.kinmokusei.jp/

http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1108046943/

ソニー『ハンディカムHC90』のCMで、『A LONG VACATION 20th Anniversary Edition』からリマスタリング・バージョンの『スピーチ・バルーン』が使われてますね。
で、次の一手は何でしょう? そろそろ退屈のムシが動き出すころだと思うのですが……

¶postscript―*

故三波春夫さんの「世界の国からこんにちは」をリニューアル

息子・豊和が歌う
 1970年大阪万博のテーマソングで、故・三波春夫さんが大ヒットさせた「世界の国からこんにちは」が35年以上の時を経てリニューアルされ、三波さんの長男、三波豊和(49)が「世界の国からこんにちは2005」として再録音することが16日、同曲を愛・地球博(愛知万博)のテーマ曲として使用する東海テレビから発表された。豊和も「永遠不滅の万博ソング。大いに万博を盛り上げたい」と気合が入っている。
 「世界の国から−」は大阪万博を前に、三波さん、坂本九さん、吉永小百合、西郷輝彦らの競作で発売。中でも三波さんのバージョンは大ヒットし、多くの人の記憶に残っている。
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/hou/20050217/spon____hou_____004.shtml

買うつもりでCDショップへ行ったら・・・どこにも置いてない・・・困った・・・

2005年02月07日

「上の部屋の床が抜けそう」

大量の雑誌で床抜け、重傷 アパート、2時間後に救出

 東京都豊島区の木造アパート2階で6日夜、大量の雑誌をため込んでいた男性(56)の部屋の床が抜け、男性が1階の部屋に落下、雑誌などの間に埋まり約2時間後に救出された。男性は全身打撲で重傷。1階に住む無職男性(75)は「上の部屋の床が抜けそう」と警視庁目白署に相談に行っていたため無事だった。
 調べでは、6日午後8時ごろ、豊島区目白の2階建てアパート202号室(六畳一間)の床が抜け、男性が大量の雑誌とともに1階に落ちた。
 男性の声だけが聞こえたため、東京消防庁が小型カメラのついた棒を駆使して約2時間後に救出。雑誌は昭和50年代からの「週刊プレイボーイ」「サンデー毎日」などの週刊誌や漫画雑誌「少年ジャンプ」などで、救出の際に取り出した分だけでも、高さ約50センチ、幅約30メートルに広がるほどだったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050207-00000078-kyodo-soci

コレクションというのはお金持ちの趣味ですよ。
ビンボー人が物集めをやっちゃイケマセン。

¶postscript―*

昭和50年代後半から住み始め、新聞や雑誌をほとんど捨てず、ひたすら部屋に積み重ねていた。
(中略)
捜査関係者が「若いころの田中真紀子さん(元外相)の写真が載った週刊誌があった」と目を丸くするように、雑誌のアーカイブで有名な大宅壮一文庫もびっくりの懐かしい雑誌だらけだ。
 「週刊宝石」や「FOCUS」といった今では手に入らない雑誌をはじめ、主に80−90年代の多種多様な週刊誌だけでなく、井上尭之バンド「太陽にほえろ!」サウンドトラックLP、南野陽子「サマー・コンサート」LD(87年)など音楽ソフトも週刊誌の間にはさまっていた。
(中略)
 さらに複数の「平成元年、オールナイトフジ」とラベルに書かれたビデオテープもあり、年がいもなくアイドルが大スキだったようだ。
(中略)
 雑誌などについて、男性は「捨てていい」としょんぼりしているという。目白署では立件しない方針だが、アパートの管理会社関係者は「全部処分します。費用は男性が負担することで了承を得ている。見当もつかない額になりそうですが…」と苦笑するばかりだった。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_02/t2005020801.html

悲劇! カネがあれば回収・保存も可能だったんじゃないですか?
これからは気分転換にペットでも飼ったらどうでしょう。あ、アパートじゃダメか・・・
(2005年2月8日)

2005年02月03日

♪超人のこども、こどもこども・・・

円谷プロ、中国版「ウルトラヒーロー」を制作――中国人俳優を主人公に起用

 特撮テレビ番組「ウルトラマン」シリーズで知られる円谷プロダクション(東京・世田谷、円谷英明社長)は中国人俳優を主人公に起用した中国版「ウルトラヒーロー」を現地で制作する。早ければ年内にも中国のテレビ局で放送を始める。同社が中国で本格的なオリジナル番組を制作するのは初めてだ。
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20050202c1822000_02.html

キャラクターのロイヤルティ(特許権・商標権・著作権などの使用料)を日本国内へ回収できるかどうか、
高度な特撮のノウハウを守れるのかどうか、がポイントですね。

2005年01月30日

本格的R&Bバンドでありながら「長い髪の少女」。それがGS。

G・カップス 一夜限りライブ

 日本初の本格的R&Bバンド「ザ・ゴールデン・カップス」のメンバーが29日、バンドの“発祥の地”となった横浜市本牧のクラブ「ゴールデンカップ」に集結。一夜限りのスペシャルライブを行った。同所にオリジナルメンバーがそろうのは38年ぶり。亡くなったケネス伊東を除くデイヴ平尾、ミッキー吉野、エディ藩、マモル・マヌー、ルイズルイス加部が名曲「長い髪の少女」などを披露すると、100人のファンは大興奮。平尾は「本当に感極まっております」とあいさつした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050130-00000009-dal-ent

「ザ・ゴールデン・カップス」はあの時代のものだった、と思います。
それでいいんですよ。だから「わぁー懐かしい」でいいんです。

2005年01月27日

北原謙二逝く

「若いふたり」歌手の北原謙二さんが死去

 北原謙二氏(きたはら・けんじ、本名・謙太郎=けんたろう=歌手)26日、虚血性心疾患で死去。65歳。
 大阪のジャズ喫茶で歌っていたところをスカウトされ、1961年に「日暮れの小径」でデビュー。「若いふたり」「ふるさとのはなしをしよう」などのヒットを飛ばした。91年に脳内出血で倒れたが、懸命のリハビリの末、5年後にカムバックした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050127-00000407-yom-soci

舟木一夫が出るまでは絶大なる人気がありました。
『北風(ノース・ウィンド)』を歌ってるくらいですから声質はたしかにカントリー系なんですが、歌唱法はロカビリー以前の、父親世代の流れを汲む人でした。
ヒットしなかった曲に、面白いのがたくさんあるんですよね。

フォーク歌手ひき逃げで建設業の男を逮捕

 東京都足立区で昨年10月、フォーク歌手山平和彦さん(52)がひき逃げされ、死亡した事件で、警視庁交通捜査課と竹の塚署は27日、業務上過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、台東区竜泉の建設業の男(52)を逮捕した。 (中略)
 山平さんは秋田県出身。1969年ごろから音楽活動を始め「放送禁止歌」など社会性の強い作品が話題を集めたが、76年に引退。2001年ごろから活動を再開していた。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012727.html

天網恢恢、犯人逮捕、山平和彦、破顔微笑。

2005年01月26日

オペラ横尾忠則を歌う

「オペラ横尾忠則を歌う」 60年代の熱気を復刻

 画家の横尾忠則さん(68)と作曲家の一柳慧(とし)さん(71)が1969年に制作した2枚組みのレコード作品「一柳慧作曲 オペラ横尾忠則を歌う」が2月3日、LPサイズのCDボックスとして35年ぶりに復刻される。ジャケットとレコードには極彩色のイラストが描かれ、60年代文化の熱気を生々しく伝えている。
http://www.asahi.com/offtime/music/TKY200501260238.html

税込み9800円。問い合わせはブリッジ(電話03・3710・8049)。

聞いて面白いかどうかは別として、とりあえず買っときたい品です。

2005年01月25日

ヤクザ・ムービー

ボーイ・ジョージも参加…津波被害救援の歌発売

 「グリーフ・ネバー・グローズ・オールド」
 英国の人気ポップ歌手クリフ・リチャードさんらが、スマトラ沖地震の津波被害救援募金のために発表したバラード曲「グリーフ・ネバー・グローズ・オールド」のシングル盤が24日、英国で発売された。
 曲名は「悲しみは消えない」という意味で、英PA通信などによると、英ラジオの元ディスクジョッキーが被災者らの悲しみを題材に作詞。英ミュージシャンのボーイ・ジョージさんらも参加しており、200万ポンド(約3億9000万円)の寄付を目指している。
 2月には歌手のエルトン・ジョンさんやロッド・スチュワートさんらが別の救援ソングの発売を予定しているという。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_01/g2005012511.html

そういえばアイ・ジョージ氏の話はその後どうなったんでしょう。
週刊ポスト2004年12月24日号、
『摘出スクープ アイ・ジョージ「2億5000万円チャリティCD」の大トラブル』
アイ・ジョージ氏はラテンの人ですが、世代的にはクリフ・リチャードやジョニー・アリディと同じじゃないですかね。音頭取りは業界全体に影響力のある人じゃないとやはり難しいかもしれません。

The Yakuza Movie Book : A Guide to Japanese Gangster Films
by Mark Schilling
日本のヤクザ映画に関する洋書が出てるようです。

The BLOG Shirt
ブログTシャツ $16.99。ドーデスカ?

2005年01月23日

駒沢オリンピック公園であの日の歓声を聞いた……かもネ

あの時代を偲ぶよすがを求め、自転車で駒沢通りを一路南西へこぎ出しました。
東急東横線の高架をくぐったあたりで、懐かしのサマンサがお出迎え。

050123_01.jpg

魔法のように美しくなるリフォームのようです。
柿の木坂を過ぎたころから急に木が多くなり、武蔵野の面影が現れます。とともに高級マンションもあちらこちらに見えてきます。
下り側は道路工事が多く、歩道がふさがれてるところがたくさんありました。
警備員がやたらに目立つ住宅展示場を横目に見ながらペダルをこいでたら、いきなりステキな標示に出ッくわしました。

050123_02.jpg

「自由通り」。いい名前です。ただしこの「自由通り」、道幅がやたらに狭く、どっちかっていうと不自由な感じです。
この交差点から駒沢陸上競技場がすぐ目の前に見えます。駒沢通りから右折し「第一駐車場」前を通過して(写真下)、いよいよ都立駒沢オリンピック公園に入ります。

050123_03.jpg


ずいぶん狭い入口です。まるでご町内の空き地に作られた児童公園の入口みたいです。いいのかな、こっから入って……。
案内板がありました。私が今いる場所はこの図でいうと一番下の中央チョイ右です。ほぉー、サイクリングコースがあるんですね。赤い線で書かれているとこがそれです。全長約2・1kmの周回コースだそうです。イヤ、来た甲斐がありました。ではさっそく行ってみましょう。

050123_04.jpg


入ってすぐに環状道路とぶつかりました。どうやらそこは「大刈込」という地点らしいのですが、どこの何をどう刈り込んでるのか、よく分かりませんでした。
路面を見ると駐車禁止みたいに赤くなってるレーンがサイクリング専用(左回りに一方通行)、そのとなりがジョギングコースのようです。

050123_05.jpg

写真にはたまたま写ってませんが、日曜日だけあって走ってる人、けっこういましたよ。
自転車は逆に少ないですね。
時たまローラーブレードを履いた若い人が、どっちか空いてるコースをブッ飛ばしていきます。すごいスピードです。

050123_06.jpg

コースに沿って走っていると、急に小さなトンネルの下に入りました。なんか昔っぽいな、こういうの。

050123_07.jpg

「補助競技場」があるあたり、右側に早咲きの梅を見つけました。紅白そろってます。
これは結構有名らしい。

050123_08.jpg

さらに行くと花壇がありました。その先に「憩いの池」というのがあるらしいのですが、今日はパスしました。
そりゃそうとなんだか急に寒くなってきましたよ。

「チリリンコース付属練習場」という施設のへんから左カーブがきつくなります。
あ…「弓道場」がありますね。そういやさっき「自由通り」で弓らしき物を持った女性とすれ違いましたっけ。
・・・と、サイクリングコースが左へはずれ、上り坂になりました。コースの幅も狭くなります。なにかこう花やしきのジェットコースターみたいな、チープなスリルが味わえそうな雰囲気です。

050123_09.jpg

左へ急カーブする坂を登っていくと、右約7〜8m下に駒沢通り(切通しだったんですね)、左側には「プール」が現れました。
このプールはしかしオリンピック競技じゃ使われなかったんじゃないかな? かなりちゃっちいムードです。
「撮影禁止」の表示を無視してシャッターを切りました。使ってないときぐらい写したっていいでしょ?

050123_10.jpg

狭いコースをそのまままっすぐ行ったら、駒沢通りを跨ぐ大きな陸橋にぶつかりました。コースは陸橋に沿って、右へ直角に曲がってます。
この地点は見晴らしがよく、「中央広場」が一望できます。
東に向かって立ち、右を見れば「屋内球技場」が、
左には五重塔みたいな管制塔と、一度見たら忘れられない「陸上競技場」西側部分の花弁状アーチが見えます。

050123_11.jpg

実のところこの塔と花弁状アーチは現在に至るもあまり評判が良くないらしいのです。確かにどっかの社会主義国の建物みたいに見えます。あるいは巨大宗教施設みたいな……。

陸橋を超えてオリンピック公園の南側エリアに入りました。ここからは公園の一番外側をぐるりと周るコースとなります。
「屋内球技場」奥のグラウンド(第一球技場)を過ぎ、テニスコートの角を周ったあたりは、まるで林の中を通り抜けてる雰囲気です。

050123_12.jpg

その先の“最終カーブ”を曲がると「自由通り」と平行になり、出発点の「大刈込」へ一直線です。
左手に「陸上競技場」東側部分が見えます。予算の関係からかどうかは知りませんが花弁状アーチはついてませんね。

050123_13.jpg


ということで、オリンピック公園を一周するサイクリングコースもこれにてお終い、めでたくゴールと相成りました。
いったん公園の外へ出て、駒沢通りを陸橋の真下まで行ってみると、ここもなかなか景色が宜しゅうございますヨ。

050123_14.jpg

通りから中央広場までは登り階段になってます。こんなに広い階段はなかなかお目にかかれません。

050123_15.jpg


広場の右に例の「陸上競技場」西側の花弁状アーチ。

050123_16.jpg


中央奥に「管制塔」。さすがに賽銭箱はアリマセンでした。

050123_17.jpg


管制塔の下は池になってます。東京五輪の時にはこの池の中に聖火台があり火がともっていたんですよね。

050123_18.jpg

それにしても急に冷え込んできました。なんだ、この寒さは……
気がつくと、なんだかポツリポツリと、、、あ、雪だ!


途中、丸正目黒五本木店に寄り夕食の材料を仕入れて、帰りました。

がめつい奴

ばんばひろふみ:女性問題が原因で平山みきと離婚

 歌手のばんばひろふみ(54)と平山みき(55)夫妻が28年の結婚生活にピリオドを打っていたことが22日分かった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/wadai/news/m20050123spn00m200004000c.html

芸能人同士だったら、むしろ添い遂げる方が珍しンじゃないの?
しかし熟年離婚の原因が夫の浮気じゃ、イマイチ面白みに欠けますなァ。

実録「がめつい奴」 モデル女性経営のアパート管理会社、3億円所得隠す

 菊田一夫原作の「がめつい奴」のモデルとして知られる大田はるさん(90)が経営するアパート管理会社が、大阪国税局の税務調査を受け、約三億一千万円の所得隠しを指摘されていたことが二十二日、分かった。「がめつい奴」は、大阪西成区の通称あいりん地区で女主人公が経営する宿泊施設を舞台にした人情ドラマ。また、これ以外にも同地区にある簡易宿泊施設やアパートの個人事業者で少なくとも三人、計二億円以上の所得隠しも見つかっており、大阪国税局は今後、同地区の宿泊施設の経理の解明を進めていく。
 大阪国税局の税務調査が入ったのは、大阪市西成区萩之茶屋三のアパート「東萩荘」「カトレアハイツ」「グリーンハイツ」を運営、大田さんが経営している「エイチ・オー」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050123-00000019-san-soci

「がめつい奴」は菊田一夫。「図々しい奴」は柴田錬三郎。「どてらい奴」は花登筺。

2005年01月19日

バージニア・メイヨ死去

バージニア・メイヨさん(米ハリウッド女優)

 バージニア・メイヨさん(米ハリウッド女優)米紙ロサンゼルス・タイムズ電子版によると、17日、肺炎のため死去、84歳。コーラスガールから、大物プロデューサーのサミュエル・ゴールドウィンに認められて映画界入りし、1940年代にボブ・ホープ、ダニー・ケイの相手役を務めた。代表作に「姫君と海賊」(44年)「我等の生涯の最良の年」(46年)「虹を掴む男」(47年)「白熱」(49年)などがある。
http://www.sankei.co.jp/news/050119/dea015.htm

20年ぐらい前に買った「我等の生涯の最良の年」のスコア再録盤(輸入盤)LPを持ってます。当時、ラジオ番組で使った記憶があります。
この映画の存在を知って、見たい見たいと念じながら、もう30年近くたってしまったんですよね。
いまだその機会には恵まれまれておりません。死ぬまでにはぜひ見ておきたいと、そう思ってます。

2005年01月10日

監獄ロック

プレスリーの『監獄ロック』が2005年1月9日付・全英シングルチャートで第1位となったようです。

[ロンドン 9日 ロイター] 9日発表の英ヒットチャートは、ロックの王様、故エルビス・プレスリーの「監獄ロック」が死後27年で首位に立った。
 1958年に英ヒットチャートで1位になった同曲は、プレスリーの生誕70年を記念して再リリースされた。
 ヘビーメタルバンド、アイアン・メイデンの結成25周年を記念して再リリースされた「ザ・ナンバー・オブ・ザ・ビースト」は3位に入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050110-00000741-reu-ent

いろんな曲があるのになぜこの曲なのか、チトわかりません。
記念番組とか、そういうのの影響でしょうか。

野村不動産『Proud』のCMで使われているガーシュイン作の『誰かが私を見つめてる(やさしき伴侶を)』Someone To Watch Over Me(1926年)は、『涙のチャペル』に影響してるか?――というまたヒジョ〜ォにムヅカシい問題を考えてます。

2005年01月09日

ちゃぶ台

星、ちゃぶ台入寮 大学職員が探してきてくれた年代物

 巨人にドラフト6巡目で入団する「巨人の星」こと星孝典捕手(22)=東北学院大=が8日、川崎市内のジャイアンツ寮に「ちゃぶ台」を持参し、新人一番乗りで入寮した。 劇画「巨人の星」で主人公の星飛雄馬の父・一徹がひっくり返す「ちゃぶ台」。これまで「入寮の時に持っていこうかな…」と話していたが、本当にこの男は持ってきた。長方形でケヤキ製。「部屋のメーンに置きます」と笑った。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050109&a=20050109-00000022-sph-spo

丸いちゃぶ台という印象もあったので、絵を確認したら四角でした。

2005年01月08日

太陽とバラ

慎太郎「太陽の季節」モデル死去…「太陽族元祖会」会長

山本淳正さん71歳、裕次郎との思い出「友よ−」上梓
 東京都の石原慎太郎知事(72)=写真右=と故石原裕次郎さん(享年52歳)兄弟と親交があり、慎太郎知事の芥川賞受賞作『太陽の季節』の主人公のモデルとなった葉山町出身の実業家、山本淳正(やまもと・じゅんせい)さんが4日、心不全のため、死去していたことが分かった。71歳だった。太陽族元祖会の初代会長を務めたほか、展望レストランのオーナーになるなど典型的な「湘南ボーイ」として知られた山本さん。関係者が明かした素顔とは…。
 山本さんは昭和8年、湘南ボーイの代名詞ともいえる葉山町で、御用邸前にある同町唯一の高級旅館『かぎ屋』の子息として生まれた。
 全国的な有名進学校として知られる旧湘南中学(現湘南高校)から慶応義塾高校に転学。野球部ではサードで活躍、バスケットボール部で活躍していた裕次郎さんと知り合った。当時、2人の交友関係などを、大人のモラルに反する若者群像ととして、慎太郎氏は乾いた文体で『太陽の季節』を描写した。
 小説の中で、スポーツ好きで、異性交遊の熱心な“ラブハンター”として描かれた主人公のモデルが山本氏だった。性に関する話がオープンでなかった当時、男根で障子を破るシーンが描かれ、大きな話題となった。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_01/g2005010802.html

戦後10年足らずの時点でかなりの貧富の差が出来ていたということと、昭和30〜40年代のマスコミ・芸能関係は、いいとこの坊ちゃんたちがリードしてきた、という事実。そういうことがありますねぇ。
1956年松竹大船作品『太陽とバラ』(木下恵介監督)は、アンチ太陽族の映画でした。バラといっても薔薇族とは少なくとも内容的にはカンケーありません(笑)

2005年01月05日

ジョニー・エンジェル

ホンダはLIFEのCMで竹内まりやの「ジョニー・エンジェル」を流してましたが、LIFE系列の新車種DIVA(ディーバ)では違うアーティストの「ジョニー・エンジェル」を使ってます。
誰なんでしょうね?
http://www.honda.co.jp/LIFE/addgallery/spark-b.html

2005年01月03日

織り込みソングのその後

芸能文化音楽速報@2ch掲示板
http://music4.2ch.net/musicnews/
に、以下のスレが立ちました。
キャロル・キングだの、ゲーリー・ゴーフィンだのと、若い人が書くのですから不思議な光景です。
紅白は他国でも放送されるので、クレームへの対策が必要と考えたのでしょうか。

【芸能】スターダスト所属、オレンジレンジが犯罪を揉み消し

1 名前:読者の声 04/12/31 23:51:25 ID:Wg1D9N+g
今年6月にシングル「ロコローション」を発売したオレンジレンジ。
シングルの発売以降、同楽曲について盗作疑惑が相次いで話題に。
この影響を受けてか、12月に発売したアルバム「musiQ」の歌詞カードには、 作詞・作曲“オレンジレンジ”から“キャロル・キング”“ジェリー・ゴフィン”のクレジットに変更され、
年末のNHK紅白歌合戦でもキャロル・キング氏のクレジットで紹介された。
シングル 2004/06/09発売
http://music.www.infoseek.co.jp/song/00546274001001001000/
アルバム 2004/12/01発売
http://music.www.infoseek.co.jp/song/00572643001001003000/
オレンジレンジが事務契約を置いている大手プロダクション「スターダストプロ」は盗作疑惑について全面否定するつもりのようだ。
スターダストは以前にもゲイビデオに出演していた仮面ライダーのスキャンダル揉み消しがあったばかり。
ここ2〜3年で柴咲コウ、山田孝幸、市原隼人の3人を筆頭に、柳楽優弥カンヌ最年少で受賞、
テレビ版「ウォーターボーイズ」(03&04年)、「世界の中心で、愛をさけぶ」(04年)、
「H2」(05年1月放送開始)など、過去のヒット作をドラマ化したり、
戦隊モノ、仮面ライダー、ウルトラマンといった特撮ヒーロー枠を総ナメ。
今まで無名に近かった会社が、柴咲コウの「RUI」をキッカケに、激しく図に乗っているのです。
このまま権力を盾にして悪行を揉み消しにしてる悪徳事務所「スターダスト」を野放しにしてもいいのでしょうか?
 

¶postscript―*

人気ORANGE RANGE「ロコローション」

そっと変更された「作詞・作曲」
(中略)
 実は、このことは2ちゃんねるでも話題になり、中高校生らが次々と〃盗作〃を告発するスレッドを立ち上げた。東北地方に住む高校生(17)は言う。
「キャロル・キングと英国のガールズ・ユニット、シャンプーが94年に世界的にヒットさせたデビュー・シングル『Trouble』を合わせると、オレンジレンジの曲になるんです。こんなの、許されるんでしょうか」
(中略)
 こうした指摘に対し、ソニー側は、
「今回は適正に権利処理がされなかったのは確か。経緯を公表する予定はありません」(ソニー・ミュージック広報)という。
(以下略)
<ヨミウリウイークリー2月27日号84ページより引用>

新聞社系雑誌がちょっと前の2chネタ。
『Trouble』からのパクリ度は知りませんが、『ロコモーション』に関しては、モダンジャズで童謡のメロディを引用するような、そんな程度の明確なるシャレの範疇だと、私は思ってます。

cf. アンチ オレンジレンジまとめ
http://www.noahs.jp/~antiorange/

(2005年2月14日)

2004年12月24日

根性のある人はレイトショーへどうぞ

041224_01.jpgリブロ青山店レジ前に置かれていたチラシ。ジョン・ウォーターズ監督の『ザ・コケッツ(The Cockettes)』。
渋谷イメージ・フォーラムで11月27日からレイトロードショー(21:00〜)していると書いてあります。DVDでぜひほしい作品ですね。

2004年12月16日

再認の追想錯誤か?

今夜のTBS『うたばん』でTata Youngという女性歌手の『Sexy,Naughty,Bitchy』という曲を聴きました。
どっかで聞いたような・・・
最初、昔の歌のリバイバルかと思ったのですが、どーもそうじゃないらしい。
ジ・エクサイターズの『テル・ヒム』?
それだけじゃないような・・・
ヘレン・シャピロ、ペトゥラ・クラークにも似たような曲調があったように記憶している。
70年代前半のポップスの感じもあるし・・・
あゝ、クリフの『しあわせの朝』とか、、、
デフランコ・ファミリーとかサンタ・エスメラルダとか、そういうのでこんなメロディなかったっけか?・・・
う〜ん、わからん、、、

丸正四谷本店へ行きました。
たまご売場から聞こえてきたのは、調子の良いロックンロール。
どうやら、さかなさかなさかな、とか、きのこのこのこ元気な子、みたいな、
ああいう店頭キャンペーンソングのようです。
♪たまごのおいしさ知ってるかァーい? フッフッフー♪
とか歌ってます。
このメロディは、、、あゝ! ほとんど藤木孝の『ツイストナンバーワン』ですよ!

2004年12月15日

チャップリンのヒゲ

チャップリンの付けヒゲがオークションに

 イギリスのオークション、クリスティーズに、チャールズ・チャップリンのトレード・マークである付けヒゲと、『モダン・タイムス』で使用された杖が出品されることになった。これは1918年の『担え銃』で、当時8歳の子役として登場したモーリス・ベッシーに、チャップリンから思い出の品として贈られたもの。付けヒゲはおよそ5千ポンド、杖は1万2千ポンドの価格がつけられるもよう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041215-00000002-flix-ent

欽ちゃんも野球チーム作るのやめて、こっちを買ったほうがいいんじゃない?

2004年12月10日

「さくら、緑とってくれ緑」「紫でしょ、ハイ」

「紫」元ボーカリスト、住居侵入で2度目逮捕

 沖縄県警沖縄署は10日、住居侵入の疑いで伝説のオキナワンロックバンド「紫」の元ボーカリスト、城間正男容疑者(55)=沖縄市城前町=を逮捕した。城間容疑者は平成13年11月にも準強姦容疑などで逮捕され、実刑判決を受けている。
 調べだと、城間容疑者は同日午前1時ごろ、自宅近くにある平屋建て民家の窓を開けて室内に侵入。居間で寝ていた女子高生(18)に添い寝しようとしたが、女子高生がこれに気付き、外出していた母親に連絡し、母親が110番通報した。調べに対し、「母親と顔見知りで『あしてびち(豚足)』を渡そうと思った」と供述したが、あしてびちは手にしていなかった。
 「紫」は、キーボード奏者のジョージ紫さんをリーダーにして昭和45年に結成。米兵相手にディープパープルの曲をコピーして演奏していた。50年夏にアルバム「MURASAKI」が大人気となった。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_12/g2004121011.html

私が良くおぼえてるくらいですから、そうとう有名なバンドです。日本のヘビメタの元祖みたいなカンジでしょうか。オキナワンロックという言い方は当時はしなかったような気がします。

¶postscript―*

元「紫」ボーカルを窃盗で逮捕

 沖縄県警沖縄署は16日、窃盗の疑いでロックバンド「紫」の元ボーカリスト城間正男容疑者(55)を逮捕した。
 調べでは、城間容疑者は沖縄市内のスーパーで、食料品3点(約700円相当)を盗んだ疑い。店長が取り押さえ、同署に引き渡した。
 城間容疑者は昨年12月にも住居侵入の疑いで逮捕されている。
 紫は1970年代に人気を集めた沖縄のバンドで、城間容疑者はいったん紫が解散した後も別のバンドで活動していた。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050516-0012.html

(2005年5月17日)

2004年12月08日

Together and Forever

南北が「力道山」映画対決 主演俳優、中国で対面?

 韓国と北朝鮮が「力道山」で対決−。朝鮮半島出身で日本で活躍したプロレスラー、故力道山の映画が南北でそれぞれ制作され、相次いで完成する。体重を増やして力道山役に挑んだ南北の主演俳優が中国で対面する計画も浮上している。
 日韓共同制作の「力道山」は力道山の命日に当たる15日に韓国公開予定。力道山役の演技派俳優、ソル・ギョングさんが体重を28キロ増やし、迫力の試合を再現する。
http://www.sankei.co.jp/news/041208/bun104.htm

北ではプロレスというのは存在するんでしょうか?
いや、北だけじゃない。韓国のプロレスというのも寡聞にして知りません。
両方の映画、ぜひ観たいですね。弟子たちは出てくるんでしょうか。

「洋楽普及の父」に応援歌…漣健児アルバム発売

 「ルイジアナ・ママ」「悲しき街角」など60年代アメリカンポップスに日本語詞をつけてヒットさせ、「洋楽普及の父」といわれる漣(さざなみ)健児氏(73)=写真右=のトリビュートアルバム「Together and Forever」(フラッシュポイントレコード)が8日リリースされた。
 「漣健児」は音楽出版社、シンコーミュージックの草野昌一会長のペンネーム。早大在学中にポップス専門誌「ミュージック・ライフ」を創刊したほか、昭和35年の「ステキなタイミング」から「ヴァケーション」「好きさ好きさ好きさ」など約400曲の洋楽に日本語詞をつけた。
(中略)
 今回のアルバムは、現在病気を患っている漣氏への応援と感謝を元チューリップの財津和夫(56)が呼びかけ、同プロ出身の13人が参加。財津が「悲しき片想い」、あべが「悲しき天使」を歌ったほか、財津と元プリプリ・岸谷(旧姓・奥居)香(37)の初デュエット「砂に消えた涙」など=同左、甲斐よしひろ、さとう宗幸らも加わり、漣氏の作品19曲で構成された。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_12/g2004120810.html

Together and Forever 〜a Tribute to Kenji Sazanami〜
http://www.polystar.co.jp/sazanami/
3曲試聴可。

一聴、刺し身にデミグラスソースをかけたような“錯誤”感を覚えました。
演歌をオペラ調に歌ってもこれほどじゃないかも。
やるならもっと違う、斬新で、実験的で、意欲的な、アレンジ・歌唱法でチャレンジしてほしかった。
それだったら私は、新たな価値を認めて、そのCDを買ったでしょう。

2004年12月06日

老成かボケか

スティービー・ワンダー、エミネムを批判

 スティービー・ワンダーが、ビデオでマイケル・ジャクソンをやゆしたとして、ラッパーのエミネムを批判している。
 エミネムはビデオに収録した「ジャスト・ルーズ・イット」で、ジャクソンの児童に対する性的虐待容疑をパロディー化しており、ジャクソンはこれに激しく抗議している。  ワンダーは米ビルボード・マガジン誌に対し、エミネムには「本当にがっかりさせられた」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041206-00000116-reu-ent

 先日TVで美輪明宏が今の女の子を批判してました。その内容が私にはいささか的外れに思え、人間は必ずしも老成するものではないなぁと感じたりしました。
 特に社会的に成功した者はどうしても自信過剰となり、客観的なものの見方が出来なくなる傾向があるように思います。仕方がないことなんでしょうか。

懐かしアイドルがCD発売

 アイドルとして一世を風靡(ふうび)した伊藤麻衣子(40)、岩井小百合(36)、比企理恵(39)の3人が5日、都内でCD「アイドル・ミラクルバイブル」の発売記念イベントを行った。同CDは、過去のアイドルの作品を全曲集としてまとめ、歌手別に11タイトルを発売する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041206-00000025-dal-ent

時のたつのは早いものですね。80年代も懐かしい時代ですか。私にはどうも・・・。

HMV Japan - 懐かしのお宝アイドル・ミラクルバイブルシリーズ

2004年12月03日

昭和33年の東京

「三丁目の夕日」実写で映画化

 西岸良平氏の人気漫画「三丁目の夕日」を実写で映画化する「ALWAYS 三丁目の夕日」(監督山崎貴)の製作発表が2日、東京・成城の東宝スタジオで行われ、吉岡秀隆(34)堤真一(40)ら主要キャストが顔をそろえた。
 漫画は73年から「週刊ビッグコミックオリジナル」に連載中で、昭和33年の東京に暮らす人々の姿を描く。面積1325平方メートルのスタジオに、4億円をかけて当時の町並みを再現した巨大セットを製作。主演の吉岡は「両親やその時代に精いっぱい生きた人たちが喜んでくれたらいい」と意気込み。05年11月5日公開。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041203-00000021-spn-ent

 ひところ終戦直後を描く映画がはやりました。今度は昭和30年代でしょうか?
 このテの映画でなにが時代錯誤かって、出てくる人間ほど甚だしく時代錯誤な存在はありません。
 まァあの時代を全く知らない、今の若い人気者が演じるのですから、無理からぬところではあります。
 髪型、化粧、起居・動作・口跡・一挙手一投足すべてにおいて、およそあの時代の人間らしからぬ人物が登場する、そういう可能性がかなり高いですね。
 そもそも演出もカメラワークも「今現在」そのものですし、技術はあの頃からすれば、雲泥の差があります。
『飢餓海峡』ではドキュメンタリーフィルムのようなリアル感を出すため、わざと16mmで撮影し、35にブローアップしたことはよく知られております。今回は趣旨が違いますが、それに匹敵するくらいの大胆な「工夫」で、あの時代の空気を再現してもらいたいものです。

2004年11月30日

懐かしい雑誌のミニチュア版が景品に

ダイハツMira GINOのCMでキンモクセイのカバーした『夢で逢えたら』(12/22発売)が流れております。
キンモクセイは2002/11/20発売の『ナイアガラで恋をして〜大瀧詠一トリビュート・アルバム〜』に参加してますが、歌ってるのは『熱き心に』。『夢で逢えたら』はDEEN&原田知世でした。

懐かしの雑誌がおまけに 少年画報やポパイの豆本

 かつてのヒット曲を収めたCDなどを景品に付けた「食玩」と呼ばれる菓子が大人を中心に人気だが、今度は「少年画報」や「ポパイ」創刊号など、懐かしい雑誌のミニチュア版が景品に登場する。
 江崎グリコ(大阪市)のチョコレート「タイムスリップグリコ 思い出のマガジン」(315円)。12月7日、北海道・東北地区を皮切りに全国で発売される。
 手のひらサイズに縮小された「豆本」は1965−85年に出た9誌に、内容を伏せた「秘密バージョン」の全10種類。おまけならではの、何が出るか分からないわくわく感が売りだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041130-00000157-kyodo-ent

豆本なんて聞くとグッと来ちゃうな。フィギュアよりも魅力的に思えます。

<佐世保同級生殺害>愛する人への思いを歌ったCD発売

 長崎県佐世保市の小6同級生殺害事件をきっかけに、愛する人への思いを歌ったCD「わたしは青空」(avex io、1050円)が発売された。被害者の父親の事件後の振る舞いなどに感銘を受けた作詞家の覚(かく)和歌子さんが、三木たかしさんの曲に詞をつけた。歌手のクミコさん(50)は「悲しみではなく希望の歌。こういう時代だからこそ、多くの人に歌ってほしい」と話している。12月1日で、事件から半年となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041130-00000062-mai-soci

村越吉展(よしのぶ)ちゃんが東京都台東区で誘拐されてから2年後の1965年3月、犯人に訴えるため藤田敏雄といずみたくが『かえしておくれ今すぐに』という歌を作り、ザ・ピーナッツ、フランク永井、ボニー・ジャックスらが競作盤を出したことがありました。

トピックや事件に取材した歌、最近は少ないですね。
洞爺丸転覆事故を歌った伊藤久男の『あゝ青函連絡船』(1954年)などはさすがに悲壮な曲調でした。
アメリカ同時多発テロ(9・11)関連ではずいぶん歌がつくられたようですが国民性の違いでしょうか、カントリーロックのような乾いたタッチが多かったように思います。

2004年11月24日

テリー・メルチャー逝く

T・メルチャー氏死去 米音楽プロデューサー

 テリー・メルチャー氏(米音楽プロデューサー兼作曲家)ロイター通信によると、19日、米ロサンゼルス・ビバリーヒルズの自宅でがんのため死去、62歳。
 女優兼歌手ドリス・デイと最初の夫との間に生まれた。コロンビア・レコードで多くの曲をプロデュースし、1960年代に、後にビーチボーイズのメンバーとなるブルース・ジョンストンと組んで、歌手としても活躍。またビーチボーイズの大ヒット曲で、88年のゴールデン・グローブ賞にノミネートされた映画「カクテル」の挿入歌「ココモ」の曲づくりにも携わった。(共同)
http://www.sankei.co.jp/news/041122/bun051.htm

041124_01.jpg 一般にはザ・バーズ、ポール・リヴィアとレイダースのレコード・プロデューサーとして、またオールディーズ・ファンにはサーフィン、ホットロッド、ソフト・ロック、フォーク・ロック、ウエストコースト系ロック、そして70年代初期におけるポップ・ミュージックの陰の大物として知られておりました。
 1973年リプリーズからリリースされたソロ・アルバム(写真左)がコケてからは低迷期で、1976年には自身の会社イクィノックス・レコードが倒産、活動の場をイギリスに移していたそうです。
 80年代のビーチ・ボーイズ・リバイバルと、88年の『ココモ』の大ヒットでひさびさに脚光を浴びましたが、サウンド的には過去のスタイルに根ざしたものであって、新しさがあったわけではありませんでした。
 90年代以降の動静については私は何も知りません。
 しかしビバリーヒルズの自宅で身罷ったということは、晩年もそこそこの暮らしだったのでしょう。

 日本でその名が紹介されたのはテリー・デイ名義の『ソルジャー(少年兵)』(下左)の時でしょうか。米では1962年末にリリースされた2枚目のシングルで、プロデュースはフィル・スペクター、アレンジはジャック・ニッチェです。
 秀逸な詞のついた日本語カバーはキングレコードの紀本ヨシオが録音(下右)。残念ながらあまり話題にはなりませんでした。

 そして1963年にブルース・ジョンストンと共作したザ・リップ・コーズの『バイクでバイバイ』(上左)。日本盤では何故かザ・リップ・コードと印刷されてました。B面は無名時代のニール・ダイアモンドの自作自演曲(メロディは『ブルー・ムーン』のパクリです)。
 リップ・コーズはこのあと『ヘイ・リトル・コブラ』のヒットを出しますが、そのレコードのリードボーカルはブルース・ジョンストンではないかと云われております。
ブルース&テリー名義の第2弾『青春の渚』はサーフィン・ミュージックの名曲として今も多くの人々に愛されてますね。その日本語カバーはスリー・ファンキーズが歌いました(上右)。

¶postscript―*

グレン・キャンベルらがカントリー音楽の殿堂入り

 米カントリー音楽界で、ミュージシャンのグレン・キャンベル、グループのアラバマ、ハーモニカ奏者のデフォード・ベイリーが新たに殿堂入りする。米カントリー・ミュージック協会(CMA)が29日明らかにした。
 CMAのディレクター、エド・ベンソン氏によると、表彰式は11月15日、ニューヨークのマディソンスクエアガーデンで開かれる第39回年間CMA賞授賞式の中で行われる。
 グレン・キャンベルはアーカンソー州生まれで、代表曲は「ラインストーン・カウボーイ」。1964―65年にはビーチボーイズとツアーしたほか、ジョン・ウェインの映画「勇気ある追跡(True Grit)」で共演したこともある。75曲以上がカントリー・チャート入りした。
 アラバマは、古今カントリー音楽界で最も売れたグループ。
 デフォード・ベイリーは1982年に死去したハーモニカ奏者。カントリー音楽家の登竜門ともいわれる公開ラジオショー「グランド・オール・オプリー」にレギュラー出演した初の黒人ミュージシャンだった。観客の受けの良さとは裏腹に、人種差別の時代のため車中での寝食を強いられ、「苦痛」を口にしたこともあったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050830-00000159-reu-ent

グレン・キャンベルは有能なセッション・マン(ギタリスト)として早くからその地位を築いておりました。ビーチボーイズとツアーしたというのもあくまで助っ人ですね。
何といってもあの『恋はフェニックス』、お経みたいな歌だとよく云われましたが、あのヒットで一般には認知された観があります。あれは私は60年代の挽歌であったと、そのように思ってます。
(2005年8月31日)

2004年11月20日

建もの探訪 湘南特集(2)

◇意外や意外、渡辺篤史がブルース・ファンだったとは・・・。ライトニン・ホプキンスが大好きだそうです。

◇石原裕次郎の伝記ドラマ『弟』で、かつて裕次郎が出演した清酒『松竹梅』のCMを、CMとしてそのまま流しておりました。

2004年11月18日

最も偉大な米音楽誌もまた、、、

ディランの曲が最高峰…米誌「最も偉大な500曲」

 米音楽誌ローリング・ストーン最新号は「史上最も偉大な500曲」を掲載、1位にボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」が選ばれた。同誌が歌手や評論家ら172人を対象にしたアンケート調査を実施し、ベスト500を選出した。
 2位にはローリング・ストーンズの「サティスファクション」、3位はジョン・レノンの「イマジン」が選ばれた。4位マービン・ゲイ「ホワッツ・ゴーイン・オン」、5位アレサ・フランクリン「リスペクト」と続く。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20041118i5x3.htm

同誌がとんでもなくスノッブ趣味であることを、自ら表明している企画ですね。
172人それぞれの個人のベスト10を並べたほうが、よっぽども意味があると思うんですけど・・・。

ところで話は違うんですが、明日11月19日(金)の午後1時5分から放送のNHK『スタジオパークからこんにちは スタパDEライブ』に吉田美奈子が出るそうです。
なに歌うのかなぁ。録画しなくッチャ。

2004年11月17日

灰田勝彦さんの長男逮捕

灰田勝彦さんの長男逮捕…外国人女性あっせん

 外国人女性を不法就労させていたとして、警視庁保安課は16日までに、入管難民法違反容疑で住所不詳、無職、灰田留己彦容疑者(50)を逮捕した。灰田容疑者はハワイアンや「野球小僧」を歌った歌手の故灰田勝彦さん=昭和57年死去=の長男。
 調べによると、灰田容疑者は今年2月下旬、東京・歌舞伎町の飲食店に、観光ビザで入国したチェコ人女性2人=ともに(21)=をホステスとしてあっせんした疑い。
 灰田容疑者は平成13年9月から今年3月までの間、チェコをはじめ、ポーランド、オーストラリアなど7カ国から計150人の女性を10都府県の飲食店にあっせんしていたという。あっせん料は1カ月当たり1人25万円で、このうち15万円を女性に支払うシステム。しかし、実際には女性への支払いはなかった。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_11/t2004111619.html

私の好きな歌ベスト1は『森の小径』です。ミュージカル曲『ハワイの花』も宜しい。ほか、好きな歌がいっぱいです。
その灰田勝彦の長男が齢五十にしてこれでは情けなさすぎる。やくざの手先ではないですか。
親子といっても遺伝子を半分受け継いでるだけで、他人といえば他人だけど、、、
悲しいなぁ。トシはとりたくねぇなぁ。

041117_01.jpg041117_02.jpg

で、こんな時になんですが灰田勝彦研究には欠かせない本を2冊ばかり紹介しときます。
両方とも株式会社サンクリエイト刊、早津敏彦著。
左が『アロハ!メレ・ハワイ 日本ハワイ音楽・舞踊史』1986年9月初版
右が『灰田有紀彦/灰田勝彦 鈴懸の径』1983年2月初版

2004年11月14日

♪Oh、ハニハニ♪

パフィー:連続アニメ番組が米で 19日から放映

 日本の人気女性ボーカルグループ「パフィー」を主人公にした連続アニメ番組が19日から全米で放送を開始する。
 番組名は「ハイ ハイ パフィー アミ ユミ」で、米アニメ専門局カートゥーンネットワークが制作、放映する。性格が好対照の女性ミュージシャン2人が、世界各地へ演奏旅行に出掛け、冒険を繰り広げる。主題歌や挿入歌もパフィーの曲が使用される。
 同局の人気アニメで採用されたパフィーの曲の評判が高かったことが、アニメ化につながった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20041113k0000e040050000c.html

アーチーズの現代版といったところでしょうか。
それで、オールディーズ・パロディ路線はその後、どうなってますか?

2004年11月12日

他人の著作物を切り貼りすることは許されるのか

ビースティ・ボーイズ、「サンプリング裁判」で勝訴

 他の楽曲の断片を自分の作品の中に組み込む音楽スタイル、サンプリング手法に関し、パンクラップグループのビースティ・ボーイズは米連邦高裁で勝訴した。
(中略)
 ビースティ・ボーイズは1992年のアルバム「Check Your Head」の収録曲である「Pass the Mic」でこの楽曲のサンプルを使用した。
(中略)
 ビースティ・ボーイズは今やポピュラーな存在になったサンプリングのトレンドを1989年のアルバム「Paul's Boutique」で開花させた。このアルバムではジョニー・キャッシュ、ボブ・マーレー、ビートルズの音源がサンプリングされ、新しい音楽を作り上げている。その後、サンプリングは多くのアーティストに、特にラップとヒップホップ分野で取り上げられるようになった。
 ビースティ・ボーイズはクリエイティブ・コモンズとして知られる新しいライセンシング手法の主導的な支持者だ。クリエイティブ・コモンズはリスナーがKazaaなどのオンラインネットワークで作品を共有し「リッピング、サンプリング、リミックス、共有」すること、自分自身で作品を作ることを推奨している。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0411/10/news077.html

サンプリングの著作権問題には興味があります。
かつて私が『SONO-COLOアワー』でやった台詞のコラージュも、他者の著作物を材料にしているという点でサンプリングに近い部分があり、当時は地方局だったのでクレームは来ませんでしたが、もしもオンエアが東京だったら大変なことになってたハズです。

2004年11月07日

つわものどもが夢の超特急

テレビ東京開局40周年・芸術祭参加ドラマスペシャル『新幹線をつくった男たち』(10月3日放送)を見ました。
昭和30年代、困難な状況を乗り越えて新幹線を開通させた国鉄総裁や技術者らの姿を描いた実録ドラマです。
原作:高橋団吉『新幹線をつくった男 島秀雄物語』
脚本:矢島正雄
演出:高橋一郎
音楽:渡辺貞夫
製作:テレビ東京、東宝
出演:松本幸四郎(島秀雄役)、三國連太郎(十河信二役)、加藤治子、高橋恵子、鈴木瑞穂、金田龍之介、林隆三、高橋昌也、津嘉山正種、益岡徹、橋爪淳、木村理恵、
ナレーション:辻 萬長
どちらかといえば、濃い目のドラマより、こういう叙事詩的ストーリーのほうが私の好みには合ってます。テレ東らしく、新幹線の「予算」という経済問題をドラマの背景にすえたところも、好感が持てました。
出番は少ないのですが、私の大好きな俳優・高橋昌也と、日本映画黄金時代に活躍した鈴木瑞穂の両氏が出ておられます。やはりこうした方々が演じるとドラマ自体に重みというか渋みというか、ある種の「貫禄」が付いていいですね。
高橋昌也氏は1990年代にはあまりお見かけしませんでしたが、2年くらい前からまた俳優として活動されているようです。

下の写真は、ウチの部屋を走っている「夢の超特急」です(笑)

041107_01.jpg041107_02.jpg

開通した年の1964年、レコード各社から新幹線を歌ったシングル盤が次々発売されました。
私の資料室にあるのはその中の2枚。どちらも国鉄が「後援」しています。
シングル「飛ばせ!夢の超特急」山口伸シングル「夢の超特急ひかりの歌」立川澄人

(写真左)山口伸『飛ばせ!夢の超特急』
この歌が山口伸のデビュー曲だそうです。
B面の『花のローカル列車』は一転、在来線の風情を歌っておりますが、『あゝ上野駅』と同じようにW.S.Hays作曲の『故郷の廃家』を織り込んでるところが印象的です。

(写真右)立川澄人『夢の超特急“ひかり”の歌』 c/w ミッチー・サハラ『ヒューヒュー行こう超特急』
A面は谷川俊太郎の作詞。「ラララララ」が多用されてます。

CD「歌は世につれ 東京オリンピック」
ほか、確認している楽曲に、日本コロムビアの中川順子『はしれ超特急』というのがあります。私は同社のCD『歌は世につれ 東京オリンピック』で知りました。

 

¶postscript―*
050205_02.jpgラピタ2005年3月号。980円。
付録が『世界最小の自走する鉄道模型(新幹線試作A編成1002号)』。ボタン電池で動きます。
気の迷いで買ってしまいました(笑)。
買ってから気がついたのですが、カーブレールが2本だけ付いてまして、これだけでは円にもなりません。ぐるぐる回すためには通販で残りのレールを買わないといけないのです。
う〜む・・・そうと知ってたら買わなかったのに。
(2005年2月5日)

 

福生・最後の米軍ハウス

フジテレビ10月2日放送『NONFIX 福生・最後の米軍ハウス〜自由に生きるということ』を見ました。
1970年代、福生の米軍ハウスに住んでいた若者たち。その「今」を追いながら、ハウス生活がそれぞれの人生に与えた影響を探っていくという内容。
キングコング・パラダイスを率いて日本のソウル、レゲエシーンをリードしてきた南條倖司、そしてその家族が大きく取り上げられておりました。

南條倖司/キングコング・パラダイス
http://www.agis.gr.jp/kkp-nanjo/

2004年11月06日

ヒーローは去り、政治家はしがみつく

元衆院議長の原健三郎(はら・けんざぶろう)氏が6日午前1時52分、心不全のため、東京都内の病院で死去した。97歳。
 原氏は兵庫県北淡町生まれ。早大卒業後、米国オレゴン、コロンビア両大学に留学。雑誌編集長などを経て、1946年4月の戦後初の衆院選で初当選。以来、連続20回当選を果たした。日活映画のシナリオを書くなど異才も発揮し、「ハラケン」の愛称で親しまれた。
 労相二期、国土庁長官を歴任し、86年7月に衆院議長に就任、89年6月まで務めた。憲政の神様と言われた尾崎行雄氏、三木武夫・元首相に続き、議員生活50年を超えた3人目の議員となった。「生涯現役」が口癖だったが、2000年6月の衆院選に出馬せず、政界を引退した。
http://www.yomiuri.co.jp/obit/news/20041106zz03.htm

「日活映画のシナリオを書く」とあるのは、「渡り鳥」「流れ者」シリーズなどの原案(または名義上の共同脚本)のことを指すと思われます。早稲田を出て米国留学、雑誌編集長を経験…という経歴が魅力的ではありますが、政治家としては引き際の美学を持たないヤボテンといった印象です。

2004年11月01日

風街クロニクル

あの懐かしい曲も…はっぴいえんど、名曲コンピアルバム

 伝説のバンド「はっぴいえんど」のメンバーが、他のアーティストやアイドルに提供した名曲を集めたコンピレーションアルバム「風街クロニクル」が3日、発売される。ドラムの松本隆が全曲で作詞し、ベースの細野晴臣、ギター&ボーカルの大滝詠一、ギターの鈴木茂が作曲した昭和49年から今年までの31曲で、2枚組で収録した。
 収録曲は松田聖子「ガラスの林檎」(昭和58年)、イモ欽トリオ「ハイスクール ララバイ」(同56年)、安田成美「風の谷のナウシカ」(同59年)、CHEMISTRY「恋するカレン」(平成15年)など、バラエティーに富んでいる。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200410/gt2004110111.html

このCDはかなり注目され、話題になりそうですね。
まぁ1974年以降というのは私の時代じゃありませんから、たぶん買わないかも。

2004年10月31日

地下鉄って、どこから

NY地下鉄100周年、レトロな車両と服装でお祝い

 米ニューヨーク市の地下鉄が27日、1904年の開通から100周年を迎えた。記念式典では、1年以上かけて復元された1917年式のレトロ車両が旧市庁舎駅からグランドセントラル駅の間を運行。ブルームバーグ市長らが乗車し、地下鉄誕生100年を祝った。
 ニューヨークの地下鉄は1904年10月27日、マンハッタン南部の市庁舎から北部のハーレム間(約14・5キロ)に開通。当時は28駅で、運賃は5セントだった。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041028i5x2.htm

銀行強盗や金庫破りの映画と同じように、地下鉄の出てくる映画もたくさんあります。
地下鉄そのものがメーンなっている話では『サブウェイ・パニック』(1974)が懐かしい。こんど日本で公開される韓国映画『TUBE(チューブ)』はその血を直接受け継いでるような作品ですね。

『地下鉄のザジ』(1960)は地下鉄に乗れなかった少女の話でした。『七年目の浮気』(1955)でモンローのスカートを吹き上げたのは地下鉄の通風口から吹き出る生暖かい風でした。『ある戦慄』(1967)は見る者にニューヨークの地下鉄の恐ろしさを嫌というほど教えてくれました。

アクション映画やサスペンス映画でNYが舞台だと地下鉄が大概出てきます。時にはサイコホラーやSFにも。
『続・猿の惑星』で未来人が住んでいたのはNYの地下鉄の駅でしたっけ。

地下ではなく高架線、そしてその下の道路でのおッかけっこもかなり多いですね。『グリニッジ・ビレッジの青春』(1976)に出てくる古びたホームの佇まい、『フレンチ・コネクション』のあの凄まじいカーチェイス、などは今でもこの目に焼きついてます。

日本の地下鉄は1927(昭和2)年に開通した上野―浅草間が最初です。大阪は1933(昭和8)年の梅田―心斎橋間ですね。
初めはあまりに珍しすぎて流行歌にさえなりませんでしたが、やがて1929年『東京行進曲』(佐藤千夜子)、1933年の『東京祭』(藤本二三吉、松平晃)などで、小田急やバスに続く都会的でシャレた乗り物として取り上げられるようになりました。

シングル「西銀座駅前」フランク・永井シングル「地下鉄は今日も終電車」井上ひろしシングル「空いっぱいのキッス」南田健
歌の世界で地下鉄が大きくクローズアップされるのは流行歌から歌謡曲と言い方が変わってきた頃のことでしょうか。
たとえば、フランク・永井の和製ハートブレイク・ホテル『西銀座駅前』(写真上左)。1958年、SP・シングル同時発売でした。これがなんかやたらに凄んでる歌で、「ABC、XYZ」なんて口癖の奴ァ、いねーよなぁ〜と、つい思ってしまいます(笑)。1957年暮に出来た丸の内線のこの駅は1963年2月末に銀座駅と改称して今に至ってます。

井上ひろしのそれとなくロックン調な『地下鉄(メトロ)は今日も終電車』(写真上中)は1959年12月のリリース。毎日終電車までデートしている恋人たちを歌ってます。ジャケットの絵は丸の内線ですね。
南田健の『恋の地下鉄』は1967年10月発売『空いっぱいのキッス』(写真上右)のB面でした。駅としては銀座だけで、むしろ“銀座のご当地ソング”といった趣です。

猫の『地下鉄に乗って』は皆さん、よくご存知でしょう。丸の内線を「赤坂見附」「四谷」「新宿」と通過するシチュエーションで、おそらく乗ったのは銀座あたりではないかという気がします。

LP「春日三球・照代」このほか、たとえば堀川健の『メトロ四号線』とか川谷拓三の『地下鉄のジジ』とか、まだいろいろありますが、“地下鉄ソング”と申しますと、春日三球・照代の『地下鉄音頭』にトドメを刺すでしょう。
私はシングル盤ではなくLP(写真左=1977年11月発売)しか持っておりませんが……。

ここらへんで、ヨーロッパ代表ということでイギリスからペトゥラ・クラーク(発音としてはペチュラ・クラークですか)に登場してもらいましょうかネ。
シングル「天使のささやき」ペトゥラ・クラーク『天使のささやき(Don't Sleep In The Subway)』(写真右)はトニー・ハッチ、ジャッキー・トレントの黄金コンビによる1967年の作品。これが、いいんだなー。いかにもスウィンギン・ロンドンってカンジで。

『森を歩こう(A Walk In The Black Forest)』のヒットで知られるドイツの軽音楽王ホルスト・ヤンコフスキー(今で云うとラウンジ/スムーズ・ジャズ系?)のアルバム『Lounge Legends』に同名曲がラインナップされてますけど、同じ曲かどうかは今ンとこ不明です。
ビースティ・ボーイズの『No Sleep Till Brooklyn』は聞いてませんが、きっと同じ主旨の歌じゃないかと思います。

Petula Clark.net - Official Site
http://www.petulaclark.net/

Friends of the High Line
http://www.thehighline.org/
マンハッタンの西側にある高架路線跡の再開発計画コンペティション。

Bluejake: Photos: The High Line, August 2002
http://www.bluejake.com/images/2002_highline/index.htm

2004年10月29日

実写版『フランダースの犬』 【ネタバレ注意】

先日、日本テレビで『フランダースの犬』(1998年米)を見ました。

原作:ウィーダ
監督:ケビン・ブロディ
出演:ジェレミー・ジェームズ・キスナー、ジェシー・ジェームズ、ジョン・ボイト、ジャック・ウォーデン

例のアニメの『フランダースの犬』を、放送当時、私はあえて見ませんでしたが、その後、アニメ名場面ということで、いろんな番組がラストシーンだけを繰り返し放送したため、そこだけが強く印象に残っております。
またアニメに感動した子どもたちが長じて物語の舞台となったベルギーのアントワープへ大挙して押しかけた、という話も面白いと思いました。
それで今回、実写版のラストシーンはどんなか見てやろうという気になったわけです。

見てて、私には以下の点がちょっと引っかかりました。

  • 犬のパトラッシュがリアルなフランダース犬(ブービエ・デ・フランドル)で、見た目が小グマのよう。可愛げのない顔で口をひらいたとこなぞはむしろ恐ろしげ。

  • 主人公ネロを演じる子役(2人)がなんとも現代的なルックス。

  • 祖父がネロに「死ねば母親にもに会える」と天国の素晴らしさを語って聞かせる。

  • ラストの聖堂内で息絶え昇天するシーンでは、画家ルーベンスがお迎えにくる。その後、『ポルターガイスト』のような特撮で、若くして逝った母親(の霊)が登場し、ネロと抱擁する。

フランダース犬はそもそも労働犬で仔犬の時に尾と耳を切除してしまうそうですから、それであんな感じなんでしょうけど、日本人の感覚からするとどう見ても「愛らし」くはない。愛らしくないので、哀れを感じさせない、ということがあります。
またネロがイケメン・タレントみたいでも、哀れな感じがしません。
ネロの中で、母に対する渇仰よりも幼なじみのガールフレンド=アロアへの興味がより大きくなっているのも、母子の感情的癒着が強い日本人には「可愛げが無く」感じられます。
これらの点は西洋人と日本人の感性・民族性の違いですね。

ジプシー(ロム、ロマ、マヌーシュ)の一団がいわゆるジプシー音楽を奏でながら踊るシーンがあります。そこで聞こえる音楽がジプシーキングスみたいに洗練されすぎてて、まるで現代の話みたいに感じられてしまいます。これはちょっと残念な気がしました。

拝金主義の教会、ネロが放火犯として誣告されるところ、祖父ジェハンが死んで天涯孤独となるところ、家賃の苛斂誅求、打算で優勝者が決まる絵画コンテストは、この物語のキモですね。
家賃さえ払えなくなったネロは吹雪の中をさ迷い歩きます。
そして、たどり着く先は・・・
私は『人間の条件』の主人公=梶が満洲の雪の曠野で斃れるシーンを思い出しました。あれは人間としての誇りを完うした姿でした。
ネロもまた潔い道を選びます。まるで生活保護を拒否して餓死した母娘のように。

ルーベンスの霊の登場と母子再会は『丹波哲郎の大霊界』みたいでいただけません。妙に現実的なんですよ。それでよけい興ざめです。

最後のカットはルーベンスの銅像なめの大聖堂。その背後から光が現れ、スーッと天に昇っていきます。アニメのように天使が降りてきて天へ引き上げていくよりもこのほうが美しく、またロマンチックですね。音楽もクドくなくサラッとしててよろしい。

この映画にはネロとパトラッシュが助かるハッピーエンド版があって、原作が知られている国以外ではその版が公開されたということが、1998年当時、話題になりましたね。

フランダースの犬(ウィーダ 作) [マルチメディア対訳版]
http://www.bauddha.net/flanders/

PATRASCHE.NET
http://www.patrasche.net/

2004年10月27日

お富さんのカバー

さっき、南青山5丁目のコンビニ『ポプラ アンティック通り店』へ入ったら、妙な店内BGMがかかってました。
春日八郎の『お富さん』のカバーですごくインチキっぽい。

検索したらすぐに出てきました。

★★★ミスゴブリン★★★
http://www.missgoblin.com/
MISSGOBLIN
http://missgoblin.cocolog-nifty.com/

この人はまた違うんですね。
Umekichi official site
http://www.daipro-x.co.jp/umekichi/

シングル「ディスコお富さん」エボニー・ウェッブ
『お富さん』のカバーで思い出されるのは1978年のエボニー・ウェッブ盤(右)です。
開店10年目の赤坂『MUGEN』に出演しておりましたっけね。
この人たち、LPでは『フジヤマ・ママ』までやっちゃってましたよ。


シングル「その後のお富さん」春日八郎<br />
エボニー・ウェッブに刺激されたわけじゃないでしょうけど、春日八郎自身が1984年に『お富さん』の続編を歌ってます。
題して『その後のお富さん』(左)。
B面も『再会お富』と、まさにお富さん一色。
A・B面ともに、作詞:伊藤アキラ、作曲:森田公一、編曲:竜崎孝路。
花柳流の振り付けまでついてます。
ジャケットのイラストはこっちのほうがちょっとヘタかも。
 

◇    ◇    ◇


ザ・ゴールデン・カップスの映画完成…舞台挨拶

 R&Bバンド、ザ・ゴールデン・カップスの軌跡を追ったドキュメンタリー映画「ワンモアタイム」の完成披露試写会が26日、東京・丸の内プラゼールで行われ、デイヴ平尾(59)らオリジナルメンバー5人が舞台あいさつした。

 昭和41年の結成、46年の解散、そして昨年横浜で1度だけ行った再結成ライブの模様など同バンドの歴史を綴った内容。平尾はビールを飲みながら登場し「自慢は日本で初めてのバンドとしてのドキュメンタリー映画。音楽の歴史に残る作品になる」と豪語した。

 東京・テアトル新宿で11月20日公開。同17日に同バンドのベスト盤「ブルース・オブ・ライフ」とライブ盤「ワンモアタイム」が発売される。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200410/gt2004102709.html

GSの人で、ブーム終焉以降も音楽の世界でクリエイティヴな活動を続けてきたという人は、数えるほどしかおりません。むしろGS直後に出てきたニューミュージック系統の人が頑張ってたりしますね。
だからといって、その価値を比較することはできません。なんにせよ、出来上がってしまった音楽は本人たちを離れて一人歩きしていくものです。
寿命の長い歌もあれば短いのもあります。その価値もまた単純に比較すべきではない、と思います。


◇    ◇    ◇

¶postscript―*

CD「おとみさん」ミス・ゴブリンCD「ヘイヘイ・ブギ」UMEKICHI

今日買っちゃいました(写真上左)。
キングレコードなんですね。どーりで「哀愁列車」「憧れのハワイ航路」「さよならはダンスの後で」も歌ってます。
ほか、ポピーズ、麻里圭子とリオ・アルマのカバーとか演(や)ってます。
ボーカルのmiwaさん、歌が巧いですね。ほんとはプロのスタジオシンガーかな?
ジャケットの表が竹久夢二、裏が川崎ゆきおの、“偽絵”というのはこの人たちらしいと感じました。

UMEKICHIさんのも同じ日に買いました。3タイトルありましたが、とりあえず一番安いやつを(写真上右)。
ミス・ゴブリンのmiwaさんに較べると、意あまって力足りずの観は否めませんが、素直に歌っているところは好感が持てます。
サウンドの豪華さはブライアン・セッツァー並ですね。
(2005年1月8日)


¶postscript―*
「お富さん」はいかにも沖縄出身の渡久地政信らしく琉球音楽の色彩が濃厚だ、という指摘は昔からありました。タモリが実際にそれを音で証明してましたっけ。
元チャンプルーズの平安 隆がCD『かりゆしの月』で「お富さん」を歌ってるそうです。近々買う予定です。
(2005年5月7日)


¶postscript―*

郷土の誇り・春日八郎さん無残 スプレー塗料でいたずら

 5日午前4時ごろ、福島県会津坂下町のJR只見線会津坂下駅の駅舎や、駅前広場にある町出身の歌手、故春日八郎さんの銅像などに、スプレー塗料でいたずら書きがされているのを駅員が見つけた。
(中略)
 春日さんの銅像は台座を含め高さ約1.6メートル。2003年10月、13回忌の法要に合わせて町の有志らが建立。全国各地のファンからも寄付が集まった。町職員と駅員らが5日、洗浄作業を行い、大部分は消した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051006-00000008-khk-toh

やった連中は春日八郎という歌手を知らないと思いますよ。

春日八郎記念公園・おもいで館
http://www.kasugaomoidekan.jp/

(2005年10月6日)

2004年10月24日

♪こーら、こーら、達者でナ

「豚にコーラ」ユニーク研究に注目

 オーストリアでは、豚をより早く成長させるために、エサにあるものを加えるユニークな研究が 注目されています。
(中略)
 ある日、「食欲をそそる成分がある」といわれるコーラを、エサに混ぜて子豚に 与えたところ、エサがあっという 間になくなりました。
 研究の結果、コーラ入りのエサを与えた子豚は通常の子豚に比べて、成長が大きく上回ったほか、病気で死亡する豚も少なくなったということです。
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1057618.html

コーラといいますと、赤塚不二夫の漫画に出てきた
「♪エイコーラ、コカコーラ、ペプシコーラ」
というギャグがすぐに思い出されます。ありゃ、何の漫画でしたかなぁ・・・
(植木等の「♪おとぅちゃんのためなァ〜ら、エーンヤコーラ」っていうのもありましたっけね)

mca-9256.jpgポピュラー・ソングの世界では『ラムとコカ・コーラ』という歌が有名です。
私はこのナンバーを1974年に買ったアンドリュース・シスターズのLP(写真左)で初めて知りました。
青木啓(あおき・ひらく)氏のライナーノーツには、
『原曲は西インド諸島トリニダードのすぐれたカリプソ歌手ロード・インヴェイダー(本名リュパート・グラント)の作品。第2次大戦中、トリニダードに設けられたアメリカ軍基地の兵隊に対する諷刺と皮肉をこめた力リプソ。コメディアンのモリー・アムステルダムが歌詞に手を入れ、バンドリーダーのポール・バロンと女性歌手ジェリ・サリヴァンが編曲した。アンドリュース・シスターズのレコードは44年末から大ヒット、ミリオン・セラーを記録している。44年10月18日録音。』
云々とあります。
録音からちょうど30年目にしてやっとこの曲と私は出会った、というわけです。
なーる、アンドリュース・シスターズのオリジナルじゃないんだナ・・・
高崎一郎サンのオチャラケ解説なんかと違って、青木先生のライナーはホントに勉強になりました。

arf-12.jpgそれからまた30年たった今年2004年、
秋葉原のバラエティ・ショップのワゴンセールで買った廉価版CDで、再び、『ラムとコカ・コーラ』と相まみえることになったのですから、合縁奇縁とはまさにこのことです。
『南米音楽 カリプソの溢れる個性』(写真右)。
製造は韓国、でも日本向け商品。
ウ〜ン怪しい、ダイジョウブかこんなの買って。
曲目を見ると中村とうよう氏もウハウハ喜ぶような、古い録音ばかりの凝った選曲です。
こりゃ買うしかないですね。それに安いし。
『ラムとコカ・コーラ』はウィルモス・フーディーニという歌手のバージョンが入ってました。
sopa-2.jpg曲のデータは記されてはいませんが、音の雰囲気からすると1940年代後半〜50年代初期あたりの録音でしょうか。

あと、忘れちゃいけないのがザ・バーズのラストアルバム『ファーザー・アロング』(日本発売1972年2月)からのシングルカット『コーラとアメリカ人』(写真左)ですね。
これもやはりアメリカ人に対する諷刺と皮肉が身上の曲でした。
この頃のバーズはもう初期のバーズとはメンバーもサウンドもかなり違ってましたね。

ll-1045-c.jpg『ラムとコカ・コーラ』にしろ『コーラとアメリカ人』にしろ、コーラがスノッブなアメリカ人のシンボルのように扱われてますけど、コーラのCMソングにはこんなカッチョイイのがありましたよ。
『恋はリズムにのせて(Music to Watch girls by)』アンディ・ウイリアムス(写真右)。
1967年3月から4月(日本では同年6月〜7月)にかけて、ヒットしました。
この曲はダイエット・ペプシのCM曲に歌詞をつけたもので、演奏だけのバージョンと競作となりました。
それまでのアンディのレパートリーには無かったビートの利いたロックですが、さすがに巧く歌ってます。

cokacola_demo.jpgさて、もうひとつ本家本元コカ・コーラのCMソング集で、こんなレコードが見つかりました。
シュレルス、フォー・シーズンズ、ロイ・オービソン、ジャン&ディーンが、コークの歌をうたってます。コカ・コーラ社がラジオ局に配ったプロモ用のシングル盤(写真左)で、どのように使われたのかちょっと事情が分かりません。
「1965」年のクレジットが入ってます。


コンパクト盤「恋のレッスン」ジョニー・ソマーズそうそう、「コークといえばコカ・コーラ」ですよ。(コークという言葉には短縮的愛称というほかに骸炭(コークス)の黒さに対する連想も働いてる気がしますが、どうでしょうか)
ブロードウェイ・ミュージカル『バイ・バイ・バーディー』(1960年4月初演)の挿入歌である『ワン・ボーイ』はジョニー・ソマーズのソロデビュー・シングル曲(1960年6月)でもあるのですが、その歌詞に「have coke with」という言葉が出てきます。コカ・コーラという商品名そのものではなく愛称で通じるほどすでに生活に定着していた、ということでしょう。健康なアメリカ人でコカ・コーラを飲んだことのない人って、まず居ないんじゃないでしょうかね。
ところでジョニー・ソマーズはこのシングルの後、ペプシ・コーラのCMソングを歌ったそうですよ。

最後にやっぱりビートルズですか。『カム・トゥゲザー』の「He shoot....」。こりゃオーソドックスだけどヤバい言い換えで、あの時代らしいですね。

◇   ◇   ◇

37年かけ来月放送1万回 FM「ジェットストリーム」

 TOKYO−FMの深夜番組「ジェット ストリーム」が、来月25日で1万回を迎える。放送開始以来37年、国内ではFM放送で最長の番組になるという。
 番組は67年7月に始まった。日付が替わった午前0時、「ミスター・ロンリー」の曲にのせて「遠い地平線が消えて……」と始まる故城達也さんのナレーションはラジオ界の伝説で、CDにもなった。このオープニングは1000回目から登場、今も続いている。
 パーソナリティーは、初代の城さんが94年末に病気で降板するまで7387回務めた。
http://www.asahi.com/culture/update/1023/005.html

城達也の死去とともに終わるべきでした。
長く続いていることが必ずしも美しいわけではありませんね。

◇   ◇   ◇

シングル「This Is Song For Coca-Cola」矢沢永吉
¶postscript―*
こんなのもあったということで……。
1980年3月ワーナー・パイオニアからのリリースでした。
(2004年12月3日)

 

¶postscript―*

強力!コカ・コーラCMソング集!!(2005/02/02)

ほとんど歴代ヒット曲メドレーのよう!1962年から1989年までコカ・コーラのCM曲としてお茶の間に流れたあの曲、その曲、この曲がどーんと54曲(予定)、CD2枚組になって登場します。
3月24日発売予定で、タイトルは『コカ・コーラCMソング集 1962-89』。
(中略)
歌詞等を変えてレコード化されていた曲も、オリジナルのCMバージョン・CMサイズでの収録。さらにラジオCMのみだった曲も収録という完璧な内容。
 GENEON GNCP1005 税込み3990円
http://www.ongakudb.com/contents/news.aspx?code=0502123

これはスゴイ。「即、買い」です。
(2005年2月1日)


050207_01.jpg¶postscript―*
 ロック画報18(2005年2月発売)の付録CDに、野坂昭如の歌う『コカコーラ小唄』という面白い曲が入ってました。
 演歌調のパロディ・ソングで、アメリカの豊かさの象徴としてのコーラへの、愛憎半ばする複雑な心理を、戦後闇市焼け跡派ならではのレトリックで、痛快に歌いのめしておりますが、、、コカ・コーラ社からすればメーワク至極でしょう(笑)
(2005年2月7日)

 

2004年10月21日

プリーズ Mr.DJ

ストーカー女、今度は脅迫=罰金刑恨み、女性DJ宅に−大阪

 大阪のFMラジオでディスクジョッキー(DJ)を担当する女性(41)へのストーカー行為で罰金刑を受けた無職××××子容疑者(30)=兵庫県宝塚市中野町=が21日までに、女性宅を訪れ「殺すぞ」などと脅したとして、大阪府警東署に脅迫の現行犯で逮捕された。同容疑者は「しばくためにした」と認めているという。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/stalker/

ラジオDJへのストーカー行為。
さながらクリント・イーストウッド監督・主演『恐怖のメロディ』Play Misty For Me(1971年。日本公開1972年)のよう。
『ミスティ』という美しいスタンダードナンバーが文字どおり恐怖のメロディとなるサイコ・サスペンス。
病んだアメリカがドラマのテーマになった70年代前半の、忘れがたき作品のひとつです。

ところで記事で伏字にした容疑者女性の、その苗字がちょいと珍しいンじゃないですか。

Play Misty For Me (1971)
http://www.filmsite.org/playm.html
Clint Eastwood.net : Play Misty for Me(1971)
http://www.clinteastwood.net/welcome2.html

金庫の札束、紙にすり替わる…5800万円分 新潟・上越信金

 新潟県柿崎町の上越信用金庫柿崎支店で21日までに、金庫室に保管していた現金約5800万円が紙にすり替わっていたことが分かり、同信金は上越北署に届け出た。同署は窃盗事件の可能性もあるとみて捜査している。
http://www.sankei.co.jp/news/041021/sha110.htm

さて、金庫破りの映画というと、これはモウたくさんあってたいへんだ。
まぁ、あまりマジなハナシより、『黄金の七人』とか『ブリンクス』みたいな
シャレッ気のあるほうが、アタシャ好きですね。

気のないそぶり、速記ない返事

速記者の募集、衆院も取りやめ…手書き消滅へ

 衆院議院運営委員会は20日の理事会で、来年度の速記者養成所の募集を取りやめることを決めた。参院もすでに同様の決定をしている。
 両院とも再来年度以降も募集を行わない方針。今後、大正時代以来続いてきた手書き速記は段階的に姿を消すことになる。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041020ia23.htm

外国の議会ではどうしているんだろう?

ウチの母親が大昔、早稲田速記の通信教育を受けておりました。
半年くらい勉強してましたかねぇ・・・。

2004年10月20日

2270番目?

ゴジラ50歳、ハリウッド殿堂入り…ミッキーの仲間に

 今年が誕生50周年の怪獣ゴジラが、ハリウッドの“殿堂入り”を果たした。日本映画が生んだ怪獣ゴジラに20日、映画、テレビ、音楽などの分野で功績のあった人を対象にした称号「ウォーク・オブ・フェイム」が贈られた。
 創作キャラクターがこの栄誉に輝くのは、ミッキー・マウス、ドナルド・ダックに次いで3度目。
 この称号は、ハリウッド商工会議所が1958年に制定。受賞すると、ハリウッド大通りの歩道に、名前が刻まれた星形プレートが埋め込まれる。今回のゴジラが、2270番目の“受賞者”となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041020-00000511-yom-soci

まさかハリウッド商工会議所に多額の寄付をしたわけでもあるまいに、アメリカ側としては特に意味のない50周年に殿堂入り。
「ミッキーの仲間に」なんて冗談じゃない、って思いませんか?

2004年10月16日

伸ばせば伸びる

東京タワー伸びる? 新タワー構想に対抗、日本電波塔が提案

FujiSankei Business i. 2004/10/16
 東京タワーの全長が伸びる−。こんな計画が持ち上がった。
 東京タワーを運営する日本電波塔(東京都港区)は、タワーの全長を333メートルから360メートルに増築する計画を策定した。テレビ放送局と視聴者との双方向通信などが可能な地上デジタル放送が本格化する2011年には実現したい考えだ。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/art-20041015214330-IYYBSGLINR.nwc

東京タワーが写っている(または描かれている)レコードジャケットは、探せばけっこう出てきそうですね。
CDですと、クレモンティーヌの『アン・プリヴェ〜東京の休日』なんかシャレてます。
ここでは個人的に気に入っている、ちょっと珍しいものをご紹介しておきましょう。

LP「ジューン・ヴァリー・イン・ジャパン」ジューン・ヴァリーシングル「テレビ塔音頭」山下敬二郎、朝丘雪路

(写真上左)テイチク(ユニオン)UPS-1036
LP『ジューン・ヴァリー・イン・ジャパン』

ジャズ系シンガー ジューン・ヴァリーが1967年の来日時に録音した音源で、日本で人気のヒット曲を選んで歌っています。珍しいのは英語詞で吹き込まれた歌謡曲『赤坂の夜は更けて』で(歌謡曲はこれ1曲だけ)、レイジーな雰囲気がイマイチ足りない気もしますが、私は好きですね。
当時のテイチク洋楽部門は、デッカ、コーラル、ブランズウィック、セプター、モニュメント、メトロノーム、ソネットなど、錚々たる海外レーベルと契約していて、スゴい名盤を出しまくっておりました。

(写真上右)東芝JP-1003・NP-1004
山下敬二郎、朝丘雪路『テレビ塔音頭』
大江洋一『テレビ塔の見える道』

シングル盤・SP盤共通歌詞カード。
写真ではなく“挿し絵”タッチの絵です。
歌詞を見るとなぜか東京タワーではなくテレビ塔という名称で歌われてます。
敬ちゃんは例によってステキにヘタくそで、またまた魅力爆発、といったところでしょう。

¶postscript―*

<ジャンボ機>東京タワーに”ニアミス” 管制官は交信せず

 東京湾上空で9月19日未明、バンコク発東京国際空港(羽田空港)行きのジャンボ旅客機が、通常の進入ルートを大きく外れ、東京タワー(東京都港区、高さ333メートル)と高度差約200メートルにまで接近していたことが分かった。同機は約5分間にわたり、都心部の高度400〜700メートルを飛行。この間、同機と管制官の交信は一切なかった。大型旅客機が都心部にまで入り込むのは昼夜を問わず極めて異例で、一歩間違えば、大惨事につながりかねない事態だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041018-00000004-mai-soci

「通常の進入ルートを大きく外れ」たのに管制官は交信せず「見守っていたということではないか」(国交省管制課)。
東京の無防備ぶりが暴露されちゃいましたね。その意味ではこの事件、あって良かったのかも。
(2004年10月18日)

2004年10月13日

ザ・ビートルズ’64BOX

ビートルズ幻のアルバム 初CD化

 1964年に発売され、空前のヒットを記録したザ・ビートルズの「ミート・ザ・ビートルズ」など4枚のアルバムが初めてCD化され、11月17日に「ザ・ビートルズ’64BOX」として発売される。87年以来、廃盤になっていた幻の米キャピトル・レコード盤で、17年ぶりの復活。世界的なビートルズ旋風が起きた年の歴史的作品でもあり、世界規模でファンの話題を集めそうだ。
 17年の時を経て復活するのは「ミート・ザ・ビートルズ」「ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム」「サムシング・ニュー」「ビートルズ’65」の米キャピトル・レコード盤。4枚組のボックス・セットとして緊急発売される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041013-00000019-spn-ent

1960年代には音楽の流行がめまぐるしく変化し、録音技術が飛躍的に進歩したため、一年一年の音の違いがハッキリしています。
CD化にあたって音質調整が失敗してると、1963年、64年ころの、時代の空気を味わうことはちょっとムリかも・・・。

2004年10月11日

あの日に帰りたい。東京キャンティ物語

他人の歌をうたうと、ヘタなのがバレてしまうことがある。
他人に歌われてはじめて名曲であることがわかる歌がある。

昔、ニューミュージック系のアーチストが軒並みテレビ出演を拒否した時代がありました。彼らは心変わりして今では積極的にテレビやCMに出演し、かつての神懸かり的イメージを捨て去って等身大のオノレをさらけ出すようになりました。
テレビが人間性のアラの部分まで映し出してしまうことを、若き日の彼らは本能的に察知していたのかもしれませんね。そして結局、金と名声を失いたくないという気持ちに克てなくなったのでしょう。
ムリもありません。ニューミュージックはとっくにオールドミュージックになり果てているのですから。
時の移ろいというものは残酷です。

◇   ◇   ◇

041011_01.jpg昨夜、日本テレビが『あの日に帰りたい。 東京キャンティ物語』という「ドラマ+疑似ドキュメンタリー+スタジオでの歌」で構成された音楽ドラマを放送してました。
主に参考にされたのは、野地秩嘉著『キャンティ物語』(1994年)です。
あくまでユーミン(松任谷由実)のデビュー秘話がメインで、キャンティとその創業者夫妻についてはうわべをさらっと触れる程度でした。
タイアップ臭(もちろんユーミンの新アルバムとその宣伝をサポートするJ-WAVEのことでキャンティはダシということ)が芬々としている上、最近の人気歌手の起用にも必然性が無く、
まぁ数字がすべてのテレビではこんな感じにせざるを得ないのだろうな、というのが率直な感想です。

それでも、過去のテレビ番組でキャンティと有名人の関係について触れているのは、たいてい六本木とか東京タワーといったテーマの時くらいでしたから、とりあえずキャンティを正面から取り上げた功績は特筆に値します。

シングル「あの日に帰りたい」荒井由実ところでこのドラマを見てキャンティに行ってみようと思ったアナタ、それだけであのレストランに行くのはやめたほうがいいでしょう。そういう感覚自体があまりにスノッブすぎてキャンティの客としてはちょっと相応しくありません。せめて野地氏の『キャンティ物語』くらいは読んでおきたいところです。しかし間違ってもその本の受け売りを店内で口にしてはいけませんヨ。キャンティへ行くという行為の完成度がガクッと落ちますから。

さて次は、『ニコラス物語』『ハンバーガーイン物語』『シシリア物語』とか、まとめて行きましょーかね?
あゝ、ほんとうの『六本木野獣会』ドラマをもう一度ちゃんと作りましょうよ。

2004年10月08日

丸い緑の山手線

家電量販店のテーマ・ソングばかりを集めたCD登場!!

 意識して覚えているわけではないのに、なぜか口づさめる曲、アナタにもひとつやふたつありますよね? たとえば、CMだけでなく店頭でも繰り返し流され、知らず知らずのうちにフレーズを覚えてしまっている、♪丸い緑の山手線、真ん中通るは中央線、新宿西口駅の前〜とか、♪ビーック、ビック、ビック、ビックカメラ〜とかはどうです? 他にも、♪石丸〜石丸〜電気のことなら石丸電気〜とか、♪オノデンボーヤが未来を運ぶ〜とか、アナタも口づさめるのでは? そんな家電量販店のテーマ・ソングばかりを集めた魅惑のコンピレーション・アルバム『エレクトリックパーク(仮) 』(PCCA-02106 \2,100税込)がリリースされます!

(1) 石丸電気の歌(石丸電気)
(2) オノデンボーヤCMソング(オノデン)
(3) It's HappyYASUIWorld(コジマ)
(4) ハートでさくらや(さくらや)
(5) サトームセンCMソング(サトームセン)
(6) HELLO, SOFMAP WORLD(ソフマップ)
(7) ビッグカメラサウンドロゴ(ビックカメラ)
(8) ヤマダ電機(ヤマダ電機)
(9) ヨドバシカメラの歌(ヨドバシカメラ)
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=7522

石丸電気は日の丸電気の後身なのか? 私は知りません。
秋葉原でレコードを買いだした時には石丸電気でした。
購入金額に応じてレコード用の金券をくれる。これがなかなか率がよかった。
私の持っているLPの半数以上は秋葉原で買っております。
今は昔、1970年代の話です。

ソウル トレイン

久保田利伸“全米制覇”足掛かり

米国民的音楽番組24年ぶり日本人出演
 米国を拠点に活動しているシンガー・ソングライターの久保田利伸(42)が、米国の国民的音楽番組「Soul Train(ソウル トレイン)」に11月上旬に出演することが7日、分かった。“ブラックミュージックの殿堂”と言われる人気番組で、日本人ではテクノユニット「YMO」以来24年ぶり2組目の出演。先月発売した新作アルバムは現地スターからも絶賛されており、全米デビューから9年でついにブレークの兆しが見えてきた。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20041007_30.htm

じつは『Soul Train』的なディスコシーンの登場が、私と同時代音楽との分岐点でした。1971、2年ころのことです。
今でもディスコミュージックは私の音楽ではありません。
それにしてもこの番組、まだやってたんですね。

Soul Train - Don Cornelius Productions, Inc.
http://www.soultraintv.com/

Soul Train - TV Series - TV Tome
http://www.tvtome.com/tvtome/servlet/ShowMainServlet/showid-7494/Soul_Train/

Soul Train
http://www.museum.tv/archives/etv/S/htmlS/soultrain/soultrain.htm

2004年10月06日

八千八声の時無鳥

<河内家菊水丸さん>著作権者の確認訴訟が和解

 河内音頭をベースにした作詞作曲を行う河内家菊水丸さんが、自ら創作した曲を、鉄炮節河内音頭で知られる故・鉄砲光三郎さんの作曲として日本音楽著作権協会(JASRAC)に登録、無断でCD販売したとして、レコード販売会社「テイチクエンタテインメント」(東京都)などに、著作権者としての確認などを求めた訴訟が5日、大阪地裁で和解した。
 和解内容は、問題となった「明石家さんま物語」など4曲のうち、(1)「明石家さんま物語」は鉄砲さん、「河内音頭で夜をぶっとばせ」は菊水丸さんをそれぞれ著作権者とする(2)残る2曲は鉄砲さんと菊水丸さんをともに著作権者とする(3)流通したCDは回収せず、新たな複製販売はしない――など。
 和解後に会見した菊水丸さんは「和解内容には納得している。いつか裁判所の前で御礼音頭を披露したい」と話した。テイチク側は「裁判所の配慮もあり、友好的解決がなされたと考えている」とコメントした。
 菊水丸さんは昨年8月、テイチク側がこの4曲を鉄砲さんの作曲としてJASRACに登録、02年10月に4曲収録したCDを無断で発売したとして提訴した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041006-00000008-mai-soci

いくら鉃砲節といっても鉃砲光三郎ひとりで河内音頭を作ったわけではありません。それにこれまでも多くの歌手が河内音頭のレコードを出してきました。菊水丸だけを狙い撃ちにするんじゃ会社が個人をイジメてると見られても仕方ないですね。言ってみれば念仏や題目を商標登録するようなもので、世間の良識からもハズれております。
(ちなみに鉄砲の鉄は「鉄」ではなく「失」が「矢」になっている「鉃」が正しい表記です。)

私が所有している鉃砲光三郎のレコードは以下の3枚だけです(3枚ともLP)。
『《河内音頭》民謡鉃砲節《第一集》』
『《河内音頭》民謡鉃砲節《第二集》』
『《河内音頭》民謡鉃砲節《第四集》』

LP「《河内音頭》民謡鉃砲節《第一集》」鉃砲光三郎LP「《河内音頭》民謡鉃砲節《第二集》」鉃砲光三郎LP「《河内音頭》民謡鉃砲節《第四集》」鉃砲光三郎

今東光が第一集ジャケット裏に『鉃砲光三郎賛』を寄せており、河内音頭の歴史を縷々開陳しております。その一文が図らずも河内音頭が鉃砲光三郎の発明でないことを“裏書”しちゃってますヨ。ジャケットにもレコード盤にも作詞・作曲・編曲者の名はありません。作者不詳の民謡ですから当然です。

鉃砲さん以外の河内音頭のレコードは手持ちのものでは以下の2枚です。

シングル「青春河内音頭 c/w 津軽じょんがら節」金沢明子『青春河内音頭 c/w 津軽じょんがら節』金沢明子 ビクター音産 1979年発売。
A・B面それぞれ、作曲者に相当するクレジットは『大阪府民謡』『青森県民謡』。
『青春河内音頭』は、1番で、おなじみの♪エーさては・・・歌いましょう♪までの歌詞とヨイトコサーサノヨイヤサッサの囃子言葉を使い、2番がオリジナルの歌詞。作詞者表示は林 紀彦。


シングル「明石家さんま物語 c/w 河内音頭でぶっとばせ」河内家菊水丸『明石家さんま物語 c/w 河内音頭でぶっとばせ』河内家菊水丸 テイチク
A・B面ともに作曲者のクレジットなし。
作詞者表示は
『明石家さんま物語』が佐原一哉、河内家菊水丸、
『河内音頭でぶっとばせ』は安東 夏
となってます。

河内音頭はそれを歌い継いできた大勢の歌い手すべてが作者であり、ありえるのは改作・編曲のみです。かかる音楽を称して民俗音楽と申します。
テイチクは河内音頭のかつてのスター鉃砲光三郎が自社の所属であったことをこれ幸いに、河内音頭を独占するつもりだったのでしょう。まったく呆れたものです。

¶postscript―*
河内音頭の掛け声を取り入れた関ジャニ8『浪花いろは節』の全国発売は9月22日。なんとこれがテイチクからの発売です。
なるほどそういうことだったのか・・・。
(2004年10月12日)

2004年10月05日

塀の中のウォール・オブ・サウンド

ロック音楽プロデューサーのスペクター、検察官をヒトラーにたとえる

 女優殺害の罪で起訴されている米著名ロック音楽プロデューサー、フィル・スペクター(63)が27日、無罪を主張した。アドルフ・ヒトラーのように振舞う検察官の犠牲になったと述べている。
 スペクターは先週、殺人罪でロサンゼルス郡の大陪審により起訴された。
 27日には起訴状が開示され、その後でスペクターは短時間ながら法廷に出廷し、無罪を主張した。
 ただ、法廷を後にしたスペクターは、大陪審による起訴を選択した検察官の判断に関して、「あのヒトラーのような地方検察官とその取り巻きたちは、非難されるべきで、良心がなく、軽蔑に値する」と非難している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040928-00000214-reu-ent

つくづく人格と才能は別物だなぁと思う。

2004年10月03日

失はれた地平線

映画「失はれた地平線」の舞台(フンザ・パキスタン)

 「失はれた地平線」 「チップス先生さようなら」で知られる英国人作家ジェームズ・ヒルトンが1933年に発表した同名小説を、巨匠フランク・キャプラ監督が37年に映画化。アカデミー賞美術監督賞と編集賞を受賞した。シャングリ・ラのシーンはスタジオ内に組まれた大がかりなセットで撮影された。上映時間は2時間12分だが、その後、短縮版が一般化し、完全版は失われたとされる。
http://www.yomiuri.co.jp/tabi/world/20040928sc22.htm

シングル「世界はまるい」サントラ1973年のミュージカル映画版『失われた地平線(Lost Horizon)』は音楽がバート・バカラック。興行的にも失敗し好評さくさくならぬ悪評ふんぷんのシャシンでした。
ただ「世界はまるい(THE WORLD IS A CIRCLE)」という曲がズバ抜けて素晴らしく(みんなそう思ってるみたい)、私のバカラックBEST5にも入っております。

Sony Pictures Online Top Joy
http://www.sonypictures.jp/archive/cinemaparadise/05/1.html

肖像写真の巨匠

肖像写真の巨匠、R・アベドン氏死去 81歳

 リチャード・アベドン氏(米写真家)1日、脳内出血のため米テキサス州サンアントニオ市内の病院で死去、81歳。
 ニューヨーク生まれ。1945年から65年までハーパース・バザー誌の専属カメラマンとして活躍、ポートレートやドキュメンタリーなどの手法を取り入れた革新的なファッション写真で注目された。66年から90年までヴォーグ誌、92年からはニューヨーカー誌のカメラマンとして活躍。
(中略)
 57年に公開されたオードリー・ヘプバーン主演の米映画「パリの恋人」でフレッド・アステアが演じた写真家のモデルとされる。2002年にニューヨーク・タイムズ紙の「世界一有名な写真家」に選ばれた。
http://www.sankei.co.jp/news/041002/bun033.htm

「パリの恋人」の原題はFUNNY FACE。この「ファニーフェイス」というのが流行語にもなりましたけど、
どういうわけか日本ではファッションモデルから女優になった芳村真理とか「アンパンのへそ」こと団令子あたりがそれだということになってました。
まぁ、ヘップバーンはキレイすぎてファニーフェイスなどとはとんでもない、ということですよね。
リチャード・アベドン氏の写真は今のファッション写真の元祖というか原型になったということです。商業写真は米資本主義とともにあったわけですが、同氏の作品には写真家としての個性、スタイリッシュな現代性が強く出ていたため、際立っていたということでしょう。

Richard Avedon
http://www.richardavedon.com/menu.php

American Masters . Richard Avedon | PBS
http://www.pbs.org/wnet/americanmasters/database/avedon_r.html

2004年10月01日

かいじ101号

「あずさ2号」アンサーソング、終点は「紅白」!?

 “電車DJソング”でファンも多い3人組ユニット「スーパーベルズ」が、狩人の「あずさ2号」のアンサーソングともいえる楽曲をこのほどリリースした。その名も「かいじ101号」(レディオソニック)。
 同曲は6月に発売したアルバム「モーターマンでGO」の収録曲だったが、題材の中央本線の地元・山梨放送が推薦曲として流し、「だれが歌っているのか」「狩人の新曲か」と問い合わせが殺到、急遽シングルカットされた。
 作詞作曲の野月貴弘は並外れた鉄道マニアで、以前から「あずさ2号」に関心を持っていた。というのも、狩人が歌った昭和52年は歌詞通り、「あずさ2号」は8時ちょうどの新宿発だったが、翌53年のダイヤ改正で偶数番は下り列車に変更。その後、新宿8時ちょうど発は「スーパーあずさ5号」となり、「あずさ2号」は今年3月13日の改正で復活したが、新宿行きの松本始発列車になったからだ。
 そのため「新宿発の列車でアンサーソングをつくりたい」(野月)と、作曲時、8時に一番近い時間に新宿を出発していた「かいじ101号」を題材に選んだという。
 曲調は「あずさ2号」に似ているが、詞はまったく別もの。おなじみのサビのフレーズが「♪8時あたりの〜」となっているのは、これはダイヤ改正で「…101号」の運行時間がしばしば変更されるためとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041001-00000012-ykf-ent

いきなり話が違って恐縮ですが、ベルズというグループはいいですなぁ。
「ライク・ア・ローリングストーン」をソフトロックにしたような、一連の作品。しかもウィスパーリング唱法で、どこかオシャレ。

さてベテラン「カシオペア」と、はや中堅の「スーパーベルズ」。鉄ッちゃんバンドとしても確固たる地位を占めているようです。
えっ、それだけ? ごめん、よく知らないんだ。

2004年09月29日

ジョンストン島

ハワイから愛媛にブイ漂着 4500キロを1年かけて漂流

 愛媛県津島町沖で29日までに、約4500キロ離れた米ハワイ州ジョンストン島に設置されていたブイが見つかった。昨年9月に重りの鎖が切れて流出したもので、太平洋を1年かけて漂流、日本に流れ着いた。
 宇和島海上保安部が9月13日、海上を漂流しているブイを回収。太陽電池などのラベルに「U・S・COAST GUARD」などと書かれていたため、同保安部が米沿岸警備隊に問い合わせたところ、オアフ島・ホノルルから南西約1300キロのジョンストン島沖の環礁から流出したものと分かった。ブイは鉄製で高さ7.9メートル、直径2.4メートル。
 同保安部は「米国からの漂着物は1963年の設立以来、初めて」と驚いている。
http://www.sankei.co.jp/news/040929/sha086.htm

アルバム「サーフィン・ラウンド・ザ・ワールド」ブルース・ジョンストン大きさからいうと、有名なブルース・ジョンストンのアルバム『サーフィン・ラウンド・ザ・ワールド』のジャケット写真にあるような、ブイでしょうかね。
椰子の実に較べると、ちょっと野暮ですか。

2004年09月28日

大正テレビ寄席

牧伸二「大正テレビ寄席」復活宣言

 「ア〜ンアア、やんなっちゃった」のウクレレ漫談でおなじみの牧伸二(70)が伝説の名番組「大正テレビ寄席」を復活させる。古希の誕生日の翌日の27日に東京・渋谷の渋谷クラブクアトロで「平成クアトロ寄席」を主催。当時の笑いを再現する。
 1968年から15年間、テレビ朝日系で放送された「大正テレビ寄席」は最高視聴率30%を記録した伝説の番組。司会を務めた牧は「あの番組のおかげでメジャーになれた。本当に芸のある人間、芸人が出ていた」と振り返る。「今は(テレビで見ても)あんまり笑えない。ネタの作り方とか…。オチがない、テレビ向けの芸ばかり」という危機感から、本物の芸を見せる場として「平成クアトロ寄席」をプロデュースした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040926-00000014-sph-ent

場所がちょっと今風だなー。椅子あったっけか? 全員立ち見じゃ中年や年寄りは来ないでしょうねぇ。
ポカスカジャンあたりはぜったいに出さないとイカンでしょ。

2004年09月27日

消失投稿 最後のレスキュー

Internet Archive: Wayback Machine
http://www.archive.org/web/web.php
で、当ブログにおけるサーバ故障以前のエントリーを、またまたいくつか発見しましたので、まとめて掲載しておきます。
2003年12月の11、12、13、19日の記事です。
おそらくもうこれ以降は出ないでしょう。

◆  ◆  ◆

November 19, 2003
●黄金の腕〜ピンクの豹

映画ピンク・パンサー、S・マーティン主演で復活へ

 米喜劇俳優スティーブ・マーティンが、人気コメディーシリーズ「ピンク・パンサー」の新作への出演を承諾した。
 米映画大手MGMが発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031118-00000677-reu-ent

あの、目がチカチカするショッキングピンクの長ッポソイぬいぐるみが、またまたあちこちに飾られることになるのか。チョットげんなり。

Posted by eiji at November 19, 2003 08:46 AM

--------------------------------------------------

November 13, 2003
●♪今日もコロッケ、明日も…♪

五月みどり、41年ぶりの「コロッケの唄」

 歌手五月みどり(64)が11日、東京・足立区のセイジョー五反野店で41年ぶりにセルフカバーした「コロッケの唄」の復活発表会を行った。同曲は62年(昭37)に、故浜口庫之助さん(享年73)が作詞した作品だが、歌詞の中に放送禁止用語があるとして絶版となっていた。夫婦のほのぼのとした愛をつづった曲だが、問題となった歌詞は、五月が浜口さん夫人で歌手の渚まゆみの許可を得てリメークしている。

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031111-0013.html

「コロッケの唄」というと1920(大正9)年、帝劇で歌われた益田太郎冠者・作詞の、あの外国曲であろうか。

Posted by eiji at November 13, 2003 06:38 AM

--------------------------------------------------

November 12, 2003
●これがそもそも今度の悲劇的な事件の発端であります

中居で「砂の器」連ドラ化

 戦後を代表する社会派推理小説作家・故松本清張さんの代表作の一つ「砂の器」が、SMAPの中居正広(31)主演で、連続ドラマ化される。TBSが「日曜劇場」(後9・00)で来年1月から放送する予定。新潮社が文庫化している原作は発表から42年間ものロングセラーが続いており、1974年10月に公開された松竹による映画も大ヒット。TBSの連ドラも話題作になりそうだ。
 77年10月にはフジテレビが連ドラ化。この時、和賀を演じたのは田村正和(60)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031111-00000021-spn-ent

田村正和の「砂の器」は憶えがない。
唐沢寿明の「白い巨塔」(CX)は初回だけ見てやめた。今度の「砂の器」は期待はずれにならないように作ってほしい。つまり期待してるってことです。

Posted by eiji at November 12, 2003 06:36 AM

--------------------------------------------------

November 11, 2003
●キム・ノヴァク主演「媚薬」というのもありました

「奥さまは魔女」米倉涼子で日本版

(中略)
 66年の放送開始から67年まで白黒だった「奥さまは魔女」が、デジタル技術でこのほどカラー化され、DVDとなって12月19日に発売される。さらにハリウッドではニコール・キッドマン(36)の主演で、同番組の映画化が進行中。ダーリン役は未定だが、「めぐり逢えたら」のノーラ・エフロン監督がメガホンをとる。一方、トム・クルーズ(41)も42年の映画「奥様は魔女」(原題“I Married a Witch”)をリメークする予定で、元夫婦の競作が話題となっている。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/11/07/03.html

同じ時代のもうひとつの超人気ドラマ『THAT GIRL』は、あまりに時代性が濃厚でリメイクどころか忘れ去られているようだ。


THAT GIRL on the WEB !
http://thatgirltv.com/
1966年から1971年までアメリカで放映された人気TV番組。写真多数。

Blackcatter's World of TV Theme Lyrics & Voice-overs : That Girl!
http://home.att.net/~tvthemelyrics/that.htm
テーマソングの歌詞。

Posted by eiji at November 11, 2003 01:20 PM

--------------------------------------------------

●ローハイドといえば、、、伊藤素道!?
明治『高原育ち6Pチーズ』のCMソングは『ローハイド』のパロディのようだ。
♪ローリンローリン…が、♪高原高原…となっている。

Rawhide tv theme lyrics
http://home.att.net/~tvthemelyrics/rawhide.htm

Posted by eiji at November 11, 2003 01:16 PM


--------------------------------------------------

2004年09月26日

復讐するは我にあり

レノン殺害犯釈放なら復讐 ビートルズファンら警告

 26日付の英日曜紙オブザーバーは、元ビートルズの故ジョン・レノンさんを殺害したマーク・チャップマン服役囚の仮釈放の審問が米ニューヨーク州で近く行われ、仮釈放が認められた場合、ビートルズファンらが復讐(ふくしゅう)を誓っていると報じた。
 同服役囚は1980年12月、レノンさんを射殺、20年から無期の禁固という不定期刑で服役中。同州当局によると、審問は非公開で10月4日からの週に始まるが、仮釈放の可能性については「まったく分からない」(州当局者)という。
 ウェブサイト上には、「チャップマンには死刑がふさわしい」「多くの人がチャップマンの死を望んでいる」などのファンらの書き込みがあふれている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040926-00000040-kyodo-int

ジョン・レノンが復讐など望まないことは明らかでしょう。
ジョンのファンなら少しはジョンの思想を血肉としてもらいたいものです。
彼と彼の音楽を愛するなら彼のようにしなさい。

¶postscript―*

ジョン・レノン射殺男の仮釈放申請を却下

 米ニューヨーク州の仮釈放審査委員会は5日、1980年に元ビートルズのジョン・レノン氏を射殺し、終身刑判決を受けて服役中のマーク・チャップマン受刑者(49)に対し、仮釈放申請を却下する決定を下した。米メディアが伝えた。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20041006i3z2.htm

「光る目」は二度映画化されている

34年ぶり「太陽の塔」点灯 大阪万博のシンボル

1970年に大阪府吹田市で開かれた万国博覧会のシンボル「太陽の塔」の両目が25日、万博記念公園で34年ぶりに点灯された。
 来年3月に始まる愛知万博の開幕半年前イベントの一つ。愛知万博のマスコット「モリゾー」と「キッコロ」も登場し、会場を盛り上げた。
 日本万国博覧会記念機構によると、直径11メートルある太陽の塔の黄金の顔から強い光を放った当時の照明は老朽化し、目の脇に照明器具を仮設。午後6時半から約1時間半、当時の姿を再現した。
http://www.sankei.co.jp/news/040925/sha091.htm

1970年以来、「太陽の塔」とはごぶたさです。
今はデスクにミニチュアを置いて、往事を偲んでおります。

2004年09月25日

悲しみよこんにちは

仏作家フランソワーズ・サガンさんが死去

「悲しみよこんにちは」や「ブラームスはお好き」などの小説で有名な、フランスを代表する女流作家フランソワーズ・サガン(本名フランソワーズ・クワレーズ)さんが24日、仏北西部オンフルールの病院で心不全のため死去した。69歳だった。
 ここ数年は病気がちで、今週初め、親しい知人のいる同病院に入院、長男の看病を受けていた。
 1935年6月21日、仏カルジャックの裕福な家庭に生まれた。54年、18歳の時に書いた「悲しみよこんにちは」で文壇デビュー。同書は世界22か国語に翻訳され、約500万部が売れた。
 著作はほかに「ある微笑」「水彩画のような血」「愛は束縛」「束の間の悲しみ」など約50作。愛や孤独、人間の深層心理などをテーマに、ユーモアとペーソスを巧妙に絡めた文体で描き、ほとんどが世界的ベストセラーとなった。
(中略)
90年と95年の2回、コカインの使用と譲渡の罪で執行猶予付き禁固刑の判決を受けたが、「人間は他人の自由を侵さない限り、自由なはずだ」と麻薬常用を告白し、論議を呼んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040925-00000501-yom-int

芸術家や作家がヤクをやってもあんまり非難されないのは洋の東西を問わず同じらしいですね。
SP・シングル共通歌詞カード「悲しみよこんにちは」フランク・永井映画になった『悲しみよこんにちは』(1957年米英合作)はテレビで見ております。ドラマにしちゃうと通俗な話になっちゃうなぁと、原作を読んでないのに思いましたよ。
さて左写真はその映画の主題歌の日本語カバー、日本公開された1958年に出たフランク永井のレコードの歌詞カードです。この年はSP盤とシングル盤の端境期で、この曲も両方で同時発売されてます。そうそう、その頃のフランク永井には、フランクと永井の間に中黒「・」が入ってましたっけね。

2004年09月22日

爆発的に増加する映像作品をどう保存するか?

昔のCM10万本、廃棄の危機 保管コストかさむ

 戦後のテレビ史を彩ったCMのうち、85年以前の原版のほとんどが捨てられ始めている。多ければ約10万本に達する。廃棄対象は、フィルムや旧式ビデオのもので、保管やデジタル化のコストがかさむのが主な理由だ。
 CMの原版は放映終了後、制作会社や広告主、広告会社などの申し合わせで、制作会社が2年間保管することになっているが、広告主などの要望に備え、以後も保存されていたものも多かった。
http://www.asahi.com/culture/update/0922/003.html

日本では映画全盛期に劇場用フィルム(本編マザー/ネガ)をどんどん捨てていました。
当時の経営者は決して映画を愛してなどいなかったのです。富と名声と女、それだけ。結果、金儲けすら失敗したんですけどね。
日本だけじゃありません。欧米をはじめどの国でも五十歩百歩です。
経営者の恣意的な価値判断がどこまで許されるのか。そもそも映像作品はすべて保存すべきなのか。
あなた、どう思います?

雑誌「薔薇族」が休刊

 雑誌「薔薇(ばら)族」(第二書房)が発売中の382号を最後に休刊することが22日、分かった。
 同誌は男性同性愛者専門誌の草分けとして1971年に創刊。ピーク時は約3万部に達したが、最近は3000部程度に落ち込んでいた。伊藤文学編集長(72)は「インターネットなどで情報が手に入りやすくなり、雑誌としての役割は終わった。残念だが休刊は仕方がない」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040922-00000575-jij-soci

私は男とは握手するのもイヤだ。未成熟な少年少女も好きではない。もちろん馬・牛・羊、犬や猫、ニワトリなどにも愛情を感じたことはない。年寄りも嫌いだし、死体などもってのほかだ。母親とはモウ10年以上会ってないし、かといって独りでいるのが好きなわけでもない。
ほ、ホントーですってばァ! 信じてくれぇ・・・

あの頃ペニー・レインと 【ネタバレ注意】

9月14日に録画した『あの頃ペニー・レインと(ALMOST FAMOUS)』(2000年・米)を先ほど見ました。
私は『ショーほど素敵な商売はない』という大昔の映画を思い出しましたね。あれは芸人一家のファミリー・ストーリーでしたが、こちらはロックバンドのメンバーとその妻や恋人、そして若き取材者とその一家という、複雑な人物構成。しかし本質は同じです。
反目、確執、理解、和解、人間的成長、
自信過剰、成功への不安、巡業の苦労、
親子の情愛、兄弟愛、友情、音楽賛歌。
初期のロックンロール映画(ドラマ)でも同じようにショービジネスの裏側が描かれており、その意味ではハリウッドのお家芸的テーマの範疇ではあります。

実在するローリングストーン誌があまりいい印象には描かれてません。それでも平気で映画に協力しているところはアメリカ人の懐の深さでしょうか。
ビリー・クラダップ演じるバンドメンバー“ラッセル・ハモンド”がラリッてプールに飛び込むシーンでは、ロックファンなら誰しも「あ、死んじゃうんだろうな」って思ったことでしょう。ありゃ引っ掛けですな。
ペニー・レイン役のケイト・ハドソンはゴールディー・ホーンの娘なんですね。ゴールディー・ホーンのあの頃の映画、ずいぶん見ましたよ。時代は変わる。完全に一世代廻っちゃった。ちょっとサビシイですね。

ラストはこの映画が描いている時代らしく挫折・蹉跌・転進・旅立ちといった形になるような気がしてましたが、思いのほかハッピーエンドでした。ただし馬鹿馬鹿しい終り方じゃありません。登場人物が葛藤を乗り越えて人間的に成長しているところがリアルさには欠けるものの爽やかな青春映画としての格調を一段と高めております。

製作・脚本・監督:キャメロン・クロウ
出演:パトリック・フュジット、ケイト・ハドソン、ビリー・クラダップ、フランシス・マクドーマンド

オフィシャル・サイト(JAPAN)
http://www.sonypictures.jp/archive/movie/almostfamous/
オフィシャル・サイト(USA)
http://www.almost-famous.com/

2004年09月20日

クリスマスと私の距離は計測不能、かもね

040919_01.jpg昨日、ウドー音楽事務所本社向い側のビルボード前を通りがかったら、オヤマー、またまたブライアンのセッちゃんではアーリマセンカ。
ジャンプブルース、スイングジャズ、ウエスタンスイング、ロカビリー、ハリウッドミュージカルと、趣味趣味音楽大爆発の不良中年、なんだこのあいだ来たばかりじゃないのッテナ感じですが、今回はクリスマス・バージョンだそうで。

さっき行ったスーパーで、来年2005年のカレンダーが売り出されてましたよ。
世の中もう年末・年始へ向かって、怒涛のように動いているのですね。
来年も良い年でありますように、お手手を合わせてナーム〜

ウドー音楽事務所
http://www.udo.co.jp/

大衆食堂半田屋

「東京五輪当時の値段を目指したい」“仙台発・大衆食堂”全国区へ

 「生まれた時からどんぶりめし」をキャッチフレーズに、セルフサービス方式の大衆食堂を全国展開する半田屋(仙台市、半田英俊社長)が徹底した低価格を武器に今夏、念願の東京進出を果たした。昔懐かしい大衆食堂スタイルにこだわって若い女性まで幅広い層に支持を広げ、仙台発“全国区”を目指す。
 七月にJR仙台駅東口前にオープンした「大衆食堂半田屋」。仙台市内では十店舗目となり、二十四時間営業で若い女性や会社員、子供連れの家族らで終日にぎわっている。陳列棚に並ぶ総菜は一品四十円から。一番高いチキンカツも百六十円ほど。ご飯も中盛りが五百二十グラム、小盛りで三百四十グラムあり、三、四百円も出せばおなかがいっぱいとなる。
(中略)
北海道や栃木、愛知、兵庫、広島に出店し、今年七月には東京・池袋に出店した。来年には中国・大連に“世界進出”。売り上げも好調で、今期は当初見込んでいた年商四十一億円を達成できる見通しだ。半田社長は「東京五輪当時の値段を目指したい。おいしくて安い、それが生活のゆとりにつながるはず」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040920-00000014-san-bus_all

素晴らしい! 実際に五輪当時の値段には出来ないでしょうけど、その発言がよろしい。
いまどき東京五輪を持ち出すなんて、ナイスすぎます。
池袋、チョット遠いけど、機会があったら入ってみたい気がします。

大衆食堂半田屋
http://www.handaya.jp/

2004年09月18日

名犬はつらいよ奮闘編

「名犬リンチンチン」の映画、製作決定

 『NARC ナーク』を手掛けたエメット/ファーラ・フィルムズが、「名犬リンチンチン」の犬の生涯を描く物語を映画化することを決定した。「名犬リンチンチン」は、1954年から放映された長寿TVシリーズが有名だが、リンチンチンに扮したシェパード犬は曽祖父の代からハリウッドで活躍している由緒あるスター犬で、犬としては異例のハリウッドのウオーク・オブ・フェイムの星に名前が刻まれているほどだ。映画では、初代リンチンチンが第一次世界大戦中に爆破されたトンネルの中から救い出され無声映画へ出演し、その後代々スター犬として80年近くもハリウッドで活躍してきた伝説を描いていくそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040917-00000004-flix-ent

先日のパートリッジ・ファミリーのドラマみたいな内幕もの+芸道ものになりそうですね。
だいたいハリウッドは昔から芸道ものが好きで、日本人の「寅さん映画」への共感と同じような感情を懐くようです。

2004年09月15日

アップグレードの顛末

MovableTypeを「2.661」から「3.01D-ja」のアップグレードしました。
しかもこれがショッパナからみごとに失敗し、一時は絶望的状況に。
さぁどーする!?

まず、アップグレード用ではなくフルインストール用のファイルをウッカリ上書きしてしまい、ログインできず。あーこりゃダメだと。
で、表示もされてないだろうと思いきや、MovableTypeはHTMLを書き出すようになっているので、これまでのindex.htmlや各エントリー(記事)はそのまま見ることができたのでした。

改めてアップグレード用のファイルを上書きし、mt-upgrade30.cgiの実行をしてみましたが、やはりログインできません。ログイン画面(mt.cgi)すら出ない。

しばし考え、mt.cgiのあるディレクトリのフォルダ以外のファイルを思い切って全部消去して(この状況でも以前に書き出されたHTMLはちゃんとい見ることができます!)、フルインストール用をアップロード。
cgi群のパーミッションを775にし、mt.cgiをみると、、、あっ、今度はちゃんとログイン画面が出ました。
ログインしようとすると・・・しかしエラーになりますねー。

ありゃりゃー、新規に作ったときは「Melody」「Nelson」で入るんじゃなかったっけ?
ためしにこれまでのIDとパスワードを入れたら、
・・・以前と同じように入ることができました。

一応サイト全体を再構築したら、なんということでしょう(うへっ!)、index.htmlのバージョン表示がちゃんと「Movable Type 3.01D-ja」になってるではありませんか。

どうやら、アップグレード作業はうまくいったようです。
MovableTypeというのはなかなかよく考えられてますね。
なんとか出来ちゃうモンです。

ところで、
『Milano::Monolog Movable Type 3.x 導入手順』
http://rebecca.ac/milano/install/archives/cat_5.html
に、

mt.cfgの編集
最後に、今まで使用していた<mt.cfg>に以下の1行を追加します。
DefaultLanguage ja
追加する場所はどこでも構いません。
CGIPathの上あたりで良いでしょう。
この作業を怠ると、日本語を正しく扱えないので必ず追加してください。

とありますが、見たらすでに書かれてありました。

あと、今回、図らずもmt.cfgを新たにUPするに際し、
PublishCharsetをどれにするかちょっと悩みました。
田口和裕ほか著『ウェブログ入門』の影響で、これまで『EUC-JP』にしてたんですが、トラックバックで文字化けするという話もあり、そのままの『UTF-8』にするか、どうせ日本語なのだから『Shift_JIS』がいいんじゃないかと、あれこれ考えました。
そして、以前のエントリーとの整合性という問題がもしもあるならば以前と同じ『EUC-JP』にするしかないんじゃないか、なんてシロートなりに思いつめ、そのようにいたしました。結果的には今のところ特に問題はないようです。

はーぁ、まぁよかった。無事終わってネ。


話はちがいますが、あのGeoURLって復活はないんでしょうか?
http://geourl.org/

2004年09月13日

かもめ/ひとり寝る夜の子守唄

寺山修司の未発表歌詞を寄贈 服部公一氏が作曲

 歌人で詩人、劇作家の寺山修司=青森県弘前市出身=の未発表だった直筆原稿の歌詞2編を保存していた作曲家の服部公一さん(71)が13日までに、青森県三沢市の寺山修司記念館に寄贈した。服部さんは女性コーラス向けの曲を付け、11月1日に青森市内で開くコンサートで初披露することにしている。
http://www.sankei.co.jp/news/040913/bun072.htm

歌謡曲が事実上終わり、寺山って誰?という若者が増えている現代で、どのように聞こえるのでしょうか?
寺山については碩学・背呂利太先生のご意見を徴したいところです。

2004年09月11日

有田音頭チロリン節

幻の「ひばり節」復活=「チロリン」磁器の響き−37年ぶりCD化・佐賀県有田町

 歌手の美空ひばりさんが生前、唯一歌ったとされる幻の地方PRソングが、高級磁器の産地で知られる佐賀県有田町で復活した。1967年に発表された「有田音頭チロリン節」。地元以外では知る人がほとんどいない。CD化を手掛けた有田商工会議所は「ひばりファンをはじめ、全国からの観光客誘致につなげたい」と力を込める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040911-00000584-jij-soci

実は昔の大物歌手は、けっこうこういう仕事をしてるんですよね。
全国の役場の観光課などで、レコードがないか聞いてみるとたいてい何とか音頭とか出してくるんですよ。まさにコレクターズアイテムですね。

ロンドンにラブホテル=実業家が日本から「輸入」−英紙

日本特有のラブホテルがついにロンドンに−。英実業家がノウハウなどを日本から「輸入」し、近く3件が開業する。10日付の英紙インディペンデントが報じた。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040911062606X592&genre=int

ラブホテルといえば1970年代。目新しい性風俗の風景として映画にもなりました。

ペットサウンズに関する新刊書が本屋に並んでおりました。しばらくは店頭在庫があるでしょうから今日は買いませんでした。
ずいぶんと昔の話が本になるもんです。
ふと、アメリカの文明は涸れつつあるのではないか、との危惧が脳裏をよぎりました。

2004年09月08日

ハチ公像

<忠犬ハチ公>秋田県大館市の像が60年ぶりに再建

 JR渋谷駅前の忠犬ハチ公像(初代は1934年建立)の翌年に作られ、第二次世界大戦中の金属回収令で撤去された秋田県大館市のハチ公像が、古い台座を生かして約60年ぶりに再建されることになった。同市は「ハチ」が生まれた地で、市民の募金運動で制作費をねん出した。10月10日の生誕祭でお披露目される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040908-00000034-mai-soci

忠孝だなんて戦前じゃあるまいし……。今、忠孝を教えたがってる人々自身が忠孝とはほど遠い生き方をし、ほど遠い社会を作ってきたのは歴史の皮肉としか云い様がありませんね。

恋は水色?ラ・ラヴ・マシーン(OngakuDB.com)

レペゼン・フレンチポップ・オールドスクール、“ラ・ラヴ・マシーン”!ヒップホップではありませんが、限りなくレトロで甘味なフレンチポップの世界を2004年に再現するユニークなポップ・ユニットがこのラ・ラヴ・マシーンです。
すでに浸透しつつある「Likeness」は、あのポール・モーリアの演奏で有名な「恋は水色」のフレーズをそのまま使ったキラー・チューン。老若男女を虜にすること間違いなし。だささすれすれの線をバランスよく成功させているプロデュース力は相当なもの。アルバムも期待できます。
http://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/ ongakudb/20040906/odbent006.html

「恋は水色」は当時アメリカでも大ヒットしました。そのころはまだ、アメリカ人はフランスを尊敬しておりましたよ。

2004年09月06日

トッポ・ジージョ

トッポ・ジージョ大復活…37年ぶり映画&グッズ人気

 40代の読者には懐かしいイタリア生まれのいたずらネズミ「トッポ・ジージョ」が人気だ。
(中略)
 まず映画では、ジージョの来日50年という節目に、名匠・市川崑監督の「トッポ・ジージョのボタン戦争」(配給・ケイブルホーグ、4日公開)が37年ぶりにリバイバル上映される。
 映画は日本オリジナルで、街の中で見つけた赤い風船にジージョが恋をするが、その“2人”がいつの間にか銀行ギャングの事件に巻き込まれて…というもの。愛らしいキャラクターを使いながら、時代背景もあってか、大人の鑑賞にも堪える渋い作品だ。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_09/ g2004090410.html

手元に何枚かトッポ・ジージョのレコードがあります。
輸入盤のLPも持っていたはずなのですが、どこへ紛れ込んだか見つかりませんでした。よくあるんですよね、そーゆーことが。

シングル『ぼくはトッポ・ジージョ』トッポ・ジージョシングル『ぼくはトッポちゃん』山崎唯
朝日ソノラマ『メリー・Xマス トッポ・ジージョ』
シングル『トッポ・ジージョのワン・ツーかぞえうた』山崎唯シングル『トッポジージョのカモン・ツイスト』トッポ・ジージョ(山崎唯)

●ぼくはトッポ・ジージョ/トッポ・ジージョ
 マンマ/トッポ・ジージョ
イタリア原盤(イタリア人が歌っている)
東芝音産 OR-1591

●ぼくはトッポちゃん/山崎唯
 すてきなロージィ/山崎唯、久里千春
東芝音産 TP-1363

●朝日ソノラマ『メリー・Xマス トッポ・ジージョ』
1966年11月30日発売
出演:山崎唯、久里千春、藤村有弘、熊倉一雄、北川邦彦、ほか
脚本:岡田憲和
音楽:川口真
歌:ジングルベル/山崎唯、久里千春
  きよしこの夜/山崎唯、久里千春

●トッポ・ジージョのワン・ツーかぞえうた/山崎唯
 ボンジョルノ トッポ・ジージョ/山崎唯
1966年11月
日本ビクター SV-495

●トッポジージョのカモン・ツイスト/トッポ・ジージョ(山崎唯)
 トッポジージョの天才マジシャン/トッポ・ジージョ(山崎唯)
1977年
RVC RVS-1068

トッポ・ジージョといえば山崎唯(やまざき・ただし)ですね。当時すでにベテラン・ジャズ・ピアニストだった同氏もトッポの吹き替えがライフワークになるとは当初は考えていなかったでしょう。

トッポ・ジージョをイタリア版ミッキーマウスと勘違いする人もおりますが、イタリアの伝統的な操り人形劇ではとうぜんネズミも登場するわけで、むしろその愛すべきジェントルマンというキャラクターの新しさゆえに人気が出た、というべきでしょう。
1958年に誕生したトッポ・ジージョは徐々に人気を高め、1965年に大ブームとなりました。当時、日本ではカンツォーネ・ブーム、イタリア・ブームが始まりかけたころで、そうした時流に乗って日本へ番組が輸入され、吹き替えに山崎唯が起用されたというわけです。

2004年09月03日

ハワイアンサウンドによる昭和歌謡名曲集

高木ブー:初孫誕生にニッコリ

 ブーは、ウクレレのアルバム「美女とYA!BOO」を16日に発売。「東京ブギウギ」「圭子の夢は夜ひらく」などをウクレレで演奏しながら歌ったり、山田まりや(24)ら「イエローキャブ」所属のタレント10人と「いい湯だな」も大合唱している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/ news/20040902spn00m200006000c.html

 クレージーキャッツもドリフターズもそもそもがバンドでありミュージシャンの集まりだったわけですが、けっきょくミュージシャンとして初志貫徹したのはこの高木ブーひとりですね。
 もちろんドリフターズ時代あってこその活動でしょうけど、初心を貫くというのは立派なものです。どの世界でも最後に残るのはこういう地道な人ですね。

 ブレーク中のアイドル瀬戸早妃(19)が高木ブー(71)の新作CD「美女とYABOO!〜ハワイアンサウンドによる昭和歌謡名曲集〜」(9月16日発売)に参加していることが26日、分かった。高木はウクレレの“師匠”にあたり、CDで瀬戸は「いい湯だな」を演奏し、「小さな喫茶店」では高木とデュエットする。瀬戸は「仕事をご一緒したときに教えてもらった。ブーさんから頂いたウクレレもある」とニッコリ。師匠の指導もあり腕前はメキメキ上達、レパートリーは約60曲もあるという。
http://www.daily.co.jp/gossip/2004/07/27/ 136790.shtml

「美女とYA!BOO〜ハワイアンサウンドによる昭和歌謡名曲集〜」UICZ-4102
アルバム参加者は森公美子、サンディ、中澤裕子、イエローキャブ所属タレント(佐藤江梨子、雛形あきこ、山田まりあ、MEGUMI、根本はるみ、小池栄子など)
 酒匂ミユキ――「コーヒールンバ」
 中澤裕子――「ふりむかないで」
 ほか。

2004年09月02日

妖怪大戦争

“日本のハリポタ”だ、リメーク「妖怪大戦争」

 昭和30年代の人気シリーズをリメークする映画「妖怪大戦争」の製作発表が1日、東京・調布市の角川大映スタジオで行われ、製作総指揮を務める角川歴彦氏(61)、三池崇史監督(44)らが出席した。  大映を吸収した新生角川映画の第1弾で、漫画家の水木しげる氏らがプロデュースチーム「怪」として原案に参加。日本古来の妖怪たちと人間の対決を描く冒険ファンタジー。
(中略)
 会見には主人公の少年役の神木隆之介(11)、その祖父役の菅原文太(71)、悪霊に仕える妖怪役の栗山千明(19)らも出席した。来年8月公開予定。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200409/ gt2004090208.html

シングル「妖怪マーチ」トリオ・ザ・パンチ大映レコードが1968年6月に発売したトリオ・ザ・パンチのシングル『妖怪マーチ』。
B面は大映ヴォーカル・グループの歌うスリラーソング『ドラキュラ』。
A・B面共に作詞は大伴昌司、作・編曲は原田良一です。
ジャケットを見ますと映画『妖怪大戦争』(1968年・大映)の妖怪たちが写ってますね。

『妖怪大戦争』はカンペキにお子チャマ向けで、しかもあまり良いデキではなかった、という記憶しかありません。リメイクの方が良いものになるんじゃないでしょうかね。


¶postscript―*

角川大映撮影所の映画スタジオから出火 1棟全焼

 21日午前0時55分ごろ、東京都調布市多摩川6丁目、角川大映撮影所の第3スタジオから出火し、同スタジオを含む鉄筋コンクリート平屋の約1千平方メートルが全焼した。スタジオ内には撮影用の発泡スチロールや木材があり、消防車約40台や消防ヘリが出て消火に当たったが、火は朝まで燃え続けた。けが人はなかった。
 調布署と東京消防庁などの調べでは、出火当時スタジオ内は無人で、警備員が火災を発見した。同署は失火の可能性が高いとみている。
 撮影所を運営する角川映画のスタジオ事業本部によると、第3スタジオは、20日には撮影がなかったが、同日午後11時半ごろまで、来夏公開予定の映画「妖怪大戦争」の撮影準備をしていたという。第3スタジオは角川大映撮影所に五つあるスタジオの一つ。 http://www.asahi.com/national/update/1121/015.html

祟り、でございましょうか、、、

2004年08月29日

パクリのパクリ進行中?

 8月28日(土)放送のテレビ朝日『ビートたけしのこんなはずでは!! 2時間まるごと映画スペシャル』で、1960〜70年代初期にかけて韓国が日活映画をパクっていたという話を実例をまじえてやってました。こりゃなかなか面白かった。しかも当時の主演女優が今回取材されるまでそのことを知らなかったというのですから、これはもう何をか況やですね。
 もっとも日活アクション映画自体もフィルム・ノワールなどの換骨奪胎を盛んにやってましたし、戦後日本のラジオ・テレビでは米英番組のパクリは日常的だったわけですから、一概に韓国を責めるわけにもいきません。
 「巨泉・前武のゲバゲバ90分」が「Rowan & Martin's Laugh-In」という番組の日本版だったと知ったときにはショックでしたねー。あの番組考えた人は天才的なセンスの持ち主だって思ってましたから・・・

Rowan & Martin's Laugh-In
www.rowanandmartinslaughin.com
Rowan and Martin's Laugh-In
Laugh-in
"Rowan & Martin's Laugh-In" (1968)
Rowan & Martin's Laugh-In - TV Series - TV Tome
BobbyDarin.com/BobbyDarin.net - Bobby Darin on "Laugh-In"
BBC - Comedy Guide - Rowan And Martin's Laugh-In
Rowan & Martin's Laugh In - Nostalgia Central
Dan Rowan and Dick Martin's Laugh-in The 1st and Only Collection on the 'Net
SoundAmerica : LAUGH-IN
(※スパイウェアのダウンロードに要注意)

¶postscript―*

 一九七二年の日本映画に斎藤耕一監督、岸恵子、萩原健一主演の「約束」という佳作があるが、これは韓国映画一九六六年の名作「晩秋」をリメークしたものだった。不幸な恋人たちの出会いと別れを一途に感傷的に謳いあげたもので、「冬のソナタ」に通じる情感がある。韓流の源流をここに認めることもできる。

<佐藤忠男 文藝春秋2004年10月号82ページより引用>

逆の場合もあったという例です。
(2004年9月17日)

2004年08月24日

ビデオ・オン・デマンド

 懐かしのテレビ番組を、好きな時に楽しめる――。NHKは、映像作品を各家庭のテレビに直接配信する「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」への番組提供を始めた。
 TBS、フジテレビ、テレビ朝日の民放3局による配信企画会社「トレソーラ」も今月から、期間限定で番組提供中。放送終了した番組も自宅のテレビで気軽に見られるサービスが本格化してきそうだ。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040820i313.htm

いろいろ見たい番組はあります。でも見る側の持っている時間は限られている。選らばないといけません。
ところで、原作・脚本・音楽や俳優へのロイヤリティの問題はどうクリアされてるんでしょうか。再配分はあるのかな?

2004年08月21日

人気家族パートリッジ スターはつらいよ!

8月20日深夜、テレビ朝日で『人気家族パートリッジ スターはつらいよ!』COME ON GET HAPPY The Partridge Family Storyという映画が放送されました。
初めその邦題から1972、3年ころの作品かと思いましたが、なんと作られたのは1999年。

これは70年代前半に大ヒットしたアメリカのファミリー・コメディー『人気家族パートリッジ』の内幕を描いた再現ドラマなのでした。どうも劇場用映画らしくないので、あるいはテレビ用なのかもしれません(未確認)。
それにしてもこんな映画あったんですねぇ! あたしゃちーとも知らなかった。

アーチスト願望の強いデビッド・キャシディー(長男役)が、当時、ファミリー向けのドラマ設定が気に入らず、何かとゴネて撮影を混乱させたというエピソードと、次男ダニー役だったダニー・ボナデュースの家庭が番組への出演がきっかけで崩壊していった話が、ストーリーの柱となっております。

製作:ティモシー・マルクス
脚本:ジョン・S・デニー、ジャクリーン・フェザー、デヴィッド・セイドラー
監督:デヴィッド・バートン・モリス
音楽:スティーヴ・ティレル
出演:ロドニー・スコット、イヴ・ゴードン、ロクサーヌ・ハート、ウィリアム・ラス、ウィリー・ガーソン、リチャード・ファンシー、マーク・ハレリック、マイケル・シェフォー、キャシー・ワグナー、デビー・ブーン、ショーン・パイフロム、ダニー・ボナデュース


ABC-TV制作『人気家族パートリッジ』The Partridge Familyはアメリカで毎週金曜日の午後8:30〜9:00(第3シーズンの途中からは土曜日の午後8:00〜8:30)に放送されていた30分の連続ドラマでした。
放送期間は1970年9月25日〜1974年3月23日。

『人気家族パートリッジ』の配役
シャーリー・パートリッジ(母親)・・・・シャーリー・ジョーンズ Shirley Jones
キース・パートリッジ(長男)・・・・デビッド・キャシディー David Cassidy
ローリー・パートリッジ(長女)・・・スーザン・デイ Susan Dey
ダニー・パートリッジ(次男)・・・・ダニー・ボナデュース Danny Bonaduce
クリス・パートリッジ(三男)・・・・ジェレミー・ゲルフワークス Jeremy Gelbwaks/途中からブライアン・フォースター Brian Forster
トレイシー・パートリッジ(次女)・・スザンヌ・クルー Suzanne Crough
ムク犬シモーヌ

パートリッジ・ファミリーといえば、「悲しき初恋」I Think I Love Youのヒットですね。1970年11月21日号のビルボードで第1位になってます。アメリカではその後もシングル、アルバムのヒットが続きましたが、日本では番組放映が遅れたためか、はたまた国産アイドル・郷ひろみが登場したためか、「悲しき初恋」以降はイマイチでした。

悲しき初恋デビッドキャシディーのすべて
悲しき青春いつか会う日まで
夢みるデビッドさよなら初恋

つい最近、私は、デビッド・キャシディーが当時出したアルバムの中の一曲『チェリッシュ』(アソシエーションのヒット曲)を、或るオムニバスCDで初めて聞きました。やっぱりアイドルの歌で、シンガーという感じじゃなかったですね。

C'mon, Get Happy!
http://www.cmongethappy.com/
COME ON GET HAPPY The Partridge Family Story
http://www.ycdtotv.de/cogh/

2004年08月17日

…といえば、ロボット工学の三原則

昨日、テレビで映画『アイ、ロボット』のCMを見ました。それがアシモフの『われはロボット(I, ROBOT)』の映画化であることは、瞬間的に理解しました。
040817_01.jpgへーぇ、映画化されたんだ・・・
知りませんでした。
私が原作を読んだのは1981年(創元推理文庫版=伊藤哲・訳/写真右)ですから、けっこう最近です。
ネットで検索すると、かなり原作とは違った内容であるらしいことが分かりました。原作でも原案でもなくて、原典という扱いです。
鋼鉄都市のあのメガネをかけた懐古主義者みたいな人物が刑事として出てくるようですね。公開が楽しみです。

Official Site “I Robot Now”
http://www.irobotnow.com/

日本版公式サイト『アイ,ロボット』
http://www.foxjapan.com/movies/irobot/

2004年08月15日

バリサンとは携帯電波受信良好、転じて元気いっぱい

安倍なつみ 3rd single『恋のテレフォン GOAL』を聞くと、聞きなれたモータウン・サウンドを髣髴(ほうふつ)とさせるところや、ラスト近く、おッ『アイ・ウィル・フォロー・ヒム』か? なんて思わせる小技があったりして、つんくの相変わらずの60年代好きがよく分かります。

電話というのはドラマでも歌でも昔からよく登場します。それだけ生活に溶け込んでいるということでしょう。
映画では東陽一監督の『やさしい日本人』が印象に残ってます。東山千栄子が公衆電話から孫にかけるシーン。「おばあちゃん、遠いとこへ行きますから。もう会えませんから」と、淡々と、あやすように話すんですね。
ヒッチコックの『ダイヤルMを廻せ!』とは正反対のムードなんですが、どちらも生死に関わる重要な電話。洋の東西でこれだけ違うってのも、なんだか不思議な気がします。
山のアナアナで有名なあの歌奴(現・三遊亭圓歌)の師匠が、新作派の大真打だった二代目三遊亭圓歌で、この方の十八番に「電話もの」というシリーズがあったそうです。あたしゃ寄席には行ったことがないもんでよく知らないんですけどね。

ついでといっちゃぁなんですが、電話の歌というのをここで列記しておきましょう。

 電話かけても/筆香
 電話の歌/フランキ−堺
 メイコの電話/中村メイコ
 赤い電話で/鶴 美幸
 お別れ公衆電話/松山恵子
 コール・ミー・アップ・サム・レイニー・アフタヌーン ※アーヴィング・バーリン作詞作曲
 ローヤル・テレフォン/セラ・ジュビリー
 ゴナ・バイ・ミー・ア・テレフォン/ヘレン・ヒュームズ
 シャンティリー・レース/ビッグ・ボッパー
 ザット・メイクス・イット/ジェーン・マンスフィールド
 電話でキッス/ポール・アンカ
 電話でキッス/佐野修
 電話でキッス/竹田公彦
 電話でキッス/フランツ・フリーデル
 電話にご用心/ボビー・ダーリン
 悲しきテレフォンデイト/シェリー・フェブレー
 悲しきテレフォンデイト/伊東ゆかり
 ビーチウッド4−5789/ザ・マーベレッツ
 恋のビーチウッド/カーペンターズ
 恋のL.D.CALL/ジミー・オズモンド
 お電話してね/司富子
 恵子の電話/浜恵子
 悲しみの向うがわ/我妻理沙
 リキの電話番号/スティーリー・ダン
 恋ぬ赤電話/座間美江子 with 山内昌徳
 愛の国際電話/ザ・ビーバー
 いじっぱり/高岡美智子
 電話/友川かずき
 電話/Belle
 電話/早坂紘子
 電話/稲葉喜美子
 電話/宮本けんじ
 電話/松山千春
 恋のダイヤル6700/フィンガー5
 恋のダイヤル6.4.3.2.9/ドリー・ドッツ
 ダイヤル2026/田中邦子
 ダイヤル177/野口五郎
 ダイヤル045/濱田金吾
 045/杉浦幸
 長距離電話/あべ静江
 雨のテレフォン/岡田奈々
 ハロー Mr.Telephone/ハイファイセット
 Telephone/スラップ・スティックス
 SATURDAY NIGHT ZOMBIES/松任谷由実 ※留守番電話
 まちがい電話/伊藤咲子
 夜明けの電話/とんぼ
 糸電話/古谷一行
 告白/竹内まりや
 携帯電話/井上陽水
 顔のない電話/ロックウェル
 恋におちて/小林明子 ♪ダイヤル回して 手を止めた…
 話し中/大根夕佳
 急げ赤デンワ/ドクター南雲とシルバー・ヘッドホーン
 絶望行進曲/モダンチョキチョキズ ♪あなたの人生 話し中…
 電話の向こうに故郷が/松居直美
 ミニモニ。テレフォン!リンリンリン/ミニモニ。
 はるかぜ電話/NHKおかあさんといっしょ(杉田あきひろ、つのだりょうこ)
 アルバム「るす電メッセージSHOW!」(お笑いユニット「ほっちきす」)

ほかに、どんなのありましたっけ?

まだちょっと先ですけど、10月23日は電信電話記念日です。
これは明治2年9月19日に東京―横浜間で電信線の設置工事が始まったことを記念するものです。旧暦9月19日が新暦だと10月23日らしいんですよ。
旧暦の特定の日にちを新暦で換算して推定するという作業はそう単純な話ではないはずですが、明治くらいの近さなら、なんとかなるんですかね。


¶postscript―*

私のようなPC音痴に何かと目をかけてくださる「さぶろー」さんから、嬉しい情報のお中元を頂戴いたしました。あり難さで涙チョチョ切れちゃいます。お手数かけて申し訳ありません。

ご努力いただいた結果だけを、トンビがアブラゲ攫うように、コッソリ自分の手柄にしちゃうわけにはまいりません。
あえてそのまま掲載させていただくことを、どうかどうかお赦しいただきたく存じます。
ワタクシも、これからは心を入れ替え、まっとまっと、ぐぅわんばりますぅ!
「さぶろー」さん、俺はやる。俺ァやるゼ!

英二さま

ぁ〜あ ぅ〜う どもども、ってことで電話系の歌です。
しかし暑いなぁ〜 今日は・・・

HANG UP THE PHONE/CHAGE&ASKA
Hanging On The Telephone/Blondie
Hanging On The Telephone/Acid Reign (Blondieのカバー)
Hanging On The Telephone/L7 (Blondieのカバー)
Hanging On The Telephone/Sinergy (Blondieのカバー)
Phonemate/PHYLLIS ST JAMES
Piange il telephono/Domenico Modugno
TELEPHONE MURDER/BUCK-TICK
Telephone Baby/Johnny Otis
Telephone Craze/L⇔R
Telephone Line/Electric Light Orchestra
Telephone number/八神純子
Telephone(Won't You Ring)/Shelley Fabares(悲しきテレフォンデイト/シェリー・フェブレー ?)
Telephone/矢沢永吉
The Lonely Telephone/The Quintones
ふろく〜実用留守番電話/清水ミチコ
ゴールデン・ハーフの電話でキッス/ゴールデン・ハーフ
ダイヤルまわして…/中原めいこ
チンチン電話/ベニ・シスターズ
テレフォン・ノイローゼ/甲斐バンド
テレフォン・ナンバー/大橋純子
テレフォン・ラインはライフ・ライン/10cc
ロンサム・ロードの赤電話/石野真子
七夕ダイヤル/NAVY & IVORY
上着とテレフォン/沢田聖子
僕は電話をかけない/L⇔R
告白テレフォン/遠藤京子
居留守番電話/チューリップ
気がむけば電話して/南沙織
涙のテレフォン/シャネルズ
無言電話のブルース/THE BLUE HEARTS
片想いダイヤル/大塚愛
真夜中のテレフォン・コール/柳ジョージ
真夜中の電話/あんべ光俊
真夜中の電話/加藤登紀子
突然の電話/真璃子
糸電話/レーズン
電話ください/大場久美子
電話でツイスト/ジョニー・アリディ
電話/レミオロメン
電話/加藤登紀子
電話/森高千里
電話/香坂みゆき
電話/高橋真梨子

ざっと探したらこんなモンです。手持ちの歌詞で「電話」「受話器」「ダイヤル」
「phon」で文字列検索すると670件ほどありましたが決算で忙しいんで後は歌詞サイトで
適当に調べてくださいな。いっぱいあるぜぇ〜!

んじゃまたねー!

(2006年8月3日)

2004年08月14日

麺をすすると必ずむせる僕、ってヘンですか?

本場で「うどん」熱唱 東京のロックグループ

 讃岐うどんで知られる香川県出身の男性をドラマーに擁するロックグループが同県内のうどん店でデビュー曲「うどん」のライブを開催し、うどんブームに乗って知名度を上げたいと意気込んでいる。
 グループは東京を拠点に活動する「ばんどえんど.」で、元営業マンや現役のシステムエンジニア、音大卒業生ら20―40代の男性4人で2000年に結成。一時活動を休止したが、昨年再開し、今年7月にCD「うどん」を発売した。
 「うどん」は都会で就職したが夢破れ、あす故郷に帰るサラリーマンがうどん店で吐露する切ない気持ちを歌詞にした。うどん製品のキャンペーンソングに選ばれ、都内のスーパーなどで流されているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040814-00000029-kyodo-soci

シングル「けつねうどん」三原チコうどんの歌は珍しいですね。
真正面からうどんを扱った歌では、1968年9月にミノルフォンから出た三原チコの「けつねうどん」(写真左)があります。
しかしまったくヒットしていません。
歌詞の主旨としては「私にとって、けつねうどんは失恋の味だ」ということのようです。


博多では「うろん」ですか。こっちの方が本家かもしれませんね。
「うろーん、、、夜なきうろーーん」「おっさん頼むで」「へぇおおきに」「なんや、あんたも大阪かいな」
江戸ッ子の心中は品川、駆け落ちなら八王子か葛飾、と相場が決まってますが、関西人の落ち行く先は関門海峡の先というイメージでしょうか。

関東ではそばです。そばといえば杉野十兵次次房。
「営業部の杉野はうどん屋になっているのだ」「えっ!? そば屋ではないのですか」「近年、江戸ではうどんが流行っておる。明日の集合場所もうどん屋の二階じゃ」
サラリーマン忠臣蔵じゃないっちゅーの。

蕎麦の歌は知りません。なんかありますかね? 都々逸にその例を見るだけです。
「時そば」のオリジナルは上方落語の「時うどん」だそうです。
あまりに有名なオチなんでチョイと捻る噺家もおりますね。
 「ひぃふぅみぃよぅいつむぅななやぁ、、いまなんどきだい?」
 「四つですよ」
 「いつむぅななやぁ、、いまなんどきだい?」
 「だから、四つだってば」
 「(泣きながら)いつむぅななやぁ、、いまなんどきだい?」
 「もういいよ、ちょうど十六文だ」
この下げは三遊亭小遊三さんで聞いたことがあります。

 「ひぃふぅみぃよぅいつむぅななやぁ、、いまなんどきだい?」
 「たしか9時半ごろだと思いますが」
 「すると死亡時刻の直前ですな」
これは、時そば殺人事件の発端ですか?

SP歌詞カード「チャルメラそば屋」美空ひばりラーメンの歌は多いですね。
 チャルメラそば屋/美空ひばり
 ラーメン節/白根一男
 涙のラーメン/こまどり姉妹
 東京ラーメン娘/三村和子
 母娘チャルメラ/深津文子
 ウマウマラーメン/橋本潮(NHK「みんなのうた」)
 ラーメン人生/田中慎夜
 ラーメン大好き小池さんの歌/シャ乱Q
 ラーメンパワー/嘉門達夫
 ラーメン・ブルース/青江三奈、清水アキラ
ほかにもあるでしょう。

シングルCD「冷麺で恋をして」小滝詠一日清カップヌードルの最初のCMソング「ハッピーじゃないか」を笠井紀美子が歌ったことはけっこう知られております。小林亜星・作曲のこの歌は大阪MBS毎日放送の人気番組「ヤングおー!おー!」でやってましたね。麺類では、ほかに
 やきソバの唄/三宅バンド
 冷麺で恋をして/小滝詠一(しょうたき・えいいち)(写真左)
なんてのがあります。

2004年08月10日

石立鉄男の消息

伊代はまだ16だから、がいけないと言っておりましたね。自己宣伝はいけないと。
ひばりのマドロスさん、ひばりの渡り鳥だよは、しかし、いいと。
これはつじつまが合いませんね。
今夜また美空ひばりの特番をゴールデンにやってますが、出入り禁止にし、出場拒否された経緯は、そのまんま。
時々の都合でコロコロ方針が変わるんじゃ、どっかのコウモリ政党みたいですね。
マツケン・サンバIIの国民的番組へのノミネートは貢献度しだいでしょうか?

040810_01.jpg話かわって――、
週刊新潮8月24日号別冊『FOCUS』330円。
『日本の「ハワイ」に隠遁する「石立鉄男」のお相手』という記事が出てましたので買いました。
石立鉄男は一連のTVドラマで人気を得る前、つまりあのモシャモシャ頭になる前は、実にナイーヴな、まるでジェームス・ディーンみたいな演技をする、どちらかといえばシリアスな役が似合う役者でした。『父子草』という木下恵介が脚本(ホン)を書いたモノクロ作品などはその真骨頂が発揮されております。
もちろんモシャモシャ後の、コミカルな演技も素晴らしく、私もその大ファンでした。
ところが「わかめラーメンCM」のころから、あまり見かけなくなりました。
TVというのは不思議なもので、たまに出ると容貌の変化が目立って、見る側はなにかこうショックを受けるわけですが、ちょうどそんな感じで、アレ!? ついこないだまで若々しかった石立鉄男がどうしてこんなにトシとってんだ! みたいなことになるわけです。
まだ62歳。これからいちばんいい演技ができる時だと思うんですけどね。

 オレンジ色と深緑の「湘南色」と呼ばれるツートンカラーで東海道線を走ってきた湘南電車が東京駅から消えることが決まった。JR東日本は10月のダイヤ改定で、新型のステンレス車両を本格導入するため、古い湘南色の電車は06年1月までにすべて消える。http://www.asahi.com/national/update/0806/007.html

私のサイト
5-6-7 Oldies but Goodies and SONO-COLO
https://pointex.biz/eiji/
のトップページで走ってるのがこの湘南電車です。
私自身はあまり縁がありませんでしたが、いかにもあの時代の雰囲気がして好きでした。

¶postscript―*
テレビ朝日『ミステリー民俗学者・八雲樹』で、石立鉄男を発見。村の老人役でした。
(2004年10月15日)

2004年08月08日

ザ・ガードマン

 昭和40年代の人気ドラマ「ザ・ガードマン」のDVDボックス(ポニーキャニオン)第2弾発売記念試写会が5日、都内で開かれた。会場には当時の出演者で俳優の藤巻潤(68)、倉石功(60)も出席、約150人のオールドファンらを喜ばせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040806-00000011-ykf-ent

「ザ・ガードマン」は実在する会社「日本警備保障」をモデルにしている大映のテレビドラマで、1965(昭和40)年4月9日から1971(昭和46)年12月24日までの約7年間、毎週金曜日・夜9:30〜10:26に、全350回が放送されました。
私は中条静夫(ちゅうじょう・しずお)と神山繁(こうやま・しげる)のファンでした。
“ドラマのTBS”は、「七人の刑事」「七人の孫」「ただいま11人」「キイハンター」など、集団が主人公の劇が多く、外国ドラマでも「宇宙家族ロビンソン」「コンバット」「FBI」などをやってました。

高度成長期の都会の風景を見ていると、そのころの気分までが蘇えってきますね。
こればっかりはその時代に生きていた者でないと分かりません。
地方ロケも多かった。
悪役で出るゲスト俳優が、これまた個性派が揃ってて、ヨカッたですね。

栄光、その後の身の処し方

NHK「第36回 思い出のメロディー」が昨夜放送されたようですね。
私は仕事で見れませんでした。
かわりにNHKサイトで出演者と歌の一覧をチェックしたのですが、活躍当時、NHKが出演拒否した方々がまたまた大挙して出ておられます。今も、世間やマスコミが認知しなければダメ、認知すればOKですからね。これも定見ですか。
個人的には、以下の方々の歌をぜひ見たかったですね。
 山田太郎「新聞少年」
 飯田久彦「ルイジアナ・ママ」
 安西マリア「涙の太陽」
 初代コロンビア・ローズ「東京のバスガール」
 新川二朗「東京の灯よいつまでも」
 渚ゆう子「京都慕情」
 松坂慶子「愛の水中花」
 杉田かおる「鳥の詩」
 山本リンダ「狙いうち」
 天地真理「恋する夏の日」
 りりィ「私は泣いています」

ソニー傘下のソニー・ミュージックとドイツのメディア大手ベルテルスマン傘下のBMGは、両社の合併が完了したことを明らかにした。これにより、ユニバーサル・ミュージックに次ぐ音楽業界2位の企業が誕生した。
 新会社名はソニーBMGミュージックエンタテインメントで、今後幅広く人員削減が実施される見込み。
 新会社はベルテルスマンとソニー・アメリカが50%ずつ出資し、ニューヨークに本社が置かれる予定。最高経営責任者(CEO)には、ソニー・ミュージックのアンドリュー・ラック会長兼CEOが就任した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040806-00000469-reu-ent

「ソニー危機…業績大不振、ポスト出井混迷」
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_08/t2004080654.html
と伝えられる中での合併。体のいい身売りではないのか、という気がします。
「今後幅広く人員削減が実施される見込み」って、ドカッとリストラされるッてことでしょ?
日本支社の態勢はどうなるんですかね。

2004年08月07日

チャイナ・ナイツ

 85年8月12日の日航機墜落事故で死去した歌手、坂本九さんの二十回忌を前に代表曲を集めたCD「坂本九 メモリアル・ベスト」が発売された。その中の一曲として、米国向けに作られ、日本では未発表だった曲「チャイナ・ナイツ」が初めてCD化され、話題を呼んでいる。
 「チャイナ・ナイツ」は、63年に米ビルボード誌1位の大ヒットとなった「上を向いて歩こう(スキヤキ)」に次いで、同年に米国で発表された。渡辺はま子さんの「支那の夜」を中村八大さんが編曲したもので、同ヒットチャートで58位を記録した。
 坂本さんが所属したマナセプロダクションの曲直瀬道枝社長は「完全にアメリカ向けに作った曲だったので、日本での発表は控えていた。東洋的なアレンジなので、九ちゃんはちょっと照れながら歌っていましたね」と振り返る。妻の柏木由紀子さんは「彼を知らない世代も増えた。このCDを通じて、改めて彼の名前や曲を知ってもらえればうれしい」と語った。
http://www.asahi.com/culture/update/0806/ 003.html

スキヤキの次の曲が「支那の夜」じゃ当時としてもセンスが疑われます。
「支那の夜」自体は名曲ですが、アメリカ進出という僥倖を活かせないチョイスと言わざるをえません。
指示したのは誰だったんでしょうね?

2004年08月05日

ビーチボーイズへのトリビュート

彼らをリスペクトするトリビュートアルバムを日本人のアーチストが作り上げた。それが8/4リリースの『BEACH BOYS BEST of TRIBUTE』である。レコーディングには、ビーチボーイズ信望者として名高い槇原敬之を始めとして、大黒摩季、山弦、naja、高野寛、柴田俊文などが参加している。
http://music.yahoo.co.jp/jpop/music_news/ barks/20040805/lauent001.html

01.Wouldn't It Be Nice/槇原敬之
02.Do You Want To Dance/大黒摩季
03.Surfin' U.S.A./小倉博和(山弦)
04.Kokomo/Great3 with 佐橋佳幸(山弦)
05.Sail On Sailor/GB's
06.Fun,Fun,Fun/naja
07.Caroline no/佐橋佳幸(山弦) with B-Girls(A.K.A-Ms,T)
08.California Girls/渡辺等
09.Good Vibrations/槇原敬之 with 高野寛
10.Surfer Girl/Ai Miyakawa
11.In My Room/GB's featuring 柴田俊文

試聴したら悪くないですよ。ヘンにいじってないところは好感が持てます。

2004年08月02日

追悼 朱里エイコ

歌手の朱里エイコ(しゅり・えいこ=本名・田辺栄子)さんが7月31日に急死していたことが2日、分かった。警視庁竹の塚署の調べによると、朱里さんは1946年3月19日生まれの58歳。31日午後1時半ごろ、知人からの通報を受けて署員が東京都足立区内の自宅に駆けつけ、死亡を確認した。外傷がないことなどから事件性はなく、病死とみられる。葬儀などは未定。
 東京生まれ。64年に田辺エイコの名前でデビュー。同年、歌の勉強のため渡米し、帰国後の67年に朱里エイコとして再デビューした。72年に「北国行きで」がヒットし、紅白歌合戦に初出場。「恋の衝撃」「ジェット最終便」などのヒット曲のほか、レナウンのCMソング「イエ・イエ」も歌っていた。
 力強い歌唱とミニスカートからすらりと伸びた脚が人気を集め、「100万ドルの脚線美」などと脚光を浴びた。01年に芸名を「朱理エイ子」に変えていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040802-00000026-mai-peo

040802_01.jpg040802_02.jpg

 朱里エイコさん。あのときのあの脚線美は強く印象に残ってます。黄金時代でしたね。
KODAMA NO-26 歌手としての初吹き込みは、コダマプレスが1962年4月8日に発行した『KODAMA 26号』(写真右)の、 ソノシート「シンデレラ」(作詞・作曲:ポール・アンカ)でした。(表紙の帯には田辺栄子と本名が表示されています)  上の写真はその時の録音風景です。

ライナーノーツにはこう書かれていました。


“シンデレラ”を歌う田辺エイ子について

 おおきな熊の人形をだいてスタジオ入りした田辺エイ子は、21年3月19日生れの16才 バレーの朱里ミサオ氏のお嬢さんで 佐々木功のバンドであるロリーポップについてヒットソングを歌いまくっている お得意はこの“シンデレラ”のほか“2万4千のキッス”“小さい悪魔”など

「朱里ミサオ氏」とあるのは、宝塚歌劇団舞踊講師もなさっていた母みさをさんのことです。

 朱里さんは病を得たこともあり、精神的な遍歴を重ねておられたようですね。
 実力派であっただけにご本人のジレンマやストレスは相当なものだったでしょう。その心中は察して余りあるものがあります。しかしやはりあの黄金時代があったということは歌手として幸福だったのではないか、、、そう思います。
 どうか安らかにお瞑(ねむ)りください。合掌。

EIKO SHURI OFFICIAL HomePage
http://www.eiko-s.com/


041122_01.jpg¶postscript―*
2004年11月18日に発売された『新潮45』12月号(写真左)に、能勢理子(ジャーナリスト)の『歌手「朱里エイコ」の超壮絶人生』が掲載されました。
(2004年11月22日)

2004年07月31日

ザ・ピーナッツ レア・コレクション

引退から30年、まだある!ピーナッツ“珍曲”ゾロゾロ

「恋のバカンス」「ふりむかないで」などのヒット曲で昭和30−40年代に活躍した双子姉妹デュオ「ザ・ピーナッツ」。その異色の作品を集めたアルバム「レア・コレクション」(2000円、キング)がこのほど発売され、話題になっている。
(中略)
 以来、来年で30周年。この間、シングル、アルバム、ビデオなど約70種類の関連商品も発売されてきたが、「レコードとしてきちんと発売されなかったり、カセットだけの収録など、“基準外”のものも多く、それらの音源を集めた」(制作担当者)のが今回の「レア・コレクション」。
 初CD化5曲を含む全18曲には、36年に出演した映画の挿入歌として知られながら、53年までシングル化されなかった「モスラの歌」や、日本テレビの社員が作詞作曲したPRソング「日本テレビの歌」、天才落語家、林家三平と吹き込んだ「ふりむかないで」など“珍品”がゾロゾロ。
 沢田研二の作品を歌った「白い小舟」、俳優、藤田まことと共演した「好きになっちゃった」、当時はまだ珍しかった海外録音盤もある。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_07/ g2004073104.html

いいですねぇ、レア・コレクション。何も考えずすぐに買いましょう。
映画の劇中歌用の録音テープとか、渡辺音楽出版原盤のアンリリースド録音とか、
まだまだありそうです。
ぜひ、発掘してください。

2004年07月29日

恋はメキ・メキ

トヨタの新車『ポルテ』のCMでトム・ジョーンズ Tom Jonesの『恋はメキ・メキ』 If I Only Knew が使われております。なんとこれ1996年のヒット曲、御大いまだ衰えずといったところです。
どこかで聞いたことあるなぁ、と思ったら、
テレビ東京『出没アド街ック天国』の終わり近くで、その街の女性ファッションを短いカットで大量に見せる「コレクション」というコーナーがあり、そこでBGMとして使われていた曲でした。(現在は別の曲です)

ところでこの歌、トム・ジョーンズの1996年のアルバム『快楽天国』やそれ以降のベスト盤、あるいはコンピレーション物に収録されておりますが、そんな中でオススメなのが、今年(2004年)6月に共同企画として国内2社から1タイトルずつリリースされた『出没!アド街ック天国ベスト・セレクション』というオムニバスCD。番組で使われたヒット曲(80年代が中心)を集めたものです。
私の趣味じゃないんですけど、若い人には懐しい内容じゃないでしょうか。

☆★☆出没!アド街ック天国☆★☆インフォメーション
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/cd.html
出没!アド街ック天国 BEST SELECTION - SWEET & BALLADS
http://www.universalmusicworld.jp/adomatic/
出没!アド街ック天国〜BEST SELECTION 80's POP & ROCK
http://www.toshiba-emi.co.jp/st/media/admatic/index_j.htm
HMV : アーティスト特集 : Tom Jones
http://www.hmv.co.jp/es/detail.asp?artistcode=000000000005146
TOM JONES LYRICS - If I Only Knew
http://www.azlyrics.com/lyrics/tomjones/ifionlyknew.html

さて一方、日産『セレナ』のCMでは、ジョー・サウス Joe South の「ハッシュ」 Hush
http://www.towerrecords.com/product.aspx?pfid=2639510
が使われています。コピーは「モノより思い出」。
私の場合、モノ(物体)と思い出(記憶)が一体になっていることが多いようです。
ハッシュ ディープ・パープル
http://www.swingart.net/Hush.html

2004年07月27日

夢穂高美術館

040727_01.jpg昭和30〜40年代に東宝の専属として主に三枚目役で活躍した江原達怡氏が現在「夢穂高美術館」の館長でもあるということを、先日TVで知りました。
この美術館は芸能人・文化人の美術作品を多く収集・展示していることで有名なのだそうです。
機会があれば、ぜひ行ってみたいですね。

夢穂高美術館
http://www.azumino.co.jp/art/bijutu/yume.html
信州の美術館:夢穂高美術館
http://www.dynax.co.jp/sinsen/culture/museum/ct_yumehotaka.html

マッスル自慢がキャッスルでハッスル踊ればラッセル車が止まっちまうぜー

「ハッスルポーズ」禁止令(夕刊フジ)

 「ハッスルポーズ」といえば、球界では今や清原の代名詞。巨人ファンの間でもすっかり定着し、予選真っ盛りの高校球児の間でも見られるようになった。が、高等学校野球連盟(高野連)関係者からは「待った」の声がかかった。
 「ガッツポーズについての規制はないですが、本塁打を打ったときに、グラウンドを1周する間、ずっと拳を上げたままだとか、応援席に手を振り続けるなど、目に余る行為には、さすがに注意をするようにしています」(高野連広報)
 教育の一環でプレーする高校球児たちにとって派手なパフォーマンスは不必要。本塁打を放って戻ってきたベンチ前で、「ハッスル、ハッスル」はもってのほかというわけだ。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d= 20040727&a=20040727-00000018-ykf-spo

ハッスルと聞いて、古臭い言葉だなぁと感じる私は古臭い人間です。
1963年前後から主にサラリーマンの間でこの言葉がはやりだし、「ノッてるね」「ワルノリ」「モーレツ」などに取って代わられるまで数年間ほど使われました。
次にディスコ・ブームで、ダンスの一種(サルソウルハッスル)として流行ったのが1975〜6年。バン・マッコイの同名曲やスタイリスティックスの「愛がすべて」なんかで、踊ったわけです。次々ヴァリエーションが出来て、それをマスターしているのがクールだったのは、60年代初期のダンス・ブームの時と同じですね。
そして今回が3度目のハッスル・ブーム。
二度あることは三度ある、と申しますが、3度とも内容の違うところが面白いですね。
ヴァーノン&アイリーン・カッスル夫妻もさぞやクリビツでしょう(笑)

¶postscript―*

 ハッスルキャプテンのやることは、常人には理解不可能だ。15日には、プロ生活8年目で過去にもなかった大一番ヒョードル戦を迎える。それでも小川は小川だった。ピリピリムードで最終調整に入るべき時期に、何と盆踊りの音楽をレコーディングをしていた。「ハッスル音頭でビターン、ビターン」…。緊張感のまったくない歌を、恍惚(こうこつ)の表情で口ずさむ。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=
20040813&a=20040813-00000024-nks-spo

ビターン、ビターン、、、とは何の擬態語?
(2004年8月13日)

2004年07月26日

田宮版、再編集して再放送

俳優の故・田宮二郎さん(享年43)主演で26年前にフジテレビ系で放送された“元祖”「白い巨塔」が、8月16〜22日に同局で再放送されることが25日、分かった。唐沢寿明(41)主演で昨年から今年に放送されたリメーク版が大好評で、田宮版の放送を熱望する声が高まったことを受けて実現。全31回を計13時間分に再編集して放送する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040726-00000005-sks-ent

ついでに映画版も放映して欲しいところです。

¶postscript―*
『白い巨塔』
1978 フジテレビ
原作:山崎豊子
脚本:鈴木尚之
プロデューサー・演出:小林俊一
音楽:渡辺岳夫
出演:田宮二郎、島田陽子、太地喜和子、小沢栄太郎、曾我廼家明蝶(特別出演)、金子信雄、岡田英次、中村伸郎、河原崎長一郎、山本學、野村昭子、高橋長英、生田悦子、上村香子、佐分利信、清水章吾、加藤嘉、井上孝雄、渡辺文雄、小松方正、戸浦六宏、米倉斉加年、谷幹一、小鹿番、川合伸旺、中村玉緒、中島久之、北村和夫、児玉清、北林谷栄、中北千枝子、東恵美子、松本典子、堀内正美、浦里はる美、小林昭二、山田吾一、田中明夫、坂東正之助、小沢幹雄、新田昌玄、高橋昌也、下条正己、追川泰子、松本克平、家弓家正、桜川ピン助、高塚利子、豊藤嘉、伊東辰夫、中川雅之、関川慎二、ほか
語り:飯田道朗
2004年ダイジェスト版 構成:川上一夫、編集:林憲昭

1978(昭和53)年フジテレビ製作のテレビドラマ『白い巨塔』(主演・田宮二郎)は、今回、そのダイジェスト版が以下の日程で放映された。
●2004/08/16(月)15:00―16:30
『白い巨塔 第一章「野望」』
●2004/08/17(火)15:00―16:00
『白い巨塔 第二章「画策」』
●2004/08/18(水)15:00―16:00
『白い巨塔 第三章「醜態」』
●2004/08/19(木)15:00―16:00
『白い巨塔 第四章「波紋」』 〜教授決定
●2004/08/20(金)15:00―16:00
『白い巨塔 第五章「過信」』 誤診裁判〜
●2004/08/21(土)13:00―17:30
『白い巨塔 第六章「証言」』
●2004/08/22(日)13:00―14:55
『白い巨塔 最終章「前編・闇雲」』
●2004/08/22(日)16:00―17:25
『白い巨塔 最終章「後編・回帰」』

(2004年8月22日)

2004年07月25日

老境の「ザ・フー」

伝説の英ロックバンド「ザ・フー」の初来日ステージが24日、横浜国際総合競技場で開催されたイベント「THE ROCK ODYSSEY 2004」で実現した。
(中略)
 ビートルズやローリング・ストーンズと肩を並べた大御所バンドがデビュー40年目にベールを脱いだ。首都圏でのステージはこれ1回限り。「マイ・ジェネレイション」「アイ・キャント・エクスプレイン」「無法の世界」など往年の代表曲を連発し、ロックの神髄を見せつけた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/ music/news/20040725spn00m200010000c.htm

時代性というのはやはり大事なのではないでしょうか。あの時代、あの状況を離れてしまっている以上、本人たちといえども、あの「ザ・フー」を再現することは不可能でしょう。むしろゼロから、今日性にあふれた新曲を怒涛のように創作してほしかった。そうすることが今日における生きた「ザ・フー」の有り様ではなかったか。そう思うのです。
ピート・タウンゼント59歳。あんたたちのジェネレーションは今の今、どうなんだ!?ということです。

NFS27時間テレビ。いつもの幼稚で空虚な笑いの拡大版でしたが、ラスト、加藤の父親が「あの素晴らしい愛をもう一度」をズレて歌ったのには唯一、笑えました。あの一点で、我々世代と番組がつながりました。

2004年07月24日

実写版というかCG合成版というか

実写版「サンダーバード」予告編の日本語版を見ました。
本編は8月7日劇場公開だそうです。
オフィシャルサイト
http://www.thunderbirds-movie.jp/index2.html

大きな箱に入った「サンダーバード」のプラモデルを作ったことがありました。大昔のことです。

2004年07月19日

Vacations

NHK教育で『えいごであそぼ』という子供向け番組がありまして、その中で『Vacations』という歌がちょうど『みんなのうた』のような塩梅で流されております。
曲調は『夢のお月様』や『恋のパームスプリングス』に近い雰囲気、内容はコニー・フランシスの『Vacation』と大差ありません。もっと正確に云うなら、1975、6年ころに、1960年代初期を懐かしがる意図で作られた歌、みたいな感じです。もちろん最近作ったものでしょうけど。欲を云えばピアノの代わりにチープなエレクトーンの音色をフューチャーしていただきたかった。そんなトコです。
それともうひとつ、『えいごであそぼ』では『JB STOMPS AGAIN!』という体操の歌(?)がレギュラーで使われております。おそらくこの番組用に書き下ろされた楽曲なのでしょう。
これが、60年代初期のアメリカTVアイドルNo.1として有名なあのアネットの、アルバム『ダンス・アネット』に収録されている、一連の“ソウル”の欠落したダンス・ナンバーにクリソツでありまして、これはこれで記憶の片隅に残しておいてもいいかな、という感じがいたしました。

2004年07月17日

ロックンロール・マクド

米ファストフード大手のマクドナルドは、シカゴの名物店「ロックンロール・マクドナルド」を19日に閉鎖する。この店舗は1950年代のロックンロール最盛期を音と室内装飾で再現したユニークなレストラン。店内には一世を風靡(ふうび)した歌手たちにまつわる記念品が所狭しと飾られている。閉鎖後は一転して、時代を先取りした新店舗に改装する計画だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040717- 00000495-jij-int

さすがにもうオールディーズの時代は飽きられたのでしょう。それに団塊の世代がハンバーガーばかり食ってるとも思えませんし……。

不良の音楽だと排斥したのはNHKでした

ビートルズに関するお宝が詰まったスーツケースが、オーストラリアののみの市で50豪ドル(約4000円)で売られていたことが分かった。中身は、写真や「非公開」と書かれたオープンリールのテープなど約400点。マネジャーだった故マル・エバンズ氏が収集し、行方不明だったエバンズ・コレクションの可能性もあり、専門家は、数億円の価値があるとみて驚いている。
 13日付英紙タイムズによると、スーツケースはメルボルン近くで開かれたのみの市で50豪ドル(約4000円)で売られていた。中には、400枚に及ぶ写真やレコード、コンサートのプログラムのほか、封をされたオープンリール数本も入っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040714-00000024-nks-ent

ビートルズが1966年に日本公演を行った際の未公開の写真が、16日からロンドンで公開され話題となっています。
 今回公開されたのは、ビートルズの専属カメラマンがとった41枚の写真です。1966年6月、ビートルズのメンバーは台風を避けるため、アンカレッジ経由で東京に到着。午前3時半だったので、出迎えたファンは20人しかおらず、警官に警備されながら東京のホテルに入りました。
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_ headline998797.html

私が、FM大阪ほかで、東京ビートルズ結成18周年記念番組『SONO-COLOアワー いャいャいャ東京ビートルズがやっていた!』を流したのは、1982年7月2日のことでした。当時はまったく反響がありませんでしたね。
そのときは確かインストも含めて東京ビートルズを7曲、曲間にディック・クラークの声や、ビートルズがテーマの楽曲などを挟み込んだ、と記憶しております。

ビートルズそのものがテーマの楽曲というのは結構ありますね。
ざっと思いつくだけでも

シングル「夢みるビートルズ」ドナ・リンシングル「私のビートルズ」常田富士男

  ビートルズに首ったけ(We Love You Beales)/ケアフリーズ(The Carefrees)
  夢みるビートルズ/ドナ・リン
  ビートルズへの手紙/ザ・フォア・プレップス、ピカソ・トリオ
  ウエルカム・ビートルズ/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
  私のビートルズ/常田富士男
  ビートルズがお好き/にれ さちこ
  ビートルズはもう聴かない/ガロ
  ビートルズが教えてくれた/吉田拓郎
  ビートルズの優しい夜/竹本孝之
  ビートルズをおぼえていますか/小坂明子
  僕が見たビートルズはTVの中/斉藤和義
  レノンの夢も/斉藤和義
  ビートルズ・イン・ボッグ/ウォー
  あいつとビートルズ/菊地章夫(日本エンカフォン/所属=カレントテクノコーポレーション)
  ビートルズを知らない子供たち/9→5(ナイン・トゥ・ファイバー)
  拝啓、ジョン・レノン/サンボマスター

――などなど。

シングル「ビートルズがお好き」にれ さちこシングル「ビートルズをおぼえてますか」小坂明子

かつてライノがそうした曲を集めた「BeatleSongs!」というオムニバスLP(1982年リリース。全12曲)を出しておりますので、CD化されていれば、あるいは今も入手可能かもしれません。
そうそう、あの時代とあのころの若者について歌っている中原理恵の「抱きしめたい」も、竹内まりやの「マージービートで唄わせて」なんかに較べるとちょっと地味なんでついつい見過ごされてしまいがちですが、私は秀逸だと思いますよ。

シングル「噛みつきたい」ムーンドッグスシングル「イエローサブマリン音頭」金沢明子

ビートルズ現役時代にはその年々変化していくサウンドをフォローするアーチストが続出しました。もちろんサウンドのみならず、そのイメージやファッション、髪型やパフォーマンス、生きざままでがずいぶんと真似されたものです。

たとえばP.J.プロビーの「ホールド・ミー」やリボルバーのアルバム「NOTHERN SONGS」などを聞きますと、一般人とはまた異なる、ミュージシャンならではの熱中ぶりが感ぜられます。

シングル「ビートルズなーんちゃって」カフェ・クリーム個人的にはピクシーズ・スリー(PIXIES THREE)の「WELCOME TO THE PARTY」が昔からお気に入りでした。この歌は当時流行のサウンドのオイシいところを、ちょうどORANGE RANGEが「ロコローション」でやったあの手法で織り込んだところの、ダンス・チューンでして、初期のビートルズがアメリカのティーンエイジャーにどのように受容されていたかが窺える興味深い作品となっております。

カバーではミセス・ミラー、スリー・ファンキーズ、クールキャッツ、そして英国エキゾティカ・レコードによるオムニバスCD「THE EXOTIC BEATLES - PART ONE」(1993年リリース。全26曲)にも収録された金沢明子の「イエローサブマリン音頭」がやはり面白いですね。

1980年代後半から90年代にかけてビートルズ楽曲の使用料がひどく高くなったことがありました。そのため、カバーが作りにくくなったり、CM・映画等で使いたくても予算上使えない、といった事態が起こりました。その後はある程度まで下がったようですね。それでも、ビートルズ・メドレーのようなものを出そうという剛毅なレコード会社は見かけなくなりました。
写真左上のシングルは東芝EMIが1977年にリリースしたメドレー(どうやらフランス音源)で、A・B面合わせてなんと34曲のビートルズ曲が演奏されております。

All I Want For Christmas Is a Beatle
http://www.psycho-jello.com/beatles/beatsongs.html
BRAVO! BEATLES (The Beatles Relations)
http://www2.gol.com/users/davidr/aside/asidebeatles.html
beatles-discography.com
http://www.beatles-discography.com/
World of the Beatles novelty songs
http://monstr66.narod.ru/
ビートルズを知らなかった紅衛兵
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/26/2/2600090.html

2004年07月10日

END OF REEL(一巻の終わり)

名物がまた消える日比谷…「みゆき座」50年のため息
 東京・日比谷の東宝本社ビル再開発で、老舗映画館「みゆき座」が来年3月末で約50年の歴史に幕を閉じることが正式に発表された。
◆みゆき座興行収入トップ5◆
    タイトル       公開年月日(上映期間)
(1)エマニエル夫人      昭和49年12月21日(90日間)
(2)カッコ−の巣の上で      51年 4月17日(98日間)
(3)インディー・ジョーンズ/最後の聖戦  平成元年 7月 8日(56日間)
(4)L.A.コンフィデンシャル   10年 7月18日(91日間)
(5)恋人たちの予感        元年12月 9日(84日間)
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_07/ g2004071004.html

TOKYO WALK ・ みゆき通り
http://www.daytradenet.com/Tokyo/0312/MiyukiStreet.htm
にその謂れが簡潔に記されております。
私は「みゆき座」へは二、三回しか行ってないと思います。
銀座では「並木座」で古い映画を見ることに夢中でしたし、新作は一般向けの試写会で見ることが多かったからでしょうね。
「みゆき族」が出没した時代は、銀座にはまったく縁がありませんでした。

2004年07月08日

お祭り広場の夜は更けて

040708_01.jpg神保町の三省堂書店で、衝動買いです。1365円。(顔の部分の、あの触角のようなのは付いてません。)
太陽の塔・・・昭和45年、1970年の千里万博で、私はこの目で見ました。そして、ピタピタとこの手で触りました。写真にも撮りました。
当時、やはりこのような小型のレプリカが多数発売されていて、今ではビックリするような価格で取引されています。
私も、実はそういうの、欲しいんですけどね・・・。ビンボーなもんで、テヘッ

駄菓子屋、歌声喫茶… 昭和レトロ市場を再現 24日から佐賀・鳥栖市

 佐賀県鳥栖市のJR鳥栖駅前に間口の狭い、古ぼけたアーケード「中央市場商店街」がある。開設は約80年前。北九州市の旦過市場と並ぶ九州の駅前商店街の草分けだ。時代の波に取り残され、にぎわいが絶えて久しいが、レトロなたたずまいが残る。「街づくりに生かす手はないか」と地元の商工業者らが、通りに昭和20―30年代の雰囲気を再現する「とす昭和市場」の準備を進めている。(西日本新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040708-00000018-nnp-kyu

レトロなたたずまいが残る商店街。そんなところがまだあったんですか!?
あの頃を偲ぶよすがを求めて町をさ迷い歩く私ではありますが、
あの頃を、たとえ瞬間的にでも感じることは、めったにありません。
特に昭和レトロを前面に押し出した空間は、むしろ不自然で、、、
それでも面影もとめて行ってしまう、ココロの哀しさよ。

とす昭和市場
http://www.tosu-jc.or.jp/tosu50sai/html/event-tosuweek.htm
NHK「クローズアップ現代」:なぜか“昭和レトロ”が大ヒット
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2003/0312-2.html
OKAYAMA Trend Watcher:昭和レトロブームを考える
http://www.vis-a-vis.co.jp/home/keyword/
昭和レトロ商品博物館(名誉館長=串間 努)
http://www10.ocn.ne.jp/~retoro/

2004年07月07日

失せ物・メッケモン

朱色のフィルムに包まれた棒状の魚肉・畜肉ソーセージ。その両端からおなじみのアルミワイヤ(留め金)が消える―。食品包装材大手の呉羽化学工業(東京)は六日、世界で初めて留め金を使わず、フィルムのみでソーセージを包装できる新機材を開発した、と発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040707- 00000020-nnp-kyu

たまに食べます。近年は種類が増えてますね。
たしかに、ソーセージ部分にひっついた包装を取るのは大変です。赤い「引っ張る部分」を引っ張って、ちゃんと取れた例(ためし)がありません。

「昭和6年式フォード」を発見

県自動車学校倉庫から時代超えた“プレミア品”
 マニア垂涎(すいぜん)のバイク「陸王」が見つかった水戸市東野町の県自動車学校の倉庫から「昭和六年式フォード貨物車」が“発掘”された。不用品と一緒に片隅に眠るフォードはほこりをかぶり、エンジンはさび付いているが、マニアを引きつけてやまないクラシックな外観は間違いなくプレミア物。関係者は「部品がそろわない可能性も高く、費用、技術面では再び走らせるのは難しいかも…」と“お宝”を前に残念そうに話している。
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/ibaraki/ 040707/kiji03.html

「見つかる」というのはどういうことなんでしょうかね。一部の人間だけが存在を知ってはいたが喋らなかった、ということでしょうか。
昔、伝説のブルースマンが再発見された、なんて話がけっこうありました。

読唇術 美・サイレント

7月6日深夜のTBS「UN街」で読唇術クイズをやってました。
読唇術というとすぐに、大映「黒の試走車(テストカー)」が思い出されます。
産業スパイが読唇術で企業秘密を探り出すというシーンがありましたね。
そういえばライバル社の車をわざと事故らせ、評判を落とすという話も出てきました。
最近の“火を噴く自動車”はそのあたり、どうなんでしょうか?

2004年07月05日

白色テロリストのアジト

昭和史上最大の謎とされる下山事件が5日で55年を迎えた。連合国軍総司令部(GHQ)直属の日本人情報機関のアジトがあった通称「ライカビル」(東京都中央区日本橋室町3丁目)の解体作業が始まった。米軍将校や右翼関係者が出入りし、同事件の「謀略の拠点」として当時の東京地検も注目した。自他殺の結論が出ないまま半世紀がすぎて老朽化が進み、「戦後裏面史の証人」は姿を消す。
http://www.asahi.com/national/update/ 0705/019.html

戦前、特務機関などで働いていた日本人が戦後はアメリカの手先となって謀略を行っていたようです。彼らにとって祖国とは何だったのでしょうか?

2004年06月30日

懐メロCD付ウイスキー

040629_01.jpg
サントリーが
ウイスキー『膳』
http://www.suntory.co.jp/whisky/zen/
レギュラー瓶(640ml)に懐メロのCDを付けるキャンペーンをしているんですね。
懐メロといってもそんな昔の歌じゃありません。

2004年06月26日

オートクチュール

パリオートクチュール(高級注文服)コレクションからの撤退を表明したファッションデザイナーの森英恵さん(78)は25日、「27年間続けてきたパリでの活動をやめるのは残念。苦渋の決断だった」と胸の内を語った。
 森さんがパリ・オートクチュール組合に加盟したのは1977年。職人の雇用や作品の発表点数などについて厳しい条件があるにもかかわらず、東洋人として初めて正会員に認められたが、経営難に陥り、一時代を作った「ハナヱモリ」ブランドを2002年、三井物産などに売却。その後はオートクチュールに絞って作品を発表してきた。
 「テロや戦争の影響もあって顧客は減った。職人の手仕事に頼る高級注文服は、商業的な意味で時代遅れになってしまった」と撤退の理由を語る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040625-00000416-yom-soci

個人ブランドはデザイナー個人の才能に依拠しているのですから、78歳ともなれば撤退は当然でしょう。全ての名声を手中にし、あと何がお望みか。

2004年06月25日

水野晴郎シネマ館

名作映画を丸ごと収録した「DVD付お菓子」が発売に!!
発売は7月13日を予定しているそうです。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=6883

●『水野晴郎シネマ館』ラインナップ
  ・『キリマンジャロの雪』 (1952年)
  ・『ふたりの女』      (1960年)
  ・『マクリントック』     (1963年)
  ・『愛のアルバム』    (1941年)
  ・『片目のジャック』   (1961年)
  ・『アンナ・カレニナ』   (1948年)
  ・『バリ島珍道中』    (1952年)
  ・『キング・ソロモン』   (1937年)
  ・『古城の亡霊』     (1963年)
  ・『黄金の腕』       (1955年)

安価な菓子のおまけに出来るくらいなら、ちゃんとしたDVDソフトをもっと安くしてくれませんかね。
名作映画は人類共通の財産です。できるだけ多くの人がそれらの作品群に常時アクセスできる状態が望ましいと思いますね。

カバヤ食品
http://www.kabaya.co.jp/

2004年06月23日

通販商品「三人娘ソングブック」

50年代に絶大な人気を誇った故・美空ひばりさんと故・江利チエミさん、雪村いづみ(67)の「三人娘」の幻の楽曲が、4枚組アルバム「ひばり・チエミ・いづみ 三人娘ソングブック」(コロムビアミュージック)として初めてCD化された。3人が共演した東宝映画「ジャンケン娘」(55年)などで使用された楽曲の音源がこのほど発見されたもので、ひばりさんの命日の24日に発売される。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/ kiji/2004/06/23/02.html

映画出演では、ひばりは東映、チエミは松竹、いづみは東宝が多かったという印象です。
いわゆるプログラム・ピクチャーなので、現代劇では当時の風景・風俗が楽しめますね。
今回は音だけということですが、映画で使われた楽曲のマスターテープなら、映画のビデオテープやDVDのソフトより、音質がいいかもしれません。

2004年06月15日

SF殿堂博物館

SF関連の資料を専門に展示する「SF殿堂博物館」(Science Fiction Museum and Hall of Fame)が18日(米国時間)、ワシントン州シアトルにオープンする。米マイクロソフトの共同創設者で億万長者、またSFマニアとしても知られるポール・アレン氏が約2000万ドルの私財を投じて建設した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/computing/news/ 20040615org00m300020000c.html

Science Fiction Museum and Hall of Fame
http://www.experiencesciencefiction.com/

中学・高校のころ、ハインライン、アシモフ、フレドリック・ブラウン、アーサー・C・クラーク、クリフォード・D・シマック、レイ・ブラッドベリなど、読みまくってました。
50歳になったら、いよいよフィリップ・K・ディックを読み込んでいこうと考えてます。

2004年06月12日

DOWN TOWN

シュガー・ベイブの名曲『DOWN TOWN』がホンダNEW FitのCMに使われてますね。
ただしこのCM用に新たに録音されたものだそうで、そのうち歌っている人の情報も小出しに出されるんじゃないでしょうか。
http://www.honda.co.jp/Fit/cm/

2004年06月10日

華氏451度を摂氏で云うと?

米WNBCテレビ(電子版)によると、米のSF作家レイ・ブラッドベリ氏は、スウェーデン紙「ダーゲンス・ニュヘテル」とのインタビューで、映画監督マイケル・ムーア氏の新作「華氏911」を、「自著『華氏451度』の題名を断りなくまねた」と非難したという。
 インタビューは先週、同紙に掲載された。ブラッドベリ氏は、「タイトルを盗んで数字だけを変えた」「恐ろしい人間だ」などとムーア氏に憤慨し、「華氏911」の内容は自分の政治的な見解とはまったく相いれない、と語った。法的手段を取るかどうかには触れていないという。
http://www.asahi.com/culture/update/ 0610/006.html

天才作家も耄碌するということでしょうか。その政治的な見解をぜひお伺いしたいものです。

伊集院光選曲 おバ歌謡

タレントの伊集院光(36)が、TBSラジオ「日曜日の秘密基地」(日曜後1・00)の中で紹介してきた“おバ歌謡(歌詞がおバカで笑える歌謡曲)”がCD化される。
 番組で紹介した歌のうち12曲が1枚に収められ、「おバ歌謡」のタイトルで16日に東芝EMIから発売される。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/ kiji/2004/06/05/03.html

『伊集院光選曲 おバ歌謡』
VARIOUS
TOCT-25389 ¥2,000
http://www.toshiba-emi.co.jp/domestic/artists/200406/toct25389.htm

類似商品に較べ、価格に割安感がある。

2004年06月06日

Gin and Tonic

英国屈指のコメディー集団、モンティ・パイソンのメンバーだった故グラハム・チャップマンの生涯を描く映画「Gin and Tonic」の主演俳優を募るオーディションが5日当地で開催され、騎士や女装の木こりといった奇抜な格好の俳優やファン約1000人がタイムズスクエアに集まった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040606-00000124-reu-ent

Gin & Tonic Movie
http://www.ginandtonicmovie.com/

モンティ・パイソンは筒井康隆と並ぶ私のフェイヴァリットです。とはいえその全貌を私はまだ理解(わか)っていないのです。
日本初放送の時は忙しくてごく一部しか見ていません。LDで発売された時も高くて買えませんでした。
いづれ全作品をじっくり堪能したいと思い続けて、この歳になってしまいました。

2004年06月05日

杉田かおる

女優の杉田かおる(39)が歌い、1981年にヒットした「鳥の詩」が、23年ぶりに7月14日にシングル発売されることが3日、分かった。当時のオリジナルのほかに、杉田が新たに録音した「2004バージョン」も収録。日テレ系の名作ドラマ「池中玄太80キロ」の挿入歌として視聴者の涙を誘った名曲を、すっかり“無頼派タレント”となった杉田がどう歌い上げるかにも注目だ。
(中略)
 ◆杉田 かおる(すぎた・かおる)本名・橋本薫。1964年11月27日、東京・新宿区生まれ。39歳。子供のころから劇団に所属し、72年10月放送のドラマ「パパと呼ばないで」のチー坊役で人気を得る。79年のドラマ「3年B組金八先生」では妊娠する中学生を演じ、話題となった。98年にヘアヌード写真集、99年に自伝を発売した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040604-00000024-sph-ent

07sh-1187ユニオン映画制作の一連のドラマは非常に印象に残ってます。のち、仕事として同社作品に関わるようになりましたが、杉田かおると出会う機会はついにありませんでした。
(写真左)シングル「ある晴れた日に」

 

050205_01.jpg ¶postscript―*
1999年4月1日初版 小学館文庫書き下ろし 杉田かおる著『すれっからし』514円+税。
発行当時は人気低調だったせいか、本書はいまだに再版されていないようです。
大人をナメきった典型的な子役だったらしく、その辺の反省の弁が興味深いですね。

(2005年2月5日)

 

2004年06月03日

肉弾相搏つ

 女優の中谷美紀(28)が韓国映画「力道山」(ソン・ヘソン監督)でヒロインを演じることが2日、分かった。中谷が演じるのは力道山が愛した芸者・綾役。せりふはすべて日本語だが、スタッフと通訳なしでコミュニケーションを取れるまで韓国語を勉強。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040603-00000011-sph-ent

ロバート・ホワイティングの本などを見ますと、成功後の力道山は政界や闇社会と深く関わり、自らもある意味、身を持ち崩すような部分があったようですね。この映画ではそのあたりをどう描くのでしょうか?

日本で映画館にレスリングのシャシンがかかるようになったのは昭和29(1954)年あたりでしょうか。
この年、次のような記録映画と劇映画が上映されております。
驚くべきことには私の邦画ベスト1である『女の園』の併映作品がなんとプロレス映画でした。

松竹   『日米プロレス世界選手権・肉弾相搏つ』 出演:力道山、シャープ兄弟、ダッグ・チームレスリング
      『太平洋岸選手権・続肉弾相搏つ』 出演:ハンス・シュナベル、ルウ・ニューマン
      『力道山大いに怒る』 出演:力道山、遠藤幸吉、沖識名、ハンス・シュナベル
      『力道山逆襲す』 出演:力道山、駿河海、ハンス・シュナベル、ルウ・ニューマン
      『世界女子プロレスリング・紅の激闘』 出演:ミルドレッド・マーク、メイヤング、グロリアほか
      『プロレス日本選手権・力道山に挑む木村』 出演:力道山、木村政彦
新東宝 『レスリングチャンピオン・日本の虎』 主演:二本柳寛、長谷川裕見子、中山昭二
      『力道山の鉄腕巨人』 主演:力道山、小畑やすし、松島トモ子、柳家金語楼

カリプソとロックンロールの出会い

昨日、TXで『ビートルジュース BEETLEJUICE』をやっておりました。
たまたまある場所でそのラストシーンを見て、長年の思い違いに羽田孜!と気づいたのでした。
それはラストの音楽=ハリー・ベラフォンテ Harry Belafonteのジャンプ・イン・ライン(シェイク・シェイク・セニョーラ)Jump In Line (Shake, Shake Senora) についてで、それを私はずーっと、ナット・キング・コール Nat King Coleの1957年のヒット『When Rock 'n' Roll Come To Trinidad』と勘違いしていたのでした。
ナット・キング・コールの同曲はいまだ聞いたことがなく、私にとっては幻の曲だったのです。

2004年06月02日

三代目襲名

レコード会社「日本コロムビア」(当時)の看板歌手として昭和27年に登場した「コロムビア・ローズ」。その“三代目”がシングル「出航五分前」(コロムビア、23日発売)でデビューすることになり、“後見人”の女優、泉ピン子に付き添われお披露目された。
 三代目コロムビア・ローズ(21)=本名・野村美菜=は、仙台育ちで、「目標は『紅白』。まずは顔と名前をみなさんに知ってほしい」と初々しくあいさつ。
(中略)
 コロムビア・ローズは27年デビューの初代、37年の二代目が活躍した。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_06/ g2004060209.html

この会社のズレ方はhipだ!

2004年05月31日

ゾルゲの横顔

「無神経さが墓穴掘る」=ゾルゲ事件で新証言−ロシア

「スパイには無用の無神経さや気まぐれが、ゾルゲの致命傷だった」―。旧ソ連の大物スパイ、リヒャルト・ゾルゲが開戦前の日本で情報戦を展開し、摘発されたゾルゲ事件で、ソ連軍参謀本部情報総局(GRU)の元ゾルゲ担当官が初めて証言し、東京でのゾルゲの奔放な行動を、モスクワが当時、苦々しく見ていたことを明らかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040531-00000078-jij-int

スパイを行う者の心理というのはどういうものなんでしょうか? 信念の人でしょうか、倒錯者でしょうか。それともスリルを味わいたいだけなんでしょうか。
ハイテク時代の今日では、スパイのスタイルもずいぶん変わったんでしょうね。

2004年05月29日

元メンバー

警視庁成城署は29日、同居の女性に暴行を加え死亡させたとして傷害致死の疑いで、フォークグループ「ザ・ナターシャ・セブン」の元メンバー(54)を逮捕した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040529-00000171-kyodo-soci

栄光、その後の身の処し方。
またかという感じ。54歳じゃこれでもう終わりですか?

¶postscript―*

「ザ・ナターシャ・セブン」元メンバーに懲役5年

 口論のうえ同居女性を暴行死させたとして、傷害致死罪に問われたフォークグループ「ザ・ナターシャ・セブン」元メンバー、城田じゅんじ(本名城田純二)被告(54)の判決公判が2日、東京地裁で開かれ、中谷雄二郎裁判長は「(犯行は)危険かつ凶暴」として、懲役5年(求刑懲役8年)を言い渡した。
 中谷裁判長は「口論の原因は三角関係や二重生活を続けた優柔不断な性格にある。救命の可能性があったのに被害者を放置し、結果も重大」と指摘した。城田被告は起訴事実を認めていた。
 判決によると、城田被告は今年5月、東京都世田谷区内のマンションで女性(41)の頭や顔を数回殴り、死亡させた。
 城田被告は米国で音楽活動をしていたが、平成13年から日本滞在中はマネジャーを務める女性のマンションに同居。しかし、米国に住む妻子をめぐり、口論が多かったという。
 城田被告は昭和46年、フォーク歌手の高石ともやさんらとグループを結成。米国でもギタリストとして活動していた。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_12/g2004120209.html

殺人罪ではなく傷害致死罪ということで、5年なのでしょう。
(2004年12月3日)

2004年05月27日

ソ連とソレントの区別がつかなかった!?

直径35センチ以下、厚さは中央で3ミリ、縁部分で1センチから2センチでなくてはならない――。
 イタリア政府はこのほど、官報で「ナポリピザ」の細かい定義を発表、同定義を法制化したうえで、この定義を守る店だけに「真のナポリピザを売る店」の証明書を発行する方針を表明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040527-00000505-yom-int

1964〜66年にかけて日本で「イタリア」がブームとなり、カンツォーネやイタリア映画が流行しました。同時期のイギリスよりもその影響はすこしだけ強かったように思います。ピッツァはさすがに一般的ではありませんでしたが、スパゲティ・ナポリタンにパルメザンチーズをかけるのが通だ、という認識(?)はありました。今から考えるとその素朴さが笑えますね。タバスコをピッツァやパスタにかけるようになったのはずっと後のことです。

2004年05月26日

ゴジラの世界

今朝のテレビ朝日『快適!ズバリ』では、あおい輝彦が『二人の世界』を歌ってました。作曲は木下恵介の実弟=木下忠司。松竹〜木下恵介アワーの名コンビです。どちらかというと荘重あるいは悲壮な、またはちょっとビンボーくさいメロディーが多いという印象の木下作品群の中でも、もっともポップで爽やかな作品といえましょう。
同名の曲で石原裕次郎のヒット曲がありますが、そちらは鶴岡雅義の作曲です。

日本テレビ『さきどり!Navi』ではゴジラ特集。英語字幕をつけたオリジナル版ゴジラの上映が好評を博しているという内容。

2004年05月23日

デンキブランサワー

040523_01.jpgデンキブランをボトルで発売している合同酒精が、新商品『デンキブランサワー』を発売。
味は・・・ほのかにデンキブランです。

2004年05月16日

他人の顔

他人の顔を憶えないのは不誠実な証拠だと、昔なにかで読んだことがあります。
実は私の苦手なことのひとつに、他人の名前と顔を憶えることがあります。

今日、夏に履く安物のズボンでも買うベェと思い立ち、小雨降る中、渋谷「ユニクロ」スペイン坂店へ歩いていきました。途中、東急東横店の北側で、突然「おう久しぶりだなぁ」とオジサンから声をかけられました。
「は?・・・・ あ、どうも」
ところが困ったことに、どこの誰なのか、まったく思い出せないのです。思い当たる節もありません。
「いやー、競馬で取っちゃってねー」とポケットから万札の束を取り出して見せびらかします。
私は誰だったか必死に思い出すのですが、どーしても分かりません。
「あのー・・・すごいですね。並木橋の場外売り場ですか?」
「あんたは競馬やらないの?」
「いや・・・わたしは宝くじ程度で」
「ダメだよ、たまにはパーッといかなきゃァ! わはははは。んじゃな」
その人物は、すいっと、行ってしまいました。
私は気を取られている間にスリにあったんではないかとバックパックを調べましたが異常ありませんでした。

それにしてもコントみたいな、こういうシチュエーションってほんとにあるんですね。

2004年05月14日

恋のバカンス

ゆうべの「うたばん」でW(ダブル・ユー)の「恋のバカンス」を初めて見聞しました。二人の覚悟のほどが分かりました。歌・アレンジとも予想以上の出来でした。
ワタクシ、、、ファンになりましたァ〜 (*^o^*)

そのせいでしょうか、朝がた変な夢を見ました。
フランス人形のコスチューム、それもやたらにおおきなスカートの男二人が、ステージで清志郎ばりの“ロケンロー”を歌っているのです。「♪女を蹴り上げーろ!」などという乱暴な歌詞が出てきます。二人の他に下手(しもて)側に一人、皮のベストとズボンを着たスキンヘッドの男が、カズーをくわえ、手には金属の筒に木の柄を付つけたマラカス風な楽器を持って、ウソっぽく「伴奏」をしてました。
後から考えると、ギターやドラムの音はどこから聞こえていたのか、生バンドじゃなくてオケだったのかとか、いろいろ疑問も出てきます。
そのステージを見た後、私は起伏のある自然公園(木造の大きな建築物がいくつもありました)の中で、団体客の行列の中をすりぬけながら、さまよい歩くのです。
どうやらそろいの黒スーツを来た男たちの団体の中に、会いたくない奴が一人いるようなのです。

2004年05月09日

「イエス玉川は荒川区に住んでいる」へぇー!

伊達市内の皆遵寺副住職狐野(この)利文さん(34)が仏の教えをフォークソングに込めて歌う活動を続けている。「KONO」の芸名で、道内の仏教系大学や学校などを訪ね、「法話」と銘打ったコンサートを開催。活動開始から10年で、持ち歌は100曲を超えた。今年6月には初のCDアルバムを発売する。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040508&j=0025&k=200405075072

 歌う尼さんなら「ドミニク」(1963年秋)のヒットで知られるザ・シンギング・ナンことスール・スーリール(Soeur Sourire=シスター・スマイルの意)、出家名シスター・リック(=ルー)・ガブリエル、俗名ジャニン・デッカーズ嬢が世界的に有名ですね。
デビー・レイノルズ(映画化で主演)や、日本ではペギー葉山らがカバーしたことからもそのポップ度がわかります。ルー嬢はその後還俗し歌手活動を続けましたが行き詰まり、1983年3月、自ら命を絶っております。合掌、いえアーメン。
 日本でも音楽活動をする坊さんたちが過去にもおりましたが、お経や教え、信仰、またその周辺の事どもを歌にするのは、何もその筋の人ばかりではありません。古くはエノケン法界坊の「ナムアミダブツ」(「ルイーズ(LOUISE)」の替え歌。「ルイーズ」はモーリス・シュバリエの持ち歌で、ビング・クロスビー盤でもヒットした)、塩まさる「九段の母」、藤島桓夫(たけお)「月の法善寺横丁」、和田弘とマヒナ・スターズ「お百度こいさん」、渥美清「チンガラホケキョーの唄」、友川かずき「南無妙法蓮華経」、ライトハウス「南無妙法蓮華経」、三浦久「私は風の声を聞いた」あたりはわりと知られております。
 そもそも浪花節は宗教芸能が原点ですし、アホダラ経を織り込んだ書生節やコミックソングもいろいろあります。
 あーそうそう、「帰ってきたヨッパライ」のラストにはお経が出てきますね。あれはデタラメなお経でしょうか?

GATHERS NO MOSS(三浦久ホームページ)
http://www.hi-ho.ne.jp/gotta/

 キリスト教関係はさすがに多いですね。

 ポール・アンカ「アダムとイブ」
 ジーン・マクダニエルス「100ポンドの夢」
 ジョーニー・バーネット「ゴッド・カントリー・アンド・マイ・ベイビー」
 バリー・ダーヴェル「アダムとリンゴ」
 ウディ・ガスリー「イエス・キリスト」
 ジェファーソン・エアプレイン「キリストの息子」
 ニルソン「のっぽのキリスト」
 クイーン「ジーザス」
 キャット・スティーヴンス「ジーザス」(アルバム「仏陀とチョコレート・ボックス」に収録)
 ツトム・ヤマシタ「レッド・ブッダ」
 ヘレン・レディ「私はイエスがわからない」(ミュージカル『ジーザス・クライスト・スーパースター』より)

1963年の映画『野のユリ』で使われたゴスペルソング「エーメン」はジ・インプレッションズで大ヒットしました。

宗教法人日本ナザレン教団諫早キリスト教会/「映画の中の讃美歌」
http://www.geocities.jp/fukkatu21/sub2.htm

 歌謡曲では60年代末に集中している観があります。当時の「燃え尽き」感を反映しているのでしょう。

 青山ミチ「叱らないで」1968年
 泉アキ「愛を下さいマリア様」1969年
 オックス「神にそむいて」1969年
 弘田三枝子「私が死んだら」1969年
 藤巻潤「25時の女」1969年
 星まさる「眠り給えイエス」(ザ・モップスのメンバー)1969年
 大田美喜「キリスト・神様・仏様」1971年
 ジェフ「修道院の乙女」

 あと、教会を扱った長崎のご当地ソング、結婚式の象徴としての「チャペル」、
あるいは「十字架」「ロザリオ」が出てくる歌、
たとえば――

 中村晃子「砂の十字架」
 布施明「甘い十字架」
 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ「愛の十字架」
 フィンガー5「銀の十字架」
 奥村チヨ「別離の讃美歌」

みたいなのも、関連した楽曲に加えたいところです。

 宗教なんて…という人にはこちらはどうでしょうか。

 ルー・クリスティ「魔法」
 ラヴィン・スプーンフル「魔法を信じるかい」
 ユーライア・ヒープ 「魔法使い」
 スティービー・ワンダー「迷信」
 アメージング・フレンドリー・アップル「マジシャン」
 チューリップ「魔法の黄色い靴」

2004年05月06日

入りやすい店、引き抜きにくい釘

JR新宿駅西口のバラック風商店街「西口飲食店街」(通称・思い出横丁、やきとり横丁)に再開発計画が浮上している。幅約30メートル、長さ約80メートルのわずかな敷地に焼き鳥屋や飲み屋など計81店舗がひしめくこの一角を取り壊し、地上11階、地下2階の商業ビルを建設しようという計画だ。
http://www.asahi.com/national/update/ 0506/006.html

京都の高級料亭は一見(いちげん)さんお断り。実質、会員制クラブと同じですね。
それとは対蹠的なこうした店も、座席数が少ないという部分で「なじみ客」でないと行きにくいということはあります。
個人的に一番入りやすいのは、学生やサラリーマン相手の居酒屋チェーンですね。不特定多数の気分のままでいられるというのは、私にとってはひじょうに気持がいい。
特別扱いされるというのはニガ手です。
ボクってそういう男です。

2004年05月05日

Mayor of the Sunset Strip

予備知識のない状態で『Mayor of the Sunset Strip』の予告編を見ました。
http://www.apple.com/trailers/independent/mayorofthesunsetstrip.html
(中央のQuickTimeマークがある部分をクリックすると始まります)
ロスの有名DJ(ラジオの!)Rodney "on-the-'Roq" Bingenheimerに関わるドキュメンタリーのようです。当然、60〜70年代ロックの音と映像が満載。
彼がTV番組『モンキーズ』のレギュラー出演者だったとは知りませんでした。
公式サイト
http://www.firstlookmedia.com/films/mayorofthesunsetstrip/
には、さらに詳しいデータが掲載されています。

ちなみに
Apple - Movie Trailers
http://www.apple.com/trailers/
では新作映画の予告編(トレーラー)が無料で見られます。
(QuickTimeのインストールが必要です。無料版をダウンロードすればOKです)

2004年05月04日

二木の菓子

 落語家林家いっ平(33)が父親の故林家三平さんがやっていた「二木の菓子」のCMを引き継ぐことになり30日、東京・アメ横の同店で撮影をした。三平さんの「ニキニキ…二木の菓子」は昭和30年代前半、テレビ界を席けんしたCMで、いっ平は「今朝はおやじの位はいに手を合わせて『後を継がせていただきます』と拝んできました。天にも昇る気持ちです」と気合が入る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040501-00000035-nks-ent

二木ゴルフは兄、二木の菓子は弟。お家芸ですね。

2004年05月01日

二十四条知ってるかい

憲法をフォーク曲で紹介 CD付きの本を出版

 シンガー・ソングライターきたがわてつさん(50)が、フォーク調の曲に乗せて、憲法の硬い言葉を伸び伸びと歌ったCD付きの本「日本国憲法前文と9条の歌」(あけび書房、1470円)を出版した。
 きたがわさんは22年前に前文の歌を発表。今年、新たに9条の歌をつくり、前文とセットにした。
「最近、憲法についての議論が増えているが、多くの人は(中身を)よく知らない。憲法をもっと知って、前向きな議論をしてほしい」というのが制作の動機。
 全国で憲法を歌い続け、今年は既に40カ所を回った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040501-00000025-kyodo-soci

歌としての出来はどうなんでしょうか? 聞いてみたいですね。
法律をテーマにした歌、あるいはその周辺に位置する歌には、

  憲法音頭(チョンホイおんど)/市丸
  二十四条知ってるかい/守屋浩
  刑法第212条/瑞紗(みずさ)マリヱ
  恋愛は自由です/美空ひばり
  言論の自由/RCサクセション

などがあります。
いづれ『わたしを作った101曲』でご紹介するつもりです。
憲法をアートロックで表現した羅生門のアルバム『日本国憲法《平和 自由 愛》』がワーナーからリリースされたのは1971年の9月だったそうですが未聴です。メンバーに近田春夫がいたとか。聞きたいですねぇ。

cf. 鐵鋼新報 May 05, 2004 強い者が生き残る生存競争の活舞台

そうそう法律漫談のミスター梅介を忘れちゃいけませんね。シングル『酔いどれブギウギ』では何法の第何条に違反してるかという例のネタが出てきます。
また法律ソングとはちょっと違いますが、フランク・ザッパの歌に選挙人登録を勧める「Register to Vote」というナンバーがあるそうです。これも私はまだ聞いてません。

法律ではなく、宗教的戒律ということでいえば、
The Teen Commandments」(ポール・アンカ、ジョニー・ナッシュ、ジョージ・ハミルトン四世)
これは「モーゼの十誡」のTenにTeenをかけた、今でもよく使われる言い回しで、いわゆる「勿れ集(Don'ts)」。
Thou Shall Not Steal」(ディック&ディーディー)(キティ・ウェルズ)(ウェリング・ソウルズ)
汝盗むなかれ。君のハートを盗んじゃうゾ、ッテナ具合です。
ディック&ディーディーは男女の掛け合いではなく、男声・女声の二重唱という、本格的なデュエットを聞かせてくれます。

※以下、「Thou Shall Not Steal」を含むCDの参考リンク

 


◇    ◇    ◇

¶postscript―*
1990年、学生援護会の女性向け週刊就職情報誌『Salida(サリダ)』のテレビCMで、高橋幸宏氏と仙道敦子さんが鼻歌で「職業選択の自由、アハハン…」と歌ってたのを憶えておいででしょうか。それはもちろんCMのために作られたもので、『憲法第22条の歌』という立派なタイトルも付いておりました。
コピー担当は一倉 宏(いちくら・ひろし)氏。氏の代表作のひとつとなりました。
(2005年2月13日)

¶postscript―*

「憲法音頭」を再現 平和日本の 花の笠♪ 長野県民の集い

 古いすげ笠さらりとすてて 平和日本の 花の笠♪――。幻の「憲法音頭」が再現されました。二十九日、長野で開かれた憲法九条守る県民の集いで、中野市九条の会の十七人が披露しました。
 「憲法音頭」は憲法公布直後の一九四六年十二月、芦田均元首相を会長として結成した憲法普及会が、新憲法をさまざまな形で国民に普及する一環としてつくったもの。作曲は中野市出身の中山晋平でした。憲法普及会の活動が終わり、何十年とたつうちにレコードも失われ幻になっていました。
 それが十年ほど前に、中野市の中山晋平記念館で遺族から寄贈された資料のなかからレコードが見つかったことから中野市九条の会が振り付けの図解を踊りの師匠に見てもらい復活させました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-04-30/05_02_0.html

高校のとき、クラスに音頭(おんず)君という人がいたことを思い出しました。

「憲法音頭」については、TBSの「筑紫哲也NEWS23」が1993年4月29日、30日、5月3日の3回にわたって特集を組んで紹介しております。
それによりますと、

●A面 新憲法施行記念国民歌(憲法普及会制定)『憲法音頭(チョンホイおんど)』
制作:日本ビクター(PR97)
吹き込み日:1947(昭和22)年5月8日
作詞:サトウ・ハチロー
作曲:中山晋平
編曲:小沢直與志
歌:市丸、波岡惣一郎、日本ビクター合唱団
●B面 新憲法施行記念国民歌(憲法普及会制定)『われらの日本』
制作:日本ビクター

ということのようです。SP盤のレーベルが何故か日本コロムビアなのですが、おそらくこれは、当時、日本コロムビアがスタジオを日本ビクターに貸していたからではないか、と思われます。

そのレーベルに印刷されている曲名「憲法音頭」の「憲法」の文字に「チョンホイ」とルビが振ってあります。これはどういう意図からでしょうか? たとえば北京語では「憲法」はシエヌ・ファと読むそうです。ではチョンホイは朝鮮語でしょうか? その方面は不案内で私には皆目ワカリマセン。
歌詞のはやし言葉は「チョンホイ、チョンホイ、チョンホイナ」。
サトウ・ハチローがなぜこういう詞にしたのか。あるいは彼は新憲法の内容に不満でも懐いていたのでしょうか?
「NEWS23」ではそのあたりには触れられておりませんでした。
(2005年4月30日)

2004年04月29日

「みそラーメンってやつァ…」「何?おにいちゃん!?」

040429_01.jpg今日、こんな袋めんを買いました。
藤原製麺『昭和40年 北海道みそラーメン』
説明文によると、昭和40年前後に「みそラーメン」が出来たようです。
私とみそラーメンとの出会いは、ラーメン屋のそれではなく、即席めんの『サッポロ一番みそラーメン』でした。生来ノドの弱い私は何かをすするとすぐに咳き込んだりしますので、ラーメンはお店ではほとんど食べません。みそラーメンもこれまで一度か二度ぐらいですよ。
ところで、みそラーメンに「桃屋のキムチの素」をチョイと垂らすとね、これがなかなかウマいんだな。
今度やってみてください。ねっ。

ウイルスメール回避の妙案

旧メールアドレス宛に、1日2通の割合でウイルスメールが届いています。めんどうなのですべて私の持っているhotmailのアドレス宛に転送しております。つまりhotmailをフィルター代わりに使ってるってことです。
おかげで被害ゼロ。アンチウイルスソフトがアラートを発するすることすらありません。

2004年04月27日

吉田正音楽記念館

「いつでも夢を」「有楽町で逢いましょう」など数々の名曲で知られ、国民栄誉賞を受賞した作曲家の故吉田正さんの業績をたたえる「吉田正音楽記念館」が、出身地の茨城県日立市のかみね公園山頂広場に完成し、27日、開館記念式典が行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040427-00000511-yom-soci

入館無料だそうです。維持費を誰が負担するんでしょう。ちょっと心配ですね。
吉田正の作品は名曲・駄作ともに膨大な量。ヒットしなかった曲の中にもいいメロディがあったりします。

2004年04月25日

生活骨董

 昭和前半の真空管ラジオや扇風機、ブリキ製玩具−。団塊の世代以上の人々が子どもだった“古き良き時代”の生活骨董(こっとう)を扱う店が大阪市・上本町の上町筋沿いに集まってきた。
(中略)
 マンション1階にある「大成堂」には、赤いかばんを開けるとスピーカーが現れる機種や、シックな薄茶色の木箱形など1940−50年代の真空管ラジオが並ぶ。「職人の心意気が伝わるような凝ったデザインと柔らかい音がたまらない」。重厚感のあるオランダ・フィリップス製ラジオを修理しながら三井禅代表(40)は笑みを浮かべる。
 四天王寺近くの南北約300メートルに10軒近くが点在。「敷居が高いイメージでなく、気軽に楽しめるコンビニ横町です」。木村一彦さん(40)が94年開いた陶器店がはしりで「仕事で一緒だった同業者に声を掛け、次第に集まってきた」。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/ t2004042407.html

行ってみたいような、行きたくないような、、、行くと散財しそうで。

2004年04月23日

さらば山野ホール

「欽ちゃんのドンとやってみよう」「ロッテ歌のアルバム」など、数々の人気テレビ番組の舞台となった山野美容専門学校の講堂、山野ホール(東京・代々木)が取り壊される。同校の全面改築に伴うもので、お茶の間に笑いと歌を届けた小さなホールは07年、最新型の多目的ホールに生まれ変わる。
(中略)
 山野ホールは専門学校の校舎に併設し、56年に建設。2階建てで、席数818。赤い布ばりのいすと、すり減った木の舞台に時が刻まれている。
 58年5月〜79年9月放送の「ロッテ歌のアルバム」(TBS系)。「1週間のごぶさたでございました」のせりふで有名な司会者の玉置宏さん(70)は「山野ホールが初期のホームグラウンドだった。哀愁に似た思いだ」と話す。
 「欽ちゃんのドンとやってみよう」(フジテレビ系)は75年4月から79年3月まで放送。番組の開始にあたって萩本さんがプロデューサーに観客と出演者がすぐに打ち解けあえる、こぢんまりした空間がいい、と要請したという。
(中略)
 ほかにも、69年4月から放送の「唄子・啓助のおもろい夫婦」(関西テレビ制作、フジ系)や、80年4月に始まった「お笑いスター誕生」(日本テレビ系)なども山野ホールを使った。「おもろい夫婦」の京唄子さんは「狭い所だが、そこからたくさんの泣き笑いが生まれた」と話す。
(中略)
 ホールでは24日午後1時から「ザ・ラストショー」と題し、京さんらゆかりの女優らによるトークショーがある。中村玉緒さん、朝丘雪路さんらが出演予定。
http://www.asahi.com/culture/update/ 0422/002.html

1970年代の終わりから80年代にかけて、私は美術スタッフの一人として、この山野ホールを頻繁に訪れておりました。

2004年04月19日

ダミだじょー by 旗坊

ジャネット・ジャクソンのニューアルバム『Damita Jo(ダミタ・ジョー)』
http://www.janet-jackson.com/
なんでジャネットがダミタ・ジョーなんだッ? と思ったあなたはトシヨリの証拠。

若い人は1950年代から60年代にかけて活躍した女性歌手でダミタ・ジョーという人がいたなんて知らないでしょうが、 RCAビクター、マーキュリー、エピックなどからヒットを飛ばしております。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00000093L/qid=1082316056/sr=8-3/ref=pd_ka_3/103-5885944-6679861?v=glance&s=music&n=507846
その中には"I'll Be There"のカバーもありますから、浅からぬ因縁と申しましょうか。惜しくも1998年12月25日にバルチモアで亡くなっております。

ただ、ジャネットのアルバム名の由来はそのダミタ・ジョーではありませんで、彼女の本名ジャネット・ダミタ・ジョー・ジャクソンから採った、というのが事実であります。

2004年04月18日

デュオU&U

https://pointex.biz/eiji/blog/mt/archives/000033.html
の続報です。

2004年の夏にモーニング娘。を卒業する辻希美と加護亜衣のユニット/W(ダブルユー)のファースト・アルバム。
昭和のJ-ポップより女性デュオのカヴァーばかりを集めた楽曲を収録。
アルバムタイトル&収録曲が公開された。
「デュオU&U」6月2日発売。
曲目              オリジナルアーティスト
1   Give Me Up       BaBe
2   お誂え向きのDestiny KEY WEST CLUB(「桜っ子クラブ」の中谷美紀など)
3   かけめぐる青春      ビューティーペア
4   センチ・メタル・ボーイ  キララとウララ
5   大阪ラプソディー     海原千里・万里(上沼恵美子)
6   好きよキャプテン     ザ・リリーズ(作詞 松本隆)
7   待つわ            あみん(岡村孝子など)
8   恋のインディアン人形  リンリン・ランラン
9   恋のバカンス       ザ・ピーナッツ
10 情熱の花(PASSION FLOWER) ザ・ピーナッツ
11 淋しい熱帯魚       Wink
12 渚の「・・・・・・」      うしろ指さされ組(生稲晃子、工藤静香など)
13 渚のシンドバッド     ピンクレディー
14 白い色は恋人の色   ベッツィ&クリス
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/
1082250096/
http://recsdbw2.rcd.co.jp/dbqry/nxdaudio.qry?function=detail&AUDIOVIEW_uid1=EPCE%2D5289

なるほど、こういう感じで曲が揃うと、制作意図が見えてきますね。
「キララとウララ」は1984〜85年にかけて5枚のシングルを出しています。「センチ・メタル・ボーイ」はそのデビュー盤。
キララこと大谷香奈子は1992年に小室哲哉と離婚、その後は「design f (デザインエフ)」という犬の雑貨ショップを経営しているそうです。
http://www.designf.co.jp/
http://www.mmbc.jp/mmbc/over/yone/1015/designf2.html
http://www.threeweb.ad.jp/~elephant/tuiseki/a/k2.html

2004年04月15日

横山光輝、重体

横山光輝、やけどで重体
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000720-jij-soci

横山氏の作品には主に3系統あります。
『宇宙警備隊』『レッドマスク』『レッドシャーク』『鉄人28号』『サンダーボーイ』『少年ロケット部隊』『ジャイアント・ロボ』のようなメカニカルな世界。
『おてんば天使』『魔法使いサリー』『コメットさん』のような少女向けの世話物。
『風小僧』『風の天兵』『くれない頭巾』『伊賀の影丸』『仮面の忍者・赤影』『三国志』のような時代・伝奇物。『バビル2世』は案外この系列に入るかもしれませんね。
少女向けの作品群については、私は原作は読んでませんが、テレビの番組で親しんだクチです。
一日も早い快復を祈っております。

¶postscript―*
・・・と、UPしたのもつかの間、訃報が出てしまいました。残念。

2004年04月13日

スチュワーデスの制服

 オスカー女優、グウィネス・パルトロウ(31)主演で先週末から公開されている映画「ハッピー・フライト」がなかなか楽しい。
 最近は機能性重視やセクハラ防止(?)もあってか、スッチーの制服は紺色を基調に、おとなしいデザインになった。しかし、70年代以前は赤やオレンジ色、スカイブルーなど明るい色でワンピースも多く、バラエティーに富んでいた。
 今回も、60−70年代に世界の空を支配したパン・アメリカン航空の制服を参考にコスチュームを製作。クラシカルスタイルから、ミニスカはもちろん、へそだしや胸の谷間もあらわでセクシーなものまで、さまざまな制服が登場。マニアにはたまらないシーンの連続だろう。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_04/g2004041223.html

写真出てました。いいですなぁ。あたしゃ制服フェチかもしんない。

2004年04月12日

沢たまき&プレイガール

沢たまきさん(享年66)の追悼CD「沢たまき&プレイガール ミュージックコレクション」(ビクター、3000円)が21日にリリースされることになった。
 CDは2枚組で、昭和41年の大ヒット曲「ベッドで煙草を吸わないで」から平成9年の「花、匂うが如く」まで、歌手としても脚光を浴びた沢さんの歌26曲を収録。
 さらに「プレイ…」のオープニング、エンディングテーマ曲や出演者らが歌った楽曲がズラリ。「ウイーク・ポイント」(桑原幸子)、「短い手紙」(西尾三枝子)、「チャイナタウンの夜」(應蘭芳)、「風知草」(山崎一美=曽根きよみ)、「嵐を呼ぶ女」(大信田礼子)、「最後の一時間」(茫文雀)などの14曲で、ファンにはたまらない歌声だろう。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_04/g2004041021.html

こういうのは即、買いデスね。
何年か前に出た「プレイガール」本、再版してくれないかなぁ・・・買ってないんですよ、あたしゃ。

2004年04月11日

セダカといえば瀬高明かホーキング青山か

去る4月5日(月)TX放送の『名曲ベストヒット歌謡1960年代ヒットパレード』を録画で見ました。
昭和40年代の映像ではスポニチクリエイツ所有のフィルムが多く使われていますね。フルコーラス分撮っているということはTV用だったのでしょうか。沢たまきの『ベッドで煙草を吸わないで』なんか、なかなかお目にかかれない気がします。

番組収録で出演している歌手たちが昔のエピソードを語るなかで、特に印象深かったのは、
・久保浩「銀座ACBの電話番から鶴田浩二に弟子入りし、浩の一字をもらって歌手デビュー」
・山内賢「『二人の銀座』のギャラで外国製ギターを買った。ジョージ・ハリソンがビートルズの初期に使っていたのと同じ」
・じゅん&ネネ「ピーナッツからもらったドレス」「じゅんネネ前のクッキーズ時代にピーナッツに可愛がってもらった」
・佐川満男「ニールセダカ作曲のデビュー曲『二人の並木径』で、ニールと全国ツアーした」「アパートに来たニールが部屋を見て絶句した」
・高田恭子「紅白に出たときの衣装は友だちがお金を出し合って作ってくれた」
といったところです。

じゅん&ネネがナベプロ三人娘やザ・ピーナッツから可愛がられたということは、当時彼女たちも渡辺プロに所属していたということなのでしょう。
高田恭子の当時の友人たちといえば、某団体の方々でしょうか。紅白で歌っているとき「恩師の顔が思い浮かんだ」そうです。おそらくあの人物でしょう。

2004年04月08日

ウルトラQ・鉄人28号

テレビ東京が4月6日深夜に『ウルトラQ 第1回 踊るガラゴン』を、4月7日深夜『鉄人28号 第1回 蘇る正太郎』を放映しました。
実写とアニメの違いはありますが、どちらも昔の人気番組のリメイク。そしてどちらもキャラクター商品の人気沸騰を企図しているようです。
第1回を見る限り、両作品ともていねいな作りで私は好感が持てました。
『ウルトラQ』は旧作とは関連のない別物のドラマ、『鉄人28号』は原作・旧アニメにあえてこだわった作り・・・それぞれの路線は正解だと思います。そして深夜枠であるということも。

2004年04月07日

風に舞う「ディラン」ジェリー

ボブ・ディランのCM初出演は「女性下着」で騒然

 米の大手ランジェリー・チェーン「ビクトリア・シークレット」が3月末からオンエアを始めたテレビCMが音楽ファンを騒然とさせている。
 同社の新ライン「エンジェルズ」コレクションのCMで、ブラジル生まれのスーパーモデル、アドリアナ・リマの”天使の羽”を着けたランジェリー姿とともに、歌手、ボブ・ディラン(62)が登場するのだ。もちろん?ディランは服を着けている。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_04/g2004040723.html

60年代とは違い、その後はずっと自他共に認める“大御所のアーチスト”というポジションなわけですから、なにを今さら嘆くこともありますまい。時代はどんどん変わりますナー・・・

2004年04月05日

♪加護でぇ〜ゆくのぉわぁ〜辻でぇ〜ぇはないぃぃか♪

辻希美&加護亜衣の新ユニットW(ダブルユー)のデビューシングルはオールディーズだそうですよ。
えっ、そんなことモウとっくに知ってるって? ありゃま!

1 恋のバカンス
2 月影のナポリ(Tintarella Di Luna)
3 悲しき16才(Heartaches At Sweet Sixteen)
4 恋のバカンス(Instrumental)

なぜオリジナル曲じゃないのか、出せば売れることはわかってるだろうに……
渡辺音楽出版とシンコーミュージックですか?
何か理由(ワケ)がありそうですね。

¶postscript―*
https://pointex.biz/eiji/blog/mt/archives/000041.html

2004年04月02日

古今

040402_01.jpg言論統制・思想弾圧・大政翼賛政治・国粋教育等々が復活してきている昨今ですが、コンビニ商品にも「復刻版」が増えておりますヨ。
写真左は、ダイドードリンコ『復刻堂 メロンクリームソーダ』147円。
以前売っていた味を復活させたのか、それとも昔日(せきじつ)のメロンクリームソーダの味を甦らせたという趣旨なのか、私には判りません。
それより、結局は今の購買者に気に入られなけりゃ売れないわけで、そのあたりの「味」のさじ加減のほうがよっぽども気になります。
飲んだら、、、粉末を水で溶く、あの頃のソーダの味がしました。
040402_02.jpgいっぽう右写真は、サンヨー食品のカップ麺『復刻版 長崎タンメン』150円。
こちらは創立50周年記念限定品だそうで、同社が昭和39年に発売した袋麺の即席ラーメン『長崎タンメン』をカップ麺で再現した、ということのようです。エースコックがチキンラーメンを復活させたのと同じアイデアですね。
ほんとうに昔のまま、だとすると「マズい」と思いますよ。
当時はウマく感じても今だとマズい、、、「つまり変わったのは自分の方だった」と気づく、というシチュエーションが予想されます。さて、どーなるでしょうか。
さっそく、「長崎タンメン」に湯を注ぎました。
3分後――

ウマイわっ!! これ!

東北地方などから就職のため東京に向かう若者を乗せた集団就職列車が、初めて運行されてから50年になるの記念して、青森発の臨時の夜行列車が運行され、列車は集団就職の経験者などを乗せて、2日朝JR上野駅に到着しました。
http://www.nhk.or.jp/news/2004/04/02/ k20040402000063.html

おととしと去年の2回にわたる火災で36の店が被害を受けた大阪・道頓堀の飲食店街、法善寺横丁で、すべての店が営業を再開しました。
http://www.nhk.or.jp/news/2004/04/02/ k20040402000119.html

『道頓堀行進曲』『月の法善寺横丁』『あゝ上野駅』・・・追憶。往事渺茫。

2004年04月01日

牧伸二/平尾昌晃長男

ウクレレ漫談の牧伸二(69)が31日、東京・浅草演芸ホールで、会長を務める東京演芸協会主催の“文化庁長官賞受賞&古希記念公演”を行い、一昨年の脳出血からカムバックした心意気で作詞作曲した「コキコキロック」を発表した。
 「高齢化社会の応援歌のつもりで作りました」というマキシンは得意のウクレレ漫談からスタート。時事漫談につなげて「“やんなっちゃった節”がヒットして47年ですよぉ」と、アフロヘアにサングラス姿に変身。8ビートに乗せて熱唱し、盛んな拍手を浴びていた。
http://www.mainichi.co.jp/sponichi/geinou/art/ 040401X009gei0000000000.html

若いころの牧伸二にはアバンギャルドかつアナーキーなムードが横溢してました。髪型も十数年後のテクノカットを先取りしたかのようなフンイキ。攻撃的な口説は立川談志と双璧でしたっけ。

1960年代にロカビリー歌手として一世を風びし、作曲家しても成功した平尾昌晃氏(67)の二男・平尾勇気(23)がポニーキャニオンから歌手デビューすることになり、31日、都内の同社で記者会見を行った。
 取材陣の前でデビュー曲「ハダカの☆楽園」(6月2日発売)を熱唱。
4日からTBS「サンデー・ジャポン」のエンディングテーマ曲に使われる。
http://www.mainichi.co.jp/sponichi/geinou/art/ 040401X008gei0000000000.html

44歳の時のお子さんのようです。
いきなり人気番組とタイアップですから、親の七光りと云われそうですね。

2004年03月30日

黒い画集・証言

040330_01.jpg松本清張の『黒い画集・証言』(写真左=1959年12月光文社刊・初版)が東山紀之主演でドラマ化され、先日放映されました。
この原作は、東宝『黒い画集・あるサラリーマンの証言』、テレビ朝日『松本清張の証言・私の愛人』と2度、映像化されています。そのほかにあるかどうかは私は知りません。
小心者の男が保身のためについた小さなウソ。そのウソが崩れそうになり、さらにウソをつくはめに。
それが取り返しのつかない事態を引き起こし、やがて男は地位も家庭も失う……。
もうひとつの柱は刑事の執拗な“追及”。この刑事がいいんですよ。東宝作品では西村晃。主人公の小林桂樹をネチネチと追い詰めていき、「あの時も映画、今度も映画、あなたはいつも映画を見ておられる!」と皮肉たっぷりになぶるサディスティックな取調べシーン。
こういう責め場の快感は浄瑠璃や歌舞伎にも見られるものですね。
今回のドラマ化ではショーケン。現代の話としてはそれでいいのかもしれません。

2004年03月24日

プレスリー家

「ロックンロールの王様」として世界中を沸かせた米歌手、故エルビス・プレスリーのルーツが、実は英スコットランドの小さな村だったとの調査結果がこのほど明らかにされた。
 調査したのはスコットランド在住の作家アラン・モーリソンさん(61)。約6年かけてエルビスの家系を追跡したところ、先祖に当たるアンドルー・プレスリーさんが1745年、スコットランドから米ノースカロライナ州に移住していたことが判明した。
 さらに、アンドルーさんの両親が1713年、スコットランドのアバディーンシャーにある村ロンメイで結婚していた事実を示す記録も見つかった。
http://www.asahi.com/culture/update/0324/002.html

プレスリーというのは珍しいファミリー・ネームなのでしょうか。
ミュージシャンのエルヴィス・コステロ、英国生まれの俳優ケリー・エルヴィスなどは有名ですが、(娘のリサ・マリー・プレスリーは別として)、本名でも芸名でもともかく姓がプレスリーの有名人というのはなかなか見つかりませんね。

2004年03月20日

着うた

伊藤忠商事は、au(KDDI)の携帯電話向けに70〜80年代などのヒット曲やフォークソングなどの音楽配信事業「タイムスリップ音楽館」を始めた。対象は、動画メールのやりとりができる第3世代携帯で、着信音「着うた」として設定することもできる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040321-00000019-mai-bus_all

着うたって、オリジナル音源そのものを使うわけでしょ?
いやー、ちょっとなぁ、満員電車の中で突然、神楽坂はん子ねえさんの『こんな私じゃなかったに』が轟きわたったら、ちょっとマズいもんなぁ・・・

24日にリニューアルするアサヒ飲料の「三ツ矢サイダー」は、原料から甘味料などの人工物を排し、果実を始めとする天然由来成分に切り替える。飲みやすさを左右する水の「硬度」も、工場ごとの微妙なばらつきを抑え、爽快(そうかい)感と味を引き出すように統一した。
 初代は、1884年に売り出された、炭酸を含んだ鉱泉水「三ツ矢印平野(ひらの)水」。1907年に、ほぼ現在の味になった。飲みやすさやさわやかさといった伝統は守りつつ、甘さを抑えるなどの細かな工夫を重ねてきたが、今回は「健康」を前面に打ち出して購買層の拡大をはかる。
 一方のカルピスは、水などで薄めて飲む原液タイプの基本商品を今週から一新。甘さを抑えて後味のさっぱり感を強め、「カロリーが気になる人にも手にとってもらいやすくした」という。容器には伝統である水玉模様をよりくっきりさせ、1919年の発売から85周年のシンボルマークを入れ、「世代を超えて飲みつがれてきた」実績をアピールする。
http://www.asahi.com/business/update/ 0320/012.html

安全なものを飲ませてクダサイ。それ以外望みまセン。

2004年03月19日

大満洲帝国の亡霊

「満州国」のラジオ、録音盤2200枚を吉林省で発見

 太平洋戦争中、「満州国」の首都・新京(現・長春)の放送局で録音されたラジオ番組の録音盤約2200枚が中国・吉林省の公文書館に保存されていることが、NHK職員によって確認された。 http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040318i305.htm

いまさらそんなものを出されては困る人々が、まだまだご健在ですヨ。

2004年03月17日

The Great Escape

 脱走不可能といわれたナチス・ドイツの捕虜収容所を脱走し、スティーブ・マックイーン主演映画「大脱走」のモデルともなった連合軍の元兵士らが今週、ロンドンに集まり、60年前の大冒険を振り返った。
 1944年3月のある月のない夜、捕虜の連合軍兵士ら76人はトンネル「ハリー」を通って、ポーランドのルフト第三収容所を脱走した。
 そのうちの一人、ジミー・ジェームスさんは、自由を目前にトンネルで待機していた時の興奮を今でもはっきりと覚えているという。
 ジェームスさんは、ロンドンの帝国戦争博物館で記者団に対し「脱走作戦が成功したことに対する驚きとともに、恐怖の入り混じった極度の緊張を感じた。とても興奮していたと思う」と語った。
 一方、79番目の脱走者となるはずだったケン・リースさんは「トンネルの出口まであと少しというところで銃声を聞いた」と話した。リースさんはあわてて引き返し、その後、独房「クーラー」に入れられた。映画の中でマックイーンが壁に向かってキャッチボールをしていたあの独房だ。
(中略)
この史実を追ったドキュメンタリー「The Great Escape: Revealed」は17日、英国のテレビ局チャンネル5で放映される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040317-00000845-reu-ent

戦争映画なのに見た後、これほど爽快感に包まれる作品も少ないのでは?
主演のマックィーンほか、脇役、端役にいたるまで、みなさん実に印象的な演技をしてました。
音楽もすばらしい。
折りしもサッポロが発泡酒『麦100%生搾り』のCMでこの音楽を使用しております。偶然ですが私は今さっきこの発泡酒を飲みました。これも、縁かいな、というところです。

口笛をフューチャーしたヒット曲

040316_03.jpgタカラの『ザ・昭和テレビジョン』にも心動かされましたが、今度はバンダイが味な商品を発売しました。
名づけて『8(エイト)盤レコード』(写真右=パンフレット)。
直径8cmの専用アナログ盤を専用プレイヤーで再生するという、よくぞ出したナという商品。開発費にカネをかけた割りには売れねぇんじゃないか、という気がいたします。
ダイジョウブなのでしょうか。
040316_04.jpgパンフレットによりますと、オールディーズも5月には16タイトル出るそうです。(写真左)
まーなんでしょうかねー・・・

その16タイトル中に『青春の光と影』が入っているようですね。そういえば最近、JT(タバコ産業)のCMでザ・シンガーズ・アンリミテッド風の『青春の光と影』が流れております。
あの時代、私自身の青春の、まさに光と影が目くるめく錯綜した、確かに私の生きていた時間があったのでした。

あ、三井住友銀行が『いつまでもいつまでも』を新録でCMに使ってますね。今、テレビでやってました。
CMでは使われてませんが、口笛が入ると、いかにも“青春”って感じがします。
口笛が入る楽曲って、けっこうあるみたいですね。
すぐに頭に浮かぶだけでも、、、

いつまでもいつまでも/ザ・サベージ
上を向いて歩こう/坂本九
風/はしだのりひことシューベルツ
風船/ミッキー・カーチスとサムライ
口笛吹けば/小坂一也
悲しき口笛/美空ひばり
口笛の聞こえる波止場/美空ひばり
ブルースを歌おう/ガイ・ミッチェル Singing The Blues / Guy Mitchell
雨に歩けば/ジョニー・レイ Just Walking In The Rain / Johnnie Ray
みんななかよし(作詞:北川幸比古、作曲:桑原研郎/NHK教育テレビ番組〔1962〜85〕のテーマ)
クワイ河マーチからボギー大佐/ミッチ・ミラー・オーケストラ The River Kwai March; Colonel Bogey / Mitch Miller and His Orchestra
口笛ジャック/ザ・カーナビー・ストリート・セット I Was Kaiser Bill's Batman / The Carnaby Street Set
口笛ジャック/口笛ジャック Whistling Jack Smith
  ※競作盤。日本ではザ・カーナビーツがカバー。
マティルダ/ハリー・ベラフォンテ Matilda / Harry Belafonte
ドック・オヴ・ベイ/オーティス・レディング The Dock Of The Bay / Otis Redding
ショート・ファット・ファニー/ラリー・ウィリアムス Shot Fat Fannie / Larry Williams
口笛で恋しよう/(レ・シフレ・デ・コパン)/シェイラ Le Sifflet Des Copains / Sheila
ジェラス・ガイ/ジョン・レノン Jealous Guy / John Lennon
マイク・オールウェイズ・ダイアリー/カヒミ・カリィ meke alway's dialy / kahimi karie

口笛を表現した楽曲では
口笛吹きと犬/スタンリー・ブラックほか録音者多数 Whistler and His Dog
が有名ですね。
この曲はなんとあの寺内タケシとブルージーンズがアルバム『レッツ・ゴー・エレキ交響曲』で取り上げています。津軽三味線からクラシックまで、何でもやりますねあの人は。
スーザ・バンドの「伝説的トロンボーン奏者」だったという作者アーサー・プライアー自身の演奏はあるのでしょうか?

灰田勝彦の『アルプスの牧場』では♪口笛吹けば…という歌詞が出てきますが、ハワイアン・ヨーデルばかりで口笛は出てきません。

口笛をフューチャーしたヒット曲、
あと何がありましたっけ?
一昔前に『詩少年』という口笛を吹くグループがいたように記憶してますが、けっきょく音は聞かずじまいでした。


◇    ◇    ◇

¶postscript―*

 口笛が入っているかどうか気になって、かまやつひろし「どうにかなるさ」の元歌=ハンク・ウイリアムス「ロンサム・ホイッスル」を聞きなおしたのですが、やっぱり入ってませんでした。
(2004年5月9日)

¶postscript―*

LaLa口笛吹いて行こう/BON-BON BLANCO
フジテレビ「めざましテレビ」5月度テーマ曲「手のひらを太陽に」を歌ったグループの8枚目シングル(2004年9月1日発売)。曲中に口笛が入っているかどうかは未確認。
(2004年8月26日)

¶postscript―*

トルコのイスタンブールから東へ約1500キロにあるクシュ・キョイ(トルコ語で鳥の村の意)では、口笛で会話する人々がおります。
アルプスの羊飼いがヨーデルで数キロ離れた場所の仲間と会話するのと同じで、彼らもまた牧羊を移動するときに用いるのだそうです。
(2006年8月18日)

2004年03月16日

ら・あさくさ

040316_01.jpg浅草公会堂の「スターの広場」です。
http://www.taitocity.net/taito/koukaidou/annai.html
サンバ・カーニバルといい、スターの手形といい、どうも発想にオリジナリティーが感じられぬとこが、いかにも浅草の実相を反映しているような気がしました。
そこがまたいいとこなんでしょうけど。
040316_02.jpg写真左は美空ひばりの手形。
ほかの人のより一回り小さいので、逆に目立ってます。スケールの大きい人なのに手のひらは小さかったんですね。

2004年03月07日

キャリー・オン

逮捕:米バンドCSN&YのD・クロスビー マリフアナ所持で

 AP通信によると、人気バンド、クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング(CSN&Y)などのメンバーとして活躍したロック歌手デービッド・クロスビー容疑者(62)が6日、ニューヨーク・マンハッタンのホテルで、マリフアナや短銃などの不法所持の容疑で逮捕された。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/ 20040308k0000m040031000c.html

マリファナと短銃を持っている人間は全米にゴマンといるはずで、そうした現状においては「運が悪かった」というべきでしょう。それにしてもマリファナとピストル、持っていてどちらが罪が重いのでしょうか?

2004年03月05日

夢見るツィッギー

1960年代のミニスカートブームの火付け役で、日本中の若者を魅了したツイギーさんが4日、東京都内で、自身の名前が付いたファッションブランドの発表会に姿を見せた。17歳で初来日して以来、仕事では37年ぶりの来日という。
http://www.sankei.co.jp/news/040304/bun072.htm

宮益坂を上りきったところにマリークヮント コスメチックス ジャパンのショップがあり、その前を通るときは、ツィッギーのことが脳裏をかすめます。
往時、まさに小枝のような足で、日本を通り過ぎていった外人でした。
per0001.jpgそれ以来、いろんな外人が日本で人気となって金を稼いでいきましたっけ。
写真右は何年か前に買ったこの人の日本盤CD。昔の録音です。
1970年代の中ごろ、この人のヒット曲『夢見るツィッギー(ビューティフル・ドリームス)』と、レモンレモンズによるそのカヴァーのシングル(1967年)をそれぞれ買っております。
映画『ボーイ・フレンド』たしか1度は見ていると思うのですが、内容を思い出せません。
初来日が17歳、今、54歳だそうです。

2004年02月26日

上杉景虎(うえすぎかげとら)を知ってるかい?

ウルトラQ 38年ぶり復活 佐野史郎がナレーション

 日本初の特撮テレビドラマとして1966年にTBS系で放送され、人気を博した「ウルトラQ」の新シリーズが38年ぶりにテレビによみがえることが24日、分かった。テレビ東京系で4月6日からスタートする「ウルトラQ dark fantasy」(火曜・深夜1時)で、ガラモン、カネゴン、ケムール人などの人気怪獣も21世紀版として復活。スタッフも元祖「ウルトラQ」を手掛けた特撮の巨匠たちが結集して、撮影を開始している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040225-00000004-sph-ent

石坂浩二に代わって佐野史郎。ガラモン、ではなくギャラの問題。

今日のNHK『てるてる家族』で、いしだあゆみ役の上原多香子が『ブルー・ライト・ヨコハマ』をレコーディングするシーンをやってましたけど、アレンジも歌い方もてんで今風であたしゃガッカリですよ。いくらCDで発売するからったって、こんな無神経はひどすぎる。

2004年02月23日

ゴメスの名はゴメス または 81/2計画

あの日を呼び覚ますオトナ子供の仕掛け人たち
「グリコのおまけ」「学習と科学」「ウルトラQ」
http://www.zakzak.co.jp/top/top0221_1_03.html
TBSラジオが新作ドラマ「ウルトラQ」を放送しているとは知りませんでした。もっともウチのマンションでは電波が入らないので聞きたくても聞けないんですよね。ケータイの電波すらダメなんですから。

黒沢監督が食品玩具で甦る
http://movies.yahoo.co.jp/m1?ty=nd&id=20040223-00000033-nks-ent
黒澤、美空、手塚……親の遺産を管理するだけでも食っていけるとは、うらやましい限りデス。

2004年02月17日

♪〜とてもきれいね!

歌手、上原多香子(21)が女優、いしだあゆみ(55)の名曲「ブルー・ライト・ヨコハマ」をカバー、25日に発売する。カップリングもいしだのヒット曲「あなたならどうする」で、当時ファッションリーダー的な存在だったいしだを意識し、網タイツの妖艶なジャケットを自ら考案。新たな魅力を見せている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040217-00000007-sks-ent

町野あかりというコメディエンヌの話をどこかで聞いたことがある。芸名の「ココロ」は、、、

MovableTypeを2.64から2.661のアップグレードしました。

2004年02月05日

男の帰巣本能

ハトの帰巣経路は道路沿い 英動物学者の研究で判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040205-00000158-kyodo-soci
じつはワタクシ、鳩を飼ったことがございます。踏切の向こうに住んでいた鈴木君の影響で、あっという間に20羽にまで増えていったのでございます。ほてからに約1年で鳩を飼うのをやめたのでございます。
理由はちょっと申し上げられませんです・・・はい。

040205_01.jpg 月刊の『PLAYBOY』(日本版)を買いました。二十数年ぶりです。
特集「ソウルミュージック大全」、なかんづく60年代のモータウンを回顧しております。
申し訳程度にヌードが、それも後ろの方に小さく載っております。
もう、『PLAYBOY』の存在意義は無くなっているのですね。
往事渺茫(おうじびょうぼう)すべて夢に似たり寄ったり、、、です。

2004年02月01日

俺は田舎のプレスリー

ドイツ西部のカル村で米国の伝説的歌手エルビス・プレスリーのそっくりさんがプレスリーの歌を42時間16分8秒にわたって歌い続け、従来の記録を約2時間更新した。
バーで29日午前5時に歌い始め、30日午後11時すぎまでプレスリーの歌60曲を繰り返し歌い続けた。
http://www.asahi.com/culture/update/0201/001.html

西ドイツのロックンロール受容は本場アメリカとほぼ同時進行でした。
しかし、このそっくりさんの場合、カンバック後のプレスリーを真似てたのかもしれませんね。

2004年01月30日

これまでの消失投稿をまとめて振り返る

旧臘、サーバの事故により、それまでの記事を全て消失してしまいました。
Internet Archive: Wayback Machine
http://www.archive.org/
にほんのわずかだけ、痕跡がありました。残りは全滅です。それでも掲載写真だけはローカルに残っていたので、それをネタに、昨年の消えた投稿をここでまとめておきたいと思います。

◆一瞬にして四万齣消失! [ 昔の名前で出ています ]

ケネディ暗殺から40年 未公開写真集が話題に

 01年5月に71歳で死去したロウ氏は、大統領とケネディ一族を撮影したフィルム計約1200本分(約4万こま)をニューヨークの世界貿易センタービルにあった銀行の地下金庫に保管していた。だが、同時テロでビルは倒壊、フィルムも灰に。
http://www.sankei.co.jp/news/031119/1119kok066.htm

Book Review 
Posted By eiji Posted At 04:32 AM, November 20, 2003


◆美樹克彦デビュー50年 [ Diary ]
今朝の日本テレビ『ザ!情報ツウ』で、「美樹克彦デビュー50年 長男7歳と初共演!」という話題をやってました。
5歳でデビュー、目方誠から美樹克彦へ、そして作曲家デビュー……。
気になったのは、歌っているシーンの曲名スーパーが『Inner Trip〜心の旅路〜』とあったこと。「心の旅路」といえば、トレイドウインズ「MIND EXCURSION」、いやそっちではありません。Inner Trip(インナー・トリップ)といえば霊友会。すると美樹克彦は……? 分かりませんけど可能性は高そうですね。
Posted By eiji Posted At 09:26 AM, November 25, 2003


gimme.jpg ◆『シビレさせたのは誰』のカヴァーはなるべく買うようにしておりましたところ、ネットでギミギミズのこのCD(写真左)の存在を知り、さっそく買いに行ったのでした。
 このアルバムではディラン、ビーチボーイズ、ビートルズなど60年代のヒット曲をリプレイしておりまして、私はなかなか好感が持てました。


Blow In The Wind / Me First And The Gimme Gimmes (2001)
Originally dubbed "Cocaine On A Breezy Day", this third record really displays how far Me First and the Gimme Gimmes have come with their songwriting.
This time around the Gimmes butcher the hits of the 60's, so turn on, tune in, and rock out to Blow In The Wind!
  01 Blowin' In The Wind
  02 Sloop John B.
  03 Wild World
  04 Who Put The Bomp
  05 Elenor
  06 My Boyfriend's Back
  07 All My Loving
  08 Stand By Your Man
  09 San Francisco
  10 I Only Want To Be With You
  11 Runaway
  12 Will You Still Love Me Tomorrow
  13 Different Drum

031128_2.jpg そしてこちらはカートゥーンズの2in1CD(写真右)。
『シビレさせたのは誰』のほか『ウィッチ・ドクター』『サンタが町にやってきた』なんかを演ってます。
ガレージパンク風のギミギミズとまったく異なり、オールディーズをテクノサウンドで、それも子供が喜びそうなPOPなテイストで料理しております。


ici_tokyo.jpg ◆海外のサイト
http://xxlplan.ovh.net/~bondage/2.5/index.php
で見つけたV/AコンピレーションCD(写真左)。
 『ICI TOKYO』というくらいで日本のアーチストを集めております。
 サンディの『上を向いて歩こう』が入ってますね。
 サイトを見たらまだ販売中だったので、ついさっき注文しちゃいました。

Compilation
Ici Tokyo
Prix promo : 7 Euros au lieu de 14 Euros
Découvrez dans cette compilation Bond Age étonnante l'Asia Mix=Culture
un nouvel esprit musical issu du mix de la culture musicale asiatique avec celle du reste du monde.
+ Un livret 32 Pages Couleur (100 % japanese street culture)
+ Une partie CD-ROM (Mac/Pc) video inedites, cours, manga...
  01- Tokyo Champloo - Nanyodoya_mp3
  02- Compilation - Jun Miyake - Eastern Twins
  03- Compilation - Wakai Bon - Reggae Kawachi Ond
  04- Compilation - Demi Semi Quaver - Love Maniac
  05- Compilation - Kakashi - Kukupin
  06- Compilation - Jun Miyake - Third Eye
  07- Compilation - Tokyo Champloo - Pore pare hek
  08- Compilation - Sandii - Sukiyaki
  09- Compilation - Haruomi Hosono - Angkor Wat
  10- Compilation - Goddess in the Morning - Flowe
war_is_over.gif  11- Compilation - Keisuke Sakurai - cease my lov
  12- Compilation - Tokyo Cult House - Oriental Wo


 ◆フィル・オークスだったら、9・11やイラク戦争について、どう歌っていたでしょうか?
 アメリカ人はすっかり変わってしまいましたねぇ。
 上がアホだと下もアホになるんでしょうか。

The War Is Over: The Best Of Phil Ochs(写真右上)
http://www.cs.pdx.edu/~trent/ochs/war-is-over.html

The War Is Over : The Best Of Phil Ochs
Producer
Larry Marks, Van Dyke Parks, Lee Housekeeper
Releases
Date Label Number Country Format Comments
---- ----- ------ ------- ------ --------
1988 A&M USA CD
  Tape From California (6:46)
  Flower Lady (6:03)
  Half A Century High (2:50)
  The Scorpion Departs but Never Returns (4:14)
  The War Is Over (4:22)
  One-Way Ticket Home (2:35)
  Rehearsals for Retirement (4:11)
  Chords Of Fame (3:30)
  Gas Station Women (3:29)
  Outside Of Small Circle Of Friends (3:41)
  Pleasures of the Harbor (8:07)
  Kansas City Bomber (2:27)
  White Boots Marching In A Yellow Land (3:31)
  Jim Dean Of Indiana (5:01)
  No More Songs (4:15)
  I Ain't Marchin' Anymore (4:31) Live version, There and Now - Live in Vancouver 1968 contains the remainder of the concert.

All things Phil: Phil Ochs on the Web
http://philochs.pitas.com/


oriental.jpg ◆懐かしの『オリエンタルカレー』。
 そのレトルト復刻版(写真左)です。
 食べてみたら、甘くてどーにもイケません。
onetouch.jpg

 お子ちゃま向きですね。
 かわってこちらはグリコ『ワンタッチカレー』(写真右)。
 このパッケージ、この顔、懐かしいなァ。
 こっちも食べましたが、いやー、どーすかね……


natumero.jpg ◆ブルボンのCD付菓子『懐メロクッキー』(写真左)が2003年4月22日からローソンで発売になりました。
一番近い店に行ったら店長以下全員、「聞いたこともない」なんて返事。
大の大人が「お菓子、お菓子」というのもヘンなので、もう一軒のローソンへ行ったらありました。全9タイトル。


  (1)夢の途中
  (2)グッド・ナイト・ベイビー/ザ・キングトーンズ
  (3)また逢う日まで/尾崎紀世彦
  (4)ラブ・イズ・オーバー/欧陽菲菲
  (5)ダンシング・オールナイト
  (6)ひとり寝の子守唄/加藤登紀子
  (7)ロマンティックが止まらない
  (8)さらば青春/小椋 佳
  (9)花/喜納昌吉&チャンプルーズ
私が買わなかったのは1、5、7。
9はわりと新しい曲ですが嫌いじゃないので買いました。

031105_01.jpg このあと、グリコ『タイムスリップチョコ』、ブルボンの『J'sポップスの巨人たち』(写真右)にもついつい手を伸ばしてしまいましたが、『タイムスリップチョコ』は中身が判らず、欲しくなかった『セクシャルバイオレットNo1』が出てきてちょっとゲンナリ、中身の判る『J'sポップスの巨人たち』では、
  ジョニイへの伝言、五番街のマリーへ/ペドロ&カプリシャス
  17才、潮風のメロディ/南沙織
  風/はしだのりひことシューベルツ、花嫁/はしだのりひことクライマックス
 を選びました。


hokoritakaki.jpg ◆昨年(2003年)、私の邦画ベスト1である『誇り高き挑戦』がようやくDVD化されました(写真左)。
世間的にはマイナーな作品なので、今回買っておかないと、もう生涯、お目にかかれないかもしれません。ホントーです。

『誇り高き挑戦』
品番 : DSTD-2188
定価 : 4,500円
発売日 : '03/05/21
発売・販売元 : 東映
監督 : 深作欣二
出演 : 鶴田浩二、丹波哲郎、梅宮辰夫、大空真弓、中原ひとみ、小沢栄太郎
製作年 : 1962
映像特典 : フォト・ギャラリー/予告編


kinjito.jpg ◆ベテラン演歌歌手・尾崎一夫さん。2002年で芸能生活なんと40周年の節目を迎えられたとのこと。
 レコードデビューは石原裕次郎や歌手時代のジェームス・三木、かまやつヒロシらが所属していたテイチクで、そのテイチク時代の吹き込みを集大成したのがこのCD『演歌の金字塔』(写真右)です。
 どれも素晴らしい歌ですが、なかでも私はドドンパ調の『東京バンザイ』にホレました。
 このCD、
http://kymla.hp.infoseek.co.jp/
で通販されてますので要チェックです。


031123_1.jpg ◆ブルービート [ Book Review ]
リットーミュージック刊『スカ・ディスク・ガイド』(写真左)、2003年11月20日初版です。
 世代的には「マイボーイ・ラリポップ」ですから、マッドネスとかスペシャルズなんかは骨董趣味の若者みたいに感じてました。
 その後、ラジオ番組でスカ、スクスク、ドドンパなどの特集をシリーズで放送したことがありました。個人的には気に入ってたんですが、反響はなかったですね。
 それにしてもスカってのは分かりやすい音楽ですなぁ。
Posted By eiji Posted At 07:03 PM, November 23, 2003


031127_1.jpg ◆新宿ACB [ Book Review ]
講談社刊、井上達彦著『新宿ACB 60年代ジャズ喫茶のヒーローたち』(写真右)。2003年11月25日発行。2571円+税。
1958〜70年の間、ロカビリー、GSなどの揺籃となった伝説のジャズ喫茶ACB、その元支配人が振り返るジャパニーズ・ポップスの黄金時代。
貴重な資料と多数の写真を収録。資料価値甚大。見ていて楽しい!
 これはスゴい内容です。よくぞ出してくれました。こういう本は即、買いです。
Posted By eiji Posted At 08:45 PM, November 26, 2003


040105_01.jpg ◆オリジナルCD特別提供の企画があるので、切手1000円と応募券を同封してさっそく送ってみました。
 届いたのは12月の中頃でしたか(写真左)。

 ちょっと残念なのは、オリジナルテイクではないのが収録されていること。平尾昌晃の『恋の片道切符』などは、アイザック・ヘイズかと思いましたよ。
 録音日とかどういうテイクかとか、表示が欲しいところですね。


031128_1.jpg◆かつて此処に新宿ACBありき [ Diary ]
 ところで、かつて新宿ACBが入っていたビルはまだちゃんと存在しております(写真右)。
 当時は繁華街のはずれで寂しげな場所だったようですが、現在は再開発の影響でしょうか、かなりにぎやかな感じです。
Posted By eiji Posted At 06:29 PM, November 28, 2003


◆日本のコメディアン「チャップ」はいずこへ? [ 昔の名前で出ています ]

レノンのあのアルバム、5750万円で競売へ

 妻のオノ・ヨーコさんと出した最後のアルバム「ダブル・ファンタジー」(80年)で、殺害される5時間前に犯人のマーク・チャップマン服役囚に請われてサインした。カバーには同服役囚の指紋も付着しているという。
http://www.zakzak.co.jp/top/top1129_1_04.html

 博物館入りが相当でしょう。
 反戦平和を訴えるレノンと、プレスリーを愛する不良少年のレノンが同居しているところに、この人の面白み、複雑性があるように思います。
Posted By eiji Posted At 03:46 PM, November 29, 2003


◆希望者殺到で追加公開 大阪万博「太陽の塔」内部
http://www.sankei.co.jp/news/031129/1129sha048.htm
いいなー、オレも入りたいナー。
Posted By eiji Posted At 03:46 PM, November 29, 2003


rock_roll.jpg ◆大昔のことですが、ロックンロール誕生以前の、先駆け的楽曲を集めてカセットに録音し、『岩と巻物』というタイトルで、数人の知人に贈呈したことがありました。
 ロック・アンド・ロールを直訳したつもりで岩と巻物としたわけなのですが、アメリカ人にとってロールといえば生地を丸めて焼いたロールパンのことで、巻物だったらscrollでないとピンと来ないらしいのです。
 1957年に出たLPのジャケット(写真左)でも、ちゃんと岩とロールパンになってました。まことに不明の行ったり来たりでございます!

♪模索ゥ、もぉ〜さぁ〜くぅ〜♪、、、ってそりゃ与作デショ!

米の人気ソウル歌手、ジェームズ・ブラウン容疑者(70)が28日、家庭内暴力の疑いでサウスカロライナ州の警察当局に逮捕された。
 37歳年下の妻と口論となり、妻の右足を蹴るなどした容疑で、妻は足と尻にアザと切り傷を負った。世界の音楽シーンに“キング・オブ・ソウル”として君臨するブラウン容疑者は、15歳の時に窃盗で捕まったのを手始めに、1989年には銃不法所持で禁固6年の実刑判決、98年には大麻所持で懲役6年の実刑判決を受けている。また、94年に今回同様、3人目の妻に暴力をふるい逮捕されたことがある。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200401/ gt2004013013.html

040130_01.jpgこの人、売れるまでが長く、いろんなスタイルを研究していたようです。ドゥーワップ、ダンスミュージックのほか、リトル・リチャード、アイズレー・ブラザースのスタイル等々、はやりの物は何にでも手を出しております。自分のオリジナルのスタイルを確立するまで、もがいて、苦しんで、模索していたのでしょう。
私がその全貌を知ったのはずいぶんと遅く1989年、ポリグラム(ポリドール)から出た2枚組CD(写真右上)によってでした。
それにしても米国男性には昔から暴力男が多いですね。肉の食い過ぎでしょう。ミュージシャンではアイク・ターナーが有名です。それで悩んだティナが宗教に走ったというワケですかねぇ。

2004年01月29日

応募してみようかな

「トリスを飲んでハワイへ行こう!」。サントリーは2月、愛飲者にハワイ旅行が当たる企画を26年ぶりに始める。43年前、流行語になった作家山口瞳氏の名コピーが復活する。
 ハワイ企画は61年、78年に続いて3回目。初回は100人が当選。海外渡航の自由化を待って3年後に4人がハワイへ。残りの当選者のうち名乗り出た約60人が代金約40万円を受け取った。 http://www.asahi.com/business/update/ 0129/001.html

私はまだハワイに行ったことはありません。ハワイチェーンにも(まだあるのかしらん?)。

2004年01月24日

テイタム、ファーマー、ブレイキー、ペッパー、引越センター

ロイター通信などによると、米ニューヨーク州警察当局者は22日、米人気デュオ「サイモン&ガーファンクル」のメンバー、アート・ガーファンクル容疑者(62)を、マリフアナ所持の現行犯で逮捕したことを明らかにした。
 同容疑者は17日、乗っていたリムジンをスピード違反で警察に止められた際、上着のポケットに少量のマリフアナを所持していたのが見つかった。
 逮捕された際、ガーファンクル容疑者は身分証明書を提示したうえで自分は有名人だと主張したという。
http://kyoto-np.co.jp/news/flash/2004jan/23/ CN2004012301001066J1Z10.html

実はエヴァリー・ブラザース〜S&Gの“音”は、イマイチ好きじゃありません。
歌詩のほうではS&Gはユダヤ系らしく、当時のフォークの枠に収まらない哲学的な内容であったようですが、あたしゃ英語がワカラないので、当時も今もそのへんのニュアンスがまったく理解できてません(苦笑)。

2004年01月18日

風を感じていた7年間

閉館した万博記念公園の「国立国際美術館」=18日、大阪府吹田市

 大阪府吹田市の万博記念公園内にある「国立国際美術館」が18日、閉館した。老朽化や地下の湿気が作品保管に向かないことが理由で、今年9月には解体工事が始まる。1970年に開催された日本万国博覧会で造られた建物がまたひとつ姿を消す。
 同館を設計した建築家、川崎清さん(71)による「美術館建築とその周辺」が最後の特別展。最終日も多くのファンが訪れ、建物の前で記念写真を撮るなどして別れを惜しんだ。
 同館はピカソの「道化役者と子供」など約5000点を所蔵。今年11月には大阪市北区中之島に移転し、完全地下型の美術館として生まれ変わる。
http://www.sankei.co.jp/news/040118/ 0118sha060.htm

私は千里万博に行っております。東京オリンピックから万博までの7年間に、私という人間が凝縮されております。私を「昭和の子供」というのはあまり正確ではありません。過