人類史「大混乱のうちに幕」っていうのはどうだ?

“そば食い”が気を使うのが口臭、葱の匂いですね。
自分では判らなくても、相手には確実に感づかれます。
だもんで、誰かと面談する前には、そばはもちろん、葱やにんにくを使った料理は絶対食べません。

下仁田葱の15ヶ月
MEMORYCOLOR
2016/06/24 に公開

下仁田葱(しもにたねぎ)は15ヶ月かけて育てます。
群馬県下仁田町馬山地区の下仁田ファーム 小金沢農園にて栽培される下仁田葱は、伝統の種、伝統的な栽培で時間と手間をかけて育てた下­仁田産の下仁田葱です。

坂本りえ – 越谷葱音頭 プロモーションムービー

越谷葱音頭
stk87takk
2016/05/02 に公開
2016/5/3 越谷水辺の市にて

<参考>
Negicco Live (2016年9月)
Time: 23:53
 トリプル!WONDERLAND
 SNSをぶっとばせ
 圧倒的なスタイル
 恋のシャナナナ
 ねぇバーディア

以下、「かもねぎ音頭」を含む投稿。

古いデパートだからひょっとして…と期待していたのだが大当りだ!「プレイランド(お子さま遊園地)」「屋上稲荷大神」「展望広場/ビアガーデン」の文字があるではないか!
…ちょっと不思議なのは展望広場や屋上稲荷が「R」ではなく「9F」に書かれている事だ。「プレイランド(お子さま遊園地)」に至っては8Fにある。

<佐世保に現存した天空の楽園 – デイリーポータルZ:@nifty より一部引用>
http://portal.nifty.com/kiji/161116198072_1.htm

佐世保に現存した天空の楽園
デイリーポータルゼット編集部
2016/11/15 にアップロード

地方にはまだ昔ながらの百貨店があるようですね。
土内志摩兵衛先生のお供をして、大森のダイシン百貨店昭和館を訪れたのは、あれはもう20年以上も前のこと。今じゃ MEGAドン・キホーテ大森山王店 になってるそうです。

大田区・ダイシン百貨店 さよなら、レトロな「昭和館」
TOKYO MX
2011/02/20 にアップロード

ダイシン百貨店 閉店1時間前の店内
masala0517
2016/05/09 に公開

52年の歴史に幕を閉じた大田区大森の老舗「ダイシン百貨店。5月8日の閉店一時間前に店内を撮影した動画です。

  ※(追記:この動画はリクエストにより埋め込みが無効になってます

 

ダイシン百貨店 閉店の挨拶
masala0517
2016/05/08 に公開

大田区大森のシンボル的な老舗「ダイシン百貨店」が、5月8日52年の歴史に幕を閉じました。
動画は閉店後に副店長と授業員の皆さまが、店頭で閉店を惜しむお客様たちに向けた挨拶を撮影した物です。

  ※(追記:この動画はリクエストにより埋め込みが無効になってます

 

MEGAドン・キホーテ大森山王店
masala0517
2016/06/30 に公開

 タレントでラジオDJのクリス・ペプラー(59)が、戦国武将・明智光秀の末裔(まつえい)であることが分かった。
(中略)
 クリスはドイツ系米国人の父と日本人の母を持つ。幼少期に母方の祖母(故人)から「あなたは明智光秀の末裔なのよ」と聞かされていた。だが、還暦を目前にした今も真偽は分からないままだった。番組はクリスとともに、「明智光秀の末裔」を公言する歴史研究家の明智憲三郎氏の元を訪れた。明智氏が注目したのは、クリスの祖母の「土岐」という名字。土岐家は鎌倉時代から続き、光秀はこの土岐家の血筋であるという。2つの家系を調べていくうちに、クリスと光秀を結びつける重大な手がかりにたどり着き、タレントのDAIGO(38)がその決定的証拠を目撃。詳細は番組内で明かされる。
(中略)
家系図を専門的に研究している「日本家系図学会」も、今回の検証結果を受けて「末裔と言って構わない」とみている。クリスは長年の謎が解け、スッキリした様子だという。

【主な戦国武将の末裔の著名人】
 ▼吉川晃司(歌手、俳優)毛利元就の次男、吉川元春の子孫。
 ▼細川護熙(元首相)肥後細川家の第18代当主。
 ▼丹羽大輝(G大阪DF)織田信長に仕えた「織田五大将」の一人、丹羽長秀の末裔。
 ▼織田信成(フィギュアスケート選手)信長の七男信高の家系。信長から数えて17代目。ただ、テレビ番組で公開した家系図は10~13代の名が省略されていたため、あくまで「自称」とする指摘も。(敬称略)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/19/kiji/K20161119013751260.html

ミトコンドリア・イブ(Mitochondrial Eve)とは、人類の進化に関する学説において、現生人類の最も近い共通女系祖先(the matrilineal most recent common ancestor)に対し名付けられた愛称。約16±4万年前にアフリカに生存していたと推定され、アフリカ単一起源説を支持する有力な証拠の一つである。
しばしば誤解を受けるが、彼女は「同世代で唯一、現生人類に対し子孫を残すことができた女性」ではない。母方以外の系図を辿れば、彼女以外の同世代の女性に行き着くことも可能である。人類の出アフリカの時期を求める手掛かりのうち、年代特定が比較的容易なサンプルの一つであるという以外には、彼女は人類史に特別な意味や興味を占める人物ではない。

<ミトコンドリア・イブ – Wikipedia>

ミトコンドリアの遺伝子を調べると母系のルーツはアフリカの一人の女性に行き着く・・・という言い方も出来るよという「学説」。
ミトコンドリア・イブは別名「グランド・マザー」とも云うらしい。

家柄・血筋の直系・傍流というのもかなりいい加減な話が多くて、そもそも天皇家が万世一系ではないということも宗教・信仰ならいざしらず学問としては明々白々。
なればなおさら、名もなき庶民の先祖を尋ねたところで鬼が出るか蛇が出るか、ロクな連中はおるまいと普通に思われる。

どう考えても自分とは違うタイプの者と遠い昔に血縁関係だった可能性は、こと日本においては高いといえるんじゃないか? とくに関東以西の住人はそうだろう。
なにせ日本の人口が爆発的に増えたのは近世のこと。それより前はホント少なかったんだよ。

 神戸大学海洋底探査センター(神戸市東灘区)は18日、九州南方の海底に広がるくぼみ「鬼界(きかい)カルデラ」を調べた結果、熱くて濁った水が海底から湧き出る「熱水プルーム」を5カ所で確認した、と発表した。海底からの高さは最大約100メートルに上る。現時点では噴火予測はできないが、カルデラ直下のマグマが活動的であることを示しているという。
(中略)
 鬼界カルデラは約7300年前に噴火を起こし、九州南部の縄文文化を滅ぼしたとされる。巽教授によると、こうした超巨大噴火は日本では過去12万年で10回発生。実際に起これば国内で死者が最悪約1億人と想定している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000001-kobenext-sctch

「熱水プルーム」て、海底温泉みたいなものかね?

「南海トラフかと思った」。19日、震度4を観測した大阪府の住民らは、巨大地震が頭をよぎり、恐怖を募らせた。自治体の担当者も被害情報の収集に追われた。
、同府千早赤阪村の男性職員(45)は揺れた際に自宅におり「横揺れがだんだんとひどくなり30秒は続いた。ついに南海トラフ(巨大地震)が来たかと嫌な予感がした」と声を震わせた。
http://www.sankei.com/west/news/161119/wst1611190041-n1.html

発生時刻:11月19日午前11時48分ごろ
震源地:和歌山県南部
深さ:60km
マグニチュード:5・4
情報:この地震による津波の心配はありません。
震度4:
三重県尾鷲市
大阪府千早赤阪村
奈良県大和郡山市、五條市、高取町、広陵町、下北山村、
和歌山県海南市、有田市、田辺市、新宮市、かつらぎ町、湯浅町、和歌山広川町、有田川町、由良町、和歌山印南町、みなべ町、日高川町、白浜町、上富田町
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20161119114809.html

陸地でM5・4ということは、プレートへのストレスが相当に強まってる証拠だろう。
南海トラフ巨大地震は思いのほか近いかも。
沿岸部の人はとにかく揺れと津波で死なないよう、今のうちからしっかり避難シミュレーションをしといたほうがいいよ。

2016/11/17
「レギュラー番組15本、ツイッターのフォロワー数も620万人を数え、年収は5億円を下らないといわれてます。超売れっ子で独身の有吉ですが、この夏に人気フリーアナの夏目三久との熱愛が報じられた。自ら地雷を踏んでしまった」(お笑い関係者)
“芸能界のドン”といわれる夏目の所属事務所社長は激怒して、熱愛報道自体がなかったかのように闇に葬られた。
「その後、民放各局の垣根を越えて行われたディレクターの集まりで、有吉は”2発屋”の烙印を押されたんです。『てんぐになっている』という意見が圧倒的でした。もっとも今に始まったことではないんですが、結果的にテレビマンはドンの怒りをくんだ形。この会議でダメ出しされたタレントは必ずと言っていいほど、消えていくんです。来年3月末の改編に向け、いくつかの局が有吉を降ろすかリニューアルする方向で動きだしてますよ」とはテレビ関係者だ。
では、その抜けた穴を埋められる”ポスト有吉”はどうなるのか。
「同じ”毒舌キャラ”としてバカリズムの名前が挙がっています。芸のない有吉と違って、俳優としても脚本家としても評価されているので最適という声が多い」(同)
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/617905/

「民放各局の垣根を越えて行われたディレクターの集まり」
「この会議でダメ出しされたタレントは必ずと言っていいほど、消えていく」
ディレクターではなくプロデューサー、それもキャスティングの権限を持つ局側のプロデューサーだろうね。
影のフィクサーを気取っての「談合」なんだろうけど、数字が悪けりゃ本人が飛ばされるだけの話。

 これまで蜜月関係を保ってきたTBSに対し、突如反旗を翻した理由は、先頃報じられた訴訟事件だという。2月にミニチュア玩具を扱った特集で、バツイチ女性が出演。その際に元夫について語ったのだ。
 「元妻は男性との離婚について『結婚してから生活費を一切もらえなかった』といった発言をしたんです。ところが、その後にこの元妻の発言の大半がウソであることが判明し、元夫から名誉を棄損されたとTBSが約1100万円の慰謝料などを請求される裁判を起こされてしまった。直接、マツコに害はないが、イメージは急落。この一件で、TBSに対する信頼感をなくし、苛立ちを募らせているんです」(芸能事情通)
 さらに、マツコを激怒させる出来事があったという。TBSでいくつもの番組を抱える放送作家が証言する。
 「同じ事務所の先輩で、敬愛してやまない”くりぃむしちゅー”の有田哲平がTBSから惨めな扱いを受けたことに怒っているんです」
 実は、マツコのトラブルと並行し、有田もTBSと揉めていたのだ。
http://npn.co.jp/article/detail/24721433/

ニュース番組にたけしを使ってる局。
記事にある「元妻の発言」まで制作側がチェックせよというのは酷だな。元夫がTBSに慰謝料請求というのも筋違いな気がする。
マツコとTBSの確執には別の理由があったんじゃないか? 有田のことじゃなくて。

いかがでしたでしょうか。今回は15人に絞って紹介しましたが、残念ながらこちらには書ききれないほどたくさんの有名人が逮捕歴を持っています。
(中略)
同じ罪で逮捕された有名人同士でも、それぞれ活動を自粛する期間にはかなり差があります。同じ罪で何度も逮捕されながら何度も復帰する人もいれば、逮捕されてそのまま表舞台に戻ってこれない人もいるのです。
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/5330608

判決が出てないのに逮捕されたからと早々に「解雇」「除名」される人もいれば、「法難賞」とか貰ってハク付ける信者もいる。いろいろだね。
昔、ラジオ番組でそうとは言わずに「逮捕された芸能人の歌」特集をこっそりやったことがあった。歌声を聞いても若いリスナーには分からない人たちばかりかけたけど。

 はかた駅前通りに面する「タカラ薬局」には、事故が起きた8日、避難勧告が出た。9日には再開でき、休業は1日だけだったが、数十万円の損害が見込まれる。
 それでも岡村由紀子社長は市職員に「賠償金はいりません。市で他に役立つことがあれば、そのことに使ってほしい」と申し出た。
 岡村氏は東日本大震災や熊本地震の被災地で、薬剤師として支援活動をした。甚大な被害を目の当たりにした。
 だからこそ、今回の陥没事故で犠牲者が出なかったことに、心からほっとした。
 「一人の命も奪われなかったのは、現場のみなさんの素早い対応があったから。迅速な復旧にもありがたいと思っている」
http://news.livedoor.com/article/detail/12304779/

受忍限度内とはいえ痛みを伴う負担であることはまちがいなかろう。
福岡市が支払う以上、もとは血税。さんざん取られてきた納税者としての、せめてものダンディズム、意地と観た。

金融資産を保有していない、「貯蓄ゼロ」世帯が増えている。
日本銀行の金融広報中央委員会によると、「金融資産を保有していない」と答えた世帯は、2人以上の世帯で30.9%、単身者の場合ではじつに48.1%にのぼった。10年前(2007年)と比べて、2人以上世帯で10.3ポイント増え、単身世帯では18.2ポイントも増えた。その一方で、金融資産を持っている単身者の平均残高は増えている。数字のうえでは、安倍政権の経済政策「アベノミクス」が進むうちに、持てるものと持たざる者の格差が広がった。
http://news.infoseek.co.jp/article/20161119jcast20162283900/

立場の弱い者からは搾取してもかまわないという、あさましい根性に日本人がなってしまったのは、非常に残念であり情けない限り。
もう、いい時代は二度と来ないと思う。

2016/11/18
私は、現代社会と中世ヨーロッパとの間にいくつかの共通点を見出し、現代は今まさに、「中世への回帰」という流れの中にあると考えています。
経済の観点から見ると、ヨーロッパ中世(500~1500年)はゼロ成長の時代でした。西ローマ帝国が滅んだ直後から中世が終わるまでの間(500~1500年)、世界の1人あたりの実質GDP成長率は、わずか年0・03%(500年間で1・35倍)です。
それが近代(1500~2010年)になると、実質GDP成長率はぐんと上がり、年0・22%となります(同期間で26・9倍)。特に第2次世界大戦後の1950年から、石油危機直後の1975年までの成長率は著しく、世界の1人あたりの実質GDPは年3・4%となりました。
ところが、日本が金融危機に直面した1997年から2015年までの1人当たり実質GDPは、年0・6%です。名目GDPで見ると、同期間で年マイナス0・6%になります。中世の成長率よりはまだましですが、名目利子率から期待インフレ率を差し引いた「自然利子率」がゼロ、ないしはマイナスであることを考えると、今後は中世のような定常経済と大きくは変わらない状況になると予想されます。
人口減少社会が到来していることも、中世に共通しています。中世の人口は、減少してこそいないものの、その増加率は年0・08%と、ほとんどゼロ成長でした。一方、近代(1500~2015年)の人口増加率は年0・54%で、とりわけ戦後(1945~1975年)は年1・82%と、人口爆発の時代となります。そして、それは同時に資本主義の黄金時代でもありました。
しかし、これは例外中の例外です。21世紀の前半に入ると、人口増加率はあっという間に減速し、2015~2050年には年0・80%になると予想されています。産業革命から第2次世界大戦まで(1850~1945年)の増加率、0・66%とほぼ等しくなるということです。
21世紀の後半には、年0・28%の増加率となり、産業革命前(1500~1850年)の増加率である年0・29%とほぼ同水準です。現代でも人口が増加を続けているアフリカを除けば、さらにマイナス0・12%となり、ついに世界が人口減少の時代を迎えることになるのです。
(中略)
21世紀のシステムは、20世紀の延長線上ではなく、潜在成長率がゼロであるということを前提に構築していくことが必要です。それにのっとれば「よりゆっくり、より近く、より寛容に」が、21世紀の原理であるのです。
これを資本主義の中核を担っていた株式会社に当てはめれば、減益計画で十分だということ、現金配当をやめること、過剰な内部保留金を国庫に戻すことです。
おそらく2020年の東京五輪くらいまでは、「成長がすべての怪我を治す」と考える近代勢力が力を増していくでしょうが、それも向こう100年という長期のタイムスパンで見れば、ほんのさざ波に過ぎません。この22世紀へ向かう大きな潮流こそが、「中世への回帰」であるといえるのではないでしょうか。

<水野和夫氏「トランプ後の世界は中世に回帰」アメリカは自らグローバル化に幕を引いた 緊急特集!トランプ大統領誕生の衝撃 東洋経済オンライン より一部引用>
http://toyokeizai.net/articles/-/145510

「中世への回帰」の文意は、成長しない経済、成長できない経済を「あたりまえのこと」として受け容れる社会にならざるをえない、ってことだね。
なにも武力とドグマに支配された暗黒の中世が甦るという話じゃない。
しかし、世界金融資本や巨大企業、利ざやで稼いでる連中、カネと富の亡者どもが、はたして納得するかね。

現在の強欲資本主義がいよいよ機能不全となるころには、ちょうど壊滅的気候変動も重なるだろうし、社会はパニックやマスヒステリーで大混乱となるとおれは予想している。それもそんな先のことじゃないよ。

人類も「花」の時代は過ぎたわけだし、最後は賑やかに総出演でパイ投げのスラップスティックのままエンディングへなだれ込む、てのはどーですかね?

Silent movie -Pie fight- Marble Arch
Govert789
2012/03/08 に公開

The Brady Bunch – Brady Movie Stars
CBS
2011/09/04 に公開

Carol and the kids win a prize to be extras in a real movie.
番組: The Brady Bunch
シーズン: 5
エピソード: 27
公開日 2011/09/04

Fool’s Gold Pie Fight – Silent Movie Comedy Salado Silver Spur Theater
Vaudeville Style Comedy Skits
2010/07/20 にアップロード

A clip from the “Movieola” portion of our new, original melodrama, “Fools Gold (or The Pernicious Prospector’s Prevaricating Ploy)” This is a silent black and white, old style with live musical accompaniment by Pianist Nelda Milligan with sound effects by Ben Milligan at the Salado Silver Spur Theater. For more information, visit us at www.saladosilverspurtheater.com, or at www.saladosilverspur.com

Mrs. Doubtfire’s Cake Face – Mrs. Doubtfire(1993)ミセス・ダウト

Lethal Pie Fight – Killer Klowns From Outer Space(1988)

Pie Fight Scene – Dawn of the Dead(1978)ゾンビ

The Best Pie Fight Ever- The Feud

Considered by cinema historians as “the best pie fight ever”, The Feud (the movie) is considered a “classic” by critic Joseph Ukabundi. Directed by Bill D’Elia, this epic tale
uses no “special” effects or “pie doubles”. It helped launch dozens of directing and acting
careers.

YCDTOTV – Black & White Pie Fight

Chris, Sariya, Jennifer, and Christian are suddenly dressed as characters in a black and white silent movie and have a pie fight at the end of the “Time” episode of “You Can’t Do That On Television”.

Pie Fight – Blazing Saddles(1974)ブレージングサドル

Pie Throwing Ghost – The Ghosts of Buxley Hall(1980)

Ruta Lee getting a pie in the face in the TV movie “The Ghosts of Buxley Hall.”
Country: USA
Year: 1980

Pie Fight

From the 1960’s or early 70’s. The film footage was in a box of film clips of the late Nora Denney, or Dodo Denney. Nora is the one in the purple, with the cigarette holder. She gave me the box to digitize several years ago, and I returned it.
There were no credits on the film or can. It was only marked as”Pie Fight” and “Kelvinator.” Maybe an ad?
There are several memorable faces who were hard working character actors at the time.

Pie Fight 1969

The 1969 San Francisco International Film Festival opens on the steps of City Hall, but is unexpectedly attacked by independent filmmakers with pies. This footage was long-lost and then found and made into a movie in the late 1990s.
Director: Christian Bruno and Sam Green
Producer: Christian Bruno and Sam Green
Production Company: Shaping San Francisco
Audio/Visual: sound, color
Miles Davis “Old Folks”

Custard pie fight at Sweenie Todd’s – Smashing Time(1967)

The famous pie fight from the film’Smashing Time’. Yvonne has got a job at Sweenie Todd’s pie restaurant and is fuming when she sees her friend Brenda arrive with photographer Tom Wabe.

The Great Race(1965)グレートレース

The Five Stooges pie fight Shemp, Moe, Curly, Larry and Joe
For the first time ever 5 of the 6 stooges all together.

Pie Fight 3 – Three Sappy People(1939)

Stock Footage – Vintage Silent Pie Fight with Charlie Chaplin

Ultimate Stooges Pie Fight

Laurel and Hardy – The Battle of the Century(1927)

Mr. Flip (1909)

1st Pie in the Face in a movie – BEN TURPIN | Gilbert M. “Broncho Billy” Anderson

パイ投げ(Pie Fight)を観て客が手放しで笑ったのはおそらくサイレントの時代、せいぜいトーキー初期までだったろう。
あとは陳腐極まる無為無策のお決まりギャグ、つまりは失笑を買うのみであり、60~70年代では「郷愁をさそう演出」、今では「古典」として学ぶべき対象となっている。

「大混乱のうちに幕」という手法はいかにも60年代らしい。
『8時だョ!全員集合』のコントだって、その意味じゃあの時代の産物だ。
デヴィッド・ニーヴン主演の『007 カジノ・ロワイヤル』は、パイ投げには頼らず、イギリスらしいナンセンスの畳み掛けで大混乱が盛り上がって終わる。
おれごのみなのよ。

Ending – Casino Royale(1967)007 カジノ・ロワイヤル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です