螺旋形の反対の端は何かといえばもちろん中心

Stalin and Mao born, Apollo 8, Christmas and more | British Pathé

British Pathé
2018/12/18 に公開
Joseph Stalin Born(ジョセフ・スターリン誕生)
The Battle of Verdun(ヴェルダンの戦い)
Apollo 8(アポロ8)
The Christmas Truce(クリスマス休暇)
Christmas(クリスマス)
Mao Zedong Born(毛沢東誕生)
Churchill Addresses Congress(チャーチル、議会に対処)
First Female MP Elected(最初の女性MP選出)
The Second Great Fire of London(ロンドンの第二大火災)
Spain Adopts a New Constitution(スペイン、新憲法を採択)
The USSR is Established(ソ連邦成立)
The Marshall Plan(マーシャルプラン)

12月のお寒い話題。
ヨシフ・ヴィッサリオノヴィチ・スターリン 1878年12月18日生まれ
毛沢東(マオ・ツォートン)        1893年12月26日生まれ
ロシア・ウクライナ・白ロシア・ザカフカースの4国、ソ連の樹立を宣言 1922年12月30日

Pepperの元開発担当者、林要氏が設立したロボットベンチャーGROOVE Xは12月18日、次世代家庭用ロボット「LOVOT」(ラボット)を発表しました。価格は2体セットが税別59万8000円。予約受付は本日(12月18日)19時より開始し、出荷は2019年秋冬を予定します。

<Pepperに続く家庭用ロボ「LOVOT」発表 約60万円の代替ペット – Engadget 日本版 より一部引用>
https://japanese.engadget.com/2018/12/17/pepper-lovot-60/

家族型ロボット LOVOT [らぼっと] | “LOVE STORY”
GROOVE X, Inc.
2018/12/17 に公開

「癒し」しか与えられないロボットに対し約60万円も出せる人って、どんなかな?

以下、「ロボット」「Robot」を含む投稿。

国際天文学連合の下部組織小惑星センターが2018年12月17日、これまでで最も太陽から遠く離れた太陽系の天体が見つかったことを発表しました。発見された天体「2018 VG18」は地球と太陽の距離の100倍以上も離れた場所を公転しており、「Farout(ファーアウト)」の愛称がつけられています。

<太陽系の最果てに存在する天体「ファーアウト」が発見される、初観測は日本の「すばる望遠鏡」- GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20181218-2018-vg18-farout-found/

ただちにアシモフの以下のくだりが連想されたのだった。

〈第一発言者〉は短く笑った。「ある意味でもっとも驚くべきものはその全体の皮肉だな。なぜなら四百年間かくも多くの人々が『〈銀河系〉の向こうの端』というセルダンの言葉にあざむかれていたのだからね。彼らはその問題に、彼ら自身の奇妙な物理学的思考をもちこみ、分度器や定規で反対の端を区分し、結局は〈銀河系〉の縁を百八十度まわった外縁星域の一点か、もとへもどった起点かでおちついたのだ。
(中略)
〈第一発言者〉が〈学生〉に話しおえてから、だいぶ経っていた。彼が窓の前に立って信じがたいほどの蒼穹(そうきゅう)の輝きを、今や永久に安全な、巨大な〈銀河系〉を見あげた時、それは自分に対する解説だった。
「バリ・セルダンはトランターを『星界の果て(スターズ・エンド)』と呼んだが」と彼は小声でいった。「そのぐらいの詩的な表現は悪くない。宇宙全部が、かつてはこの岩から導かれ、星々のすべての前掛けの紐はここへつながっていた。『すべての道はトランターへ』と古い諺はいうが、『それはすべての星の果てるところだ』」

<アイザック・アシモフ著、厚木淳訳『銀河帝国の興亡 3』創元推理文庫 359ページ、362ページ より一部引用>

レツゴー三匹 – さいはての踊り子
2度目の引用。

徳川一郎 – さいはての港町(1972/07)
作詞・うい てんぺい、作曲・信楽順三

藤圭子 – さいはての女(1971)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

小柳ルミ子 – さいはて慕情(1971/09)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

渚ゆう子 – さいはて慕情(1971/03)
作詞:林春生、作曲:筒美京平

  ※(追記:この動画は削除されました

 

西田佐知子 – さいはての慕情
作詞: 杉野まもる、作曲: 水時富二男、編曲: 川上義彦

  ※(追記:この動画は削除されました

 

ザ・ピーナッツ – さいはての慕情(1962/08)
“Where The Four Winds Blow”
2度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

克美しげる – さいはての慕情(1962/09)
“Where The Four Winds Blow”
3度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

伊藤アイコ – さいはての慕情(1962/10)
“Where The Four Winds Blow”
2度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

以下、「さいはての慕情(Where The Four Winds Blow)」を含む投稿。

小林万里 – さいはての故郷(1961)
2度目の引用。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

画像の加工を行っている時、「画像に映っている人物だけを抜き出して、背景を全て消し去った透過画像を簡単に作りたい」と思った経験-ある人もいるはず。「remove.bg」はそんな人にピッタリな、AIを使ってわずか数秒で背景と人物を分離してくれる登録不要&無料のウェブサービスです。

Remove Background from Image – remove.bg
https://www.remove.bg/

(中略)
アップロードする画像のサイズに制限はありませんが、パフォーマンス上の理由から出力される画像は横幅が500ピクセルに制限されています。
(中略)
remove.bg は必ずしも完全ではありませんが、かなりの精度で背景と人物とを分離してくれることがわかりました。何よりも面倒な手続きや登録が一切不要で、無料で使用できるという点が非常に魅力的。アップロードした画像と加工済の画像は、ユーザーがダウンロードするために1時間だけ保存されているそうですが、その後は破棄されるとのこと。

<無料&たった数秒で写真から人物を抜き出して透過画像を作ってくれる登録不要のサービス「remove.bg」 – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20181218-remove-bg/

PhotoShop の一機能をそれこそ「抜き出した」ようなサービス。
ありがたい。
抽出はけっこう使用頻度が高いよね。

 中国では数年前から小児がんの患者数が急増している。あるデータによれば、小児がん患者は毎年約4万人ずつ増加しており、その背景には工業化による種々の公害や、食品汚染などがあることも指摘されている。
(中略)
イギリスで創刊されている世界的医学雑誌「ランセット」は、中国の9~14歳の子どもの最も多い死因はがんであると発表している。また、中国国内の子どものがん発症率は、この5年で約5%増加していることもわかっている。中国では、急速な工業化による環境破壊や食品汚染が問題となっているが、最も影響を受けやすいのは子どもたちの若い細胞だ。さらに、医療制度に大きな格差があるため、小児がんを発症しても家庭の金銭的事情から適切な治療を受けることが難しいケースも多い。

<3歳女児「世界で3番目に幼い乳がん患者」に……中国で急増する小児がん|日刊サイゾー より一部引用>
https://www.cyzo.com/2018/12/post_187122_entry.html

中国では命が軽んぜられる傾向が強い。
人口が多いし、自己中心的だし、改革・開放路線以降は上から下まで銭の亡者、なにより共産主義の唯物思想が染み付いていて、人間を大事にしようという感覚に欠けている。
そんな国に生まれた子どもは不幸だ。

2018/12/17
 中国といえば海賊版。日本でそんな想像をする人が多いのはわかります。しかし現在、中国でゲームをリリースすると、めちゃめちゃ儲かる状態になっています。もちろんライセンスを取得した「正規版」のゲームです。
 例えば、日本人に比較的なじみのある「ビリビリ動画」。ニコニコ動画にインスパイアされてスタートしたサービスなのに、気づけば本家よりも発展して、2018年3月にはアメリカのNASDAQ上場を果たしました。とはいえ、同社にとって「金の生る木」は動画サービスにあらず。日本でも人気のゲーム「アズールレーン」や「FGO(Fate/Grand Order)」の運営だったりします。
(中略)
 中国のネット企業の規模は日本のそれどころではなく、世界を代表する米国のGAFAに迫る勢いですが、その多くはゲーム部門で収益を得ています。例えばLINEのようなメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」で知られるテンセント(騰訊)も、定番ポータルサイトで知られたネットイース(網易)も、ゲームが大きな収益の柱になっています。
 金をつぎ込めばつぎ込むほどプレーヤーが強くなるゲームというのは、中国人の実生活とも似ていて、のめりこむ人が多いようです。日本よりずっと格差社会の中国では、札束と知識は「リアル人生ゲーム」でプレーヤーを強力に育てることができるのです。金を出せば出すほどよい教育が受けられ、札束でビンタをするかのように人を動かすことができるといいます。

<中国で日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」が大流行している理由 – 文春オンライン より一部引用>
http://bunshun.jp/articles/-/10048

あさましく、さもしい根性だ。
大陸部中国人には そろそろ「心の豊かさ」を学んでほしい。

Transfer – Play It Cool

This is an A-side single to “How Can You Change Me” and is written by E. Herrick. The 45 was released in 1974 by — Records and the catalog # is S80-906-3856S. This group is from Minnesota.

以下、「Game」「ゲーム」「恋のゲーム」を含む投稿。

「Don’t Play」「Don’t Play That Song」「Play it Sam」「Playboy」「Playboy Club」「Playground」「Playmates」を含む投稿。

千本ノック と 100缶ガス抜き、つらいのはどっち?

 16日午後8時半頃、札幌市豊平区平岸で、「ガス爆発が発生し、建物が倒壊している」と119番があった。居酒屋や不動産仲介業者の店舗などが入居する建物が倒壊、炎上した。北海道警によると、男女42人が負傷して搬送され、このうち不動産仲介業者従業員の30歳代男性1人が顔にやけどを負い重傷だが、命に別条はない。
 建物には、「北のさかな家 海さくら平岸店」「アパマンショップ平岸駅前店」と整骨院の3店舗が入居している。2階建て建物の1階部分がつぶれ、周辺の店舗なども窓ガラスが割れるなどしている。道警は、爆発が起きた経緯を調べている。

<「地鳴りのような音」建物の1階部分つぶれる – 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181216-OYT1T50071.html

「居酒屋の2階で家族と食事を取っていたら、爆発が起きた。気付いたら壁に挟まれていた」。負傷して病院に運ばれた中年男性は、爆発直後の様子を語った。
 爆発が起きたのは、16日午後8時半頃。当時、居酒屋2階で友人たちと食事をしていた建設業の男性(29)は、病院に運ばれたがけがはなかった。「一瞬の出来事だった。急に暗くなって、『ポン』と音がして爆発し、気づいたら壁が壊れて店内はぐちゃぐちゃだった。ガスの臭いがしていた」と話した。

<急に暗くなり爆発「気づいたら壁に挟まれて…」- 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181217-OYT1T50008.html

 「ドカン!」。16日午後8時半ごろ、海さくらの2階にいた中央区の自営業の男性(49)は突然、激しい爆発音を聞いた。妻(49)や娘(21)と7人で食事中。爆発の衝撃で「天井が抜け、壁が吹き飛ばされた。平岸街道が店内から見えた」と男性は言う。2階には他に4~7人のグループが数組いた。窓ガラスの破片が飛び散り、柱も崩れた。
 直後に店員の「落ち着いてください」という怒鳴り声が聞こえた。5分ほどたつと、火が見え、みんな「下に下りなきゃ」とパニックに。ガスのような臭いも漂ってきた。
 火はむき出しになった壁の断熱材に引火し、あっという間に広がった。だが、2階から1階に下りる階段は爆発の衝撃で崩れ落ち、使えなかった。男性の妻は「熱くて熱くて。もうダメかと思った。火もその辺りから出ていて、みんな窓側に駆け寄った」。その重みで2階の床が抜け、客ら20人ほどが1階に落ちたとみられる。男性は「もし床が抜けなかったら、逃げ場がなかった」と声を震わせる。

<床抜け落下「助かった」 札幌の店舗爆発 2階から逃げ場なく(北海道新聞)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00010003-doshin-hok

 けがをして病院に搬送された同市中央区の自営業の男性(49)は、家族3人で飲食店を訪れ、2階の通りに面した座席にいた。突然、ドンッ、という爆発音がして、壁が吹き飛び、通りが見える状態になった。天井にも穴が開いたのか、空も見えたという。
 ガスの臭いもして、しばらくすると、男性がいた場所とは反対側で火の手が上がるのが見えた。断熱材に燃え移ったらしく、たちまち店内に燃え広がった。
 男性がいるところは爆発で壁がなくなっていたため、人々が殺到してきた。そのうち床が抜け落ち、1階に転落したという。男性は病院に来た際、防寒着は着ておらず、上半身は半袖姿。座敷席だったので、靴も飲食店に置いてきたという。やや興奮気味に当時を振り返り、「火がついたときはもう助からないと思った」と話した。
<壁吹っ飛び「空見えた」 床抜け転落した客、爆発の瞬間(朝日新聞デジタル)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000014-asahi-soci

爆発があった「酒井ビル」は木造2階建てで、延べ床面積は約360平方メートル。出火から5時間以上たった17日午前2時10分に鎮火した。
 1階は南側から不動産仲介業「アパマンショップ平岸駅前店」、飲食店「海さくら平岸店」、整骨院の3店が棟割りで入居していた。不動産店と飲食店の2店部分が倒壊し、特に不動産店は跡形もないほど崩れて建物は全焼した。道警は不動産店で爆発が起き、飲食店が爆風と火災の被害を受けたとみている。このほか、周辺のマンションや店舗など19棟に、窓ガラスが割れるなどの被害が出た。
 捜査関係者によると、不動産店の従業員が「100個以上の除菌消臭スプレー缶のガスを抜いた後、手を洗おうとしたら爆発した」と話しているという。
 道警などによると、当時店内には従業員2人がおり、30代の男性従業員が顔にやけどを負い重傷。両店の従業員、客を中心に1歳から60代までの計42人がけがをした。17日朝までの捜索活動や関係者への聞き取りなどでは、行方不明者は確認されていない。
(中略)
建物裏側に各店舗用のプロパンガスのボンベが計9本あったが、目立った損傷は見られなかった。

<札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる(毎日新聞)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000017-mai-soci

 札幌市豊平区で12月16日夜、爆発が起き、飲食店や不動産会社の店舗が全焼しました。NHKの報道によれば、不動産会社の従業員が「爆発の前、廃棄処分する除菌消臭用のスプレーを室内で大量にまいた」と話しているといいます。室内に充満したスプレーの成分に何らかの原因で引火した可能性があるとみられます。
 17日、Twitter上では「スプレー缶」「除菌消臭スプレーの成分」などがトレンド入りし、処分方法について関心が集まっています。

<スプレー缶の「ガス抜き」で爆発? 捨てるとき注意すべきこと(ITmedia NEWS)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000062-zdn_n-sci

「30歳代男性1人が顔にやけどを負い重傷だが、命に別条はない」
どうなっちゃうのかねぇ。心配だ。

 スプレー缶はガスが残留した状態では引火する危険があり、中身を空にしてから廃棄することが求められている。ただ、その一方で火気のある屋内で中身を空にする作業は火災、爆発の危険を伴う。
 東京消防庁によると、平成20~29年の過去10年間に、管内でスプレー缶やカセットボンベを原因とした火災は1408件発生。月別では1月と12月が200件超と突出している。缶の穴あけ作業が原因とみられる火災が目立ち、昨年は72件中21件と全体の約3割を占めた。
(中略)
 スプレー缶の事業者らでつくる一般社団法人「日本エアゾール協会」はホームページ上で不用意に穴をあける行為は危険とし、ガス抜きキャップを使ってガスを抜く▽火気のない風通しの良い屋外で作業する――などを呼びかけている。

<スプレー缶穴開け、火災の原因に 自治体「やめて」(産経新聞)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000570-san-soci

除菌消臭スプレー缶を大量に使う不動産屋。
どこもそうなのか?
物件の「ニオイ」消しなんだろうね。
臭う物件をさも臭わぬように誤魔化して契約へ持ち込もうというのか。

「ディスプレー」「オスプレー」「テニスプレーヤー」「チェスプレーヤー」「チキンライスプレート」にスプレーが含まれることに今しがた気がついた。

以下、「ヘアスプレー」を除く「スプレー」「Spray」を含む投稿。

以下、「ヘアスプレー」「Hairspray」を含む投稿。

以下、「顔」「Face」を含む投稿。

2018/09/14
 鏡に映った自分の顔に汚れがついていたら、ほとんど無意識のうちにぬぐい取ろうとするだろう。簡単なことのようだが、これができるのは人間以外にはオランウータンやイルカなど、ごく限られた賢い種だけだ。人間でさえ、幼児期にならないと鏡の中に見えるのは自分自身なのだと認知できない。
 だが、大阪市立大学の幸田正典氏らが8月21日付けで論文投稿サイト「BioRxiv.org」に発表した研究で、小さな熱帯魚のホンソメワケベラ(Labroides dimidiatus)も自分の姿を認知できるようだという驚きの結果が報告された。この行動が観察されたのは、魚類では初めてだ。

<「鏡の中の自分」がわかる魚を初確認、大阪市大 犬や猫もできないミラーテストに合格、自己認識できる可能性示す – ナショナルジオグラフィック日本版サイト より一部引用>
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/091300402/

鏡に写った像を自分と認識するかどうかで、生物の自己認識の有無を調べるミラーテストは数十年にわたって研究分野で用いられていています。人間は生後18カ月ごろから鏡の中の像を自分だと認識するといわれており、人間の他にはチンパンジーやイルカ、カササギがミラーテストをクリアすると報告されています。しかし、新たに魚が「鏡で自分を認識した」とする研究結果が発表され、「自己認識には高い知能を必要とする」という前提が覆されたり、そもそも「ミラーテストは適切ではない」という可能性がでてきたとして、大きな議論を呼んでいます。
(中略)
哺乳類や鳥類だけでなく、Labroides dimidiatus(ホンソメワケベラ)という小さな熱帯魚もミラーテストに合格するという研究結果が2018年9月に発表されました。
(中略)
この研究結果が議論の的となっているのは、これまで「自己認識」は人間や一部の哺乳類にのみ見られる特別なものだと考えられてきたため。今回の研究結果によって、自己認識はより広範な生物に見られる特徴である可能性がでてきたわけです。

<「鏡で自分を認識する魚」が研究者に衝撃を与えたのはなぜなのか? – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20181217-self-aware-fish-cognitive-test/

Le labre nettoyeur, un petit poisson exotique qui a réussi à passer le test du miroir ?
Gentside All
2018/09/18 に公開

自己愛・うぬぼれの「感情」は「知能」とは別物だろう。
人間以外の動物にも「自己保存」の本能があるから、その延長として「感情」というほどではないにしろ「自分第一」「自分を守りたい」ということはあると推察される。

Dog vs. Mirror
Our Pets Diaries
2018/12/08 に公開

以下、「ナルキッソス」「ナルキソス」「ナルシスト」を含む投稿。

以下、「鏡」「Mirror」を含む投稿。

 福岡県警は17日、同県宗像市にある宗像大社の権禰宜(ごんねぎ)だった●●●●●容疑者(50)=同県遠賀町浅木2丁目=を酒気帯び運転の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
(中略)
容疑者は7日午後11時20分ごろ、酒に酔った状態で同県岡垣町内浦の道路で軽貨物自動車を運転した疑いがある。蛇行運転しているところを見た後続車の男性が110番通報。警察官が発見した時は側溝で脱輪した状態で、●●●容疑者は運転席にいた。
 宗像大社は、沖ノ島などが2017年に世界文化遺産登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」を構成している。交通安全の神様としても多くの参拝客を集めている。
 宗像大社によると、●●●容疑者から8日早朝に「飲酒運転した。退職させてもらいます」と連絡があり、大社は8日付で懲戒解雇にした。●●●容疑者は大社では総務課長を務めていた。

<宗像大社神職、酒気帯びの疑い 世界遺産「交通の神様」(朝日新聞デジタル)- Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000028-asahi-soci

〽おーーい、むなかたさぁーん、むなかーたーさッ、アんンンよォ~~

そういや、「バス通り裏」やTV時代劇で活躍した俳優 谷川勝巳(たにがわ・かつみ)=宗方勝己(むなかた・かつみ)=宗方勝巳(むなかた・かつみ)はどうしてるだろと思い調べたら、
今年81歳で現役だそうだ。
細君の女優 長内美那子(おさない・みなこ)は79歳。今年は映画『ビブリア古書堂の事件手帖』に出演している。
お達者で何より。

ハンガリーで、企業が従業員に対し年間400時間までの残業を求めることを認める法案が議会を通過したことを受け、国民による数千人規模の抗議行動が続いている。4日目となった16日夜には一部の参加者が暴徒化し、路上で警官隊と衝突するなど混乱が広がった。
評論家が「奴隷法」と呼んで非難するこの法案は、オルバン首相率いる右派政党が提出し、12日に議会を通過した。ハンガリーではこれまで、従業員に年250時間までの残業を求められるとする法律が成立しているが、この上限が150時間増える見通しとなった。
(中略)
ブダペストでは12日から法案に対する抗議行動が始まった。16日には国営テレビの本社ビルに突入しようとしたデモ参加者と警官隊が衝突した。
(中略)
現場を撮影した映像や画像には、暴徒鎮圧用の装備を施した警官隊が、群衆に向かって催涙ガスを放出する様子がとらえられている。
ATVハンガリーは17日、人混みに挟まれて動けなくなるリポーターや催涙ガスをあびて地面にうずくまる人々の映像を公開した。

<CNN.co.jp – 年400時間の残業認める「奴隷法」に抗議、デモが暴徒化 ハンガリー より一部引用>
https://www.cnn.co.jp/world/35130222.html

1989年10月23日、ハンガリー共和国憲法施行により、多党制に基づくハンガリー第三共和国が成立した。1990年代、ハンガリーはヨーロッパ社会への復帰を目指して改革開放を進め、1999年に北大西洋条約機構 (NATO) に、2004年に欧州連合 (EU) に加盟した。
ハンガリー第三共和国の国旗と国章では、ファシズム体制を敷いた矢十字党の「矢印十字」の紋章と、共産党時代の「赤い星」の紋章が消去されている。また、ナチスドイツ、矢十字党、ソビエト連邦、共産党一党独裁による圧制の反動から、「鉤十字」「矢十字」「鎌と槌」「赤い星」の配布・公刊・公の場での使用が、1993年の改正刑法にて禁止された。
(中略)
2011年に新憲法「ハンガリー基本法」への改正が行われた。
(中略)
ハンガリーは1989年の体制転換以来、外国資本を受け入れて積極的に経済の開放を進めた。その結果、1997年以降年間4%以上の高成長を続けるとともに、2004年には経済の民間部門が国内総生産(GDP)の80%以上を占め、「旧東欧の優等生」と呼ばれるほどであった。また2004年の欧州連合加盟は、当時のハンガリー経済にとって追い風になった。
しかしその後、インフレーションと失業率が増加して貧富の差が広がり、社会問題として常態化した。また巨額の財政赤字も重要な課題であり、現政権が目標とするユーロ導入への見通しは立っていない。

<ハンガリー – Wikipedia>

Hungary’Slave Law’: thousands march through Budapest | #GME
euronews (in English)
2018/12/16 に公開

Overtime law sparks protests in Hungary
CBC News
2018/12/17 に公開

So-called’slave law’ fuels opposition to Hungary’s government | DW News
DW News
2018/12/17 に公開

Hungary: opposition MPs stage state TV sit-in
Guardian News
2018/12/17 に公開

ハンガリーといえば経済危機、オルバン政権の「反自由主義」「反ユダヤ」「移民拒否」、ネオナチの台頭、経済移民のドイツ侵入、等々。

2018/04/11
4月8日に行われたハンガリーの総選挙でビクトル・オルバンが勝利したことは、驚きではなかった。もう何週間も前から、オルバンは圧倒的な勝利に向かっているとみられていた。
4月9日午前の開票時点で、オルバン率いる右派政党フィデス・ハンガリー市民連盟が予想以上の圧勝を収めたことがわかった。
反自由主義への傾斜を強めるフィデスなど連立与党は、ハンガリー議会の3分の2超を占め、過去8年にわたって実施してきた改革を引き続き進めることができることになった。
今後4年間、オルバンと連立与党は、憲法を改正し、政敵を弾圧するだけの政治権力を持つ。専門家は、オルバンの台頭をもたらした民主主義の後退を防ぐことは、ほとんど不可能だと述べている。
「この勝利によってオルバンは、完全民主主義を反リベラル民主主義に転換し、さらにそれを『選挙による独裁』に転換するのに必要な権力を獲得した」と、ハーバード大学講師のヤッシャ・ムンクは本誌に語った。
「ハンガリーの野党勢力が、選挙でオルバンを倒す機会はほとんどない」と、ムンクは続ける。「オルバンは独立政党が候補を出すことをより難しくするために、憲法を改正することもできる。大学を支配することもできるし、議会を通じて最高裁を廃止することさえできる」

<ハンガリーで民主主義の解体が始まる──オルバン首相圧勝で – ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト より一部引用>
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/post-9942.php

選挙によって反民主主義・反自由主義勢力が政権を握り、民族主義や共産主義を看板としたファシズムに傾斜するなんて、三流国あるあるの典型だ。

🇭🇺 Prejudice and Pride in Hungary: Inside the Far Right | Radicalised Youth
Al Jazeera English
2018/12/17 に公開

以下、「ハンガリー」「Hungary」を含む投稿。

2018/12/16
 黒い顔に分厚い真っ赤な唇。これは、有名ブランド「プラダ」が先月発売した人形です。しかし、「黒人を侮辱している」との批判を浴び、「プラダ」は14日、製品の販売を中止しました。
 アメリカのメディアによりますと13日、ニューヨークの弁護士が店頭で製品を見かけSNSで批判、同調する意見が広がりました。
 一方、「プラダ」は声明で製品は「”想像上の生き物”であり、不快感を与える意図は全くなかった。いかなる人種差別も拒絶する」と主張しています。

<プラダ製品「黒人侮辱」批判で販売中止 TBS NEWS より一部引用>
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3550615.html

何というセンスのないデザイン! あきれた。
いかりや長介人形のパチもんか?
ダッコちゃんの完成度とは雲泥の差だ。

以下、「人種差別」「嫌悪」「憎悪」「Hate」を含む投稿。

「フィリピンは韓国のゴミ捨て場なのか。早急に回収し、責任の所在を明確にせよ」と環境団体などの呼びかけで在マニラ韓国大使館にデモが押しかける騒ぎになっている。
2018年7月と10月の2回にわたって韓国からフィリピンの産業廃棄物輸入業者のもとに届いたコンテナには再生可能な空のペットボトルなどの「プラスチック類のかけら」が入っているはずだった。フィリピン税関当局への書類にもその記載があった。
ところがコンテナを開封したフィリピンの業者は中身が書類上のものとまったく異なることに仰天した。積み荷は輸入禁止の再生不可能な産業廃棄物や木材、洗濯機などの電化製品といった単なる「ごみ」で、輸入業者は「契約と異なる」として税関当局に被害を訴えた。
(中略)
調査に乗り出した税関当局は、韓国側の輸出元が意図的にそうした「ごみ」を輸出したのかどうかは不明としながらも、韓国政府に対して厳しく抗議するとともに「ごみの早急な韓国への回収」を要求する事態となった。
税関当局の調査では韓国からのゴミは7月20日と10月20日の2回に分けてフィリピン南部ミンダナオ島の北部に位置する東ミサミス州の港にあるフィリピン側の輸入業者に届いた。ゴミは合計6500トンで、5100トンと1400トンに分けて送られた。
このうち5100トン分のゴミは輸入業者が所有する45000平方メートルの敷地に野積みにされ、高温と降雨などで悪臭が充満。水溜りでは大量のハエや蚊も発生するなど周辺住民の生活に影響を与え始めているという。
残る1400トンのゴミは陸揚げされたものの港のコンテナターミナルに51個のコンテナに入った状態で放置されたままになっているという。
こうした自国で処理できないゴミをわざわざ書類を偽ってまでフィリピンに押し付けるような韓国のやり方を地元マスコミも一斉に報道、韓国を批判したこともあり、国民の不満が爆発した。

<フィリピンはゴミ捨て場か!と反韓の声 韓国業者が違法産廃を大量に「輸出」- ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト より一部引用>
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/12/post-11432.php

Ecowaste coalition, nagprotesta sa labas ng South Korean Embassy
GMA News
2018/11/15 に公開

ゴミ(廃棄物)の輸出入は各国で行われている。日本は輸出する側だ。
しかしきちんと分別された状態でないと再生利用できないし、まったく別物なら詐欺である。

アメリカ・ペンシルベニア州のセントラリア
(中略)
1962年、石炭鉱業で栄えたセントラリアで無許可のゴミ捨て場から火事が発生しました。地下に掘られた石炭鉱山内にまで火の手が及んだ結果、初期消火活動に失敗。鎮火にかかる膨大なコストや技術面の問題から政府は消火を諦め、自然鎮火を待つ方針を取りました。しかし、鎮火する気配は見られず一酸化炭素を含む煙が噴出するなどの被害が発生し、1992年には州知事から住民に対して避難勧告が発令されたとのこと。
かつて2600人近い人口を誇っていたセントラリアには、いまだに避難勧告を無視して少数の住民が住んでいるとされていますが、火災による影響は深刻なものだそうです。地面に走った亀裂からは煙が立ち上り、放棄された家屋や周囲の森林は燃やされてしまい、強烈な硫黄臭が周囲に漂っています。
最後に消火が試みられてから数十年以上が経過しても、セントラリアの火災はさまざまな方向へ伸びた坑道内に広がっており、収まる気配を見せていません。
(中略)
燃焼に伴って大量の温室効果ガスも発生してしまいます。セントラリアはアメリカで唯一の石炭火災というわけではなく、ペンシルベニア州だけでもセントラリアを含めて38件もの坑内火災が継続中。アラバマ州やワイオミング州、中国やインドでも長期間燃え続ける坑内火災が発生しており、地球を二酸化炭素で汚染する主要な原因の一つとなっています。

<数十年以上も燃え続ける「坑内火災」によって大量の温室効果ガスが排出されている – GIGAZINE より一部引用>
https://gigazine.net/news/20181217-heat-up-coal-fire-debate/

Centralia Burning Ghost Town – Pennsylvania USA
1,733,311 回視聴
Wonder World
2018/04/28 に公開

Centralia, Pennsylvania was nearly entirely evacuated following a coal mine fire, burning beneath the town since 1962.

諦めて放置してるなんてずいぶんな話だねぇ。
その後、科学技術もずいぶん発達してるだろうに……。

島倉千代子 – 炭坑やまの子守唄(1960/02)

藤島桓夫 – 炭坑恋唄(1957)
作詞:十二村 哲、作曲:遠藤 実
マーキュリー H 15321

以下、「炭坑」を含む投稿。

以下、「炭坑節」「Sixteen Tons」を含む投稿。

追加記事

2018/12/18
不動産仲介業者の従業員は「消臭スプレー缶の120本のガス抜き作業をしていた。手を洗うために、給湯器のスイッチを付けたら爆発した」と話しており、事務所に充満したガスが引火したことで爆発が起きたと見られている。
(中略)
この消臭スプレーは、入居者が入る前日に部屋を除菌消臭する目的のもの。不動産仲介業者の別店舗の元従業員は、「店が繁忙期だと客から除菌代を受け取ってもスプレーを忘れることは結構ある」と明かす。
(中略)
さらに、「実際にサービスを行なったかどうかの確認のため、カラになったスプレーは本部が回収していた。お客さんから料金をもらい、売り上げには消臭スプレーを使ったことになっているのに丸々1本残るのはおかしい。どこかで使い切らないといけない」と話している。
(中略)
玉川徹(テレビ朝日解説委員)「本来は未使用のもの120本も余っているはずがないわけです。ごまかすためにガス抜きをしていた可能性が高い。もしそうなら、個人の責任も大きいのでは」

<札幌の爆発 なぜ120本ものスプレー缶のガス抜き作業が必要だった? – ライブドアニュース より一部引用>
http://news.livedoor.com/article/detail/15756746/

2018/12/18
札幌市で16日夜に起きた爆発事故で、倒壊建物に入居していた不動産仲介店を運営する「アパマンショップリーシング北海道」(同市北区)の佐藤大生(たいき)社長が18日に会見した。店長が室内で在庫の消臭スプレーを処分するため、120本を並べて立て続けに噴射し、約20分後に給湯器を使おうとして爆発が起きたと説明。「心よりおわび申し上げたい」と謝罪した。
(中略)
 佐藤社長によると、スプレーは、入居直前に部屋の消臭などのために使う。入居予定者に希望を尋ねたうえで、施工代金も含めて1本1万~2万円で販売。ボタンを押すと噴射が続き、3~4分で全量が出る。原価は約1千円という。
 佐藤社長は、スプレーの処分について「通常やる業務にはなっていない」と話し、120本ものスプレーを処分したことについて、「理由の一つに未施工があったと聞いている」とした。入居者から消臭代を受け取っていながらスプレーを使わなかったもので、佐藤社長は「全部が全部そう(未施工)ではないと思っていますが、件数を精査したい」と話した。

<消臭代1~2万円取ってスプレーせず? 処分後に爆発か:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASLDL64FWLDLUTIL054.html

(2018年12月18日)