2018/10/10 ハリケーン「マイケル」、米フロリダ州で大きな被害

2018/10/10 07:08
メキシコ湾で発生した大型ハリケーン「マイケル」が勢力を強めながら北上し、10日にも米南部フロリダ州に上陸する見通しとなった。フロリダ州のスコット知事は非常事態を宣言し、一部の地域に避難命令を出した。
 米国立ハリケーンセンターによると、マイケルは米東部時間9日午後5時(日本時間10日午前6時)現在、フロリダ州北西部パナマシティー沿岸の南470キロの海上を、時速19キロで北上中。5段階で3番目の強さの「カテゴリー3」に発達しており、さらに勢いを増すとみられている。
 同センターは、メキシコ湾岸地域が「生命を脅かすほど」の高潮や強風、豪雨に見舞われる恐れがあると警告している。

<大型ハリケーン、米南部上陸へ=フロリダ州に非常事態宣言:時事ドットコム より一部引用>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101000183&g=int

2018/10/11 11:14
強力な大型ハリケーン「マイケル」が10日午後(日本時間11日未明)、5段階で2番目に勢力の強い「カテゴリー4」で米南部フロリダ州北西部に上陸した。米メディアによると、フロリダ州では倒木で1人が死亡したほか、同州と近隣州の40万3000戸で停電が発生。沿岸部で家屋の浸水や損壊被害が伝えられている。
 フロリダ州などは非常事態を宣言するとともに、住民ら約37万5000人に避難命令を出している。
 気象当局によると、マイケルの最大風速は約69メートルに達し、最大の「カテゴリー5」レベルに近かった。

<大型ハリケーン「マイケル」上陸=1人死亡、住宅被害も-米:時事ドットコム より一部引用>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101100228&g=int

Hurricane Michael tears apart roof as it makes landfall in Florida
Guardian News
2018/10/10 に公開

‘Potentially Catastrophic’ Hurricane Michael Makes Landfall in Florida
VOA News
2018/10/10 に公開

Hurricane Michael Brings Flooding & Destruction As It Moves Through FL Panhandle | NBC Nightly News
NBC News
2018/10/10 に公開

Hurricane Michael Category 4 eyewall – Panama City, Florida
Dan Robinson
2018/10/10 に公開

 

沿岸部の木造家屋が軒並み吹き飛ばされたもよう。

 

追加記事

2018/10/12 16:56
ハリケーン「マイケル」が上陸した米南部フロリダ州などでは、強風で多くの住宅が破壊され、大きな被害が広がった。CNNによると、11日夜現在、倒木などで少なくとも6人の死亡が確認されたという。
 米メディアの報道によると、ハリケーンが10日上陸したフロリダ州メキシコ・ビーチ周辺は、住宅が土台ごと吹き飛ばされ、「じゅうたん爆撃を受けたような被害」(ロイター通信)となった。
 上陸時の勢力は5段階で2番目に強い「カテゴリー4」だったが、11日には熱帯低気圧に変わっている。

<米ハリケーン被害、まるで「じゅうたん爆撃」 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181012-OYT1T50071.html

2018/10/12 14:54
「マイケル」による被害で、南部フロリダ州などでこれまでに7人が死亡しました。
 ハリケーン「マイケル」は10日、5段階で2番目に強い「カテゴリー4」の勢力でフロリダ州に上陸し、住宅が強風などで倒壊する被害が相次ぎました。ジョージア州では車庫の一部が吹き飛ばされて住宅が損壊し、11歳の少女が死亡しました。ロイター通信によりますと、11日までに死者が7人に増え、90万戸以上が停電しています。マイケルは徐々に勢力を弱め、11日にハリケーンから熱帯低気圧に変わりましたが、暴風雨が続く可能性があり、アメリカでは警戒が続いています。

<米で7人死亡のハリケーン「マイケル」 警戒続く – テレ朝ニュース より一部引用>
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000138280.html

(2018年10月12日)

 

追加記事

2018/10/13 09:37
ハリケーン「マイケル)」による死者は12日、少なくとも13人に上った。直撃を受けたフロリダ州メキシコビーチでの捜索救助活動が進めば、死者数はさらに増加する恐れがある。
 州別の犠牲者の内訳はフロリダ州で4人、バージニア州で5人、ジョージア州で1人、ノースカロライナ州で3人。またフロリダ、ジョージア、バージニアの各州では大規模な停電が続いており、電力の完全復旧には数週間かかる恐れもある。
 マイケルが10日に5段階中上から2番目の「カテゴリー4」という勢力で上陸したメキシコ湾岸に位置する人口1000人の町、メキシコビーチを訪問したフロリダ州のリック・スコット(Rick Scott)知事は「メキシコビーチは壊滅的な被害を受けた」、「爆弾が落ちたようだ。まるで戦場だ」と語った。
 メキシコビーチでは高潮や69メートルの暴風によって住宅や店舗など数十棟が内陸に向かって数十メートル動かされたり、がれきと化したりした。12日には、救助犬を投入してがれきの下に埋まっている恐れのある行方不明者の捜索が行われた。

ハリケーン「マイケル」、米南部の死者13人に さらに増加の恐れ(AFP=時事)- Yahoo!ニュース

(2018年10月13日)

2018/10/05 北海道胆振地方で震度5弱

2018/10/05 09:03(最終更新 10/05 09:12)
 5日午前8時58分ごろ、北海道日高地方西部などで震度5弱の地震があった。
(中略)
震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・3と推定される。この地震による津波の心配はないという。
(中略)
震度5弱=平取町、むかわ町、厚真町
震度4=安平町
震度3=新ひだか町、新冠町、三笠市、千歳市、江別市、札幌東区、日高地方日高町

<地震:北海道で震度5弱 日高西部、胆振中東部 – 毎日新聞 より一部引用>
https://mainichi.jp/articles/20181005/k00/00e/040/202000c

経済産業省によりますと、先月6日の地震で運転が停止し、その後、再稼働している北海道最大の火力発電所、苫東厚真火力発電所の1号機と4号機は通常どおり運転しているということです。
道内のほかの火力や水力などの発電所についてもトラブルが起きているという情報は今のところ入っていないということです。
また道内で停電の情報は入っていないということです。

<火力・水力発電所 トラブルの情報なし 北海道 – NHKニュース より一部引用>
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181005/k10011659181000.html

「道路隆起」以外、被害の情報は無いもよう。