2018/06/18 07:58 大阪府で震度6弱

発生時刻:2018年6月18日 7時58分ごろ
震源地:大阪府北部
緯度:北緯34・8度
経度:東経135・6度
深さ:10km 13km(に訂正)
マグニチュード:5・9 6・1(に訂正)

震度6弱:大阪府大阪北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市
震度5強:京都府京都中京区、京都伏見区、京都西京区、亀岡市、長岡京市、八幡市、大山崎町、久御山町
     大阪府大阪都島区、大阪東淀川区、大阪旭区、大阪淀川区、豊中市、吹田市、寝屋川市、摂津市、交野市、島本町
震度5弱:滋賀県大津市
     京都府宇治市、城陽市、向日市、京田辺市、南丹市、井手町、精華町
     大阪府大阪福島区、大阪此花区、大阪港区、大阪西淀川区、大阪生野区、池田市、守口市、大東市、四條畷市、豊能町、能勢町
     兵庫県尼崎市、西宮市、伊丹市、川西市
     奈良県大和郡山市、御所市、高取町、広陵町
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20180618075838.html

2018/06/18 09:44

09:41 大阪府災害対策本部によると、豊中市で8人が負傷した。

09:28 大阪府警によると、大阪市内で複数人のけが人がいるとの情報がある。

09:25 阪急電鉄によると、大阪府茨木市の阪急京都線茨木市駅のホームで、看板が落下した。けが人の情報はない。

09:15 関西電力によると、大阪府と兵庫県で17万戸余りで停電が発生している。

09:10 関西エアポートによると、大阪府北部の震度6弱の地震で、関西空港と神戸空港は滑走路を一時閉鎖して点検したが異常はなく、通常通り運航している。

09:07 安倍晋三首相は大阪府北部で震度6弱を観測した地震について「人命第一の基本方針で政府一丸となって対応したい。早急に被害情報の把握に努める」と官邸で記者団に述べた。

09:05 奈良県警や消防によると、大阪府北部の地震で、大和郡山市のJR郡山駅のエレベーターが停止し、2人が閉じ込められた。他にもマンションなどのエレベーターに閉じ込められたとの情報がある。

09:00 NHKがヘリコプターからの取材で「大阪市の建物から煙が上がる」と伝える。

08:56 兵庫県尼崎市の消防によると、市内で火災の通報が2件あった。地震との関連やけが人などは不明。

08:56 JR東海によると、大阪で震度6弱を観測した地震の影響で、18日午前8時ごろ、東海道新幹線の東京―小田原間と名古屋―新大阪間の上下線で運転を見合わせた。

08:55 菅官房長官は18日の記者会見で、大阪府北部で震度6弱を観測した地震について「現時点で大きな被害の情報は入っていない」と述べた。

08:40 大阪府枚方市の女性は電話取材に「突き上げるような揺れを感じ、数十秒揺れ続けた。棚の上の物が落ち、散乱している」と語った。

08:35 大阪府北部の地震で、大阪府は18日、災害対策本部を設置した。

08:35 JR西日本によると、大阪府北部の震度6弱の地震で、関西地方の新幹線と在来線は運転を見合わせている。

08:31 JR西日本によると、大阪府北部の震度6弱の地震で、関西地方の新幹線と在来線は運転を見合わせている。

08:35 大阪で電話つながらない状態。

08:30 関西の鉄道各社運転見合わせ、ダイヤ大幅乱れる。

<大阪府内で複数人けが 【大阪で大きな地震・速報中】 – 47NEWS より一部引用>
https://this.kiji.is/381224121331106913?c=39546741839462401

2018/06/18 09:13
 大阪府北部で発生した震度6弱の地震について、梅田康弘・京都大名誉教授は「有馬高槻断層の南端と上町断層の北端がクロスするあたりが震源と思われる」とし、「高槻の北部は小規模地震がよくみられるが。ひごろあまり地震が起きていないエリアだ。マグニチュードの大きさの割には、震源が浅いので揺れが大きくなった。余震に注意したほうがいい」とした。

<大阪北部地震 有馬高槻断層南端と上町断層の北端がクロスするあたりが震源か 専門家、余震警戒呼び掛け(産経新聞) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000512-san-soci

2018/06/18 09:50
政府関係者によると地震により、心肺停止の人が複数いるとの情報。
また、大阪府危機管理室によると、高槻市内の寿栄小学校で9歳女児がプールの壁に挟まれて死亡したとの情報。
高槻市消防によると、救急出動が多数あり、詳細が把握できていないとのこと。
また、エレベーターの閉じ込めが4から5棟のマンションで発生、家屋に閉じ込められたのが1件あるが、この件で死亡したとの被害情報はない。
大阪北部で観測した震度6弱の地震の影響で、大阪・高槻市内で水道管が破裂し、道路が陥没した。

<【大阪北部で震度6弱】9歳女児死亡 複数の人が心肺停止、けが人も(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180618-00394517-fnn-soci

2018/06/18 09:57
 大阪府で震度6弱を記録した地震について、気象庁は当初の発表内容を修正し、規模がマグニチュード(M)6・1、震源の深さが13キロだったと明らかにした。

<大阪地震、マグニチュード6・1に修正|全国・海外の速報|徳島新聞 より一部引用>
http://www.topics.or.jp/articles/-/62105

2018/06/18 10:50
 気象庁は18日、同日朝に大阪府北部で震度6弱を観測した地震について、「有馬―高槻断層帯のごく近くで発生した」と説明した。記者会見した松森敏幸・地震津波監視課長は「同断層帯が活発化するか分からないが、周辺で平常時より地震活動が活発になっている」として、引き続き揺れに警戒するように述べた。
 発生が警戒されている南海トラフ地震との関係については「陸のプレート内部で起きた地震で規模自体があまり大きくなく、直接影響を与えているとは考えにくい」と否定的な見方を示した。
 気象庁によると、今回の地震の震源は大阪平野から六甲山地に延びる有馬―高槻断層帯の東端近く。松森課長は「今回の場所ではこれまであまり地震が多く発生しておらず、今回の地震はかなり珍しい」と指摘したが、同断層との関係については「今回が断層帯の一部なのか、活断層として動いたのかは現時点では分からない」と明言を避けた。

<震源は「有馬―高槻断層帯」東端近く 気象庁会見:日本経済新聞 より一部引用>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3188807018062018CR0000/

2018/06/18 13:09
 大阪府警によると、高槻市栄町の市立寿栄小学校でプールの外壁が歩道側に倒れ、下敷きとなった女児(9)が死亡した。大阪市東淀川区上新庄では壁が崩落し、男性(80)が死亡。同府茨木市でも、男性(85)が本棚の下敷きになり死亡した。府によると、40人以上のけが人が出ている。
 政府は首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置した。大阪府は、陸上自衛隊に災害派遣を要請した
 関西電力によると、大阪府を中心に一時、約17万戸で停電が発生したが、復旧した。福井県にある大飯、高浜、美浜の各原発に異常はない。日本原子力発電によると、同県の敦賀原発にも異常はないという。
 JR東海と西日本によると、東海道新幹線は米原-新大阪駅間、山陽新幹線は新大阪-岡山駅間で運転を見合わせた。大阪メトロも一時、全線で運転を見合わせたほか、関西圏の私鉄各線が軒並み運行を停止するなどし、通勤の足に大きな影響が出た。
地震の影響で傾いた駅の電光掲示板=18日午前、大阪府茨木市の阪急茨木市駅
 気象庁の松森敏幸地震津波監視課長は記者会見し、「地殻内部で起きた直下型の地震と言える。震源のごく近くに有馬-高槻断層帯があり、その一部が動いたか今後解析する」と説明。

<大阪で震度6弱=9歳女児ら3人死亡-40人以上けが、交通乱れ:時事ドットコム より一部引用>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061800207

2018/06/18 13:58
 大阪府警は18日午後、同府高槻市のブロック塀倒壊で亡くなったのは、寿栄小4年、三宅璃奈さん(9)と発表した。
 大阪府高槻市によると、三宅さんは、プールのブロック壁が約40メートルに渡り道路側に倒壊したのに通学途中に巻き込まれたとみられる。

<【大阪北部地震】ブロック塀倒壊で死亡した女児の身元判明 – 産経WEST より一部引用>
https://www.sankei.com/west/news/180618/wst1806180073-n1.html

2018/06/18 16:16
 6月18日午前7時58分ごろに発生した大阪府北部を震源とする地震により、一部地域で都市ガスの供給が即時停止された。該当地域は大阪府高槻市、茨木市の一部、吹田市の一部で計11万669戸。大阪ガスでは月内をめどに復旧させるとしている。

<大阪の都市ガス、完全復旧まで1週間以上 SNSでも情報発信 – ITmedia NEWS より一部引用>
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/18/news106.html

2018/06/18 16:53
大阪で震度6弱の地震があったことを受けて、ツイッター上では、「シマウマが脱走した」などウソのツイートが一部で拡散し、自治体が注意を呼びかけている。
地震発生から約1時間後、ツイッター上では「大阪北部でシマウマが脱走した」などとウソの投稿がされていた。
ほかにも、「京セラドームの屋根に亀裂が入った」「ビルが倒壊した」という内容のデマのツイートが画像とともに投稿され、拡散されていた。

<“デマツイート”拡散に注意!大阪震度6弱|日テレNEWS24 より一部引用>
http://www.news24.jp/articles/2018/06/18/07396228.html

 

20180618 緊急地震速報の瞬間 大阪北部地震
オオヤマエリ
2018/06/18 に公開

午前7時59分、地震発生から1分後に緊急地震速報のテロップが流れた。

 

 

大阪北部地震で交通寸断、家路を直撃 帰宅困難者が橋に殺到
朝日新聞社
2018/06/18 に公開

有馬・高槻断層帯からずれた地域に目立つ被害 大阪北部地震
朝日新聞社
2018/06/18 に公開

大阪北部地震 2018年6月18日 地震発生直後 高槻市被害状況
halcyondays726
2018/06/18 に公開

大阪北部地震
琉星and風雅!!!
2018/06/18 に公開

地震による影響で水道管破裂。

 

残念なことに犠牲者が出てしまった。
火事、道路陥没、水道管破裂、塀の倒壊などが起きている。

 

追加記事

2018/06/19 00:52
総務省消防庁の午後5時時点のまとめで、大阪府で3人が死亡し、6府県で307人が負傷した。大阪府高槻市はさらに1人の死亡を発表した。大阪府の松井一郎知事は自衛隊に災害派遣を要請し、避難所の設置・運営などの費用を国と府が肩代わりする災害救助法を13市町に適用することを決めた。

<大阪北部地震、死者4人に 高槻市が81歳女性死亡発表:朝日新聞デジタル より一部引用>
https://www.asahi.com/articles/ASL6L5DRZL6LPTIL061.html

19日現在で、死者4名、負傷者307名。

2018/06/19
 大阪府北部で18日発生した地震では、直後から「シマウマが脱走した」などのデマがインターネット上に相次いで投稿された。大阪府や府警などは「事実と異なる情報が発信、拡散されている」としてホームページなどで注意を呼び掛けている。

<大阪地震でツイッターにデマ=「シマウマ脱走」「京阪脱線」:時事ドットコム より一部引用>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061900216

電源が切れると事実誤認の訂正すらできなくなる。

2018/06/19
 大阪府北部で最大震度6弱を記録した今回の地震は、新潟県から兵庫県南部にかけて延びる「新潟―神戸ひずみ集中帯」と呼ばれる地域で起きた。
 日本列島周辺ではプレート(岩板)同士がぶつかり合い、列島の地盤には絶え間なく力が加わっている。集中帯では地盤のひずみが特にたまりやすく、活断層も多い。新潟―神戸ひずみ集中帯では、阪神大震災(1995年)や新潟県中越地震(2004年)、長野県北部地震(14年)など、大きな地震が頻発している。
 今回の震源近くには、マグニチュード(M)7級の地震が予想されている「有馬―高槻断層帯」「生駒断層帯」「上町うえまち断層帯」が走る。いずれも30年以内にM7~7・5程度の地震の発生が懸念される主要な断層だ。特に危険性が指摘されていたのは上町断層帯で、30年以内の発生確率は2~3%と高く、専門家が警戒を呼びかけていた。

<震源「ひずみ集中帯」に…阪神・新潟中越も圏内 読売新聞(YOMIURI ONLINE) より一部引用>
http://www.yomiuri.co.jp/science/20180618-OYT1T50112.html

プレートが動いてひずみが集中するから断層が出来るんだね。

2018/06/19
 震度6弱を観測した18日の大阪府北部地震を巡り、同じく活断層の密集地帯で起きた平成28年の熊本地震のように、周辺の活断層での地震を誘発する危険性があるとして、地震学者らが警戒を呼び掛けている。同じようなマグニチュード6程度の規模を考えておくべきだとしている。
(中略)
 震源近くには神戸市北部から大阪府高槻市に延びる「有馬-高槻断層帯」や「生駒断層帯」、7年の阪神大震災を起こした「六甲・淡路島断層帯」、大阪市の真下を南北に走る「上町断層帯」があり、政府の地震調査委員会は地震が起きた活断層の特定には至らなかった。
 同様に活断層が密集する地域で起きた熊本地震は、最初の大きな地震が隣り合う別の活断層に影響し震源域が拡大した。
 古村孝志東京大教授(地震学)は「事前にどこかなのは分からないが、今回の地震に影響を受けた別の断層が動くこともあり得る」と話し、少なくとも1週間程度は同程度の地震に警戒が必要だと指摘する。

<大阪北部地震、周辺で同規模地震の誘発も 熊本地震の前例、危険性を学者らが指摘 – zakzak より一部引用>
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180619/soc1806190007-n1.html

活断層だらけの日本だけど、それでも疎密はある。
日本政府はどういうわけか原発をわざわざ活断層が集中してる場所に造ってるんだよね。
狂ってるとしか思えんなぁ、、、

(2018年6月19日)

追加記事

(2018年6月20日)

2018/06/17 群馬県渋川市で震度5弱

発生時刻:2018年6月17日 15時27分ごろ
震源地:群馬県南部
緯度:北緯36・4度
経度:東経139・2度
深さ:20km
マグニチュード:4・7
震度5弱:群馬県渋川市
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20180617152726.html

2018/06/17 20:53
 17日午後3時27分ごろに発生した群馬県南部を震源とする地震で、渋川市では震度5弱を観測した。気象庁によると、県内を震源とした5弱以上の地震は大正12(1923)年以降では初めてという。
 前橋地方気象台によると、震度5弱を観測したのは渋川市赤城町。このほか渋川、前橋、桐生、伊勢崎、吉岡、沼田、東吾妻の各市町村で震度4を観測した。
 同県は地震発生直後に災害警戒本部を設置し、被害状況の把握を急いだ。同日午後6時時点で、人的被害は確認されていない。県の横室光良危機管理監は「今のところ余震の報告はないが、引き続き警戒してほしい」とした。
 最大震度を観測した渋川市でも発生から20分後に災害警戒本部を設置。同市では北橘町の民家2軒の屋根の瓦が落下、近くに駐車していた乗用車の窓ガラスが割れた。群馬用水の配水管と水道管が破損する被害も出た。渋川市防災安全課によると、市役所の庁舎内では4~5秒間ほど激しい揺れを感じたという。
 地震発生に伴い、県内の交通機関も影響が出た。JR東日本高崎支社によると、上越線の高崎-水上間と吾妻線の渋川-大前間で上下線とも運転を一時見合わせた。上越、北陸両新幹線も安全確認のため運転を見合わせ、最大で19分の遅れが出た。
 県警高速隊は、県内全域の各高速道で約45分間にわたり最高時速50キロの速度規制を行った。

<群馬県渋川市で震度5弱 県内震源では最大規模 人的被害なくも余震に警戒(産経新聞) – Yahoo!ニュース より一部引用>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000527-san-soci

また千葉地震かと思ったら群馬だった。
けが人はいなかったようだが、水道管が破裂するほどの強さだった。