カテゴリー別アーカイブ: ハワイ州のROCK/POPS

Honolulu Rock-A Roll-A

9日は東北から西では青空が広がり、厳しい暑さとなった。気象庁は、関東甲信地方と北陸地方、九州北部地方が梅雨明けしたとみられると発表し、夏本番となった。
9日は梅雨明けした各地で強い日差しが照りつけ、厳しい暑さとなった。
9日、全国で一番の暑さとなったのは、群馬・館林市で、37.4度を記録した。
館林市民は「毎日こんなんだから、もう溶けそうです」と話した。
同じく梅雨明けした石川・金沢市では、フェーン現象の影響もあって、33.9度を記録した。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00203057.html

東京が9日(土)に梅雨明け。
先週より暑いけれども、湿度が52~54%くらいなので、肌のベタベタ感はやや低い気がします。

 東海地方は9日、広く晴れて気温が上がり、愛知県東海市で36・4度、岐阜県揖斐川町で36・2度など各地で35度を超える猛暑日を記録。熱中症とみられる症状で病院に運ばれる人が相次いだ。
(中略)
愛知県内で115人が搬送された。
 岐阜県では、この日開幕した高校野球県大会の長良川球場(岐阜市)で、揖斐高の選手3人が熱中症とみられる症状を訴え、救急車で搬送。試合中や試合後に足のけいれんなどを訴えた。3人とも病院で治療を受けて帰宅した。県内各地の消防本部などによると、この3人を含め33人が搬送された。
 三重県では、屋外で作業をしていた亀山市の男性(77)が気分が悪くなるなど12人が搬送された。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011070990222855.html

熱中症で球児搬送相次ぐ
 マツダスタジアムで始まった全国高校野球選手権広島大会で、第1試合の広―賀茂の試合中に、選手やスタンドで観戦中の野球部員たちが相次いで熱中症になり、病院に運ばれた。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201107100044.html

炎天下の球場で野球をさせ、見物させ、応援させるなんて拷問をしてるようなもの。
教育者というのはそんな当たり前のことも分からないのか?
死者が出てからでは遅い。

 子会社の一つ、西日本プラント工業によると、社内のイントラ掲示板で呼びかけ、23~24日の2日間に、全社員の6割に当たる1404人が閲覧したという。同社は「九電から指示を受けたという認識はなく、当社も社員に対するお願いとして掲示しただけ。仮に社員が自分の意見を説明会に送ったとしても、『やらせ』と言われるのは心外。ただ、お騒がせしたことは反省したい」としている。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110708-OYS1T00164.htm

ばかものッ!
「お騒がせしたこと」が罪じゃないんだよ。
組織的なやらせメールで世間を欺いたことが悪いと言ってるんだ!
なんでそのことを反省しないんだよ!
泥棒して「泥棒といわれるのは心外だ、お騒がせした事については反省する」と言ってるのと同じなんだよ。それが分からないからバカと言ってるんだ。

 東京都は8日、福島県南相馬市産の牛肉から食品衛生法の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)の約5倍に当たる2300ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。厚生労働省によると、食肉から規制値を超えるセシウムが検出されたのは初めて。福島県は同日、同市に対し出荷自粛を要請した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011070800967

高放射能の放射性物質が大量に飛散したのは確かに水素爆発直後のことではありましたが、その後も、今この瞬間だって、飛散・漏出し続けています。
事態はまだ何も解決しておりません。

菅総理大臣は衆議院本会議で、東京電力福島第一原子力発電所の事故について、今の政権だけでなく、これまで与党だった自民・公明両党にも責任があるという考えを示す一方で、原発問題を争点にした、衆議院の解散・総選挙は「一切考えていない」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110708/t10014081731000.html

自公党に責任ありというのは当然。むしろ元凶は彼ら。
だからといって民主党政権の罪が軽くなるわけじゃない。

 中国青年報や中国新聞社など中国メディアは5日、東京大学工学研究所の加藤泰浩教授チーム(地球資源学)が太平洋のハワイとフランス領タヒチ周辺の海底に希土類(レアアース)を含有する泥層を確認したことを紹介し、日本の報道には世界的な希土類生産をほぼ独占する中国に対して「売り惜しみをするな」と警告する姿勢が見られると論じた。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0705&f=business_0705_083.shtml

邪推である。中国は事実を恐れてはいけない。

米ハワイ州の警察当局などによると、8日未明、ホノルルを観光のため訪れていた東京都の日本人男性(24)が強盗にナイフで肩を刺され、負傷した。病院に運ばれたが、命に別条はないという。
 知人と一緒だった男性がホノルル市内の路上に車を停車中、男が近寄ってきて現金を要求。拒否したところ刺されたという。男性らは車で現場から逃げて警察に事件を届けた。警察が男の行方を追っている。
 ハワイ州は米本土に比べて治安が良く、観光客がこうした事件に巻き込まれるのは珍しい。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E2EBE2E2988DE2EBE2E5E0E2E3E39191E2E2E2E2

ハワイもパラダイスではなくなってきたようです。
フロリダみたいになっちゃうとガッカリです。

Hawaiian Quintette – Tomi Tomi(1913)

This old 10-inch record features the talents of A. Kiwala [vocal & ukulele]; Walter Kolomoku [vocals & steel guitar]; W. B. J. Aeko [bass vocal & banjo-ukuelele]; Benjamin W. Waiaiole [baritone vocal & guitar]; and S.M. Kaiawe [tenor vocal, tenor guitar/ukulele], and was originally released in the USA as the b-side of Victor 65340 in 1913.

Dancing On The Beach – 1931 | Archivist Presents | #59

British Movietone
2016/08/16 に公開
How I wish I was on the beach at Waikiki!
Far-off Honolulu allures with languorous appeal for fugitives from northern cold.
Scenic shot of the beach. Shot of the beach looking out onto wide bay, people dancing on the beach with canoes on water in background. Close shot of men playing guitars and primitive drums. Elevated shot of the beach, close shot of people seated at table.

Paul Whiteman and his Orchestra – My little grass shack in Kealakekua, Hawaii(1934)
grass shack は草葺の小屋。

Ted Fio Rito and his Orchestra – My Little Grass Shack In Kealakekua Hawaii(1933)
vocal: Muzzy Marcellino, Debutantes

Tsunami 1946 – Hilo
One of the most destructive Pacific-wide tsunamis – and the most severe in the Hawaiian islands – was generated by a large earthquake near Unimak in the Aleutian chain of islands of Alaska.

Bing Crosby with Lani McIntire and His Hawaiians – Sweet Leilani(1937)

recorded in Los Angeles February 23, 1937.
Movie: “Waikiki Wedding” (Paramount), starring Bing Crosby, Martha Raye, Bob Burns, and Shirley Ross.
Bandleader-composer Owens had written the song in 1934 for his newborn daughter Leilani. Bing’s recording, helped along by the flip side “Blue Hawaii,” was one of the year’s top-selling 78 discs.
—————————-
1937 BEST ORIGINAL SONG NOMINEES (5)
Sweet Leilani (”Waikiki Wedding”) (winner)
That Old Feeling (”Vogues Of 1938″)
They Can’t Take That Away From Me (”Shall We Dance”)
Remember Me? (”Mr. Dodd Takes The Air”)
Whispers In The Dark (”Artists And Models”)
—————————-
SOME OTHER SONG HITS FROM 1937 FILMS
Blue Hawaii (”Waikiki Wedding”)
The Donkey Serenade (”The Firefly”)
A Foggy Day (In London Town) (”A Damsel In Distress”)
Heigh-Ho (”Snow White And The Seven Dwarfs”)
I’ll Take Romance (”I’ll Take Romance”)
I’ve Got My Love To Keep Me Warm (”On The Avenue”)
In The Still Of The Night (”Rosalie”)
Let’s Call The Whole Thing Off (”Shall We Dance”)
Nice Work If You Can Get it (”A Damsel In Distress”)
Rosalie (”Rosalie”)
September In The Rain (”Melody For Two”)
There’s A Lull In My Life (”Wake Up And Live”)
They All Laughed (”Shall We Dance”)
This Year’s Kisses (”On The Avenue”)
Too Marvelous For Words (”Ready, Willing And Able”)
Where Are You (”Top Of The Town”)
Whistle While You Work (”Snow White And The Seven Dwarfs”)
You’re A Sweetheart (”You’re A Sweetheart”)

Bing Crosby – Blue Hawaii(1937)

Tommy Dorsey and his Orchestra – Hawaiian War Chant(1939)

Ames Brothers, Roy Smeck & The Serenaders – Hawaiian War Chant(1951)

Hawaii’s Kilauea Volcano Eruption on February 28, 1955

Moon Mullican – Honolulu Rock-A Roll-A(1956)

Kitty, Daisy and Lewis – Honolulu Rock-A-Roll-A

Eartha Kitt – Honolulu Rock And Roll
エセル中田「ホノルル・ロックンロール」は、おそらくこのアーサー・キット盤のカバー。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Johnny Earle – Honolulu Rock-A Roll-A(1998)
UK

(下)ビクターS盤として発売された日本盤の歌詞カード。SP『ホノルル・ロック・アンド・ロール』アーサ・キット c/w『ハワイアン・ワー・チャント』ペレス・ブラード楽団 ビクター S-261

SP「ホノルル・ロック・アンド・ロール」アーサ・キットc/w「ハワイアン・ワー・チャント」ペレス・ブラード楽団 ビクター S-261

以下、ライナーを引用しておきます。

ホノルル・ロック・アンド・ロール
(唄)アーサ・キットと
    アンリ・ルネ楽団
ハワイアン・ワー・チャント
    ペレス・ブラード楽団

 「セ・シ・ボン」ではフランス,「ウシュカ・ダラ」ではトルコ,そして「ショー・ジョー・ジ」では日本と世界を股にかけて次々と大ヒットを飛ばしているお馴染みのアーサ・キットの最新盤,キットが今度はハワイのホノルルに現れてハワイアン・スタイルに今流行のリズム・アンド・ブルースを混ぜ合せて歌う「ホノルル・ロック・アンド・ロール」をお贈りします。
 併せてお贈りするB面の「ハワイアン・ワー・チャント」は,これ叉,マンボ王のペレス・プラードがマンボ・プラス・リズム・アンド・ブルースのニュー・ルック・スタイルで演奏するハワイ調の快作です。
 みんながホノルル・ロック・アンド・ロールを踊つてる,みんながホノルル・ロック・アンド・ロールを踊つてる,さあさあ,ワイキキの浜辺の踊りを見に行きましよう。
 あなたもきつとホノルル・ロック・アンド・ロールが好きになりましよう。
 フラ娘は海辺の椰子の葉蔭で踊ります。草のスカートはいて踊ります。

        ………………

 歌うアーサ・キットについては今更申すまでもありませんが,彼女はアメリカのサウス・カロライナの貧しい農家に誕れ16才の時に有名な黒人の舞踊団カサリーン・ダンハム一座の踊子に採用され,舞踊団の一行に加つて中南米から欧州大陸を巡演して歩きこの間に「セ・シ・ボン」「ウシュカ・ダラ」その他の大ヒットのエキゾチックな雰囲気を身につけ今日の成功の鍵をつかんだのです。

 「ハワイアン・ワー・チャント」は,ハワイに古くから伝はる民謡の旋律でアメリカでは「スイング・パ・ハア・ハアイ」の名で以前からトミー・ドーシイ楽団その他により演奏されておりますが,ここにお贈りする演奏はこのお馴染みの旋律を全く面目一新させた快作です。
 マンボの創始者ペレス・プラードはこのマンボに続いてスビー,マンボ・ラ・クレタその他次々と新しいリズムを創案するかたわら,絶えす新鮮聴く人の意表を衝く編曲を行つて我々を驚かせていますが,この「ハワイアン・ワー・チャント」はマンボと対立するかの様に流行し始めたアメリカ・ニグロの音楽スタイル,リズム・アンド・ブルースを自家藥籠中のものにして世に問う新作です。この吹込に參加したメンバーは
  サックス四,トランペット九 トロンボーン,ピアノ,ベース,ドラム,コンガ,クラヴェス,マラカス,キハーダ,ボンゴの堂々たる19人編成です。
 ペレス・プラードの近況については,彼は先に発表した演奏時間23分の大作「ブー・ドウ組曲」(LS-523)を発表したのに続いてまた自作自演の「キューバ組曲」(近日発売)をレコードに吹込んでおり,またコロンビア映画「チャチャチャ」には自ら楽団を率いて主演しており,益々その意気盛んです。

 

一色皓一郎 – 虹のハワイ(1948/11)
作詞:丘 道夫、作曲:服部逸郎
B面は二葉あき子『さよならルムバ』。

Jim Boyd and his Men Of The West – Sweetheart Of Hawaii(1949)

※(追記:この動画は削除されました

 

The Ames Brothers – Hawaiian War Chant(1951)

Danny Kaye – Hula Lou

Buddy Knox – Hula Love(1957)

Bill Haley and his Comets – Me Rock-A-Hula

Billy Vaughn and his Orchestra – Blue Hawaii(1958)

This famiiar ballad was introduced and first popularized by Bing Crosby in his 1937 film “Waikiki Wedding,” Billy Vaughn’s ‘singing saxophone’ treatment reached its peak of popularity in early 1959, and Elvis would send it to yet greater heights in his “Blue Hawaii” movie of 1961.

Ronnie Deauville – Heaven In Hawaii(1959)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Andy Williams – The Hawaiian Wedding Song(Ke Kali Nei Au)(1958/12 mono 45 mix)ハワイの結婚の歌
orchestra and chorus conducted by Archie Bleyer.

Updated lyrical treatment of the 1926 composition “Ke Kali Nei Au” from the operetta “Prince Of Hawaii.”

Andy Williams – The Hawaiian Wedding Song(Ke Kali Nei Au)(1958/12 stereo)

Bennie Bunn – Rock’N Roll Luau(1959)

Annette – Pineapple Princess(1960)

  ※(略)

 

Little Gerhard – Honolulu Baby(1960)
Swedish

The Waikikis – Waikiki Welcome(1961)

Elvis Presley – Rock-A-Hula Baby(1961/11/22)ロカ・フラ・ベイビー
with The Jordanaires

Pop Chart Peaks: Music Vendor 14, Billboard 23, Cash Box 28
Flip side of the Elvis classic “Can’t Help Falling In Love,” both from the 1961 film “Blue Hawaii.”

Elvis Presley – Rock-A-Hula Baby (Take 1, 2, 3, 4FS and 5M)

Frankie Carle – Honolulu Honky Tonk (Full Album)

RCA Victor LP LSP-2540 (Stereo) Released 1962.
01 Honolulu Honk Tonk
02 My Isle Of Golden Dreams
03 Yaaka Hula Hickey Dula
04 Paradise Isle
05 The Cockeyed Mayor Of Kaunakakai
06 Song Of The Islands / Aloha Oe
07 Lovely Hula Hands
08 Aloha Paradise
09 The Hukilau Song
10 The Moon Of Manakoora
11 My Little Grass Shack
12 On The Beach At Waikiki

The Waikikis – Sugar Moon(1962)
2度目の引用。

James Darren – Gidget Goes Hawaiian(1962)ヤング・ハワイ

Gidget Goes Hawaiian(1961)ヤング・ハワイ
原作:フレデリック・コーナー
脚本:ルース・ブルックス・フリッペン
監督:ポール・ウェンドコス
撮影:ロバート・J・ブロンナー
音楽:ジョージ・ダニング
出演:デボラ・ウォーリー、ジェームズ・ダーレン、マイケル・カラン

“Diamond Head”(1962)
映画『ダイアモンド・ヘッド』

  ※動画なし。

 

The Surfaris – Waikiki Run(1963)

Houston Wells & The Marksmen – Hula Love(1963)
UK

1962 Dole Tropi-Kai Mixed Hawaiian Fruits TV commercial

The Beach Boys – Hawaii(1963)夢のハワイ

Werner Muller – Hawaiian Eye Theme(1963)
Hawaiian Eye is an American television series that ran from October 1959 to September 1963 on the American Broadcasting Company television network.

Jan & Dean – Honolulu Lulu(1963)
arranged and produced by Jan Berry

Die Peanuts – Hey Käp’ten, fahr’ nach Hawaii(1964)
ザ・ピーナッツのドイツ録音・発売盤

Gene Pitney – Hawaii(1964)
B-side of “It Hurts to Be in Love”.

Daphne Walker with Bill Sevesi and his Islanders – Blue Hawaii

Billy Vaughn and his Orchestra – Pearly Shells(1965 version)真珠貝の歌

This melody comes from an older Hawaiian song “Pupu A ‘O ‘Ewa” with new English lyrics co-written by conductor Webley Edwards of “Hawaii Calls” fame. The tune was also recorded with different lyrics by Jack Jones for his medium-sized 1964 hit “The First Night Of The Full Moon.” Vaughn’s “Pearly Shells” LP spent over six months on Billboard’s album chart.

“Hawaii”(1966)Trailer
映画『ハワイ』予告編

Sheila – Le Cinema(TV live, 1966/12/15)夢みるハワイ

Hawaii Five-O 1968 – 1980 Opening and Closing Theme

The Ventures – Hawaii Five-O(1969)

Henry Mancini – Theme from “The Master Of Island”(1970)
映画『大洋のかなたに』

樱花(Sakura Teng)- 呼拉扭(Hula Twist)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Two Danes – Drømmen Om Hytten På Hawaii(1972)
ノルウェー

アン・ルイス – ハネムーン・イン・ハワイ(1974/08/25)
作詞:なかにし礼、作曲:平尾昌晃、編曲:竜崎孝路

  ※(追記:この動画は削除されました

 

The Blue Hawaiians – Martini Five-O
from the album “Sway”(1998)

 

追加記事

Diamond Head Hike – Oahu, Hawaii
TheMrPaulD
2013/08/19 に公開

(2016年1月6日)

追加記事

Hawaii Becomes 50th US State | Movietone Moments | 24 Aug 18

British Movietone
2018/08/24 に公開
This week in 1959 Hawaii became the 50th US state. Here is Movietone’s report.
The United States Congress has admitted Hawaii as the 50th State. The islands were discovered over 180 years ago by the famous British Navigator, Captain Cook. In 1898 they were annexed by the United States, and in this century they have become world famous as a holiday paradise. Many come to Hawaii to pay tribute to those who died at Pearl Harbour in 1941. Explosions aren’t foreign to the islands: the world’s largest active volcano makes a vivid contrast to the warm semi tropical garden below, and in Hawaii, the milk comes in coconuts. Extremely beautiful is Waikiki Beach.
GV Capitol in Washington (key). TS interior United States Congress in session. GV Hawaii Island. MS tower. CU same – showing clock face. FS liner in harbour. MS people crowding balcony. CU liner – pan down streams of tape. CU another. LS sailors raising’Stars & Stripes’. Aerial shot – active volcano. MS lava thrown into air. LS Hawaiians climbing coconut trees. SCU same. Another, coconuts thrown to ground. LS surf riding at Waikiki Beach. Closer same – rider disappears under wave. MS Hula Hula girls dancing in grass skirts. Longer shot same. FS same. MS dance ends.

(2018年8月25日)

追加記事

(2018年9月19日)

Chotto Matte Kudasai(Never Say Goodbye)

2人組ユニットが日本でブームを巻き起こそうとしている。その名も“DOZ(ディーオージー)”。
この2人組ユニットは、コミカルな動きと共に日本語「ありがとうごじゃいます」「すみません」の二言だけを繰り返すナゾのおかっぱ韓国人ラッパー。
インタビューで、特技が歌というイ・ギウクは今年を振り返り、「2010年は自分たちにとって意味がある年です。『ありがとうごじゃいます』が日本で人気が出てこうやって日本に来られたことが大きな出来事」とうれしそうに語った。
http://news24.jp/entertainment/movie/293211.html

DOZ – ありがとうごじゃいます

千里万博の翌年『ちょっと待って下さい』という素敵なハワイアン・ボサノバが流行ったことを、思い出しました。
「ちょっと待った!」の『ねるとん紅鯨団』はふた昔前、田原総一朗「ちょっと待って!そこよくわかんない!CM明けたらそこから聞きたい」の『朝まで生テレビ!』も始まったのは同じころ。
この歌はさらにそれより十数年も古いのだから、若い人は知らないかも。
Chotto Matte Kudasai(Never Say Goodbye) 邦題『ちょっと待って下さい』はローヤル・ガーナー(Loyal E. Garner)作詞、日系人ジーニー・中島(Jeanne Nakashima)作曲。
1971年7月ごろからハワイで創唱者サム・カプーのバージョンを筆頭にローカルヒットし、遠く対岸のロスでも、メロウなコーラスグループ サンドパイパーズ盤がリリースされて、一気に世界的ヒットにつながった楽曲でした。

Sam Kapu – Chotto Matte Kudasai(Never Say Goodbye)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

どういうわけかずいぶんといろんな人がカバーしてまして、以下はそのほんの一部。
(下左)『ちょっと待って下さい』c/w『ワイキキ』ドン・ホー ワーナーブラザーズ・パイオニア 1972年1月
(下右)『ちょっと待って下さい(日本語)』c/w『ちょっと待って下さい(英語)』リンダ・グリーン 日本フォノグラム(PHILIPS)

(下左)『ちょっとまってください』c/w『恋は気まま』ジャック・ヴィアル キャニオンレコード 1971年10月
(下右)『ちょっと待って下さい』c/w『自由への道』サンドパイパーズ キングレコード(A&M)1971年10月

(上左)『ちょっと待って下さい(日本語)』c/w『ちょっと待って下さい(ポルトガル語)』ジェミネス(GEMINESSE)キングレコード(ユナイト) 1971年
(上右)『ちょっと待って下さい』c/w『愛の世界』蟇目良(ひきめ・りょう)テイチク 1971年

 

日本で一番売れたのは、もしかしたらゴールデン・ハーフ盤かもしれませんね。

ゴールデンハーフ – チョトマッテクダサイ

  ※(追記:この動画は削除されました

 

フォーリーブス – ちょっと待って下さい

  ※(追記:この動画は削除されました

 

この歌、台湾、香港、シンガポールでもヒットしたようです。

陳芬蘭 – 你等一等我

  ※(追記:この動画は削除されました

 

鳳飛飛 – 求求你我的愛

  ※(追記:この動画は削除されました

 

櫻花 – 我不明白(1972)
Sakura – Chotto Matte Kudasai
Singapore

 

Sandii – Chotto Matte Kudasai(Never Say Goodbye)

Piano : Martin Denny
Vocal : Sandii
Accoustic Guitar : Haula Shimakini
Marinba & Vibraphone : Julius Wechter
Other INstruments : Yann Tomita
Arranged by Daniel Ho & Martin Denny

  ※(追記:この動画は削除されました

 
 

<参考>
The Coasters – Wait A Minute(1961)

<参考>
TBS・大映テレビ『ママはライバル』(1972)OP
岡崎友紀 – ママはライバル

  ※(追記:この動画は削除されました

 

<参考>
3yo dorobo – CHOTTO MATTE KUDASAI.

<参考>
Chairmen Of The Board – Give Me Just A Little More Time(1970)

◆    ◆    ◆

日本語が入ってるといえば、評判の悪いこういうのもありました。

ノボル西本、ジョージ島袋 – ジャパニーズ・ルンバ(1951)
作詞:J・Miller、作曲:服部レイモンド

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Jane and Audrey Meadows with the Hugo Winterhalter Orchestra – Japanese Rhumba

Harold Sasahara & Club Nisei Orchestra – Japanese Rumba

◆    ◆    ◆

お若ぇの、お待ちなせえやし。
待てとお止めなされしは、拙者が事でござるかな。
これは御存知鈴ヶ森、幡随院長兵衛と白井権八のセリフです。

歌の世界では『ちょっと待って下さい』のように恋人に「行かないで」と呼び止める歌が圧倒的。

Eddie Carlton – Wait

  ※(追記:この動画は削除されました

 

それ以外で思い出されるのは郵便配達員を呼び止める『プリーズ・ミスター・ポストマン』。あとほかにありましたっけ。

追加記事

150411_01
Source: 8月6日原爆投下の「軍事計画書」がオークションに登場!5200万との予測も|面白ニュース 秒刊SUNDAY

B-29のノーズアート
(2015年4月11日)

追加記事

2017/01/09
「ブレイク時の彼らに反日疑惑が持ち上がったんです。コンビ名前にある8.6は8月6日の広島に原爆が落とされたの日を意味し、また決めポーズも広島にある原爆の子の像に似ているとウワサされました。その他にも、ネタの中にある『チョトマテ、チョトマテお兄さん』というフレーズと、爆撃機の名前が酷似していることなどもあげられました。どれも根拠のないものですが、ここまでピッタリ一致してしまうと、言い逃れはできなかったようです」
 このウワサが飛び交ってから、ネットは炎上する騒ぎとなり、テレビ局からのオファーも激減。2人をテレビで見かけることは少なくなった。
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_73313/

広島はエノラ・ゲイ号、長崎はボックスカー号。

(2017年1月9日)