カテゴリー別アーカイブ: 世界各国のROCK/POPS

華麗なるグリークGS&一人GSの世界

ギリシャの60年代ロックの中で、日本のGSサウンドに近いものを選んでみました。
さすがに1970年になると「ロック」という感じになってきます。
情報が少ないんですけど、あってもなんて書いてあるのかチンプンカンプン。
機械翻訳すると、よけいに解らなくなります(笑)

Αλέκα Κανελλίδου – Crazy Girl(1967)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Λάκης Τζορντανέλλι – Το Κορίτσι Του Φίλου Μου

The Olympians – Ο Τρόπος
タイトルは「モードの」の意。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

The Olympians – Ο Τρόπος
同ライブ映像。映画の一場面か。

The Olympians – Το Σχολείο
タイトルは「学校」の意。

The Strangers – Ραντεβού(1968)
タイトルは「アポイントメント」の意。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Βόρρειοι – Το Τζίνι(1968)
タイトルは「魔神」の意。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Έλενα & Sover Group – Αγόρι Μου Γλυκό
タイトルは「My Sweet Boy」の意。

Aris-Alba και των Olympics – ΣΤΗ ΜΑΜΑ ΜΟΥ ΘΑ ΤΟ ΠΩ(1969)
Olympicsにとって最大のヒットとなったそうです。Olympiansとは別グループでしょうかね。

Έλενα & Sover Group – Σε Περιμένω Το Άλλο Καλοκαίρι(1970)
タイトルは「私は違う夏を見て」の意。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Μάικ Ροζάκης & Playboys – Μια Μέρα Θα ‘Ρθεις(1971)
タイトルは「明日はやってくる」の意。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Olympians – Φίλε μου φίλε(1971)
タイトルは「buddy My buddy」の意。

メキシコのROCK/POPS(2)

2011.8.17 15:35
 エーザイは17日、メキシコの首都メキシコシティに医薬品の販売会社を設立したと発表した。中南米市場の販売拠点としては、今年4月に参入したブラジルに続き2カ国目。得意とする中枢神経やがん領域の治療薬などを販売する。
 同社によると、メキシコの医薬品市場は110億ドル(約8470億円)規模で、世界で14番目、北南米大陸では4番目に大きい有望市場。同社は世界トップ20の市場すべてに進出する計画を打ち出しており、未参入の国はトルコとポーランドなど3カ国となった。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110817/biz11081715350014-n1.htm

2011.8.16 05:00
 自動車各社が、メキシコの生産能力増強を相次いで進めている。ホンダとマツダが2013~14年の稼働を目指して新工場を建設するほか、日産自動車やトヨタ自動車は現地での生産車種を拡充する。歴史的な円高が続く中、日本からの北米向け輸出を、北米自由貿易協定(NAFTA)を活用できるメキシコからの生産供給に切り替えコスト削減を図る。さらにメキシコを供給拠点として、市場の急拡大が見込まれる南米市場を攻略する狙いだ。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110816/bsa1108160502000-n1.htm

300人殺害に関与か、メキシコ殺し屋オスカルが逮捕
2011年8月16日 11:00
国内からは農民の土地を取り上げ、国外へは主要産業を売り飛ばすなど腐敗した政治を展開していたメキシコ大統領ディアスへの怒りが頂点に達し、1910年から丸10年間、メキシコ革命が巻き起こった。
指導者の1人、革命の英雄エミリアーノ・サパタは言う。「ひざまずいて生きるより、立って死ぬほうがいい。」――ジョージ・クルーニー、ブラット・ピットら出演の『オーシャンズ13』でもちらりと画面に登場した、力強い格言だ。
数々の自然・文化遺産を有する観光大国のメキシコだが、革命後も国家的な苦悩は続いている。特に近年問題と化しているのが”麻薬戦争”と呼ばれる政府対マフィアの大紛争。2006年に大統領へ就任したカルデロンは国内の麻薬産業を撲滅する方針を強く打ち出し、これに反発したメキシコマフィアと対峙、結果として4万1000人以上が同紛争で命を落としている。
http://www.terrafor.net/news_geXS9gopVO.html

“国境の南”メキシコ合衆国と申しますと、現状「危険」「北米への麻薬供給基地」という印象が拭えません。
建築では教会のウルトラバロック。音楽ではマリアッチ。酒はテキーラ。
そして1968年のメキシコ・オリンピック。
観光旅行は今のところ やめといたほうがいい。

Tito Güizar – El Mariachi
Mexico

 

Los Matadores
60~70年代に大活躍したメキシコのグループ。

Polo y Los Matadores – Parches
「ラスト・キス」のカバーかと思いきや……

Polo y Los Matadores – Vamonos Pa’ La Molinda

Frankie y Los Matadores – La Borrachita

Frankie y Los Matadores – Lagrimas

Frankie y Los Matadores – Amores De Primavera(1967)

Frankie y Los Matadores – Mil Besos

Queta Garay con Los Matadores – Samba De Verano

Frankie y Los Matadores – Arrivederci Maria

Frankie y Los Matadores – Conozco A Los Dos

Frankie y Los Matadores – Chavela y Brown Express

Frankie y Los Matadores – El Boogaloo

Frankie y Los Matadores – Me Pregunto

Frankie y Los Matadores – Mi Segundo Amor

Frankie y Los Matadores – Vivo Pensando

Frankie y Los Matadores / Kuko y Los Matadores

Frankie y Los Matadores – En El Verano