カテゴリー別アーカイブ: お名前異聞

ジャニーへ伝言でもあるのか?

広島・長崎に原爆が落とされた直後、日本政府は、その地域が放射能で汚染されていることを把握していながら立入禁止や避難の指示をしませんでした。
当時、日本も原爆や放射線の研究をしてましたから、その危険性を十分知っていたはずです。それでも二次被曝の危険を知らせなかったんですから、その酷薄ぶりは現政府と大差ありません。
日本側はいち早く被害調査をしている。敗戦後はアメリカがすぐに調査を開始しています。それらのデータがすべてアメリカの戦後の核戦略に使われております。
まったくどこの政府もろくなもんじゃない。国民が何千、何万死のうが お構いなしだ。
そんな連中のために、やれ「国防だ」「愛国だ」とその気にさせられて、縁もゆかりもない人間同士が命の奪い合いをするんですから、まったく馬鹿げた話ですよ。

防衛のかなめは軍事と外交です。この二つは車の両輪のごとくバランスが取れてないといけない。
日本はすでに自衛隊という世界有数の軍隊を保有しています。ですからそれに見合う外交力を発揮して、土下座外交を克服しつつ、なおかつ戦争を回避する努力を続けていかなければなりません。
歴史認識も相手国の言い分を黙認するのではなく、事実関係をきちっと提示し、戦略的反日プロパガンダの部分はこれを訂正させるべきです。でないと相手国の非道を非難することすら出来ないじゃありませんか。
私は はっきりモノの言える外交を切にキボーいたします。

White Plains – Today I Killed A Man I Didn’t Know

ジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川さんの自宅に男が立てこもりました。
 自称、東京・世田谷区の52歳の男は、17日午前9時半すぎ、渋谷区の喜多川さんの自宅マンションに侵入し、鍵をかけて立てこもった疑いが持たれています。警視庁によりますと、男は事前に部屋の近くに潜んでいて、喜多川さんがドアを開けた隙に部屋の中に入り込みました。通報を受けた警察官が部屋に突入し、男を取り押さえたということです。取り調べに対し、男は「知り合いの家に入っただけ」と供述していますが、喜多川さんは「面識はない」と話しています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210817035.html

このニュース聞いて、さっそくメールしてきた奴がいた。
52歳って、おれと同い歳やね。
しかもジャニー氏の自宅マンションて、うちからけっこう近い。
でもなんだな、さすがにこちらも「面識はない」ですヨ、ほんと。

Frank Crumit Paul Biese Trio – Frankie And Johnny(1921)

Singin’ Sam, aka Harry Frankel – Frankie and Johnny

Guy Lombardo – Frankie And Johnny(1947)

Brook Benton – Frankie And Johnny(1961/08)
orchestra and chorus conducted by Stan Applebaum
Pop Chart Peaks: Cash Box 16, Music Vendor 17, Billboard 20

Elvis Presley – Frankie And Johnny
from the movie”Frankie and Johnny”(1966)フランキーandジョニー

◆    ◆    ◆

Orrin Tucker and his Orchestra – Oh Johnny Oh Johnny Oh!(1939)
vocal: Bonnie Baker

The Andrews Sisters – Oh Johnny, Oh Johnny(1947)

Tiny Grimes – Frankie And The Johnny Boogie(1950)

Les Paul & Mary Ford – Johnny Is The Boy For Me(1953)

Marlene Dietrich – Johnny(live 1954)

  ※(追記:この動画は削除されました

 

“Johnny Guitar”(1954)大砂塵 Titles & Ending

Peggy Lee – Johnny Guitar(1954)ジャニー・ギター

Magali Noël – Johnny Guitare(1955)

The Antwinettes – Johnny(1958)

The Charmettes – Johnny, Johnny(1959)
1962年にAce Recordsからステレオバージョンがリリースされています。

  ※(追記:この動画は削除されました

 

Chuck Berry – Bye Bye Johnny(1960)

Johnny Watson – Johnny Guitar(1960)
Johnny “Guitar” Watsonとちゃうの?

Georgia Lee – Johnny Angel(1960/03)

orchestra conducted by Jack Pleis, recorded January 18, 1960
Released two years before the familiar Shelley Fabares chart-topper

The Spotnicks – Johnny Guitar(1962)

  ※(略)

 

Patti Lynn – Johnny Angel(Mar 1962)
UK

The Kays – What If Johnny Says No
Published 1963 by Swedish Fontana Records.

Chuck Berry – Johnny B. Goode(1965)
曲のリリースは1958年。ノリノリのパフォーマンスで機嫌が良さそうに見えます。

 国民新党の亀井静香代表は17日午後の記者会見で、民主党代表選に出馬する意向を固めている野田佳彦財務相が自民、公明両党との大連立を目指す考えを表明したことについて「絶対できない」とけん制した。
 亀井氏は「自民党が閣内に入って協力することがプラスだと判断するのは、(政権を)乗っ取る場合だけだ。そういうことを民主党の人たちがやろうとしているのは、哀れというか愚かだ」と野田氏らを批判した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011081700752

なぜこういう発言になったかというと、かつての自民党の経験を踏まえてのこと。
つまり、
「公明党が閣内に入って協力することがプラスだと判断するのは、(政権を)乗っ取る場合だけだ。そういうことを自民党の人たちがやろうとしているのは、哀れというか愚かだ」
―――その自民党と同じ轍を踏むのか? というわけ。
宗教法人法改正のとき議事堂へデモをし、控え室出入口で何日もピケを張った公明党も、その後、仏敵と罵っていた自民とくっつき、今また新仏敵の民主とも野合しようとしているが、永遠の指導者・千年に一度の聖人とやらにも死亡説が出る始末、党幹部も例によって「~すべきだ」などと評論家か傍観者みたいな発言ばかりで、とうとう政界のメルトダウンが始まったかと、思わず知らず口の端に冷笑が浮かんだ次第。

追加記事

福島第一放出セシウム137 広島原爆168個分
2011年8月25日 07時08分
 政府が、東京電力福島第一原発の1~3号機事故と、1945年の広島への原爆投下で、それぞれ大気中に飛散した放射性物質の核種ごとの試算値をまとめ、衆院科学技術・イノベーション推進特別委員会に提出していたことが分かった。半減期が約30年と長く、食品や土壌への深刻な汚染を引き起こすセシウム137の放出量を単純比較すると、福島第一原発からの放出量は広島原爆168・5個分に相当する。
 福島第一原発事故は今年6月の国際原子力機関(IAEA)閣僚会議に対する日本政府報告書、広島原爆については「原子放射線の影響に関する国連科学委員会2000年報告」を基に試算されている。
 セシウム137の放出量は、福島第一原発1~3号機が1万5000テラベクレル(テラは1兆)、広島原爆が89テラベクレル。このほかの主な核種では、福島事故で大量に飛散したヨウ素131(半減期約8日)は、福島が16万テラベクレル、広島が6万3000テラベクレルで、福島は広島原爆約2・5個分。半減期が約28年と長く、内部被ばくの原因となるストロンチウム90が、福島が140テラベクレル、広島が58テラベクレルで、広島原爆約2・4個分となる。
 ただ、政府は特別委に対し、福島事故と広島原爆との比較自体には「原子爆弾は爆風、熱線、中性子線を放出し、大量の殺傷、破壊に至らしめるもの。放射性物質の放出量で単純に比較することは合理的ではない」と否定的な考えを示している。
 試算値は川内博史衆院科学技術・イノベーション推進特別委員長が8月9日の同委員会で「広島型原爆の何発分かを政府として正確に出してほしい」と要求していた。
(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011082590070800.html

セシウム137だけが危険なわけじゃない。
相変わらず情報操作の片棒を担いでいるマスコミは明らかに共犯者だ。
(2011年8月25日)

命名

市川海老蔵(33)と妻のフリーアナウンサー小林麻央(29)が、25日に生まれた長女を「麗禾(れいか)」と名付けたことが26日、分かった。
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2011072702000090.html

禾(か)は、穀物、とりわけ稲を意味する文字ですので「麗しき稲」ということになります。
麗の画数が多く、名前を書くとき面倒くさいかも。
でも格調の高い名前ではあります。

 福助は26日付けの日記で、海老蔵夫妻から送られてきた、「麗禾(れいか)と命名いたしました」というメッセージカードを公開。25日に生まれた夫妻の第1子の名前を公表した形となってしまった。
 ところが今日になって「お騒がせしました」という日記をエントリー。「海老蔵さんのお嬢様のお名前のお話。お赤飯をちょうだいした時に、印刷されたカードで、お名前が書いてあったので、当然発表してあるものと、アップしてしまい、関係者の方々にご迷惑をおかけしました」と謝罪した。そして「海老蔵さんにはお電話でお話しました。本当に申し訳ないです」と恐縮しきりの様子だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110727-00000014-rbb-ent

福助さんが勘違いしたのも無理はない。
配慮・思慮が足らなかったのは海老蔵夫妻のほうです。