カテゴリー別アーカイブ: dvd review

PRESCRIPTION : MURDER

COLUMBO 刑事コロンボ DVDコレクション/1 殺人処方箋デアゴスティーニ・ジャパン刊『COLUMBO 刑事コロンボ DVDコレクション/1 殺人処方箋』
10月9日発行、創刊号特別価格:790円(税込)
ノーカット、小池朝雄の吹替え、NHK放送時カット分も完全復活、英語・日本語版字幕とくれば、買わないわけにはいきません。
この第1作はめったに再放送されませんから、千載一遇、盲亀の浮木ってやつです。資料も充実してますね。

アメリカTVドラマのひとつの到達点をしめす『刑事コロンボ』。
日本初放映の時期から1970年代のドラマだとついつい思いがちですが、第1作『殺人処方箋』のアメリカ初放送は1968年2月、その元となった舞台劇の公開は62年、さらにその原作小説の発表が60年と、その出自は完全に1960年代です。
セレブの犯罪をイタリア系のしがない刑事が追い詰めていくというパターンには、どこか左翼的な視点が感じられますがどうでしょう。金持ちなんかロクなもんじゃないという“気分”は実はアメリカ文化の伝統のひとつでしてね。トム・ソーヤの昔からそういうのはあります。
連綿と伝わるそうした文芸のモチーフを確認する上でも、この第1作目はどうしても外せません。